タグ:たこ焼き ( 1 ) タグの人気記事

 

石橋のたこ焼き「たこいち」

そういえば、石橋の「鉄板Dining & Bar 悠」が4月末に閉店したあと、
たこ焼きのお店ができるって話だったよな。

ちょっと、行ってみよ~
阪急石橋、箕面線の線路沿い、外観は「鉄板Dining & Bar 悠」の時にものをイキにし、店名のロゴが差し替わっている。
「たこいち」だ。

e0173645_09394340.jpg

赤提灯がかかる小窓には、持ち帰りの客がやってくるが、中に入って食べることもできるぞ。居抜きで「鉄板Dining & Bar 悠」の時のカウンターがそのまま活かされているので、7席ほどある。

さて、メニューだけど超シンプルだ。以下の3種類のみ。

・たこ焼き(素焼き) 6個300円
・薄焼 200円
・唐揚(鶏・太古 1カップ200円


ドリンクメニューは豊富で、ソフトドリンクはもちろん、ビール、酎ハイ、ハイボール、日本酒、焼酎、ワインなどなんでもござれだ。しかも、日本酒や焼酎は、いくつかこだわりのものが取り扱われている。例えば、日本酒だと「浅間山」「賀茂金秀」「墨廼江」「写楽」など。

粉もんには、生ビール(450円)を。

e0173645_09394269.jpg

しばらくして、舟に入ったたこ焼きがやってきた。
ソースなど何をつけて食べるかは、出してもらう時に、お店のおにいさんが聞いてくれるので、好みのものをチョイスしよう。
今回は、塩をチョイス。

たこ焼きの両サイドには、がり(生姜の甘酢漬け)と昆布の佃煮が添えてあるのが嬉しいね。

e0173645_09394506.jpg

たこ焼きは、柔らかく、中がトロットロのタイプだ。
生地に混ぜ込んであるダシがしっかりしているので、塩だけで全然OKだし、逆にシンプルな食べ方だけに飽きが来ないや。

もう一つ、薄焼なるものを。
注文すると、粘り気のある生地を鉄板に薄く広げ始めたぞ。
ここに、キャベツ、チーズをのせて・・・お、たこ焼きも2個オンしましたな。
なるほど、これをクレープのように巻いて仕上げるわけですな。

e0173645_09394601.jpg

ここのたこ焼きは柔らかいタイプなので、カリサクッな食感を求める人にはこの薄焼がおすすめ。カリカリではないけど、生地部分がホント、パリッサクッとした食感になっている。スナック感覚で頬張れるぞ。

「たこ焼きが好きだから」という理由で、修行してオープンしたお店。
まだまだ試行錯誤しながらなんて話を聞いたけど、その日の湿度など環境によって配合を変えているのだそうな。
店内で酒が飲めるので、他にも一品があればと思うところだけど、そう、ここは居酒屋ではなく、たこ焼き専門店。ベストな状態でたこ焼きを食べてもらえるよう、日々頑張っているお店なんですな。

気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:たこいち
場所:池田市石橋2-13-8
時間:11:00~23:00
電話:072-761-3232

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-07-03 11:31 | 阪急石橋駅周辺の店 | Trackback | Comments(0)