タグ:まち歩き ( 343 ) タグの人気記事

 

蓮沼の銭湯「はすぬま温泉」

東急池上線は、蒲田駅から1駅の蓮沼駅。蒲田からでも、ぶらぶら歩いていける距離感だ。駅から線路沿いに歩いてすぐ、ここにも銭湯がある。

はすぬま温泉
だ。
この「水曜どうでしょう」みたいなゆるいフォント、そして、ひらがな名というのが、何だかやんわりとして入りやすいね。

e0173645_08155405.jpg

銭湯名に「温泉」が入っているように、ここも温泉銭湯なんだよね。

掃除の行き届いた、明るく清潔な脱衣所。
浴場に入ると…
最初に目に飛び込んできたのは、正面奥に見える壁画。タイル画なんだけど、色使いが濃く力強い絵なんだよね。日本の風景…岩肌がみえる山の間を流れる滝なんだけど、ぐっと迫ってくる感じだ。

浴槽は、奥と右手に続くL字。
その手前のカランは18、あ…ここはボディソープ、シャンプーが備え付けだ。

右手の浴槽に、水風呂と源泉。広めで嬉しいな。源泉の泉質は、ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩冷鉱泉で、うっすらと黄色がかっている。ここも、周辺の黒湯とは違う温泉が出ているんですな。水風呂も100%源泉で、かけ流しだ。
湯のあたりが滑らかで、肌がすべすべするぞ。

奥の壁画下の浴槽は、ラドン泉の電気風呂とドゥリーミーバス。ドゥリーミーバスは、超音波水流が、腰だけでなく、ふくらはぎや足の裏などにも攻めてくるぞ。
あ、ここはサウナ利用も通常料金の中に含まれるのか。至れり尽くせりの銭湯ですな。

風呂上がりに、ハーブティーのサービスまであるのかぁ。
あと、大田区は秋田県美郷町と友好都市だそうで、ご当地のサイダーやお酒もあるぞ。

とても、心地いい銭湯なので、気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:はすぬま温泉
場所:東京都大田区西蒲田6-16-11
時間:15:00~25:00 火休
電話:03-3734-0081

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-01-31 09:51 | ・銭湯・温泉 | Trackback | Comments(0)  

池上の銭湯「桜館」

東急池上線の蓮沼~池上駅周辺の銭湯は、軒並み温泉銭湯なのが嬉しい。
今回は、池上駅から少し南へ歩いたところにある「桜館」を訪れた。何か、銭湯というより、旅館に来たみたいだな…
しかも、人の出入りが激しいから、入る前から人気の銭湯だというのがバシバシ伝わってくる。

e0173645_11012807.jpg

壱の湯と弐の湯があって、男湯は弐の湯ですか。月初と月半ばで入れ替わるようですな。比較的新しい感じの施設で気持ちがいいねー
それに、もんもんのお兄さんにも優しいのねー

e0173645_11013175.jpg

浴場内は、ペンキ絵なしの普通天井。浴場に入り、手前が洗い場でカランは34。シャンプーなどの備え付けなしで、桶もケロリンではないタイプ。
あとはシャワーに、サウナは有料ね。
洗い場の奥に浴槽があって、超音波風呂、ジェット水流、ボディマッサージ、ボコボコ、でんき風呂のラインナップ。大きなガラス窓で、昼間なら外光が随分と差し込むだろうな。ん?ガラス窓の向こう、外に随分と長細い浴槽があるな。え?あ、水風呂なのか。岩風呂の体をしているので、温泉にみえたぞ。

あ、ここのでんき風呂、座れるようになっているんだけど、座る位置で、腰か肩かに当たるようになっている。
浴場奥左手に、別仕切りで黒湯。大きな岩風呂に仕立てられている。露天ではないんだけど、高い天井で開放感はグー。
黒湯が40度ちょっと越しくらいの熱さなんだけど、全体的には40度くらいの湯温かな。

風呂あがりに…あ、スライスレモンのシャーベットあるー!これ、美味しいんだよね。フタバのサクレ(100円)を。

e0173645_11013367.jpg

2階はホールになっていて、休憩飲食フロアになっている。なるほど、カラオケがガンガンに聞こえてくるぞ。風呂上がりも楽しめる、ゆったりスポットになっているわけですな。

「桜館」を出ると、目の前には食事処「池六」。風呂上がりに一杯どうぞ的な。何か、プチ温泉街みたいだな。

e0173645_11013638.jpg

いや~気持ちのいい風呂でしたなぁ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:桜館
場所:東京都大田区池上6-35-5
時間:12:00~25:00(土日祝10:00~)
電話:03-3754-2637

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-01-18 23:15 | ・銭湯・温泉 | Trackback | Comments(0)  

仲六郷の銭湯「照の湯」(大田区の銭湯2)

京急雑色駅と六郷土手駅のちょうど真ん中くらいにある銭湯、「照の湯」
あら、温泉銭湯で…あ、檜風呂もあるんだぁ。

e0173645_08574032.jpg

暖簾をくぐって、下駄箱に向かおうと建物の中に入ると…
ん、他の銭湯ではあまりないパターン、壁には子供向けかしらディズニー的な感じの画。ま、それよりも、人の出入りに反応しているのかどうか分からないけど、この回転するステージライト。今から、風呂入るんだよな…

e0173645_08574209.jpg

さ、浴場に入ってみると…
ここは、真ん中に浴槽があって、周囲にカランがあるタイプだ。カランは19。あ、椅子が石椅子で固定というのも珍しいな。桶は、ケロリン的な店オリジナルタイプ。
壁画なんだけど、壁一面が大きくゆるく波をうっている。岩にぶち当たり、飛沫をあげる波、そして、右手の海の向こうに青い富士。

浴場に入ってすぐ、いきなりインパクトのある…血の池みたいな湯。一瞬、違う温泉が出てるのかと思ったが、これは薬湯だな。
その奥に、古代檜風呂、一人枠ジェット、電気風呂、浅い浴槽がある。別に、水風呂と露天風呂は、黒湯。お、サウナは無料だ。
そんなに大きな銭湯ではないんだけど、浴槽の仕切りが低めなので、空間がとても広く感じる。

やっぱり、檜の風呂は気持ちがいい。肌に当たる木の滑らかさもそうだし、香りもええ。気持ちがリラックスするよね~
コンパクトな露天風呂、黒湯は40度くらいかな。ちょうどいい湯加減。

e0173645_08574684.jpg

風呂上がりには、フルーツ牛乳。
あらぁ、肌すべすべだわ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:照の湯
場所:東京都大田区仲六郷3-23-6
時間:15:00~23:30(土日祝は10:00~)木休
電話:03-3739-5527

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-01-17 10:14 | 銭湯・温泉 | Trackback | Comments(0)  

和歌山の温泉「花山温泉」

山の中とかではなくて、思いっきり和歌山市内に、いい温泉があるんだよねー
「花山温泉 薬師の湯」だ。
この、ちょっと旅の宿的な構えもいい感じ。確かに、食事付の宿泊ができる施設ではあるんだけど、日帰り入浴もOKだ。

e0173645_13523379.jpg
e0173645_13524853.jpg

なかなか広めの浴場には3か所の浴槽、露天風呂もあるのか。お~、お湯が褐色で温泉ムードたっぷりだな。
平安時代からの湯で、泉質は、含二酸化炭素・鉄・カルシウム・マグネシウム・塩化物・炭酸水素塩泉。炭酸ガスが成分の中に、1742.4mgも含まれる全国的にも貴重な炭酸温泉。炭酸ガスの圧力だけで、温泉が自噴してるんだって。

e0173645_13525209.jpg

もちろん、湯治にも利用できる療養泉だ。療養泉にはいくつかの定義があって、いずれかの値がクリアしている必要があるんだけど、
「温泉水に1kg中溶存物質(ガス性除く)の総量が1000mg以上」というのがあるんだけど、ここはその基準の16倍、16000mg/kg以上ではいドーン、驚異的な数字をはじき出している。
もう、浴槽のへりの部分が…

e0173645_13525756.jpg

湯は、もちろん100%源泉かけ流し。
源泉浴槽もあるんだけど、もともと源泉は26度くらいなので、こりゃ水風呂かプールな状態。それ以外は加温し、40度前後に保たれている。えー湯加減なところに、炭酸のシュワシュワ感もいい感じだ。ph値が6.4と中性なので、湯のあたりも柔らかい。

浴場に向かうまでの廊下に、飲泉コーナーが設けられている。あの湯の色を見た後だと勇気いるよね。でも、鉄分補給にいいんでないかい。

e0173645_13530057.jpg

お土産コーナーも充実しているし、ちょっとした旅気分を味わえるぞ。

e0173645_13530236.jpg

気になる人は、ドライブがてら是非。

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-01-14 07:31 | ・銭湯・温泉 | Trackback | Comments(0)  

蒲田の銭湯「幸の湯」(大田区の銭湯12)

東京銭湯のお遍路巡礼スタンプラリーやってるから、色んな銭湯に行かなきゃ。
大田区は都内で一番銭湯が多いので、大田区制覇だけでも大変だ。

今回は、幸の湯
京急蒲田からだとちょっと距離あるかな、最寄りは糀谷駅。

e0173645_09372451.jpg

住宅街の中にある銭湯というか、マンションの下にあるんだよね。
営業時間が朝の6時からというのがすごい。東京でも関西でも、銭湯といえば、だいたい14時や15時からというのが相場だ。東京都内でも、早朝営業は御徒町の燕湯以外には、この幸の湯くらいしかないんじゃないかな。

浴場内は、それほど広いわけではないんだけど、何だかわくわくする構造だな。入ってカランがあり、奥右手に浴槽。ん、階段もあるな。
モザイクタイル画が印象的で、渓流に、虹と鹿…ちょっと画のタッチがエキゾチック。そのタイル画の下に、広めの白湯に、ジェットバスとでんき風呂。その隣に、温泉。階段の上にはサウナがあるのか。

温泉、そう、ここの銭湯にも温泉があるんだよねー
湯には、うっすら黄色っぽい色がつくくらい。泉質はナトリウム・カルシウム・マグネシウム-塩化物冷鉱泉。大田区は、黒湯の銭湯がメジャーだけど、ここは少し違うのか…面白いね。熱めなところも気持ちがいいや。

そして、露天風呂もあるという素晴らしさ。ここも結構熱めなので、寒い日でもしっかり温まるぞ。

e0173645_09372691.jpg

フロント前には、カウンター、テーブル席にテレビ。風呂上がりには、コーヒー牛乳を一杯。
いやー気持ちよかった。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:幸の湯
場所:東京都大田区糀谷1-25-15
時間:6:00~11:00、14:00~23:00 月休
電話:03-3741-4321

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-01-12 12:54 | 銭湯・温泉 | Trackback | Comments(0)  

蒲田の銭湯「ゆ~シティー蒲田」

うちから一番近い銭湯になるのかな。
JR蒲田駅から大森に向かって、少し歩いたところにある銭湯「ゆ~シティー蒲田」。もう、何度も訪れている。

e0173645_14162060.jpg

駅そばで、ちょっとしたビルにもなっているんだけど、ここも天然温泉の黒湯が楽しめる。

e0173645_14162535.jpg

昔ながらの情緒を楽しむという銭湯ではないが、快適なんだよね~

浴場に入ると、カランは19。手前に洗い場があって、奥に浴槽がある。
バイブラ風呂(細かい泡がジョワーって出てる)に、円形浴槽は深めのジャグジーでジェット水流が出る。あと、座風呂電気風呂。それらの奥には有料のサウナがあり、すぐ横には水風呂もある。さらに扉を2つ開けた奥には、露天風呂(黒湯)があるなど、なかなか充実した銭湯なわけ。

内湯の温度は、少し高めで42~44度くらい。
ペンキ絵はなく、男女湯の境のところに、モザイクタイル画がある。どこか、外国の山なのかしら。

露天風呂の黒湯は、40度程。
少し照明を落としているから、黒湯が一層濃くみえる。
しっかり風呂に浸かって、のぼせそうになると水風呂へ。この水風呂、24度程度で頃合い。

風呂上り、フロント前の休憩スペースはテレビもあって6人座れる。しかし、ここにはさらに上のフロアがあり、ステージ付の大広間がドーン、食事休憩もできるようになっている。上から演歌が炸裂しとるな…

いやぁ気持ちよかった!

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:ゆ~シティー蒲田
場所:東京都大田区蒲田1-26-16
時間:11:00~24:00(ホールは11:30~22:30) 火休
電話:03-5711-1126

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2014-12-23 14:58 | ・銭湯・温泉 | Trackback | Comments(0)  

川崎のラーメン「ラーメン 鳥竹」

ちょっと前の話。

この一画、大きなマンションでも建つのかなぁ。結構な敷地なので、再開発かな。
みると、周辺にはマンションが建ち並んでいるんだけど、ここだけ、一部古い建物が残っている。敷地を囲うように目隠しがされてはいるが、具体的に工事が進んでいる気配はない。

e0173645_08473538.jpg

その敷地を分断するように歩行者道路が確保されているんだけど、その入口部分に「ラーメン鳥竹」の案内が…

その歩行者道路を歩くと、どこをどうとっても不自然な形でラーメン店があった。明らかに、この土地をめぐってモメモメしている感じだよな。
その佇まいにも驚くが、ラーメンの価格が220円という破格値…

e0173645_08473801.jpg

入るの勇気いるな…ま、チャレンジしてみるか。
京急川崎にある「ラーメン鳥竹」だ

外観からも想像に難くないが、店内はカウンター5席のみ。

e0173645_08474178.jpg

入ってしまえば全然普通の感じで、へんこなおやっさんでも出てくるのかと思えば、若いお兄さんが切り盛りをしている。
ま、一つ、すんごい気になるところがあるとすれば、カウンターから厨房がまったく見えないように、布で完全シャットアウト状態にしているところかな。

さて、メニューはラーメンのみ。
他には、缶ビール・缶チューハイ、つまみにベビースターラーメンがある。
ラーメン(220円)を注文しよう。

e0173645_08474210.jpg

220円ではあるけど、ちゃんとしたラーメンが出てくる。
どうなんだろう、インスタントなのかなぁ…麺は多加水の丸麺。スープはしっかり醤油で、ごま油がきいてるぞ。この黒胡椒もアクセントだ。
トッピングには、ゆで卵、青梗菜、もやしに海苔。これ、仮にインスタントだとしても、これで220円は安すぎるよな。

e0173645_08474418.jpg

ここからは全部は見えないんだけど、「公示書」がいくつも壁に掲げられている。
細かいことは分からないけど、要は、この場所の所有なのか営業の権利なのかが、きちんと認められているという内容だな。外の雰囲気、この立地状況からして、相当揉めている感じはしたが、果たして、そんなところだったな。
調べてみたら「川崎案件」と称される、かなり泥沼な地上げ係争地なようですな。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:ラーメン 鳥竹
場所:川崎市川崎区東田町9-3
時間:11:30~20:00 土休

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2014-12-10 21:39 | ・食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(0)  

池上本門寺・くず餅食べ比べ!

東京にやって来て最初の週末、
まだ土地勘も全くないし、近場でも散策するかと、家から池上本門寺へてくてく歩いて出かけた。蒲田からは、東急池上線だと2駅目が池上だ。
朝10時半前に家を出て、どうだろう30分くらいで着いたね。
どっしりとした構えの総門。江戸元禄期の建築で、安藤広重の『江戸百景』にも描かれている。この本門寺の文字、日本史でも習った、本阿弥光悦の筆だそうな。
この地は、日蓮が最期を迎えた場所で、寺院が寄進され池上本門寺になった。

e0173645_08210362.jpg

門をくぐったところで、おいおい…いきなり心臓破りの急階段此経難持坂(しきょうなんじざか)と呼ばれる96段ある石段。これ、あの戦国武将加藤清正が寄進したものだ。もー、お前の体力基準で物造るなと言いたい。

e0173645_08302249.jpg

フガフガ言いながら階段を上がりきると、立派な仁王門がありその先に、でっかい大堂がある。写真では伝わりにくいけど、迫って来る感じ。この入母屋造りの瓦屋根がすごいわ。これも、加藤清正が建てたんだって。

e0173645_08352142.jpg
e0173645_08382274.jpg

へー建物も歴史あるけど、歴史上の人物のお墓も充実してるなぁ(言い方おかしいな)。紀州徳川家狩野探幽、文学では幸田露伴、俳優・歌舞伎界では、市川雷蔵7代目松本幸四郎…。プロレスラーの力道山のお墓もあるんだけど、墓石の横には、腕組みをする力道山のブロンズ像。

e0173645_08545460.jpg

さて、境内を一通り巡ったところで、今度は食べるほうにいくか。普段なら、酒にすぐ走るところなんだけど、今回はくず餅だ。
c級呑兵衛は関西の人間なので、何ら疑うことなく、葛粉で作られた半透明の和菓子「葛餅」を思い浮かべるんだけど、これ全然違う。
文字で書くと「久寿餅」で、小麦粉の澱粉を発酵させ2年かけて作られる。江戸時代から受け継がれているもので、久寿餅は、この池上が発祥なんだそうな。だから、周辺に数店舗、久寿餅を食べさせるところがある。
食べ比べしてみよ。

まずは、「池上池田屋」から。江戸時代創業の老舗なんだよね。店頭販売もしているが、店内で食べよう。

e0173645_09065831.jpg

久寿餅(きなこかけ:600円)。
はんぺんのように白っぽく、三角形にカットされた久寿餅。ここに、わさわさっときな粉がかかっている。ほーなるほど、ねっちりもちもちした質感なのね。
久寿餅そのものには、それほど味があるわけじゃないんだけど、このきな粉にほのかな甘さがあり、上品な甘さの黒蜜を加えることで、きな粉がより久寿餅と絡んでグー。

e0173645_09070136.jpg

次に、東急池上線池上駅から北に伸びる道、池上本門寺通り商店会にある「浅野屋本舗」。製造直売の文字がそそるねー

e0173645_09151730.jpg

ここの自家製くずもち(380円)は、もちもちした食感よりも、プリンプリンな食感で弾力がしっかり目。黒蜜はやや甘めながら、きな粉がこれまた非常に香ばしい風味が強くって、いいバランスを保ってるわー

e0173645_09152039.jpg

普段さぁ、こうして甘いものを食べないでしょーそれをハシゴして…
ではあるんだけど…ここでもう一つ、寒天食いたいなぁ。えーい!クリームあんみつ(670円)をオーダー。
キューブ上にカットされた寒天、エッジがきいて固そうに見えるんだけど、口に含んだ途端のホロホロと崩れ、この食感が何とも気持ちいい。伊豆の上質天草100%を使ったこだわりの手作り寒天なんだって。

e0173645_09152298.jpg

最後は、東急池上線池上駅前「浅野屋本店」。まぁ、貫録のある店構えですな。
あ…店の看板に「葛餅」って書いてるじゃん。混乱するねー
ただ、この店は久寿餅発祥の店といわれていて、宝暦2(1752)年創業の老舗。ここは、お客さん一杯だな。

e0173645_09320960.jpg

小倉くずもち(480円)にするか。あ…久寿餅差し置いてなんだけど、餡がウメー
あら、ここの久寿餅は先の2店と全く違うぞ。出出し生麩を思わせる、軽くもっちり感とほどよい弾力。それに、何の味だろう…独特な風味を感じるぞ。

e0173645_09321668.jpg

あー食べた。
たまには、こういうのもいいな。

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2014-12-06 09:57 | ・旅・街散策・遊びスポット | Trackback | Comments(0)  

戸越の銭湯「富士見湯」

この間、戸越銀座に行った時のこと。まあ活気のあるいい雰囲気の商店街で、一杯飲みにも最高のシチュエーションだ。
ま、この時は一杯飲みに来たのではなく、温泉銭湯に入ろうと思ってやって来た。この商店街の中にあるんだよね、「戸越銀座温泉」が。

わ、銭湯だけど、お洒落感満載だな。高松の「仏生山温泉 天平湯」などを想起させるロゴ。こりゃ、期待できそうだ。

e0173645_23334776.jpg

「!」

ま、まさかの…設備点検で休みになっとるやないか!

あちゃー、近くで銭湯探さなきゃ。

で、結局、中延方面へ少し南へ歩いたところにある「富士見湯」へやって来た。

e0173645_23105807.jpg

「銭湯」ののぼりがあるから、ここに銭湯があるというのが分かりやすいけど、現代の街中にある銭湯という感じだ。
おっと、入るとすぐに下駄箱、即フロントか。脱衣所のロッカーも40ほどなので、他の銭湯よりは少し狭い感じを受ける。

でも、浴場がちょっと他の銭湯とは違う。
浴場内は、レンガ壁・モザイクタイル、そして、アーチのガラス窓など大正モダンな雰囲気。曲線を描くアームの丸電灯もいい感じ。

浴場の中央に浴槽があり、そのサイドにカランが17。桶はケロリン。ここは、ボディソープ・シャンプーの備えつけがあるんだ。
カランのある鏡が続きで横一面になっているのと、男湯女湯の敷居低いから、空間が広く感じる。ホント、いい雰囲気だわ。

真ん中に浴槽が2つ。
入口から見て手前が古代檜風呂、奥が北投石風呂
2m四方くらいの古代檜風呂は、さいたまの「稲荷湯」以来かな…やっぱり、木ってぬくもりがあっていいよな。古代檜は、樹齢が1000年を超すような巨木なんだけど、神経を休める森林浴作用に優れているんだそうな。檜の香りもいい。

もう一つの北投石風呂だけど、北投石という文字をみた途端、「ん?台湾に温泉で有名な北投という所があったよな」と思ってしまった。
が、それは合っていた。この北投石は、世界で2か所、台湾と日本では秋田の玉川温泉でしか発見されていないもので、ラジウム放射線をもつ石なんだよね。人がそもそも備えている自然治癒力のバランスが崩れた時に、そのバランスを整える効果があるそうな。

いやぁ、温まった~気持ちよかったー!

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2014-12-02 22:48 | ・旅・街散策・遊びスポット | Trackback | Comments(0)  

蒲田の居酒屋「渡商店」

居酒屋じゃないんだよな…

京急蒲田駅から、糀谷の方に向かって住宅街をてくてく歩いていく。すると、突然に大きな看板が目に飛び込んでくる。
酒屋の「渡商店」だ。

e0173645_07453750.jpg

パッと見、酒も扱っているか分からない外観だけど、店内にはずらっと酒が並んでいる。宮内庁御用酒「惣花」もあるねー

e0173645_07461662.jpg

さて、そのずらっと棚に酒が並んでいる手前には、腰より少し低いガラス張りの陳列ケースがあり、ここにも、ワンカップなどが置かれている。

e0173645_07482740.jpg

そう、この陳列ケースのところで、酒が飲めるんですな。正真正銘の角打ちだ
店の主人に、「ここで飲みます」と瓶ビールをお願いすると、冷蔵庫から出してくれた。大瓶355円

e0173645_07480256.jpg

ただ、その後が続かない…居酒屋じゃないから、どうにもシステムが分からない。ビールだけ飲むわけにもいかないし…
テーブルと化している陳列ケースの上には、駄菓子のように、入れものに煎餅や韓国海苔などのつまみが入っている。これを勝手にとって、食べるか…
韓国海苔は65円

e0173645_07480974.jpg
e0173645_07481661.jpg

他の客の動きを見ていると、冷蔵庫を開けて何やら持ってきたな。あー、ソーセージとかもあるのか。
というか、完全に店内がセルフサービスじゃないか

店内には、あと何があるんだ…店内をうろつくと、缶詰も発見。これも、勝手にとって食べていいのかな…

e0173645_07493930.jpg

結局、有明赤貝味付(220円)を手に取って、元の場所に戻って飲み続ける。

e0173645_07482459.jpg

赤貝、意外と量あるのね。ビールが足りなくなったじゃないかぁ。ワンカップでも飲むか。
あ!富山の「若鶴」(230円)があるんだ。これにしよ。
柔らかい口当たりで、ついつい飲んじゃう系。

e0173645_07482827.jpg

いやーいい気分。昼酒はいいねぇ。
駅前の飲み屋街ではなく、閑静な住宅街にある酒屋での一杯。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:渡商店
場所:東京都大田区西糀谷2-17-22
電話:03-3744-0005

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2014-11-26 23:50 | ・蒲田めぐり | Trackback | Comments(2)