タグ:ラーメン ( 156 ) タグの人気記事

 

石橋のラーメン「味牛ラーメン」

なるほど、そういうことだったのね・・・

Facebookページで、「石橋に「味牛ラーメン」いうのができてる~」と先行してコメントしたけど、どんなラーメンなのか気になったので早速。
阪急石橋駅西口側、石橋商店街の中にある「ファミーユ石橋」、ここの1階にラーメンのお店がオープンした。
「味牛ラーメン」だ。

e0173645_14133487.jpg
e0173645_14152032.jpg

外にもメニューが出ているんだけど、ラーメンとしては以下の通り。

・胡麻味噌ラーメン(680円)
・ピリ辛胡麻味噌ラーメン(700円)
・塩味ラーメン(680円)
・つけ麺(680円)
・胡麻味噌つけ麺(780円)
・ピリ辛胡麻味噌つけ麺(800円)
・特製油そば(780円)

後は味付玉子(100円)、ネギ大盛(100円)、チャーシュー(200円)などの追加トッピングかな。味噌ラーメン好きなので、胡麻味噌ラーメン(680円)にしよー

あと、焼餃子セット(550円)ももらおう。
餃子とドリンク(酎ハイ・サワー・ハイボールからチョイス)のセットだ。
喉渇いていたので、先に酎ハイを出してもらう。

e0173645_14153270.jpg

前店舗の「串焼き屋てんぐ」の居抜きなので、席は厨房手前のL字カウンターのみで、7~8人で満員御礼的なキャパだ。
しばらくすると・・・お、きたきた。

胡麻がたっぷり入ったコクのあるスープに、
チャーシュー、挽肉、海苔、青ネギ、味付玉子、もやしをトッピング。
麺はストレートの極細麺だ。

e0173645_14154061.jpg
e0173645_14154383.jpg

コクのあるスープながら、めちゃこってりというわけでもないから食べやすいな。極細麺がよく絡むわ。ラー油が散りばめられているけど、そんなに辛い感じはなかったな。
チャーシュー、箸で掴もうとするとわらわらっと型が崩れる。よく煮込んであるんだね。あ、この独特の風味、八角とかかな・・・中華料理に登場するホワッと香る香辛料で味付してあるんだ。
こりゃ、飲んだ後のシメにもいいだろうなぁ。

そして、餃子。
何か不揃いで、コロンコロンした形がキュートだ。
ところが、これ皮が厚めでプルンプルン、餡もニンニクは入ってないのかな、あっさりなんだけど、お肉の味がじゅわっと口の中に広がる。日本の餃子というより、中華料理の饅頭な味わいで美味し。

e0173645_14160518.jpg

ラーメンを食べにきたんだけど、妙に中華料理なコメントが入ったでしょ。
それもそのはず。

店内の壁には、いくつかの水墨画の写真、そして、天井付近の棚には湯呑のような器がならぶ。水墨画の題材は、四国八十八ケ所霊場・・・あ、これは写真で、実際はもっと大きな絵なんだね。
作者を見ると、牛子華(にゅうしか)氏。
中国西安出身で日本在住の画家だ。「砥部焼観光センター炎の里」にアトリエがあったり、個展を開くと盛況だったり・・・日中友好書画研究会顧問ということで、かなり凄い人のようだぞ。

「!」

え?息子さん?
そう、このお店のお兄さんは、牛子華氏を父に持つ牛磊(にゅーれー)さん。
なるほど、店名は牛骨の牛ではなく苗字だったわけですな。
牛磊さんは、さっきの湯呑のような器を創作されている、つまり、陶芸家として頑張っている人なんだ。でも、陶芸家一本ではまだ大変なので、こうしてお店を始めたんだとか。

ここ最近石橋に出来たラーメン店とは、またスタイルが違うのが面白いね。
まだ、オープンして間がないので、仕入先の問題など完璧な状態ではないようだけど、ということは、これよりまだ期待値があがるということか。
ラーメンの食材にはご当地のものを使っていたり、餃子はもちろんここで手作りだし、これからが楽しみですな。

酒の肴や一品もあるので、
気になる人はぜひ。

e0173645_16285350.jpg
e0173645_16285515.jpg

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:味牛ラーメン
場所:池田市石橋1-21-1-108
時間:11:00~15:00、17:00~22:30 不定休
電話:080-8443-5222

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-09-10 07:41 | 阪急石橋 麺類 | Trackback | Comments(0)  

梅田のラーメン「中華そば 麺屋7.5Hz+」

ちょっと何か食べたいなぁ・・・
週末の昼時に、大阪梅田、大阪駅前ビルの地下をウロウロ・・・
がっつりでなくていいので・・・あ、いいところに現れてくれた。
まだ食べたことなくて、一度行ってみたいと思っていたんだよね。

渋い赤のれんが食欲をそそりますなぁ。

e0173645_07313703.jpg

大阪駅前第2ビルB2階にある、「中華そば 麺屋7.5Hz+」だ。
大阪高井田式で、ラーメン好きな人にはめちゃ有名なお店だよね。以前に池田の「中華そば ハチ」で高井田系を食べたことがあるけど、それはオリジナルで甘みのあるスープだったので、そのイメージが勝手についちゃっているな。

e0173645_07311918.jpg

タイミングがよくて行列にまではなっていなかったけど、少し待って。
店内はカウンターのみで9席かな・・・10席まではないかな。

さてさて、シンプルに中華そば中盛(630円)を発注。
麺が湯がき上がるまで、しばし待って・・・

わお、うまそうなのが目の前にやってきたぞ~

e0173645_07312311.jpg

ざっくりカットのねぎが印象的。

e0173645_07325033.jpg

ん!スープうめー
しっかり醤油が、口の中でいい余韻を残してくれる。「あー中華そば食べてる~」という気持ちにさせてくれる。早くもこの時点で、脳波は7.5Hzだわ(笑)
太いストレート麺は喉越しがどうとかではなく、
もちもちもち・・・もぐもぐもぐ・・・「ちゃんと噛んで食べなさいよあんたー」的な、食べごたえのあるしっかりやさん。おいしー
シナチクの味付けも浅くなく濃くなくで絶妙。

e0173645_07325382.jpg

満足の一杯だったなぁ。また食べに来よー
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:中華そば 麺屋7.5Hz+ 梅田店
場所:大阪市北区梅田1-2-2 大阪駅前第二ビルB2F
時間:11:00~22:00(土日祝は~21:00)
電話:06-6346-5510

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-09-02 10:22 | 食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(0)  

石橋のラーメン「らー麺 雄」

阪急石橋駅西口、石橋商店街のお話。
駅を出て右手、赤い橋通りを北に向かってちょっと歩いたところ。
商店街の中に6月15日(木)、「らー麺 雄」石橋店がオープンした。
高槻や正雀など、すでに北摂で数店舗展開しているラーメンのお店ですな。

e0173645_13141686.jpg

ショルダーに塩豚骨ってあるな・・・
中に入ると、左手にカウンター10席、右手奥に4人掛けテーブル席が2つ。一番奥に厨房があるレイアウト。
メニューをみると・・・雄らーめん 塩豚骨(650円)があって、それ以外には醤油豚骨らーめん(700円)、豚骨味噌らーめん(850円)と並ぶ。あとは、チャーシュー丼がいくつかと餃子もあるね。

お冷、にんにく、紅しょうが、ナムルはカウンター席背後にあるので、セルフサービスで(お冷は最初出してくれるけどね)。ナムルはキムチナムルだったよん。

e0173645_13232168.jpg
e0173645_13142133.jpg

今回は初来店なので、ウリの塩豚骨にするか。シンプルにそれだけでもよかったんだけど、トッピングがいくつかあったので、ここは雄らーめん 塩豚骨 全部のせ(1050円)を発注。「全部」ってのは、メンマ、煮玉子、キクラゲ、辛子高菜、紅しょうが、もやし、のり3枚、ネギ、チャーシュー4枚というわんぱくぶり。

e0173645_13143260.jpg

注文時、麺の硬さが指定できるんだけど、やわらかめから、かため、バリかた、ハリガネ、粉落としまで・・・博多ラーメン的な。
今回は、バリかたで。

e0173645_13145444.jpg

軽い粘度のあるスープ、あえて塩だからかなかなか味が濃い。こってりな感じで始まるものの、食べ終わりは案外とあっさりとするよん。バリかたの細麺がよー絡む。
味が濃いのはスープだけでなく、チャーシューやメンマも味がしっかりついている(写真見てもわかるかしら)。チャーシューは4枚とあるけど、薄くカットしたものではなく角煮な感じなので、柔らかくよく煮込んであるのに、肉肉がめっさ堪能できる。
なかなか満足感のある一杯ですな。

一緒に、ギョーザ(5ヶ250円)も。
「餃子の王将」ばりな大きさが嬉しいね。よく焼き上げていながら、皮はプリッと、おっ、餡もジューシーでウマイや。

e0173645_13145276.jpg

あ~食べた食べた。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:らー麺 雄 石橋店
場所:池田市石橋1-3-1
時間:11:30~15:00、18:00~22:00
電話:072-762-2011

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-06-17 14:39 | 阪急石橋 麺類 | Trackback | Comments(0)  

石橋のラーメン「らー麺 雄」(石橋ラフネタ)

石橋商店街、阪急石橋駅西口を出て右手。
赤い橋商店街を進んで、右手に惣菜のお店「御膳」の向かい・・・何やら工事中。

お、ラーメンのお店ができるのか。
「らー麺 雄」だ。塩豚骨なのね。

e0173645_07214782.jpg

「石橋店」とあるけど、「らー麺 雄」といえば、すでに高槻や正雀など北摂で展開しているお店ですな。
6月8日時点では、まだカウンターが設置されたくらいな感じで、オープンにはもう少しだけ時間がかかりそうですな。

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-06-09 07:33 | 阪急石橋 麺類 | Trackback | Comments(0)  

梅田のラーメン「國丸」

味噌ラーメンが食べたい・・・
野暮用で大阪梅田に出てきたついで、都島通りで「大東洋」を過ぎた先、
味噌ラーメン専門店「國丸」にやってきた。確か、5、6年前は別の店で、塩ラーメンのお店だったところだな。
味噌全面押し出し系の店構えですな。

e0173645_12180937.jpg

あ、味噌とは言っても1種類じゃないのか。北海道の百年味噌、土佐のカツオ味噌、金の炙り味噌・・・ん~どれも魅力とはいえ、オーソドックスなこってり味噌いきたいなぁ。

「!」
ラーメンはいいとして、
メニュー見るとカツの入っているのがあるな・・・何でカツいれるんだろう(笑)

じゃあ、北海道百年味噌カツラーメン(980円)にしてみるか。

e0173645_12181256.jpg

わ~、カツが入るとビジュアルがわんぱくだなぁ。

「百年味噌」という味噌なんだけど、
北海道史の中で、道内で民間初くらいの老舗醸造会社「福山醸造」(1891年創業)の味噌をベースに、秘伝の調合を加えて長期熟成させたオリジナル味噌だそうな。
これを、鶏がら豚がらからのスープで合わせる。
普通の味噌に比べて、赤味噌というかオレンジが濃いね。見た目に劣らず濃厚な味噌がいいですなぁ。奥行きのある甘さはあるものの、どちらかというと塩味のしっかりした味噌という印象だ。

麺は、ねじれのある太めの平麺でスープとよく絡む。適度なコシと、ぷるんぷるんと喉越しがいい。

e0173645_18373606.jpg

とんかつは5mmほどの厚みで、スープに少し浸かっても崩れないようしっかり目に揚げてある。お肉柔らかいねー

e0173645_12181558.jpg

とんかつに目がいっているが、シナチクは太くて食べごたえがあるし、チャーシューは薄めだけどいい肉肉感が楽しめる。

e0173645_12181754.jpg

味噌ラーメン堪能したわー
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:國丸
場所:大阪市北区中崎西2-1-4
時間:11:00~15:00、17:30~23:00 水休
電話:06-6361-9201

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-05-08 07:35 | 食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(0)  

石橋のラーメン「めんや㐂」

阪急石橋、ラーメン「MAdan」閉店後、
居抜きで新たにオープンしたのが、「めんや 㐂(よろこび)」だ。
4月26日にオープンするなり、早速行列が出来てますな。
阪急石橋駅東口、国道176号線沿いで市立図書館分館そばだ。

今回、開店時間チョイ過ぎに行ってみた。

e0173645_14115082.jpg

ここに二郎系インスパイヤなお店がオープするよ~と、3月頭にFacebookで紹介していたんだけど、ここがオープンするより先に、まさか、阪大下交差点そばでも、同じ二郎系で「麺屋一得」が4月11日にオープンしているとは驚いた。この系統のラーメンが好きなら、間違いなく2店を食べ比べるだろうね。

券売機でチケットを買って、と。
カウンター10席、テーブルは中華料理屋がごとく真っ赤、完全にラーメンモードだ。

ラーメン(750円~)、豚ラーメン(950円~)、つけ麺(750円)、まぜ麺(850円)のラインナップ。
今回は一番シンプルにラーメン(750円)を。これが一番ミニマムで麺300gだ。
チケットをご主人に渡すと、野菜はどうしましょ?ということで増しをお願いし、ニンニクも入れてもらうことに。他は、アブラ(味付け背脂)、カラメ(味を濃くする醤油ダレ)オーダーも無料でお願いできるぞ。

しばらくすると・・・でました、恒例のマウンテン。

e0173645_14115370.jpg

野菜は、キャベツともやし。その上には背脂をのせている。
刻みニンニクを添え、チャーシューが2枚もやしの影から顔をのぞかせている。

スープは豚骨ベースの醤油。少々粘度のある、背脂がきいた濃厚こってりタイプだ。
麺は、カネジン食品製造のオリジナル麺。平打のウェーブがかかった極太麺でなかなか男前な剛麺、食べごたえがあるもちもち食感がグー。
チャーシュー柔らかいなぁ、塩気が少しきいてて美味し。

e0173645_14115506.jpg

あー苦しい。食べた食べた。
濃厚しっかりで、かっつりいきたい人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:めんや㐂
場所:池田市石橋2-1-5 サンアイビル1F
時間:11:00~14:00(L.O.13:45)、18:00~22:00(L.O.21:45)
   金土のみ ~23:00
電話:090-5041-1663

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-05-03 15:38 | 阪急石橋 麺類 | Trackback | Comments(0)  

池田のラーメン「池田麺彩」

阪急池田駅前、国道176号線池田駅東口交差点を北に入って間もなくのところに、新しくお店が出来ている。隣りの餃子店も気になるんだけど、今回はラーメン「池田麺彩」にやってきた。

e0173645_07292002.jpg

カウンター7席の店内。厨房との距離が近い感じがするね。他のお客さんとのコミュニケーションをみても、頃合の距離感なのかもしれないね。

さて、メニューは・・・ラーメンにつけ麺、汁なし坦々麺、油そばなどがあるのか。ラーメンは、味噌はなくて醤油と塩で勝負だ。
今回は、オーソドックスに醤油にしてみるか。
この目の前にある、袋に入ったちぢれ生麺を鍋に投入~

醤油らーめん(並680円)。

e0173645_07292356.jpg

あら、ビジュアルだけだと和歌山ラーメンみたいだな。
豚骨と鶏がらに野菜を煮込んだ動物系スープに、かつお、いわし、鯖で仕上げた魚介系を合わせたWスープだ。
粘度なくさらっとした質感、さりとて味わいはあっさりにあらず。魚介の香ばしさの中に野菜の甘さがぐっと引き立ち、動物系スープによるコクがいい感じ。

ちぢれ麺は中太で、お・・・もちもちしっかりな食べごたえ。
ここに、チャーシューのこの焼き香ばしくて柔らかいのがたまりませんなぁ。

あ、気がついたら平らげてた・・・
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:池田麺彩
場所:池田市菅原町11-8
時間:11:00~15:00、17:30~21:30 木休
電話:072-703-2280

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■●
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-04-25 23:42 | 阪急池田駅周辺の店 | Trackback | Comments(0)  

石橋のラーメン「麺屋 一得」

阪急石橋、4月11日にオープンしたばかりの「麺屋一得」
開店早々、行列が出来ていることは知っていたので、どこかのタイミングで行かなきゃなぁと思っていたら、その日がすぐに来た。

開店時間少し回ったところくらいかしら、
ちょうど客がぞろぞろっと入っている感じだったので、一巡目の客入りが始まったところかな。後ろに続いて入ったら、自分でほぼ満員御礼状態。あぶねー

e0173645_15454855.jpg

それにしても、塩らーめんの「一宇」美味かったのにね~、1年と経たずに閉店とは。まあ、その前の「JUPITER」も短命だったけど・・・味もよく客もそこそこ入るのにすぐ閉店するって・・・なんか、マーケティングに使われてるとか、本出店に向けての登竜門なのか?(笑)と勘ぐってしまう。

その「一宇」のあとに、この「麺屋一得」がオープンしたわけだけど、
今回は、完全に二郎系だ。店名のショルダーにも、「ガツ盛りラーメン」って書いてるし。
石橋の他の場所で近々、同じく二郎系で開店する店があると聞いてるけど、またラーメン激戦の予感ですかなぁ。以前、カレー屋ができたらカレー屋が続いて開店なんてことがあったけど、そんな流れ作るの誰の入れ知恵やねん(笑)
まぁ言うても、
美味しいもんが石橋で色々食べられるようになるし、石橋がワイワイなるのはいいことなので、大人の事情は気にしないとして。

さ、何を食べるかなぁ。ラーメンがいくつか、まぜそばもあるのか。
へー、高校生・大学生には、学生限定の学生ラーメン(580円)があるのか。わーがっつり~これいいよなぁ。

e0173645_16164591.jpg

店内は、「JUPITER」「一宇」からの居抜きなので、キャパはそんなに変わらなくて、カウンター6席に、2人がけテーブル席が2つ。

学生客の中におっさん一人混じったとしても、さすがに学生ラーメンを注文はできないので・・・あ、この味玉ラーメン(730円)にしよー
注文の時に、「野菜大盛り無料ですが?」と確認が入ったのでもちろん大盛りで、続いて「ニンニク入れますか?」と来たので、こちらも入れてちょーだい。

しばらくすると、お、きたきた。

e0173645_15455057.jpg

あ、上から撮ったら分かりにくいな、横からも・・・はい、マウンテン。

e0173645_15455427.jpg

豚骨と鶏がらベースなところに野菜も大量に煮込んだスープで、醤油ラーメンだ。背脂たっぷりでギトギトしていそうだが、実はそうでもない。さらっとしたスープは、豚骨と野菜から出る甘味やこくがグー。
ついつい、スープが飲みたくなる味だな。美味い。

e0173645_15460149.jpg

甘味が続くと飽きがきそうなところだが、
飽きのくる甘さでもないし、ここにニンニクのいいアクセントが加わることで、味がよりしまってワシワシ食べ進めることが出来るぞ。ただし、二郎系はどこでもそうだけど、ニンニクはまんべんなく散らして混ぜるように。まとめて口に入れた日にゃ、えぐいことになりまっせ。

e0173645_15455661.jpg

麺は平打ちの太麺。もちもち食感ながら、表面がツルッとしていて喉越しもいい感じ。ワシワシいくには、やっぱりこの感じなんだよなぁ。

味玉は、最初カットせずに丸々1個が出てくる。割ってみると、オリジナルタレで煮込んだ味しっかりの黄身がとろっと。あと、このチャーシューの分厚いこと・・・28時間かけて作るんだって。これだけ分厚くてもやわらけー、肉食べてますっていう満足感がいいね。

e0173645_15455817.jpg
e0173645_19352961.jpg

あー食った食った。麺の増量はしなかったんだけど、これで十分だわ。
安くてしっかりボリュームで満足出来る一杯だよん。

気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:麺屋 一得
場所:豊中市待兼山町21-8
時間:11:00~15:00 17:00~22:00 不定休
電話:06-6841-9108

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-04-19 19:43 | 阪急石橋 麺類 | Trackback | Comments(0)  

梅田のラーメン「揚子江ラーメン 総本店」 oishii

いやぁお恥ずかしい話ね、関西でこれだけ有名なお店なのに、これまで一度も行ったことがなかったんだよね。

「揚子江ラーメン」

創業が昭和39(1964)年の老舗なんだけど、
今でこそバラエティに富んだラーメン店がたくさんあるけど、昔は、ラーメンは味噌だの醤油だのいう中、透明なスープであっさりというのがかなり話題になってたよね。それだけ情報は得ていたのに行ってないんだよなぁ。

それが、今年に入って「揚子江ラーメン」に入る機会が訪れた。

e0173645_11295351.jpg

「揚子江ラーメン 名門」みたいに、人通りの多いところにカウンター席が見えるような外観とは異なり、ここはあまり派手な外観でもなく、さりげなく店がある感じだな。狭い入口、階段を降りて地下に店内がある。老舗ではあるけど、店内は綺麗だ。4人掛けテーブル席が2島あるんだけど、4人掛けの真ん中に衝立があって、結果的にはカウンター席仕立てになっている。

さて、何にするかな。
初体験なので、シンプルにラーメン(610円)でもいいんだけど、これもよさげだな・・・おし、ワンタンメン(660円)にしよ。

店の人にワンタンメンを発注。
スープの濃淡と麺の固さを変えることができるとあったので、「濃いめで麺固め」と付け加える。

しばらくすると、やってきた。
なるほど、話には聞いていたが、ホント、白湯が如く透明なスープなんだぁ。

e0173645_11295573.jpg

「揚子江」自身もウリにしているあっさり塩ラーメン。近頃のこだわりーラーメンとかとビジュアルは異なり、中華な様相を呈している。これだけ透明度のあるスープなんだけど、鶏がらだけではないようで、豚骨も煮込んであるそうな。

「あーなるほど」
C級呑兵衛はスープを「濃いめ」でお願いしたんだけど、なるほどしっかりだけど、塩味といいコクといい、酒飲んだあとにいい塩梅だわ。
デフォルトのスープも少しもらったんだけど、んー確かにあっさりなんだけど、ちょっとあっさりすぎるかな。若いのんが食べたら、薄いって言うだろうな。でもね、年を経るとこれが頃合になったり、奥行きを感じるようになってくるんだね。C級呑兵衛の場合は、そこから輪をかけて濃いめが好きだから、濃いめで良かったわ。

シャッキシャキの水菜がうまい。もともと菊菜だったみたいだけど、いまは水菜になっているんだね。塩ラーメンにとってもよく合う。

e0173645_11295923.jpg

極細麺はとてもなめらかなストレート麺で、このスープとよく絡む。
チャーシューは柔らかい中にも肉肉しさがあるし、ワンタンは餡がしっかり入って、皮のプルン感との相性ばっちり。噛むほどにジュワッと肉汁が口の中に広がる。

こってりじゃないのに、満足な一杯だったなぁ。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:揚子江ラーメン 総本店
場所:大阪市北区角田町1-20 フキヤビルB1F
時間:10:30~23:00(L.O.22:45)第2・4木休
電話:06-6312-6700

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-04-09 22:19 | 食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(0)  

阿倍野のラーメン「麺と心7」

先日、ちょいと仕事関係の講習で、天王寺・阿倍野エリアへ。
2日間の終日講習だから、ランチもこのあたりで。

この日は、阿部野駅からあべの筋を少し南に下り、阪神高速の高架をくぐったあたり。丸い大きな「麺」サインが目印。
ラーメンの「麺と心7」だ。

e0173645_09473623.jpg

外観もそうだけど内観もウッディスタイル、カジュアルな雰囲気だ。入口すぐ左手に4人がけテーブル席が2つ、あとは奥へと続くカウンター。

外でメニューを見たんだけど、魚介白湯オシなのか・・・
元味などもあるけど、せっかく来たんだし、ここはおゴージャスなやつにしてみるか。濃厚 魚介そば・極(1096円)を発注。

e0173645_09475187.jpg

レアチャーシューと、
ん?このスープに浸かっているのは、カジキのタタキの柚子漬けか、
海苔、レンコンのトッピング、そして、味玉付き~

e0173645_09480394.jpg

カジキのタタキは、お店の人にも言われるけど、せっかくのレアアイテムなので、早めにいただこう。お造りを食べるが如くのしっとり感、ここに柚の香りがしっかりきいている。
あ、チャーシューはいい肉肉感で、にんにくスパイスがきいてるな。
スープは、とろみはあるものの、そんなにこってりでもないので食べやすいな。魚粉もきいている。
四角くエッジのきいた麺だけど、なかなかいい塩梅の弾力とコシがきいている。

e0173645_09481100.jpg

あー食べた食べた。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:麺と心7
場所:大阪市阿倍野区阿倍野筋4-12-13
時間:11:00~15:00 18:00~23:00
   (土日祝は11:00~23:00) 火休
電話:06-6657-7479

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-02-26 11:44 | 食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(0)