タグ:ランチ ( 334 ) タグの人気記事

 

東三国のカレー「ラサハラ(RASA HALA)」

知人に飲み会に誘われ、二次会で連れて行ってもらったお店。
地下鉄御堂筋線、東三国駅近くにあるスリランカ料理「RASAHALA(ラサハラ)」
その時に、お酒を飲みながらカレーを食べたんだけど、美味しかったなぁと思い、もう1回食べようとやって来た。

e0173645_12070448.jpg

カウンターが10席弱に、4人がけのテーブル席が4つ。
インド料理のお店によくあるような派手派手な装飾はなく、明るくシンプルな空間に、棚などに塗られた若竹色が映える。

インド・タイ・ベトナム・・・とエスニック料理はよく食べるけど、スリランカ料理はあんまりないよなぁ。スリランカって、インド右下にあるセイロン島だよね。学校で地理で首都覚えなあかん時に、難しいはずなんだけど意外と耳に残る、スリジャヤワルダナプラコッテ。

まぁ、それはいいとして・・・
チキンカレーにしようかなと、色々メニューを眺めていたところ、セイロンプレートというのが目に入った。馴染みのないものなので、こりゃいっちょ食べてみるか。

その前に、ビール頼まんと。
せっかくなので、スリランカのライオンビールをラガー(600円)で。
爽やかな炭酸と苦味が心地いい。美味い。

e0173645_12070874.jpg

しばらくすると、セイロンプレート(1000円)がやってきた。
見るだけで、すでに美味しいやつや(笑)
3種のカレーがオンザライス、真ん中にはパパダンが刺さっており、カレーたちの周囲には付け合せアイテムが3種。

e0173645_12071082.jpg

プレートには3種のカレーがのるんだけど、うち1つは肉魚系からチョイスできたので、チキンをチョイス。あとは野菜カレー、豆カレー。
ご飯にルーがかかるカレーのイメージではなくて、スリランカでは、ご飯と一緒にがっつりおかずをいただく「ライス&カリー」スタイルだ。しかも、これをまぜまぜして食べるそうな。

まぜまぜする前に・・・チキンやわらかぁ~
おー、辛さはほどほどに、この身体にまとわりつくようなスパイスがすごい。食べ続けたい衝動に駆られる味だわ。
右奥の黄色いのが、レンズ豆のカレー。お豆さんのしっとり柔らかい食感がいいわぁ。色目的に甘めなのかなと思いきや、ひりりとするところがグー
野菜はナス、よく煮込まれてウマウマ。こういうスパイスな味わいを満喫するにはええお野菜やわ、ホンマに。
米は・・・よくわかんなけどバスマティ米なのかしら。パラパラしてて、お米を食べている感覚とはまた違うな。面白い。

この付け合せみたいなのはサンボールっていうのかな。
・・・この、見た目、ベビースターみたいなのもピリ辛なのか。結局は、みーんなまぜまぜして一気に頬張る。美味い!

いやー満足満足。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:スリランカ料理 ラサハラ
場所:大阪市淀川区東三国4-17-6
時間:11:30~15:00(L.O.14:30)、18:00~23:00(L.O.22:00) 水休
電話:06-6392-0213

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-02-06 15:27 | 食べ歩き(エスニック) | Trackback | Comments(0)  

谷町のカレー「バビルの塔」

この間、仕事で谷町に出たときのこと。
「カレーが食べたいなぁ」と思って調べてたら、店名が気になって来てしまった。

「バビルの塔」だ。
「バベルの塔」ではなく「バビルの塔」となると、こりゃ、アニメ「バビル2世」が関係すると思うわね。昭和のアニメ世代としては、見逃せない。

e0173645_07284905.jpg

あら、店内がまた独特な空間ですなぁ。それこそ、昭和のアニメを見ていたら、近未来のイメージってこんな感じゃなかったかな。その一方で、万博時代のハイカラな雰囲気も想起させるね。

e0173645_07285495.jpg

さて、カレーなんだけど・・・黒板に手書きで書かれたメニューをみると、肉カリーか豆カリーのチョイス。肉カリーはカツオキーマ・・・へ~変わってるな。
じゃあ、肉カリー(850円)にするか。

ライスが白米(ササニシキ)か、スパイスライス(ジャスミンライス)が選べることから、あいがけあいめしメニューもあるのね~
しばらくすると、肉カリーがやってきた。

e0173645_07285243.jpg

シャバシャバした感じのカレーが、器に並々入っている。カツオが和だからか、カレーのトッピングではあまり見かけることのない青ネギもパラパラっと。

お~っ、ウッメー!
スパイスがガンガンに攻めてくるんだけど、それを押しのけるようにカツオの風味がグッとくる。20種類くらいのスパイスを組み合わせているそうな。ん?所々、ゴツゴツした塊が・・・ん?柑橘系だな、カルダモンかしら。そう辛くはないんだけど、酸味や甘味、コクなど色んな複雑なものが見事に調和したバランスのいい味わい。お、でも身体は火照ってくるなぁ。

冒頭に、「「バベルの塔」ではなく「バビルの塔」」と書いたけど、
聖書では「バベルの塔」だけど、アニメ「バビル2世」では「バビルの塔」なんだよね。これ、アニメも本当は(原作も)「バベル2世」だったらしく、なんか途中で編集者かがミスって「バビル」になったそうな。それこそ、バビる話だわ。
このお店の名も、「バビル2世」「バビる(びっくりする)」がかけ合わさっているとか。

気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:バビルの塔
場所:大阪市中央区徳井町2-4-5 内本町ハイツ1F
時間:11:30~15:00(売切次第終了)日祝休
電話:090-6234-8264

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-02-04 07:27 | 食べ歩き(その他) | Trackback | Comments(0)  

庄内のうどん「ささめ」

たまたま直近では、年末に行った庄内「豊南市場」。
市場の中は、いつも慌ただしい雰囲気でその活気が楽しいんだけど、その市場の中に、立ち食いうどんの店がある。買い物途中で、ささっと小腹におさめるには有難い存在だね。

「ささめ」だ。
店の前を通ると、ええダシの香りが漂ってくるんだよね~、しかも、入れ代わり立ち代わりお客さんの出入りを見ていると、こりゃ、入らないわけにはいかないな。

e0173645_20572743.jpg

どうなんだろう、10人くらいのキャパかしら・・・L字カウンター。厨房では、もうもうと湯気がのぼる。
店名のショルダーもそうだし、店のいたるところで「肉うどん」オシだな・・・じゃ、肉うどん(400円)にしようかな。

あ、生麺からの湯掻きなんだ~
店の左手には、生麺での販売もしていて、次々と買っていく人がいる。

しばらくして・・・あ、きたきた。

e0173645_20573911.jpg
e0173645_20574905.jpg

麺が見えなくなるほどの牛肉と、青ねぎがどっさり。
お、店名の「ささめ」にも紐づいているのか、麺は細麺なんだね。

e0173645_20581948.jpg

「!」
この細麺、細いけど強めの弾力とコシがあって美味いですなぁ~
そして、このダシ。カツオの風味はもちろんなんだけど、甘味から出るコクもグー。これ、牛肉から出てるのかな。
肉うどんって、たまにすじっぽいのに当たることがあるんだけど、ここのお肉、めちゃ柔らかいし、味付けそのものもしっかりで、甘みがあって美味い。

あー、美味しい一杯いただきました。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:ささめ
場所:豊中市庄内東町1-7-19 豊南市場
時間:8:00~16:00 日祝休
電話:080-2417-2232

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-01-29 07:52 | 食べ歩き(その他) | Trackback | Comments(0)  

庄内のカレー「シドミド」

先日、庄内の銭湯にでも行こうかと出かけた時のこと。
銭湯タイムに合わせて出かけたものの、おっと、お昼ご飯を食べてないじゃないか。んー14時も回ちゃってるし、お店あるかなぁ・・・

で、やってきたのは、庄内は国道176号線沿い、おしゃれなカフェ「SidMid(シドミド)」だ。

e0173645_11144373.jpg

カウンター席が5つに、奥にテーブル席がいくつか。
店内には・・・いや、店の前に来たときからスパイスの香りがすんごい広がっている。
こりゃ、カレー食べないとな。

メニューを見ると、
チキンキーマカレーと、合挽き肉とポルチーニ茸のキーマの2種がけのWカレーが魅力だったんだけど、時間が遅かったから売り切れちゃってた。
じゃあ・・・チキンキーマ(中辛:980円)の辛増し(50円)を中増しにして、ライスを大盛りにしてもらおう。

しばらくすると、大きなプレートに美味そうなカレーがやってきた。

e0173645_11144648.jpg

この円錐というのか三角形のライスがおちゃめですな。
あ、少し辛目にしてもらったけど、ミンチの肉肉した味わいが強くて、コクもあるので、ちょうどいい塩梅。こりゃ美味い。ハーブの葉物のワサワサ食感に、カシューナッツなどのコリッコリな食感も楽しめ、次から次へと口の中が驚いている(笑)身体にスパイスな風味をまとわりつかせながら、食べ進める。

e0173645_11144893.jpg

添え物のポテトサラダは、粘度が高くきめ細やかで、しっとりした舌触りでウマウマ。あ、卵は温玉ではなく、酢の酸味が・・・これ、ピクルスなのか。面白いなぁ。玉ねぎのピクルスの他、お豆さんのサブジどれもが美味しかったぞ。

気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:シドミド(SidMid)
場所:豊中市庄内東町1-5-8
時間:11:00~20:00 不定休
電話:06-7161-5879

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-01-24 15:25 | 食べ歩き(エスニック) | Trackback | Comments(0)  

蛍池のラーメン「海宝」

国道176号線、蛍池から大阪国際空港に向かうT字交差点のところ、ラーメンのお店「海宝」にやってきた。隣りに、海鮮居酒屋「海ほたる」があるんだけど、兄妹店なんだって(本当に、兄と妹だそうで)。
海老味噌ってのがそそりますなぁ。

e0173645_07470231.jpg

海老ラーメンとして、スープに海老の香ばしさが加わったものは、これまでにも他の店で食べたことはあるけど、ここの海老味噌ラーメンは、海老そのものが入ってくる
店の外の看板にも、「海老営業中」「オマール海老まだいます」と、かなりの海老オシ。数量限定で、スープがなくなっても終了になってしまうので、それが分かるようにもしてあるんだね。

じゃあ、オマール海老味噌ラーメン(980円)のリゾットランチ(+130円)にしようかな。
しばらく待っていると・・・はい、ドーン。

e0173645_07470436.jpg

おゴージャスな感じになってますな(笑)
これ、オマール海老に目が行きがちなんだけど、このラーメンには、オマール海老以外にも、甘海老丸ごと、干し桜海老も入った海老三昧スープだったりする。

最初に、そのままスープを頂く。お、海老の香りを存分に感じながらも、コクがある濃厚なスープですな。麺は、細めの縮れ麺で、スープによく絡む。

食べ進めながら、このオマール海老の頭にある味噌をホジホジして、スープの中に。かに食べるときのフォークを使うだけでなく、手でパカッと開いて、奥にある味噌までかきだす。

海老風味が一層に増すわね。

e0173645_07470506.jpg

すだち餃子
(5個390円)ももらっとこうかな。
ちょっと変わっていて、すだちを絞って黒胡椒で食べる餃子なんだよね。すだちもそうだし、にんにくを使っていないこともあって、餃子は非常にさっぱり頂ける。ラーメンが濃厚なので、いいバランスだ。

e0173645_07470867.jpg

ラーメンを一通り食べた後、器は一旦下げられる。
しばらくすると、小さな器に変わり、あっつあつの海老チーズリゾットがやってきた。海老海老の香ばしいスープにこのチーズが合うね~。ウメー

e0173645_07470911.jpg

あ~食べた食べた。
海老好きな人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:海宝
場所:豊中市蛍池東町2-4-7
時間:11:00~14:00、18:00~24:00(日は18:00~22:00) 木休
電話:080-3765-0171

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-01-15 07:35 | 食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(0)  

梅田のオイスターバー「GUMBO&OYSTER BAR」

先日、良妻と野暮用で梅田に出た時のこと。
ランチに何を食べるかと、梅田駅周辺をウロウロして、結局、NU茶屋町にあるオイスターバー「GUMBO&OYSTER BAR」に入ることにした。

まぁ、C級呑兵衛の大好きな牡蠣ではあるんだけど、こんなお洒落な店で生牡蠣食べ出したら、金がいくらあっても足りないので、おとなしくランチメニューにするか・・・ランチペアセット(3686円)ってのがあるのか。お得そうだし、これにするか。

まず、最初にやってきたのは、旬の生牡蠣ですな。
この日に出されたのは、佐賀県唐津産のもの。長崎とかの牡蠣もそうだけど、濃厚さや甘味は少ないかもしれなけど、この瑞々しい爽やかさがまた良かったりするんだよね。

e0173645_13482847.jpg

あらま、牡蠣スープとは。
牡蠣牡蠣した感じはあまりしないけど、和なダシの感じもあって優しい味わい。

e0173645_13483292.jpg

野菜はたっぷり摂らんとあかんわね。というより、野菜は結構好きなんだよね~
ガーデンサラダは、たっぷりレタスを中心にオニオン、パプリカ、トマトなどがわさっと盛られて出てくる。

e0173645_13502931.jpg

そして、牡蠣フライ&牡蠣の素焼
火を通すことで、牡蠣の風味やコクが強く出るねぇ。特に、フライが結構いい感じでざっくり揚がって、心地いい食感。

e0173645_13503230.jpg
e0173645_13564195.jpg

これは、牡蠣ともち豚のカポターナ風 バケット添え
こってりのように見えるけど、トマトソースがベースなので適度な酸味よろしく、結構食べ進んじゃうウマウマ煮込み料理。フランス料理のラタトゥイユと同じような感じだけど、このお店では、野菜ごろごろの代わりに、牡蠣、もち豚、鶏肉とお肉系をしっかり入れ込んでいる。

e0173645_13565949.jpg

メインディッシュは、6種のパスタやドリアなどから選べるんだけど、C級呑兵衛はバジルソース好きなので、牡蠣と海老ラグーのバジルパスタにしよー
結構いいボリューム感だな・・・大きめの牡蠣がぷりぷりっとして美味い。どう調理しても、牡蠣美味いよなぁ・・・

e0173645_13571579.jpg

牡蠣づくしの後は、ベリー系の爽やかなデザートでお口直し。

e0173645_13572622.jpg

心の中では、「生牡蠣食べ放題メニューがこの時期あるんだよな・・・」と思いつつ、お腹いっぱいで店を出た。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:GUMBO&OYSTER BAR 梅田NU茶屋町店
場所:大阪市北区茶屋町10-12 NU chayamachi 8F
時間:11:00~15:00(土日は~16:00)、17:00~23:00(日は16:00~)
電話:050-5796-0658

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-11-22 15:04 | 食べ歩き(その他) | Trackback | Comments(0)  

石橋の韓国料理「とうがらしや」

なるほど、気軽に冷麺が食べれるな・・・
阪急石橋駅西口、サンロード沿いにある「とうがらしや」。名前やテントの色からして辛そうなイメージがあるけど、キムチをはじめ、韓国の惣菜を販売しているお店だ。

e0173645_07432586.jpg

もともと、惣菜の販売のみだったんだけど、いまは店舗の奥に、少しだけ食事の出来るスペースがある。ま、オープンスタイルなので、これからの季節には寒いかも(笑)でも、この席からの外の眺めもまた宜し。
C級呑兵衛は小学生の頃、学校の校則も守らんと、元ここにあった「はりまや」(はりま焼きが懐かしい・・・)でテーブルゲームに明け暮れていた。そう、まさにここの場所にテーブルゲームがあったんだよな。
 
e0173645_07432716.jpg

メニューをみると・・・へ~、スンドゥブ、プゴクのセットや石焼ビビンバなども出来るのかぁ。え?なんと、カルビ・ホルモンの焼肉もあるのかぁ。
ランチメニューに100円追加で、チジミもつけられるよん。

さて、注文したのは韓国冷麺(690円)。安いなぁ・・・
冬でも食べたい韓国冷麺、ホント美味しいよね~

e0173645_07432964.jpg

酢がある程度最初から入っているパターンね。
麺が、コーティングされたかのようなつるつる麺で、めちゃ喉越しが気持ちいい。そして、この固めにシメた弾力と歯ごたえもたまらんわね。

「とうがらしや」はホント、キムチが超人気で、食事をしている間にも次々買い求める客がやってくる。そう、この冷麺もやはり、キムチの主張がすんごいわけ。
ガツンとくるキムチは白菜とオイキムチ、辛さ・甘さに・・・魚介の塩辛かな、魚独特の風味がするんだけど。この複雑な味わいの中に旨みがぐっと凝縮されている・・・あー、意外と辛さが後に引くのね~、でも、やっぱり美味い。

e0173645_07433176.jpg

そもそも味付けがいいんだけど、「とうがらしや」は、国産の野菜にこだわりながら、唐辛子は本場韓国産を使用している。無添加・無着色で、身体に優しい惣菜を手作りで頑張っているぞ。

気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:とうがらしや
場所:池田市石橋1-10-23
時間:10:00~19:30 日休
電話:072-761-1125

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-11-18 23:56 | 阪急石橋駅周辺の店 | Trackback | Comments(0)  

新今宮の居酒屋「いわたや大衆食堂」

なんでしょうなぁ・・・
「じゃりん子チエ」の世界というか、ザ・なにわの普段通りの生活感というか。
JR新今宮駅高架下、南北に抜ける狭い道が通っているんだけど、ホント駅下部分にあるお店。「いわたや大衆食堂」だ。久々に、なかなか香ばしいスタイルだな。

e0173645_18502824.jpg

この店の前まで来て、直前で「あ、どっちに入ろうかな」と迷わせるのが、同じ岩田屋グループ(勝手に言っているけど笑)の「岩田屋酒店」だ。
紫の暖簾にどかーんと「酒」の文字。立呑みなんだけど、わざわざ「大衆」とつけるとこが泣ける。油断していると、すーっと吸い込まれそうになる。

e0173645_09424238.jpg

その誘惑を振り切って、今回は、「いわたや大衆食堂」の「めし」暖簾をくぐる。
店内の左手から奥の壁にはカウンターがあり、中央にはテーブル席。赤い丸パイプ椅子が、人が動くたびにガーガーいうのんがなんとも落ち着く。

e0173645_10014159.jpg

吉本新喜劇で花紀京扮する現場のおっさん的な先客を横目に、奥のカウンターに腰を掛ける。目の前の壁を眺めると短冊メニューがずらっと並ぶ。やっすいなぁ。大衆食堂だから、ご飯ものや小鉢ものが中心だ。

e0173645_10100021.jpg

店のおかあちゃんがいたんだけど、他のお客の精算対応中だったので、待ってから声をかけると、瓶ビールからセルフだったのね。
あっ張り紙に「水・灰皿はセルフサービス」って書いてあるわ。ただ、それだけでなく、フルセルフサービスなんだけど(笑)
冷蔵ケースから瓶ビール(大:480円)を取り出して、と。そして、カウンターや冷蔵ケースに並ぶ一品もの。焼き物や炒め物などは個別に注文ね。何にしようかなぁ~

e0173645_10501521.jpg
e0173645_10501971.jpg

じゃあ、すきみ(250円)をもらおうかな。
これだけ盛って、まぐろが250円とは嬉しいですなぁ。

e0173645_10523714.jpg

しばらくすると、のんびりした店内が慌ただしくなってきた。
お昼時ということもあってか、普通に食事をしにやってくる客、昼酒客の混在だ。店に入ってくるなり、「ホルモンうどんもらおうか~」と、まさにリアル吉本新喜劇。
客の様子をみていると、来る客来る客、注文するのがホルモン中華そば(330円)なんだよね。驚異的な価格もあるけど、ホルモンうまいんかな。
まだ次の店も考えているので、ここで中華そばはやめておいて、ホルモン煮(220円)をもらおうかな。

e0173645_11125072.jpg

かなり色んな部位のホルモンがてんこ盛りだ。
塩味濃い目のダシになっていて、それはそれで酒飲み好みになっているんだんけど、この絶対に好き嫌いが分かれるホルモン臭さがたまらんな(笑)
塩加減はいいんだけど、少しアクセントが欲しかったので、ここに唐辛子を投入、あ、美味いがな。

気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:いわたや大衆食堂
場所:大阪市西成区萩之茶屋1-1-11
時間:7:00~13:00、16:00~19:00
電話:06-6641-5305

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-10-04 11:39 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

ボンバって福岡・佐賀1泊2日(5)~「BEAR FRUITS」

ボンバって福岡・佐賀1泊2日。

さて、意外と移動と散策に時間をとられ、ランチのタイミングを完全に逃してしまった。もう16時回ってるんじゃん・・・夕食に影響するほど、がっつり食べるわけにはいかないが、せっかく門司港まで来たんだし、ご当地のもんを軽く食べて福岡に戻っていくことにするか。

で、やってきたのは、門司港レトロ地区そばの「BEAR FRUITS」だ。

e0173645_11295730.jpg

カフェなんだけど、うわっ!この中途半端な時間でも満員御礼だな。
ここで何を食べるのかというと、門司港発祥の焼きカレーだ。というか、今いる人たちのほぼほぼが、その焼きカレーを頬張っている。

門司港にやってくると、色んなところで「焼きカレー」のノボリを見かけるんだけど、何か、このおしゃれな一角に合わせて出来たご当地グルメなのかと思ったら、いやいや歴史あるグルメなんですな。C級呑兵衛が生まれるもっと前、昭和30年頃にある喫茶店が、カレーに卵を落として焼いたのが始まりだとか。
それが今、色んなお店に広がり、各店オリジナリティを出して提供しているそうな。

さて、注文したのは、スーパー焼きカレー(650円)。
しばらくすると、ぐっつぐつに焼き上げたカレーがやってきた。

e0173645_11295910.jpg

表面のチーズがこんがり焼けてうまそ~
カレーは、いくつかの野菜や果物とスパイスで、2日間じっくり煮込んでいるんだそうな。スパイスも17種類の厳選した香辛料をブレンドして作ったオリジナルなんだって。
おー意外とピリ辛な感じなんだけど、このスパイスのきき方好きやわぁ。このカレーだけで十分うまいんだけど、これを焼くことによる香ばしさと卵が入ることよるまろやかさが絶妙だな。美味い!

「?」
テーブルにある「びっくりスパイス」、ネーミングが(笑)

e0173645_11300149.jpg

まったく前情報なしだから、辛さが足りなければ足してください的なものかと思ったら、違う違う、スパイス強化ツールだった。唐辛子ももちろん入ってはいるけど、それ以上に風味が豊かになる。カレー以外にも調味料として販売しているみたいですな。

さ、これから福岡に戻ってホテルにチェックインし、さっき予約したお店に向かうことにするか。

ボンバって福岡・佐賀1泊2日、続く。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:BEAR FRUITS
場所:北九州市門司区西海岸1-4-7 門司港センタービル1F
時間:11:00~23:00(L.O.22:30)
電話:093-321-3729

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-09-23 12:49 | 食べ歩き(その他) | Trackback | Comments(0)  

石橋のエスニック料理「アーティスト プリック」

石橋には色んなジャンルの店があって面白いんだけど、エスニック料理がなかなかないんだよなぁ。アジア料理では、韓国料理には全く困らないし、インド料理も「MORE」「SOL」「ガンガマハル」など強者揃いだ。でも、タイが欲しいんだよなぁ、タイ料理が。

そんな、わがままなニーズに応えてくれるお店が、阪急石橋、阪大交差点近くにある「アーティスト プリック(Artistプリック)」だ。待兼タイカレーというワードもいいね。オープンして半年くらい経つかしら、今回、週末のランチに行ってみることにした。

e0173645_12504846.jpg

カウンター、テーブル席合わせ10席ほどかしら。小さな空間ではあるけど、エスニックさ、そして、女性的な感覚が冴える空間。
夜にまた一度訪れてみたいとは思うけど、ランチは週末土日のみの限定モデル。「本日の玄米入ご飯ランチ」は、レッドカレー、グリーンカレーにアジア屋台めしの3種。これらのランチは、それぞれ限定10食だ。
このアジア屋台めし(700円)にしようかな。

ランチには、300円を足すとグラスビールも飲めるんだけど、
メニューを見て、それをせずに単品で、シンハービール(590円)をオーダー。このお店では、チャーン、サンミゲル、バーバーバーなどアジア各国のビールが楽しめるぞ。

e0173645_12505315.jpg

さて、アジア屋台めしなんだけど、内容はガパオ・ガイだ。
ガパオとは、ホーリーバジルとお肉をナンプラーやオイスターソースで炒めたもの。ガイは鶏肉。鶏肉とホーリーバジル炒めご飯には、目玉焼きが覆いかぶさっている。

e0173645_12505815.jpg

大きな白いプレートの上には、ガパオ・ガイ以外に、もずくと水菜のスープ、えびせん、甘酢漬けなどの野菜たち
ガパオ飯は、風味よろしくこのお肉のゴロゴロ感がいいなぁ。ほかの店だと、もっと細かいそぼろなんだけど、こちらは大粒で、おかげで、口の中でしっかりモグモグが堪能できる。いいボリューム感で、満足間違いなしだ。スープもジンジャーがきいてグー

e0173645_12505608.jpg

カウンターには、ナンプラーも常備されている。好みでかけて食べることが出来るんだけど、パクチーもそうだけど、香りが独特で倦厭する人も多いよね。C級呑兵衛は、こういうのは大好きで大歓迎。
また、ここのナンプラーがなかなか根性の座ったやつで、はまるわー

気になる人は是非~ 

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:アーティスト プリック (Artist プリック)
場所:豊中市待兼山町21-5 ハイツ石橋1F
時間:17:00~23:00(L.O.22:00) 水休
電話:06-6151-3810

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-09-08 07:43 | 食べ歩き(エスニック) | Trackback | Comments(0)