タグ:居酒屋 ( 938 ) タグの人気記事

 

天神橋筋六丁目の居酒屋「稲田酒店」

どうなんだろう、創業90年くらいになるのかしら。
阪急天神橋筋六丁目駅の南西、アーケード商店街、天五中崎通り商店街の中。商店街に同化しすぎて通り過ぎそうになるわ。
老舗の角打ち「稲田酒店」だ。

e0173645_08252226.jpg

暖簾は出ているものの、両サイドに自販機や瓶ケースが山積みされていて、入口が狭ーい感じになっているところがいい感じ。十三の「イマナカ」もそうだよね。

棚や冷蔵ケースにずらっと酒が並んでいることにもテンションは上がるが、
この年季の入ったメニュー書き、「白雪 日本盛 多聞」と彫られた重厚な看板、そして、何よりも、この広くない立ち飲みスペースが酒飲み心をくすぐる。ま、人が多ければてんやわんやになるんだろうけど。

e0173645_08260175.jpg

昼酒に、赤星。
入口そばのカウンターにあるワイン樽にはボジョレーヌーボー、最初の一杯に飲む人意外と多いんだな。

e0173645_08261120.jpg

もー、さっきから、目の前のもこもこなどんこが気になる~
どんこ焼き(150円~)は、どんこをザクザクっと切って焼き、ポン酢と七味をかけていただく。傘の部分は肉厚でムニムニ感が楽しめるし、茎の部分はコリコリした食感を楽しめる。

e0173645_08260593.jpg

そして、島らっきょう(250円)。
どうも前日までお母さんが休みだったみたいで、準備万端という感じではなくメニューによってはないものもあった。それは仕方がない話なので全然いいんだけど、それで何があるかなぁと物色していると、冷蔵ケースに島らっきょうを発見したわけ。
完全に酒飲みアイテムだ。

e0173645_08260829.jpg

1杯だけ日本酒をもらおうかな。
新潟は下越酒造から「蒲原」、無濾過純米袋どり(700円)を。
あまくて柔らかい、角がない口当たりのとても優しい酒だわ。

e0173645_08261493.jpg

いかん、乾き物が欲しくなったな・・・
あま(280円)をもらおうかな。甘鯛の干物ね。
軽く炙り割いたあまを、しがしがしちゃう。ウメー

e0173645_08261762.jpg

さ、また立ち寄ることにして、
今回は軽くで引き上げ、常連の方々に席を譲るとするか。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:稲田酒店
場所:大阪市北区浪花町6-4
時間:13:00~20:30 日休
電話:06-6371-0636

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-12-18 13:48 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

石橋の居酒屋「えんや」

あ、今なら入れるかな・・・
久々に暖簾をくぐってみる。
阪急石橋駅の北側、池田に向かう高架線路沿いにある「えんや」
10席ほどのカウンター席のみで、お店も人気があるもんだから、飛び込みで行くとなかなか入るタイミングが難しい。

e0173645_21163025.jpg

居酒屋というよりは、小料理屋・割烹の類かな。
美味いのは分かっている。
今日のこの黒板に書かれたラインナップを眺めていると・・・ビールではなく焼酎にしてみるか。

e0173645_08235513.jpg

「焼酎をロックで」とお願いすると、「あいよ」と一声。
出てきたのは、鹿児島丸西酒造の「丸西」、その中でも限定モデルの黄金千貫と黄麹を使ったゴールドラベルだ。
まあ、口に含んだ時の濃厚な甘さとコクがすごい。めちゃくちゃ美味いな。

e0173645_21163760.jpg

お造りが数種類あるんだけど・・・
「盛り合わせにしましょうか」と心を先読みされる。じゃあ、少しずつ盛っていただこうかな。
見た目から華やかな盛り合わせが出てきた。寒ぶり、まなかつお、さばきずし、よこわですな。
よこわと寒ぶりの脂のノリがたまらんな。さばきずしの鮮度も抜群だ。

e0173645_21164144.jpg

桜海老かき揚(900円)。
油きれっきれで、食感ザックザクの衣がなんともたまらん。桜えびの甘さとこの全体に振った塩加減も絶妙やな。

e0173645_21164452.jpg

鱈白子ポンズ(900円)。
白子の濃厚さは感じつつも、非常にあっさりといただける一品。

e0173645_21170285.jpg

銀杏があるね。
揚げてあるのか・・・揚銀杏(600円)。
これまた、二枚貝のような変わった器で出てきたな・・・大粒の銀杏を素揚げにし、荒塩をぱらぱらっと。
もちもちっとした質感がたまらんな。

e0173645_21170716.jpg

酒飲みにはたまらんアイテムだな、これは。
酒盗ポテサラ(300円)。
居酒屋にいくと、ポテサラって頼むことが多いけど、これは美味い。酒盗がポテサラの中に最初から混ぜ合わさっている。じゃがいもの甘さ、マヨネーズのコクに絶妙な加減で酒盗の塩辛さ・風味が絡み合ってくる。ぱらぱらとあられをまぶしているのも面白いね。

e0173645_21171104.jpg

隠れ家的静かな空間で、美味い酒を楽しみたい人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:えんや
場所:池田市天神1-5-9
時間:17:00頃~22:30 日休
電話:072-762-0115

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-12-17 08:14 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

川西能勢口の「かき小屋 よもだ屋」

川西能勢口で牡蠣が食べられるのか・・・どんな感じなのかなぁと思って、早速やってきた。阪急川西能勢口駅から池田に向かって高架線路沿い。

「かき小屋 よもだ屋」だ。

e0173645_22065320.jpg

日除けテントにビニールカーテンの店構え・・・店舗内となると4人掛けテーブルが1つだけで、あとは外の店先側にカウンター席が5つ。冬空のもと、かき小屋スタイルにこだわったお店なんですな。

メニューを見ると・・・
どうなんだろう、やはり食べ放題がウリになるかな。
食べ放題メニューは、以下の2つ。

①かき小屋コース(1人前:2480円)120分(L.O.30分前)
旬の牡蠣漁師焼き(食べ放題)、カキフライ、鶏の唐揚げ、フライドポテト、牡蠣ごはん

②よもだ屋コース(1人前:3980円)120分(L.O.30分前)
旬の生カキ(食べ放題)、旬の牡蠣漁師焼き(食べ放題)、カキフライ、鶏の唐揚げ、フライドポテト、牡蠣ごはん

ちなみに、飲み放題コース(1人前:1500円)120分(L.O.30分前)もあるぞ。

生カキの食べ放題とはすごいな。
ただ、この食べ放題コース、C級呑兵衛としては揚げ物やご飯がついてくるのがどうにもな・・・牡蠣だけを満喫出来ればいいんだけど。

ということで、単品で注文することに決めた。
ドリンクは、ハイボール(480円)ね。

まずは、生カキ(中:480円)を。
牡蠣はその日の仕入れで産地が変わるのかもしれないけど、今回の生牡蠣は厚岸産だ。瑞々しいところに、やっぱり味が濃くて美味い。
単品の値段を考えると、これの食べ放題だと全然元取れるな…

e0173645_22070442.jpg

そして、名物!!旬の牡蠣漁師焼き。
これは、500g(1580円)、1kg(2480円)とあるので、ここは1㎏を。
個数でいうと、だいたい12〜15個くらいかしら。
器にガサっと入った殻付き牡蠣が手渡される。

e0173645_22065689.jpg

牡蠣は平たい方から焼き始めて3分、ひっくり返して3分。
ちゃんと、砂時計をおいてくれているんだけど、食べ始めると、砂時計をひっくり返すのを忘れたりしてわやくちゃだ。これも含めて楽しいんだよね。

e0173645_22070199.jpg

焼き牡蠣は、これまた南三陸産で、ずっともぐもぐしていたい風味と味わい。
ん~、厚岸産と南三陸産とは最強やな。

e0173645_22070808.jpg

駅から近くて、気軽で美味い牡蠣が食べ放題となると行かないわけにはいかないでしょ。
牡蠣好きは是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:かき小屋 よもだ屋
場所:川西市小戸2-4-4
時間:17:00~26:00(L.O.24:00)
電話:072-714-4592

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-12-14 22:50 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

天神橋筋六丁目の居酒屋「酒呑み屋かどっこ」

阪急天神橋筋六丁目駅の西側、
中崎町へと伸びるアーケード商店街、天五中崎通り商店街
この中にある四辻の角、ここにある居酒屋に入ってみる。
その名も、「酒呑み屋かどっこ」

e0173645_07420853.jpg

なぜ、ここの暖簾をくぐろうかなと思ったかというと、
このコーナーの窓部分にあるマーク、キンミヤ焼酎が目に飛び込んできたからだ。
関西では扱っている店をあまり見かけることがないんだけど、関東ではかなりの浸透度なんだよね。ホッピーどころかコダマバイスサワーまであるから、関東的居酒屋な感じ。
4人掛けテーブルが2つに、10席ほどのカウンター。

初めての方は、とりあえずセットがおすすめなのか。
600円のかどっこセット、980円のお刺身セットがあるのか・・・じゃあ、かどっこセット(600円)をお願いしようかな。
ドリンク1杯に、つくね串・湯豆腐or冷奴・おでん2種・ふろふき大根から一品、お好きなお惣菜一品か。

じゃあ、キンミヤハイボールもらおうかな。

e0173645_07421878.jpg

そして、おでん2種を。
これは、8種類くらいの中から好きなものをチョイスできる。いつもの感じで、大根とこんにゃくをもらおうかな。
おでんの出汁の色が濃いですな~、これも関東の味付けになるのかな。よー味がしゅんでええ感じ。

e0173645_07421546.jpg

お好きなお惣菜一品は、店の入口横にある冷蔵ケースをのぞきにいこう。
棚に色んな小鉢が並んでいる。

e0173645_07422529.jpg

肉だんごトマト煮をいただこう。
小鉢を手に取ると、温めて出してくれる。
おー酸味が程よく、だんごは柔らかいところにスパイシーな味わいが酒飲み好み。

e0173645_07422187.jpg

もうちょっとだけ食べるか・・・
本日の造り盛り合せ(480円)を。
結果的に、かどっこセットとお刺身セット両方頼んでる感じだな。
え!480円なのに5種盛りなのか。しかも、つぶ貝、よこわ、ぶり、イサキ、アジとラインナップがいいね~
おいおい、アジがしっとり甘いねー美味い。

e0173645_07422895.jpg

メニューが豊富な上に安いし、昼酒もできるとは有難い。
ふらっと立ち寄って、飲むのにいいですなぁ。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:酒呑み屋かどっこ
場所:大阪市北区浪花町6-5 ドルフ浪花1F
時間:12:00~22:00(L.O.21:30)水休
電話:06-7220-4400

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-12-13 07:46 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

石橋の唐揚げ定食専門店「石橋から亭」

わ~学生を中心に賑わってますなぁ。
阪急石橋駅東側、国道176号線高架側道にある「石橋から亭」
もともと「市太郎」、さらにその前には「びっくりラーメン」があったところに、
11月21日にオープンした。

珍しい形態で、唐揚げ定食専門店なんだよね。

e0173645_18503718.jpg

唐揚げだけで勝負するのもすごいのに、加えて、定食というところまで限定しちゃって大丈夫なのかしら(笑)
その心配をよそに学生が集まるのは、かっつりいただけるからだよね。

唐揚げ定食は、税込780円
ご飯、味噌汁、香物に唐揚げが6個。ご飯は大盛り無料だ。
唐揚げはデフォルト6個なんだけど、おかわりシステム「替唐(かえから)」というのがあって、1個から追加注文ができるんだよね。デフォルトの6個含めて、最大12個まで同じ料金で食べることができるんだって。唐揚げ好きにはたまりませんな。

C級呑兵衛の場合、
ご飯はいらないんだよなぁ・・・あ、単品唐揚げとハイボールのセットあるじゃん。
ハイカラセット(880円)をもらおう。
このセットの単品唐揚げも、替唐システムが利用できるぞ。

e0173645_18510386.jpg
e0173645_18504665.jpg

最初の注文時に味をどうするか聞かれるんだけど、
唐揚げには2種類の味付けがあるのね。「黒」は醤油味、「白」は塩味だ。
どんな味かわからないので、最初はそれぞれの味3個、3個のミックスにしてみる。

「黒」の醤油味は、しっかり醤油の香ばしさよろしく、あーこれは、ご飯がご飯がススムくんの味だな。衣がサクッと揚がっていて、油っぽくないのもいいね。

e0173645_18510646.jpg

そして、「白」。
唐揚げに塩をつけて食べるのとはまた違い、塩のコクを感じながらも鶏そのものの味をあっさりといただく感じだな。鶏はパサつかずジューシーだ。

e0173645_18511055.jpg

替唐、1個ずつお願いすれば良かったんだけど、追加で6個一気にお願いしちゃったよ(しかも、またハーフで)。揚げたてが食べられるというのがウリで替唐があるんだから、1つずつお願いすりゃ良かったんだよね。
ホント、揚げたてを出してくれるので、激熱をお見舞いされるぞ。

e0173645_18511327.jpg

カウンター席が8、4人掛けテーブル席が2つ、2人掛けテーブルが1つ。時間によっては満員御礼状態になる。
大学生だけでなく、高校生や会社員も口の中パンパンにして頬張ってたぞ。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:石橋から亭
場所:池田市石橋2-4-6
時間:11:30~14:30、16:30~22:00 不定休

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-12-06 07:40 | 阪急石橋駅周辺の店 | Trackback | Comments(0)  

石橋の居酒屋「300家」

阪急石橋駅東側にイーストゲートビル
「金まる屋」が入るビルだったんだけど、「金まる屋」は11月末でここでの営業を終了し、
12月8日より、「憩家 楽」「吉喜」などが入っているプラザアベニューへ移転・オープンする。

「金まる屋の後はどうなるのかなぁ」と思いながら、イーストゲートビルの1階奥へと進む。
「おでん」と「居酒屋」の赤提灯がぶらさがる。
もちろん存在は以前から知っていたけど、入るのは初めてだな・・・

「300家(さんまるや)」
だ。

e0173645_11360466.jpg

あ、完全に立ち飲みと思っていたけど、違うのか。
L字のカウンターで8席、1席1席おぼんに箸とコースターがおかれている。
お店は、おやっさんが一人切り盛りしている。

e0173645_11362071.jpg

とりあえず、ハイボール(300円)をもらおうかな。
生ビール(中)も焼酎も300円なのか。
ぬおっ!濃い~

e0173645_11363673.jpg

ドリンクのところで気づいた人もいるかもしれないけど、
お店の名前からも分かるように、300円をベースにしたメニュー構成なんですな。
全てが300円というわけではないんだけど、ドリンクもフードもほぼ300円均一と考えていい。
300円以外・・・酒でいくと、呉春、剣菱、白鹿は400円、立山は700円でスタンバッているぞ。

e0173645_11363382.jpg

店の雰囲気からも分かるんだけど、
大人数でわいわいという感じではなく、例えば、どこかで飲んで、2~3人でもう1軒みたいな。おひとり様はもちろんで、どの一品もおひとり様サイズで出てくるから有難い。だから、一人ふらっと寄って軽く飲むのにいい。

ハムステーキ(300円)からもらおうかな。

e0173645_11365720.jpg

そして、キズシ(300円)。
〆すぎていない鯖のきずしとは嬉しいね。しっとりなめらかで美味い。

e0173645_11370628.jpg

もう一品、生イカバター焼(300円)を。
バターで炒めているから、こってりになりがちなところを、青ねぎをたっぷり散らすことで、さっぱりいただくことができる。

e0173645_11372170.jpg

ちょっと隠れ家的な感じもいいね。
気になる人はぜひ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:300家
場所:池田市石橋2-1-8 イーストゲートビル1F
時間:17:00~26:00(L.O.24:30) 第2・3水休
電話:072-761-6803

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-12-05 07:46 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

池田の居酒屋「魚々市」

阪急池田駅前の商業施設「サンシティ池田」。
ここの地下には、「カミナリ酒店」「立ち呑み処 かすみ」をはじめ、飲食店が色々と入っている。地下に降りるというところが、ぱっと見分かりにくいんだけど、酒飲みには有難~いお店があるエリアなわけ。

で、今回はそのエリアにある「魚々市(とといち)」にやってきた。
店名からしても、魚介が楽しめそうですな。

e0173645_10074499.jpg

喉渇いちゃってるから、まずは角ハイボール(450円)を。

厨房を覆うようにカウンターに5~6席、4人掛けテーブルが3つのキャパ。
しっかりとした定番メニュー表、これだけでも色々バラエティに富んだものがあるんだけど、これとは別に、その日のおすすめもなかなかの充実ぶり。一品から造り、焼き物、揚げ物、小鍋・・・

本日の三種盛り(980円)からいただこうかな。
まぐろ赤身、ひらめにいかですな。写真だとぱっと見わかりにくいんだけど、なかなか大振りカットで食べごたえ十分。あ、このひらめ甘くてウメー

e0173645_10074808.jpg

つぶ貝があるな・・・白つぶ貝酢味噌(680円)を。
酢に浸かった白つぶ貝の上に酢味噌がかかる。お~、このムニムニっとした感じと、噛んだ時のコリコリ感がたまらんな。肉厚で美味い!

e0173645_10075725.jpg

あかん、こりゃ日本酒にしよ。
「司牡丹」本醸造(680円)を燗で。
久々の「司牡丹」、しっかりどっしりで美味し。

e0173645_10080277.jpg

少し味の濃いものが欲しいな・・・カニ味噌甲羅焼き(680円)にしてみるか。
目の前に出てきた段階で、すでに香ばしい香りがまとわりついてくる。
ねっとり濃厚なカニ味噌たまらんですなぁ。しっかりとした「司牡丹」に負けないコクに満足。

e0173645_10080653.jpg

お店の方がとても気さくなので、
その日のおすすめを聞きながら、色々旬のものを味わうのもいいね。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:魚々市
場所:池田市呉服町1-1 サンシティ池田B1F
時間:11:30~14:00(L.O.)、17:00~21:30(L.O.)火休
電話:072-737-8663

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-12-04 09:44 | 阪急池田駅周辺の店 | Trackback | Comments(0)  

池田のビストロ「ケセラセラ」 oishii

阪急池田駅近くには飲食店がいくつもあるけど、
林立するエリアから少し離れたところ。

国道176号線、池田泉州銀行の横を少し入ったところに、暖かい明かりがポツリ。
赤と白のコントラストがお洒落な、「Que Sera Sera(ケセラセラ)」

e0173645_07243610.jpg

こんなところにお店あったかなぁ。
そういえば、以前、そばを通りかかった時に何やらお店がオープンしそうだなと思って見てたな。
何のお店かなぁ・・・あ、バールセットなんてのもあるし、ちょっと入ってみようかな。
後から分かったんだけど、ラストオーダー時間が近づいているタイミングだったのね。すみませーん!
でも、静かに飲めそうでいいじゃん~

e0173645_07243941.jpg

店内は、カウンターに5席、4人掛けテーブル席が4つ。
明るくてカジュアルながらも、落ち着いた感じがいいですな。ここでお兄さんが1人、腕を振るってくれる。

とりあえずは、外に書いてあったバールセット(1000円)をオーダー。
バールとはあるけど、お店のスタイルとしては、お手軽にフレンチが楽しめるビストロなんだね。セットは、生ビール or グラスワイン + 軽い前菜だ。

グラスワインを、白をチョイス。

しばらくすると、一皿やってきた。
まず、この分厚いハムみたいなものは…へ~きのことささみを詰めた鶏胸肉だ。お~、さっぱりしながらも鶏の肉肉しさと旨みがぎゅーって感じ。ここにまた、きのこの香ばしい風味もいいアクセントになってるなぁ。

e0173645_07250011.jpg

そして、生ハム…と、その下にはブロッコリー。
ブロッコリーは、ピクルス仕立てで柔らかい酢の酸味がグー。

玉ねぎや人参に隠れているのは・・・さばの白ワイン煮とハヤトウリ
お、さばが柔らかく煮込まれてウメー。酒の肴にぴったりなアイテムだな。
ハヤトウリは、パッと見た目パスタかなと思ったけど、細切りにしたものをクリーミーに和え物にしている。コリコリ食感が楽しい。

e0173645_07253414.jpg

どれも美味しいので、もうちょいいただこうかな。
さっきから、牡蠣の文字が目に飛び込んでくるんだよ。アラカルトでも良かったんだけど、でもなぁ、少しずつ色々食べたいじゃん。

ここは、
小皿3皿セット(1350円)を。
本当は、おまかせの3種らしいんだけど、「牡蠣食べたいです〜」とお願いしたところ、それを含めて用意してもらえることに。

そして、グラスワイン、赤にしようかな。
ハローワールドカベルネフラン(650
円)を。

ソーセージ風のハム

このハムやわらかい〜
しっとり感と、お肉のもつ甘味・コク、そして、塩味加減がグー。
頃合なボリューム感もいいね。

e0173645_07254659.jpg

玉ねぎベーコンのキッシュ
わおーっ!甘くて、しかも、ふわっふわ。チーズの風味が濃厚で
美味い!

e0173645_07255192.jpg
e0173645_07255609.jpg

かきと有機野菜のにんにくパセリバター
有機野菜は・・・ラッキー!大好きな空芯菜
じゃあないですかぁ。
にんにくといってもその風味が勝ちすぎることなく、バターのコクをいい感じで活かしながら、牡蠣の風味と濃厚な味わいをグッと引き出している。牡蠣好きにはたまらんですな。そこに加えて、シャキシャキの空芯菜まで楽しめるとは泣ける。

e0173645_07260031.jpg

お店は今年の10月にオープンしたばかり。
もともと、池田の辻ヶ池公園近くでカフェスタイルで営業していたそうな。
フランス料理で腕を磨いてきた店主、ハムやパテあたりが良さげなんだけど、ただ、あまりフランス料理という型に嵌めることなく、気軽に食べてもらえるようにとビストロスタイルにしていて、パスタなどもあったりするぞ。

いや~美味しかった。
小皿だけでなく、しっかり主菜も色々あるので、
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:Que Sera Sera(ケセラセラ)
場所:池田市城南2-2-1
時間:11:30~15:00、18:00~22:00 水休
電話:072-752-1648

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-12-03 09:49 | 阪急池田駅周辺の店 | Trackback | Comments(0)  

石橋の居酒屋「ゆめ」

平和温泉でひとっ風呂浴びた後、
石橋商店街で軽く一杯ひっかけていくか。

石橋商店街、赤い橋通りの中、居酒屋「ゆめ」に入ってみようかな。
お好み焼き「芳月」の下、もともと「居酒屋1丁目」があったところですな。

e0173645_09232018.jpg

中に入ると、L字カウンターで8席。
カウンターには、大皿が6つほどあり惣菜が盛り付けられている。
ドリンクは、ビール、ハイボール・ウイスキー、焼酎、日本酒、ワイン、ブランデー・・・なんでもござれな感じ。生ビール(中)450円、焼酎は各400円、日本酒450~700円あたり。
瓶ビール(500円)をもらおうかな。

そして肴は・・・
壁に、本日のお品書きボードがかかっている。
へー、お造りもあれば煮付け、お浸しなどの和食が多く、焼きそば、うな丼のほか焼きカレー、玉子サンドなどご飯ものも充実している。
面白いのは、チーズクラッカーやレーズンバターなどもあるので、店の雰囲気とはギャップがあるかもしれないけど、ジンビーム、ウイスキーやブランデーでバー的に使うこともできそうだ。

湯豆腐(500円)をもらおうかな。
最初に青ネギの入った小皿とポン酢が出てきた・・・あ、一人鍋な感じで出てくるんだな。たっぷりの豆腐に、かいわれと白ネギを散らせて。
なかなか食べごたえあるな。

e0173645_09232342.jpg

煮物かなんかもらおうかな。
カラスガレイの煮付け(550円)を。
脂ののった1cmほどの肉厚のカラスガレイ、甘めに煮付けてある。ほわっとやわらかくウマウマ。

e0173645_09232684.jpg

軽く一杯やりたい時に、立ち寄るにはいい店ですな。
火曜日~土曜日はランチもやっているみたい。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:ゆめ
場所:池田市石橋1-4-6
時間:12:00~22:00(L.O.21:30)月は14:00~ 日休

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-11-27 11:32 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

十三の居酒屋「博多青魚さばさば」 oishii

前から気になっていたんだけど、
阪急十三駅西口を出てしょんべん横丁を抜け、阪急神戸線の踏切を渡った国道176号線高架下。
「博多青魚さばさば」にやってきた。

e0173645_07284488.jpg

店名から単純に鯖料理が楽しめる、と思っていたんだけど、博多とあるから九州料理のお店なんですな。
外からも中の様子が垣間見えたけど、店内は団体客もあって賑やかなことになっていたが、カウンター席であればということで案内をしてもらう。明るい店内、お店の人も気さくで、おひとり様でも居心地がいい。

定番メニューが手元にあるんだけど、それ以外に、今日のおすすめがホワイトボードにずらっと書かれている。九州もんを強調している部分はあるけど、それにこだわらず色んなメニューがあるんですなぁ。

生ビール(380円)がお越しになったのはいいが、何を食べるかなぁ。
色々食べたいし、でも九州もんは食べたいし・・・
あ、これいいな。福岡セット(1980円)にしよー

まず出てきたのは、博多の小鉢
その日によって内容が変わるみたいね。今回は、辛子明太子。口に放り込むと、ほんのり甘味から始まるんだけど、徐々に唐辛子のひりり感が広がる。

e0173645_07330906.jpg

そして、長浜市場からのおすすめ一品は、馬刺し
お店の人の話を聞くと、博多の人からすると、馬刺しといえば熊本でも山田なんだそうな。
こちら、熊本は山田の馬刺しで、上身を出してもらう。
馬肉ならではのあっさりさ、そして、この柔らかくも肉肉しい食感がいいなぁ。甘味のある醤油をかけて。

e0173645_07332230.jpg

続いて、胡麻鯖ハーフサイズ。
これ、昨年夏に、ボンバって福岡・佐賀1泊2日「おきよ食堂」で食べた、福岡の郷土料理、胡麻鯖ですな。「おきよ食堂」では鯖がなくて、鰤だったけどね。そうそう、先ほど書いた長浜市場、まさにここで食べたわけ。

その時にも書いたけど、
生の真鯖を醤油ベースのタレ・胡麻と和えたものを言い、ゴマ鯖という鯖の種類のお造りということじゃないぞ。
甘めの醤油で味付け、脂がのって非常に滑らかな質感、それでありながら、後味さっぱり。ウメー

e0173645_07333945.jpg

あかん、ビールあらへん。
鹿児島酒造の黒麹貯蔵酒「倉津」を。非常にナチュラルに喉を過ぎる爽やかさ。でも、黄金千貫の香り、コクがしっかりで美味い。

e0173645_07334893.jpg

いわし明太子。これも福岡・博多の名産だね。
お・・・これは、いきなりヒリヒリと辛いのがお見舞いされるぞ。
いわしが意外と肉厚でボリューミー、これ、白飯がほしくなるな。

e0173645_07341879.jpg

セット最後は牡蠣よ、牡蠣。
順番にセット料理を出してもらう中で、お店の方がタイミングをみてくれていて、焼くのは2、3分なので、いい時に言って下さいとのこと。
糸島産の牡蠣を炭火焼で。
牡蠣は小ぶりなんだけど、焼きすぎることなく絶妙な火の通し具合。とっても潮の香りが高くてウマウマ。

e0173645_07342742.jpg

もう1杯いただこうかな。
鹿児島は相良酒造、復刻版「兵六」。無濾過貯蔵・熟成させたもので、いい意味での芋臭さがいい感じだ。

e0173645_07344140.jpg

単品も色々食べたかったけど、このセットでいい感じになっちゃった。
また、来よ~
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:博多青魚 さばさば
場所:大阪市淀川区十三本町3-3-2
時間:11:30~売切次第、17:00~23:30 不定休
電話:06-7182-0391

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-11-19 10:19 | 阪急十三 居酒屋 | Trackback | Comments(0)