タグ:居酒屋 ( 971 ) タグの人気記事

 

石橋の居酒屋「穂」

久しぶりに立ち寄ってみようかな。
阪急石橋西口、居酒屋「穂(みのり)」

e0173645_23001949.jpg

もー美味しいのは分かってるねん(以前のブログはこちら)。
慌ただしい感じがなく、落ち着いた雰囲気で飲めるのがいいんだよね。

定番メニューと本日のオススメに目を通して、
とりあえず、
生ビール(380円)と・・・イワシの南蛮漬け(380円)から。
なかなかごっついイワシなわけ。普通なら、骨があたって食べにくいところが・・・
Oh!amazing!
こんなに骨が柔らかいとは。イワシ身を存分に堪能できるな。
南蛮漬け、よく酢がきいて美味いなぁ。甘めタイプもあるけど、C級呑兵衛は南蛮漬けは酸いのが好きなんだよね。実は、玉ねぎも添え物のようにあるけど、シャキシャキ感がとてもよくて侮れない。

e0173645_23002362.jpg

お造り、盛り合わせ(980円)をお願いしたんだけど、
次の日が休みでネタに限りが・・・ということで、バリエーション少なめでも良いですか?全然いいですよぉ、お造りが食べれればいいからね。
Oh!amazing!
バリエーションが少ない代わりに、量多め。
ちょっと通常対応と違うので、参考までにね。ネタは、カツオ・鯛松皮・明石たこ・・・いやいや、いいラインナップですよん。カツオがこれまたしっとりウメー。

e0173645_23002791.jpg

お酒を変えようかな。
棚に一升瓶の焼酎が並んでいる中、気になるラベルを・・・
宮崎は明石酒造から芋焼酎「いその波平」だ。
そら思うでしょ、サザエさんを。

e0173645_23005759.jpg

というか、サザエさん公認なのよね。
サザエさんの放送が45周年を迎えたとき記念パーティのために作られた酒で、それが商品化されたもの。後にリニューアルしてこの形に。

Oh!amazing!
もうほとんど残っていなくて1杯無理かな・・・ということで、少しサービスめに。ラッキー。

「いその波平」(500円)はロックで。
黄金千貫を使っていて、柔らかいあたりなところにもコクがあって、ふわっと香ばしい香りが鼻を抜ける。

e0173645_23003513.jpg

天ぷら盛り合わせ(580円)を。
ご主人が、「椎茸好きです?」と尋ねてきたので、好きですと言うと、めちゃええ椎茸が手に入っているようで、天ぷら盛り合わせに加えてくれるようだ。

Oh!amazing!
椎茸は色んな料理に使うから、丸々出すことはないようなんだけど、これはめちゃええ椎茸だから、ぜひ味わってほしいということで、特別に丸々で出てきたぞ。

「!」
椎茸で、こんなに瑞々しいのは初めてだ。じゅわーっと椎茸から染み出る旨みがもう最高。食感もぷりんぷりん。

e0173645_23004191.jpg

大口酒造からおなじみ、「黒伊佐錦」(500円)を。

Oh!amazing!
こちらも、もう一升瓶が空く量なんだけど、「いその波平」とは逆で、普通の1杯にしては微妙に多い・・・はい、特別にグラス大きめで。
グラス2杯しか飲んでないのに、一升瓶を2本も開けてしまったぜ。
やっぱり、安定の美味さだわ。

e0173645_23003854.jpg

イワシの南蛮漬けはともかくも、
イリュージョン的な「Oh!amazing!」含めて、
最初から最後まで、発注したものが全て特別仕様という珍しいケース。
なので、これを見て「同じもの下さい」はできないので悪しからず。

ただ、最後に1つだけ。
「穂」には、
「Oh!amazing!」な、旬でホンマに美味い魚と野菜がスタンバッているよん。
気になる人はぜひ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:呑み処 穂
場所:池田市石橋1-12-18 津田ビル1F
時間:17:00~25:00 水休
電話:090-5642-6239

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-09-16 09:21 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

石橋のラーメン「味牛ラーメン」

なるほど、そういうことだったのね・・・

Facebookページで、「石橋に「味牛ラーメン」いうのができてる~」と先行してコメントしたけど、どんなラーメンなのか気になったので早速。
阪急石橋駅西口側、石橋商店街の中にある「ファミーユ石橋」、ここの1階にラーメンのお店がオープンした。
「味牛ラーメン」だ。

e0173645_14133487.jpg
e0173645_14152032.jpg

外にもメニューが出ているんだけど、ラーメンとしては以下の通り。

・胡麻味噌ラーメン(680円)
・ピリ辛胡麻味噌ラーメン(700円)
・塩味ラーメン(680円)
・つけ麺(680円)
・胡麻味噌つけ麺(780円)
・ピリ辛胡麻味噌つけ麺(800円)
・特製油そば(780円)

後は味付玉子(100円)、ネギ大盛(100円)、チャーシュー(200円)などの追加トッピングかな。味噌ラーメン好きなので、胡麻味噌ラーメン(680円)にしよー

あと、焼餃子セット(550円)ももらおう。
餃子とドリンク(酎ハイ・サワー・ハイボールからチョイス)のセットだ。
喉渇いていたので、先に酎ハイを出してもらう。

e0173645_14153270.jpg

前店舗の「串焼き屋てんぐ」の居抜きなので、席は厨房手前のL字カウンターのみで、7~8人で満員御礼的なキャパだ。
しばらくすると・・・お、きたきた。

胡麻がたっぷり入ったコクのあるスープに、
チャーシュー、挽肉、海苔、青ネギ、味付玉子、もやしをトッピング。
麺はストレートの極細麺だ。

e0173645_14154061.jpg
e0173645_14154383.jpg

コクのあるスープながら、めちゃこってりというわけでもないから食べやすいな。極細麺がよく絡むわ。ラー油が散りばめられているけど、そんなに辛い感じはなかったな。
チャーシュー、箸で掴もうとするとわらわらっと型が崩れる。よく煮込んであるんだね。あ、この独特の風味、八角とかかな・・・中華料理に登場するホワッと香る香辛料で味付してあるんだ。
こりゃ、飲んだ後のシメにもいいだろうなぁ。

そして、餃子。
何か不揃いで、コロンコロンした形がキュートだ。
ところが、これ皮が厚めでプルンプルン、餡もニンニクは入ってないのかな、あっさりなんだけど、お肉の味がじゅわっと口の中に広がる。日本の餃子というより、中華料理の饅頭な味わいで美味し。

e0173645_14160518.jpg

ラーメンを食べにきたんだけど、妙に中華料理なコメントが入ったでしょ。
それもそのはず。

店内の壁には、いくつかの水墨画の写真、そして、天井付近の棚には湯呑のような器がならぶ。水墨画の題材は、四国八十八ケ所霊場・・・あ、これは写真で、実際はもっと大きな絵なんだね。
作者を見ると、牛子華(にゅうしか)氏。
中国西安出身で日本在住の画家だ。「砥部焼観光センター炎の里」にアトリエがあったり、個展を開くと盛況だったり・・・日中友好書画研究会顧問ということで、かなり凄い人のようだぞ。

「!」

え?息子さん?
そう、このお店のお兄さんは、牛子華氏を父に持つ牛磊(にゅーれー)さん。
なるほど、店名は牛骨の牛ではなく苗字だったわけですな。
牛磊さんは、さっきの湯呑のような器を創作されている、つまり、陶芸家として頑張っている人なんだ。でも、陶芸家一本ではまだ大変なので、こうしてお店を始めたんだとか。

ここ最近石橋に出来たラーメン店とは、またスタイルが違うのが面白いね。
まだ、オープンして間がないので、仕入先の問題など完璧な状態ではないようだけど、ということは、これよりまだ期待値があがるということか。
ラーメンの食材にはご当地のものを使っていたり、餃子はもちろんここで手作りだし、これからが楽しみですな。

酒の肴や一品もあるので、
気になる人はぜひ。

e0173645_16285350.jpg
e0173645_16285515.jpg

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:味牛ラーメン
場所:池田市石橋1-21-1-108
時間:11:00~15:00、17:00~22:30 不定休
電話:080-8443-5222

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-09-10 07:41 | 阪急石橋 麺類 | Trackback | Comments(0)  

鶴橋の居酒屋「一福」 oishii

先日、久しぶりに鶴橋の商店街・コリアタウンを散策したんだけど、
帰り際、JR鶴橋駅ガード下にある居酒屋の暖簾をくぐることにした。

「一福」だ。

e0173645_07175464.jpg

角地にあり入口が道路に面してあるので、外からも様子がよく分かる。
店内中央の調理場をぐるっと囲むようにカウンター席がならび、暖簾の隙間から、ご機嫌な客の笑顔がのぞく。

お店はベテランスタッフで布陣、安定・安心感が違うね。
わいわいガヤガヤな空間でありながら老舗ならではの落ち着き感、一人でも仲間で行っても気兼ねすることはない空間だ。

生ビールはアサヒスーパードライ(中450円)。
メニューは手元にある定番ものと、壁の大きなホワイトボードに書かれたその日のおすすめ。ここもメニューが豊富だなぁ・・・悩むわ。

まずは、鶏いくか。
朝引き砂ずり造り(500円)を。おっと、結構なボリュームできたぞ。
ツヤツヤで鮮やかな色味の砂ずりは、しっとりした質感を結構感じさせ、ゴリゴリしすぎていない。ウメー
でも、より注目すべきは、そこに添えられている茶色いもの。実はこれ、つなぎ。生のつなぎをポン酢で味付けしてあるんだけど、こいつがいい珍味なんだわ。

e0173645_07175943.jpg

鶏の次は魚でしょ。
お造りの盛り合わせはないのか・・・じゃあ、まぐろづくし(1000円)をいただこうかな。これまた、滑らかで綺麗な切り身が出てきたな。
まぐろは、てっぺん、中トロ、赤身。も~赤身からして質感が違うな。ねっとり舌にまとわりついてくる。美味い。

e0173645_07180420.jpg

壁の短冊メニューに、おでん種が並んでいるから少し頼もうかな。
すじ肉(150円)、だいこん(100円)。色目はあっさりな感じに見えるんだけど、これまたええ塩梅に味がしゅんどるよ。

e0173645_07180779.jpg

酒を焼酎に・・・
「赤一刻者」(450円)をロックで。

e0173645_07181324.jpg

メニューを見てて気になっていたので、やっぱり注文しよう。
焼売(400円)なんだけど、蒸しと揚げがあるのか・・・じゃあ、蒸しで。
注文すると、え、わざわざ1つ1つ包む作業をしていくんだ・・・こんなに慌ただしい中でも、手を抜くことなくこだわる部分があるんですなぁ。

飲茶せいろで出てきた焼売、めっさ美味そう。
調理している姿が一部始終見えるので、手作りで、かつ、出来たてホヤホヤなのが間違いないんだよね。
わお、皮がプルンプルンで餡の肉汁がすごいな。味の濃い肉肉しい味わいがたまらんな。普段、焼売をここまでじっくり味わうこともないので、改めて焼売って美味しいなぁと思ったね。

e0173645_07181987.jpg

そうそう、時間差でやってきたのは、
おでんのねぎぶくろ(200円)。巾着の中に、きざみの青ネギがたっぷり。中には、生姜も入っていていいアクセントになっているんだよね。ネギ好きにはたまらんな。

e0173645_07182363.jpg
e0173645_07182696.jpg

あおりいか酢みそ(450円)。
軽く炙ったあおりいかが、これまた柔らかいこと。

e0173645_07182979.jpg

色々食べたけど、どれも美味しかったなぁ。
店のスタッフも愛想がいいし、また機会があれば立ち寄りたいお店だな。
気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:一福
場所:大阪市天王寺区舟橋町20-11
時間:15:00~23:00(土は~22:00) 日祝休
電話:06-6763-5944

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-09-09 10:08 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

石橋の焼肉「さすらいのカンテキ」 oishii

阪急石橋駅西口側、
駅改札口を出て、そのまままっすぐ石橋商店街サンロードへ。
右手にマクドナルド、左手に松屋がみえたら、松屋手前を左に入るとすぐ。
「天下一品」や「朝日楼」が入る商業ビル前に、「ここですよー」的な感じで看板が出ている。建物内の奥を覗くと、大きな白い提灯に「炭火七輪 立食い 焼肉」。

「さすらいのカンテキ」だ。

e0173645_07390415.jpg

京都の飲食店プロデュース会社がフランチャイズ展開している焼肉店ブランドで、関西だと十三や三宮、名古屋は矢場町、東京は蒲田などなかなか渋いエリアで展開している。
店名の通り、立ち食い焼肉のお店で、ビルの外からはわからなかったけど意外と広くて、厨房を囲む感じでカウンターには炭火七輪(かんてき)が16台スタンバッている。カウンターオンリーなんだけど椅子に座れる席もあって、こちらは別途席料300円が必要だ。

e0173645_07390997.jpg

ドリンクは・・・生ビール(450円)、ハイボール(400円)、焼酎(400円)等など。お肉メニューはシンプルで、「基本メニュー」「追加メニュー」「その他メニュー」の3カテゴリ。
基本メニューは以下の3種で、これを食べた後に追加したい場合は追加メニューへ。

・さすらいの五種盛り(1580円):和牛&黒牛ハラミ&ホルモン3種
・さすらいの三種盛り(1280円):黒牛ハラミ&ホルモン3種
・さすらいの黒牛セット(1280円):黒牛ハラミ&上ミノ盛り合わせ

注文すると、ネギ満載なタレが出てくる。
このネギは、京野菜の九条ねぎだ。ポン酢ベースのタレとの相性ばっちり。タレはそれ以外にも、希望があれば甘めや辛めのタレを出してくれたりする。

e0173645_07394591.jpg
e0173645_07402044.jpg

さすらいの五種盛りを発注。塩味かタレ味をチョイスできるので、最初はタレ味でいただくかな。お肉は、A4ランク以上の国産黒毛和牛のみ使っているというのが、このお店のウリの一つだ。

e0173645_07395408.jpg

五種は、和牛&黒牛のハラミと、ホルモンはテッチャン、アカセン、ホソ。
あ、美味しい。
いいお肉を使っていることをウリにする店って色々あるけど、たまに残念な結果なことがあるんだよね。だから、正直、今回も半信半疑だったんだけど、ここは筋っぽい部位もないし、脂っこくもないのが有難いですなぁ~
ホルモンもプリプリでウマウマ。ビールが進むわ。

箸休めに、らっきょキムチ(380円)もらおうかな。

e0173645_07400400.jpg

単品も少し頼もうかな。
おすすめを聞くと、
牛ではないんだけど、さすらいの南国フルーツポーク バラ(680円)が出てきた。
名前の通り、フルーツを食べてきた豚で、豚独特の臭みがないんだよね。バラ以外に、ヘレ・ロース・肩ロースの盛り合わせも同じ値段であるぞ。
焼いて食べると、お肉の味をしっかり楽しめる一方、柔らかくて全然脂っこくないんだよね。わー、これチシャ巻いてワシワシ食べたいな。

e0173645_07401141.jpg

あかん、食べだしたら止まらんな・・・
追加メニューから、さすらいの黒牛ハラミ(880円)を塩で。
あー食べごたえあっていいわぁ。しゃくしゃく食感がたまらんわね。

e0173645_07404255.jpg

あー、食べた食べた。
また、行こー
サクッと焼肉を食べたいなぁ・・・と思った時はぜひ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:さすらいのカンテキ 石橋店
場所:池田市石橋1-11-13 アークビル1F
時間:17:00~25:00(L.O.24:30)日休
電話:080-4979-4861

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-09-07 07:50 | 阪急石橋 焼肉 | Trackback | Comments(0)  

美章園のお好み焼き「鉄板万」

JR阪和沿線は天王寺駅のお隣、美章園。
いやぁ降りたことないなぁ。
というより、
美章園に向かうのに、
阪和線の普通電車の本数がこんなに少なかったんだ・・・と、改めて知ったぞ。

駅を降りてすぐ東側、阪和線の高架下に商店街が続く。香ばしくていい雰囲気ですな。

e0173645_08334280.jpg

今回やってきたのは、この通りの中にある「鉄板万(てっぱんまん)」だ。
お好み焼き・焼きそばのお店だよん。

e0173645_08295867.jpg

店内は6名で満員御礼かな。あえてこの規模にしているのは、お客さんとのコミュニケーションを大切にしているからなんだよね。
とっても気さくなお兄さんが迎えてくれるぞ。

e0173645_08372374.jpg

厨房側の壁に大きな黒板メニュー。
動物のイラストは、天王寺動物園のスタッフの人が描いたものなんだって。
この後、色々出してもらったものを紹介はするんだけど、
今回は貸切でおじゃましておまかせで出してもらっているので、大きさ等は違うので参考までにね。

e0173645_08373117.jpg

缶ビールをぷしゅっと開けながら、最初に水茄子。
熊本の醤油でいただく、甘味とコクがあって美味しいんだよね。

e0173645_08374868.jpg

鉄板に目をやると・・・手前がねぎ焼き、奥がモッチー。
んーあのモッチー、てこで形を整えながら焼いているんだけど、見るからにぷるんぷるんなことになっているぞ。

e0173645_08375859.jpg

焼きあがったモッチーとねぎ焼き。
モッチーは、なかにお餅が入っているぞ。生地がふわとろ・・・ほんと柔らかくて、質感は明石焼きなイメージだ。あまりにふわとろすぎて、どちらかというと中の餅の方が固いくらい(笑)口に入れると、とろけっちゃう。

ねぎ焼きは、通常、牛すじ肉を入れることが多いと思うんだけど、
ここはたっぷりの豚肉を使用。豚の焼きによる香ばしさと、あっさりとした味わいなのがいいね。

e0173645_08380822.jpg
e0173645_08381216.jpg

お、梅酒が出てきたぞ。
・「久保田」でおなじみ朝日酒造から「越州 夏ほのか うめ」
・城陽酒造「青谷の梅 七年貯蔵」
・中野BC「緑茶梅酒」
・司牡丹酒造「司牡丹 山柚子搾り ゆずの酒」

普段、そんなに梅酒飲むことないんだけど、飲み出すと飲んじゃうわね。梅酒らしい味わいとしては「青谷の梅 七年貯蔵」、そして、「緑茶梅酒」。

e0173645_08382467.jpg

ねぎマヨ塩焼きそば。
あ、塩焼きそばだからあっさりかと思ったら、ちょっと違うぞ。とてもクリーミーに仕上がっていて、ブラックペッパーとの合わせ技であっさりめのカルボナーラな味わいになっている。ウメー

e0173645_08383468.jpg

焼きそばをもう一つ。
こちらは、キムチがあればメニューにあがる、キムチ焼そば。
見た目ですでに美味そう。これでもかとキムチがたっぷり入ってますな。辛さはもちろんあるんだけど、甘味もあってめちゃウマ。
さっきのねぎマヨ塩焼きそばもそうだけど、この太めの麺もそもそも美味しくて、もっちり食感が最高。

e0173645_08384196.jpg

あま~いとうもろこしはバター醤油で。
あ、これもいいなぁ。食べだしたら止まらんな。

e0173645_08384805.jpg

気さくなお兄さんとは書いたけど、店のご主人は鶴橋風月の出身。
コナモンを知り尽くし、鶴橋風月のええところを取り入れながらも、自身のオリジナルを追求しているんだよね。高校生のお客さんも多いらしく、幅広い年齢層に支持される味とコミュニケーション力を備えているというわけですな。

e0173645_08385773.jpg

コミュニケーションの一つにメニューの面白さもあるんだよね。
メニューを見ただけではどんなものかイメージしにくいものがあったり、そもそもメニューにないものが出来たり、オーソドックスなものを注文したつもりがイメージと違うものが出てきたり・・・こういうのも会話を弾ませるよね~

シメの鉄板焼きおにぎりも面白かったな。
鉄板焼きとは言え、完全に三角おにぎりをイメージしていたんだけど・・・

e0173645_08390693.jpg
e0173645_08390961.jpg

お好み焼きスタイルじゃん(笑)
上下を玉子で挟み、マヨネーズもかかっているけど、間違いなく焼おにぎりだ。
ん~香ばしくて美味い、きゅうりの漬物があうわ~

いやぁ、かなり食べたぞ。お腹パンパンやわ。
おいしいコナモン食べたい人、気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:鉄板万
場所:大阪市阿倍野区美章園2-6-21
時間:12:00~14:00 15:00~21:00 月休
電話:06-6719-5021

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-09-03 23:50 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

梅田の居酒屋「きんやま」

JR北新地駅の改札口から大阪駅前第2ビルに入ったところ。
通勤で通るたび、どうしても目に入ってきて仕方がない。

店の入口に大きな「満腹笑楽」の木製看板。
居酒屋「きんやま」だ。木製看板のインパクトがありすぎて、店名が入ってこない・・・

e0173645_10221312.jpg

中に入って左手に厨房。それに沿うようにカウンターに6席。そして、真ん中を通路にして、右手に4人掛けテーブル席が4つ、一番奥に6人掛けが1つ。なーんとなしに、蛍光灯の照明がぼわぁっと薄暗い。こういうアジアな空気感好きよ。

メニューはかなり豊富なんだけど、まずは「ほろよいセット」(926円)をもらおうかな。ドリンク1杯、小鉢と2品チョイスできるセットで、2品は枝豆や春巻など22品の中から選べるようになっている。

ハイボールをもらって・・・

e0173645_10221720.jpg

小鉢。
これは、アジ南蛮漬けのアジ抜いたやつやな。

e0173645_10222465.jpg

2品チョイスの1つ目は、本日のお造り。
これは、はまちですかな。大ぶりにカットしてあるんだけど、あ・・・思ったよりクセがなくて食べやすいな。

e0173645_10222024.jpg

もう1品は餃子。
あら、この餃子美味しいな。
餡が、醤油で味付けした野菜炒めな味わいで、しかも結構ジューシーなのよね。

e0173645_10222658.jpg

何でもござれな居酒屋なんだけど、
料理人もホールスタッフも日本人ではないな・・・あー店員同士、中国語で話してるか。中華料理屋に来てる感じだな(笑)
さっきの餃子もそうだけど、ひょっとして中華料理美味しいかしら。

もう1品頼もうかな。
お、店長おすすめの激辛牛胃袋(334円)というのを発注してみるか。
ホルモン炒めみたいなものかしら。

あれ、中華な感じできたぞ。

e0173645_10223030.jpg

イメージ違ったところに追い打ち、これ冷製なのね。
完全に、中華料理の前菜的立ち位置アイテムだな。
おっと、香辛料の風味が独特で、まるで台湾にでも来てるみたい~
唐辛子の辛さはもちろんあるんだけど、山椒なしびれ辛さがなかなか。
あ、食べ進むと結構辛い・・・冷製で助かったみたいな。あたた・・・辛いけど食べたいー
あかん、酒がぐびぐびいってまうやつや。うまい。

チョイのみにいいお店ですなぁ。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:きんやま
場所:大阪市北区梅田1-2-2 B200 大阪駅前第2ビルB2F
時間:11:00~23:00
電話:06-6341-5788

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-08-29 20:12 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

服部天神の居酒屋「立ち呑み食堂 むしかり」

阪急服部天神、
服部天神宮の夏天神祭で、駅周辺はかなり賑わっていた。
それほど規模の大きいお祭りではないんだけど、天神さん周辺の狭い路地に露店が軒を連ねる光景が、とても雰囲気がいいなと。

夏天神祭を少し見たあと、駅の西側へ。
飲食店などが続く阪急服部商店街を少し西へ歩いて・・・「餃子の王将」のちょうど向かいになるかな、丸い赤提灯が灯る立ち飲みのお店にやってきた。

e0173645_08060621.jpg

「立ち呑み食堂 むしかり」だ。

e0173645_08062501.jpg

もう3年程は経っているみたいだけど、まだ比較的新しい感じで、店内も清潔で明るい。L字のカウンターで8人ほど入れば満員御礼かな。
店内もまだ新しい雰囲気なんだけど、カウンターテーブルだけがとても年季が入った感じになっているのね。

さて、とりあえずは喉の渇きに一杯。
生ビール(360円)はアサヒスーパードライ。瓶だとハートランドも扱っている。

e0173645_08064137.jpg

メニューはそれほどバリエーションがある感じではないんだけど、ボードに書かれた本日のお品書きがどれも魅力。しかもどれも安いなぁ。
まずは、造り3種盛り(550円)から。生マグロ、カンパチにホタテ貝柱だ。マグロしっとりした質感がウメー。貝柱も甘味と食感がたまらんわね。

e0173645_08065239.jpg

ビールを早々に飲み終えて、日本酒に切り替えようかな。
地酒がいくつかあって、常連客も日本酒好きが集まってる~って感じ。
久留米は池亀酒造「池亀」から、蓑亀 特別純米酒(480円)を。
縁起の良い蓑亀が、オレンジのラベルに描かれている。

酸がいい感じで前に出てくるクリアで爽やかな味わい。でも、まとまりがあって安定感があるお酒ですなぁ。うまい。

e0173645_08070103.jpg

オレンジのラベルをじーっと見ていると、なんかもっと色々食べなきゃと思っちゃうな(笑)
おし、じゃあ、からしレンコンとじゃこ天盛り合わせ(280円)を発注するか。面白い組み合わせだね~
じゃこ天は、注文してから少し炙ってくれる。
香ばしさとこの魚の風味がいいなぁ・・・ホント、じゃこ天て美味しいよね。
からしレンコンも久々に食べるけど、これもグー。レンコンのしゃくしゃく感と爽やかなからしとのバランスが絶妙だよね。
この盛り合わせ、いい酒の肴だわ。

e0173645_08070994.jpg

「これ、お客さんからの頂きものです。どうぞ」
と出されたのは、山田錦せんべい・・・やはり、日本酒好きのお客さんが多いのかな。

e0173645_08071822.jpg

さて、日本酒をもう1杯。
大阪は浪花酒造、「さか松」夏しぼり 純米吟醸生酒(500円)。
おーなかなか濃厚~、どっしり、ザ・日本酒。

e0173645_08072661.jpg

ここに、めんたいポテトサラダ(250円)。
タラコのいい風味が最大限に出て、後からひりりがやってくるウマウマの一品。
滑らかでおいしー。
濃厚な「さか松」が、めんたいポテトサラダと一緒だといい相性になるな。

e0173645_08082737.jpg

肩肘張らず、自分の時間を楽しめるとても居心地の良い立ち飲み。
気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:立ち呑み食堂 むしかり
場所:豊中市服部西町2-2-1
時間:16:00~23:00 日休
電話:070-5345-6477

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-08-26 22:33 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

十三の居酒屋「ヘルシー立ち呑みガリバー 」

阪急十三駅西口、
国道176号線を跨いだところから始まる十三フレンドリー商店街を抜け、そのまま西へと続く十三本町商店街、十三元今里商店街を進む。アーケードが途切れたところで右に入ると住宅街になるんだけど、ここに立ち呑みのお店がある。

e0173645_09324570.jpg

以前から気になっていたんだけど・・・今回は営業をしているタイミングを狙ってやってきた。宮垣タバコ店を兼ねる「ヘルシー立ち呑みガリバー」だ。

e0173645_09383211.jpg

見ての通り、気になるポイントは「ヘルシー」。酒を飲むのにヘルシーとはこれいかに。外観は昭和な雰囲気なんだけど、店内は、まだお店を始めてそれほど年月が経っていないのか、綺麗で明るい雰囲気だ。

新しい感じの木製カウンターは、客側に折れる逆L字。なるほど、たばこ販売の窓口にも対応するためか。
あとは、入口すぐのところに立ち飲み用テーブルが1つ。

とりあえず、ビールをもらおうかな。
瓶ビール(中390円)はキリンラガー。招かれすぎちゃうかなと思うくらい黒い招き猫にずっと見られながら、ぐびっと。

e0173645_09531038.jpg

壁に短冊メニューと、今日のおすすめがボードが2つ。
全体的にお安いですな。ドリンクは一番高くて390円、フードも簡易的なものがほとんどとはいえ、50円~350円の価格帯だ。
じゃあ、本日のおすすめからカツオたたき(300円)を。
あら、なかなかいいボリューム感で出てきましたな。青ネギとカイワレがたっぷりまぶしてある。スーパーでこのボリュームの切り身買ってもこれくらいの値段するぜ。

e0173645_09531574.jpg

酒はハイボール(280円)にかえて、と。

e0173645_09531861.jpg

50円のメニューって・・・あ、梅干ね。みたところ、カウンターには幾ばくかの缶詰があったりナッツ類があったりと、ちょっと角打ち的な感じもするね。ま、ここは酒じゃなくタバコを販売してるけど・・・飲んでいる間にも、ちょいちょいタバコ買いに来る人がいるんだよね。

冷奴(100円)もらおうかな。
こちらは小さな平皿にちょこっとある感じ。花鰹、青ネギに生姜を添えてある。茶碗蒸しがごとくスプーンでいただくんだけど、お!この豆腐、しっとり滑らかぁ~

e0173645_09532332.jpg

このお店で作っているものも欲しいな。
ゴーヤと玉ねぎの和物(200円)を。ツナマヨで和えているんだけど、ゴーヤの苦味が爽やかで、マヨネーズでこってりしすぎないのがいいね。いい酒の肴だ。

e0173645_09532752.jpg

ご主人、おねえさん2人の計3人体制だったけど、和やかで気さくな感じだったよ。仮に常連客が多くても、これなら入れるかな。

ちな~みに、この店で一番衝撃だったのが、「ヘルシー」に特別に意味がなかったということ。理由を聞いてみたところ、「何となくで・・・ほんと、すみません」と返ってきた。
まぁ、酒を呑む側からすると、ヘルシーと逆行するからどうしたもんかと思っていたが、特に食事に気をつけるシステムもなく助かったぜ(笑)
気兼ねなく自分のペースで呑むことができるからストレスフリー、そう、それが一番ヘルシーなんだと思うよ。

気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:ヘルシー立ち呑みガリバー
場所:大阪市淀川区十三元今里2-19-17
時間:16:00~21:00 土日祝休
電話:06-6301-1873

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-08-19 22:22 | 阪急十三 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

春日野道の居酒屋「一燈園」

先日、水道筋商店街にある灘温泉に行った時のこと。
風呂上がりに気になっていた店に入り、一杯引っ掛けたというブログを以前に書いた(詳しくはこちら)けど、実はその前に、立ち寄っている店があった。

アーケードのある水道筋商店街を歩いていると、ところどころで四辻があるんだけど、ある辻でふと北側を見たときに、なかなか渋い構えの店が目に飛び込んできた。横長に、昭和な感じ満載のテントと「串かつ」と日本酒「忠勇」と書かれた暖簾。

串かつのお店、「一燈園」だ。

e0173645_07172022.jpg

外から分かるけど、パイプ椅子が15席弱のカウンターオンリーで、オープンスタイルだ。結構、お客さんが座っている感じだな。
少しだけ立ち寄ってみるか・・・暖簾をくぐり、端の席に腰をかける。

串かつは80円~250円なんだけど、すんごい気になるのが、あの定番のなすびだけが、何でだか時価になっている・・・
メニューは串かつが19種なんだけど、表のテントに「お食事処」とあり、おかずは串かつしかないんだけど、ご飯とみそ汁はあったりする。
注文は用紙を渡されるので、食べたいものをチェックし、おやっさんに渡す。

e0173645_07172419.jpg

「こういう形ででてくるのか・・・」
注文した串は、ソースに浸けられた状態で出てくる。

e0173645_07172967.jpg
e0173645_07173126.jpg

ネタは全体的に小さめな感はあるが、衣は粗めでザクザク・・・ま、最初からソースに浸かった状態なので、気持ちキャラメルな食感だ。ソースはこってりしすぎず、甘さがありながらもちょいとスパイスがきいている。
酒を飲む肴というよりは、昔懐かしの駄菓子感覚でつまむ串ですな。

串は、えび(大250円)、肉かつ(100円)、レンコン(100円)、たこ(小80円)に、くじら(120円)。串にくじらというのも珍しいね。

メニューに豆腐(200円)があって、
「これ、どうやって串になってるのかなぁ」と思いながら注文したんだけど・・・串とちゃうんかい(笑)
皿にポン酢を敷き、その上に揚げ豆腐を3つのせている。青ネギと生姜が添えられている。
あ、これ美味い。ポン酢だから味の想像はつくし湯豆腐みたいなもんだけど、豆腐が思ったよりもふわっと柔らかく、揚げていることでまた違った楽しみ方になるわけですな。

e0173645_07173417.jpg

風呂上がりの一杯だったんだけど、オープンスタイルでしょ。ちょっと暑くて、今回は長居せず、サクッとでお店を出ることにした。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:一燈園
場所:神戸市灘区水道筋5-2-24
時間:11:00~23:00 月休
電話:078-801-6332

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-08-17 09:28 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

石橋の居酒屋「和食巧房 ちりとてちん」

久々に白暖簾をくぐろうかな。
阪急石橋、国道176号線井口堂交差点にある「和食巧房 ちりとてちん」
大きな赤提灯もさることながら、落語のチラシや、側面の窓ガラスに貼られているPOPのキャッチなコピーが色々気になる。

e0173645_09441177.jpg

もちろん、このお店のことは以前にも紹介はしているんだけど、今回はまた違う切り口で書こうかな。なので・・・
このお店は「日本酒セルフの店」なんだけど、そのシステムについて知りたいよという人は、まずはこちらを読んでね。

e0173645_10142339.jpg

とりあえず、「中」(約170ml)グラスと受皿を手に取って、
酒は・・・伊賀の森喜酒造場から、「るみ子の酒」純米 9号酵母超辛 瓶火入れを受皿までこぼし波波に入れる(中サイズで黄色マークの酒の場合は680円)。
「るみ子の酒」あるあるじゃないけど、ラベルの柔らかなタッチとは異なり、しっかりとした味わい。すっきり爽やかな口当たりに始まり、アタタタ・・・と、ひりり感が後から追ってくる。ま、酒度+14だもんね。美味い。
あわびの入った付きだしが香りよく味がよ~しゅんで、日本酒に合うわー

e0173645_10145156.jpg
e0173645_10144896.jpg

さて、酒の肴は・・・
品書きの中央、ひときわ目立つし、わざわざ朱書きで「通好み」って書いてあるから頼まないわけにはいかないな・・・ひらめ昆布〆(890円)。
おいおい、めちゃくちゃ美味いな。このしっとり滑らか質感と、ひらめのもつこのもっちもち食感がたまらんな。ここに、ホント昆布がいい感じでよくきいているんだわ。

e0173645_10145497.jpg

ここに来るといつも思うんだけど、
酒を進ませる肴、料理がやっぱり魅力なんだよな。酒を次々行く感じに見えるかも知れないけど、逆ね、料理が美味しいからついつい酒が進むパターンだ。
久々に「雁木」いこ。
岩国は八百新酒造、「雁木」純米無濾過生原酒を。
柔らかく旨味が口の中でふわっと広がりながらも、しっかりヒリリ感をもってくる辛口。やっぱり好きやわぁ。

e0173645_11022489.jpg

料理人のご主人に、今日おすすめありますかー?という話を切り出すと、メニューにはないんだけど、大きなキスがあって造りもできるということで、話を最後まで聞かず速、発注。あ、これか、確かにでかいな。

e0173645_11164116.jpg

しばらくすると、淡いピンクの白身と、あ、骨も揚げてある~
キスはなかなか造りで食べることがないので嬉しいですな。淡白っていうカテゴリにはなるんだろうけど、甘味もしっかりしているし、脂のしっとり感と旨みがたまらんですな。わさび醤油でいただくもよし、もう一つ、しょうがとこの優しい酢醤油との組み合わせが美味し。
骨せんべいもサックサクでウメー

e0173645_11164459.jpg

今回は、ゆっくりご主人と話ができたんだけど、
ずっと前から気になっていた店内の所々にある、鉄道関連のシールや各種部品・・・
「あれ?鉄ちゃんでしたっけ?」と問うと、全然「鉄ちゃん」というほどのこともなく、面白いと思ってこうしているとのこと。たまに、鉄ちゃんのお客さんが掘り下げトークで来るらしい(まぁ、そうなるだろうな笑)けど、そんなのは全然わからないんだって。

e0173645_11330945.jpg

ただ、この話きっかけで、「これは、貴重やと・・・」と奥から出してきたのが、こちら。

e0173645_11331279.jpg

おいおい、こりゃ阪急電車・・・運転士が運転席に置いている時計と、車両の横に車両番号などとともにある社章じゃん。しかも、一昔前のデザイン・・・なんでこんなのが手に入るんだよ(笑)、いや、やっぱり鉄ちゃんな気がするな(笑)

わーわー話をしながら、お願いをしていたひと品。
お造りいったので、焼き物か炊合せが食べたいなぁと思って。
水茄子とハモと松茸のたいたん(1250円)。
もー松茸ですかぁ。なかなかたっぷり入ってるな。ハモは軽く揚げてあるのね。

e0173645_11445197.jpg

色目は濃いけど、気持ち甘めのある優しい味付け。
水茄子はしっかり火が通りダシもしゅんでるのに、しゃくしゃくっとした食感って残るもんなんですな。大ぶりにカットしてあるので、食べごたえ十分。ハモはあられがごとくクリスピーな食感も楽しみながら、ホクホク白身がグー。松茸も存分に楽しませてもらったぞ~

ご飯が少し欲しかったので、シメに自家製スルメイカの塩辛茶漬(750円)を。
自家製スルメイカは、塩度高めの酒飲みアイテムに仕上がっており、惜しげもなくご飯の上にもられている。最初に、そのまま白米といただき、その後、ここにアツアツの茶をかけて掻き込む。くーうまいなー

e0173645_11445688.jpg

ご主人曰く、「塩辛よりも梅干褒めてもうた方が嬉しい」
茶漬けに付いてきた香物。ぬか漬けももちろん自家製なんだけど、この梅干・・・でかいなぁ。これも自家製は自家製なんだけど、梅そのものも自家製なんだって。

e0173645_11445961.jpg
e0173645_11450230.jpg

「!」
ヌオー、塩辛い&すっぺー!
なかなかの塩度で仕上がってるな、昔の梅干~みたいな。ただ、梅が大振りなので
身がとろっとろだ。これだけで、また酒が飲めそうだな。

あー食べた食べた。
ここは「日本酒セルフの店」ではあるけどバーやバルではないので、酒だけをガンガンに飲むというお店ではなく、やはり、旬のものや手間暇かかった美味い肴を楽しむお店だと思うね。
気になる人は是非~

「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:和食巧房 ちりとてちん
場所:池田市井口堂1-10-13
時間:17:00~23:00 水休
電話:072-763-0511

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-08-06 12:22 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)