春日野道の居酒屋「一燈園」

先日、水道筋商店街にある灘温泉に行った時のこと。
風呂上がりに気になっていた店に入り、一杯引っ掛けたというブログを以前に書いた(詳しくはこちら)けど、実はその前に、立ち寄っている店があった。

アーケードのある水道筋商店街を歩いていると、ところどころで四辻があるんだけど、ある辻でふと北側を見たときに、なかなか渋い構えの店が目に飛び込んできた。横長に、昭和な感じ満載のテントと「串かつ」と日本酒「忠勇」と書かれた暖簾。

串かつのお店、「一燈園」だ。

e0173645_07172022.jpg

外から分かるけど、パイプ椅子が15席弱のカウンターオンリーで、オープンスタイルだ。結構、お客さんが座っている感じだな。
少しだけ立ち寄ってみるか・・・暖簾をくぐり、端の席に腰をかける。

串かつは80円~250円なんだけど、すんごい気になるのが、あの定番のなすびだけが、何でだか時価になっている・・・
メニューは串かつが19種なんだけど、表のテントに「お食事処」とあり、おかずは串かつしかないんだけど、ご飯とみそ汁はあったりする。
注文は用紙を渡されるので、食べたいものをチェックし、おやっさんに渡す。

e0173645_07172419.jpg

「こういう形ででてくるのか・・・」
注文した串は、ソースに浸けられた状態で出てくる。

e0173645_07172967.jpg
e0173645_07173126.jpg

ネタは全体的に小さめな感はあるが、衣は粗めでザクザク・・・ま、最初からソースに浸かった状態なので、気持ちキャラメルな食感だ。ソースはこってりしすぎず、甘さがありながらもちょいとスパイスがきいている。
酒を飲む肴というよりは、昔懐かしの駄菓子感覚でつまむ串ですな。

串は、えび(大250円)、肉かつ(100円)、レンコン(100円)、たこ(小80円)に、くじら(120円)。串にくじらというのも珍しいね。

メニューに豆腐(200円)があって、
「これ、どうやって串になってるのかなぁ」と思いながら注文したんだけど・・・串とちゃうんかい(笑)
皿にポン酢を敷き、その上に揚げ豆腐を3つのせている。青ネギと生姜が添えられている。
あ、これ美味い。ポン酢だから味の想像はつくし湯豆腐みたいなもんだけど、豆腐が思ったよりもふわっと柔らかく、揚げていることでまた違った楽しみ方になるわけですな。

e0173645_07173417.jpg

風呂上がりの一杯だったんだけど、オープンスタイルでしょ。ちょっと暑くて、今回は長居せず、サクッとでお店を出ることにした。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:一燈園
場所:神戸市灘区水道筋5-2-24
時間:11:00~23:00 月休
電話:078-801-6332

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

# by nonbe-cclass | 2017-08-17 09:28 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

岡町の洋食「洋食屋 グリルCoCCo」

先日、用事があって阪急岡町へ。
時間があまりないんだけど、用事の前に腹ごしらえだけしておこうかな。
岡町商店街・桜塚商店街のアーケードを抜けて、少し路地を入ったところ。
「洋食屋 グリルCoCCo」だ。

e0173645_07460573.jpg

”街の洋食屋さん”って響きはとてもいいんだけど、いざ行こうとするとなかなかなかったりするんだよね。昔はもっとあったんだろうけどね。
店内はテーブル席とカウンター席があるんだけど、どうだろう15人も入れば満員御礼な感じのキャパ。

さてさて、何を食べようかなぁ。
手元にメニューはあるんだけど、壁にも写真付きのメニューが所狭しと貼られている。オムライスと国産牛ハンバーグ推しな感じだけど、フライや牛ヘレステーキもそそるよなぁ。メニュー見てるだけで涎が出てくる。

今回は、シンプルに国産牛ハンバーグのセット(900円)にしてみよう。ハンバーグに、ごはん、みそ汁、つけ物が付いてくる。
小さな厨房で、コック服を来たご主人が手際よく黙々と調理を進める。メイン料理をのせる白い皿を並べて、野菜を次々盛り付けていくのも洋食屋さんならではだよね。

e0173645_07460889.jpg

デミグラスソースがたっぷりかかったハンバーグ・・・もう、輝いてますな。
国産牛100%のミンチを180gを手ごねしたハンバーグ、肉肉したところにじゅわーっとにじみ出る肉汁が旨み倍増。何よりも、口に入れた時のふわっふわ感がグ~、ウメー
このデミグラスソースも程よく酸味がきいてるので、こってりすることなく飽きが来ない。

ハンバーグ食べたぁって感じで満足満足。
フライとのセット等もあるので、わんぱくチョイスもできるぞ。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:洋食屋グリルCoCCo
場所:豊中市中桜塚2-18-12 藤本ビル1F
時間:火~日11:00~14:30(L.O.14:00)
   火木土日17:00~21:00(L.O.20:00)月休
電話:06-6848-2663

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

# by nonbe-cclass | 2017-08-13 09:30 | 食べ歩き(その他) | Trackback | Comments(0)  

桜井の中華料理「秀林」

んー最寄りの駅となると阪急桜井駅だなぁ。
阪急石橋駅からでも歩けないことはないけど、この時期はさすがに暑い・・・
国道171号線の半町交差点、
まさに交差点の角にある中華料理のお店「秀林」

e0173645_09394034.jpg

大きな看板が目をひく街の大衆中華、
外観だけだと、中ではトラックの運ちゃんがワシワシ大盛りのご飯を食べてそうなイメージだけど、全然こってりムードでもなく、老若男女、おひとり様、ファミリーや飲み仲間などオールマイティに使える雰囲気だよん。
店内に入り左手が厨房になっていて、それをL字で囲むようにテーブル席がならぶ。どうだろう30人くらいのキャパかな。
厨房前にカウンターはあるんだけど、客席として使っている感じじゃなかったな。

奥のテーブル席に案内されて・・・冷房がきいて涼しんだけど、まずはビールをもらおうかな(生中450円)。
へー、それにしても結構お客さんでいっぱいだなぁ。

e0173645_09395389.jpg

とりあえず、お昼を食べに来たので、定食いっとくか。
ランチメニューがあって、メインにライス(漬物付)・サラダ・蒸し鶏・スープ・デザートがつくパターンをベースに、他にも、焼き飯や丼のセットもあって全部で17種類。ごはんは1回おかわり出来て、700円~850円という価格帯も良心的~

今回はマーボ豆腐(720円)を発注。
ご飯もなかなかわんぱく盛りですな。マーボ豆腐は、少し粘度高めで柔らかい豆腐がたっぷり入っている。見た目家庭的な雰囲気を醸し出しているが、なかなかの辛さとコクがありましてな、ご飯がご飯が進む君だ。

e0173645_09400762.jpg
e0173645_09401591.jpg

良妻は海老チリソース(830円)を。
チリソースは辛いことなく、プリップリな海老を甘ウマで絡めている。

e0173645_09404718.jpg

あ・・・しまった。
生ビールと餃子のセットがあったのか。じゃあ、ビールのお替りはそれにしよ。定食を食べたとこだけど。生中450円なのに、生ビール(中)と焼き餃子(5個)で500円と超お得。
こんがり焼きあげてあり全然油っぽくないし、餡もしっかり入ってフカフカと食べ応え十分だ。

e0173645_09405519.jpg

もーお腹一杯じゃないか、という状態ではあるんだけど、
どうしても食べたいものが・・・このお店、500円~800円くらいの価格帯で、めちゃ一品ものが充実してて、メニュー見たら食べたくなってくるんだよね。
その中から1つ、鶏軟骨四川風炒め(780円)を。

e0173645_09410782.jpg

鶏軟骨をサクッと軽快な衣で揚げて、これを白葱と唐辛子で炒めたもの。
これ・・・唐辛子は食べないにしても辛いぞ。じんわり頭皮から汗が出てくる。でも、揚げた鶏軟骨はほんのり甘めでコリコリ食感が抜群・・・なのに、後から全力をあげて辛いのが追いかけてくる。おーこれはビールが進む。

色々食べてみたいのが満載だったから、今度は酒の肴に一品狙いで行ってみたいな。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:中華料理 秀林
場所:箕面市半町4-4-37
時間:11:00~24:00(L.O.23:30) 月休(祝の場合は翌日)
電話:072-725-3156

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

# by nonbe-cclass | 2017-08-12 20:36 | 食べ歩き(その他) | Trackback | Comments(0)