タグ:グルメ ( 1298 ) タグの人気記事

 

天満の居酒屋「ほっこりダイニング田なか」

JR天満駅の北側、駅前のマクドナルドの右手の路地を進んで行く。ちょうどアーケードが途切れた四辻の角に、昼間っから営業中の看板を掲げるお店。
「ほっこりダイニング田なか」だ。

ほっこりダイニングと聞くと、和テイストの落ち着いた空間を勝手にイメージしてしまうが、カウンター形式の外飲みという開放的なスタイルだ。こういうの入りやすくていいよね。

e0173645_21574099.jpg

12:00から営業しているのが有難いですなぁ。
ちょっと、入ってみよ。
スタッフが3~4人いるんだけど、みなアロハを着た若い女性なんですな。夜がどんな感じかは分からないけど、飲み手は昼酒の長閑な時間を楽しんでいるけど、夜に向けての惣菜作りかな、スタッフな結構忙しそうだ。

とりあえず、ハイボールにするか。
プレーンハイボール(380円)。
生ビール(380円)はもちろん、ワインやカクテル、日本酒などバリエーションが豊富でリーズナブル、数も多い。
つきだしには魚のフライ。あら、カラッとクリスピーに揚がって美味いな。

e0173645_21580408.jpg
e0173645_21575312.jpg

カウンターに「本日のメニュー」として、酒飲みアイテムが40種程書かれたメニュー。アロハでカジュアルな感じなのかと思えば、へー結構、魚系があるんだな。そういえば、さっきのつきだしも魚だったもんな。

天然ぶりのなめろう(480円)をお願いすると、
「すみません、今日はつばすになるんですけど」・・・全然いいですよ、ということで出てきた、つばすのなめろう
胡麻の風味よろしく、ねっとりした食感がいいですな。意外と上品にあっさり仕上げで、飽きがこないのがいいな~

e0173645_21581464.jpg

あー、超開放的。
大皿の惣菜を横目でちらちら見ながら、行き交う人を眺める。時折、風がファー。
いやぁ、昼酒の醍醐味ですな。

e0173645_21582224.jpg

なめろう食べると、日本酒がほしくなるな。
あ、日本酒もあるじゃん、レギュラー以外に期間限定もあるし・・・ということで、奈良は今西酒造の「みむろ杉」特別純米辛口(550円)を。軽快な口あたりに華やかな香り、でも、なかなかしっかりどっしりでグ~

e0173645_21583195.jpg

日本酒に合わせて、今少し味の濃いものを・・・
いわしの香梅煮(280円)。ホンマ渋めのラインナップが嬉しいな(笑)
表現悪いけど、味のイメージは缶詰のさんま蒲焼、ああいう感じの味。あっ・・・しっかり味なんだけど、後味引かなくて案外とあっさりいけるな。柔らかいし、ウメー

e0173645_21584044.jpg

あら、この時期でもあるのね、カキフライ(580円)。つきだしの揚げ物良かったから、発注しようかな。
しばらくすると、ごつい3粒がやってきた。お、牡蠣の風味よろしく、ザックザク食感でなかなか食べごたえがあるぞ。

e0173645_21584847.jpg

昼間の外飲みを気軽に楽しみたい人にはオススメ。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:ほっこりダイニング田なか
場所:大阪市北区天神橋5-1-17
時間:12:00~24:00(フードL.O.22:30)
電話:06-6358-5518

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-05-16 20:24 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

十三のうどん「いぶきうどん」

もうオープンして1ヶ月半程になるのかな。
阪急十三駅西口を出てすぐ、いわゆる「しょんべん横丁」への入口角。
もともと、売店みたいなのがあったっけな・・・十三火災の後、どうなるのかなぁと思っていたけど、大きな黄色い軒先テントが目に飛び込んでくる。

「いぶきうどん」だ。

e0173645_23054165.jpg

すでに、天神橋筋にも店があり、この十三駅前店は2店舗目になる。
立ち食いの讃岐うどんのお店なんだけど、こちら、あの「丸亀製麺」でもおなじみトリドールグループなんですな。

店の外に券売機があり、チケットを購入してカウンターに向かう。
30弱のうどんメニューがあるんだね~、加えて、天ぷらの単品やご飯ものもある。
瞬間的におろし醤油うどん(300円)に引き込まれそうになったが、「あ!ひやあるやん」・・・ひやかけ(300円)にしよ。右上の温冷ボタンをチョイスし、かけうどんボタンを押す。

「いらっしゃいませー、お好きな場所どうぞ」
と言われ、中に入りチケットを渡そうとしたんだけど、
ここは、チケットを券売機で購入した時点で注文が通っている。なので、カウンターで待っていると、うどんがやって来てその時にチケットを渡すシステムになっている。

讃岐うどんに必須アイテムの天ぷらは、揚げおきしておらず注文が通ってから揚げている。厨房の真ん中にフライヤーがあるので、目の前で一連の作業を眺めることが出来る。

e0173645_23055244.jpg

カウンターには、天かすと・・・これはいりこだな。揚げいりこで、塩がよくきいているので、つまむとビールが欲しくなるぜ。天かすはうどんに入れるけど、揚げいりこはうどんが出てくるまでにつまむ感じ。もちろん、どちらも無料だ。

e0173645_23054757.jpg
e0173645_23055041.jpg

2階が製麺所、ここで麺打ちをしてるのね。
店内スタッフは全員女性だったんだけど、
太めのねじれ、エッジのきいたなかなか男前な剛麺のお出ましだ。

e0173645_23055513.jpg

お、ダシうめ~
濃いめのしっかり味付けのダシなんだけど、伊吹島のいりこがめっさよくきいてる。ここに、固めもっちり食感にしっかりコシの麺がわんぱくに口の中を暴れまわる。

サクッと立ち寄れる立ち食いスタイルで、うまい讃岐うどんが食べられるとは有難い存在ですな。朝から営業してるし、冷かけが食べられるのがポイント高し。

気になる人はぜひ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:いぶきうどん 十三駅前店
場所:大阪市淀川区十三本町1-2-3 佐瀬十三ビル
時間:7:30~23:00(麺無くなり次第終了)

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-05-13 00:38 | 食べ歩き(さぬきうどん) | Trackback | Comments(0)  

梅田のラーメン「國丸」

味噌ラーメンが食べたい・・・
野暮用で大阪梅田に出てきたついで、都島通りで「大東洋」を過ぎた先、
味噌ラーメン専門店「國丸」にやってきた。確か、5、6年前は別の店で、塩ラーメンのお店だったところだな。
味噌全面押し出し系の店構えですな。

e0173645_12180937.jpg

あ、味噌とは言っても1種類じゃないのか。北海道の百年味噌、土佐のカツオ味噌、金の炙り味噌・・・ん~どれも魅力とはいえ、オーソドックスなこってり味噌いきたいなぁ。

「!」
ラーメンはいいとして、
メニュー見るとカツの入っているのがあるな・・・何でカツいれるんだろう(笑)

じゃあ、北海道百年味噌カツラーメン(980円)にしてみるか。

e0173645_12181256.jpg

わ~、カツが入るとビジュアルがわんぱくだなぁ。

「百年味噌」という味噌なんだけど、
北海道史の中で、道内で民間初くらいの老舗醸造会社「福山醸造」(1891年創業)の味噌をベースに、秘伝の調合を加えて長期熟成させたオリジナル味噌だそうな。
これを、鶏がら豚がらからのスープで合わせる。
普通の味噌に比べて、赤味噌というかオレンジが濃いね。見た目に劣らず濃厚な味噌がいいですなぁ。奥行きのある甘さはあるものの、どちらかというと塩味のしっかりした味噌という印象だ。

麺は、ねじれのある太めの平麺でスープとよく絡む。適度なコシと、ぷるんぷるんと喉越しがいい。

e0173645_18373606.jpg

とんかつは5mmほどの厚みで、スープに少し浸かっても崩れないようしっかり目に揚げてある。お肉柔らかいねー

e0173645_12181558.jpg

とんかつに目がいっているが、シナチクは太くて食べごたえがあるし、チャーシューは薄めだけどいい肉肉感が楽しめる。

e0173645_12181754.jpg

味噌ラーメン堪能したわー
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:國丸
場所:大阪市北区中崎西2-1-4
時間:11:00~15:00、17:30~23:00 水休
電話:06-6361-9201

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-05-08 07:35 | 食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(0)  

高槻のタイ料理「ディーディー」

先日、午後から高槻で仕事ということで、
時間があまりないんだけど、高槻で昼食をとることに。
気分はエスニックということで、店先にある屋台につられて、高槻センター街の西端にあるタイ料理「ディーディー」に入る。

e0173645_11014214.jpg

白を基調とした広い店内、屋台を模したデコレートもタイらしくていいね。

e0173645_11014522.jpg

さくっと食べられそうな・・・あ、このガパオライスセット(890円)にしようかな。
ガパオライスには、やっぱり目玉焼きつけんとあかんやろ、ということで目玉焼きのせトッピング(60円)も発注。

e0173645_11034787.jpg

ガパオライスセットは、メインのパッガパオガイ、ジャスミンライスに、サラダ、スープ、おかず1~2品がついてくる。なかなかいいボリューム感で来ましたぞ。
ジャスミンライスが結構な量で、思ったよりもお腹いっぱいになるぞ。

e0173645_11035054.jpg

パッガパオガイは甘辛いところに、ナンプラーの風味が絶妙。あーこれはご飯がご飯が進むくんだわ。このパラパラッとしたライスとよく合うね~うまい!

もう一つのお皿には、えびせん、鶏の天ぷら、椎茸やえのき茸の入った春雨。
毎回思うんだけど、えびせん食べだしたら止まらんよね。二種類あって、特に肌色の方はめっさ海老海老した香ばしい味わいでめちゃウマ。
デザートまで付いてるのね・・・紅芋、さつまいもが入ってるわ。

あー満足満足。お腹いっぱい。
気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:ディーディー
場所:高槻市紺屋町8-3
時間:11:30~15:00(L.O.14:15)、17:00~22:30(L.O.21:45)月休
電話:072-683-0617

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-05-06 12:46 | 食べ歩き(エスニック) | Trackback | Comments(0)  

石橋のラーメン「めんや㐂」

阪急石橋、ラーメン「MAdan」閉店後、
居抜きで新たにオープンしたのが、「めんや 㐂(よろこび)」だ。
4月26日にオープンするなり、早速行列が出来てますな。
阪急石橋駅東口、国道176号線沿いで市立図書館分館そばだ。

今回、開店時間チョイ過ぎに行ってみた。

e0173645_14115082.jpg

ここに二郎系インスパイヤなお店がオープするよ~と、3月頭にFacebookで紹介していたんだけど、ここがオープンするより先に、まさか、阪大下交差点そばでも、同じ二郎系で「麺屋一得」が4月11日にオープンしているとは驚いた。この系統のラーメンが好きなら、間違いなく2店を食べ比べるだろうね。

券売機でチケットを買って、と。
カウンター10席、テーブルは中華料理屋がごとく真っ赤、完全にラーメンモードだ。

ラーメン(750円~)、豚ラーメン(950円~)、つけ麺(750円)、まぜ麺(850円)のラインナップ。
今回は一番シンプルにラーメン(750円)を。これが一番ミニマムで麺300gだ。
チケットをご主人に渡すと、野菜はどうしましょ?ということで増しをお願いし、ニンニクも入れてもらうことに。他は、アブラ(味付け背脂)、カラメ(味を濃くする醤油ダレ)オーダーも無料でお願いできるぞ。

しばらくすると・・・でました、恒例のマウンテン。

e0173645_14115370.jpg

野菜は、キャベツともやし。その上には背脂をのせている。
刻みニンニクを添え、チャーシューが2枚もやしの影から顔をのぞかせている。

スープは豚骨ベースの醤油。少々粘度のある、背脂がきいた濃厚こってりタイプだ。
麺は、カネジン食品製造のオリジナル麺。平打のウェーブがかかった極太麺でなかなか男前な剛麺、食べごたえがあるもちもち食感がグー。
チャーシュー柔らかいなぁ、塩気が少しきいてて美味し。

e0173645_14115506.jpg

あー苦しい。食べた食べた。
濃厚しっかりで、かっつりいきたい人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:めんや㐂
場所:池田市石橋2-1-5 サンアイビル1F
時間:11:00~14:00(L.O.13:45)、18:00~22:00(L.O.21:45)
   金土のみ ~23:00
電話:090-5041-1663

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-05-03 15:38 | 阪急石橋 麺類 | Trackback | Comments(0)  

塚本のうどん「松屋うどん店」

駅前に、朝早くから夜遅くまで営業しているうどん屋があるっていいよなぁ。
夜24時迄まで営業しているってのが魅力。

JR塚本駅前、「松屋うどん店」だ。
駅のホームからでも見える、大きな青い軒先テントが目印だ。

e0173645_07331425.jpg

軒先テントは新しいが、暖簾と赤提灯は渋い。中央の柱をはさんで、左右に入口がある。中に入ると、立ち食いスタイルで、カウンターは「し」を描く。立ち食いする位置は入口入ってすぐなんだけど、カウンター奥の厨房側は結構広めだったりする。

一人切り盛りするおやっさんに、「かけうどん!」と発注。
この向かいの居酒屋「海ぼうず」で飲みながら、店内から見えたこの「松屋」。ここ美味いですよ、という話からそのまま流れ込むことになったので、かけうどん。

かけうどん(200円)。お安いわー

e0173645_07331762.jpg

カウンターには、昆布の佃煮、こちらサービスでいただける。
さりげなく置いているが、うどんだしで使った昆布を佃煮にしているそうな。
あっさりした味わいでおいしー

e0173645_07332046.jpg

そして、天かすもあり、こちらも入れ放題。
こちらも、均一な揚げ玉でないところがいいねー。ザックザクなところをいただこう。

e0173645_07332667.jpg

実は、うどん玉のボリュームがそこそこあるんだよね。
嬉しいのは、それに負けじとダシもたっぷりなところ。で、このダシが美味いんだわ。かつおの風味がいいわね。さっきの昆布の話といい、ちゃんとここでダシから作っているんだなぁ。
いや、かけうどんが200円でかえって申し訳ない。

e0173645_07332314.jpg

満足な一杯だったな。
気ににある人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:松屋うどん店
場所:大阪市淀川区塚本2-24-6
時間:7:00~24:00
電話:06-6305-0067

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-05-03 09:34 | 食べ歩き(その他) | Trackback | Comments(0)  

今出川の食事処「松乃家」 oishii

先日、野暮用で京都に出かけた時のこと。
用事の前に腹ごしらえだけしておくか、と蕎麦屋を発見。
地下鉄今出川駅の近くにある、「松乃家」だ。

e0173645_07275691.jpg

店に着いたタイミングでは、並ぶことなくすぐに中に入れた。ただ、店内は満員御礼で、少しタイミングがずれていたら結構待ったかもな。上の写真は、店を出たときに撮ったんだけど、蕎麦屋でこない並ぶのか・・・

何にしようかなぁ・・・
ん?蕎麦屋なのに、蕎麦を食べている人よりも、丼や定食を食べている人が多いぞ。あ、なるほど美味そうだな。

じゃあ、みんなが注文しているかつ丼(770円)を発注。
混んでるからちょっと時間かかるかなぁ・・・しばし待っていると、お、きたきた。

e0173645_07275983.jpg

見ているだけで、このビシッと揚がった衣がすでに美味しい。
丼いっぱいのかつの上には、トローっと卵とじが掛け布団のようにたっぷりかかっている。

写真は撮らなかったけど、このとんかつ、なかなかの分厚さ。それでいて、こんなに柔らかくて食べやすいってあるのかしら。恐らく、脂身のバランスが絶妙なんだろうな。ここに絶妙な揚がり具合の衣のザクッと感がたまらんわね。

ねぎ、玉ねぎのシャキシャキ感も楽しみながら・・・おいおい、この甘めなだしの効いた卵とじウメー、ご飯がご飯が進むくんだわ。
なかなかなボリュームのご飯なんだけど、ペロっと平らげてしまった。

ホント、蕎麦屋の丼は美味しいよねー。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:松乃家
場所:京都市上京区室町通今出川上る裏築地町96
時間:11:00~21:00 日祝休
電話:075-451-3062

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-04-23 09:14 | 食べ歩き(その他) | Trackback | Comments(0)  

塚本の居酒屋「海ぼうず」

塚本シリーズ。

今回は、JR塚本駅前だ。
駅の東側、ロータリーからも見える店、「海ぼうず」
「海ぼうず」と聞くと、海鮮もののか、海が好きなご主人か、ご主人そのものが海ぼうず・・・というパターンが考えられるんだけど・・・
中に入って、カウンターで忙しく調理をしているご主人を見て、あ・・・だからか。
※個人の感想です(笑)

e0173645_07305543.jpg

なんか面白い店内。テーブル席は和の感じが出ているんだけど、奥の「し」形カウンター席は、カジュアルなスタイルだ。

つき出しに冷奴なんだけど、たらこと大葉をのせて。ありがたいね~たらこだけでもちびちびいけるぜ。ドリンクは、ビール生中(450円)、ハイボール(400円)等等。

e0173645_07310877.jpg

鯖キズシ炙り(530円)をいただくかな。
炙りたてのきずし、ほわっと温かいところをいただく。あ、しっとりして美味いなぁ。身もふわふわっと柔らかい。

e0173645_07311653.jpg

居酒屋なんだけど、洋食メニューがオススメ。
海老クリームコロッケ ~タルタルソースで~(2ヶ580円)。
サクッと軽快な衣の中に、とろっ~と甘みのある海老クリーム。あ、このタルタルソースがいいぞ。頃合いの酸味がグー。

e0173645_07312961.jpg

これは食べておきたいね。
昔ながらの海老フライ ~タルタルソースで~(880円)。ごっつい海老がドーン。ぷりぷりの海老を、さっきのウマウマなタルタルソースでいただく。

e0173645_07315022.jpg

そして、このお店の名物でもある、牛タンシチュー(1780円)いっとくか。
牛タンは8時間煮込んで、ソースも野菜やワインなどを煮込んでおり手間暇かかっている一品。
牛タンは、ホロホロに崩れるほどやわらか~、たっぷりかかったソースはねっとり濃厚ながら、爽やかな酸味と苦味が絶妙に絡み合う。美味いですなぁ。

e0173645_07315734.jpg

メニューの中で、唯一逆さに書かれたメニューを発見。
とびっきりのう巻き(680円)。
これも抜群。卵焼きがふかふかと柔らかいところに、中には分厚いうなぎがガツンと巻かれている。ウメー

e0173645_07320554.jpg

ニラ玉オムレツ八宝菜かけ(580円)。
揚げ物やオリジナルソース・・・そして、卵料理もいい感じだったので、オムレツというワードにも食いついてしまった。
お~、オムレツの上に八宝菜がまるでソースがけのように・・・
オムレツの卵のふわふわ感が期待通りなところに、ニラがうめ~
八宝菜の野菜たちも、いい歯ごたえだ。

e0173645_07321274.jpg

いや~食べた食べた。
どれをとっても満足なお料理でしたなー
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:海ぼうず
場所:大阪市淀川区塚本2-23-12
時間:17:00~翌3:00(L.O.26:00)月休
電話:06-6305-7772

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-04-20 22:31 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

石橋のラーメン「麺屋 一得」

阪急石橋、4月11日にオープンしたばかりの「麺屋一得」
開店早々、行列が出来ていることは知っていたので、どこかのタイミングで行かなきゃなぁと思っていたら、その日がすぐに来た。

開店時間少し回ったところくらいかしら、
ちょうど客がぞろぞろっと入っている感じだったので、一巡目の客入りが始まったところかな。後ろに続いて入ったら、自分でほぼ満員御礼状態。あぶねー

e0173645_15454855.jpg

それにしても、塩らーめんの「一宇」美味かったのにね~、1年と経たずに閉店とは。まあ、その前の「JUPITER」も短命だったけど・・・味もよく客もそこそこ入るのにすぐ閉店するって・・・なんか、マーケティングに使われてるとか、本出店に向けての登竜門なのか?(笑)と勘ぐってしまう。

その「一宇」のあとに、この「麺屋一得」がオープンしたわけだけど、
今回は、完全に二郎系だ。店名のショルダーにも、「ガツ盛りラーメン」って書いてるし。
石橋の他の場所で近々、同じく二郎系で開店する店があると聞いてるけど、またラーメン激戦の予感ですかなぁ。以前、カレー屋ができたらカレー屋が続いて開店なんてことがあったけど、そんな流れ作るの誰の入れ知恵やねん(笑)
まぁ言うても、
美味しいもんが石橋で色々食べられるようになるし、石橋がワイワイなるのはいいことなので、大人の事情は気にしないとして。

さ、何を食べるかなぁ。ラーメンがいくつか、まぜそばもあるのか。
へー、高校生・大学生には、学生限定の学生ラーメン(580円)があるのか。わーがっつり~これいいよなぁ。

e0173645_16164591.jpg

店内は、「JUPITER」「一宇」からの居抜きなので、キャパはそんなに変わらなくて、カウンター6席に、2人がけテーブル席が2つ。

学生客の中におっさん一人混じったとしても、さすがに学生ラーメンを注文はできないので・・・あ、この味玉ラーメン(730円)にしよー
注文の時に、「野菜大盛り無料ですが?」と確認が入ったのでもちろん大盛りで、続いて「ニンニク入れますか?」と来たので、こちらも入れてちょーだい。

しばらくすると、お、きたきた。

e0173645_15455057.jpg

あ、上から撮ったら分かりにくいな、横からも・・・はい、マウンテン。

e0173645_15455427.jpg

豚骨と鶏がらベースなところに野菜も大量に煮込んだスープで、醤油ラーメンだ。背脂たっぷりでギトギトしていそうだが、実はそうでもない。さらっとしたスープは、豚骨と野菜から出る甘味やこくがグー。
ついつい、スープが飲みたくなる味だな。美味い。

e0173645_15460149.jpg

甘味が続くと飽きがきそうなところだが、
飽きのくる甘さでもないし、ここにニンニクのいいアクセントが加わることで、味がよりしまってワシワシ食べ進めることが出来るぞ。ただし、二郎系はどこでもそうだけど、ニンニクはまんべんなく散らして混ぜるように。まとめて口に入れた日にゃ、えぐいことになりまっせ。

e0173645_15455661.jpg

麺は平打ちの太麺。もちもち食感ながら、表面がツルッとしていて喉越しもいい感じ。ワシワシいくには、やっぱりこの感じなんだよなぁ。

味玉は、最初カットせずに丸々1個が出てくる。割ってみると、オリジナルタレで煮込んだ味しっかりの黄身がとろっと。あと、このチャーシューの分厚いこと・・・28時間かけて作るんだって。これだけ分厚くてもやわらけー、肉食べてますっていう満足感がいいね。

e0173645_15455817.jpg
e0173645_19352961.jpg

あー食った食った。麺の増量はしなかったんだけど、これで十分だわ。
安くてしっかりボリュームで満足出来る一杯だよん。

気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:麺屋 一得
場所:豊中市待兼山町21-8
時間:11:00~15:00 17:00~22:00 不定休
電話:06-6841-9108

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-04-19 19:43 | 阪急石橋 麺類 | Trackback | Comments(0)  

梅田のラーメン「揚子江ラーメン 総本店」 oishii

いやぁお恥ずかしい話ね、関西でこれだけ有名なお店なのに、これまで一度も行ったことがなかったんだよね。

「揚子江ラーメン」

創業が昭和39(1964)年の老舗なんだけど、
今でこそバラエティに富んだラーメン店がたくさんあるけど、昔は、ラーメンは味噌だの醤油だのいう中、透明なスープであっさりというのがかなり話題になってたよね。それだけ情報は得ていたのに行ってないんだよなぁ。

それが、今年に入って「揚子江ラーメン」に入る機会が訪れた。

e0173645_11295351.jpg

「揚子江ラーメン 名門」みたいに、人通りの多いところにカウンター席が見えるような外観とは異なり、ここはあまり派手な外観でもなく、さりげなく店がある感じだな。狭い入口、階段を降りて地下に店内がある。老舗ではあるけど、店内は綺麗だ。4人掛けテーブル席が2島あるんだけど、4人掛けの真ん中に衝立があって、結果的にはカウンター席仕立てになっている。

さて、何にするかな。
初体験なので、シンプルにラーメン(610円)でもいいんだけど、これもよさげだな・・・おし、ワンタンメン(660円)にしよ。

店の人にワンタンメンを発注。
スープの濃淡と麺の固さを変えることができるとあったので、「濃いめで麺固め」と付け加える。

しばらくすると、やってきた。
なるほど、話には聞いていたが、ホント、白湯が如く透明なスープなんだぁ。

e0173645_11295573.jpg

「揚子江」自身もウリにしているあっさり塩ラーメン。近頃のこだわりーラーメンとかとビジュアルは異なり、中華な様相を呈している。これだけ透明度のあるスープなんだけど、鶏がらだけではないようで、豚骨も煮込んであるそうな。

「あーなるほど」
C級呑兵衛はスープを「濃いめ」でお願いしたんだけど、なるほどしっかりだけど、塩味といいコクといい、酒飲んだあとにいい塩梅だわ。
デフォルトのスープも少しもらったんだけど、んー確かにあっさりなんだけど、ちょっとあっさりすぎるかな。若いのんが食べたら、薄いって言うだろうな。でもね、年を経るとこれが頃合になったり、奥行きを感じるようになってくるんだね。C級呑兵衛の場合は、そこから輪をかけて濃いめが好きだから、濃いめで良かったわ。

シャッキシャキの水菜がうまい。もともと菊菜だったみたいだけど、いまは水菜になっているんだね。塩ラーメンにとってもよく合う。

e0173645_11295923.jpg

極細麺はとてもなめらかなストレート麺で、このスープとよく絡む。
チャーシューは柔らかい中にも肉肉しさがあるし、ワンタンは餡がしっかり入って、皮のプルン感との相性ばっちり。噛むほどにジュワッと肉汁が口の中に広がる。

こってりじゃないのに、満足な一杯だったなぁ。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:揚子江ラーメン 総本店
場所:大阪市北区角田町1-20 フキヤビルB1F
時間:10:30~23:00(L.O.22:45)第2・4木休
電話:06-6312-6700

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-04-09 22:19 | 食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(0)