<   2016年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧

 

池田のラーメン「六五郎」

ラーメンの街、池田・・・なんだけど、自分のブログを振り返っても、池田であまりラーメンを食べてなかったりするんだよね。
石橋池田間の国道176号線沿いにもいくつかあって、「葵」「ハチ」は行ったことがあるから、今度はここ入ってみるか。
池田寄り、城南の「麺や 六五郎」だ。「しょうゆらーめん」の大きな看板と、寄席並みの赤提灯が目印だ。

e0173645_11090150.jpg

まだ、オープンしてそれほど経っていないのか、綺麗で大きな店内ですな。カウンター席だけでなくテーブル席もあるね。
看板にもあったけど、しょうゆらーめんがウリなんですな。200gのつけ麺(750円)に、ネギラーメン(690円)も魅力だが、今回は初来店なので、シンプルにいこう・・・金しょうゆ(690円)と黒しょうゆ(690円)かぁ。

黒しょうゆにしよー
あ、麺は細麺か太麺が選べるのね。
じゃあ、細麺の感じでもなさそうだから太麺にしようかな。

e0173645_11091763.jpg

金しょうゆは鶏がらベースの透明なスープなんだろうな・・・
黒しょうゆは、富山ブラックや「新福菜館」を思わせる醤油そのものの黒さが際立つスープ。トッピングは、チャーシュー、きくらげ、ねぎね。
あ、麺は平打ち麺なんだ。

なるほど、見た目は黒いけど、甘さを感じる非常に口当たりがまろやかなスープだな。ギトギトもしていないので、後味がすっきり。癖のあるラーメンを食べることが多いから、それに比較すると大人しい感じはするけど、このもちっとした麺との相性もいいよん。

e0173645_11092526.jpg

つけ麺は除くけど、らーめんについては、替玉が1玉無料だ。あと、にんにく、ごま、高菜も無料でつけられる。たっぷり、麺を楽しみたい人は替玉をどうぞ~

e0173645_11094124.jpg

気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:六五郎
場所:池田市城南1-9-26
時間:11:00~15:00、18:00~22:00 水休
電話:072-737-7965

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-02-28 12:20 | 阪急池田駅周辺の店 | Trackback | Comments(0)  

池田の「和牛焼肉丼のいち」 oishii

この間、仕事の移動で池田を経由した時、
時間があまりなかったんだけど、ここで昼食をささっと摂ることにした。
阪急池田駅東側、池田郵便局の南側にある「和牛焼肉丼のいち 」だ。
はじめ、「和牛焼肉丼のいち 」とあるから「のいち」が店名なのかと思ったら、「の」は助詞だったので、「和牛焼肉丼を提供する「いち」」なわけですな(ま、あんまり掘り下げるところじゃないか(笑))。

e0173645_18132357.jpg

中に入ると、カウンター6席に4人がけテーブル席が2つ。
時間がないから、かっこめる丼はありがたい・・・それにしても、池田にもこうした丼のお店ができてるんだね~チェーン店でもないようだし。

店名には「和牛焼肉丼」とあり、ハラミ丼、肩ロース丼、コンビ丼などがあるんだけど、
メニューをみると、牛肉以外にも豚肉なら生姜焼丼やスタミナ丼、鳥だと鳥カレ丼なんてのもありますな。焼きうどんもあるじゃん。
あとね、「ガッツリ食べたい」人向けには、ライス大盛り(100円)や、肉盛り(1.5倍200円、2倍400円)チョイスもできる。

そうねぇ・・・じゃあ、コンビ丼(620円)にしようかな。肉盛り1.5倍(200円)にするか。
コンビ丼は、牛カルビとハラミね。

e0173645_18132542.jpg

あ、お肉柔らかいな。
お肉には、にんにくの入った焼肉と相性のいい味噌ダレがかかっている。おかげで、ご飯がご飯がすすむ君だ。

e0173645_18132874.jpg

あと、お肉をアテにお酒も飲めるみたいですな。
がっつり食べたい人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:和牛焼肉丼のいち
場所:池田市城南2-7-1
時間:11:30~15:00、17:00~21:00
電話:072-752-3789

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-02-28 10:44 | 阪急池田駅周辺の店 | Trackback | Comments(2)  

牧落の蕎麦「心々庵」

阪急牧落駅に下車するって、いつぶりかしら。
蕎麦を食べようと思いましてな。

駅を西側に出、桜井駅にもどる感じで線路沿いを歩くと、ほどなくして到着。線路沿いにあるからすぐに分かるぞ。
手打ち蕎麦の「心々庵」だ。

e0173645_23442939.jpg
e0173645_23443141.jpg

4人がけテーブル席が3つ。ここだけ見るとこじんまりしている感じだけど、2階には座敷席もあるようだ。客は絶えずいて、テーブル席はみな埋まっていた状態だったんだけど、静かな空気が流れる。

さて、何を食べるかなぁ。
温かいのも冷たいのもあるし、わ、鴨せいろそばの鴨は河内鴨なんだぁ、惹かれるなぁ。十割も粗挽きもあるし・・・

そうしたメニューの中に、「辛味おろしそば」というカテゴリーが。辛味おろしそばはそれそのものがメニューかなと思うんだけど、このお店では、その辛味=大根が3種エントリーされている。季節限定モデルの京都鷹峯産、信州親田大根、暮坪かぶらだ。
鷹峯地区は、それこそ京野菜栽培の本場ですな。鷹峯辛味大根も小蕪みたいな感じで、辛いし水分が少ないからわさび的な扱いのようですな。
信州親田大根は、長野飯田市の南、下條村親田エリアで栽培される地元の大根。蕪のような扁平球体で辛味の中でも絡みが強いタイプのようですな。これは、通年で食べられる。あと、暮坪かぶらは岩手県は遠野、暮坪地区だけで栽培される長根の白かぶだそうで、超貴重みたい。これも強い辛味が特徴のようですな。

ご主人がいろいろ丁寧に教えてくれたので、じゃあ、暮坪かぶらをチョイスしようかな。
辛味おろしそば(1350円)。 

e0173645_23450282.jpg

あーなるほど、大根はほぼわさびだな(笑)
でも、後を引きすぎないし爽やかでいいな。

e0173645_23451779.jpg

蕎麦は、最初の一口はそのままで。
このお店では、北海道上幌内産のそば粉が定番だそうで、ここに福井県産や茨城県産を加えた二八を基本にしているそうな。
なんとなしに少し緑がかった色をしている。お、エッジのきいた歯ごたえがウメー。香ばしい風味が鼻を抜ける。

e0173645_23464167.jpg

つけ汁は、辛すぎずまろやかな仕立て。ここに、ぐっとかつおの香りがくるので、少しつける程度で十分に楽しめる。

最後に出てくる、とろみのある蕎麦湯もまた美味しいんだよね。ちびちびつけ汁を合わせながら、全部飲んじゃったよ。

e0173645_23454715.jpg

蕎麦だけでなく、提供される一つ一つのもの全て、素材にこだわってるんですなぁ。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:心々庵
場所:箕面市桜5-1-8
時間:11:00~20:00 水休
電話:072-723-5272

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-02-27 09:18 | 食べ歩き(その他) | Trackback | Comments(0)  

石橋のカレー「ライオンカレー」

さて、facebookに先行して情報を上げると結構反応があったんだけど、
オープン前から話題になっていた石橋「ライオンカレー」に行ってきた。阪急石橋駅西口、商店街の中、惣菜屋の後にオープンした。

e0173645_07264734.jpg

カウンター席が8席くらいだったかな。あと、テーブル席は、2人掛けが2つ、4人掛けが2つ。開店早々、時間を問わず賑やかなことになってますな。
カレー専門店なんだけど、メニューは大きくグリルとフライに分かれる。
グリルの筆頭に挙がっているのがハラミステーキカレー(890円)で、チキン、ハンバーグ、野菜など9種。
フライは、手仕込みチキンカツカレー(750円)、手仕込みロースカツカレー(850円)をはじめ、白身魚やカニクリームなど全部で10種。

がっつり系には有り難く、ライスの大盛り(400g)は無料で、特盛り(500g)だと+50円だ。逆にレギュラー(260g)に対しハーフ(150g)というのもあり、こちらは100円引きになる。ルーの追加は100円ね。

がっつりメニューがここのウリなのかどうかわからないけど、
1キロカレーなるものがあったりする(ルー270g、ライス500g、チキンカツ300gなど)・・・重さで書かれるとインパクトあるな。

せっかくなので、この店名にふさわしいがっつりメニューをチョイスすることにするか。
百獣の王カレー(1600円)。

e0173645_07264912.jpg

レギュラーのハラミステーキカレーに対して、
ハラミの量3倍、ルー大盛り、ライス特盛りというアニマルボリューム・・・

e0173645_07265262.jpg

ライスの上にハラミが敷き詰められている・・・
ライスは固めでパラパラした感じになっている。ルーは浅めの粘度で、甘さが先に来て、後からほどよくヒリリと辛さがやってくる。
ハラミが柔らかいですなぁ。グリルしたハラミの味でルーなしのライスでも食べたいし、ルーと一緒でもがっつりいきたい。
あ・・・福神漬は無料なんだけど、らっきょうは有料なのね。
いやぁ量多いかなぁと思ったけど、完食。

気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:ライオンカレー 石橋店
場所:池田市石橋1-1-4
時間:11:00~22:00

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-02-26 23:26 | 阪急石橋駅周辺の店 | Trackback | Comments(0)  

豊中の居酒屋「酒と蕎麦 こなから」 oishii

この間、お蕎麦を食べたのね。その話はまた別にブログで書くとして、
その時、「あ~蕎麦と一緒に日本酒も飲みたいな~」と思ったんだよね。

日本酒を少し飲んで、蕎麦も食べたいなと思いやってきたのは、
豊中の「酒と蕎麦 こなから」だ。

e0173645_16193728.jpg

お・・・高級感のある割烹な感じですな。L字カウンターに8席、あとは、4人がけテーブル席が2つ。静かにジャズが流れてますなぁ。
付きだしからして、もう美味そうだ。蛸と大根の炊合せ、鰊の甘露煮、ほうれん草だったかな・・・のおひたし。鰊を口にしてしまうと、もう日本酒が欲しくなる。蛸も柔らかくてウメー

e0173645_16230577.jpg

まずは、お造りの盛り合わせを。
お造りの単品はこの日900円~1800円の価格帯、それらを少しずつ盛り合わせにしてもらう。真鯛、鰆、よこわ、〆さば、細魚(さより)にのどぐろときた。
のどぐろの、脂がのったしっとり感がたまらんな・・・あと、さよりちゃん相変わらず甘くて美味いや。

e0173645_16230860.jpg

酒は・・・全国の地酒が40種類ほど書かれたメニューがある。
90ml(5勺)で360円~550円と良心的。これなら、飲み比べ出来るよね~
銘柄は書かれているものの具体的な中身がわからないな・・・と思って、「鍋島」を燗してもらおうと思ったら、生酒だったのでそのままで。
佐賀の富久千代酒造から「鍋島」三十六萬石 純米吟醸 山田錦
ん~甘めしっかり。

e0173645_16231053.jpg

氷魚と辛味大根おろし(580円)。氷魚(ひうお)というのは鮎の稚魚なんだって。
小魚ではあるんだけど、少し大きめなのでしっかり肉質と、甘み塩加減がいい。大根おろしの粗さと辛さ控えめなところもグー。

e0173645_16235765.jpg

海老芋から揚げ(580円)。
うっすらと衣が覆って表面サクッと。あらぁ、海老芋がしっとり柔らかで甘い~。美味いー

e0173645_16240023.jpg

ちょっと、変わったの呑もうかな。
広島、盛川酒造「白鴻」 四段仕込み純米酒 赤ラベル。甘めの純米なんだけど、見た目も味わいも古酒の浅い感じ。

e0173645_16240292.jpg

焼き味噌
(480円)。
丸い石の上に、こんがりと焼き上げた甘めの味噌。蕎麦の実もポリポリ、香ばしい風味が口の中に広がる。ちびちびやるには、ありがたいアイテムですな。

e0173645_16240456.jpg

新潟南魚沼の青木酒造から「鶴齢」 純米酒山田錦
お、あっさり爽やかで飲みやすいなぁ。ウメー

e0173645_16240759.jpg

そして、シメには蕎麦を。せいろ(700円)。
みずみずしい蕎麦がたまらんな。香り立ってるし、いい歯ごたえだわ。美味い。
蕎麦湯もとろみしっかりで、最後の一滴までいただきましたー

e0173645_16241252.jpg
e0173645_16241449.jpg

日本酒と蕎麦にめがないひとは、是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:酒と蕎麦 こなから
場所:豊中市本町1-3-19 長尾第一ビル1-G号
時間:11:30~14:00(水~日)、17:00~23:00(火~日)月・火曜日の昼休
電話:06-6868-9932

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebookC級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!●にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ) にほんブログ村 関西食べ歩き■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-02-25 07:57 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

服部天神の居酒屋「正宗屋」

色んなお店に食べに行くけど、「誰かが行っていた」「雑誌を見て」「たまたま前を通りかかって」など、お店の探し方って色々とあるんだけど、電車に乗ってて、車窓から線路沿いの店が気になって足を運ぶこともある。
そのパターンで、今回は阪急服部天神の「正宗屋」の暖簾をくぐる。

e0173645_08481611.jpg

行ったのは先月、十日戎の時で、通常よりも人が多い時だったんだけど、この状況は毎日の話なのか、この日だけだったのか・・・満員御礼の熱気ムンムンだ。

e0173645_08481455.jpg

電車の車窓からだと、立飲みレベルの広さかと思っていたのに、店内広っ!左手に厨房と横一カウンター。通路はさんで、右の壁側にはテーブル席。お、奥に座敷があるのかぁ。

なんかすごい人で、店内の人はてんやわんや状態だな。
とりあえず、燗をもらおうかな。酒(300円)は「白鶴」ね。

e0173645_08490304.jpg

メニューなんだけど、まあ、何でもある感じですなぁ(笑)
一品170円~で、お造りが各皿490円とあるのが一番高いクラスレベルの価格帯だから、財布に超やさしい居酒屋ですな。

目の前の冷蔵ケースに、すでに小鉢入りしているのがあるな・・・じゃ、まずはポテサラ(180円)から。小鉢は小鉢なんだけど、180円という価格にしては、なかなかのボリュームやな。

e0173645_08491563.jpg

そして、湯豆腐(240円)。
青ネギの上に、とろろ昆布がわさっと盛られて、七味がぱらぱらっと。醤油ベースのたっぷりおダシに浸かって出てきた。
あーあったまる~

e0173645_08491782.jpg

一番最初に注文したんだけど、忘れ去られていたわかざぎの唐揚(240円)。
わかさぎって天ぷらなイメージが強いんだけど、唐揚げ、フライ・・・どの食べ方が一番美味しいんだろうね~
立川志の輔の落語『みどりの窓口』では、わかさぎのフライの話が炸裂しちゃって、聞いてて、これはこれで食べたいなぁと思うし(笑)

そうそう、このちょっとした苦味と、いくつでもパクつけるサイズ感がいいんだよな。

e0173645_08491934.jpg

揚げもの食べたし、焼き物もいっとこうかな。
カウンター席にあるメニュー表には記載がないんだけど、厨房のところにかかる短冊メニューに「げそ」とあったので、げそ塩焼(320円)をお願いするか。

「・・・。」

これは・・・まさかの揚げものかぶりじゃないか。
というか、これ塩焼きなのかしら。天ぷらに見えてしかたないんだけど(笑)
まあ、いいや。また作り直してもらう時間もったいないし。
塩焼きじゃないけど、せめて塩につけて食べよ。
お、ブリブリ食感の下足ええわぁ。ビールにも日本酒にも合うアイテムやな。

e0173645_08492038.jpg

服部天神駅前で、お安く気兼ねなく立ち寄れる居酒屋。大阪っぽさもあるし、親近感のわくお店なので、気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:正宗屋
場所:豊中市服部豊町1-1-1
時間:16:00~24:00 月休
電話:06-6863-1756

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-02-21 11:05 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

十三の台湾まぜそば「まぜる」 oishii

阪急十三駅西側、国道を挟んだ先にある繁華街、十三栄町商店街
ザ・十三な光景が広がる通りなんだけど、ここに台湾まぜそば「まぜる」が出来ている。

e0173645_07340587.jpg

奥へと続く縦長のL字カウンター席のお店。適当に席に座って注文したけど・・・あ、入口に券売機があったのか。改めて、チケット買って、と。
「台湾まぜそば」の店なので、餃子くらいはあるものの、メニューは台湾まぜそばシリーズだ。カレーとかパクチーとか10種類くらいあるのよね。

今回は、初参戦なので、オーソドックスな台湾まぜそば(780円)を。
豊中の「麺やマルショウ」以来かな、台湾まぜそば。

e0173645_07340632.jpg

卵黄が日の丸的に盛り付けられた状態だけど、店名の通り、これをよく混ぜる。とにかくまぜる。

麺は、町田製麺所のものだそうで、太麺だ。もちもちもっちりで、しっかり弾力で美味しいですなぁ。そして、底にある旨みタレは、15種類の調味料を配合したもので、自家製煮干し油とネギ油を加えたものなんだって。香ばしい風味が楽しめる。
ピリ辛なのは、肉味噌か・・・台湾ミンチの肉味噌は、鷹の爪、豆板醤、甜麺醤、生姜、オイスターソースで煮込んだもの。ここに、魚粉の味がかぶさってくる。

カウンターには、自家製昆布酢、自家製辛味などがあり、好みで味の変化を楽しもう。

で、恒例の麺を食べたあとは、残った具に追い飯。

e0173645_07340999.jpg

ん?
食べ終わったあと、器の底に「中吉」の文字。おみくじになっているのね。

e0173645_07341101.jpg

「丼ぶりの底に「大吉」「凶」が出ましたらスタッフに申し付け下さい。」
「凶」がでた時にどうなるのかが気になるな・・・

台湾まぜそば、おみくじが気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:まぜる 十三店
場所:大阪市淀川区十三本町1-7-33
時間:11:30~25:00(L.O.24:30)
電話:06-6304-0070

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-02-19 08:11 | 食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(2)  

天王寺の居酒屋「森田屋」

先日の天王寺。
天王寺駅から四天王寺へと向かうところ、アーケードのある天王寺駅前商店街。あべのハルカスが出来た一方で、この昔ながらの雰囲気を残す通りがあるってのがいいんだよなぁ。

この通りにある居酒屋「森田屋」、外観はリニューアルしたのか暖簾も新しい感じだけど、営業は長い老舗だ。もともと、西成に本店があったようだけど、今はここでどっしり構える。

e0173645_07341251.jpg

スタンドってあるけど立飲みではなく、大きなL字カウンター、椅子に座って飲むことができる。まあ、日も落ない内から超賑やか(笑)
そんな中に、末席として加えさせていただいて、と。

じゃあ、生ビール(390円)に・・・セルガキ(300円)をもらおうかしら。
どこの牡蠣なんだろうね。身は小振りだけど、潮の香り満載で旨み十分。ウメー

e0173645_07341986.jpg

タコ湯引き(400円)ももらおうかな。
普通のタコのお造りが出てくるのかなと思ったけど、生ダコを軽く湯引きしたものだった。この生ダコのムニムニ食感が酒飲みにはたまらんな。

e0173645_07342194.jpg

さ、日本酒に切り替えよう。
メニューの中に、「本日の地酒」カテゴリーがあって、10種類弱の全国各地の酒が名を連ねている。じゃあ・・・三重県は鈴鹿、清水清三郎商店の「作(ざく)」純米(380円)を。
甘くて濃厚なんだけど、後味がすっきりしてるな。

もう少しつまむかな。
お、ガンガラ(300円)あるじゃん。ニナ貝とか尻高(シッタカ)とか呼ばれることもある。塩ゆでされたものがコロンコロンと皿に乗って出てくるんだけど、爪楊枝で、ホジホジして身を出す。サザエなどと同じで、殻を回しながら取るとうまく出てくる。そんなに大きな身ではないんだけど、貝らしい弾力と潮の香りが楽しめる。日本酒に合うわぁ。

e0173645_07342316.jpg
e0173645_07342434.jpg

魚介メニューも充実、こだわりの日本酒も魅力。
これで、昼酒もできるというから文句なしですな。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:旬菜と海鮮 森田屋
場所:大阪市天王寺区堀越町12-11
時間:12:00~23:00 木・第3月休
電話:06-6772-6256

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-02-17 23:48 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

石橋の韓国料理「ボンヌ(Bonne)」

ちょっと辛いものも食べたいしなぁ・・・
ということで、ひっさびさに石橋の韓国料理「ボンヌ(Bonne)」にやってきた。
たまたま最近、メニューがリニューアルしたのを知って行きたいなと思っていたんだよね。

e0173645_18452739.jpg

中に入ると、お・・・結構お客さん入ってるな。
中は結構広くて、4人テーブルの他に、それ以上の人数でも座れる大きなテーブル席があったり。30人くらいは入れるかな。

メニューが一新したということだけど・・・
メインメニューカテゴリーが6種、これはサムギョプサル、デジカルビ、アンコウチム、テッチャン鍋、ブデチゲ、豚足。この中で鍋は、2~3人前でいずれも3000円だ。
サイドメニューも6種、これは、チャプチェ、トッポギ、キムパァプ、チジミ、卵チム、冷麺。こちらは500円~1000円の価格帯。あと、ご飯メニュー7種は、サムゲタンやチゲ、ビビンバ、テールスープなどで、1000円~2000円。

辛いものと思ってたんだけど、先にサムギョプサル食べたいな。
サムギョプサル(1200円)をもらうことにしよう。

韓国ならではの副菜が先に並べられる。

e0173645_18454243.jpg

で、生ビールが来たんだけど、
ドリンクは、飲み放題(90分:1500円)をチョイスしている。
生ビールは1杯500円なので、3杯で元取れるからね(ま、そんなんで済むはずないし笑)。

e0173645_18455202.jpg

サムギョプサル(1200円)だけど、下の写真は2人前。
エリンギ、えのき茸と一緒に鉄板にお肉が敷かれる。サンチュ、ごまの葉なども料金に含まれている。
ほかのものを色々頼むのであれば、とりあえず1人前でいいんだけど、ちょっと物足りないとかだったら、2人で3人前くらいだと、結構いい感じになるかも。
生にんにくももらって、葉に肉・キムチ・味噌などなどを巻いて巻いて、がっつり頬張る。
ク~、ウメー

e0173645_18455661.jpg
e0173645_18455724.jpg

ビール以外には・・・チューハイ、焼酎、マッコリか。
マッコリ、単品2000円て(笑)あ・・・グラスでなしに、二東(イードン)の紙パックなのか、これ1リットルだよな。
ま、とりあえず、マッコリをお願いすると、その紙パックをまるまる恒例のカメに入れてきたぞ。飲み放題は1500円なのに、これいかに(笑)

e0173645_18460122.jpg

辛いのもちょっとだけ。
キムチチゲ(1000円)だ。ぐっつぐついって出てくるんだから。
生卵が落としてあるなんて珍しいな。野菜たっぷりで食べごたえ十分。程よい辛さで小汗をかくぞ。

e0173645_18460485.jpg

ここまでで、お腹が苦しい状態だったな。
ホントは、鍋食べようと思ってたんだよね。思った以上にボリュームがあったってことか・・・。

アラカルト以外に、1人前2500円のコース料理がある
ナムル、チャプチェ、キムパァブ、トッポギ、チジミ、プルコギなんだって。お酒を飲みながらちょっとつまむにはいいかもね~
アラカルトは、何人かで行って、シェアしながらいろんなものを食べるのが得策かな。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:bonne(ボンヌ)
場所:池田市石橋2-3-36
時間:17:00~翌3:00
電話:072-762-6160

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-02-16 00:08 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(2)  

石橋の居酒屋「鉄板Dining & Bar 悠」 oishii

少し前になるんだけど、久しぶりに石橋「鉄板Dining & Bar 悠」へ。
いっつも、驚きと美味しいもんでワクワクさせてもらえるんだよね~

さて、いつものように「本日のオススメ」メニューをチェック。
ビールを注文して、まずは、魚料理からいくかな。

居酒屋さんに行くと出てくる付きだし。「鉄板Dining & Bar 悠」では、そこからもうお洒落。今回は、ロワイヤル。洋風の茶碗蒸しのようなものですな。
漬けいくらに・・・昆布茶ジュレなんだね。洋食なのに、爽やかで和テイストな味わい。最初っから、おいち~

e0173645_18393552.jpg

料理の中に、シトロンキャビアを使っていて、「面白い食材なんですよ」と説明をしてもらったんだけど、その後、実際に見せてもらえた。
初めて見るんだけど、小さな柑橘類で指の太さくらいかしら。きゅうりみたいな細長で、これを割ってみると、中にキャビアのようなつぶつぶがぎっしり詰まっている。これだけをたべると、うおーっ、すっぺー笑
このお店では、野菜などもよく希少なものを扱っていたりするので、これも楽しみの一つになるわね。

e0173645_18401922.jpg

さ、料理がきたぞ~
まずは、寒ブリのカルパッチョ 白菜とポン酢ジュレと(830円)。味付けされたキャベツの上に、大ぶりカットの寒ブリが並ぶ。ここに、たっぷりのポン酢ジュレがかけられる。
寒ブリの脂程よくウマウマなんだけど、適度な酸味のポン酢があることで、脂のこってりさに飽きが来ない。いくらでも食べれるな。

e0173645_18402161.jpg

そして、こちらはあると毎度注文してしまう、カキのガーリックオイル煮(650円)。今回も、なかなか大きな牡蠣で食べ応え十分だ。
合わせて、スパークリングワインをいただいちゃったりなんかして。

e0173645_18402483.jpg
e0173645_18402595.jpg

お肉も食べたいな・・・
串焼きもらおうかな。牛サイコロステーキ串和風シャリアピンソース(1本230円)。玉ねぎベースの香ばしい風味と、柔らかいお肉の旨みの相性抜群だな。左手のだけは、泡醤油で。

e0173645_18402922.jpg

続いての串焼きに、長芋のステーキ焦がしにんにく醤油(170円)。
野菜なんだけど、口がすっかり肉モードなもんで、焦がしにんにく醤油が有難い。お、サックサクでウメー。

e0173645_18403164.jpg

少し、ボリューミーなところも。悠流!本気の豚玉(730円)。
ソースのかけ方が、なんか東亜国内航空を思い出すな・・・あ、いや、独り言。
お好み焼きを食べているはずなんだけど、ここで食べると洋食になりますな(笑)

e0173645_18403293.jpg

せっかくなら、ええ肉でシメるか。
A4ランク黒毛和牛 ハネシタ肉のステーキ(1980円)。
おー肉肉しながらもやわらか~、しかも。噛むほどに脂の甘味とコクが口の中に広がる。ウメー

e0173645_18403485.jpg

ふー満足満足。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:鉄板Dining & Bar 悠
場所:池田市石橋2-13-8
時間:18:00~翌5:00(L.O.4:00) 、日祝は~24:00(L.O.23:00)
電話:050-5796-4636

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-02-13 14:19 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)