タグ:エスニック料理 ( 44 ) タグの人気記事

 

石橋のベトナム料理「サイゴン」

ネット初の紹介となりますかな。
アジア料理の中でも韓国料理が多い石橋なんだけど、
なんと、ベトナム料理の店ができた。
アジア料理が大好きなC級呑兵衛にとっては有難いことだ。

「サイゴン」だ。
井口堂交差点のところに出来たのね。
e0173645_10504641.jpg

アジア料理の店って、結構インテリアが凝ってたりするケースが多いんだけど、ここはそういうんじゃなくて、本当に町の食堂って感じ。
そういう意味では、かえってアジアな雰囲気が出るのかもしれない。

入ると、アオザイを来た女性が「イラッシャイマセ」と迎えてくれる。
テーブル席につくと、レモンにパクチー、ベトナムの調味料が並ぶ。
e0173645_10505260.jpg

食事は単品もあれば、セットメニューもありますなあ。
やはり、ベトナムといえばフォー(米で作った麺)ですな。
フォーガー(鶏肉)もフォーボー(牛肉)も500円だ。
その他にも、生春巻き(500円)やバインセーオ(ベトナム風お好み焼き:500円)などもあるぞ。

セットがあるので、今回はそれにしてみた。
フォーガーに、豚肉を焼いたもの、これは空芯菜かな・・・を炒めたものとごはんがセットになって800円だ。

フォーがきたきた。
美味そうじゃ~ん。
e0173645_10505760.jpg
e0173645_1051139.jpg

パクチーなどの香草がダメでアジア料理が苦手という人が結構多いんだけど、
C級呑兵衛はこの香草もそうだけど、ニョクマムやナンプラーなどの魚醤も大好きで、ないと味がしまらない感じがする。
「臭いのが好き」という趣味じゃないぞ。

好きな量だけパクチーを入れて・・・
基本あっさりしているんだけど、深みのある味わい。いいですな。
空芯菜の炒め物、この味ごはんに合うなあ。
あー何かアジアに旅したくなるなあ(旅したら旅したでアクシデント&パニックになること間違いなしなんだけど)。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:サイゴン
場所:池田市井口堂3-1-6
電話:090-9993-5840
営業:11:00~26:00

by nonbe-cclass | 2009-04-16 23:27 | ・阪急石橋駅周辺の店 | Trackback | Comments(0)  

梅田のベトナム料理「BIA HOI」

日曜日、朝っぱらから東大阪大学とやらに資格試験を受けに行った帰り、
梅田で遅めのランチをとることにした。

妙にエスニックな音楽が流れてるなあ・・・
音楽につられてやってきたのは、
ベトナム料理「越南酒飯BIA HOI」(ビアホイ)だ。

e0173645_07281176.jpg

バイキングというキーワードで入ったんだけど、
バイキングというのは食事じゃなくて、デザートがバイキングだった。
でもね、これが人気なのかしら、店は若い人で満載だ。

店内はいい感じのエスニックムード。
ベトナムのお面が飾ってあったり、スゲ傘が照明に使われたり。
カジュアルな感じがいいんだけど、あ、表でも食べられるんだ。
スイーツバイキングには味のあるワゴン使ってるねえ。

e0173645_07263667.jpg

何か開放的な雰囲気だと思ったら、店名「ビアホイ」というのが、そもそも大衆酒場という意味だそう。
じゃあ、定食が出てくるまでに、サイゴンスペシャルでも飲むか。

e0173645_07274125.jpg

ミートム定食にしてみるかな。
定食なんだけど、いくつかのベトナム汁麺の中から好きなのをチョイスして、これに煮豚御飯をつけたセット(バイキングなしの定食900円)があるわけ。
ちょっと太目の縮れ麺、これがミーと呼ばれるもので、あとはトム。これトム・ヤム・クンで御馴染み、海老ですな。

e0173645_07271480.jpg

ココナッツの入ったコクのあるピリ辛な味わいのスープがいいですな。
高菜も合わせ甘辛く炒めた煮豚御飯も、御飯がすすむ。

C級呑兵衛は甘いものをあまり積極的に食べないので、デザートバイキングにはしなかったんだけど、
果物やジュースも色々楽しめそうで、後から「しまった」と後悔するC級呑兵衛だった。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:越南酒飯 BIA HOI(ビアホイ)
場所:大阪市北区角田町2-15 城口ビルB1F
電話:06-6292-2345
営業:食堂&甘味11:30~17:30、酒&飯17:30~23:00

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2008-06-16 23:54 | 食べ歩き(エスニック) | Trackback | Comments(0)  

牧落の韓国料理店「KAYA」

箕面の牧落交差点から市役所に向けて、接近戦でいくつもの焼肉店が営業をしている。
その中でも、「韓国料理」としての焼肉を展開しているのが「가야」(KAYA)だ。

はじめね、焼肉食べようと思って入ったんだけど、韓国料理のメニュー見ていると、鍋も食べちゃった。

焼肉は単品だけでなくセットもあるし、牛だけでなく豚もあるぞ。
例えば、注文したAセット(3000円)は、カルビ・ハラミ・ロース・豚トロ・焼野菜が盛られてくる
単品でもカルビ780円、ハラミ680円など比較的リーズナブル。
e0173645_18275931.jpg

あと、焼肉にしている間に、箸休めとして「ジョン盛合せ」(1300円)を頼んでみる。
「ジョン盛り合わせ」は何だろう、日本の居酒屋的に言うと「天婦羅盛り合わせ」みたいなところ。
天婦羅は揚げるが、「ジョン」は野菜などを卵と粉を混ぜた生地につけ焼いたものだ。「チジミ」もそのうちの一つだ。まいたけや瓜、エリンギなどが盛られてきた。
e0173645_1828893.jpg

腹が落着いてきたところで、「ブデチゲ」の小(1~2人前:2000円)を注文してみる。1~2人前なんてあるが一人では食べきれないぞ、この量は。
メニューによると、「韓国の若者が大好きな鍋」だそうな。
e0173645_18283298.jpg

韓国料理ではあるが、歴史は比較的新しいようで説によれば朝鮮戦争あたりともされている。
要は、韓国の部隊がアメリカの物資を活用して、兵役生活の中で生んできたものではないかとされている。

というのは、この「ブデチゲ」、イメージはチゲ鍋なんだけど、その具材の中にスパムやソーセージが入ってくるのだ。
これ以外に、トック(もち) 、そして、たっぷりの野菜をグツグツいわすわけ。
この唐辛子スープに、ラーメンなんかも入れるみたいね。
いやあ、寒い日にはいいね~

店の看板だけど、遠くからでも分かるね。
もー、「え?何?ラスベガスにある韓国料理屋?」みたいなネオンだから。
しかも、店名は全面的にハングルで「가야」と出しているぞ。
まだ新しいのかなあ・・・店内は広く、換気や清潔感は問題なしだ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:本場韓国料理 가야(KAYA)
場所:箕面市牧落3丁目14-15
電話:072-720-7711
営業:11:30~14:30、17:00~23:30(土日祝:11:30~23:30)
e0173645_18291475.jpg

by nonbe-cclass | 2007-01-20 10:05 | ・食べ歩き(焼肉) | Trackback | Comments(2)  

石橋のインド料理「チャチャ」

石橋にもインド料理の店がある
今日のランチに、と国道171号線と176号線が交差する阪大交差点へと向かう。この交差点から大阪大学へ向かう道沿いにある「チャチャ」だ。

オレンジの窓枠と緑の扉が目立ちすぎてすぐ分かる。
外から見ると、店内は奥に縦長くさほど大きくないように見えるが、奥でL字になっており案外と広い。

この店のうれしいところは、セットメニューがA~Fと6種あり、ランチ・ディナー、平日土日関係なく同じ料金で食べることができることだ。
ほとんどの店は、土日だと料金上がるんだけどね。

いちばん手頃なランチがAセット:ナンセット(650円)で、サラダ&パパダにカレー(チキンか野菜)、ナンとライス、マンゴージュースがついてくる。
いつもインド料理を食べに行くとタンドリーチキンが食べたいので、それが入っているセットF:タンドリーセット(1200円)を注文した。カレー(チキンか野菜)、タンドリーチキン、サラダ&パパダ、ナンとライス、マンゴージュースがついてくる。

大きなナンは食べ応え十分。カレーは、他の店に比較するとあっさりしているかな。
あっさりって言っても味が薄いんじゃなくて、スパイスはよく効いて美味しくて、口にした後味がさっぱりしてるんだよね。

店に入ったときにはBGMが流れず静かだったが、途中から「そうそう、やっぱりインド音楽がないと」の気持ちが分かってくれたのか、ミョ~♪と音楽が流れ出した。
店の入口付近にはテレビがあり、インド映画が流れていたぞ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:インドレストラン「チャチャ」豊中店
場所:豊中市待兼山町21-6山口建設ビル1F
電話:06-6848-2120

by nonbe-cclass | 2006-04-23 23:31 | ・阪急石橋駅周辺の店 | Trackback | Comments(4)