<   2016年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

 

新開地の居酒屋「丸萬」

神戸高速鉄道新開地駅。
駅の改札を出るとすぐ、昭和の香り漂う地下街「メトロこうべ」新開地タウンがあるんだけど、
その中でも、ひときわ渋い暖簾が目を引く「丸萬」。やきとりのお店か・・・サクッと飲みで入ってみるか。

e0173645_08083078.jpg

カウンターとテーブル席があるんだけど、
このカウンターの年季とそれを感じさせる重厚さ。厨房との敷居が低いので、炊きものなど一手間一手間の作業が目の前で見られる。

e0173645_08083287.jpg

ビール大瓶(590円)をもらおうかな。
焼鳥がメインではあるけど、一品メニューも充実している。

あ、造りもあるな。鳥きも刺身(500円)を発注。
ごま油をつけていただくんだけど、塩は自分で調整できる。
なかなかエッジのきいた新鮮な肝で、弾力のある食感。臭みも全然ありませんなぁ。うまい。

e0173645_08084045.jpg

そして、地鶏ねぎ味(450円)をもらおうかな。
表面は軽快なカリッとサクッと焼き上げている。とても脂が乗ってる味わいで、バターのようなコクがすごい。いい意味での獣くささもあって、野性味あふれる味わいが、鶏にかぶりついてる感あってグー。

e0173645_08084380.jpg

日本酒あたりで、一品ものをもう少しつついてみたかったが、
今回は軽めで引き上げるとするか。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:丸萬
場所:神戸市兵庫区新開地2-3
電話:078-575-3538

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-09-28 07:44 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

豊中の蕎麦「鼓道」

阪急豊中駅の北側、商店街を抜け、郵便局の豊中本町局の左手の道(府道43号)を5分ほど上がっていくと、左手に紫の日除け暖簾に大きく蕎麦の文字。
「鼓道」だ。

e0173645_07583257.jpg

もちろん蕎麦の店ではあるんだけど、鴨にもこだわっているんだよね。
蕎麦は、その時期にベストな純国産の蕎麦の実を仕入れ、お店で石臼で挽いたものを出してくれるんだって。
鴨は、紀州鴨ブランドの合鴨で「とり福」から仕入れているとのこと。
河内鴨といえば「津村」と頭に浮かぶけど、この「とり福」、まさに津村一族、河内松原に拠点を構える、大阪一歴史のある、あい鴨加工処理・卸売の会社だ。
ストレスのない環境で、のびのび育てられた紀州鴨は、ミディアムレアで食べるのがオススメなんだって。

んー、そうなると、そばも鴨も食べたいよなぁ。
わー、メニューにある、この極・特上親子丼(1280円)のビジュアルいいなぁ。あ、これも鴨使っているのか。これにしようかな・・・+480円で、親子丼とミニ蕎麦のセットメニューがあるんだけど、蕎麦ミニじゃ嫌だ~蕎麦もがっつり食べる~・・・ということで、それぞれ単品でオーダー。

せいろ蕎麦(700円)は、細挽きの二八せいろだ。
器は信楽焼、つけ汁と薬味に加えて塩も。
そのまま何もつけずとも、風味・甘味があって美味い。塩につけると、一層の風味が口の中に広がる。
喉ごしがすごくいいんだけど、歯ごたえもしっかりして爽快感と食べ応えがある。
しっかり濃い目のつけ汁の風味もとてもいいですな。

e0173645_07584036.jpg
e0173645_07583735.jpg

そして、極・特上親子丼。サラダと鶏スープ付き。
肉は、お贅沢にも、鴨のもも肉、鴨つくね、地鶏の3種類を使っていて、これを鴨がらのダシで炊き込んである。ここに、これでもかと主張する赤玉子が中央に鎮座する。

e0173645_07584427.jpg

やっぱり、鴨はしなやかな柔らかさをもちつつも肉質はしっかりしていて、噛むほどに脂がじゅわっと染み出てくる。コクがあるんだけど、口に風味を残しながらも、嫌味なくさっぱり後味になるのがすごいね。地鶏はどこの地鶏か分からないけど、こちらもしっかりした肉質で旨味十分。
またこれ、赤玉子が濃厚で、肉の旨味やコクにほどよい甘さとまろやかさを醸し出してくれる。美味い。

e0173645_07584206.jpg

あかん、お腹いっぱいや・・・
お酒もこだわっているようなので、池波正太郎の世界が如く、鴨鍋を肴に日本酒を楽しみたいところですな。機会があれば、夜も行ってみよー
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:鼓道
場所:豊中市本町5-2-2 フォレストパーク1F
時間:11:00~15:00(L.O.14:30)、17:00~22:30(L.O.22:00)
電話:06-6852-7558

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-09-26 10:15 | 食べ歩き(その他) | Trackback | Comments(0)  

豊中市の銭湯「極楽温泉」

阪急服部天神駅を降りて、住宅街の中を500mほどてくてく・・・
やってきたのは、銭湯「極楽温泉」だ。
銭湯というより、文化住宅のような構えですなぁ・・・暖簾が出ていなかったら通り過ぎてしまうかも(笑)
日曜日には、朝7時から朝風呂営業してくれるのも嬉しいね。

e0173645_12255507.jpg

ピンクの暖簾をくぐると、懐かしい雰囲気の引き戸。男女別に分かれているから番台タイプだな。

e0173645_12260380.jpg

脱衣場は、
ロッカーが78もあるのね。床は籐タイプ。体脂肪計、マッサージ機が2機、フットマッサージが1つ置かれている。
なかなか年季の入った雰囲気があって、鏡には「庄内引越センター」「千鳥寿し」「焼肉三佳」「質の丸力」の広告が連なる。
あと、気になるのは、あの電話ボックスみたいなスペース。冗談でネーミングされたものではなく・・・人間乾燥室って。

さて、浴場だけど、体育館のような高天井・・・なんだけど、浴場は2階建てになっていて、浴場に入った途端、遊園地かアトラクションにきたようなワクワク感が迫ってくる。奥の2階部分の青緑の陶板タイル壁がせり出している。サウナの出窓になっているのか。

カランは24(固定シャワー)に、2階にも4つある(可動シャワー)。桶は、黄色にシンプルに温泉マークのみ。

白いタイルがベースではあるが、男女湯の仕切りの上には、シャープなタッチで花と蝶が大きく描かれている。なんか金屏風観ながら風呂に入っているみたい。

浴場内右手半分には、2階がありその下にも浴槽がある。その浴槽は、1階のフロアから階段2段降りたところにある。手前から主浴場は奥行き1.5m×横2mのトルマリン、その横に同じ大きさで冷や枕ありの寝ボコボコ、温度は40度ほど。その奥には直径3mの円形風呂、続きで一人用電気風呂に座り風呂。クリニックバスはゆずだった。電気風呂・・・立ったまではいいんだけど、しゃがもうとした段階で激痛。超ピリピリタイプだわ(泣)
スチームサウナは4〜5人は入れるかな。水風呂はぬるま湯。

浴場内左手には、エステ風呂で、ジェット水流が出るのが2つ。
浴場入ってすぐの螺旋階段を上がると、2階には、1.5m四方の白湯、奥にはサウナと水風呂。サウナは8人くらいいけるかな。

静かな空間に、時々、着陸する飛行機が真上を通過していく。

e0173645_12260814.jpg

なかなか設備が充実した銭湯でしたな。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:極楽温泉
場所:豊中市服部寿町2-14-5
時間:13:00~25:00 (日祝は7:00~)第3火休
電話:06-6866-1126

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-09-25 17:59 |  L 豊中市にある銭湯 | Trackback | Comments(0)  

高槻の食事処「多津屋」

少し前のお話。
仕事で高槻に来ることがたびたびあるんだけど、移動が昼時にかかることもあって、そういう時には、時間がない中でも、高槻でのランチは楽しみたいところだ。
大きなアーケード商店街、高槻センター街の中にある「多津屋」にやってきた。
甘党と書かれた赤提灯が渋い。
甘党のお店ではあるんだけど、麺類・丼をはじめ定食ものも充実している。

e0173645_10252076.jpg

この貫禄ある構え、1940年創業の老舗だそうな。
店内も期待を裏切らない、ほっこり空間。
さて、ここで何を食べるか・・・やはり、名物いっとかないとな。
ダブルカレー(800円)だ。

文字だけ見ると、相がけのカレーでも出てきそうだが、実際には、こんな感じ。
でました、ここも、丼の上に沢庵乗っけてくるタイプだ。

e0173645_10252391.jpg

見た感じ、カツとじだよね。
何がダブルなのかというと、このとんかつ。
この店のとんかつは変わってて、ミルフィーユのように薄切りの肉を重ねたものを揚げているわけ。シングル、ダブル、トリプル、テトラと選べる。

2枚重ねたダブルのかつにたっぷりとカレーがかかっている。
カレーは、粘度はなくさらっさらタイプ。
お~なんか懐かしいというか、昔から食べてきたような気分だ。カツは筋張ったものはなく、めちゃ柔らかい。ほー、カレーな風味は確かにするしピリ辛感もあるんだけど、それ以上に、おダシがめちゃきいているわ。

e0173645_10252570.jpg

これ・・・完全に、ご飯がご飯がススムくんアイテムだな。
ご飯も丼飯だし、がっつり食べたい時にいいね~
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:多津屋
場所:高槻市高槻町20-17 高槻センター街
時間:11:30~20:30 日祝日休
電話:072-685-0929

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-09-24 11:37 | 食べ歩き(その他) | Trackback | Comments(0)  

石橋の居酒屋「彩菜」

以前から一度入ろうと思っていたんだよね。
阪急石橋西側、駅から数分、居酒屋「彩菜」だ。

e0173645_08040730.jpg

この場所、昔は「司」という居酒屋だった。当時で40年は営業しているという老舗だったが、閉店後、居抜きで開店し、すでに2年半ほど経っているそうな。
「司」の時はスナック感が強かったけど、「彩菜」は明るく、落ち着いた感じになっている。L字カウンターで8席。

e0173645_08041965.jpg

とりあえず、瓶ビール(450円)をもらおうかな。
とにかくも、この目の前の、大皿に盛られた色とりどりの惣菜が美味そうだ。
単品で300円~だ。
メニューを見ると、一品は300~500円と良心的。惣菜以外にも、焼きそばやカレーなど締めの飯物もあるぞ。

e0173645_08042688.jpg

「色々食べたいけど単品だとなぁ・・・」と思っていたところに、
お店のお母さんが、「ちょっとずつ盛り合せもできますよ」と、好き嫌いまで確認をしてくれた後、惣菜のおまかせ3種盛りが出てきた(このチョイスで750円)。

ししゃもの南蛮漬け、ベーコンとじゃがいもに、剣いかの酢みそかけだ。

e0173645_08042993.jpg

ししゃもの南蛮漬けは、酢をきかせすぎることなくさっぱりといただける。子持ちししゃも、味がよくしゅんでウメー。
ベーコンとじゃがいも、どちらもごついカットで熱いところをハフハフ。じゃがいもがフッカフカですな。
剣いかの酢みそかけは、剣いかがめちゃ柔らかいところに、少し酸味のある味噌がとっても相性がいい。

ドリンクのおかわりには、ハイボール(400円)を。
その場でレモンをスライス、浮かべてもらう。

e0173645_08043137.jpg

この目の前にあるポテサラは、やっぱり食べておかないとな。
ポテトサラダ(300円)。じゃがいもがごろごろした感じなんだけど、しっとりきめ細かい舌触りとハムが合うわぁ。うまい。

e0173645_08043476.jpg

店のお母さんは、とっても気さく。「見よう見まねで料理してますけど」と謙虚だし、気ぃ遣いだわ。「このお店のお客さんはホントいい人ばかり」と話していたが、それは、お母さんのもつ人柄が自然とそうさせているんだと思うよ。

面白いなぁと思ったのは、実は「司」の時も、ししゃもの南蛮漬け食べたんだよね。「司」と「彩菜」はまったく関係がないのに、こうしてアジとかでなく、「ししゃもの南蛮漬け」という同じメニューがあって、それをまた食べている・・・不思議だよね。

気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:食・酒処 彩菜
場所:池田市石橋1-9-4
時間:17:00~ 木休
電話:072-762-1568

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-09-24 09:50 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

石橋の寿司「流れ鮨三代目おとわ 池田総本店」

音羽鮨といえば、池田・石橋エリアではお馴染みのお寿司屋さんで、ちょっとした会合や慶弔事での食事でも重宝するんだよね。今では、京都・京阪神エリアで何十店舗と展開しているが、池田生まれのお寿司屋さんだ。

その音羽鮨の中でも、
比較的最近登場した形態が、今回、行ってきた「流れ鮨三代目おとわ」だ。
阪急石橋駅から、池田に向かう途中、阪急電車の高架沿いにあり、電車からも大きな看板を目にする。

e0173645_08220526.jpg

なっかなかの人気ぶりで、ちょっと待たないと。
カウンター席、テーブル席とあるんだけど、今回はJr.と2人だったので、カウンター席に。
目の前には板前さんがいて、寿司も握ればお造りの段取り・・・と、手際よく作業が進められていく。
・・・なんだけど、注文はこの目の前にあるタブレットなのね。まあ、回転寿司と同様のシステムで、寿司が回転しないバージョンか。
カウンター席の場合、タブレットで注文すると、注文したものは、目の前の職人さんから直接出される。ん?何が「流れ鮨」なんだろう・・・

なるほど。
カウンター席では分からなくって、テーブル席をみると回転寿司と同じレーンがあるな。「流れ鮨」というのは、回転はしないけど注文した寿司がレーンで流れてやってくるということね。つまり、作り置きがなくて、注文してから作ってますよーってことだ。

とりあえず、角ハイボール(410円)をもらってと。
寿司いく前に造り盛り頼むかな。三代目おとわ名物造り(842円)から。
あら、おゴージャスに舟盛りで出てきたぞ。マグロ、鯛、はまち、甘えび、いか、サーモンにホタテまでついた7種盛り。こりゃ、お得ですな。

e0173645_08220990.jpg

びっくり枝豆(486円)。
とりあえず一品な枝豆に、なんで「びっくり」がつくのかなと思ったんだけど、木桶にどっさり&枝付きで、なかなかの迫力(笑)

e0173645_08221334.jpg

イカ王としては外せないな・・・イカ三昧(291円)。
甲イカ、ヤリイカに真イカソーメンの握りセット。塩でいただくことで、イカの甘みを感じながらモグモグ。ウメー
イカ三昧の他に、まぐろ三昧や貝三昧などもあるぞ。

e0173645_08221626.jpg

あればもれなく発注、好物のつぶ貝(172円)も。
んー瑞々してくて、コリコリがグ~

e0173645_08222004.jpg

白魚(172円)は、紅葉おろしと青ネギをぱらっと。こちらはポン酢で。
稚魚なんだけど甘味が濃くて、塩気もいい塩梅。

e0173645_08222247.jpg

価格帯も手頃だし、うどんやデザートなどもあるので、ホント回転寿司の回転しないバージョンだな。少し落ち着いた雰囲気なので、色んなシチュエーションで使い勝手いいかもね。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:「流れ鮨」三代目おとわ 池田総本店
場所:池田市井口堂1-13-12
時間:11:00~14:30(L.O.14:15)、17:00~22:00(L.O.21:45)
   土日祝は11:00~22:00
電話:072-761-5581

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-09-21 09:20 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

石橋の串揚げ「串揚げキッチン だん」

そうかぁ、もう5年も経ちますかぁ・・・
席に着いた矢先、お店の方からそう切り出された。
当時はまだ、銀座に出店するために、まずフランスに店を出すという話だったもんなぁ。石橋発世界へ!なんて冗談ぽく語っていたが、いまや、それを実現しちゃってるし、北新地の「串かつ凡」にあたっては、ミシュラン1つ星獲得してるもんなぁ。
阪急石橋、「串揚げキッチンだん」だ。

Jr.がまだ小さい頃によく行ってたんだけど、Jr.がここの揚げパンを爆食いすることから、高くつくわ〜っと、少し足が遠のいていたな(笑)

今回は一人、遅めの時間で軽く。
ドリンクは、ハイボール(490円)で。

e0173645_07300942.jpg

大阪の串かつとは言っても、庶民タイプのそれとはちょっと違う。
旬のもの、こだわりの食材をつかった創作串揚げだ。

まずは豚串からいくかな・・・
ラルポーク(200円)。スペイン産のブランド豚ですな。繊維質がきめ細かく、しっとり質感でふわっ~と柔らかい。ウメー
からしもいいし、ここのスパイシーでクセになるソースとも合うよん。

e0173645_07301389.jpg

天使の海老(320円)。
あら、この海老、身がしっかり詰まっているって感じ。きめ細かい衣と相まってふわっサクッが楽しめる。食べごたえがあっていいですな。海老好きにはたまらん。

e0173645_07301666.jpg

ささみ大葉巻き(160円)。
ササミの柔らかさももちろんグーだけど、この上にのっている梅、昆布でもきいているのか酸味控えめでうまいな。

e0173645_07320894.jpg

秋鮭イクラのせ(250円)。
鮭の串の上に、大根おろしを下敷きにしてイクラがのっている贅沢なひと串。
非常にあっさりな中に、イクラの塩気がいい塩梅。

e0173645_07320994.jpg

カラフルなあられが目を引くこちらは、京都の生麩(150円)。
生麩のもっちりした食感ってたまらんよねえ。生麩には、田楽のように味噌がかかっていて、これも優しい甘さでグー。美味しいわぁ。

e0173645_07322361.jpg

「お肉類」や「お野菜」など、メニューはいくつかのカテゴリに分けられているんだけど、
「ワインのお供」からも1ついっとくか・・・ワイン飲んでないけど。
ええのん食べようかな、フォアグラ(420円)を。
フォアグラは串の上に乗っかっているのか・・・あれ?じゃあ串になっているのは何だ?実はこれ、茄子なんですな。
フォアグラはしっとり濃厚な味わいで、塩胡椒をしっかりきかせている。これをあっさり茄子と合わせることで、飽きのこない味に完成させるわけですな。

e0173645_07323491.jpg

揚げ鯛茶漬け(360円)。
シメというには一口サイズなんだけど(笑)、揚げてはあるけど手間暇かかった鯛飯。ほぐすと、確かに鯛茶漬けだ。これ・・・あらーおダシ絶妙やな、塩加減もいいし。味に奥行きがあって、気持ち落ち着く一品。

e0173645_07323119.jpg

最後に揚げパン(100円)。
シメと最後、どっちが先なんだって話なんだけど、この揚げパンは完全にスイーツだ。パンには、甘〜いシロップがかかっている。
あかん、これもハマるタイプやな。

e0173645_07323687.jpg

どれを食べても感動する、美味しい串かつ。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:串揚げキッチン だん 石橋本店
場所:池田市石橋2-1-8
時間:17:30〜24:00(L.O.23:30)
電話:072-762-6006

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-09-16 21:25 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

石橋の蕎麦「蕎麦屋 斐川」 oishii

まぁ、何度か来てるから分かるけど、
初めて来る人は、こんなところにお店があるのか、と思っちゃうだろうね。
阪急石橋駅からは少し歩く距離にはなるけど、国道176号線、荘園口東交差点そば。
「洋服の青山」のすぐ近くに店を構えているんだけど、住宅街に入り袋小路のどんつきにあるんだよね。

蕎麦の「蕎麦屋 斐川」だ。

e0173645_09413994.jpg

混んでいると、蕎麦が出てくるのも時間がかかるから、
今回は開店タイミングで行くことに。

蕎麦が出てくるまでに、一杯。
蕎麦の刺身(500円)を肴に、島根李白酒造の「やまたのおろち」(700円)。
ご主人の故郷が島根なのかしら、日本酒は島根の地酒がいくつか並ぶ。
旨みを感じながら、すっきり辛口な味わい。
蕎麦の刺身は、板状にカットしてあるので、風味がいいのと、もちもちした食感が楽しめる。

e0173645_09424714.jpg

「斐川」に来たら、蕎麦はもちろんなんだけど、ガレットも捨てがたい。
どっちも食べたいんだけど・・・欲張りな人は、ガレット・コンプレランチ(1600円)をチョイスしよう。

蕎麦を注文すると、麺の太さを聞かれるので、好みのものをチョイスしよう。

細め(A-Soft:喉越しのいい、細くて長い蕎麦)
細め(A-Hard:短めで超粗挽きでザラザラ感のある香りのいい蕎麦)
太打ち(B:中太)
極太(C:衝撃の太さで鉛筆ぐらいの太さ)

悩ましよるなぁ・・・
喉越しは楽しみたいが、ちょっと荒いところで蕎麦の香りを堪能したい気持ちが勝つなぁ・・・A-Hardにするか。
食べる気満々で来てるから、蕎麦も大盛り(400円)にしたろ。

e0173645_09430576.jpg

この粗めに挽いたごわっとした質感がたまらんわね。
サクッサクッとした歯ざわりと、噛むほどに、ふわっと口の中に広がる蕎麦の風味がグー。
美味い。

この箸休めもうれしい。きゅうりと甘露煮。

e0173645_09431644.jpg

そして、ガレットがやってきた。
あれ、思ったより大きかったな・・・ガレット、簡単に言えばクレープで、フランスの郷土料理だ。卵、生ハム、カマンベール、キウイ、トマトなどがトッピングされている。おいおい、これも美味い。
ガレットはクレープのようなスィーツではないので、甘くない。もっちり感を活かしているので、かなり食べごたえがる。
蕎麦大盛りにガレット・・・量多かったかな。

e0173645_09433267.jpg

最後は、蕎麦湯をいただいて。
かなり、とろみのある蕎麦湯に、つけ汁を入れていただく。
あー香ばしくて美味い。

e0173645_09434828.jpg

あー食った食った。
店主は、元大阪国際空港航空管制官、そして、陶芸家から蕎麦打ちへ。
色々とこだわりのある、美味しい蕎麦を是非~
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:蕎麦屋 斐川
場所:池田市井口堂1-1-17
時間:12:00~15:00 月~木休
電話:072-761-0159

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-09-13 23:47 | 阪急石橋 麺類 | Trackback | Comments(0)  

伊丹の居酒屋「日本酒バル 酌-Syaku-」

眼鏡を買わなくちゃいけなくて、伊丹のイオンモールにやってきた。
目の検査も終え眼鏡を作ってもらう段階で、待ち時間が少しできるため、
これはチャンスと思い、阪急伊丹駅近くにやってきた。

阪急伊丹駅の南側、路地を入った一角に飲食店が並ぶ。
ここに、杉玉がかかるお店が・・・「日本酒バル 酌-Syaku-」だ。

e0173645_07320062.jpg

バルということで、立ち飲みスペースやカウンター席があるんだけど、
お店に入ると、すぐ右手には小上がりの座敷席もあるんだね。
立ち飲みでも全然よかったんだけど、カウンター席に案内される。

座敷席の前には、かなりの日本酒が並ぶ大きな冷蔵庫。100種くらいあるんだって。そして、カウンターには美味しそうな惣菜が並ぶ。
日本酒にはシールが貼ってあり、その色ごとに値段が決まっている。限定モデルなど時価になりそうなものは除いて、90mlであれば、350円、450円、550円、650円という価格設定になっている。

このあと、眼鏡を取りに行かなきゃならないから、顔を真っ赤にしてまでは飲めないぞ・・・軽くしとかないと。

あ、これいいな。利酒三種(900円)。
これね、決まったものが3種類じゃなくて、飲みたいものをチョイスできる。
有名な銘柄も目には止まるけど、何かおすすめをもらうことにしようかな。飲んだことない日本酒がいいもんね。「辛口でお願いします」とだけ伝える。

まずは、広島三輪酒造の「神雷」青ラベル純米酒
広島オリジナルの酒米、千本錦を使ったお酒。飲み口はあっさりと非常にナチュラルな感じなところに、後半しっかりとした味わいが残る。酸も米の旨みも、とてもバランスがよくって安定感がある。おいしー

e0173645_07321382.jpg

つぎに、こちらは香川は観音寺の日本酒ですな。
川鶴酒造の「川鶴」讃州山田錦65 純米無濾過。繊細な印象を受ける銘柄ラベルが格好いいですな。角のない非常にまろやかな口当たりが印象的。さらりとした後味も飽きが来なくて、とても飲みやすい酒だ。

e0173645_07321518.jpg

3つ目は、山形は楯の川酒造「楯野川」純米大吟醸 源流 冷却
この時期の限定モデルですな。これもまた、吟醸香が主張しすぎることなく、すっきり爽やかですなぁ。奥行きがあり、ひりりと辛味が残る味わい。

e0173645_07321763.jpg

3つの酒を交互にちびちび。
付きだしには、豚肉・もやし・豆苗などの炒め物。ここからしてもう美味しい。
そして、珍味三種盛り(980円)をもらおう。珍味は、ばくらい、牡蠣の塩辛、香住のカニ味噌だ。おーカニ味噌濃厚でウメ~。ばくらいも、ホヤが臭みなくええ食感と塩加減で楽しませてくれる。

e0173645_07322290.jpg
e0173645_07322081.jpg

気にはなっていたけど、隣の人が食べているのを見て・・・あかん、やっぱり頼もう。
日本酒にしてたけど、ここでハイボールを投入(450円)。
いやね、ポテサラが美味そうなのよ。燻卵ポテサラ(550円)。
あーこの燻卵の香ばしさと、お芋さんのしっとり感がたまりませんなぁ。なんぼでも食べられるわ。

e0173645_07322585.jpg

日本酒のこだわりだけでなく、
肴の充実さ、そして、旬、こだわりの食材にワクワクする。酒飲みには泣けるアイテムばかりだ。惣菜の数々も、手間隙かけたものばかり。
また、ゆっくりと来たいお店ですな。

気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:日本酒バル 酌-Syaku-
場所:伊丹市中央4-4-10 伊丹中央ビル1F
時間:17:00~24:00 月休
電話:072-764-7172

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-09-11 09:31 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

梅田のベトナム料理「ビアホイ」

もう10年近く経っているのか・・・むかーし、来たことがあると思ってたんだよな。
阪急梅田駅から東へ、ESTを抜けた新御堂筋沿い。
ベトナム料理の「ビアホイ」だ。
雑居ビルの地下1階、階段を下りていくとアジアな雰囲気が広がる。

e0173645_21272442.jpg

店内は天井が高く、座席数も多い。店の外にもテーブル席があったりするのね。それでも、満員御礼で、特に女性陣が多く占めている。エスニック料理はどこも、女性に人気ですな。

e0173645_21272650.jpg

やっぱり、フォー食べたいな・・・
この、おすすめ麺定食(1500円)というのにしようかな。

e0173645_21275382.jpg

定食には、ソムタムに、生春巻き&揚げ春巻き。
青いパパイヤのサラダ、ソムタムは、全く辛くない味付けになっている。
そして、生春巻きは、ギューギューに中身が詰まっていて食べごたえ抜群。ぷりぷり海老もたまらんわね。

e0173645_21275547.jpg

そして、メインのフォーガー。鶏肉のフォーですな。
この鮮やかな赤い花をあしらった器も、エスニックムードを演出してますなぁ。
深さもあるから、結構なボリュームだな。

e0173645_21275774.jpg

フォーって、本場ベトナムでは、エリアによって入る具材や食べ方が異なるみたい。そんな違いを楽しむベトナム旅行もしてみたいもんだ。

フォーは、例えば、鶏であれば、鶏でダシを採り、そのダシをとった鶏がトッピングに加わる。味付けはそれなりについてはいるんだけど、「あっさり」した味付けだと思って、最後までそのまま食べるともったいない。
出てきたフォー、仕上げは自分の好みの味付けにするのも、またフォーの魅力。
店のテーブルには、ニョクマムやえび塩などが並んでいる。

e0173645_21273279.jpg

もう一つ、香草をちぎって入れるのもそうだ。
このお店では、デフォルトでは出てこないけど、香草をお願いすると無料で出してくれる。香草は、ホーラバー、パクチーファラン、コリアンダーの3種。しかも、これ、おかわり自由なんだよね。

e0173645_21275956.jpg

美味しいベトナム料理食べたいなぁと思った人、
気になる人は是非~
チェーのバイキングも人気みたいよん。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:ベトナム酒場 ビアホイ
場所:大阪市北区角田町2-15 城口ビルB1F
時間:11:30~17:00(食堂&甘味)、17:30~23:00(酒&飯)
   金土祝前日は酒&飯は23:30まで
電話:06-6292-2345

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-09-10 08:48 | 食べ歩き(エスニック) | Trackback | Comments(2)