タグ:まち歩き ( 359 ) タグの人気記事

 

新世界の居酒屋「串かつじゃんじゃん」

初詣を終えた元旦早々、気が付けば新世界。
せっかくなら、少し串かつをつまんで帰るとするか。
観光客目当ての大箱の店は絶賛営業中だが、行きたい店はみんな閉まっちゃってるな・・・あまり歩くのも面倒だし、ジャンジャン横丁にある「串かつ じゃんじゃん」にするか。

e0173645_09264594.jpg

「串かつじゃんじゃん」といえば、新世界に本店をはじめ数店舗ある他に、関西どころか関東、いや香港にまで店舗を構えるイケイケの串かつ店だ。
串は、定番だけでも40種くらいあるのと、焼鳥・串焼きから居酒屋メニュー、もう何なら鍋まである。
ドリンクは、ザ・プレミアム・モルツが450円、トリスハイボールが380円ほか、焼酎やサワーも充実している。

トリスハイボールと、どて焼き(380円)を。
こってり濃厚な味付け~

e0173645_09271015.jpg

食べたい串をわーっと注文すると、わーっと一気に出てきた。
衣は見た目よりも全然油っぽくなくて、ざっくり歯ごたえが楽しめる。中の具材もあまりケチケチしてなくて、食べごたえがあるよん。

e0173645_09272472.jpg

定番メニュー表とは別にあった、鯛しそ巻串かつ(250円)を。
なかなかしっかりと鯛身がホクホクで楽しめるので、ここはソースでなく塩でいただくかな。

e0173645_09282029.jpg

紅しょうが(200円)は、牛タンみたいに薄切りで広げたまま、3枚ほどを串に刺してある。大きいから取り皿占領しちゃうわね。

e0173645_09283172.jpg

きす(180円)に、ハムカツ(50円)。

e0173645_09290055.jpg
e0173645_09290404.jpg

さて、テーブル席にあるメニュー表には書いていないんだけど、
厨房上の壁に短冊メニューがずらっと・・・あれ?メニュー表に書いてないものもあるじゃないか。いや待てよぉ、このタイプはいざ注文しても「品切れです」っていうパターンかもしれんぞ・・・え?ある?じゃ、じゃもらおうかな。

わに(300円)。
このビジュアルから「わに」って言われても分からないかもしれないけど、間違いなく「わに」だから。よく鶏身に近いと言われるけど、「わに」と言われないと分からないくらい、ふわっと淡白な味わいで、確かに鶏身に近い。

e0173645_09292853.jpg

で、もう一つはカエル(300円)。
なんでしょうなぁ、もはや足のももの部分というのがよく分かるビジュアルと言いましょうか・・・これも鶏身に近いとされ淡白なんだけど、わによりもより柔らかいんだよね~

e0173645_09294500.jpg

友達同士や観光ついでにワイワイやるには、そこそこ大きなお店だしオススメ~
気になる人は是非!

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:串かつじゃんじゃん じゃんじゃん横丁店
場所:大阪市浪速区恵美須町3-3-12
時間:11:00~23:00(L.O.22:30)
電話:06-6643-0840

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
○旅行・お出かけ部門に応募します
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■




第2回プラチナブロガーコンテスト



by nonbe-cclass | 2018-01-04 22:55 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

清荒神の食事処「宝光亭」 oishii

年明けて2日目、午後から清荒神にでも出かけてみるか。
初詣などイベントの時は、駅を降りてからは交通規制で参道を通ることなく、一方通行で迂回して山門へ向かうんだけど、今回は、時間が少し遅めだったので、そのまま参道を上がっていくことが出来た。
確かに人は多いけど、参道までは順調に歩くことができた。

やってきたのは、清荒神清澄寺
拝殿前はおみくじする人でごった返してるな・・・
拝殿から、参拝順路の宝稲荷社を経由する山道を下ると、大きな瓦屋根の本堂が見える。本堂への参拝はもちろんなんだけど、脇にあるびんづるさん目当てに、長蛇の列ができているじゃないか。

e0173645_22224987.jpg
e0173645_22225391.jpg

一通り見て回って、また参道を下っていく。
とにかく、参道にはたくさんの露店やお店が続いて飽きが来ない。

e0173645_22402577.jpg
e0173645_22402987.jpg

途中、いくつか食事のできるお店があるんだけど、やっぱり、ここは二度見しちゃうんだよなぁ。軒先のよく煮込まれたおでんがもう美味そうで・・・
以前にもこのお店のことはブログに書いたけど、やっぱり、今回も入ろう~
食事処「宝光亭」だ。

e0173645_22451410.jpg

創業1919(大正8)年の老舗だ。
中に入ると、テーブル席がいくつかと、奥は4人掛けテーブルが7つほどある座敷が広がる。もーあらゆるものが昭和、まるで田舎の実家に帰ってきたかのような雰囲気だ。

前回同様、恒例の熱燗とおでんを発注。
お酒(480円)と、おでん一皿(700円)。
グラスに受皿はよく見かけるが、徳利に受皿というのは珍しいな・・・アツツ
ぬるくならないうちに、ついーっ。

e0173645_22594905.jpg

おでんのダシの染み具合がすんごいよね。
このお店のおでんは、C級呑兵衛が生まれるもっと前から、ダシをずっと継ぎ足し継ぎ足ししているんだよね。見た目、味が濃そうに思うけど、いい甘味もあって飽きが来ない。

e0173645_23022398.jpg

厚揚げ、大根、ごぼうを通した竹輪、こんにゃくにもち麸の5種盛り。
もち麸は清荒神名物で、参道のお店で販売されている。麸が柔らかいのは当たり前なんだけど、この大きさが手伝っているのか、もっとふわっと感が楽しめる。

e0173645_23022698.jpg

今日は少し暖かかったけど、寒い日に参拝ついでいいよん。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:宝光亭
場所:宝塚市清荒神3-15-16
時間:10:30~ 不定休
電話:0797-86-6456

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
○旅行・お出かけ部門に応募します
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■




第2回プラチナブロガーコンテスト



by nonbe-cclass | 2018-01-02 23:18 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

新年明けましておめでとうございます

e0173645_09130867.jpg

新年明けましておめでとうございます。
本年もC級呑兵衛をよろしくお願いしますー

今年の初詣は、大阪天満宮へ。
神籤も大吉で順調な滑り出し。

e0173645_09260629.jpg
e0173645_09261003.jpg

また1年、たくさんお酒が飲めますよーに。

e0173645_09292519.jpg


【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村
○旅行・お出かけ部門に応募します
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■




第2回プラチナブロガーコンテスト



by nonbe-cclass | 2018-01-01 11:30 | C級呑兵衛 | Trackback | Comments(0)  

生野本通商店街・生野本通中央商店街【C級呑兵衛まちぶらシリーズ】

2017年8月にぶらぶらした大阪生野。
JR大阪環状線寺田町駅を東側に出て、国道25号線を東にてくてく。
数分歩いたところ、源が橋交差点に来たところで、アーケード商店街を発見。
生野本通商店街だ。聖徳太子が四天王寺を参拝する際に通った道だそうで・・・あの入口のイラスト、聖徳太子の子孫という設定で「しょーたくん」と言うそうな。

e0173645_15592040.jpg

お~、なかなか渋いことになってますなぁ。
こりゃワクワクするね。

e0173645_16153647.jpg

店先にこうして、子供向けのコイン式電動遊具というのもすっかり見かけなくなりましたなぁ。新幹線が0系というのも歴史を感じるね。
この写真を撮った後、小さな子供が利用してたんだけど、思ったよりもアグレッシブに動くから笑ってしまった。

e0173645_16171425.jpg
e0173645_16171777.jpg

アーケード商店街を歩き進むと、ふと、路地に入るかのように・・・栄通商店街だ。
ひっそりとした感じだけど、ここ、生野本通商店街よりも前に開業している歴史ある商店街なんだよね。何たって戦前(1935年)からあるから。

e0173645_16264244.jpg
e0173645_16264694.jpg

んー、カオスですなぁ。
手芸のお店のようですな。

e0173645_07402948.jpg

源が橋温泉。
営業前で入れなかったのは残念だけど、これは外観だけでも見る価値あるわぁ。

e0173645_16473068.jpg

「みそ・つけもの」提灯がよく似合う商店街だな。

e0173645_16595712.jpg

信号のある道路を渡ると、生野本通中央商店街。

e0173645_07372146.jpg

礼服が前面に出る服屋さん・・・

e0173645_07393623.jpg

わちゃわちゃした文房具店やおもちゃ屋さん。こういうのワクワクするよね~
おもちゃ屋では何か掘り出し物が出てきそうだもの。

e0173645_07385882.jpg

e0173645_07374045.jpg

源が橋温泉もそうだけど、ちょっとした路地に銭湯があるのが風情があっていいなぁ。

e0173645_07375837.jpg

ミッキーマウスの使い方があっているかハラハラするね(笑)

e0173645_07381182.jpg

日用品を扱うお店では、駄菓子販売とともに昔懐かしのゲームが・・・

e0173645_07382371.jpg

ん?

e0173645_07391265.jpg

最初の源が橋交差点まで戻ってきたんだけど、
あれ、こんなところにも商店街が・・・わ、お店が開いてなくて薄暗いけど、これまた味のあるいい雰囲気だなぁ。素晴らしい。

e0173645_07411563.jpg

懐かしさ残るいい雰囲気の商店街、長くて見ごたえあるよん。
銭湯、今度は入りに来ないとな・・・
気になる人は是非~

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
○旅行・お出かけ部門に応募します
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■




第2回プラチナブロガーコンテスト



by nonbe-cclass | 2017-12-25 23:09 | 旅・街散策・遊びスポット | Trackback | Comments(0)  

大国町の居酒屋「みつわや酒店」

大阪に長年住んでいてお恥ずかしい話、初めてやってきた木津卸売市場
へ~、スーパー銭湯と併設だし、外側にはいくつかお店もあるんだ~

e0173645_09304964.jpg

トロ箱炸裂の場内・・・
お昼前だったので遅かったと思うんだけど、それでも、場内は活気にあふれている。ピチピチ跳ねるシャコだったりクエがドーンとか、歩いているだけでワクワクするねー

e0173645_09303903.jpg

市場散策をし表に出たところ、道路をはさんだ向かいにお店を発見。
市場の人が利用しそうなお店だな・・・立ち飲みなのかなぁ。
「みつわや酒店」だ。

中の様子が全然わからないけど、暖簾が出ているから入ってみるか。

e0173645_09310848.jpg

中に入ると右手に調理場があり、それを囲むL字カウンターは10席ほど。あとは、このカウンター席を背にして、反対側の壁面に沿うようにカウンターがあり、ここが8席ほど。
調理場側のカウンターには冷蔵ケースがあり、食材や一品ものが並ぶ。

e0173645_09320452.jpg

瓶ビール(大390円)をいただいて、冷蔵ケースを覗き込む。
このお造りは何かな・・・あ、ぐれ(300円)ね。じゃ、それもらお。
基本一人客が多いのかな、造りも小皿に盛り付けて安く提供されているのが有難い。
ぐれ自身は淡白な味なんだけど、備え付けの醤油が甘味とコクがあって造りの味を盛り立ててくれる。もちもち食感~

e0173645_09311819.jpg

ほら貝って注文したんだけど、滑舌が悪かったのか声が小さかったのか、おかあさんに聞き間違えられて、鶏ハラミの準備が始まった。ジュージュー焼いている音してるし・・・

鶏ハラミ(200円)。

「!」
おー、めちゃ柔らかいし、このジューシーさはたまらんな。味付けも塩胡椒でシンプルなんだけど、鶏の脂と相まってずっともぐもぐしていたい味わいになっている。聞き間違いで出てきたのが逆に幸いだったぞ。

e0173645_09313653.jpg

で、本来頼もうと思っていた都ほら貝(300円)。ほら貝は吹くもんというイメージしかないから、メニューにあるとやっぱり気になっちゃう。
気持ち甘めに煮てあるんだけど、いいぐみぐみ食感ですな。思ったより柔らかい身なんだぁ。

e0173645_09312323.jpg

シメに、かす汁(250円)をもらおうかしら。
大きめの器に少し入った形で出される。鮭の切り身も入ってますな。
あ、美味い!ダシがよくきいてるなー

e0173645_09313903.jpg

あ、まだ昼になってないな。
しっかり朝飲みができるお店、気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:みつわや酒店
場所:大阪市浪速区敷津東2-4-4
時間:3:00~12:00、17:00~20:30 日祝休
電話:06-6641-5383

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■●
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-12-23 11:23 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

新今宮の大衆食堂「大寅食堂」

今回は新世界ではなく・・・JR新今宮駅寄りに。
新今宮駅、動物園前駅を境に、南側はもう西成ですな。
新世界は新しい店も続々と出来て雰囲気も変わりつつあるけど、この西成は昔ながらというか、リアルな日常をまだまだ感じるエリアだ。

駅南側の通り沿いにある大衆食堂「大寅食堂」にやってきた。
この地域では有名な食堂だ。

e0173645_07174934.jpg

入口には丁寧にメニューが細かく書かれているから、相場感がわかってありがたいんだけど、入るのはなかなか勇気いるな。昼少し前に到着したんだけど、場所柄、もし飲んだくれのおっさん連中満載だとヤダなー・・・

e0173645_08434037.jpg

中に入ると・・・お、久々に独特な空間がお見舞いされる。
ぼぁーっと薄暗い蛍光灯、外は天気がいいのに地下のお店にいるような空間。
キャパは4人掛けのテーブル席が5つだ。

こういう店だと相席が基本になるんだろうけど、幸いに1つだけ入口すぐのテーブルが空いていたので、腰をかける。チューハイレモン(300円)でももらうかな。

肴は、ニラ玉ベーコン(300円)を発注。

e0173645_07175336.jpg

ありゃま、これウマウマー
ニラのシャキシャキよろしく、この卵が火を通し過ぎず、炒ったというよりは卵とじな感じになっているので、トロッと食感がたまらんわね。この塩胡椒加減も絶妙。

定番メニューだとは思うんだけど、今日のおすすめ的にホワイトボードにも書かれているから頼もうかな。
剣いかゲソバター焼(300円)。わー、バターがきいてる~見た目あっさりな感じなんだけど、いいコクも出てるし味付もいい塩梅だ。
とにかく、このいかが柔らかいこと。

e0173645_07175523.jpg

ホルモン煮込み(350円)。
注文すると、厨房入口の足元に寸胴があって、この中に煮込まれたホルモンがどっさり。お玉で必要な分すくってネギをちらす。

e0173645_07175947.jpg

ホルモン煮込みは、正直いうとそもそも得意な方ではないんだけど、
それはやっぱり、独特の臭みを自由奔放に放つタイプが合わないんだよね。それじゃないとダメだという人も逆にいると思うんだけど、
ここのは、ホント臭みなく柔らかいんだわ。よく煮込んであるから、もっと味が濃いのかとも思ったけど、ことのほか、あっさりして食べやすいじゃん。

昼間から上機嫌なおっさんに紛れての一杯。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:大寅食堂
場所:大阪市西成区萩之茶屋1-6-16
時間:5:00〜13:00、17:00〜21:00 不定休
電話:06-6631-0071

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-12-09 09:42 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

瑠璃光院・下鴨神社【C級呑兵衛まちぶらシリーズ】

最近、飲食に関するブログが多いんだけど、結構、商店街や街をぶらぶらしてるんだよね。instagramやfacebookではトピックスレベルでは紹介しているんだけど、それをブログにUPしてなくて。
どちらかというと見場がメインで、あまりあれこれ書く事もないからいいかぁ・・・と思っていたんだけど、せっかくだし写真だけでも載せるかぁと、このシリーズを作ってみたよん。これまでにまちぶらネタUPしてたら、順次このシリーズにあわせるようにするかな。

もう紅葉も終わりかな、先日の京都からUPするか。

どこかで一度、紅葉の時期に瑠璃光院に行ってみたいなと思っていたんだけど、今年ようやく行ってきたぞ。
京阪出町柳駅からえいでん(叡山電車)に揺られて北上するんだけど、止まっている電車に飛び乗ったら鞍馬行きだったので、途中、分岐点の宝ヶ池で乗り換えて八瀬比叡山口へ。

e0173645_10204330.jpg
e0173645_10364757.jpg

時刻表の表記・・・「紅葉休日」ってのがいいね。

e0173645_10292228.jpg

八瀬比叡山口駅。
なかなか雰囲気がよろしいですな。

e0173645_10352747.jpg
e0173645_10355244.jpg

駅を降りてすぐのところも、いい色合いで紅葉してるじゃん。

e0173645_10391254.jpg
e0173645_10381687.jpg

橋を渡って、静かな道をてくてく歩く。

e0173645_10403130.jpg
e0173645_10403496.jpg

数分歩いたところ。
はい、着きました。瑠璃光院。

e0173645_10441241.jpg

少し後ろに下がって、もう少し写真映えするように・・・
はい、こんな感じ。

e0173645_10451275.jpg
e0173645_10454393.jpg

門をくぐるとすぐ左手に受付がある。
拝観料2000円とはなかなかだね。すぐ近くにルイ・イカール美術館というのがあり、ここも無料で入れるという話だが、別に余計なものは付けてくれなくていい。というか、この美術館がセットだからこの値段ということではないと思う。

中へ進むと、紅葉だけでなく苔庭の緑、まるで鯉が浮いているように見える清らかな池など見所があるぞ。

e0173645_10454849.jpg
e0173645_10455418.jpg

建物から外を眺めると、色濃い紅葉が広がっている。


e0173645_10462082.jpg
e0173645_10463212.jpg

さて、瑠璃光院といえばこれだよね、やっぱり。

e0173645_10464845.jpg

部屋に光沢のある座卓があり、この座卓にカメラを置いて写真を撮ると、上のような写真が撮れる。インスタグラムなどでガンガンに加工しなくても、ある程度こんな感じで撮れるわけ。

e0173645_10471714.jpg

ま、それはその通りなんだけど、
これをこんな風に撮るためにはストレスとの戦いだ。実際、こんな感じだから。
特に、マナーを知らない中国人がずかずか皆の前に立ちはだかり、シャッターチャンスを与えないという障害つき。

e0173645_10472037.jpg

1階に広がる庭園も、もこもこと苔が広がっていい感じ。

e0173645_10472654.jpg

えいでんで出町柳駅まで戻って来たんだけど、駅を出たところで「下鴨神社」という標識が見えたので、すぐ近くなら寄っていこうかな。
下鴨神社の境内にある河合神社や史跡「糺の森」側から入ったんだけど、「・・・。」
いやいや、結構距離あるぞ、これ。河合神社って、『方丈記』でおなじみ鴨長明にゆかりのある神社だね。

車止めまでも鳥居モデル(笑)・・・ま、癒されたからいいか。

e0173645_10482452.jpg

大きな鳥居をくぐると楼門がみえる。
さらに進むと中門の奥に本殿があるんだけど、撮影禁止なので写真はここまで。
本殿手前には、言社(ことしゃ)という七つの社に干支(十二支)を守る神様が祀られているので、自分の干支のお社にお参りしとかないとね。

e0173645_10482098.jpg
e0173645_10482790.jpg
e0173645_21022909.jpg

西の鳥居から出て、京都市地下鉄鞍馬口駅まで歩いたぞ。
「すぐ近くなら」とか「ついでだし少し歩くか」とかテキトーな考えで歩いていると、もうクタクタだわ。

e0173645_10483190.jpg

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-12-03 21:19 | 旅・街散策・遊びスポット | Trackback | Comments(0)  

阿波のドライブイン「コインスナック御所24」

「思い立ったら四国 うどん三昧さぬきうどんツアー21」番外編。

25時前に、一体何をやっているんだというお話。
うどんを食べに香川入りする前に、実は徳島県を経由していた。徳島自動車道の南側を併走する県道12号線。

時間も時間だけど、周りもまっくらだな・・・
あっ!と、通り過ぎた・・・ここだ、ここ。

e0173645_14250183.jpg

阿波のドライブイン「コインスナック御所24」だ。
舞鶴の「ドライブインダルマ」に続き、レトロな自販機を求めて来てしまった。
暗い中、一列に並ぶ自動販売機群が浮かび上がる。

e0173645_15033543.jpg
e0173645_15033961.jpg

一番右端にあるアトム手袋の自動販売機
広島の作業用品各種を扱うアトム株式会社。地域的に必要なアイテムなのかもしれないけど、ここでゴム手袋を買わなければならないニーズがどこまであるのかは計り知れない。アトム製品「ゴム張りG」2双パック600円か。果たして、この自動販売機にして同じ製品が入っているのかしら・・・

e0173645_15365629.jpg

コカ・コーラも昭和感に便乗して、自動販売機は新しいものだけど瓶で飲めるようになっている。負けじと日清食品も参戦・・・あっ、さすが徳島。ラインナップの5分の2が、地元の徳島製粉「金ちゃん」のラーメンに差し替えられている。ここは5分の3でなく5分の2で留めている気持ちを汲んで、日清食品も大目に見てあげてほしい。

e0173645_17230889.jpg
e0173645_17231256.jpg

さっき、アトムのゴム手袋が600円と書いたけど、
ここに並ぶ自動販売機で一番単価が高いのかと思ったら、いやいや。
ここには、なんとあの「モヤモヤさまぁ~ず2」でもおなじみの、1000円自動販売機「王様の宝箱」が2機もあるんだよね。1夢1000円ですわ。

e0173645_19230362.jpg

舞鶴に同じく、こちらにもうどんの自動販売機がありますなぁ。
ここは、1つの販売機で、きつねうどんと天ぷらうどんがチョイスできるタイプだ。ま、ちょっと年季入ってて、チョイスできるのかどうか怪しい感じはするけど(笑)

e0173645_19252117.jpg
e0173645_19284490.jpg

あれ、箸は?・・・あ、自動販売機の下の部分にストックが。七味もあるのね。

e0173645_19333040.jpg

ここはそんなに食べるスペースがなくて、カウンターに2~3人程度で満員御礼だ。
あちち・・・こちら、きつねうどん(250円)。ダシに対して麺の量が多いって。
あ・・・ダシ美味しいじゃん。讃岐うどんないりこ系ではなく、関西風だ。

e0173645_19252363.jpg

さて、ここでのメインはやはりこれだな。
日本で唯一残っているとされる、ボンカレーの自動販売機だ。もー、笑福亭仁鶴師匠の若かりし頃のビジュアルがそのまま現存している。「新発売」プレートもそのままだもんね。

e0173645_19560789.jpg
e0173645_19561112.jpg

カレーは300円で、中辛と辛口のチョイスだ。おこちゃまには無理だな。
硬貨を入れると・・・ん?これランプついてる?あ・・・何か暗~いぼあぁっとしたランプがついてるわ。中辛にしよー

e0173645_20031970.jpg

何か作動している音がしたかと思ったら、カサッと出てきた。
あ、なるほど、お弁当な感じで出てくるのね。お~あったかーい。

e0173645_20014680.jpg

カレーライスと書かれた表の紙包をとると・・・
ライスが器に入り、カレーはパウチのまま重ねていたのか・・・ていうかさ、もはやボンカレーじゃなくて、ハウスの咖喱屋カレーじゃん
買うときに、ボタンを見るとカレーライスの前の文字を消していたのが気にはなっていたんだよな。まぁ、中辛は中辛だけど・・・

e0173645_20015436.jpg

ライスの上にカレーをかけるんだけど、
おいおいおい、大丈夫かぁ全部入るのか、これ・・・入るんかい!
もう、なみなみですよ。
え?味?そりゃ、ハウスの咖喱屋カレーの味だよ。

e0173645_20015755.jpg

そうかぁ、カップ麺の自動販売機だとお湯と箸がでるから、カップ麺だけもってくる奴がいるのか。悪いねー
あと、舞鶴「ドライブインダルマ」もそうだけど、結構、補充が大変だと思うんだよねぇ。うどんがうまく出てこないときはインターホンで呼んでください・・・って、こんな深夜とかに押しづらいよね。ま、自動販売機の上という微妙に高い位置にインターホンがあるところが笑うけど。

e0173645_20020452.jpg
e0173645_20020702.jpg

25時を回って静かで暗い中、キャーキャー言いながら楽しんだわ。
気になる人はぜひ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:コインスナック御所24
場所:阿波市土成町吉田市の一66
時間:24時間営業

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-10-07 21:57 | 旅・街散策・遊びスポット | Trackback | Comments(0)  

大倉山の食堂「伊勢屋」

神戸でございます。
でも、神戸っぽくない内容でございます。

ここ最近、昭和な雰囲気を求めて、各所商店街めぐりなんぞしている中、
「あっ!そうや、お盆やけど営業してるかな・・・」
ふと思い出したきっかけで、神戸は大倉山にやってきた。

大倉山といっても駅からは少しあって、北へ1km弱歩いたところ。後から気づいたけど、もう湊山温泉も目と鼻の先じゃん。国道428号線、平野交差点の近く。道路沿いに商店街があって、その路地を東に入ったところ。

さて、何を目指してきたのかというと、こちら。

e0173645_21360990.jpg

なんのお店かなぁ・・・と思う前に、人・・・生活できるのかなぁ。
1階と2階の境目、さびさびの鉄板部分にうっすらと「うどん・寿し・中華」と書いてある。そう、大衆食堂なんですな。
実は、結構有名なお店で、メディアでも取り上げられているお店。
食堂「伊勢屋」だ。

そもそも不定休なところにお盆でどうかなぁと思ったけど、あ・・・営業してる~良かったぁ。え?なんでわかるかって?暖簾出てるじゃん。

e0173645_21370904.jpg

事前に情報は得て、入るつもりでやってきたんだけど、この状況を目の当たりにすると確かに躊躇はするわね。しかーし、C級呑兵衛は外観の写真撮るよりも先に、そのまま中に入るよん。

カチャっと、勝手口のような入口を開けると、ど正面、テーブル席でこちらを向いて座っていた男性と目があった。
男性はすかさず立って・・・あ、ご主人かーい(笑)

そのご主人が座っていたところに腰をかける・・・あ、なるほど入口上にテレビがあったのか。
いや、テレビどころか、この渋い木製のおかもちの方が気になる。

e0173645_21373712.jpg
e0173645_21373235.jpg

店内は、今座っている4人掛けテーブル席が1つ、窓際に2人掛けテーブルが2つ。かなり使い込んだ感のあるテーブル、窓の開き方、窓枠の雰囲気・・・一つ一つが渋すぎる。創業から50年ほどの老舗ではあるんだけど、店内はともかくも、外観・・・そこまでなるかなって感じだよね。

e0173645_21382873.jpg

さて、何を食べようかな。
壁に年季の入った短冊メニューがずらり。見た感じ、「うどん・寿し・中華」のうち、「うどん」がメインで、「中華」は中華そば・わんたんくらいかな・・・「寿し」はないか。その代わり、丼ものは色々あるぞ。

e0173645_07480381.jpg

「!」
関西とはいえ、なかなかお見かけしない表記、しのだ。やっぱり、オーソドックスにこれにするか。350円って激安やな。

e0173645_21374334.jpg

しのだ(350円)。
いわゆる、きつねうどんですな。小ぶりの白い丼に入ってやってきた。

e0173645_21384169.jpg

麺は細麺なんだね~
少し濁りをみせるダシは、味しっかりめでほっこりするいい甘さ。お揚げさんは濃い味付けになっていて、気持ち辛いくらいだ。
食べ進むと、見た目よりボリュームはしっかりしていて、これで350円だと価値あるなぁ。

いや~昔ながらのおうどんに満足満足。
ささっと食べて、お勘定するか。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:伊勢屋
場所:神戸市兵庫区下祇園町18-6
時間:11:00~19:00頃 不定休
電話:078-361-5963

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-08-18 08:53 | 食べ歩き(その他) | Trackback | Comments(0)  

春日野道の居酒屋「一燈園」

先日、水道筋商店街にある灘温泉に行った時のこと。
風呂上がりに気になっていた店に入り、一杯引っ掛けたというブログを以前に書いた(詳しくはこちら)けど、実はその前に、立ち寄っている店があった。

アーケードのある水道筋商店街を歩いていると、ところどころで四辻があるんだけど、ある辻でふと北側を見たときに、なかなか渋い構えの店が目に飛び込んできた。横長に、昭和な感じ満載のテントと「串かつ」と日本酒「忠勇」と書かれた暖簾。

串かつのお店、「一燈園」だ。

e0173645_07172022.jpg

外から分かるけど、パイプ椅子が15席弱のカウンターオンリーで、オープンスタイルだ。結構、お客さんが座っている感じだな。
少しだけ立ち寄ってみるか・・・暖簾をくぐり、端の席に腰をかける。

串かつは80円~250円なんだけど、すんごい気になるのが、あの定番のなすびだけが、何でだか時価になっている・・・
メニューは串かつが19種なんだけど、表のテントに「お食事処」とあり、おかずは串かつしかないんだけど、ご飯とみそ汁はあったりする。
注文は用紙を渡されるので、食べたいものをチェックし、おやっさんに渡す。

e0173645_07172419.jpg

「こういう形ででてくるのか・・・」
注文した串は、ソースに浸けられた状態で出てくる。

e0173645_07172967.jpg
e0173645_07173126.jpg

ネタは全体的に小さめな感はあるが、衣は粗めでザクザク・・・ま、最初からソースに浸かった状態なので、気持ちキャラメルな食感だ。ソースはこってりしすぎず、甘さがありながらもちょいとスパイスがきいている。
酒を飲む肴というよりは、昔懐かしの駄菓子感覚でつまむ串ですな。

串は、えび(大250円)、肉かつ(100円)、レンコン(100円)、たこ(小80円)に、くじら(120円)。串にくじらというのも珍しいね。

メニューに豆腐(200円)があって、
「これ、どうやって串になってるのかなぁ」と思いながら注文したんだけど・・・串とちゃうんかい(笑)
皿にポン酢を敷き、その上に揚げ豆腐を3つのせている。青ネギと生姜が添えられている。
あ、これ美味い。ポン酢だから味の想像はつくし湯豆腐みたいなもんだけど、豆腐が思ったよりもふわっと柔らかく、揚げていることでまた違った楽しみ方になるわけですな。

e0173645_07173417.jpg

風呂上がりの一杯だったんだけど、オープンスタイルでしょ。ちょっと暑くて、今回は長居せず、サクッとでお店を出ることにした。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:一燈園
場所:神戸市灘区水道筋5-2-24
時間:11:00~23:00 月休
電話:078-801-6332

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-08-17 09:28 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)