<   2016年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

 

池田の居酒屋「龍神」

阪急池田駅の北側、
居酒屋「赤天狗」やラーメン「尊鉢ラーメン」のある通りに、今年の5月にオープンしているお店にやってきた。
炭火串焼き「龍神」だ。

e0173645_07301683.jpg

串焼き…そういや、このあたりって串焼きメインのお店ってあるようでないかも。
焼鳥や串揚げのお店はもちろんたくさんあるんだけど、野菜や魚介の串焼きとなると、ぱっと思いつくところで言えば、惜しまれつつも閉店した石橋の「ポポノタン」くらいかもなぁ。

さて、中に入ると、左手にカウンター席が5つ、右手には3人掛けの丸テーブルが2つ。
店内の装飾には、ハワイを想起させるポスターや雑貨の数々。あ、店内に流れる曲もハワイアンだ。

とりあえず、喉が渇いているから、ハイボール(400円)をもらおうかな。
ドリンクのジャンルは生ビール、酎ハイからマッコリまで一通りあって、300円~500円の価格帯。く~冷えてる~

e0173645_07302758.jpg

メニューは串焼きを中心に、スピードメニューとして枝豆などが少し。テーブル据え置きの定番メニュー表に加え、壁面の大きな黒板には、オススメのメニューが書き込まれている。

串は1本単位で注文出来て、
価格帯は100〜800円と、かなり広め。野菜あたりが100円で、高めなところだと海老が500円、タン2本刺しが800円。

まずは、ハラミ(350円)をいただくかな。
カウンターには、客が焼くことがあるのか分からないけど七輪がある。実際に注文をしてみると、それは使わず厨房側でじっくり焼いて出してくれる。

ハラミは、サイコロ状にカットした状態の串焼きで出てきた。
少し粘度のある甘辛のタレがかかり、BBQを楽しむ感じ。お肉は筋張ったものも全くなく、キューブ状でも柔らかいので、モグモグ感と食べ応えがある。

e0173645_07303063.jpg

ベーコン×うずら卵(200円)を。
想像通り、うずらをベーコンで巻いてあるんだけど、あら、なかなか大粒ですな。これも先ほどのハラミと同じタレがかかって出てくる。

e0173645_07304518.jpg

魚介は…あ、イカゲソ串刺し(300円)にしよー
紋甲烏賊のゲソなだけど、紋甲ならではの厚みのある弾力と、足のコリコリ感がたまらんわね。

e0173645_07304973.jpg

駅前というロケーションと、気軽に立ち寄れる串焼きというのがいいですな。
仕事帰りにサクッと飲むにはいいですな。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:炭火串焼き 龍神
場所:池田市菅原町6-8
時間:18:00~22:00 日休

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-08-31 23:54 | 阪急池田駅周辺の店 | Trackback | Comments(0)  

池田のラーメン「SALT」

阪急池田駅から、池田市役所の西側の道を五月山に向かって歩いていくと、ラーメンと書かれた赤い幟がはためく。
以前から行きたないなぁと思っていたし、知人からも「良かったら行ってみ~」という声も手伝って、赤い暖簾をくぐることにした。
「麺屋 SALT」だ。

ウッドテーブルに白い椅子、10席ほどのカウンター。ラーメンのお店なんだけど、エスニック料理でも出てきそうないい雰囲気。

e0173645_00043317.jpg
e0173645_00043563.jpg

まぁ、店の名前が名前ですから、
唐揚げやライスとのセット等はあれど、やはり、メインは塩ラーメンだわね。
ただ、驚いたのは、醤油ラーメンもあるし、何ならうどんもあるぜ。
今回は初めて来たし、店主のオススメとあるワンタンメン(850円)にしてみようかな~

e0173645_00043733.jpg

深さのある黒い器に、澄んだスープ。トッピングには白髪ネギ。
お~、あっさりまろやかな味わいなんだけど、「塩堪能してます~」的なしっかり塩味で、これまた風味がいい。焦がし玉ねぎも、甘味が出ていいアクセントになっている。
麺は、ストレートの細麺でズズズッといけるタイプ。細麺でも弾力しっかりで美味し~

e0173645_00044083.jpg

ワンタンだけど、皮はつるんと瑞々しく、中の餡が、なかなかスパイシーでうまい。この餡…餃子としても食べてみたいな(笑)。
ワンタンは、店によってはほぼ皮のみみたいなところもあるけど、しっかりした味付けの美味しいワンタンが楽しめるのも嬉しいですな。

気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:麺屋 SALT
場所:池田市大和町4-19
時間:11:00~14:30頃、17:30~24:00 火休
電話:072-752-4990

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-08-30 07:45 | 阪急池田駅周辺の店 | Trackback | Comments(0)  

激旅 北海道3泊4日(6)

激旅 北海道3泊4日、最終回。

今回、飛行機はマイルを使ったから、伊丹午後便発で、新千歳昼出発という非常にもったいないスケジュールになっちゃってる。ホテルを出て、ま、地獄谷を少しだけ見て、すぐに新千歳に向かって車を進めることにする。

e0173645_10422402.jpg

しかーし、だからと言ってこのまま空港には向かわんぞ。
朝飯だ朝飯。
登別から高速道路には乗るが、途中の苫小牧西ICで一旦下りる。やってきたのは、苫小牧湾に面した、「マルトマ食堂」だ。苫小牧漁業協同組合と同じ建物にあるんですな。

e0173645_10435632.jpg
e0173645_10440753.jpg

帰り道沿いということもあったけど、
この苫小牧、ホッキ貝の聖地なんだよね。水揚げ量日本一なんだって。
店の入口には、ペタペタとメニューやサインがすごいことになっているが、中に入ると、それを上回るサインの数々…そんなに有名な店なのか。

e0173645_10452566.jpg
e0173645_10451407.jpg

もー
ホッキ貝のメニューがすごい(笑)

e0173645_10445170.jpg

Jr.はホッキ丼(800円)をチョイス。
新鮮なホッキ貝をご飯の上にたっぷりと。

e0173645_10450682.jpg

C級呑兵衛と良妻は、人気というホッキカレーライス(1000円)を。
ビーフカレー頼んでもビーフこんなに入らないよな…ホッキカレーライスは、ホッキ貝がこれでもかと入っている。
見た目、味が濃そうに思うでしょ。粘度の高い甘辛なもったりなカレーであることは間違いないんだけど、ホッキ貝が甘くてジューシーなのよね。ペロッといける。それにしても、ホッキ貝ってこんなに大粒のがあるんだなぁ。食感も柔らかいんだけどコリコリして美味い。
さりげなく、味噌汁も魚の出汁がきいてウマウマ。

e0173645_10451091.jpg

しまった…
飛行機は11:55発で、土産も買うし余裕みてレンタカーを10時に返却することにしていたのに、
食堂を出た時点で10時になっとるやないか。ここからまだ30分くらいかかるぞ。
完全にレンタカーの返却が頭からとんでた。慌ててレンタカーに連絡をし、「あ、全然大丈夫ですよー」と言われ一安心。

無事、飛行機に乗り込み、伊丹空港へ帰路の途に。
飛行中、クラフトビールの常陸野ネストラガービール(500円)を購入。適度な苦味が心地いい飲みやすいビールですな。
一緒についてくるおつまみをポリポリいわしながら、快適な空の旅を楽しむ。
帰りは、行きのようなアクシデントもなく無事、伊丹空港に到着した。

e0173645_11273023.jpg
e0173645_10454953.jpg

到着出口をでると、出待ちの女性陣が何人もいた。
誰か有名人が出てくるんだな。出待ちの人は30~40代の女性のみって感じだったので、韓国系のアイドルかな。
で、ここはミーハー根性で一応見とくかと待ってたら、一部でキャーと黄色い声が聞こえた。あーあの人かな。目の前も通り過ぎたんだけど、まったく誰か分からん…
いかん、つまらん時間を使ってしまった。

家に着いて、ほっと一息。
「かま栄」のパンロールをアテに飲み直しや。

e0173645_10455238.jpg

激旅 北海道3泊4日(6) 完。

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-08-28 11:44 | 旅・街散策・遊びスポット | Trackback | Comments(0)  

激旅 北海道3泊4日(5)

激旅 北海道3泊4日。

千歳基地航空祭を堪能した後、
JR南千歳駅から新千歳空港駅に移動してきた。ここからは、レンタカーを借りて今日泊まる宿に向かうんだけど、
その前に、ちょっとおやつ感覚で、ラーメンを食べることに。
空港ターミナルビルの中に、「北海道ラーメン道場」という一角があり、北海道の有名ラーメン店が軒を連ねている。夕方だけど、どの店もいっぱいだな。

e0173645_20205951.jpg

味噌ラーメンが食べたいなぁ…いくつかお店がある中で、札幌ラーメン「雪あかり」に決めた。麺が西山製麺なんだよね。
味噌バターコーンラーメン(1080円)にするか。

e0173645_20252466.jpg

この麺の縮れ具合とプリプリ感がたまらんですな。
スープは、見た目、バターものってこってりしてそうなんだけど、思ったよりあっさり。味噌の風味もしっかりしてるし美味いのは美味いんだけど、個人的にはもっとこってりの方が好みだな。

さて、新千歳空港から車で南下し、この日の宿泊地、登別温泉に到着。
北海道行きを決めてから当日までの期間もさほどなかったので、選択の余地がほぼなかったのと、宿自体にそれほどこだわることもなかったので、今回の宿は「滝本イン」

e0173645_07220100.jpg

とりあえず、素泊まりで宿をとってるから、
風呂の前にまず、外に食事をしにいかないと…食いっぱぐれるな。
滝本インは温泉街の北側に位置するんだけど、そこから南に400~500mほどの通りが目抜きで、土産店・飲食店が並ぶ。

e0173645_23501231.jpg

ただ、そんなに賑やかで店も多いという感じではないので、閉まっちゃう前に店探し急がないと。
で、入ったのが、「いせくら」だ。
へ~、各テーブルでも炭焼きができるようになっているのか。

e0173645_08155432.jpg
e0173645_08212572.jpg

まあ、「なんか食べないと」と言っても、さっき新千歳空港でラーメンを食べたところなんだよね。ちょこっとつまむ感じかな。
ハイボール(540円)をもらおうかな。もちろん、サッポロクラシック(650円)もあるぞ。

まずは、つぶ貝串を。
握りでしょっちゅう食べるつぶ貝は、ペラっと平たい形にカットされて出てくるんだよね。今回、札幌ではぶつ切りの握りを食べたけど、この店でも、サザエのようにぶつ切りで串刺しに。こうなると、コリコリ食感だけでなくムニムニっとした弾力も楽しめるよね。

e0173645_08261334.jpg

あと、一応、ザンギ(650円)はいっとくか。
鶏の唐揚げなんだけどね。
北海道と四国、なぜかこの離れた場所で、鶏の唐揚げのことをザンギ、せんざんきと呼ぶんだけど、不思議だよね。
「ザンギ」は料理名なので、鶏の唐揚げと同義とは言い切れないかもしれないが、ザンギが鶏の唐揚げというカテゴリにインクルードされているのは間違いないね。

出てきた唐揚げは、肉に味付けがされているけど、タレにつけて食べるものではなかった。まあ、由来はともかくも、衣サクッと鶏肉もふわっと柔らかくて美味い。

e0173645_08262053.jpg

フライドポテト(540円)やししゃももいただいて…
腹も落ち着いたし、ホテルに戻って風呂入るか。

e0173645_08262334.jpg
e0173645_08262628.jpg

さて、「滝本イン」のとなりに、ものごっつい大きな宿「第一滝本館」がある。この2つは姉妹ホテルなんだって。ま、姉妹と言っても、明らかに力関係がわかる程のスケールの違いを見せつけられる。
そうなんだけど、「滝本イン」に宿泊しても、「第一滝本館」の風呂には入れるメリットがあるので、そのおこぼれ的な特典を活用させていただく。

宿の入口からして全然ちゃうな…
ま、入口から浴場に向かうまでにも、「わー縁日やってるなぁ。お土産屋さん充実してるなぁ」…ホテルの中にいるというより、どこかの通りを歩いているようで、羨ましい限りだ。

e0173645_09151257.jpg

んー…浴場がでかすぎる。スーパー銭湯くらいのイメージだったけど、比じゃないな…ホントでかい。広さ1500坪って…35も湯船があるのか。
関西の人なら、スパワールドをイメージしてもらう方がいいね。

ただ大きくて湯船が多いだけでなくて、泉質の異なる温泉なんだよね。え?7種もあるのか。酸性含硫黄(ナトリウム) 塩化物・硫酸塩泉、ナトリウム・カルシウム 塩化物泉 (中性低張性高温泉)、ナトリウム・カルシウム 塩化物泉 (弱アルカリ性低張性高温泉)、酸性含硫黄・鉄(Ⅱ) 硫酸塩泉、ナトリウム・カルシウム マグネシウム 塩化物・炭酸水素塩泉などなど。見た目にも無色透明、白濁だったりと楽しい。

もちろん、源泉温度の都合で加水はしているが、いずれも源泉かけ流しだ。「金蔵の湯」だけは熱さそのままに100%の源泉かけ流しだ。
風呂に入りながら、ビールやジュースが飲めるのも珍しいサービスだし、随所に休憩スペースもあるし、ホント充実してますな。
ヘロヘロになるまで湯に浸かって、部屋に戻ることにする。

明けて最終日。
7時頃に「滝本イン」にある浴場にも行ってみる。
昨晩の「第一滝本館」の浴場がまるで夢であったかのような、現実感満載の雰囲気がたまらない。こういうの好きよ。
浴場入口の扉の建付を何とかして欲しいとは思ったけど、意外と広々としていい感じ。

e0173645_10054703.jpg
e0173645_10055195.jpg

お湯は、白濁した硫酸塩泉で、42度に保つために加水しているが源泉かけ流し。朝から一人独占して申し訳ないですなぁ。いやぁ気持ちいい。

e0173645_10055388.jpg

さ、午前中には新千歳空港にいないといけないから、
8時までに宿をでるか。

激旅 北海道3泊4日、続く。

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-08-28 10:33 | 旅・街散策・遊びスポット | Trackback | Comments(0)  

激旅 北海道3泊4日(4)

激旅 北海道3泊4日。
7日(日)は、今回の旅のメイン、航空自衛隊千歳基地主催の千歳基地航空祭へ。
札幌駅から普通電車で、一旦、千歳空港に出て、ロッカーに荷物を預ける。
その後、南千歳駅へ向かい、駅前から出ている航空祭へのシャトルバスに乗り込む。朝が早いので、まだ、そんなに待ちの列なく乗り込むことができた。会場まで歩くつもりでいたので助かった。

航空祭は9:00からなんだけど、8時には中に入ることが出来た。
とりあえず、飛行イベントが始まるまでに、展示機の写真を撮っておくか。
救難捜索機U-125Aに、多用途支援機U-4。

e0173645_08551207.jpg
e0173645_08554084.jpg

救援ヘリコプターUH-60Jと、
ちょっと遠いけど、向こうにいるボンバルディアは、海上保安庁のDHC-8ですな。さらに右奥に少し見えているのが、基本操縦練習機T-400。

e0173645_09024947.jpg
e0173645_09065425.jpg

これは、流石に近くで見るとでかい・・・
空中給油・輸送機のKC-767。767とあるけど、B767をベースにボーイング社が開発したものだ。

e0173645_08554372.jpg

固定翼機哨戒機のP-3C、カーキ色が渋い戦術輸送機C-130H、幹線航空輸送ヘリコプターCH-47J。

e0173645_09185336.jpg
e0173645_09185533.jpg
e0173645_09183719.jpg

そして、偵察機RF-4に、

e0173645_09340478.jpg

イーグルの愛称でお馴染み、戦闘機F-15。

e0173645_09340827.jpg

どの航空祭でも人気のブルーインパルス。

e0173645_09372792.jpg

ブルーインパルスに並ぶ形で、F-16、F-2。
F-16は日本では採用されていないので、米軍ですな。

e0173645_09415555.jpg

こちらには・・・
戦闘機F-104Jに、初等練習機T-34と中等練習機T-4。

e0173645_10005169.jpg
e0173645_10005377.jpg

これまで、那覇や小松の航空際に行ったけど、
この千歳基地ならではと言えば、やはり、政府専用機だ。
ある程度のフライト予定については、実は防衛省ホームページでも公表しているんだけど、まぁ、なかなかお目にかかることはないわね。

e0173645_10120334.jpg

「なんで、政府専用機が千歳基地ならではなの?」
と、思う人もいるかもしれないね。
政府専用機は、ANAやJALではなく航空自衛隊の飛行機なのね。で、用事がないときは普段、千歳基地に格納されているわけ。訓練などもここで行われている。
航空祭開始前、政府専用機は格納庫に予備機含め並んでいたんだけど、うち1機が展示向けにゆっくりと移動してきた。
ジャンボを間近で見ると、流石にでかい・・・

e0173645_10370019.jpg
e0173645_10371623.jpg

日本の航空会社では、すでにジャンボ(B747)は現役を引退しており、あとはこの政府専用機を残すのみ。
でも、すでに3年後にはB777-300ERへ切り替えられることが決定しているため、間近では見ておきたかったんだよね。

航空祭が9時に始まり、展示だけでなく、午前中、救難訓練や異機種編隊飛行などが行われる。編隊飛行はさすがに見ごたえがありますな。

e0173645_10555604.jpg

ここで泣けるのは、政府専用機も航過飛行あったんだよね。
この画はすごいよな…

e0173645_10560185.jpg

モーレツな人で賑わう航空祭。
単なる飛行機好きだけが集まっているわけじゃない。やはり、ブルーインパルス人気がすごいのね。アクロバティックな飛行もすごいけど、パイロットがもはやアイドルなのよね。まあ、女性陣の多いこと。

e0173645_11060185.jpg

そういう意味では今回残念だったのが、
午前中すごい天気が良かったのに、午後になると、ちょっと天気も怪しい感じになり、何よりも風が強くなってきたのね。
これを受けて、ブルーインパルスのアクロバット飛行が、航過飛行レベルに留まり、そのまま終了してしまったことかな。
こればっかりはどうしようもないけどね…残念がる声があちらこちらで聞こえた。

e0173645_10555830.jpg

14時過ぎまで楽しんだし、そろそろ帰るか…
影のないところにずっといたから、めちゃ焼けてしまった。

帰りのシャトルバスはありえないくらいに並んでいたので、
南千歳駅まで歩いて行くことにする。カラッとはしているものの日差しが強いなぁ。歩くと30分くらいかかるんだけど、シャトルバス乗るのに1時間半以上待つならと頑張る。

千歳空港までもどり、改めてレンタカーを借りて
今日の宿まで走ることにするか。

激旅 北海道3泊4日、続く。

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-08-22 11:29 | 旅・街散策・遊びスポット | Trackback | Comments(0)  

激旅 北海道3泊4日(3)

激旅 北海道3泊4日、
2日目は、定山渓温泉から積丹、北竜町をめぐって札幌へ。終日車を走らせっぱなしだったな。明日は朝早くから動かないといけないので、札幌駅に近いホテルにチェックイン。
あちゃー、もう21時か。

夕食に1軒行きたかった店には向かったんだけど、閉店ですーって言われちゃって・・・
で、やって来たのは、「四季 花まる」だ。北海道をメインに、東京にも店舗を構えるチェーン店ですな。

e0173645_21081963.jpg

時間が時間なのに、実は入るのに少し待ちがあったんだよね。
確かに店内は、たくさんのお客さんで賑わっている。こりゃ期待できそうだ。
テーブル席に案内され、まずは、生ビール(350円)を。サッポロクラシックだ。

e0173645_21083801.jpg

雰囲気的には居酒屋かなと思ったんだけど、「町のすし家」というだけあって、寿司屋なんだね。メニューを見ると寿司があくまでメインで、一品が少しある感じですな。
Jr.は開口一番、生ほたて刺し(930円)。肉厚しっかりでムニムニ感満載。甘いね~

e0173645_21084650.jpg

生ほたてだけと言わずに、お造りを・・・花まる元気刺し盛り(1980円)。
瑞々しい真いかよろしく、羅臼産にしん炙りえんがわ焦がし醤油もウメー

e0173645_21085429.jpg

おー、そうだそうだ。
「積丹でうに」ともう一つ、つぶ貝も食べとかないと。
活つぶ握り(360円)を。お店に入った時に、入口すぐのところにあった水槽に、実はつぶ貝がごろごろしてるの見てるのよね~
襟裳産のつぶ貝、剥きたてでいただく。ほらウメーって。コリコリな歯ごたえが絶妙ですな。

e0173645_21090182.jpg
e0173645_21100270.jpg

日本酒もちょっと飲んでおこうかな。
倶知安にある有限会社ニ世古酒造の「二世古」特別純米 彗星(720円)を。
あらすっきり、飲みやすい酒ですなぁ。美味い。

e0173645_21090808.jpg

これも食べておきたいな。
標津産の時知らずを握り(360円)で。
鮭の中でも高級食材とされる時知らず。脂がのっているのにこってりしない、絶妙なしっとり感がクセになるレアアイテムだ。

e0173645_11310979.jpg

もうちょいイカ食べたいな・・・
羅臼いかと花咲かにのいかゴロ焼き(880円)いっちゃお。
鉄板が先に来て、お店の人が具材を豪快にのせてくれる。
わー、カニもたっぷり入れてくれるんだ~、ある程度火が通ったら全部をまぜまぜ。
いかわたの濃厚な味わい、酒が進むね~

e0173645_21091824.jpg
e0173645_21092130.jpg

花咲がにの鉄砲汁(450円)は、根室の名物なんだって。
香ばしいダシもよく出ているし、かにもがっつり入ってますな。
あと、やっぱり、ぼたん海老もいっとこ。
食べごたえのある大振りで、ぷりっぷりで甘いわ。

e0173645_21094369.jpg
e0173645_21095353.jpg

あー食った食った。
満足満足。
激旅 北海道3泊4日、続く。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:四季 花まる 時計台店
場所:札幌市中央区北1条西2 札幌時計台ビル1F
時間:11:00~23:00
電話:011-231-0870

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-08-22 08:00 | 旅・街散策・遊びスポット | Trackback | Comments(0)  

激旅 北海道3泊4日(2)

激旅 北海道3泊4日、
定山渓温泉から道道1号線(定山渓レイクライン)で北上し石狩湾に出、国道5号線をさらに西へ車を進める。小樽、そして、余市を過ぎ、積丹(しゃこたん)半島に入る
積丹岬の南側にある日司漁港というところに、11時半頃に到着。快晴の空に澄んだ青い海が広がる。
この小さな漁港の前の道には、「生うに丼」の幟や看板が並び、このエリアだけ人・車が混雑している。

e0173645_07404527.jpg
e0173645_07404727.jpg

今回の旅で楽しみの1つにしていた、「ウニの聖地 積丹でウニ丼」
やってきたお店は、「中村屋」だ。隣りには「みさき」があり、共に車が満車で止められないくらいの人気店だ。

e0173645_10433329.jpg

しばらく待って、中に入り座敷席へ。壁には、写真付きでメニューが並ぶ。ウニだけでなく、いろんな魚介の丼があるんですなぁ。

e0173645_10472990.jpg
e0173645_10472068.jpg

いろんな魚介が入ったミニ大漁丼(2400円)・大漁丼(2750円)が人気のようなんだけど、これは、この行った時点で売り切れていた。
Jr.もこれを注文しようとしてたんだけど、結局、ウニ、かに、いくらの三色丼(2350円)をチョイス。この時期の積丹産の生うに(むらさきうに)が楽しめる。

e0173645_10465716.jpg

で、肝心のウニ丼だけど、この日の生うに使用は・・・
赤うに丼(5500円)、生うに丼(2850円)、ミニうに丼(2200円)、うに丼セット(3350円)・・・色々あるけど、ここは、とーんと気前よく赤うに丼にするか。
赤うには、甘みの強い濃厚な味わいが楽しめるバフンウニの中でも、最高クラスのエゾバフンウニだ。美味い!

e0173645_10470007.jpg

せっかく積丹まで来たんだし、やっぱり、積丹ブルーは見ておかないとな。
日司漁港から、もう少し西へ半島沿いを走り、神威(カムイ)岬へ。
半島の緑の鮮やかさとのコントラストも素晴らしい、この海の色。
いやぁ、透き通ってますなぁ~

e0173645_11292621.jpg
e0173645_11292921.jpg

時間は、13時30分頃。
ここからどうするのかというところで、恒例の爆走タイム。
車を走らせ、やって来たのは・・・

北竜町のひまわりの里だ。
おいおいおい、もう17時じゃん。どんなけ走るのよ。
まあ、積丹を出て、小樽から札幌自動車道にのり、札幌JCTから道央自動車道を。美唄・滝川よりも北上しやって来たんだもの。

e0173645_11401922.jpg

北海道に、観光スポットのひまわり畑がいくつかあるんだけど、
札幌に比較的近いところにないかしら、と調べてここにやってきた。やっぱり、広大な大地がある北海道のひまわり畑は、スケールが違いますなぁ。
いやぁ、圧巻。

e0173645_11402233.jpg
e0173645_11402732.jpg

もうすぐ、日が落ちますけど状態だって言ってるのに、
ひまわりの里のすぐそば、北竜町パークゴルフ場で軽くひと振りして行くという。

e0173645_20534983.jpg

まじで暗くなり始めているし、
何よりも、これから札幌まで戻らないといけないから。あまり遅いと晩飯食べそびれるって。
はいはい、札幌行きますよぉ。

激旅 北海道3泊4日、続く。

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 ぶらり旅
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-08-20 20:58 | 旅・街散策・遊びスポット | Trackback | Comments(0)  

激旅 北海道3泊4日(1)

8月5日(金)の昼時、
C級呑兵衛ファミリーは伊丹空港にいた。
まぁ、夏休みを利用した旅といえばそうかもしれないんだけど、毎度、何かあるしハードだからな・・・

午後便のANAで一路、札幌へ。

e0173645_09370524.jpg

天気もいいし、快適な空の旅だったんだけど、アクシデントは早速やってきた。
そろそろ着陸かなぁというその時、機長からアナウンスが・・・管制の指示により上空で旋回しますって。ま、これまでにも、羽田着陸の時に空港の離発着が混雑して、上空で調整するというケースがあったから、この時は特段違和感はなかった。

ところが、20分くらい旋回を続けるので、流石に時間がかかるなぁと思ったんだよね。遅れた理由もよく分からなかったので、後からインターネットで調べてみると、どうやら、新千歳空港の保安検査場で、検査をすり抜けて飛行機に搭乗したのがいるという訳の分からない理由で、空港がパニックになっていることが分かった。

おかげで、宿に入る時間も遅れることに。
もともとは「18時すぎには着くかなぁ」と目論んでいたんだけど、19時を回ってしまった。
今回の宿は、定山渓温泉にある「悠久の宿 白糸」だ。
全部で9室しかない小さな宿だけど、時間を忘れる静かな宿だ。

e0173645_07393518.jpg
e0173645_07475475.jpg

時間を忘れくつろぎたいところではあったんだけど、
とりあえず、着いて部屋に荷物を置いたら、間髪入れずすぐ夕食。
ホントは、宿に着いたらまずはひとっ風呂と行きたかったんだけど、どこぞの検査をすり抜けて飛行機に搭乗したやつのおかげでね(怒)

食事は部屋食でなく、お食事処でいただく。
こちらは竹膳というコース。

e0173645_07475760.jpg

食前酒に梅酒。
前菜盛り合わせに、お造りは5種盛り。ウニ、ボタンエビやホッキ貝など北海道の海の幸。小鉢は冷蕎麦、台物は道産鶏つくねのちゃんこ鍋。食べごたえのあるつくねは、甘みがありますな。
酢の物というかサラダになるのかな、これは・・・スモークサーモンのサラダ・自家製林檎ドレッシング。

この後、アルミホイルに包まれたものがやってきた。
開けてみると・・・お、赤魚ね。赤魚のホイル焼き柚子胡椒味噌味。柚子胡椒は風味付けで、濃厚な味噌と赤魚との相性がいい。

e0173645_07271532.jpg

八寸皿には、季節の天ぷら盛り合わせ。
あら、海老も立派だけど、かにもありますなぁ。

飯物は道産米ななつぼし、吸物にはホタテ小柱・三つ葉、香物。
シメには甘味に柚子シャーベット。

e0173645_07475992.jpg

うー、食べた食べた。
部屋に戻ってテレビをつけると・・・今日の千歳空港のアクシデント、やっぱり、ニュースになってるじゃん。保安検査場を通らずに飛行機に乗れたということは、検査の時と登場の時のチケットチェックは連動してないのか・・・どっちにしても、多大な迷惑をかけたんだから謝れっちゅうねん。

ま、ええわ。お風呂いこお風呂。
宿には浴場が2つ。大浴場と露天。それぞれ、時間によって男女入れ替わるそうな。今回はそのタイミングはなかったけど、他の客が入ってくることもなく貸切状態でゆっくり浸かることができた。
泉質は、含硫黄-ナトリウム-塩化物泉(低張性中性高温泉)で、源泉100%かけ流しだ。夜に入って、また、朝起きてすぐに入って・・・いやあ、気持ちいいわぁ。

e0173645_07460756.jpg
e0173645_07461088.jpg

夜に、宿近くにあるコンビニエンスストアに行ったんだけど、寒いなぁ。
昼間は暑いながらもカラっとして過ごしやすく、夜は半袖だとちょっと寒いかなという気温。
お店には、他のお店と同じように花火が売られているんだけど、微妙に利用目的が違うな・・・爆竹が売っているのもすごいけど、やっぱり、熊がいらっしゃるところにはいらっしゃるのね。
北海道らしい珍味と酒を買うか。

e0173645_07194343.jpg
e0173645_07194565.jpg

明けて2日目。
朝食を他の客よりも30分ほど早めてもらって、すぐに出立するので、定山渓での観光ってほぼする時間がない。
なので、朝食までに朝風呂と、ちょっと散歩。こうみるとホント、山間部の渓谷にある温泉地なんですなぁ。

e0173645_07285452.jpg

食欲をそそる宿の朝食。
美味しい上に、なかなかのボリュームなところをしっかりいただく。

e0173645_07344734.jpg

身支度をして宿を出発するんだけど、
ドライブの前に、温泉街の中心にある、土産物を扱う定山渓物産館と、近くのスポットを散策。
こちらは、二見吊橋を望む二見公園。

e0173645_07285704.jpg

この温泉地を拓いた美泉定山の像がある定山源泉公園に、定山渓物産館。おー、ペナントって、超久々に目にしたな。まだ土産物として取り扱われているんですな。

e0173645_07345321.jpg
e0173645_07345025.jpg

さ、これから少し車を走らせないと。
車が混んだりすることがありませんように。そして、食べたいものが売り切れてませんように・・・

激旅 北海道3泊4日 続く。

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-08-18 07:56 | 旅・街散策・遊びスポット | Trackback | Comments(0)  

蛍池のラーメン「麺屋ほぃ」

石橋の「TORI TO NICK」では食べたことなかったんだよなぁ。
鶏白湯ラーメン。
色々食べたあとのシメだけでなく、確か一時期、ランチでも提供していたように記憶している。「へ~」とか思いながら、結果、食べるタイミングを逸してしまっていた。

その「TORI TO NICK」の鶏白湯ラーメンだけが切り出されて、蛍池にお店が出来て久しい。もうすぐ3年くらい経つのかな。
「麺屋ほぃ」だ。

e0173645_07222380.jpg

国道176号線から、大阪空港へ向かうT字交差点を空港側に向かい、阪急宝塚線をくぐる手前にある。場所的には蛍池だけど、蛍池と石橋の間にあるということで、店名はそれぞれの頭文字をとって「ほぃ」。で、蛍池寄りだから「ぃ」が小さいという・・・

中に入ると、L字カウンター席のみで、10人・・・は入れないかな、くらいのキャパ。
この前を通るたび、待ちの列を見ているんだけど、ラッキーなことに今回はほとんど待たず、すぐに入ることができた。

頭出し、鶏白湯ラーメンの話をしているにもかかわらず、
注文したのが、ほいの肉盛まぜそば(950円)。だって、肉盛ってあるんだもの。
麺の上に、ローストビーフ、豚チャーシュー、肉そぼろがどっさりのり、水菜と白ネギが添えられている。

e0173645_07222778.jpg
e0173645_07222929.jpg

これをどわっと混ぜるんだけど、ローストビーフもチャーシューもごついから、重くて混ざらんわ(笑)でも、この惜しげもなく肉を楽しめるワイルドさがたまらんわね。
特製のタレがかかっているんだけど、甘みやコクがある一方、ピリ辛なんだ。美味い。
喉ごしのいいツルツル麺(でもって、弾力しっかりの食べごたえ感)もいいですなぁ。

シメにはライスダイブ。
小さな小さな器に白米、ここに、ちょこっとしば漬けとへしこがのって出てくる。
これを、まぜそばの残りにダイブ。

e0173645_07223169.jpg

まぜそばって麺を食べる感じなのに、この肉盛まぜそばは、ワシワシご飯を食べるだな。なかなかのボリュームで食べごたえ十分。ウマウマのまぜそばだったな。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:麺屋ほぃ
場所:豊中市蛍池東町3-1-3
時間:11:00~24:00 不定休
電話:06-4865-3380

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-08-13 11:40 | 食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(2)  

新開地の居酒屋「赤ひげ 姉妹店」

昼酒に、神戸新開地にやってきた。
新開地って、駅を出てぶらぶらするのって何時からぶりだろう。酒を求めてのぶらぶらは初めてだったんだけど、駅周辺に昼間から営業している店が結構あるんだね。
神戸高速鉄道新開地駅の北側に伸びるアーケード街、新開地商店街。
この通りに昼間っから賑わっている居酒屋を発見、「赤ひげ」だ。

e0173645_07210826.jpg

外観から小さい店なのかと思いきや、奥へと続く大きな居酒屋だ。
ちょうど正午に入ったんだけど、なかなかの客入りで活気がありますなぁ。
右手に厨房とカウンター席なんだけど、左手も壁に向かってカウンター席。奥には少しテーブル席があるようだ。
年季の入った黄色い天井や壁・・・ベテラン店員さんの威勢もよく、妙にほっとする空間で居心地がいい。

厨房側のカウンター席に腰をかけて、と。
目の前にあるおでんが、よーしゅんでるなぁ。

e0173645_07211860.jpg

さあ、なかなか大変だ。
メニューなんだけど、壁のいたるところに短冊メニューがぎっしり貼られている。もー、いったい何があって何がないのやら・・・

瓶ビール(450円)に・・・とりあえず、たい皮ポン酢(190円)をもらうかな。
フグ皮ほどコリコリ感はないものの、ゼラチン質のムニムニ感が楽しめる。

e0173645_07211193.jpg

そして、わかさぎ天ぷら(210円)。
それにしても、激安やな・・・一人飲みにはホント有難いわ。
下敷きにもやし、ふかふかに上がった天ぷら。塩かけて食べよー

e0173645_07211301.jpg

鯛造り(250円)。
なるほど、先ほどの鯛皮は、この造りの余りで作ったな(笑)
お!この鯛、もっちもちでウメー。しかも、250円て。

e0173645_07211636.jpg

やはり、目の前でスタンバっているおでんを無視するわけにはいかないな。
ねぎま(120円)と大根(80円)もらおうかな。

ねぎまのマグロが、これまた大粒でモグモグな食べ応え。
大根もよーしゅんどる。こちらのおでんダシは、甘めな仕上がりで美味い。

e0173645_07211926.jpg

瓶ビール1本に色々食べて1300円でございます。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:赤ひげ 姉妹店
場所:神戸市兵庫区新開地2-7-17
時間:10:59~23:01 水休
電話:078-575-3990

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-08-11 09:38 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(2)