<   2016年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧

 

千林の居酒屋「丹倉」

ちょっと前のお話。
一度足を運んでみたかった千林商店街に行った時のこと。
目的は、銭湯「錦水湯」だったんだけど、その帰り。

商店街を歩いていると、おいおい、
妙に渋い居酒屋があるじゃないかぁ・・・というのを、実は、銭湯に行く前にすでに発見していたんだよね。

「丹倉」だ。
昭和29年創業の貫禄、この店の名前も格好いい。
白い暖簾にはキリンビールとありながら、左下には白鹿も申し訳なさそうに書かれている。

e0173645_07472660.jpg

店内も、なかなかの年季でいい味が出ている。酒を飲ませる気満々のええ雰囲気だ。
L字カウンター席は10数名、4人掛けテーブル席が3つかな。
く~店内には、おでんのええ匂いが漂う。

e0173645_07472946.jpg

お造りは、その日の仕入れのものでいくつか。一方で、160円、200円クラスの肴も結構充実しているんだよね。あと、日本酒も10種以上あって(400円~700円)、ゆっくりと、この雰囲気に飲まれてちびちびやるには申し分ない。

瓶ビール(540円)はキリンラガー。
おでんとならんで、がっつり煮込んでいる、どて焼き(380円)をもらおうかな。
あら、もっとこってりしているかと思えば上品な甘さじゃないですかー

e0173645_07472867.jpg

造りでも良かったんだけど・・・サバきずし(500円)を。
漬けてから時間が少し経っているかなと思ったけど、あら、脂がのってるのかな、滑らかな舌触りで美味いですな~

e0173645_07473127.jpg

風呂上がりの一杯で軽く立ち寄ったけど、
腰を据えてすっくり飲んでみたい店ですな。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:丹倉
場所:大阪市旭区千林2-2-19
時間:12:00~21:00 火休
電話:06-6953-9813

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-10-31 07:38 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

西長堀のラーメン「カドヤ食堂 本店」

前から1回行ってみたいと思っていたんだけど、
ようやくその機会が訪れた。

C級呑兵衛の場合、なかなか大阪でも、西区にやってくることって少ない中で、
今回、地下鉄西長堀駅に降りちゃったよ。
駅から西へ数分歩いたところ・・・

「!」

おいおい、行列できてるじゃん。
麺喰いなら超有名店だよね、「カドヤ食堂 本店」だ。

e0173645_11224942.jpg

「超有名店だよねー」とは言ってるものの、
実は、ラーメンフリークでもないから、ほないC級呑兵衛も分かってないんだよね(笑)

しっかり1時間は並んだところで、店内へ。
カウンター6席に、4人掛けテーブル席が2つ。外観は大衆食堂的な感じだけど、店内は清潔感があり、美味しいラーメンがいただけそうな雰囲気がプンプン。
注文は、初心者なので何も考えず、シンプルに中華そば(750円)を。

しばらくして、白い鉢に入った中華そばがやってきた。
こりゃ美味そうだ。

e0173645_11225604.jpg

まずはスープをちょっとすすって。
鶏がらのしっかり醤油、表面に浮かぶオイリーな油分の滑らかさが手伝って、まろやかさが心地いい。魚介も入っているのかな、その香ばしさもきいている。

麺は・・・あ、平打ちの細麺なんだ。
この麺とスープを一緒にいった時、いいか悪いかは別にして、一瞬、チキンラーメンを思い出しちゃった(笑)麺の形状がそう感じさせたのかな。
今回、この一杯をいただいて一番印象に残ったのが麺なのよね。他ではない感じなんだよな。麺が柔らかいというとちょっと違うな・・・見た目もっと柔らかいと思ったんだけど、意外と弾力よろしくしなやか。これがめちゃくちゃスープと絡むんだよね。これをホントの麺とスープの一体感というんだな。
チャーシューも肉肉してウメー、じゅわっと旨み甘味が広がる。

かごしま黒豚がたっぷりはいった炊き込み御飯、黒豚めし(480円)。
豚の細切れが散りばめられて、しっかり味がしゅんでうまいな。

e0173645_11225206.jpg

あー美味しかった。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:カドヤ食堂 本店
場所:大阪市西区新町4-16-13 キャピタル西長堀1F
時間:11:00~15:00、18:00~21:30 火休
電話:06-6535-3633

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-10-30 14:24 | 食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(0)  

十三の居酒屋「大瓶小町」

軽く飲もうと、阪急十三のしょんべん横丁にやってきた。
一通り、通りを歩いてどの店に入ろうか悩んだが、せっかくなら新しくできた店に入るか。

e0173645_15511515.jpg

通りの中で、比較的大きな構えと、この怪しいピンクな照明が気になるな・・・
「大瓶小町」だ。
十三本店とあるけど、梅田、北新地、上本町などにも店舗がある居酒屋だ。

e0173645_15512368.jpg

店名に「大瓶」と入っているのもすごいな・・・ま、想像通り、大瓶がウリなわけですな。アサヒスーパードライ大瓶が380円、生中と同じ値段なのね。

それをわかった上で、ハイボールいくんだよね(笑)
ブラックニッカ、フリージングハイボール(380円)。
ドリンクだけど、純米酒、大吟醸などもあるぞ。「美丈夫」「浅間山」「東洋美人」「醴泉」など。

付き出しには、マグロ、ちくわ、おくらの炊いたんが出てきた。

e0173645_15512664.jpg

そもそも、
入口の看板に、中央市場仕入れの鮮魚みたいなことが書いていたから入ったんだよね。本日のお造りが500円前後でいろいろあるけど、盛り合わせあるかなぁ・・・あ、この造り盛り5種(780円)もらおうかな。

まぐろ、鯛、ぶり、紋甲いか、サーモンで仕上げてきた。
紋甲いかのムニムニ感と、鯛の筋肉質なシコシコ感が酒を進ませるじゃあないか。

e0173645_15512961.jpg

店内は、外からも見えるレベルで4人掛けテーブル席が5つ。
でも、2階もあるみたい。

手頃な料金の一品が充実している中、天ぷらだけ特別な扱い。盛り合わせもあれば、単品でも揚げてくれるんだね。
じゃあ、海老(130円)と、紅しょうが(90円)をいただくかな。
衣は、ふわっと柔らかい感じで全然油っぽくない。
えびが瑞々しくてうまい。串揚げでなく、天ぷらの紅しょうがもいいですな。

e0173645_15513289.jpg

小腹サポートにちょっと欲しいな・・・焼サバ寿司をハーフサイズで(500円)。
焼き鯖の香ばしいのがええですな。

e0173645_15513551.jpg

店の外が見えるように座ったんだけど、
店の外には、向かいの居酒屋「平八」、メニューの値段が書いた看板が光る。他店との値段の比較をしながら酒飲むのもな…生は値段一緒で瓶ビールだと、ここは40円安いのか。ま、酒飲みにはいい暇つぶしだ。
気軽に安く飲める店ですな、気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:大瓶小町 十三本店
場所:大阪市淀川区十三本町1-2-6
時間:11:00~28:00(日祝は~23:00)
電話:06-6302-0208

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-10-29 21:53 | 阪急十三 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

石橋の居酒屋「串ダイニングてっぺん」 oishii

オープンして少し経ったので、一度行ってみようかなぁ。
10月初旬にオープンしている、阪急石橋東口にある「串ダイニングてっぺん」だ。長年営業をしていたバー「葛」が閉店した、その場所で営業が始まっている。
バーという特性上、少し照明を落とし気味だったり、外から見えすぎないようにしていた「葛」からは変わり、店内の明るい照明が窓から外にこぼれ、客入りもわかるようになってますな。

e0173645_10335256.jpg

中に入ると、厨房に沿って大きめの幅をとったカウンター。おそらく、「葛」の居抜きでカウンターもそのままだと思うんだけど、
こんなにゆとりのある空間だったのか。カウンターは10席、窓側には4人がけのテーブル席が2つ。カウンター席に腰をかけて、と。

瓶ビール(450円)をお願いするとアサヒかキリン、キリンをチョイスするとラガーか一番搾りから選べるのね。

e0173645_10341149.jpg

さて、メニューを見てみると・・・
串ダイニングとあるので串揚げのお店だというのは分かるんだけど、
串揚げと同列に、串しゃぶというカテゴリもあるのね。具材を串に刺して、鍋でしゃぶしゃぶするあれかな。

串揚げは、「ストップ」と言うまで順番に揚げてくれる「おまかせコース」、12本コース(2100円)、8本コース(1480円)、お子様セット(980円)があるほか、もちろん、単品でも注文できる。
単品は、120円~450円の価格帯でレギュラーメニューと、本日のおすすめも用意されている。

あと、串以外の一品料理もいくつか用意されているのか。一品もレギュラー選手だけでなく、その時の仕入れで、さらに惣菜料理が楽しめそうだ。

じゃあ、串を食べる前にということで、お刺身の三種盛り合わせ(880円)をいただくかな。
あらま、三種盛りで赤貝が入ってくるとはなかなか。それと、意外とたこが滋味で美味い。

e0173645_10340750.jpg

串は・・・最初は、まいたけ(180円)から。
衣はしっかり揚げた感じな香ばしさがあって、全然油っぽくないから、サクサクと食べてしまうタイプだな。まいたけの柄の部分がホクホクしてウメー。

e0173645_10343134.jpg

海老・・・天使の海老(380円)があるんだけど、いつもの海老串と違う感じのを食べてみようかな。海老シソ巻(230円)を。
海老1本タイプでなく、むきえび2匹にシソを巻いたものだ。

e0173645_10344233.jpg

んでもって、外せないアイテム牡蠣タルタル(300円)。
牡蠣の風味がよろしいなぁ。
そして、牡蠣同様に大好きな、銀杏(250円)ももらおうかな。

e0173645_10345191.jpg
e0173645_10350457.jpg

あ、アスパラ豚肉(230円)もいっとこ。

e0173645_10353098.jpg

メニューを眺めていると、
確かにレンコンやししとうなど、安い串カツならではの王道アイテムもあるんだけど、それが目にとまりにくいほど、
創作系、もしくは食材そのものにこだわったのが気になる。

島らっきょ(230円)も串になるのか。食べてみよー
おもろい形状で揚がってきたな。あ、全然ありやな。
今回、Jr.もいたんだけど、シメに雪見だいふく(300円)食べてたな。バナナや三色団子などスイーツ的なものもあったので、子供にも受けるかもね。

e0173645_10351455.jpg
e0173645_10353477.jpg

焼鳥ほどの店舗数ではないにせよ、石橋では串揚げの店も多くあり、ここ直近でも新規オープンがちらほら。串の場合は、「安くて美味いのが当たり前」という関西人気質な感覚と、それと対極にある「創作を含めハイクオリティを求める」ものがあるので、どの立ち位置でプロットするか今後楽しみですな。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:串ダイニングてっぺん
場所:池田市石橋2-2-7
時間:17:00~27:00(日祝は~23:00)木休
電話:072-734-7381

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-10-23 12:38 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

庄内の居酒屋「ここや」

先月だったかな、
豊中市銭湯巡りで、昼時に五色湯へ行った帰りのこと。
五色湯から阪急庄内駅近くまで、てくてく歩いて戻ってきたのが14時過ぎ。
喉も乾いているし、ビールをひっかけたいところだな。

通りすがりに、何げに店内を覗くとなかなかの客入り・・・え、ここ食堂だよな。この時間に賑やかいことになっているとは見過ごせませんな。

外観も渋い食堂「ここや」だ。

e0173645_07144233.jpg

中に入ると、中央に鉄板を含めた厨房、これを囲むようにカウンター席が12、それの外側に4人掛けテーブルが4つ、座敷席が4人掛けが3つが望める。まだ2階とか奥があるとかまでは分からないけど、この空間いい感じ。

飯をかっつりいけそうな定食はもちろん、お好み焼きやうどんなどもありますな。
そうはいいながら、定食を食べている人いないんですけど(笑)
瓶ビール(550円)で喉を潤して、と。

e0173645_07144711.jpg

お造りがあるのか・・・盛り合わせ的なものをもらおうかな。
お造り単品(650円)。お造り定食のご飯なしみたいなことか。まぐろ、ハマチにシマアジだ。まぐろがもちもちしてウメー。

e0173645_07145893.jpg

ちびちびとビールの入ったグラスを傾ける・・・その後ろには、
冷蔵ケースと陳列棚があり、その中には、小鉢や惣菜がずらっと並ぶ。

おかずは全品250円なんだって。好きなものを自分で取り出して食べるスタイルだ。
肉じゃがや魚の塩焼きなどもあり魅力ではあるんだけど、
今回は、喉を潤せれば良い程度のサクっと呑みなので、あまり重いものは・・・サラダもいいけど、あ、これにしよ。

定食を彩る小鉢というよりは、明らかに酒飲みアイテム仕様だな。
たこ、梅くらげ、辛子明太子がちょこっとずつ入っている小鉢をチョイス。

e0173645_07150962.jpg

あ・・・ビールなくなっちゃった。
チューハイ(350円)を頼んだら、たっぷり、ビールジョッキに入ってきた。値段安いし、がぶ飲みにいいな。

e0173645_07151308.jpg

昼間の食堂は、酒をあおっていい塩梅、ご機嫌な客が会話を楽しんでいる。
適当に肴をつまんで、小腹が減れば、お好み焼きを焼いてもらうなんてのもいいですな。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:ここや
場所:豊中市庄内西町3-5-10
時間:11:30~21:00 木休
電話:06-6333-1321

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-10-23 00:10 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

池田の「カレー屋SPICE工房」

池田をぷらぷら~っとしていた時のこと。
そろそろ、昼時ではないかというタイミングで、「カレー屋スパイス工房」の前にいた。
「あぁ、そういえばここのカレー、美味しいって誰か言ってたな。」
移動販売からスタートし、伊丹で店舗開業をした「カレー屋スパイス工房」が、池田駅前に出店している。

池田市役所のある交差点のところ、
店の外からも席のキャパが分かるほどの小さな構えだが、
確かに、何やら美味しそうな空気を醸し出している。

e0173645_07382908.jpg

店の外にあるメニュー写真を見ると、スパイス工房とはあるものの、カレーの見た目は日本タイプなんですな。なるほど、どれも美味そうですな・・・

「ん?」

メニューの中に、カレーでないものが・・・
ローストビーフ丼(690円)だって。池田駅前店限定なのかぁ。食べてみようかな。

カウンターに腰をかけて。
カレーのお供に福神漬けと、これは・・・らっきょうじゃなく玉ねぎですな。あ、寿司屋のガリのような味付けになっているのか。注文したのはカレーじゃないけど、ポリポリといただこう。

e0173645_07383252.jpg

きたきた。
値段がお手頃なので、正直ボリュームにあまり期待していなかったんだけど、大盛りにしなくても、食べごたえがある量だったりする。
たっぷりのローストビーフスライスの上に温玉がのっている。
がっついてみると、おータレが主張しすぎることなく、主役はあくまでローストビーフってな感じで、肉肉した味わいをしっかり楽しめる。

e0173645_07383677.jpg

気軽に立ち寄れるし、良心的なお値段も魅力。
大盛り(200円追加)も食べてみたいし、今度はカレーもいってみるか。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:カレー屋SPICE工房 池田駅前店
場所:池田市菅原町2-15
時間:11:00~18:30 木休
電話:072-753-5575

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-10-20 07:44 | 阪急池田駅周辺の店 | Trackback | Comments(0)  

讃岐うどんツアー20 ヨコクラうどん

「思い立ったら四国 うどん三昧日帰りさぬきうどんツアー20」

さてさて、今回のツアー最後におじゃましたお店は、鬼無にある「ヨコクラうどん」
今回は7杯で打ち止めですな。
店の前にやってくると、時代劇のセットのような構えが迎えてくれる。

e0173645_18390897.jpg

中に入ると、広い飲食スペースになっているんだけど、あれ?注文するところがないな。
そのまま奥に進むと‥隣の建物にそのまま入ると、そこに厨房があった。
あら、こちらの建物側にも入口があったのか。
あ・・・全然、構えがちがうじゃん(笑)

e0173645_18391141.jpg

広々とした厨房をのぞむ注文カウンターの雰囲気が、何とも民芸調でいい感じ。

e0173645_18392227.jpg

こちらのお店もセルフで、注文カウンターの背後には、てぼや薬味がスタンバっている。こちらの建物の店内も雰囲気よく、木をベースに落ち着いた感じになっている。

e0173645_18392805.jpg
e0173645_18393127.jpg

ここでは、ちょっと鳥天(120円)を注文しようかな。
わ、なかなかの大ぶりがこんがり揚がってきたな。鶏の肉質がしっかり目で美味い。

e0173645_18393754.jpg

うどんは、しょうゆうどん小(370円)で。
あ、セルフで何もしなくても、彩りよく出てきましたよ~
大根おろしの周りに青ネギを散らせ、真ん中にうずら卵を落としたおゴージャスな仕様ですな。

e0173645_18393907.jpg

あ、食べてびっくり。
ここに、さらにすだちがめっちゃ効いてる~
麺は細めなんだけど、いい弾力としなやかなコシがきいている。なかなかいい噛みごたえが楽しめる。

さ、うどんはたっぷりいただいて満足したので、
温泉・・・いつもは仏生山温泉にいくけど、今回は香南楽湯で、ひとっ風呂浴びて大阪に帰ることにするか。

「思い立ったら四国 うどん三昧日帰りさぬきうどんツアー20」完。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:ヨコクラうどん
場所:高松市鬼無町鬼無136-1
時間:8:00~17:00
電話:087-881-4471

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-10-15 19:47 | 食べ歩き(さぬきうどん) | Trackback | Comments(0)  

讃岐うどんツアー20 森製麺所

「思い立ったら四国 うどん三昧日帰りさぬきうどんツアー20」

さてさて、5軒お店を巡った後、少しJR高松駅で休憩をし後半戦へ。
6軒目にやってきたのは、「森製麺所」だ。
おうどん食べられるお店だよな・・・なんか暖簾が渋いから、佃煮や乾物でも扱っていそうな雰囲気ですな(笑)貫禄はばっちり、構えは新しい感じだが、歴史を感じる。

e0173645_12430498.jpg
e0173645_12430795.jpg

中に入ると、とても清潔感のある気持ちいい店内。
手前にカウンター席、テーブル席、その奥に厨房・注文カウンターを構えている。
メニューも極めてシンプル、頭上にかかったメニュー看板がキュートだ。

かけのみの勝負で、温冷と量のチョイスができるようになっている。

e0173645_12430933.jpg

かけ小(220円)を冷やしでもらおうかな。
ここのかけは、冷たいダシがかかる、いわゆるイメージする「冷やかけ」ではなく、どちらかというと、ぶっかけに近い
丼鉢に麺を投入してもらった後、その場にあるダシをセルフでかける。

e0173645_12431295.jpg

お、偶然にも、先ほど食べたばかりの上原屋本店の麺に近しいところできたな。
この密度の高いぎゅっとした麺、粉の風味を楽しめる。コシも弾力もなかなか強めの剛麺だ。

ダシは飲めるほどまろやかではあるんだけど、塩気が強いので、入れすぎてしまうと後々辛くなるから注意しよう。

これまた美味い一杯だったな。
「思い立ったら四国 うどん三昧日帰りさぬきうどんツアー20」、続く。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:森製麺所
場所:高松市番町1-10-49
時間:11:00~14:30 日休
電話:087-862-3010

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-10-15 18:34 | 食べ歩き(さぬきうどん) | Trackback | Comments(0)  

讃岐うどんツアー20 上原屋本店

「思い立ったら四国 うどん三昧日帰りさぬきうどんツアー20」

池上製麺所で4軒ハシゴして、ちょうど11時か。
5軒目に入る前に休憩するか・・・と移動をしていたんだけど、途中・・・「あ、意外と今空いてんちゃう?」

前回の讃岐うどんツアー19で、店にやってきたらものすごい行列で、心が折れて諦めたお店。
「上原屋本店」が、すぐに入れそうだぜ。
C級呑兵衛ファミリーの腹具合も確認をとったところで、休憩前のもう1杯といくことになった。

e0173645_11071131.jpg

ホント、タイミングが良かったな。待たずに入れる~

e0173645_11071324.jpg

店に入り、うどんを注文すると、麺の入った丼を渡される。
こちらも湯煎する人は、セルフとなっておりテボで温める。

e0173645_11071794.jpg

注文の時に、カウンターに並ぶ天ぷらの数々。
天ぷらは、衣ががっつりボリューミーなタイプで、甘めの味がついていて、カリッサクッ感がウマウマ。パッと見、ちくわ天と瓜二つなごぼう天(100円)。牛蒡数本まとめた形で揚げてあるので、結構なボリューム、歯ごたえ・食べ応えもグー

あと、面白いのが高野豆腐天ぷら(100円)。
カリッサクッ感の衣の中に、じゅわっと味のしゅんだ高野豆腐。

e0173645_11072520.jpg

ここでも、冷かけ(250円)を食べようかなぁ~
麺はぎゅっと身が詰まった感じ、いわゆる粉粉した味わいが美味い。コシに、このモチモチ感もたまらんな。

e0173645_11071956.jpg

ダシもイリコがきいてウメー。
しっかり味わいなのに、嫌みがなくて、すぅ~っと身体に馴染むいいお味。

e0173645_11072275.jpg

5杯目でも、満足な一杯でしたな。
ちょっと、休憩いれようかな・・・
「思い立ったら四国 うどん三昧日帰りさぬきうどんツアー20」、続く。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:上原屋 本店
場所:高松市栗林町1-18-8
時間:9:00~16:00 日休
電話:087-831-6779

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-10-15 12:35 | 食べ歩き(さぬきうどん) | Trackback | Comments(0)  

讃岐うどんツアー20 池上製麺所

「思い立ったら四国 うどん三昧日帰りさぬきうどんツアー20」

さて、4軒目は・・・
久々に、有名店を尋ねてみるか。
池上製麺所だ。メディアでもよく取り上げられる、るみおばあちゃんがいるお店だ。

2005年以来だから、もう10年以上も経っているのか。
その頃は道は狭いし、近くに車が止められそうなところもなかったし、店も混雑するから外で食べるなんてことになってたんだよな。
下の写真がその当時の写真だ。
そうそう、左手の人達と同じ様に、腰をかけて畑を眺めながらうどんをすすったもんだ。

e0173645_07394192.jpg

それが、新たな構えで営業していたのかぁ。まだ新しい感じだね。
車も店の前に止められるようになってるし(笑)
営業時間少し前に着いたんだけど、バケツをひっくり返したような雨でどっしゃ降り。

e0173645_11314337.jpg

開店直前まで車の中にいて、開店と同時に軒下へ猛ダッシュ。
さて、中に入ると、右手に注文する場所がある。その左手には、天ぷらにおにぎり、巻き寿司などがきれいに並ぶ。
あと、注文する場所の通路を挟んで反対側には、ちょっとしたお土産販売スペースもあるんだけど、今回、店内には、るみおばあちゃんはいなかった。

e0173645_11314708.jpg
e0173645_11314940.jpg

注文したうどんを受け取って進み、広い店内へ。
開放的な空間で、外の景色も楽しみながらうどんをいただける。

e0173645_11314593.jpg

ここで注文したのは、シンプルにしょうゆうどん(小195円)。
綺麗で瑞々しい麺は、柔らかめの食感と喉越しがツルッとしているのが特徴。
それでいて、コシと弾力もしなやかしっかりでバランスがよく美味いですな。

e0173645_11315108.jpg

名物というギョロッケ(130円)もいただきますか。
魚が入ったギョロッケではなく、餃子とコロッケをかけあわせた単語ですな。
揚げ餃子とはまた違うのかな・・・ま、ともかくも、ちょっと大きめな餃子の皮に、ザクザクとした食感が楽しめるたっぷり野菜が包まれている。それをコロッケな感じで揚げてある。
お、思ったより塩っ気があるんだな・・・でも味わいとしては餃子ですな。

e0173645_11315344.jpg

おし、次いくぞ。
「思い立ったら四国 うどん三昧日帰りさぬきうどんツアー20」、続く。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:池上製麺所
場所:高松市香川町川東下字高須899-1
時間:10:00~14:30 元日・火休(祝の場合は営業、翌月曜休)
電話:087-879-2204

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-10-15 08:41 | 食べ歩き(さぬきうどん) | Trackback | Comments(0)