杵屋でのランチ

明日から開催されるイベントの準備・・昨日のブース造作作業確認と違って、今日は、展示関連の設営など最終の仕上がりまでの作業を進めるため、会社からもそれなりの人手を出して対応することになった。

少し早めにATCへ入り、昼食をとることにした。うどんの「杵屋」だ。チェーン展開をしており、そばの「そじ坊」も杵屋グループだ。どちらも、案外と気に入って入る店だ。

入口のショーケースにあった、海老ののったカレー丼が妙に食べたくなり、そのセットを頼むことにした。普段、丼なら親子丼か他人丼と相場が決まっているのだが、「たまに食べたくなる」衝動に駆られた。

うどんはダシが飲みたいので、温かいうどんのセットにした。ここのうどん、もちもちっとした麺が好きだ。ボリュームも満足できる。

# by nonbe-cclass | 2005-12-01 23:00 | 食べ歩き(その他) | Trackback | Comments(0)  

C級はサイゼリヤへも侵攻

ATCでのイベント準備作業をある程度確認した後、今回一緒に仕事をしている広告代理店のイニシャルN氏、イニシャルH氏と共にATCホールを後にした。

C級に気を遣うトーク・・
イニシャルN氏「C級さんどうですか、お時間よければちょっとお茶でもしていきますか?」
C級「そうですね、では」
イニシャルH氏「おいN。この人を誰だと思ってるんだ、C級さんだぞ。気を遣えよ。お茶って・・。ビールに決まってるじゃないか!」
イニシャルN氏「あっ!C級さん、これは失礼しました。そうですよね。気がつきませんで」


仕事の関係上の気遣いとは別に、
C級に対する「妙な人間像」を形成しようとするのはやめていただきたい。「あいつは酒飲みだから」状態になっているではないか

居酒屋で呑むまでの本気モードではなく、コーヒーがビールに変更されるだけなので、結果的にイタリアンレストランチェーン「サイゼリヤ」に入ることにした。

メニューをみながら、幾つかのアテを注文するイニシャルH氏が突然叫んだ。
「え?何これ?149円?(新鮮マイカのパプリカソースを見て)安!何でこんなに安いの?(店員に)え?これでいいんですか?あ、そうですか・・いあや~エスカルゴ(719円)あるけど、これ絶対かたつむりちゃうわ」。


安いだけでここまで言われる「サイゼリヤ」だが、窓際に座れば海の広がる素晴らしいロケーションが楽しめる。

# by nonbe-cclass | 2005-11-30 23:55 | C級呑兵衛 | Trackback(2) | Comments(2)  

アートグレイス・ウェディングコースト

近々、仕事のイベントで利用する会場の下見に出かけた。
ATCとそのとなりの「アートグレイス・ウェディングコースト」だ。

この「アートグレイス・ウェディングコースト」はいい感じだ。名前からも分かるように、ウェディングパーティを開くためにできた建物だが、今は一般のパーティスペースとしても利用できる。

敷地内に幾つかの建物があり、その建物一つを借り切って、ホームパーティができる感じだ。きれいな庭があって、夜になるとイルミネーションも鮮やかだ。

まるでC級には縁遠い話だが、こういったとこでも仕事するわけ。

食事をするパーティ会場も天井が高くとても開放感がある。随所にはクリスマス向けにデコレートが可愛らしく施されている。
自分がこういったことを発言することに、身震いを感じるくらいこっぱずかしい感は拭えないが、やあ~こんなきれいなところもあるんだなということだ。

# by nonbe-cclass | 2005-11-30 23:23 | 仕事 | Trackback | Comments(0)