タグ:グルメ ( 1281 ) タグの人気記事

 

塚本のお好み焼き「ぶんた」

地元の美味しいお好み焼き屋さん…って、何かいい響きだよね~
JR塚本駅の北側、淀川通りから路地を入ってすぐ。

「ぶた?」

ではなく、「ぶんた」だ。
よーく見ると、「ぶ」の点々のところに「ン」がついてるんだよね(笑)

e0173645_07203645.jpg

奥へと続くカウンターで10席強、お店は営業を始めて18年ほどになるという。
ぶた玉(600円)などオーソドックスなものに始まり、モダン焼き、ねぎ焼きや焼きそばなど20種ほどのラインナップ。
あとはここに、お好み焼きの具材だけをピックアップした一品ものがいくつかある。

生ビール(中480円)と、
すじ塩焼き(650円)を発注。これアゴすじなんだけど、ツラミ(ま、部位的には近しいけど)の食感に似てて、薄切りなんだけど、しなやかで柔らかく見せかけて、噛みごたえしっかりなお肉。
この食感と塩胡椒加減による味付けがどうにも絶妙で、酒の肴にはもってこいだ。

e0173645_07204997.jpg

美味しいと聞いて、えびとーふ玉(750円)を。
もともと、ふわっとしたお好み焼きなんだけど、ここに豆腐が投入されることで、それが増し、全体的にまろやかな仕上がりに。へー美味いなぁ、いくらでも食べれちゃうぞ。

e0173645_07210212.jpg
e0173645_07210572.jpg

そして、おすすめのすじW+かす玉(1150円)を。
たっぷりのアゴすじ、美味さはさっきの塩焼きで分かっているんだけど、かすもこだわっていて、本場、長田もんを調達しているそうな。お!このかす、カリッと食感と甘みがたまらんなぁ。確かにいい味が出てる~

e0173645_07444665.jpg
e0173645_07211897.jpg

いやあ、美味しかったー
また、訪れたいお店ですな。気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:お好み焼き ぶんた
場所:大阪市淀川区塚本4-5-20
時間:18:30~24:00 火休
電話:06-6306-0393

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-01-26 22:45 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

石橋のラーメン「まるぜん」

1月15日、阪急石橋にラーメンのお店がオープン。
駅東側、もともと「金まる屋」があったところ、「まるぜん」だ。

e0173645_00030615.jpg

「金まる屋」からの居抜きで奥に厨房があり、店内はカウンターが4席、テーブル席が6人席1つ、4人席が3つ。
営業時間が28時までというのがすごいな…あと、石橋にはいくつかラーメンのお店があるんだけど、ここは、つけ麺があるというのも特徴だ。

麺類メニューは、まるぜんラーメン(750円)、チャーシューメ麺(950円)、つけ麺(850円)、中華そば(650円)の4種。あとはご飯ものの他に、餃子や唐揚げ、キムチなどの一品、アルコールもある。
ランチも営業(11:30~14:00)していて、麺類とご飯ものがセットになったものが3種あって、いずれも800円というのが嬉しい。

メニューをぱっとみた感じ、初来店だし「まるぜんラーメン」にいきそうになったが、お店の人にオススメも聞いてみて…つけ麺が良さそうだな。
じゃあ今回は、魚介系とんこつ つけ麺(850円)を太麺で。あと、あつもりで。

e0173645_00032825.jpg

つけ麺は、水でしめてツルンといただきたいところもあるが、とにかく寒かったので、ほかほかを食べたくって、あつもりでお願いした。
でもそれのおかげもあってか、喉越しのつるつる感をもたせながらも、もちもちというか、いい感じの粘りがクセになる食感。ウメー

e0173645_00035017.jpg

つけ汁は、鰹の削り節もきいた魚介系とんこつ。
麺に負けない濃厚さはありつつも、しつこくなくて、まろやかなんだよね。だから、そのままでも飲める。

e0173645_00035363.jpg

あ~いいボリュームだったし、美味しかったー
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:まるぜん
場所:池田市石橋2-1-8 イーストゲートビル2F
時間:11:30~28:00(麺売切次第終了)
電話:070-2324-1555

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-01-17 07:23 | 阪急石橋 麺類 | Trackback | Comments(0)  

年明け早々日帰り爆走 セントレア・伊勢

2017年1月1日元旦。
C級呑兵衛ファミリーは、8時半頃にはセントレア中部国際空港にいた。
夜が明けないうちに出発し、初日の出は、新名神高速を走りながら「え?山で見えたり見えへんかったり…」みたいな。
毎年、飛行機模型の福袋目当てを主軸にプチ旅みたいなことをしている。

寒いけど天気はいいや。
時間が早いから、国際線の旅客機も多く駐機しているな。

e0173645_18283915.jpg

「!」

あんまり、飛行機を見るつもりで来ていなかったので、
まったくのノーマークだった。
アントノフがおるやないか!で、でかい。

e0173645_18285386.jpg

アントノフ An-124ルスラーン
だ。民間輸送機としては世界最大なんだよね。
旧ソビエト連邦のアントノフ設計局、現在は、ウクライナの国営兵器輸出企業ウクロボロンプロム配下にある。
このアントノフを使って、セントレアへの輸送に使っている航空会社は、ロシアのヴォルガ・ドニエプル航空だ。

もー何がって、やっぱり主翼が胴体の上からドーンなのが軍用機な感じだよね。ここに、B747ジャンボなどに同じく、4発のエンジンをもっている。
重たすぎるのか分からないけど、胴体真ん中下の車輪のつき方が独特…戦車みたい、タイヤ何個あんねん(笑)

これだけでも、元旦早々からテンションが上がりきっているのに、
ボーイングはボーイングで、B787の飛行試験初号機ZA001、N787BAがおるやんか。雑誌とかでよく見るこのボーイングな塗装、間近で初めて見た。

e0173645_18290295.jpg

Jr.はお目当て&1点物の福袋までGETできたことだし、午後からは場所を移すとするか。…今回は、伊勢神宮に決めた。人多いかなぁ。

伊勢市まで行かずに、途中の駅で車を止めて電車で移動した方がいいかな、と試みたんだけど、向かった駅がマニアックすぎて駅周辺に一切駐車場がなかった…もうええか、現地に突っ込もう。
セントレアは11時を回ってから移動をしたんだけど、13時半くらいには現地入り。
駐車場で撃沈するかと思ったけど、臨時駐車場に比較的すんなり入れて、14時には伊勢神宮(内宮)に。

e0173645_18291472.jpg

激混みを覚悟していたんだけど、確かに、飲食店が多くならぶおはらい町はなかなかの人混みだったが、神宮境内は、押すな押すなみたいなことはまったくなかった。ここに来ると、この清々しい気分に心が引き締まる。

e0173645_18291766.jpg

正宮・皇大神宮までやってきた。
写真は、この階段下まで。階段に足をかけたら、そこからは撮影禁止だ。
順番を待って、参拝はド正面に。二拝二拍手一拝で、「今年もよろしくお願いしますー」としてきたぞ。

e0173645_18291960.jpg

参拝を終えて、もと来た道を戻るんだけど、
おはらい町が、相変わらず人でごった返している。んーこういうところに来ると、何かとつままないと気が済まないよな…

e0173645_18334691.jpg

とりあえず、腹が減ったままで参拝をしたので、おかげ横丁の中にある「ふくすけ」に入る。伊勢うどんのお店だ。
がっつりテーブル席についてではなく、ちょいと腰を掛けてささっとうどんをすする感じが昔ながらな感じでいいですな。
発注すると木札をもらって、腰をかけて待つことしばし…

e0173645_18345795.jpg
e0173645_18345940.jpg

番号呼ばれて、「はーい、こっちこっちー」
「あっつあつ」というより、「ほっかほか」という表現が似合う伊勢うどんがやってきた。青ネギだけがトッピングされたシンプルなビジュアル。かけうどんのようなだしがナミナミ入っているというのではなく、タレがかかっているという方が近い。この太ーい麺も伊勢うどんの特徴ですな。

e0173645_18350464.jpg

ふくすけの伊勢うどんは、タレの色が濃いんだけど、これ、たまり醤油使っているからだね。ただ、びっくりするほどまろやかでさっぱりいける。醤油のコクを活かしながらも、利尻昆布や鰹節でええ塩梅のダシをきかせてるわけ。辛そうに…どころか、旨みや甘味があるぞ。
この太麺…1時間近くは茹でるというけど、ふわっふわな表面に、中はもちっとした食感が楽しい。コシのある讃岐うどんもいいし、伊勢うどんのようなふわもちうどんもいいね。

エンジンかかったところで、続けて、「お伊勢屋本舗」の福まん(350円)を。

e0173645_18360755.jpg
e0173645_18361093.jpg

松坂牛しぐれが饅頭の中に入っている。肉の旨味と甘みがすごいな…
とろっとした質感もグー

e0173645_18361369.jpg

Jr.はJr.で暴走してて、「松次郎の舗」ではちみつポテト(450円)をゲット。
大学いもな感じではあるんだけど、はちみつの力なのか、優しい甘さで全然飽きが来ない…このポテトのしっとり感もたまらんな。

e0173645_18362786.jpg
e0173645_18362942.jpg

それに、すぐに違う店に入って…
「五十鈴川ベーカリー」で、むかしのアゲパン(200円)。まあ、わかるよ。ほかのお客さんもこのビジュアル見ると美味そうって口々に言ってるし。ふわふわで甘くて…Jr.絶賛。

e0173645_18364295.jpg
e0173645_18365872.jpg

あー色々つまんだなぁ、もう。
そろそろ帰ろうかと駐車場に向かう…おはらい町を出るところに、関所のように「赤福本店」があるんだよな。普段はすんごい並んでるんだけど、この時はたまたまそうでもなかったんだよね。で、引き込まれるように店の中へ。

e0173645_18371072.jpg

C級呑兵衛は、あまり甘いものを食べることがない(食べる時は食べるけど)ので、赤福餅も土産で買ったりすることもないんだよなぁ。
この本店では、赤福と一緒に、かまどで沸かせる茶が出るんだけど、これが美味いんだよね。この組み合わせなら食べようと思って、いつも立ち寄ってしまう。

e0173645_18371493.jpg

赤福餅 盆
(2個210円)。
わざわざ説明の必要もいらないかな、伊勢の名物「赤福」、餡がそれほど甘ったるくないので、2つくらいぺろっと食べてしまうぞ。

e0173645_18375732.jpg

さ、帰ろ帰ろ。
年明け早々何しとんねん。

伊勢にお出かけの際はぜひ~
年明け早々日帰り爆走 セントレア・伊勢、完。

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-01-15 23:55 | 旅・街散策・遊びスポット | Trackback | Comments(0)  

岡町のおでん「しあわせ おでん処 正心亭」

毎日寒いね~
おでんの季節だね~

居酒屋の定番アイテムとして、おでんはよく食べるけど、
例えば、大阪で有名な「たこ梅」「花くじら」「常夜燈」など、
おでんを専門に扱うお店って、考えてみると近所になかなか無いよなぁ…

そんな中、阪急岡町に昨年オープンしているおでん専門店を覗いてみることに。
「しあわせ おでん処 正心亭」だ。岡町・桜塚商店街の中にある。

e0173645_07440970.jpg

L字カウンターで10席。
和のシンプルな内装が逆にそう感じさせるのか、おでんを味わうための雰囲気が醸し出されてますな。

e0173645_09094847.jpg

メニューは、箸休め的なものが気持ち程度、あとはもちろんおでんだ。

今日は冷え込むので、最初は酒を温めて飲むとするか…
栃木は宇都宮酒造「四季桜」をぬる燗で。ぬる燗でも、どっしりした安定感をキープしつつ口当たりがふくよか。そこに後を追ってキレの良さを感じる。

e0173645_09154934.jpg

おでんは…大根、蒟蒻に牡蠣を。
どっしりしたおでん鉢に盛り付けられ出てきたぞ。く~この大根の色すごいね、飴色だわ。

e0173645_07464890.jpg

だしの色が濃いので、関東煮なのかなと思ってご主人に聞いたところ、そうではないんだって。醤油の色ではなく、炊き込んでいくことによってこの色になるそうな。おでんというと、多くは弱火・凪状態で煮ているけど、この店では、確かにボコボコと煮立っている。こまめに火加減とだしの味を確認しているんだね。これを大阪炊きというんだって。

あー、だしがめちゃくちゃ美味しいなぁ。見た目と全然違うぞ。
鰹がさりげなくきいているけど、優しくまろやかでだしだけ飲めるわ。
大根がほろほろとほぐれてウメー、牡蠣もええ塩梅やわぁ。
おでんには、からしとゆず胡椒が用意されるのでお好みで。

ご主人は、有難いことにC級呑兵衛のことを知っていたので、お店に入った時に「お待ちしておりました」なんて声をかけていただく。そこまでで十分なのに、「来ていただいたので」と、豚軟骨をいただくことに(その分、しっかりお店紹介せなあかんがな笑)。
おいおいおい、めっさ柔らかい…
柔らかい軟骨というのはよく出会うけど、軟骨部分のとろけ具合がゼラチン質な感じじゃないんだよね。クリーミーというのかな、濃厚なチーズが攻めてきた感じだ。お肉部分は、これまた野性味のある肉肉さがたまらん。

e0173645_07465765.jpg

鍋をするとき、葉物って白菜を使うことが多いけど、レタスって美味いんだよね。火を通しても、シャキシャキ感があるし。
このお店では、おでん種として採用~、レタス(300円)。サニーレタスなんだけど、他のレタスでも試してみたところ、酒の肴には少し苦味が出た方が良かったそうでこれが使われている。確かに「味がある」というのか優しい苦味があるね、あっさりしすぎないのがいいな。

e0173645_07470638.jpg

お酒をおかわりしようとしたところ、
飲み比べをさせてもらえることに。
「四季桜」冬 特別純米生酒と、「四季桜」冬の華 にごり生酒だ。
なるほど、「四季桜」らしい安定したどっしり味わいはどちらにもあるんだけど、特別純米生酒のあっさり感と比較すると、にごり生酒の方が、酸がいいアクセントになって美味いなぁ。

e0173645_07472666.jpg
e0173645_07472436.jpg

ねぎ好きにはたまらんな、ねぎ袋(350円)。
揚げの中に青ねぎがたっぷりと入り、生姜でアクセントをつけている。
ねぎを切らずにしなっと炊くパターンもあるだろうけど、ねぎ好きとしては刻むことで、ワシワシ食べてる感があるのが嬉しいのよね。

e0173645_07474316.jpg

冷で、「四季桜 今井昌平」純米大吟醸 無濾過原酒(880円)を。
華やかな甘味がふわっとくるので「あれ、甘口かしら」と思った瞬間に、ひりりが追いかけてくる辛口の酒。米は五百万石を使っているんだけど、米の香りがしっかり感じられる美味い酒。

e0173645_07475399.jpg

最後…シメに、あと麺(300円)というのをいただこうかしら。
おでん食べてて、「このだしでうどん食べたいなー」って思ってたんだよね。
おでん鍋に、てぼをかけ麺を入れる。
おでん種の感じで出されるうどんが、なんか嬉しい。
麺は細うどんと書いてあるんだけど、喉ごしのいい平麺だ。

e0173645_10490082.jpg

いやー身体も温まり、美味しいおでんをいただきましたな。
「たこ梅」から独立し、いいものは取り入れながらも、ご主人のこだわりが光る新しいおでんが楽しめるよん。
また行こー
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:しあわせおでん処 正心亭
場所:豊中市中桜塚1-8-4
時間:16:30~23:00(L.O.22:30) 火休(たまに不定休あり)
電話:06-7508-2591

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-01-14 12:28 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

石橋の洋食ダイニング 「Hiro's kitchen」

阪急石橋周辺にはたくさんの飲食店があるんだけど、
ランチとなると、意外と店選びに悩んだりするんだよね。
その中で、特に洋食というジャンルが意外と少ない気がするんだけど、今回はその中の1つを紹介するかな。
駅の北西、阪急石橋駅西口から石橋商店街を北へ抜け、赤い橋を渡ったところで、バス通りを右折、阪急宝塚線の高架下。
洋食ダイニング「Hiro's kitchen」だ。

e0173645_18352266.jpg

もともと、「和心」「せつだ」があった場所だね。
店内は居抜きで、洋食のお店ながら、カウンターだけでなく掘りごたつ式の座敷席もあるよん。

e0173645_18352944.jpg

ランチなんだけど、いくつかあって価格は850円か900円
ドライカレーやハヤシライスをはじめ、ロースカツやハンバーグなどがある。内容によってスープ、サラダ、ご飯がセットになっている。

お、いくつか合わせ技的なメニューがあるじゃん。これいいなぁ。
…ということで、
それぞれをちょっとずつ味わえる、ハンバーグ&エビフライ&チキン南蛮(950円)にしよー
これには、スープとパン or ライスがついてくる。

スープは、玉ねぎがたっぷり入ったオニオンスープ。
とっても濃厚な玉ねぎの甘味が出ていて、めちゃウマ。

e0173645_18353303.jpg

しばらくして…お、来た来た。
わお~、ワクワクするねー

e0173645_18353947.jpg

食材は牛肉・豚肉・鶏肉ともに国産のものを使っている。
エビフライがしっかり揚がって、ザクザクな衣が香ばしい。海老もボリュームがあって、ぷりっぷりだ。お手製のタルタルをたっぷりつけて。
チキン南蛮も鶏身がやわらか~
ハンバーグは、肉肉した味わいがグー
どれも、もともとの食材の味がしっかり出ているってことだよね。

e0173645_18354379.jpg

食後のコーヒー(紅茶)は、プラス150円。
何やらおゴージャスなカップに入って出てくる。食後も少しゆっくりできるのもいいですな。

e0173645_18354600.jpg

ディナーメニューも1000円前後のアラカルトが色々とあって、メニューによってはミニサイズチョイスもできるから、バル的な使い方も出来そうだ。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:Hiro's kitchen
場所:池田市石橋1-10-18 セントラルマンションビル1F
時間:11:00~15:00、17:00~22:00 木休
電話:072-760-5110

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-01-10 07:26 | 阪急石橋駅周辺の店 | Trackback | Comments(0)  

かきまつり 2017年情報

牡蠣好きなみなさん、今年もどうも。
関西・北陸・広島方面の今年のかきまつり情報掲載するね。
いつものように、日程がわかる程度の簡単な情報だけ掲載するので、
気になるイベントは各自詳しく調べてねー

e0173645_12525055.jpg

●七尾湾能登かき祭2017
  開催期間: 1月9日(月)~3月31日(金)
  場所: 七尾湾能登かき祭協賛店舗

  ★特別イベント:2月25日(土)・2月26日(日)
  場所: 能登演劇堂前広場

●牡蠣マルシェ(音戸)
  日時: 1月15日(日)9:00~15:00
  場所: ひろしまみなとマルシェ(広島市 南区宇品海岸1-13-13)

●第16回おおたけカキ水産まつり
  日時: 1月22日(日) 10:00~15:00
  場所: 大竹市晴海 晴海臨海公園(小方港横)

●雪中ジャンボかきまつり2017
  日時: 1月28日(土)10:00~16:00
      1月29日(日) 9:00~15:00
  場所: 穴水港 あすなろ広場(穴水町字川島)

●室津かきまつり
  日時: 1月29日(日) 11:00~14:00
  場所: 綾部山梅林入口 羽子池駐車場(たつの市御津町黒崎)

●おおがきみなと市場
  日時: 1月29日(日) 10:00~売切まで
  場所: 江田島市大柿町 柿浦港内駐車場

●ひろしまフードスタジアム冬の陣~広島大牡蠣祭り~
  日時: 2月4日(土)・5日(日) 10:00~16:00
  場所: 旧広島市民球場跡地

●赤穂かきまつり2017
  日時: 2月5日(日)9:00~14:00
  場所: 赤穂海浜公園(赤穂市御崎)

●2017網干かきまつり
  日時: 2月5日(日)10:00~15:00
  場所: 兵庫県姫路市 エコパークあぼし

●よりしまかき祭り(浅口市)
  日時: 2月5日(日)
  場所: 寄島町漁業協同組合市場内(浅口市寄島町13003-38)

●江田島市カキ祭り
  日時: 2月5日(日) 10:00~14:00
  場所: 江田島市江田島町小用港となり

● 音戸かきまつり
  日時: 2月5日(日)  9:00~売切まで
  場所: 呉市 音戸町北隠渡1丁目 音戸漁業協同組合横駐車場

●広島かきチャリティバザール
  日時: 2月5日(日)  10:00~売切まで
  場所: 広島市南区出汐2丁目3-2 ボルボ・カーズ広島東前

●呉水産まつり
  日時: 2月11日(土)  10:00~売切まで
  場所: 呉市中央4-1-1 呉市体育館横・呉市中央公園

●宮島かき祭り
  日時: 2月11日(土)・12日(日)10:00~15:00(売切まで)
  場所: 廿日市市宮島町 宮島桟橋前広場

●相生かきまつり
  日時: 2月12日(日)10:00~15:00
  場所: IHIふれあい広場(相生市相生5292付近)

●牛窓朝市ミニ牡蠣祭り
  日時: 2月12日(日)
  場所: 牛窓町漁港周辺

●大野かきフェスティバル
  日時: 2月12日(日) 9:30~15:30
  場所: 廿日市市宮島口 宮島競艇(ボートレース宮島)

●牡蠣マルシェ
  日時: 2月19日(日) 9:00~15:00
  場所: 広島市 南区宇品海岸1-13-13

●宝島くらはしフェスティバル
  日時: 2月19日(日) 9:00~14:00
  場所: 呉市 倉橋町桂浜温泉館周辺

●坂町漁協水産まつりチャリティバザール
  日時: 2月19日(日) 9:00~売切れ次第終了
  場所: 安芸郡坂町平成ヶ浜 パルティフジ坂

●ひなせかき祭
  日時: 2月26日(日) 9:00~15:00
  場所: 五味の市周辺(備前市日生町日生)

●第27回広島市水産まつり
  日時: 2月26(日) 10:00~14:00
  場所: 広島市西区商工センター八丁目 広島市水産振興センター

●安浦カキ祭り
  日時: 2月26日(日) 10:00~売切次第終了
  場所: 呉市安浦町安浦三津口 グリーピアせとうち

●浦村牡蠣の国まつり
  日時: 2月開催予定
  場所: 鳥羽市浦村町 海の博物館

e0173645_12524856.jpg

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-01-07 12:54 | 旅・街散策・遊びスポット | Trackback | Comments(0)  

川西能勢口の居酒屋「食酒こころ」

阪急川西能勢口駅前にある商業施設「アステ川西」。
飲食店もいくつかある中で、
以前に、ランチで紹介したことがあるお店「食酒こころ」にやってきた。日本酒が飲める店として知られているけど、実際に夜に来るのは初めてなんだよね。

e0173645_08133451.jpg

最初は角ハイボール(400円)を頼んだんだけど、
付きだしから、きずしが来たぜ。しかも、鯖の鮮度がよさそうだ。これは嬉しいね。早々に日本酒に切り替えんとあかんな。
あ、酢がききすぎてなくていいや、しかも、鯖のしっとり感もグー

e0173645_08383475.jpg

きずしと見た目瓜二つ。
…が、味が全然違うんだよん。さばの生ハム(780円)。
スモークしてるから、香ばしい風味が口の中に広がるのと、鯖のしっとり質感をキープしながら、旨みがグッと引き出されてるんだよね。美味し。

e0173645_08451105.jpg

どて焼き(680円)。
よー煮込んであるなぁ、お肉がホロホロとほぐれる。

e0173645_08460241.jpg

その日の仕入れでお造りもあるようなので、盛り合わせをお願いしてみようかな(1800円)。
かきポン酢もあるじゃん、ラッキー
ぶり、はまち、サーモン、ひらめ、明石のたこ。あ…たこナメてたわ。吸盤プリプリやないか。ウメー

e0173645_08461277.jpg

酒は、黒龍酒造の「黒龍三十八号」純米吟醸(780円)。
まろやかな口当たりながら、しっかり安定してウマウマのお酒。後追いでひりりと辛味と酸味が爽やかに抜ける。

e0173645_08462078.jpg

地のもんも食べとこうかな。
地の野菜や果物は分かるんだけど…猪名川地鶏の黒胡椒焼き(680円)を。
猪名川の地鶏…近所で走り回ってるのかな。
あ、適度な弾力と肉の旨味、いいぞ。

e0173645_08462831.jpg

これは、塩まこ(680円)。
まことは「真子」と書くんだけど、鱈の卵巣のこと。要は、たらこですな。
ボラではないけど、からすみを作る工程上の半ナマ状態で待てずにつまんでしまおう…そんな感じの一品。しっとりとした舌触りで、やわらかつぶつぶ。一気にぱくつくと辛いので、ちびちびやるタイプだ。酒を飲まざるを得ないですな。

e0173645_08464684.jpg

埼玉は、麻原酒造の「琵琶のさざ浪」純米手詰め中取り無濾過生原酒(730円)。
辛口の酒なので、引き締まる辛みがあるんだけど、非常にフルーティで濃厚な味わいが楽しめる。

e0173645_08465393.jpg

こころのサラダ(小400円、大500円)は、きゅうりや大根がスティックタイプなんだね。

e0173645_08470809.jpg

お店の人に、白子天(780円)オススメですよということで、迷わず発注。
軽快なサクサク感な衣の中に、ふわっふわの白子。白子ポン酢を食べることはたまにあるけど、まったく食感が違う。デザートの如くクリーミーさが際立つ。

e0173645_08471969.jpg

もう一つ、金沢の珍味、丸干しいか(580円)を。
これ、うまいよね~
内蔵もそのまま干しているので、苦味とコクでバージョンアップ。酒が止まらなくなるアイテムだ。

e0173645_08472207.jpg

あー美味しかった。
お店のお母さんに、オススメのお酒や肴を聞きながら楽しむのもいいね。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:食酒こころ
場所:川西市栄町25-1 アステ川西3F
時間:11:00~22:00(L.O.21:00)
電話:072-755-2032

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-01-07 10:44 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

二度目の那覇2泊3日2016(7) ~「ひめゆりの塔」「ステーキ金松」

二度目の那覇2泊3日2016、最終回。

なんか寝たのかどうか分からないまま、3日目の朝。
7時半にバイキングの朝食を取ったあと、帰りの飛行機まで観光といきますか。

沖縄の観光名所というのか何というのか…ひめゆりの塔
沖縄の代表的な施設なのに、来るのは今回が初めてなんだよね。ひめゆりの塔は慰霊塔なので無料で見学できる施設なんだけど、入口の強気な献花販売に押されて献花を購入。
慰霊塔と、隣接するひめゆり平和祈念資料館も見学。

e0173645_08531797.jpg
e0173645_08532151.jpg

そして、ひめゆりの塔から東へ3kmほど移動し、沖縄県平和祈念資料館も見学。大きな施設なんですなぁ。戦争という切り口ながら、そこにある生活にフォーカスを当てた資料が衝撃的だ。

e0173645_08544090.jpg
e0173645_08544252.jpg

資料館の外には、綺麗に整備された芝の緑と、青い海と空…平和な景色が広がる。

e0173645_08550179.jpg

昨日というのか今日の未明というのか、「ステーキハウス88」でステーキを食べたところなんだけど、実は、昨日の「下町居酒屋 亀仙人」で、店員のおねえさんからステーキ情報をゲットしていた。なので、今日のランチはそこに行くんだよね。

沖縄本島の南端から一気に北谷(ちゃたん)町まで北上しやってきたのは、
「ステーキハウス金松(きんまつ)」だ。
黄色塗りがインパクト、なかなか地元感満載な構えに泣ける。

e0173645_08551959.jpg
e0173645_08552377.jpg

中に入ると、地元の食堂~って感じ。
ここでも、テンダーロインステーキにするか。あ、ここは250gで2000円とお安い。
どこのステーキハウス行っても同じなんだよなぁ、最初にチキンクリームスープとサラダが出るのが。ここのスープはもうシチューみたい、粘度高めで削り節が入っているかのような和テイストだ。うまい。

e0173645_08554088.jpg

そして、ステーキ。
今回もレアでお願いをしたところ、かなりいい具合のレア感でやってきた。
あ、ここも何もつけずとも肉そのものの下味がしっかりついている。「ステーキハウス88」が好きなら、ここのステーキも好みに合うはずだ。こりゃ、いいお店を紹介してもらったな。

e0173645_08554623.jpg
e0173645_08554949.jpg

最後の寄り道スポットは、また那覇空港近くまで戻って瀬長島
最近は、おちゃれスポットになっちゃってるところで、「瀬長島ウミカジテラス」にも多くの人が訪れていた。ま、我々おっさん連中は完全にスルーしてるけどね。

ここは那覇空港のすぐ隣なので、着陸する飛行機が近くで見られるスポットとしても知られているんだよね。エアーフェスタも開催中なので、戦闘機もとんでくる。
ただ、伊丹千里川ほどの接近戦でなかったところが残念。

e0173645_08561454.jpg

何だかんだしているうちに帰路につく時間になったので、空港に向かう。
みな飛行機がバラバラなのでややこしいが、C級呑兵衛はもう一つ面倒くさいことがあった。

酒だ。

今回の忘年会で東京からもってきた「獺祭」の一升瓶、ほとんど飲まれることもなく持ち帰ることになったんだけど、持ってきた人が持ち帰ればいいところを、「持って帰って」とプレゼント的にC級呑兵衛に持たされた。

何が面倒くさいかというと、封を開けてしまっているところ。液体の量を考えると、これだと機内に持ち込めない。
なので、カウンターで手荷物として預けたいと申し出ることに。もー「獺祭」のパッケージそのままで、何も梱包などしてないのよね。スタッフの人も、コンテナ用意しに行ったり、割れないように他のクッション材を探したり、袋に入れてみたりと色々と対策を講じてくれる。ま、何とか伊丹空港までは運んでくれそうだ。

e0173645_08561966.jpg

帰りのANAは17:30発、B787だ。
那覇空港についた段階で、17時発、一番最初に出発するはずだった東京行きがすでに1時間遅れの出発となっていたので、C級呑兵衛の伊丹行きがみんなよりも一足早く那覇を離れることになった。
相変わらず、空の旅は快適で、帰りも路線限定メニューの麺がゆもらおうかな。
すると、それが品切れで、代わりに海鮮チゲスープならありますとのこと。
お、それ、ほかの路線でないと食べれないやつで、食べたいと思ってたんだよね、ラッキー。京都産の西京味噌や九条ねぎなどを使ってピリ辛仕立てに。米はおこげになっていて、パリパリ割ってスープに入れて食べる。ウメー

e0173645_08562649.jpg
e0173645_08562134.jpg

19:20、伊丹空港に定刻通り到着。
あ、そうだ、手荷物待たなきゃだめじゃん…時間かかるだろうなぁ、レーンにすぐでこないし。
すると、C級呑兵衛を呼ぶ声が…なんと、スタッフが個別にかかえて持ってきてくれた。露骨な割れ物だったからかな。でも、助かった~
一升瓶が色んなものに保護され、こんな姿に…

e0173645_08563060.jpg

この後の情報として、撃沈したのはPeach利用の関西組だ。
もともと、20時の飛行機だったんだけど、機材繰りで21:20発に変更、その後、さらに出発が遅れ22:45発って…関空着いた時点で公共機関利用ならゲームオーバーだよな。車で空港まで来ていたから良かったものの、どうやら、北海道の大雪の影響で、機材のやりくりが出来なかったようだ。いやーそれにしても、すごい遅れだな。こっちはとっくに家でくつろいでるもんね。

次回の旅先も決まったことだし、また1年後、ごきげんよう。
二度目の那覇2泊3日2016、完。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:ステーキ金松
場所:中頭郡北谷町字港11
時間:11:00~22:00(L.O.21:50)
電話:098-936-5909

二度目の那覇2泊3日2016(1) ~前田食堂
二度目の那覇2泊3日2016(2) ~「やんばる.クラブ」「民宿おふく」
二度目の那覇2泊3日2016(3) ~「嘉数高台公園」「3丁目の島そば屋」
二度目の那覇2泊3日2016(4) ~エアーフェスタ
二度目の那覇2泊3日2016(5) ~「下町居酒屋 亀仙人」
二度目の那覇2泊3日2016(6) ~「輪屋」「ステーキハウス88」
二度目の那覇2泊3日2016(7) ~「ひめゆりの塔」「ステーキ金松」

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-01-06 00:34 | 旅・街散策・遊びスポット | Trackback | Comments(0)  

二度目の那覇2泊3日2016(6) ~「輪屋」「ステーキハウス88」

二度目の那覇2泊3日2016。

牧志、竜宮通り「下町居酒屋 亀仙人」を後にし、
お土産購入タイムということで、少し国際通りを散策。他の地域と違って、お土産の数も凄けりゃ色もカラフル、ギャグ満載なグッズも数多あるので、見ているだけでも退屈しないわね。

e0173645_22540036.jpg

国際通りから、第一牧志公設市場もある市場本通り・むつみ橋通りを散策。
21時を回ったところではあるけど、すでにシャッターが下りている店も多いですな。

e0173645_22540360.jpg

その一方で、夜から個性豊かな店が出ていたりする…

e0173645_22541112.jpg

ん?
第一牧志公設市場のすぐ近く、細い路地の向こうに明かりが。しかも、そこだけ、人で賑わっているぞ。あ、居酒屋か。

e0173645_07465995.jpg
e0173645_23454427.jpg

ガーブ川中央商店街沿いにある居酒屋「輪屋」だ。
店自体に席はなく、路上に席を設けたオープンスタイル。

e0173645_23455932.jpg

満員御礼状態だったんだけど、雰囲気がいいので空くまで少し待って、少し飲んでいくことになった。
おでん単品100円に始まり500円までの価格帯でフードメニューがいくつか。ドリンクは、泡盛と焼酎を中心に、ビールや日本酒、モヒートがあり250円~600円とお手頃だ。
黒霧島(300円)に、おでん盛り合わせ5点(450円)を。

e0173645_23461787.jpg
e0173645_23462081.jpg

酒やフードを楽しむというのはもちろんあるんだけど、
この開放的な雰囲気が一番楽しいぞ。大阪中津の居酒屋「大阪はなび」以来だな、この開放感は。お店のお姉さんもとっても明るく愛想がいいんだわ。

最後のお会計で、超久々に2000円札が出てきてびっくり…

e0173645_23462973.jpg

どうだろう、22時すぎに「輪屋」を離れたかな。
コンビニに立ち寄った後、ホテルに戻って飲み直し。
「テーブルがないねー」なんてブツブツ言いながら、結局、酒やつまみを床に広げる。飲み始めたのはいいんだけど、また「民宿おふく」状態で、みな次々とベットに倒れていく。

「…。」

いかん、自分も寝てしもたがな。
酒臭いし、なかなかお腹もいっぱいな状態なんだけど、やはり、行かないと…

単身ホテルを出、少しでもお腹を減らすためにちょっと歩いていくか。
結果、ちょっとどころか、30分くらいは歩き続けた気がするけど。
やってきたのは、
前回の那覇旅行でもおじゃました「ステーキハウス88」辻本店だ。
あーもう25時半じゃん。

e0173645_07422919.jpg

前回と同様、この時間でもすぐに案内してもらえないくらい客で賑わっている。
ホント、どういうことなんだろうね笑

さて、ステーキステーキ。
テンダーロインステーキMサイズ(200g)にするか。料金は2500円なんだけど、
この辻本店では、辻本店限定キャンペーン価格として2300円で食べることができる。
お肉の前に、サラダとチキンクリームスープ。

e0173645_07431315.jpg

しばらくして…あ、きたきた。
お~相変わらずインパクトのあるお肉ですなぁ。
脂身が少ないヒレ肉だ。

e0173645_07432456.jpg

ステーキソースは、A1もNo.1も置いてある。No.1の方がスパイシーな味わいだ。
好みで使い分ければいいと思うんだけど、C級呑兵衛はそのまま何もかけずにいただく派。というのも、このお肉自体にいい塩梅で塩胡椒で味がついているんだよね。

e0173645_07433356.jpg

お肉はレアで発注。
ワイルドな肉肉さがやっぱりうまい。加えて、とっても柔らかいんだよね。
お腹がいっぱいのはずなのに、ついついパクついてしまう魅力があるんですなぁ。

e0173645_07435495.jpg

超満足して店を出たとたん、周囲の暗さと静けさに「俺はこんな時間にいったい何をしているんだ」と自問することになる。
あーもう26時を回ってる…また、来た道を戻ってホテルを目指すか。

二度目の那覇2泊3日2016、続く。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:輪屋
場所:那覇市牧志3-3-1 パラソル通り
時間:16:00~24:00(L.O.23:00) 火休
電話:080-6480-0800

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:ステーキハウス88 辻本店
場所:那覇市辻2-8-21
時間:11:00~翌6:00
電話:098-862-3553

二度目の那覇2泊3日2016(1) ~前田食堂
二度目の那覇2泊3日2016(2) ~「やんばる.クラブ」「民宿おふく」
二度目の那覇2泊3日2016(3) ~「嘉数高台公園」「3丁目の島そば屋」
二度目の那覇2泊3日2016(4) ~エアーフェスタ
二度目の那覇2泊3日2016(5) ~「下町居酒屋 亀仙人」
二度目の那覇2泊3日2016(6) ~「輪屋」「ステーキハウス88」
二度目の那覇2泊3日2016(7) ~「ひめゆりの塔」「ステーキ金松」

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 ぶらり旅
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


by nonbe-cclass | 2017-01-05 08:41 | 旅・街散策・遊びスポット | Trackback | Comments(0)  

二度目の那覇2泊3日2016(3) ~「嘉数高台公園」「3丁目の島そば屋」

二度目の那覇2泊3日2016。
明けて2日目。

何やねん、みんな起きるのはめちゃめちゃ早いやないか…やっぱり、老いだな(笑)
7時に朝食。
あー味噌汁がうまい。鮭焼いて納豆に卵焼き…最高のラインナップですな。
食後にコーヒーをいただきながら、おとうちゃん・おかあちゃんとの会話を楽しむ。

e0173645_07540679.jpg

気さくなおとうちゃん・おかあちゃんと記念撮影をして、庭にできているフルーツもお土産にもらったところで、そろそろ宿を出発だ。いやあ、終始和やかなで癒されましたな。おとうちゃん・おかあちゃん、有難う~

車は、那覇へ進路をとり走り始める。
12月10日(土)の主なイベントは、前回の那覇でも行ったんだけど、エアーフェスタだ。ただ、そこへ行く前に、宜野湾市でちょいと寄り道。
嘉数高台公園だ。住宅街の中に、まきまきの展望台がある比較的大きな公園。

e0173645_11202715.jpg
e0173645_11203054.jpg

で、なんでこの公園に来たのかというと、この展望台からの眺め。
「おー、この画、ニュースで見たことある~」

ここから、米軍普天間飛行場が一望できるんだよね。
あ、オスプレイがたくさん止まってるー

e0173645_11203280.jpg
e0173645_11444169.jpg

で、これはこれだけなので、公園の入口のところまで戻り、そば食いを。
公園前にある「3丁目の島そば屋」だ。

e0173645_11204131.jpg

お、券売機スタイルか。
何にしようかなぁ・・・この、炙り軟骨ソーキそば(790円)が良さげだな。
比較的新しい店舗なのか、清潔感のあるおしゃれな店内だ。
暫くして・・・お、きたきた。ジューシー付だ。

e0173645_11204492.jpg

おー、鰹ダシがよくきいてるな。
昨日の「前田食堂」のワイルドな感じとは対照的に、しっかり味ながらあっさり上品なスープに仕上がっている。麺は気持ち固ゆで、もちぷりっとした自家製麺でコシもあって美味い。

e0173645_11204755.jpg

それにしても、この炙り軟骨ソーキ、めちゃくちゃ柔らかいな。とろっとろに煮込んであって、軟骨部分も全部そのまま食べることができる。炙ってある分、肉肉しさと香ばしさが際立ってウマウマ。

さ、お腹も満たされたところで、那覇に向かうか。

二度目の那覇2泊3日2016、続く。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:3丁目の島そば屋
場所:宜野湾市嘉数3-10-1 ホワイトパピヨン里101
時間:11:00~売切次第終了
電話:098-963-9392

二度目の那覇2泊3日2016(1) ~前田食堂
二度目の那覇2泊3日2016(2) ~「やんばる.クラブ」「民宿おふく」
二度目の那覇2泊3日2016(3) ~「嘉数高台公園」「3丁目の島そば屋」
二度目の那覇2泊3日2016(4) ~エアーフェスタ
二度目の那覇2泊3日2016(5) ~「下町居酒屋 亀仙人」
二度目の那覇2泊3日2016(6) ~「輪屋」「ステーキハウス88」
二度目の那覇2泊3日2016(7) ~「ひめゆりの塔」「ステーキ金松」

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-12-31 14:15 | 旅・街散策・遊びスポット | Trackback | Comments(0)