十三のうどん「いぶきうどん」

もうオープンして1ヶ月半程になるのかな。
阪急十三駅西口を出てすぐ、いわゆる「しょんべん横丁」への入口角。
もともと、売店みたいなのがあったっけな・・・十三火災の後、どうなるのかなぁと思っていたけど、大きな黄色い軒先テントが目に飛び込んでくる。

「いぶきうどん」だ。

e0173645_23054165.jpg

すでに、天神橋筋にも店があり、この十三駅前店は2店舗目になる。
立ち食いの讃岐うどんのお店なんだけど、こちら、あの「丸亀製麺」でもおなじみトリドールグループなんですな。

店の外に券売機があり、チケットを購入してカウンターに向かう。
30弱のうどんメニューがあるんだね~、加えて、天ぷらの単品やご飯ものもある。
瞬間的におろし醤油うどん(300円)に引き込まれそうになったが、「あ!ひやあるやん」・・・ひやかけ(300円)にしよ。右上の温冷ボタンをチョイスし、かけうどんボタンを押す。

「いらっしゃいませー、お好きな場所どうぞ」
と言われ、中に入りチケットを渡そうとしたんだけど、
ここは、チケットを券売機で購入した時点で注文が通っている。なので、カウンターで待っていると、うどんがやって来てその時にチケットを渡すシステムになっている。

讃岐うどんに必須アイテムの天ぷらは、揚げおきしておらず注文が通ってから揚げている。厨房の真ん中にフライヤーがあるので、目の前で一連の作業を眺めることが出来る。

e0173645_23055244.jpg

カウンターには、天かすと・・・これはいりこだな。揚げいりこで、塩がよくきいているので、つまむとビールが欲しくなるぜ。天かすはうどんに入れるけど、揚げいりこはうどんが出てくるまでにつまむ感じ。もちろん、どちらも無料だ。

e0173645_23054757.jpg
e0173645_23055041.jpg

2階が製麺所、ここで麺打ちをしてるのね。
店内スタッフは全員女性だったんだけど、
太めのねじれ、エッジのきいたなかなか男前な剛麺のお出ましだ。

e0173645_23055513.jpg

お、ダシうめ~
濃いめのしっかり味付けのダシなんだけど、伊吹島のいりこがめっさよくきいてる。ここに、固めもっちり食感にしっかりコシの麺がわんぱくに口の中を暴れまわる。

サクッと立ち寄れる立ち食いスタイルで、うまい讃岐うどんが食べられるとは有難い存在ですな。朝から営業してるし、冷かけが食べられるのがポイント高し。

気になる人はぜひ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:いぶきうどん 十三駅前店
場所:大阪市淀川区十三本町1-2-3 佐瀬十三ビル
時間:7:30~23:00(麺無くなり次第終了)

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

# by nonbe-cclass | 2017-05-13 00:38 | 食べ歩き(さぬきうどん) | Trackback | Comments(0)  

梅田のラーメン「國丸」

味噌ラーメンが食べたい・・・
野暮用で大阪梅田に出てきたついで、都島通りで「大東洋」を過ぎた先、
味噌ラーメン専門店「國丸」にやってきた。確か、5、6年前は別の店で、塩ラーメンのお店だったところだな。
味噌全面押し出し系の店構えですな。

e0173645_12180937.jpg

あ、味噌とは言っても1種類じゃないのか。北海道の百年味噌、土佐のカツオ味噌、金の炙り味噌・・・ん~どれも魅力とはいえ、オーソドックスなこってり味噌いきたいなぁ。

「!」
ラーメンはいいとして、
メニュー見るとカツの入っているのがあるな・・・何でカツいれるんだろう(笑)

じゃあ、北海道百年味噌カツラーメン(980円)にしてみるか。

e0173645_12181256.jpg

わ~、カツが入るとビジュアルがわんぱくだなぁ。

「百年味噌」という味噌なんだけど、
北海道史の中で、道内で民間初くらいの老舗醸造会社「福山醸造」(1891年創業)の味噌をベースに、秘伝の調合を加えて長期熟成させたオリジナル味噌だそうな。
これを、鶏がら豚がらからのスープで合わせる。
普通の味噌に比べて、赤味噌というかオレンジが濃いね。見た目に劣らず濃厚な味噌がいいですなぁ。奥行きのある甘さはあるものの、どちらかというと塩味のしっかりした味噌という印象だ。

麺は、ねじれのある太めの平麺でスープとよく絡む。適度なコシと、ぷるんぷるんと喉越しがいい。

e0173645_18373606.jpg

とんかつは5mmほどの厚みで、スープに少し浸かっても崩れないようしっかり目に揚げてある。お肉柔らかいねー

e0173645_12181558.jpg

とんかつに目がいっているが、シナチクは太くて食べごたえがあるし、チャーシューは薄めだけどいい肉肉感が楽しめる。

e0173645_12181754.jpg

味噌ラーメン堪能したわー
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:國丸
場所:大阪市北区中崎西2-1-4
時間:11:00~15:00、17:30~23:00 水休
電話:06-6361-9201

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

# by nonbe-cclass | 2017-05-08 07:35 | 食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(0)  

豊中市の銭湯「喜楽温泉」

豊中銭湯シリーズ。
豊中市豊南町西エリアだけで、銭湯が3ケ所もあるんだよね。
「豊南温泉」「温泉七福」、そして今回紹介する「喜楽温泉」だ。
阪急庄内駅東側、豊南小学校の北側にある銭湯だ。
住宅が密集する一角に、立派な煙突が鎮座している。

e0173645_10304460.jpg

色んな種類の風呂がカラフルに掲げられていますな。これだけで、テンションが上ル。銭湯ではよく見かけるレンガタイルに、金色の「喜楽温泉」文字がまぶしい。

e0173645_10314750.jpg
e0173645_10315130.jpg

下駄箱の鍵は、大日出。
懐かしい感じもするんだけど、入口は自動ドアでフロントタイプになっている。
あらぁ、脱衣所結構広いなぁ・・・ロッカーは78ある。この天井の照明・・・昔の応接間の電気みたいでいいわー、庭もあって誰かの家にお邪魔してる感じだな。
籐タイプの床、イウチ計量の体重計もありますな。マッサージは2機。

いいですなぁ、浴場内は屋根が体育館タイプ、タイル模様がきれいで清潔感のある空間。カランは19で、シャワーは固定タイプが基本なんだけど、可動タイプがが2つある。桶は無地の赤、緑のコの字椅子。

バラエティに富んだ浴槽群がわくわくする。
浴場中央に主浴槽、手前が深さ100cmほど、奥が約50cmの浅瀬。
浴場の奥には、気泡風呂、超音波風呂に電気風呂がある。あと奥の左手には部屋があってスチームサウナ、その横にフィットネスバスと水風呂という充実ぶり。フィットネスバスはくすり湯になっていて、座り湯も設けられている。

湯温が頃合で気持ちがいいところに、主浴槽などでは軟水を使っているので、湯あたりが柔らかだしよく温まるわー

気になる人はぜひ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:喜楽温泉
場所:豊中市豊南町西1-15-13
時間:14:00~25:30 金休
電話:06-6333-3404

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

# by nonbe-cclass | 2017-05-07 11:51 | 豊中市にある銭湯 | Trackback | Comments(0)