タグ:ラーメン ( 152 ) タグの人気記事

 

石橋のラーメン「麺×Bar MAdan」

先日、深夜まで仕事があった帰り。
何か腹に入れて帰りたいと思い、タクシーを自宅まででなく、阪急石橋駅そばで降りることにした。

・・・が、時間はすでに2時半を回っているから、とことん店は閉まり静寂の繁華街と化している。この時間でも、営業している店がぽわ~んと頭に浮かんだが、気分的にラーメンが食べたいんだよな・・・そうなると2時超えはなかなか厳しい。

あ!確か・・・よかった、まだやっている!
国道176号線沿い、黄色い看板はまだ煌々としていた。「MAdan」だ。

e0173645_12542048.jpg

とりあえず、ラーメンは注文するとして、喉を潤わさないと。
チューハイレモン(350円)を。酒飲むなら、もひとつ一品が欲しいな。ラーメンのお店だけど、一品ものもあるんだよね~枝豆もいか焼きもあるけど・・・やっぱり、餃子にしようかな。すると、自家製ラー油が出てきた。

e0173645_12542208.jpg

餃子(6個300円)。
小振りなんだけど、餡がぎゅっとしっかり。甘味がじゅわ、ジューシー。タレがなくても、十分に味がついてる。

e0173645_12542499.jpg

MAdanラーメン(700円)。豚と鶏がらがベースになっていて、味はとんこつ・しょうゆ・塩・みそから選べる。今回は、みそをチョイス。

e0173645_12542754.jpg
e0173645_12542927.jpg

麺は、ストレートの中太麺。

あ・・・しまった、やってもた。
後から気がついたんだけど、注文時に麺の硬さが選べたのか。しかも、バリカタ、粉おとしがあるということは、完全に博多ラーメンじゃん。だったら、麺の硬さも選びたかったけど、何よりも味噌より豚骨にすればよかった、と。

でも結果的に、麺の太さ考えると、あまり硬茹でなくて正解だったかも。
スープは豚骨だけど、そんなにこってりした感じでなく粘度も小さめだから食べやすい。だからといって表面的なあっさりではないぞ。
チャーシュー、ごついのが2枚も。ブリブリ柔らか食感でかなり食べごたえがあるぞ~

e0173645_12543138.jpg

今回、デフォルトの状態で注文したけど、ラーメンは、先にも書いたけど麺の硬さが選べるのと、すきな具材をトッピングもできる。トッピングは細かく料金設定されているので、もやし増量(50円)とか明太子(250円)とかお好きなものをどうぞー

気ににある人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:麺×Bar MAdan
場所:池田市石橋2-1-5
時間:12:00~14:00、18:00~27:00
電話:072-747-5650

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-05-31 09:16 | ・阪急石橋 麺類 | Trackback | Comments(2)  

石橋のラーメン「葵」

ちょっと前の話・・・ゴールデンウィーク入った頃だったかな。
お昼ご飯を外で食べようと思って、向かったのが石橋の「葵」
どうなんだろう、好みは色々あるとして、石橋で一番美味いラーメンと言えば、いまは、この店が挙がるのかしら。
実は、存在は前から知ってたし、行こうと思ったこともあったんだけど、結構、行列出来てたりして、諦めてたのよね。
阪急石橋駅と阪急池田駅の間(ちょっとだけ石橋寄り)、国道176号線沿い、鉢塚交差点にあるラーメン・つけ麺のお店

e0173645_09423595.jpg
e0173645_09424899.jpg

ちょうどお昼にかかるくらいの時間に行ったところ、すでにプチ行列が出来ていた。その列に並んだくらいのところで、店の方が人数の確認も含めてメニューをもって出てきた。

①醤油つけめん、②油そば、③豚骨らーめん、④豚骨魚介つけめん、の中から選ぶんだけど、店のおすすめとしては①から順にって感じか・・・
個人的に、普通にラーメンが食べたいので3番手の豚骨らーめん(800円)にするか。

なるほど、店内はそれほど広くないんだ。カウンター5席と2人掛テーブルが1つだ。ラーメンが出てくるまでの時間と、このキャパだと、確かに外で待つ人が多くなるよね。麺の硬さとか、ねぎ抜きなどの要望には応えられない注意書きがあって、ベストな状態で食べて欲しいというこだわりの一方で、あれもこれもの対応は確かに厳しいかも。

30分くらい待ったかな、わーい、やっと食べれる~
カウンター席に腰をかけると、しばらくしてラーメンが出てきた。

e0173645_09425033.jpg

なるほど、食べる前からかなり濃厚そうですな(笑)
海苔、白髪ネギ(青ネギもパラパラっとね)、メンマ、チャーシューに中央には辛味噌がトッピング。

おー、超濃厚。
C級呑兵衛は、味噌ラーメン好きというのは何度かブログで書いているところなんだけど、ごってりな豚骨ラーメンも好きなんだよね。が、予想を上回るごってりさ。ただ、もっと動物臭がするのかと思えば全然そんなことなくて、どちらかというと魚介の風味がどことなくやってくる香ばしい味わい。

んでもって、この麺。太いなぁ。
こってり豚骨ラーメンで、この太麺はあまり他では見たことないけど、これ、もし細麺だったら間違いなく麺負けるわ(笑)そういう点では、非常にバランスのいい組み合わせなんだろうね。あ、この麺もちっと美味いな。
このごってりさだと、どこかで飽きが出てきそうなもんだけど、ここが辛味噌マジックなどもあり、しっかり最後まで美味しくいただける。

e0173645_09425219.jpg

ごつい食べ応えのあるチャーシューがラーメンに乗っているにも関わらず、チャーシュー丼(ランチタイムサービスで350円→250円)頼んじゃったよ。
まぁ、食べ盛りですから。

e0173645_09425388.jpg

油そばも気になるし、また行ってみよー
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:葵
場所:池田市鉢塚3-1-23
時間:11:30~14:00、18:00~22:30 日休
電話:072-761-0125

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-05-30 12:13 | ・阪急石橋 麺類 | Trackback | Comments(0)  

東京のラーメン「大手町ラーメン」

JR東京駅から、JR高架下を神田に向かって歩く。昼間でもちょっと薄暗くて、積極的には歩きたくない道だ。
そんなところに、突如ラーメン店が姿を現す。「大手町ラーメン」だ。

何ラーメンが食べられるんだ?

e0173645_13585593.jpg

あ、博多ラーメンか。入ってみるか。
博多ラーメンだけかと思ったら、東京ラーメンと称してしょうゆもあるのね…

注文は…とんこつネギラーメン(850円)にしようかな。まさか、ここでチョイスするものがあるとは思わなかったのだが、青ネギか白ネギをチョイスできる。というか、博多ラーメンなんだから、青ネギしか考えられないんだけど…

でまあ、もちろん青ネギチョイスで待っていると…
おいおいおい、青ネギ入れすぎ(笑)ラーメンが見えん。

e0173645_10262991.jpg

博多ラーメンということで、細麺が、青ネギの下からお目見え。あ~スープは、結構あっさりと仕上げた感じなんだな…博多ラーメンというのであれば、個人的にはちょっと物足りないけど。
でも、c級呑兵衛は青ネギ好きなので、これはこれでグー。しかも、替え玉サービスだったので、がっつりいただいたぞ。

e0173645_10263156.jpg

ランチ時、飲んだ後にどーぞ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:大手町ラーメン
場所:東京都千代田区大手町2-5-18
時間:11:00~14:50、18:00~21:45(L.O.21:15) 土日祝休
電話:03-3231-0441

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-02-01 11:59 | ・食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(0)  

食べ過ぎ危険 激旅・北海道1泊2日(4)

食べ過ぎ危険 激旅・北海道1泊2日。

今、場外市場の「北の漁場」でさんざん飲み食いしたところなんだけど、
この流れのまま、ラーメン行くってか。

え?その店15時まで?…今、14時半回ってるけど。場所はすすきのか…
急ぎ、店に電話だけ入れて、場外市場からタクシーに乗ることに。10分15分走れば、すすきのまで行けるのか。

さて、タクシーを降りたところは、北海道らーめんの「しずる」

e0173645_09395647.jpg

時間も時間なので、客は我々だけだった。店に確認の電話をしてまで来たかったのか…と、店は思っているかもしれないが、お腹一杯の状態で来ているとは夢にも思うまい。

e0173645_09395831.jpg

味噌らーめんも美味そうだけど、この店のウリは鶏白湯とベジポタ塩だ。
「ベジポタ」とは、ベジタブル・ポタージュのことで、数種類の野菜ペーストがベースのスープに加わっている。この店オリジナルということではなくて、こういうジャンルのラーメンがあるという。知らんかった。

「しずる」では、鶏白湯スープを基本にして、ここに北海道の野菜をふんだんに使っているんですな。じゃあ、そのベジポタ塩(750円)を食べてみようかな。
え?大盛り無料ですか?…じゃあ、大盛りで

e0173645_09400097.jpg

へー、こんな感じなんだ。
確かにラーメンのスープというより、クリーミーなポタージュを楽しんでいる感が強いな。まろやかで優しいあっさり味なので、ついつい麺を食べ進めてしまう。麺は、縮れで結構コシがあり、もっちもちしている。さがみ屋製麺って、暖簾には書いてあったな。
トッピングは、チャーシュー、水菜、紫キャベツにこの餃子…トマトギョーザなのね。ムニムニもちもちした皮の食感。
いやぁ、北海道の恵みをぎゅっと濃縮していただいた感じですな。満足満足。
もちろん完食だ。

さて、実はあと1人合流しなきゃならない。新千歳で合流かとも思われたが、単身レンタカー借りて、そのまま今日の宿泊地へ向かうときた。我々4名一行も、急ぎ宿泊地へ向かわなければ。JRでの移動か、バスでの移動か…歩きながら、どうするどうする。
とりあえず、どちらでも可能なように、一旦、JR札幌駅まで出ることにしよう。

続く。


■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:しずる
場所:札幌市中央区南四条西5丁目 第二秀高ビル1F
時間:11:30~15:00、17:00~翌3:00(祝日は~20:00) 日休
電話:011-231-7373

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebookC級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2014-12-24 07:44 | ・旅・街散策・遊びスポット | Trackback | Comments(0)  

川崎のラーメン「ラーメン 鳥竹」

ちょっと前の話。

この一画、大きなマンションでも建つのかなぁ。結構な敷地なので、再開発かな。
みると、周辺にはマンションが建ち並んでいるんだけど、ここだけ、一部古い建物が残っている。敷地を囲うように目隠しがされてはいるが、具体的に工事が進んでいる気配はない。

e0173645_08473538.jpg

その敷地を分断するように歩行者道路が確保されているんだけど、その入口部分に「ラーメン鳥竹」の案内が…

その歩行者道路を歩くと、どこをどうとっても不自然な形でラーメン店があった。明らかに、この土地をめぐってモメモメしている感じだよな。
その佇まいにも驚くが、ラーメンの価格が220円という破格値…

e0173645_08473801.jpg

入るの勇気いるな…ま、チャレンジしてみるか。
京急川崎にある「ラーメン鳥竹」だ

外観からも想像に難くないが、店内はカウンター5席のみ。

e0173645_08474178.jpg

入ってしまえば全然普通の感じで、へんこなおやっさんでも出てくるのかと思えば、若いお兄さんが切り盛りをしている。
ま、一つ、すんごい気になるところがあるとすれば、カウンターから厨房がまったく見えないように、布で完全シャットアウト状態にしているところかな。

さて、メニューはラーメンのみ。
他には、缶ビール・缶チューハイ、つまみにベビースターラーメンがある。
ラーメン(220円)を注文しよう。

e0173645_08474210.jpg

220円ではあるけど、ちゃんとしたラーメンが出てくる。
どうなんだろう、インスタントなのかなぁ…麺は多加水の丸麺。スープはしっかり醤油で、ごま油がきいてるぞ。この黒胡椒もアクセントだ。
トッピングには、ゆで卵、青梗菜、もやしに海苔。これ、仮にインスタントだとしても、これで220円は安すぎるよな。

e0173645_08474418.jpg

ここからは全部は見えないんだけど、「公示書」がいくつも壁に掲げられている。
細かいことは分からないけど、要は、この場所の所有なのか営業の権利なのかが、きちんと認められているという内容だな。外の雰囲気、この立地状況からして、相当揉めている感じはしたが、果たして、そんなところだったな。
調べてみたら「川崎案件」と称される、かなり泥沼な地上げ係争地なようですな。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:ラーメン 鳥竹
場所:川崎市川崎区東田町9-3
時間:11:30~20:00 土休

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2014-12-10 21:39 | ・食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(0)  

東京のラーメン「ばいこうけん」

北海道というと、勝手に味噌ラーメンのイメージがあるんだよなぁ…
でも、広ーい北海道、各地で個性あるラーメンが炸裂だ。

よく、お昼ご飯に、東京駅近くにある旭川ラーメン「番外地」に行くんだけど、味噌ラーメン以外食べたことがない。ラードで表面を覆い、冷めない仕様が特徴なんだけど…が、そもそも、旭川ラーメンは醤油なんだよね。

今回は、東京丸の内「KITTE」の中にある、「ばいこうけん」に。
旭川に本店がある「梅光軒」が東京に出店している。

e0173645_17140868.jpg

店先でスタッフに尋ねると、「やっぱり、醤油ですね」ということだったので、ここは醤油ラーメン(750円)を注文しようかな。

e0173645_17141159.jpg

薄めのチャーシュー2枚、ふっといメンマに白ネギ…シンプルだが、しっかりがつんとくる醤油だな。ベースは、動物系と魚介系のWスープで、これも旭川ラーメンの特徴のようだ。Wスープって、旭川発祥なのか。
細めの縮れ麺は、コシがしっかりあって美味い。

店内奥のカウンター席に座ると、外の景色が見えるんだけど、JR東京駅がよく見える。新幹線を眺めながら、ラーメンをすすることが出来るぞ。

e0173645_17141363.jpg

気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:ばいこうけん
場所:東京都千代田区丸の内2-7-2 JPタワー KITTE丸の内5F
時間:11:00~23:00(L.O.22:00)、日祝は~22:00(L.O.21:00)
電話:03-6256-0852

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2014-12-05 08:14 | ・食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(0)  

浅草のラーメン「来集軒」

以前、浅草散策をした時のこと。
いくつか見て回りたいポイントがあって、ついついランチタイミングを逃してしまった。もう15時じゃないか…
がっつりでなくていいから、ここで何か腹に入れておくか。

繁華街から道路を挟んで、静かな通りに白い暖簾を発見。「来集軒」だ。
シャッターの仕切りがあるから、営業してないのかなと一瞬思ったけど、この状態で営業している。

e0173645_20313945.jpg

店内は、黄色い空間が何とも懐かしい雰囲気だが、ラーメンのお店なんだな。1950年創業の老舗だ。
それにしても、壁にはたくさんのサイン色紙があるんだよな。結構、有名な店なんだー

e0173645_08063089.jpg

注文したのは、シンプルにラーメン(650円)。
ザ・中華そばってな感じのビジュアルですな~美味そうだ。

e0173645_08051639.jpg

醤油ラーメンなんだけど、濁りのあるスープ。鶏ガラがベースにはなっていると思うんだけど、あっさりというわけでもない。
表面にラードも結構浮いてるんだよな。醤油の色が濃いけど、それはそんなに主張していないくて、野菜の甘みの方がインパクトあるね~

麺は、結構ボリュームあるぞ。中太の縮れ麺で、ごわもち。もちもちっとした弾力がいいねー
チャーシューは厚め。あ…メンマが意外。甘めに味漬けしているのか。

美味い一杯でしたな。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:来集軒
場所:東京都台東区西浅草2-26-3
時間:12:00~19:00 火休
電話:03-3844-7409

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2014-11-14 08:15 | ・食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(0)  

蒲田の中華料理「歓迎」

蒲田名物の羽根つき餃子といえば、御三家「你好」「金春」「歓迎」が挙げられるが、元祖「你好」の経営者が、兄弟や親戚に伝えていき「金春」「歓迎」が誕生しているので、ルーツは1つなんだね。「餃子の王将」「大阪王将」「大阪王」との関係性ほど複雑じゃないのね。

さて今回は、その中でも「歓迎(ホァンヨン)」に行ってみよう。

e0173645_09505840.jpg

生ビール(580円)に、鍋貼(6個:350円)を。この鍋貼が、「歓迎」名物羽つき焼ギョーザだ。
餃子そのものにはニンニクが入っていなくて、特製タレの方に入っているのね。とにかく肉汁が、スパイシーで美味い!皮ももちもちしすぎてないので、意外と軽く食べられる。

e0173645_09510253.jpg

カウンターでは、店員の飯タイム。ネイティブな感じもまたよし。
あ、奥に円卓の個室もあるんだぁ。座った位置からは、カウンター周りの状況しか分からないんだけど、意外と客席数あるのかもね。

さて、中華料理の店に来ているというのに、日本食を…台湾ラーメン(850円)。

e0173645_09510591.jpg

麺は、少し硬めのストレートで、スープが…なんだろう、酸辣湯みたいな感じ。鶏ガラベースのしっかり醤油がきいている。ここに、台湾ラーメンでお馴染みのニンニク、にら、ミンチががっつり入ってグー。なぜだか、台湾ラーメンは店のおススメでもあるので、是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:歓迎 あやめ橋店
場所:東京都大田区蒲田5-7-3 エンゼルハイム2F
時間:11:30~14:00(土日祝は~15:00)、17:00~24:00(L.O.23:30)
電話:03-3737-2180

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2014-10-05 12:02 | ・蒲田めぐり | Trackback | Comments(4)  

蒲田のラーメン「らーめん潤」

飲み会があった後、蒲田まで戻ってきた。
腹も落ち着いているし、時間も23時を回っているから、このまま帰るべきなんだろうけど、そうはならないのがc級呑兵衛だ。

で、やってきたのが、「らーめん潤」だ。
家の近所というのもあるんだけど、蒲田に来てすぐに気になった店だ。というのも、「新潟らーめん」というワードが、あまりこれまで目にしてこなかったから、どんな感じだろうと思ってたんだよね。

e0173645_08073222.jpg

新潟は燕市、三条市を中心とした有名なラーメンがあるんですな。燕三条系と呼ばれる背脂ラーメンだそうな。「らーめん潤」は、地元燕市を中心に展開するお店で、この店もその蒲田店なのね。スープはこってりなのかしら、楽しみだ。

注文は、シンプルに中華そば(760円)。

e0173645_08072909.jpg

おーなかなかのビジュアルですな。
がっつり豚の背脂の下には、結構太めの麺が控えている。へー、玉ねぎの刻みが薬味になっているのか。チャーシューは、しっかり味付けのばら肉だ。中央には、潮の香りが楽しめる岩のり。

スープは、なかなかの濃い味の醤油に、魚介風味が引き立つ。もともと、工場労働者の要望で出来たというから、冷めにくくて塩分高めというのはよく分かるよね。
く~もちもちの太麺もウメー

時間気にせず食べて正解だったな(笑)
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:らーめん 潤 蒲田店
場所:東京都大田区蒲田5-20-7
時間:10:00~26:00(金土は~27:00、日祝は~23:00)
電話:03-5714-7255

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2014-09-03 20:36 | ・食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(2)  

大岡山のラーメン「麺屋こころ」

名古屋めし、行くか。

何だかんだ言っても、結構、名古屋めしは食べてたりするんだよね。セントレアに行くこともちょくちょくあったし。
ブログでも何度か書いたことあるけど、「台湾ラーメン」というのは、台湾のものではなくて、名古屋発祥の日本料理、つまり、名古屋めしだ。
今回、食べる名古屋めしも同じパターン、それは「台湾まぜそば」だ。

東京で食べられる店はまだ少ないかもしれないけど、大岡山にある「麵屋こころ」の名がよく出てくるので、そこへ足を運んでみることにした。
大岡山駅のすぐ南に東京工業大学があり、その敷地に沿った道を南に歩く。ところどころで、よさげな店があったりするんだよな。
あ、あったあった。

e0173645_19033309.jpg

Ⅼ字のカウンター8席のみか。タイミングが良かったからすぐ入れたけど、時間間違うと行列必至だな。入口を入り、すぐ左手に券売機。もちろん、台湾まぜそば(780円)をチョイス。

案内され席に着くやいなや、「にんにく入れて大丈夫ですか?」
週末だから、にんにくはもちろん入れちゃってー

お、きたきた。いい感じですなぁ~

e0173645_19033720.jpg

さて、これをどう食べるかというと…これ、汁なし麺なんだよね。実は、あまり汁なし麺て食べることがないんだよなぁ。
麺の上には、九条ねぎ、にら、のり、魚粉、にんにく、味付けされたミンチ、卵黄が麺がみえないくらいに盛り付けてある。器の底にはタレがあるので、底から掬い上げるように、すべてをがっつり混ぜて食べる。そういや、テボに入った茹で上がりの麺、水を切るかと思えば、ぐるぐる混ぜてたな。それも、それぞれの具材と麺がよく絡むための一工夫なのかな。

e0173645_19034004.jpg

なるほど、麺がもちもちで美味いな。
ん?タレかミンチかしら、台湾ラーメンもそうだけど、少々辛めでスパイシーだ。ミンチが肉肉しい味わいでいい感じ。ニンニクやにらも入っているから、全体的にはガツンと来るインパクトな味わいになっているが、確かにこれはクセになるかも。ここに、備え付けの昆布酢で、酸味とまろやかさを引き立たせて食べることも出来るぞ。

一通り麺を食べ終わると、タレや具材が少し残るんだけど、追い飯(無料)がお願い出来る。器を渡すと、気持ちばかりのちょこっと御飯が投入され、混ぜ混ぜして食べることが出来る。

美味かった。また、食べに行こ~
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:麵屋こころ
場所:東京都大田区南千束3-6-9
時間:11:00~15:00、18:00~22:00 月休
電話:03-6421-9375

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2014-08-31 23:47 | ・食べ歩き(その他) | Trackback | Comments(2)