ニュートラルより4速入ってる?

C級呑兵衛だって、そりゃあお洒落にワインだって飲むよ

塚本から移動して北新地まで出て、2軒目イタリア食堂「ニュートラル」に入る。ここは以前に披露宴二次会で来たことがある。明るくお洒落な空間だ。

散々飲み食いをしてきたからテンション高め、しかしここでは気分を変えてワインで落ち着いたムードに・・・ってなるわけないわな。
明らかに「ヤバイ御一行」が来たってな感じだ。
店の名前がニュートラルか知らないが、一行はいきなり4速で店に突っ込んだ

赤ワイン、しかも個人的に好きなシャトーブランドに、生ハムやチーズをつまみながら訳の分からない話で盛り上がった。

この後、数名残ったメンバーでもう1軒行き、家路についたのは午前3時頃だった

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:イタリア食堂ニュートラル
場所:大阪市北区曽根崎新地1-4-20 桜橋IMビル1F
電話:06-4796-3300
営業:11:30~15:00、17:30~24:00

# by nonbe-cclass | 2005-12-19 23:55 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

最強のもてなし

ケーブルテレビショー立ち上げに携わったメンバーで打ち上げとなった。D社絶賛のお店に連れていってもらう。

JR塚本駅近くにあるレストランと喫茶をかねたお店だが、確かに外観上は何の変哲もない喫茶店だ

2Fへ通されると、純和風の座敷でますます理解できない状態になったが、出てくるものが凄かった。

まず、前菜的な扱いみたくお造り盛合せとカニが出てきた。
大きく切られた刺身は脂がよくのっているし、カニはよく身が詰まった上物。これだけでも十分なおもてなしという感じだ。

これから後に出てきたのがステーキ。これは、美味いというよりも「ヤバイ」域に入るほどの美味さ。
このジューシーさと柔らかさは今まで食べたことがない。

出てくるもの一つ一つに感動している中で、次に出てきたのが牛しゃぶ(写真)。
「赤みが残っているくらいで十分」と、店の奥さんが手際よく各人によそってくれる。
噛む必要がないほどの柔らかさ(写真見ればわかるでしょ)。

そして最後にくえ鍋食べ方を誤るとここまで辿り着かない。おいおい松茸も入ってるじゃん・・・
かなり苦しいはずなのに、シメの雑炊までペロリと平らげた。

いや~おかしい。この店の雰囲気もそうだし、出てくる食材がどれもタダものではないし。
D社もあるメーカーから教えてもらったところらしく、まさに知る人ぞ知る名店のようだ。

残念ながら、都合でここには店の詳細は書けない(ここまで読ませておいてそれはないだろうというのは分かる。分かるが)が、塚本駅周辺を是非探索して見つけてもらいたい。

# by nonbe-cclass | 2005-12-19 23:30 | 食べ歩き(その他) | Trackback | Comments(0)  

会社内ロケ

あ~久々に緊張した・・・

来年1月の約1ヶ月間に、テレビ大阪で20本ほど流れる予定の45秒インフォマーシャルのロケが社内で実施された。

サービスを紹介する社員役AとBという寸劇タイプで、そのうちの社員役Aとして出演することになった。
ま、社員役といっても実質社員なわけだが。

社員Bは「とびだせ!ネットJIN」で3年ほど一緒にやってきたタレントの染谷有香さん、更にカメラがこれまたその時にお世話になった方ということで、懐かしい面々・・・まではよかったが、C級は久々の撮影ということもあり、さほど多くもないセリフに大苦戦

OKがでても全然納得できなかった・・・
仕上がりを見ていないが、かなりぎこちない画になっていることは予想に難くない。

# by nonbe-cclass | 2005-12-19 22:00 | 仕事 | Trackback | Comments(0)