タグ:グルメ ( 1298 ) タグの人気記事

 

石橋のうどん「きち」

先日、休みの日のランチ。
後の予定も控えていて、あまり時間がないなぁということで、
家から近いところでサクッと食べられる店にしようということで、
石橋、国道176号線沿いにある、うどんのお店「きち」にやってきた。

e0173645_08321252.jpg

石橋駅の西側、石橋商店街の中にある本店には行ったことがあるんだけど、東口店は初めてだな。
中に入ると、4人掛けテーブル席2つに6人掛けテーブルが1つ、右手には小上がりの座敷があり4人掛け席が2つ。清潔感のある爽やかな店内。

さて、何を食べるかな。
きつねや肉うどんなどもあるし、冷やしだと鶏天ぶっかけうどん等、讃岐うどんスタイルのものもある。大阪のおうどんと讃岐うどんのいいとこどりをした麺が、このお店の特徴なんだね。

名物はかすうどんとあるんだけど、
この門外不出の特製カレーうどんも良さそうだな。スタミナカレーうどん(950円)にしてみようかな。この日の日替わりおすすめがスタミナカレーうどんで、同じ値段でご飯もついてきた。

大きな器に、麺が全くみえないほどカレー出汁がたっぷり入って出てきた。
牛肉に、天かすと青ネギのきざみがトッピング。

e0173645_08321582.jpg

隠れている麺を持ち上げて、と。
なるほど、細麺なんですな。
大阪うどんの場合、茹で時間を短くするために細くしているわけなんだけど、このお店はここに、讃岐うどんのもつ、いい弾力としっかりコシをもってきたわけだ。なめらかで喉越しがいいですなぁ~

e0173645_08321868.jpg

このカレー出汁、和風ダシがよく利いているんだけど、意外とスパイシーじゃないですかぁ。ここに、きざみにんにくも入っているんですな。
トッピングされている牛肉、こちらが濃く甘く煮込んであって美味しい~、このカレーうどんに合う~
お、生卵が隠れていたのか。これを合わせることで、まろやかさが増して違う味が楽しめる。

東口店は本店とは異なり、うどんともう一つ、もつ鍋も扱っているんだよね。これも気になるよね。

あー食べた食べた。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:うどん もつ鍋 処 きち 石橋東口店
場所:池田市石橋2-4-2
時間:11:30~15:00、17:30~24:00 月休
電話:072-761-3433

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-11-13 11:33 | 阪急石橋 麺類 | Trackback | Comments(0)  

西院のラーメン「神来」

仕事でたまに京都に出るんだけど、
いっつも移動に全然時間がなくて、昼時が挟まっても、ゆっくりご飯を食べるのが難しかったりするのよね。

ちょっと前の話になっちゃうんだけど・・・
この時も昼ご飯を食べる時間がなくて、結局一通り仕事が終わってからの食事になったんだけど、もう直帰タイムで晩ご飯扱いなことに。
ま、家で晩ご飯は食べないといけないけど、今、モーレツに腹が減っている。

サクッとラーメンでもすすりたい・・・
帰り道の阪急西院駅近く、やってきたのが「神来(じんらい)」だ。

e0173645_09415625.jpg

木を基調にしていることもあるんだけど、
テーブルも椅子もブラウン系なので、店内はとても落ち着いた感じ。カウンター、テーブル席合わせて20席ほどかしら。

ラーメンと書かれた赤提灯につられて入ったけど、どんなラーメンが食べれるのかな・・・
メニューを眺めて・・・あ、このビジュアル的に嬉しいチャーシューメン(830円)にしよー
はい、ドーン。

e0173645_09420076.jpg

他のメニューも同様だけど、
追加料金で大盛にもできるのと、一方で、小盛にも対応しているところが女性やファミリーにも優しいですな。酒飲みおっさんやと、飲んだあとのシメの一杯にもいいかも。あと、ネギや背脂の量や、麺の固さも選べるぞ。
チャーシューメンについては、チャーシューの量も追加注文できるようになっている。

スープは鶏がらと豚骨ベースで背脂しっかりの醤油。
お~舌が滑らかになるこってりスープでうまいですなぁ。チャーシューは薄切りで食べやすく、味はそれほど濃くないので飽きがこない。
麺は、あ、博多ラーメンみたいに細麺で固茹でだ。スープによく絡むから、気持ちよくズルズルっといける。
テーブルに辛子ニンニクが置いてあるんだけど、これ・・・辛さになかなかパンチがあるなぁ。これまた、いいアクセントになるね~でも、入れすぎないようにね。

気になる人はぜひ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:神来
場所:京都市中京区壬生淵田町1
時間:11:30~翌3:00
電話:075-315-9588

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-11-13 08:06 | 食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(0)  

蛍池の居酒屋「八縁 おやどんの店」

「おやどん」という音の響きが、どうにも安心する。
しかも、酒をたんまり飲めそうだし、美味いもんにありつけそうな気までしてくる。
「おやどん」「おやっどん」は鹿児島の方言、関西弁で言うと「お父ちゃん」「おっさん」みたいな感じかな。

蛍池駅の近くにある、おやどんの店、さつま料理と旨い酒「八縁」

e0173645_18000375.jpg

さつま料理が北摂で楽しめるんですなぁ。
この後に予定があるんだけど、それまで少しだけ立ち寄ってみることにしたわけ。
開店して間もなく入ったので、一番客かな。
あ、落ち着いた感じでいいじゃんか。

e0173645_18001362.jpg

さつま料理に限らず、メニューは豊富なラインナップだ。
お、特選ほろ酔いセット(980円)が魅力。
ザ・プレミアム・モルツ樽生中ジョッキに、お造り、手作りさつま揚げ、日替わり料理2品がついてくる。しかも、19時までだと780円じゃあないかぁ。
小鉢が目の前に並ぶだけでテンションがあがりますな。一人のみだとこれだけで十分なボリュームだよね。オクラの煮物、オクラがめちゃ柔らかい。鶏皮と糸こんにゃくの炊いたんも美味いな。

e0173645_18000970.jpg

せっかく来たから、さつま料理も食べとこかな。
薩摩地鶏の炙り(800円)を。
あ、地鶏がスライスされて炙られている~
炙りほどほどに半生状態なんだけど、歯ごたえしっかりで鶏そのものの旨さを楽しめる一品だ。

e0173645_18001605.jpg

特選ほろ酔いセットでも出てたんだけど、
改めて、単品でさつま揚げ食べようかな。
自家製のさつま揚げ(各300円)というメニューがあるんだけど、色んな種類があるんですな。
ごぼう・さつま芋・玉ねぎ・大葉・紅生姜・人参・長芋・ゲソ・たこ・・・

悩んでしまうので、
おやどんに聞くと、よく出るのは、ごぼうや玉ねぎあたりだって。
ごぼうだとシャキシャキ感も楽しめそうだな。
これ、揚げたてで出てくるぞ。ホクホクのところに、ごぼうと揚げた香ばしさが口の中に広がる。うまい。

e0173645_18004184.jpg

ぼっけもんコロッケ(190円)ってなんだろう。
ぼっけもんも鹿児島の方言だそうで、頑固者とか大胆とか、県人気質を表しているようだ。コロッケのネーミングについちゃってるけど、何を表しているんだろうね。大きさかな、鹿児島へのこだわりかな・・・

きたきた・・・あ、思ったよりも大きいな。
あらま、なんか大衆食堂的な雰囲気満載のビジュアル。このソースもデフォルトでかかってきたぞ。いいじゃないか。
ん?コロッケのじゃがいもなホクホク感はもちろんありながらも、芋が甘いな・・・これ薩摩芋だな。じゃがいもと薩摩芋をミックスしてるのかな。
大胆なビジュアルに対して、実は甘味もあるんだっせという気質を表しているのかしら・・・わざわざ、おやどんに謂れを確認していないけど、そんなことを考えなから味わうのも楽しいわね。

e0173645_18004430.jpg

メニューが豊富だったので、またゆっくり足を運んでみたいですな。
気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:八縁 おやどんの店
場所:豊中市蛍池中町2-4-18
時間:11:30~14:00(L.O.13:40)、17:00~23:00(L.O.22:30)日休
電話:06-6852-8080

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-11-10 23:54 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

庄内のラーメン「烈火」

ラーメンも色々あるよねぇ。
よく「飯テロ」なんて言うけど、味の前に、SNSなどで投稿されている画像を見て、ビジュアルだけで「うまそー」なんてことあるよね。
そんな感じで、ビジュアル的に「食べに行きたいなー」と思っていた店に、足を運んでみる。

まあ、超有名店だけどね。庄内にある「烈火」だ。

e0173645_10583799.jpg

開店少し前に行くと、すでに数名が並んでいる。
人気なんだなぁ・・・とりあえず、後ろに続こう。店の前が、大衆演劇「阪急庄内 天満座」なんだけど、見た目、独特の雰囲気と華やかさに退屈しない。

e0173645_10583958.jpg

開店したのはいいんだけど、
きっかり1巡目から外れ、指をくわえてもう少し待つことに。
その間に、何を食べるか考えないと・・・いや、あの(SNSでみた)ビジュアルのやつはどれなんだろう。全然、何も調べてきてないからな。

あ・・・山形のラーメンなのね(そう、そこからなのです)。
山形は、それこそラーメン店舗数、ラーメンの消費量日本一という話は聞くけど、ご当地ラーメンなイメージがあまりなかったな。どんなラーメンなんだろう。

店の外にメニュー看板があり、「烈火の柱」として、山形四種の魚介醤油らーめん、山形辛みそらーめん、山形ひっぱりまぜそばと書かれている。
んーどれもそそるところだが・・・
あ、探していたのは鳥中華(800円)のようだ。
今回は初回なので、よそ見せず、食べたいと思っていたこの鳥中華にしよう。

e0173645_10590063.jpg

中華そばなんだけど、なかなか、おゴージャスなビジュアル。そう、これこれ。
この「鳥中華」というものも山形のご当地グルメのようで、山形の色んなお店で食べられるようだ。山形って、蕎麦屋で中華そばがあるのが普通みたいなんだけど、蕎麦に使うおダシを使った中華そばが「鳥中華」なんだって。天かす、鶏肉、刻み海苔、三つ葉、白ネギがトッピングされているのも特徴だ。

お・・・この鶏肉、ゴリッゴリに硬い。親鶏かな、噛むほどに旨みが出てくる。
そして、このスープ甘いんだぁ。ちょっと想定外ではあったけど、この味わいクセになりそうですな。

e0173645_10585604.jpg

麺がこれまた、ぷりもち。太い縮れ麺なんだけど、のどごしもええわー。
食べ応え十分だ。
普段、あまり山形と接する機会がないから、良かった良かった。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:烈火
場所:豊中市庄内東町2-2-14
時間:11:30~14:30、18:00~23:00
電話:06-7163-4417

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-11-06 06:46 | 食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(0)  

元町の餃子「元祖ぎょうざ苑」 oishii

行こう行こうと思っていたけど、いつも行列出来たりしてタイミング合わなかったんだよなぁ。ようやく食べることができたぜ~
神戸といえば中華、なかでも味噌だれで食べる餃子は専門店がいくつもあるよね。
今回は、そのぎょうざの味噌だれ発祥のお店、「元祖ぎょうざ苑」の暖簾をくぐる。

e0173645_09454778.jpg

あ、店内は広いんだなぁ。入って左手には厨房とカウンター席、奥にテーブル席がいくつもある。カウンター席に腰をかけて、と。
ジャジャ麺など、気持ち飯物があるが、看板通り餃子オンリー。餃子は、焼餃子・水餃子・揚げ餃子・スープ餃子のラインナップ。
目の前で、次々と出来上がる餃子、美味そうだなぁ。

はやく、瓶ビールに餃子を注文しよー

さて、出来上がるのを待っている間、味噌だれの用意をしなきゃ。
タレは、味噌だれに酢と醤油が入るんだけど、それらがテーブルに置かれているので自分で合わせる。小皿に味噌だれを入れて、醤油と酢を円を描くように入れる。にんにくは好みで。

そうこうしていると、水餃子(6個:430円)がやってきた。
1人前は8個なんだね。

e0173645_09455090.jpg

お!餡の野菜のシャキシャキ感がうまい。その後に、甘~い肉汁が追いかけてくる。
餡を包む皮は、柔らかいんだけどコシがあるんだよな。
「ぎょうざ苑」の餃子には、「健豚」というブランド豚と、隠し味にA5ランクの神戸牛を使っているそうな。

次にやってきたのが、焼餃子(6個:430円)。
こんがりといい色に焼きあがっている。

e0173645_09455302.jpg

この店では、ピーナッツ油を使っているんだって。なんだろう、油が軽い感じであっさりしている。それでいて、揚げたザクッと感とカリカリ感が楽しめる。
んー美味い。

気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:元祖ぎょうざ苑
場所:神戸市中央区栄町通2-8-11
時間:11:45~15:00、17:00~20:30
電話:078-331-4096

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-11-05 10:53 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

豊中のラーメン「喜凛」

中央環状線、豊中の桜の町北交差点を南へ。
そんなに広くない道なんだけど、箕面から阪急豊中駅までを結んでいることもあり、なかなかの交通量だ。
桜の町北交差点から500m下った右手、大きな紺色の日除け暖簾が目に入る。

らーめん「喜凛」だ。

e0173645_17544193.jpg

まだお店新しいのかなぁ。
確かに「らーめん」と書かれた提灯はあるものの、ぱっと見た感じ飲食店を感じさせないよな。店内はカウンターに7席、6人掛けテーブル席が2つで、とってもシンプルでおしゃれな空間なんだよね。

塩としょうゆのらーめんか・・・メニューもいたってシンプルだけど、勝負に出ている感が伝わってくる。丸鶏からとったスープが特徴なんですな。

限定20食の、ランチメニュー(850円)にしようかな。
丸鶏しょうゆらーめんか丸鶏塩らーめんをまずチョイス、あとは、次の中から一品を選ぶ。

A:豆とチャーシューの混ぜごはん
B:丸鶏スープのたきこみごはん
C:手造りコロッケとからあげ

今回は、丸鶏しょうゆらーめんに、C級呑兵衛なだけに、Cの手造りコロッケとからあげにしようかな。

先に、アツアツの揚げたてがやってきた。
軽快な歯ざわり、油のきれた衣の手造りコロッケがホクホクでウマウマ。

e0173645_17545272.jpg

そして、続いて、丸鶏しょうゆらーめん。
透き通った琥珀色のスープ・・・美味しそう。
煮玉子にチャーシューでしょ、あと、水菜と白髪ネギがトッピングされている。

e0173645_17544557.jpg

お・・・色は濃いけど、スープはとってもまろやかで、やさしい甘さが口に広がる。
あっさりといえばあっさりなんだけど、奥行きのあるしっかりな正統派の醤油らーめんだ。

麺は、ぷりんっつるん!な食感でいい感じ。
調べると、お!あの西山製麺なのかしら。札幌ラーメン(味噌)では食べているけど、醤油にもこのしなやかさが合うんだね~
おいしー

e0173645_17544815.jpg

満足の一杯、美味しくいただきましたー
気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:喜凛
場所:豊中市柴原1-2-2
時間:11:00~15:30、17:30~22:00 火休
電話:06-7164-3568

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-11-02 23:22 | 食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(0)  

千林の居酒屋「丹倉」

ちょっと前のお話。
一度足を運んでみたかった千林商店街に行った時のこと。
目的は、銭湯「錦水湯」だったんだけど、その帰り。

商店街を歩いていると、おいおい、
妙に渋い居酒屋があるじゃないかぁ・・・というのを、実は、銭湯に行く前にすでに発見していたんだよね。

「丹倉」だ。
昭和29年創業の貫禄、この店の名前も格好いい。
白い暖簾にはキリンビールとありながら、左下には白鹿も申し訳なさそうに書かれている。

e0173645_07472660.jpg

店内も、なかなかの年季でいい味が出ている。酒を飲ませる気満々のええ雰囲気だ。
L字カウンター席は10数名、4人掛けテーブル席が3つかな。
く~店内には、おでんのええ匂いが漂う。

e0173645_07472946.jpg

お造りは、その日の仕入れのものでいくつか。一方で、160円、200円クラスの肴も結構充実しているんだよね。あと、日本酒も10種以上あって(400円~700円)、ゆっくりと、この雰囲気に飲まれてちびちびやるには申し分ない。

瓶ビール(540円)はキリンラガー。
おでんとならんで、がっつり煮込んでいる、どて焼き(380円)をもらおうかな。
あら、もっとこってりしているかと思えば上品な甘さじゃないですかー

e0173645_07472867.jpg

造りでも良かったんだけど・・・サバきずし(500円)を。
漬けてから時間が少し経っているかなと思ったけど、あら、脂がのってるのかな、滑らかな舌触りで美味いですな~

e0173645_07473127.jpg

風呂上がりの一杯で軽く立ち寄ったけど、
腰を据えてすっくり飲んでみたい店ですな。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:丹倉
場所:大阪市旭区千林2-2-19
時間:12:00~21:00 火休
電話:06-6953-9813

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-10-31 07:38 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

西長堀のラーメン「カドヤ食堂 本店」

前から1回行ってみたいと思っていたんだけど、
ようやくその機会が訪れた。

C級呑兵衛の場合、なかなか大阪でも、西区にやってくることって少ない中で、
今回、地下鉄西長堀駅に降りちゃったよ。
駅から西へ数分歩いたところ・・・

「!」

おいおい、行列できてるじゃん。
麺喰いなら超有名店だよね、「カドヤ食堂 本店」だ。

e0173645_11224942.jpg

「超有名店だよねー」とは言ってるものの、
実は、ラーメンフリークでもないから、ほないC級呑兵衛も分かってないんだよね(笑)

しっかり1時間は並んだところで、店内へ。
カウンター6席に、4人掛けテーブル席が2つ。外観は大衆食堂的な感じだけど、店内は清潔感があり、美味しいラーメンがいただけそうな雰囲気がプンプン。
注文は、初心者なので何も考えず、シンプルに中華そば(750円)を。

しばらくして、白い鉢に入った中華そばがやってきた。
こりゃ美味そうだ。

e0173645_11225604.jpg

まずはスープをちょっとすすって。
鶏がらのしっかり醤油、表面に浮かぶオイリーな油分の滑らかさが手伝って、まろやかさが心地いい。魚介も入っているのかな、その香ばしさもきいている。

麺は・・・あ、平打ちの細麺なんだ。
この麺とスープを一緒にいった時、いいか悪いかは別にして、一瞬、チキンラーメンを思い出しちゃった(笑)麺の形状がそう感じさせたのかな。
今回、この一杯をいただいて一番印象に残ったのが麺なのよね。他ではない感じなんだよな。麺が柔らかいというとちょっと違うな・・・見た目もっと柔らかいと思ったんだけど、意外と弾力よろしくしなやか。これがめちゃくちゃスープと絡むんだよね。これをホントの麺とスープの一体感というんだな。
チャーシューも肉肉してウメー、じゅわっと旨み甘味が広がる。

かごしま黒豚がたっぷりはいった炊き込み御飯、黒豚めし(480円)。
豚の細切れが散りばめられて、しっかり味がしゅんでうまいな。

e0173645_11225206.jpg

あー美味しかった。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:カドヤ食堂 本店
場所:大阪市西区新町4-16-13 キャピタル西長堀1F
時間:11:00~15:00、18:00~21:30 火休
電話:06-6535-3633

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-10-30 14:24 | 食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(0)  

讃岐うどんツアー20 ヨコクラうどん

「思い立ったら四国 うどん三昧日帰りさぬきうどんツアー20」

さてさて、今回のツアー最後におじゃましたお店は、鬼無にある「ヨコクラうどん」
今回は7杯で打ち止めですな。
店の前にやってくると、時代劇のセットのような構えが迎えてくれる。

e0173645_18390897.jpg

中に入ると、広い飲食スペースになっているんだけど、あれ?注文するところがないな。
そのまま奥に進むと‥隣の建物にそのまま入ると、そこに厨房があった。
あら、こちらの建物側にも入口があったのか。
あ・・・全然、構えがちがうじゃん(笑)

e0173645_18391141.jpg

広々とした厨房をのぞむ注文カウンターの雰囲気が、何とも民芸調でいい感じ。

e0173645_18392227.jpg

こちらのお店もセルフで、注文カウンターの背後には、てぼや薬味がスタンバっている。こちらの建物の店内も雰囲気よく、木をベースに落ち着いた感じになっている。

e0173645_18392805.jpg
e0173645_18393127.jpg

ここでは、ちょっと鳥天(120円)を注文しようかな。
わ、なかなかの大ぶりがこんがり揚がってきたな。鶏の肉質がしっかり目で美味い。

e0173645_18393754.jpg

うどんは、しょうゆうどん小(370円)で。
あ、セルフで何もしなくても、彩りよく出てきましたよ~
大根おろしの周りに青ネギを散らせ、真ん中にうずら卵を落としたおゴージャスな仕様ですな。

e0173645_18393907.jpg

あ、食べてびっくり。
ここに、さらにすだちがめっちゃ効いてる~
麺は細めなんだけど、いい弾力としなやかなコシがきいている。なかなかいい噛みごたえが楽しめる。

さ、うどんはたっぷりいただいて満足したので、
温泉・・・いつもは仏生山温泉にいくけど、今回は香南楽湯で、ひとっ風呂浴びて大阪に帰ることにするか。

「思い立ったら四国 うどん三昧日帰りさぬきうどんツアー20」完。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:ヨコクラうどん
場所:高松市鬼無町鬼無136-1
時間:8:00~17:00
電話:087-881-4471

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-10-15 19:47 | 食べ歩き(さぬきうどん) | Trackback | Comments(0)  

讃岐うどんツアー20 森製麺所

「思い立ったら四国 うどん三昧日帰りさぬきうどんツアー20」

さてさて、5軒お店を巡った後、少しJR高松駅で休憩をし後半戦へ。
6軒目にやってきたのは、「森製麺所」だ。
おうどん食べられるお店だよな・・・なんか暖簾が渋いから、佃煮や乾物でも扱っていそうな雰囲気ですな(笑)貫禄はばっちり、構えは新しい感じだが、歴史を感じる。

e0173645_12430498.jpg
e0173645_12430795.jpg

中に入ると、とても清潔感のある気持ちいい店内。
手前にカウンター席、テーブル席、その奥に厨房・注文カウンターを構えている。
メニューも極めてシンプル、頭上にかかったメニュー看板がキュートだ。

かけのみの勝負で、温冷と量のチョイスができるようになっている。

e0173645_12430933.jpg

かけ小(220円)を冷やしでもらおうかな。
ここのかけは、冷たいダシがかかる、いわゆるイメージする「冷やかけ」ではなく、どちらかというと、ぶっかけに近い
丼鉢に麺を投入してもらった後、その場にあるダシをセルフでかける。

e0173645_12431295.jpg

お、偶然にも、先ほど食べたばかりの上原屋本店の麺に近しいところできたな。
この密度の高いぎゅっとした麺、粉の風味を楽しめる。コシも弾力もなかなか強めの剛麺だ。

ダシは飲めるほどまろやかではあるんだけど、塩気が強いので、入れすぎてしまうと後々辛くなるから注意しよう。

これまた美味い一杯だったな。
「思い立ったら四国 うどん三昧日帰りさぬきうどんツアー20」、続く。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:森製麺所
場所:高松市番町1-10-49
時間:11:00~14:30 日休
電話:087-862-3010

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-10-15 18:34 | 食べ歩き(さぬきうどん) | Trackback | Comments(0)