タグ:居酒屋 ( 937 ) タグの人気記事

 

新開地の中華料理「来来」

先日、新開地のあさひ温泉でひとっ風呂やった後、
晩御飯も食べて帰ることにした。

あさひ温泉からJR線に沿って、神戸方面に向かって少し歩いたところ。
周辺はマンションが多い感じの一角、赤い明かりが目に止まる。

中華料理か・・・「大衆中華 来来(らいらい)」だ。

e0173645_07304431.jpg

ん?赤い暖簾の右端に「にんにくそば」、何ともそそるネーミングだな。
ちょっと入ってみるか。

外観だけ見ると、こじんまりした街の中華料理屋かなと思ったら、中広いな~
それこそ、チェーン展開している店の規模くらいあるよ。
結構お客さんが入っていて、色んな料理をわしわし食べている光景を目にすると、ワクワクしてきて、「こりゃ負けてられないな」と、妙な食欲エンジンがかかる。

色んなメニューがあるんだけど、全体的に安いなぁ。
とにかくも、ギョーザ(310円)を発注だ。
男前に、1人前8個だよん。これがまたいい焼色なんだわ。

e0173645_07304848.jpg

皮が気持ち厚めなので、しっかり焼き上げることで香ばしさとパリッと感がグー。中の餡も満足ボリュームでしっとり、あ、にんにくいい仕事してるなぁ。
美味い。

そして、暖簾にあった、にんにくそば(420円)をいただくかな。
値段が安いなぁと思ったら、少し小ぶりな器で出てきた。ほー、汁なしそばなんですな。

e0173645_07305304.jpg

麺は平麺で、すでに何やら汁と和えてあるな。その上に、もやし、チャーシュー、青ネギがトッピングされている。
おー・・・醤油ベースのタレに、にんにくがよくきいているな(笑)
なるほど、ジャンクな味わいは、確かにクセになるな。メインで食べるというより、酒を飲んだあとのにシメに良さそうだな。

炒め物、揚げ物も良さそうだったなぁ~
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:来来
場所:神戸市兵庫区新開地6-2-3 1F
時間:17:00~24:00 日休
電話:078-511-4194

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-02-11 13:11 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

伊丹の居酒屋「立ち呑み処 丸美」

伊丹の居酒屋の代名詞的な存在だよなぁ。
伊丹で「立ち呑み処 丸美」といえば、言わずと知れた立ち飲み屋。
それを十二分に感じていながら、実は入ったことがなかったりするんだよね。
今回は、軽くいっぱいひっかけるつもりで、縄のれんをくぐってみるか。

e0173645_16213874.jpg

阪急伊丹駅前ひがし商店街の端にある立ち飲みで、コの字で・・・どうだろう15人くらいのキャパかな。
とりあえず、伊丹に来ているんだし、山は富士、酒は白雪だな。
熱燗でもらおうか(280円)。

e0173645_16214107.jpg

充実した酒肴は400円までで、何でもある感じだ。
じゃあ・・・北海道産生ダコのお造り(350円)をもらおうかな。立ち飲みで生ダコとは嬉しいねぇ。この、しっかりもぐもぐしないと飲み込めないムニムニ感が美味いんだよなぁ。ホンマ生ダコ好きやわ。

e0173645_16214573.jpg

定番だけど、キズシ(300円)もらっとこ。
酒には、ちょっと酢のもんが欲しくなるのよ。あ、意外と脂がのってしっとり感があるな。

e0173645_16214722.jpg

ポテサラ欲しいなぁと思ったけど、なさそうなのでハムサラダ(300円)を。
そうかそうか、やっぱりこういう感じになるよな・・・
酒の肴になるならないは別として、なーんとなしに昭和の感じがする、このビジュアル好きよ。ホント、野菜もしっかり摂らないとね。

e0173645_16215068.jpg

ここ朝9:30から営業なので、朝飯替わりの朝呑みも出来るってわけですな。
安いしメニュー豊富だし、使い勝手のいいお店ですな。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:立ち呑み処 丸美
場所:伊丹市中央1-8-5 小西ビル
時間:9:30~22:00 不定休
電話:072-770-3055

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-02-09 00:22 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

十三の居酒屋「富五郎」

阪急十三駅西口に降りて、右手に行けばしょんべん横丁なんだけど、
今回は左手に行くか。十三駅前西商店街ですな。
昔は、キャラクターとして「鉄腕波平」(身体は鉄腕アトムで顔だけ磯野波平)イラストが迎えてくれたが、今は、フォルムだけ残して見事に上書きされている。

e0173645_11160505.jpg

1つ気になるとすれば、その上書きには「WEST13」とあるんだけど、このWESTは分かるとして、13ってひょっとして十三ってことじゃないよな(笑)
・・・とブツブツ言いながら、
今回は、「富五郎」の暖簾をくぐることにしよう。この西商店街で、もっとも存在感のある老舗居酒屋だ。白い暖簾には「十三名代 創業昭和7年」の文字。

e0173645_11574282.jpg
e0173645_11572234.jpg

ちょいちょい十三に来ているのに、今まで入った事ないんだよなぁ(恐らく)。
奥へとずっと続く大きな店内。厨房に沿う形でカウンター席があって、奥にテーブル席。カウンターは20席ほどで、テーブル席は4人掛けが4つ・・・あ、よく見えないけど、右奥にもまだ部屋があるんだな。

ハイボール(410円)にするかな。

「ん?」

カウンターに、「品物と代金の引き換えになっております。アルミ皿に、お金を入れて下さい。」と書かれている。ここ、キャッシュオンデリバリーなのか。そんな感じの居酒屋さんに見えなかったから、ちょっと驚き。

e0173645_11575031.jpg

お造りが700円まででいくつかあるんだけど、
今回は、あえて本日のカルパッチョ(850円)でもいってみるか。その日の仕入れで内容は変わるのね。
あ・・・カルパッチョだからオリーブオイルかと思いきや、シーザードレッシングできたか。魚は・・・ヒラマサかぶりかな。なかなかいいボリューム感で切り身が盛り付けられている。

e0173645_11575856.jpg

揚げ物を1つ・・・レトロメニューって書かれてるな(笑)
ハムカツ(410円)をお願いしよう。
ハムカツってシンプルな食べ物なんだけど、結構、店によって個性があるんだよね。この店では、スライスハムの2枚重ね。半円で4切れだから丸いハム2枚分だね。衣が、結構しっかりザクザク目で、食べごたえ十分だ。

e0173645_11580676.jpg

揚げ物食べたから、焼き物も1ついっとくか。
えのきポンズ(450円)を。
調理場に小ぶりな鉄板があって、いか焼き作るみたいに上から押さえつける鉄板が付いている。わっさーと、えのきを鉄板に置いて、ぎゅわっと上から押さえつけて焼き上げる。
青葱を散らして、オリジナルポン酢がかかって出てきた。
えのきのしゃきしゃき歯ごたえと酸味の強すぎないポン酢、ええ酒の肴だわ。

e0173645_11581405.jpg

気さく気ままに飲めるいいお店。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:居酒屋 富五郎
場所:大阪市淀川区十三本町1-1-13
時間:17:00~23:00(L.O.22:30) 日休
電話:06-6305-0356

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-02-05 14:02 | 阪急十三 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

梅田の串かつ「串かつ 七福神」

いま、大阪駅前ビルの地下に興味津々。
昔から営業している老舗居酒屋だけでなく、ここ最近、酒飲みに嬉しいお店が次々と出来ているんだよねぇ。

今回は…久しぶりなんだよなぁ。
再開発による立ち退きで話題になった西梅田エリア、メディアでは串かつの「松葉」が大きく取り上げられていたけど、西梅田駅寄りの飲食店ゾーン「ぶらり横丁」もそうだったんだよね。
その中に、数人しか座れないけど串かつのうまい店があったんだよね。
「串かつ 七福神」だ。

それが、現在、移転して大阪駅前第4ビルで営業をしている。

e0173645_07185217.jpg

調理場を囲むコの字を描くカウンター席。20人くらい座れるかな。
ドリンク…ハイボールにしようと思って注文したら、「おかわりするならお得ですよ」とお店の人に煽られ、「まぁ、間違いなくおかわりするよな」と思って、
メガハイ(700ml 600円)を発注。
でかいー

e0173645_07190440.jpg

まずは、季節もんで、かき(165円)からいっとくか。
そもそものところ、「串かつ 七福神」は、衣がまず美味い。庶民的な串カツにある粗めでワイルドなザクザク食感が楽しめるのに、全然油っぽくなく軽いので飽きが来ないんだよね。
ここに濃厚な味わいの牡蠣、香りが口の中で満開だ。美味い。

e0173645_07191892.jpg

このお店の名物アイテムでもある若鳥(165円)も食べよー
チューリップなんだけど、この鶏身がふわっと食感で、しかも瑞々しくてグー。
食べごたえのある満足のひと品。

e0173645_07192773.jpg

出だしから季節もんと名物からいったけど、
ここの串かつは基本110円で、30種類ほどある。これに加えて、魚介や季節もんなどのいくつかが165円となっている。
「最初、何から食べようかなぁ」と悩む人には、盛り合わせ6本(660円)がオススメ。牛、えび、きす、うずら、れんこん、青とうという有難いラインナップ。
やー、れんこんおいしー

二度漬けお断りソースも美味しいんだよね。
店によっては、ソースの味が勝ちすぎるところもあるけど、ここは確か、果物とかワインも入ったオリジナルソースだったと思うんだけど、酸味が抑えられていて甘味とまろやかさが絶妙なんだよね。

e0173645_07193838.jpg

紅しょうが(110円)は外せない。
いいサイズ感の紅しょうが。これを、だし醤油を少しかけていただく。そう、このお店では、ソースだけじゃなくて、串によっておすすめの食べ方を教えてくれるぞ。
だし醤油いいなぁ、結局、紅しょうがは追加発注してしまった。

e0173645_07195173.jpg

へれとんかつ(110円)にたけのこ(110円)。
へれとんかつが、これまた柔らかくて肉肉した感じがいいんだわ。
たけのこも、ホクホクな食感がいいねー

e0173645_07202734.jpg
e0173645_07201665.jpg

変わり種いっとくか。ライスボール(165円)だ。
これ、2種類あって、1つはケチャップライスチーズ入り、もう一つはドライカレーのチーズ入り。今回は、前者のケチャップライスにしてみようかな。
串かつではあるけど、内容的には洋食をイメージすると味のイメージは湧きやすいよね。ケチャップやチーズって揚げ物と相性がいいもの。美味しいわー
これ、串にしてはなかなかパンチのあるボリューム感なので、シメにいいな。

e0173645_07200612.jpg

ちょっとつまんで店を出るつもりが、やっぱり無理だったな。
ガンガンに頼んじゃったよ。
ま、でも、最初からそうなることは分かっていた…よな。ついつい、串に手が伸びちゃうんだよね~
またええタイミングで、「よろしかったら追加どうですか」と声がけも手伝って、どうしようかなぁという背中を心地よく押してくれる。

店の奥には、あの西梅田にあった「ぶらり横丁」の看板…

気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:串かつ 七福神
場所:大阪市北区梅田1-11-4 大阪駅前第4ビルB2F
時間:14:00~22:40、11:30~22:40
電話:080-1410-4177

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-02-04 09:28 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

石橋の居酒屋「中華酒場 勝」

阪急石橋駅東口近く、
このあたりでは珍しかった豚串料理「とんたん。」が閉店し、
新たに「中華酒場 勝」がオープンしている。
阪急豊中、国道176号線沿いにある人気店、餃子「勝」が、「中華酒場」として石橋に新たに店舗を構えた形だ。

1月21日からだというのは分かっていたが、いざ行こうとすると「あれ?閉まってんじゃん」ということが何度か。

…あっ、なるほど、営業時間20時からなのか。

e0173645_22170331.jpg

カウンターのみの店舗で、10席強のキャパ。
店のスタッフがみな気さくで明るいので、初めて入っても気兼ねしないのが有難い。

とりあえず、ハイボール(550円)をもらってと。

e0173645_22164896.jpg

中華酒場とあるけど、ここはやはり餃子だろうな。
餃子(230円)を2人前発注。
しばらくすると、こんがり焼きあがったのがやってきた。

e0173645_22165513.jpg

小ぶりの餃子で1人前は5個。
底面の焼き上げはこんがりカリッと、でも、餃子の皮はぷりっと瑞々しいんだよね。
お~にんにくがきいてるねー。でも、それに負けることなく餡の野菜の甘味がぐっとやってくる。ライスとも相性がいい餃子ではあっても、ここの餃子は、酒の肴としての立ち位置を譲らない気がする。美味い。

もうひと品、豚バラにんにく醤油(550円)。
にんにく摂取を推進するお店な感じだが、豚バラそのものは焦げ目がつく程度に焼き上げて、これをパンチの効いたにんにく醤油タレにつけて食べる。
あら、この豚バラ、さっぱりはしているけど脂ノリノリのコクはあって、しかも柔らかいですなぁ。

e0173645_22165778.jpg

ここで、もう一度餃子2人前いこうか悩んだんだけど、
今日は、他のものを食べておくか。

ん?
勝メン(750円)ってなんだろう。
お店の人に内容を聞いて、中華そばと悩んだ結果、この勝メンにした。
注文の段階で辛さが選べるんだけど、辛いのOKという話をしたところ、「これくらいの量ですけど大丈夫ですか?」という確認があり、0.5辛で調理が始まった。

e0173645_22170070.jpg

0.5辛って、1辛までいってないんならそんなに辛くないだろう…そう思っていたが、意外と辛いことになっている。ニラと豚ミンチたっぷりで、台湾ラーメンな雰囲気もあるが、あんかけな感じで、麺をすくい上げようとすると、もっさり重たい。

麺が固茹でで美味い。よくスープと絡むからズズズッといけるな。
スープは、やはり唐辛子辛い…自然と頭皮の毛穴が開く。スープを飲もうと、吸うときに気を付けないと、唐辛子が喉にいっちゃうと咳き込むことになるぞ。でも、甘さもどこからかやってきて、ついつい食べ進めてしまう一杯だ。

人繰りやメニューの拡大には、もう少し時間が必要とのこと。でも、今後のメニュー増に期待しちゃうよね~
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:中華酒場 勝 石橋駅前店
場所:池田市石橋2-2-8
時間:20:00~ 日休・不定休
電話:072-747-8544

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-02-02 23:43 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

十三の居酒屋「大衆酒場 玉一」

十三、しょんべん横丁が再開して久しいけど、
火災が特にひどかったエリアは、以前にはなかったお店が随分と入っているんだよね。他で数店舗運営しているお店が進出してきたものもあるし。

そんな中、新しいのにこってり大衆居酒屋感を出すお店が…
「大衆酒場 玉一」だ。

e0173645_08081652.jpg

カウンターが8席、テーブル席は4人掛けが2つ。2階もあるようですな。

寒いし、熱燗をもらうか。
日本酒(1合260円)は、何の意味なく勝手に気持ちが大きくなってしまう銘柄、和歌山の株式会社世界一統の「世界一統」
このロゴ文字だけど、前島 密が筆にしたものがベースになっていることは意外と知られていない。

e0173645_08083402.jpg

とりあえず、あったかいものを…湯豆腐(280円)ちょーだい。
見た目、醤油黒さが特徴的だが、みりんがきいているのか甘めに仕上がっている。豆腐は、水分をギュッと絞ったかのようなしっかりもの。

e0173645_08084566.jpg

そして、きずし(300円)をもらおうかな。
おー銀色が眩しいぜ。
浸かっている時間がどの程度か分からないけど、見た目ほどパサパサしないし酸味もきつくなかったな。

e0173645_08092072.jpg

大衆酒場ということで、250円~、主軸が300円~400円台の一品ものが50種以上あって、何があって何がないか分からないくらい充実している。これと別に、おでんと串かつも、各10種以上あるんだよね。

この居酒屋のウリがどれか分からなかったけど、この串かつ食べてみようかな。
あ…待てよ、「串かつは一人前2本より」となってるな。一人で来てるから、同じくしを2本ずつ食べるのもなぁ…
しゃーない、不本意ながら串カツ盛り合わせ(5本)を頼むか。

5本の盛り合わせは、玉ねぎ・えび・串カツ・しいたけ・豚カツだ。
二度漬けお断りソースにつけて食べるんだけど、ここのソースはスパイスがきいているので、あまりどっぷり行き過ぎると少し辛いかもしれないので、様子をみながらええ塩梅を。
しっかりザクッと衣が香ばしいですな。

e0173645_08093604.jpg

今回食べなかったけど、定番メニュー以外にも本日のおすすめがあって、お造りもあるので、気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:大衆酒場 玉一
場所:大阪市淀川区十三本町1-2-5
電話:06-6301-0236

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-01-29 09:25 | 阪急十三 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

石橋の居酒屋「鶏バル OKAYAN」

阪急石橋、阪大下交差点から箕面に向かって国道171号線をてくてく。
池田市石橋、豊中市石橋麻田、箕面市瀬川のちょうど境目くらいのところ、天ぷら製造卸「永田食品」のお向かい。

「鶏」という文字が飛び込んでくる、
「鶏バル OKAYAN(おかやん)」にやってきた。

e0173645_18520252.jpg

中に入ると…あ、思ったより広いんだ。
倉庫の中をリノベーションしたような感じのカジュアルで秘密基地に来たような店内。カウンターが5席、テーブル席は4人掛けが2つ、3人掛けが1つ、2人掛けが3つ。おひとり様、仕事帰りのサラリーマン達など色んなお客さんがきてますな。

さて、とりあえずドリンクを。
角ハイ(430円)もらうとするか。

e0173645_18520607.jpg

メニューを見ると、お造りや鶏もも一枚焼きなど鶏料理の一品ものがいくつかあるんだけど、焼鳥屋さんではないことが分かった。
枝豆やたまご焼などの鶏なしおつまみ、鶏を使った一品などがあり、ほんの一部を除いて、いずれも500円以内とリーズナブル。
焼鳥はないんだけど、串揚げが1本100円~150円の価格帯で10数種類ほど、あと、取り唐(取り合いになっちゃう自慢の唐揚げという意味で)がウリのようですな。

じゃあ、その取り唐(3個380円)をもらおうかな。
ゴツゴツっと大ぶりで、クリスピーな唐揚げ。でも、鶏肉は瑞々しくてふわっと質感。ハイボールにはいい肴だ。

e0173645_18521032.jpg

さて、お造りをいただこうかな。
鶏のお造りは肝、ずり、ささみ、ムネたたきの4種で、単品であれば各480円。
盛り合わせは、3種(780円)か4種(980円)がチョイスできるんだけど、4種なら一通り入るんだけど、3種の場合は、上記4種から好きなものを3つチョイスできるぞ。

醤油、ごま油と下関のええ藻塩でいただく。

e0173645_18521436.jpg

今回は3種を発注し、ずり、肝、ムネたたきをチョイス。
造りは、美味しいとこいっとかんとというのと、衛生管理の徹底で、15分以内で食べて下さい~とお願いされる。
盛り合わせにすると、1人だと案外といいボリュームでしてな、15分が慌ただしいくらいだ。特に、まったく臭みのない肝のプリプリ感がたまらんわね。

e0173645_18523694.jpg

仕事帰りにサクッといける、ドリンクとフードがセットになったメニューもあるので、気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:鶏バル OKAYAN
場所:箕面市瀬川5-3-19 上岡マンション1F
時間:11:30~13:30、17:00~24:00(L.O.23:30)不定休
電話:072-724-4421

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-01-28 08:10 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

塚本のお好み焼き「ぶんた」

地元の美味しいお好み焼き屋さん…って、何かいい響きだよね~
JR塚本駅の北側、淀川通りから路地を入ってすぐ。

「ぶた?」

ではなく、「ぶんた」だ。
よーく見ると、「ぶ」の点々のところに「ン」がついてるんだよね(笑)

e0173645_07203645.jpg

奥へと続くカウンターで10席強、お店は営業を始めて18年ほどになるという。
ぶた玉(600円)などオーソドックスなものに始まり、モダン焼き、ねぎ焼きや焼きそばなど20種ほどのラインナップ。
あとはここに、お好み焼きの具材だけをピックアップした一品ものがいくつかある。

生ビール(中480円)と、
すじ塩焼き(650円)を発注。これアゴすじなんだけど、ツラミ(ま、部位的には近しいけど)の食感に似てて、薄切りなんだけど、しなやかで柔らかく見せかけて、噛みごたえしっかりなお肉。
この食感と塩胡椒加減による味付けがどうにも絶妙で、酒の肴にはもってこいだ。

e0173645_07204997.jpg

美味しいと聞いて、えびとーふ玉(750円)を。
もともと、ふわっとしたお好み焼きなんだけど、ここに豆腐が投入されることで、それが増し、全体的にまろやかな仕上がりに。へー美味いなぁ、いくらでも食べれちゃうぞ。

e0173645_07210212.jpg
e0173645_07210572.jpg

そして、おすすめのすじW+かす玉(1150円)を。
たっぷりのアゴすじ、美味さはさっきの塩焼きで分かっているんだけど、かすもこだわっていて、本場、長田もんを調達しているそうな。お!このかす、カリッと食感と甘みがたまらんなぁ。確かにいい味が出てる~

e0173645_07444665.jpg
e0173645_07211897.jpg

いやあ、美味しかったー
また、訪れたいお店ですな。気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:お好み焼き ぶんた
場所:大阪市淀川区塚本4-5-20
時間:18:30~24:00 火休
電話:06-6306-0393

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-01-26 22:45 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

十三の焼鳥「鳥串屋ななしの」

阪急十三駅の東側、
商店街の合間にある、いくつかの細い路地。
ん?あんな大きな提灯、前からあったかな…焼鳥のお店か。何かよさ気だな、入ってみるか。
鳥串専門店「鳥串屋ななしの」だ。

e0173645_07384857.jpg

L字カウンターが数席と、奥にもちょこっとテーブル席があるみたいなんだけど、こじんまりとした空間が妙に心地いい。
さて、焼鳥串なんだけど、あ…分かりやすい、いずれも1本130円で統一されている。でもって、1皿2本がデフォルトになっている(260円になるわね)。
壁のポスターをみると、栃木県産のブランド「香鶏」

ハイボール(400円)を。
「最初に、付きだしにねぎまをお出ししますので…」

そうなんですねー
と、少し待っていると…

「!」

ちっちゃ(笑)
焼鳥のフィギュアみたい。これ、鴨のほほ肉のねぎまだ。かえって、仕込みに時間がかかりそうだね。

e0173645_07385380.jpg

まずお願いしたのは、はらみ。
「付きだしみたいに小さかったらどうしよー」とか思ったけど、それは大丈夫(笑)
おーしっかり質感で、噛みしめるといい弾力が楽しめる。脂もノリノリだ。
タレはしっかりした味だが、後に引かないのでさっぱりいただける。

e0173645_07390981.jpg

そして、せせり。
こちらは塩焼きで、炭焼きの香ばしさも引き立っている。お~これは柔らかいや。ふわっとしたグミグミ感がたまらんな。

e0173645_07391774.jpg

鴨油(かもあぶら)
これはホルモンで、モモとモモの間の脂身なんだって。基本的には出荷前に廃棄される部分で出回らない部位なんだそうな。それが、ものがいいとウマウマなんだって。
焼肉でいうマルチョウみたいなプニプニアイテム。噛むほどに甘味とコクがあって…あ、これうまい。

e0173645_07392812.jpg

こんぼう…馴染みのないメニューがちらほらあるなぁ。え?あ、手羽元なのね。じゃあ、それもいただこうかな。

「!」

食べやすいように捌いているからなんだけど、
あの細い串にたいしての肉のボリューム感がすごい(笑)、出だしの付きだし串も見てるしね(笑)
炭火の上で、ジリジリと焼かれている段階でもう美味そう。これ、肉を食らっているという噛み応え、ボリューム感が嬉しいなぁ。
噛むほどに旨味がジュワッ、しっかり滋味豊かな味わいが楽しめる。

e0173645_07393182.jpg

ふらっと入って正解だったなぁ。満足満足。
気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:鳥串屋 ななしの
場所:大阪市淀川区十三東3-28-18
時間:17:00~24:00 不定休
電話:06-6309-8765

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-01-22 11:40 | 阪急十三 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

塚本の寿司「ととすし」

実は、以前から気になっていたJR塚本駅エリア。
1つは、こてっちゃん(浅ーい鉄道ファン)として、全ての普通電車が止まるわけではない駅に興味津々。もう一つは、この駅の周辺はどういうことになっているのか、安くで酒が飲める店が色々あるのではないかという妄想。

そんな中、
ひょんなことから、塚本で飲む機会が訪れた。へー結構乗り降りが多い駅なんだなぁ。
おー、アーケード商店街もあるんですなぁ。

e0173645_21305356.jpg

さて、やってきたのは駅の東側、大きな道路沿いにある「ととすし」だ。

e0173645_21305697.jpg

厨房を囲み、しの字を描くようにカウンターがある。どうだろう、12席ほどあるのかな。
手元に定番メニューはあるんだけど、壁面のホワイトボードに目が釘付け。今日のオススメの一品がずらっと書かれている。お寿司屋さんだけど、酒肴、焼き物や小鍋もあるんだね。そして、その横にもホワイトボードがあって、こちらには地酒銘柄がつらつらと。

魚食べるし、最初からお酒にしようかな。
おなじみの「神亀」純米(600円)をぬる燗で。ん~ほんわか口当たりは優しいけど、芯はしっかりしてうまいですな。

e0173645_21312040.jpg

寒ブリにぎり(400円)から。
にぎりは一皿2貫なんだけど、この値段、一皿の値段なんだよね。すんごいお得だなぁ。これ天然ものかしら…脂はしっかりのっているが、天然だとブリ独特の風味が浅くあっさりさっぱりなんだよね。美味しー

e0173645_21313143.jpg

そして、平目にぎり(500円)。お大振りなネタが嬉しいね。
お~、いい弾力と甘味だわぁ。

e0173645_21313499.jpg

お、これもいいな。
皮はぎにぎり(500円)。ひらめも美味しいけど、皮はぎって薄造りでも男前な弾力があって旨みもあるから好きなんだよね~
皮はぎといえば肝、こちらもネタの上にのせ青葱を散らせる。もちろん、これはポン酢で。くーウメー

e0173645_21315113.jpg

ここのきずしがまた美味い。
鯖の鮮度と酢に浸かりすぎないところは簡単にクリアしてて、この酢そのもののパンチなのか合わせ具合なのかは分からないけど、酢の酸味と塩味がいい具合にきいた逸品。こりゃ、日本酒がほしくなるわ。

e0173645_21320317.jpg

酒は…山口は酒井酒造「五橋」純米吟醸(650円)を。
先日、プーチン大統領が来日した際、大谷山荘で提供される酒として名前が挙がってたみたい。
あっさりしているようにみせかけて、しっかり。だからあっさりとした料理にも合うんだよね。これは飲みやすいわぁ。

e0173645_21321912.jpg

おいおい、穴子白焼きにぎり(600円)が激ウマだな。
焼きの香ばしい風味と表面のカリサク感、その後にふわっふわがやってくる。ここにまた、塩振りがいい仕事してるんだよなー

e0173645_21323566.jpg

巻物も美味しいと聞いたので、お土産にとと巻(900円)を。海鮮がぎゅーぎゅーにつまった巻き寿司で、そりゃ食感も味も満足だっせ。

e0173645_21324781.jpg

いやぁ、満足満足。
良心的な価格で美味いときたら、そりゃ人気店だってのは分かるわね。
気になる人は是非!

…ちなみに、JR宝塚線(福知山線)の普通電車は、一部停車するけど一部は停車しないんだよね。あと、塚本駅を少し西へ行くと、そのまま神戸方面に続く線路と、交差する新幹線に沿うように車庫に入る線路(新大阪方面にも出るけど)によるデルタゾーンがあるんだけど、塚本駅の構内としてはここまで含まれるんだって。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:ととすし
場所:大阪市淀川区塚本1-9-8
時間:17:00~24:00 月休(月祝の場合翌日休)
電話:06-6390-8111

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-01-18 23:44 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)