<   2015年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧

 

石橋の居酒屋「久充」

石橋のラーメン「さりぽろ」を紹介したことだし、そのお隣のお店も紹介しないとね。
居酒屋「久充(くみ)」だ。豊島北エリアでは唯一の居酒屋さんかしら。
家庭料理のお店か・・・濃紺の暖簾が渋い。

e0173645_10224733.jpg

この手のお店って、店内の様子や料金が分からなかったりすることが多いんだけど、外から中の様子も分かる上に、基本的なドリンクメニュー、一品料理の値段が店の外に掲げられているので、安心して入れるぞ。

L字カウンターで8席ほどのキャパだ。

e0173645_10225758.jpg

着物に割烹着を着たお母さんが一人切り盛りしている。
とりあえず、瓶ビールをもらおうかな。ほー、生ビール(中450円)はキリンだけど、瓶はキリン以外に、アサヒもサッポロもあるね。
サッポロの黒ラベル(大瓶550円)をいただくかな。「最初の一杯はお注ぎします」と言われ、グラスを差し出しお母さんに注いでもらう。

e0173645_10224908.jpg

へー結構メニューが豊富だぞ。
ベルキューブチーズやマルちゃんラーメン等ありものメニューから、炒め物・揚げ物、ご飯ものも充実してるなぁ。しかも、非常に分かりやすくて、一品ものは300円か500円だ。
これ以外にも、その日のメニューで刺身などもある。

e0173645_19281006.jpg

色々あるけど、珍しいなと思って、鯛シソ巻き揚(300円)を注文。鯛をシソで巻いてあるんじゃなくて、シソを鯛で巻いてあるのね。
カラッと揚がった衣、ふかふかの白身がいい感じ。これは、塩でいただくのがいいかな。

e0173645_10225296.jpg

ちょこっとつまみたいなと思って、かぶら甘酢(300円)。
ほどよい甘味が気持ちいいな。柑橘の酸味と、ところどころに唐辛子のピリリ感がやってくる。かぶら美味しいわぁ。

e0173645_10225499.jpg

普通の湯豆腐とは違うんかな・・・あ、湯豆腐もあるし肉豆腐もあるな。
わがまま豆腐(300円)ってなんやろう。え?ポン酢ダシ?・・・んー何がわがままなのか分からないけど、まあ、それ頼も。
いまはなき「ふじさわ」の湯豆腐も、ダシでなくオリジナルなポン酢をたっぷりかけたやつだったけど、「久充」の場合、ダシとポン酢の合わせ技みたいなダシに入って豆腐が出てくる。あー温まるわ。

e0173645_10225922.jpg

あ~落ち着くお店で良かったなぁ。
共栄温泉でひとっ風呂の後に使えるお店ですな。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:久充
場所:池田市豊島北2-4-1
時間:17:00~23:00 金休
電話:072-763-0160

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-12-31 20:26 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

石橋のラーメン「さりぽろ」

何だったかな、石橋にあるラーメンのお店を調べている時だったかな・・・
石橋にあれば、行ったことがなくても「あーあの店ね」と存在を知っていて当たり前的なところがあるんだけど、今回は全くのノーマークだった。

豊島北の「さりぽろ」だ。

e0173645_18065933.jpg
e0173645_18065729.jpg

「さりぽろ」といえば、昔、阪急伊丹駅前のビルの中にあって、よく通ったのを覚えている。フランチャイズなのか、ちょくちょく色んなところで見かけるよね。まさか、石橋にあったとは。

カラカラと引き戸を開けて中に入る。
カウンターが10席と、4人がけテーブル席が3つとなかなか広い。

e0173645_18071591.jpg

札幌ラーメンがウリだとは思うんだけど、ラーメン屋というよりは、大衆中華の構え、頭上にぶら下がった年季の入った短冊メニューをジロジロ。ラーメンも500円とかであるのね、良心的な価格設定だ。

e0173645_18071759.jpg

札幌ラーメンの前に、ちょっと餃子(250円)いただこうかしら。
1人前6個、油をたっぷりかけて、底面ザックザク食感の仕上がり。程よい大きさの餃子なんだけど、餡が結構多めでコロンコロンした形状になっている。外のザクッとした歯ごたえとは対照に、餡はねっとりとした質感だ。

e0173645_18072935.jpg

そして、お待ちかねのみそラーメン(550円)。
もやしたっぷりの味噌ラーメン嬉し~、札幌ラーメンといえば、これはラードかしら表面がコーティングされている。

e0173645_18073781.jpg

あ・・・もちろん味噌は味噌なんだけど、白味噌みたいなまろやかさと味わいで、何といってもこの甘みがいいですなぁ。ここに、スープによく絡んだ縮れ麺がもちもちっとして美味い。そっくりというわけではないんだけど、札幌の「味の三平」をちょっと思い出しちゃったな。

e0173645_18075313.jpg

あー食った食った。
このお店を知っている人は、チャーハンも美味しいよって教えてくれたので、また行ってみることにしよー
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:さりぽろ 豊島北店
場所:池田市豊島北2-4-1
時間:18:00~24:00 火休
電話:072-762-1816

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-12-31 10:01 | 阪急石橋 麺類 | Trackback | Comments(0)  

川西の銭湯「新町湯」

先日、池田市にある5つの銭湯を紹介したけど、お隣、川西市にも銭湯があるんですな。
一度はこの目で見たかった「絹延湯」が廃業し、そして、「加茂温泉」も昨年廃業。現在は、2軒を残すのみとなった。川西の場合、2軒とも南部エリアに集中している。
今回は、そのうちの1軒、「新町湯」を訪れた。
シャンテ川西・みつなかホールの南側の細い路地にある。

これが、また激渋で、善峯寺「遊龍の松」を思わせる松が、銭湯の入口を覆う。

e0173645_21530690.jpg

もちろん、こってこての番台タイプだ。

脱衣場は籐床タイプで、ロッカーが60。脱衣場の真ん中には、パイプ椅子4つにテーブル、マッサージ機が1つ。イウチ軽量の体重計が、年季入り過ぎで渋すぎる。
大きな鏡は、昔からの木枠だ。

あら、料金表・・・平成17年現在の入浴料金表(大人380円)だって。

さて、浴場に入ると・・・
天井の高い体育館タイプで、蛍光灯で浴場を照らす。ペンキ絵などはなく、白タイルがベースに、床は6角形タイルで花柄をあしらってあったりする。
カランは9つ。シャワーは固定タイプだが、2箇所だけシャワーなしのカランだ。椅子や桶は、淡い黄緑の無地。シャンプーなどの備えはない。

浴槽は、手前にまず、バスクリン色のタイルで紛らわしいけど、180cm程度四方、膝くらいまでの浅さの白湯がある。その奥、約2m四方に、超音波風呂2基を含む、 深さは100cmほどの湯がある。
気持ち熱めなので、冷えた身体にたまらんわね~、くーっ温もる~
あとは、熱めのスチームサウナが利用できるぞ。


風呂から上がり、髪を乾かそうと思ったんだけど、ここでしくじった。
いや、嫌な予感はちょっとしたんだよな。
ドライヤーが1回10円で安いのは安いんだけど、今までに見たことがないほどの大きな箱。フジヘヤードライヤーって書いてある。

e0173645_21530818.jpg

思いきって、10円玉を投入してみた。
すると、ボワ~っと弱々しい風が出始めたんだけど、この風力では髪は乾かせん・・・というか、温風もそもそも出ないのか。
この段階で言うこっちゃないけど、ドライヤーちっちゃ!
髪が乾くでもなく、ただただタイマーが切れるのを待った。ごっつ高くついたわ(笑)ま、そんなことを言いながらも、年季もんを色々見たり触れたりするのん好きなのよね。

本当の、昔からある地元の銭湯で、いいお湯いただきました~
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:新町湯
場所:川西市小花2-15-5
時間:16:00~22:30 水休
電話:072ー759-7405

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-12-29 17:58 | 銭湯・温泉 | Trackback | Comments(0)  

石橋の居酒屋「みやこ」

今回は、ちょっと特殊なパターンなので、雰囲気だけでも伝わればなぁと思って書くね。阪急石橋東口、「楽」「あすか亭」など居酒屋が密集する通りにある、「みやこ」。細い階段をトントンと上がると入口がある。もともと、串あげ「惚んのり」のあったところだね。

e0173645_17372612.jpg

なるほど、2階まで軽快に上がったはいいけど、外から中の様子は分からないな・・・ま、頑張って入ってみよ・・・扉を開けると、一瞬微妙な空気が流れた。

常連のお客さんは一人だけいたんだけど、
話を聞くと、ほんと直前まで貸切の忘年会があったんだって。嵐が過ぎた直後でほっとしたところだったようで、これ以上、お客さんが来ないと思っていたところに、C級呑兵衛が顔を出したというわけ。

でも、「今日は貸切ですなんて張り紙とかなかったけどな・・・」
そう、貼っていたら、そのまま引返していたかもしれないのに、「もうこれ以上お客さん来ないだろう」と思って剥がしたところだったそうな。それに、新規顧客だったから、余計びっくりしたみたい。

この状態だったので、普段のメニューは注文できなかったんだけど、「あるものでよければ、ここ急いで片付けますので」。ま、軽く一杯できればと思っていた程度なので、ありものでもいいですよと、入口近くの席に腰をかけた。お店はカウンターのみで、10席程度かしら。ウイスキー、焼酎の瓶が、壁やカウンターに並ぶ。常連も多そうだ。

生ビール(500円)で喉を潤していると、小鉢でおでんの盛合せが出てきた。
あら、おダシがよく聞いて、美味しいですなぁ。うずら卵ってのもいいねぇ。居酒屋で一人飲みでおでん盛り合わせをよく頼むけど、あまりボリュームがあってもお腹いっぱいになるでしょ。こんな感じで出してもらえると嬉しいな。

e0173645_17372935.jpg

あるもので、いろいろちょっとずつ出してもらおう。

南蛮漬け。これは鯖かしら。
あらまぁ、いい酢の塩梅。酸味が強すぎることもなく、食べ飽きない。あーこれ、日本酒欲しくなるな。

e0173645_17373308.jpg

実は、日本酒も気になっていたんだよな。
カウンターの後ろに小さい冷蔵ケースがあって、一升瓶がいくつか。「義俠」「菊姫」「東北泉」・・・いいじゃないか。
日本酒は、2種のグラスの大きさ(400円、700円)でチョイスできるぞ。

今回は、「遊穂」から「ゆうほのあか」山おろし純米吟醸 無濾過生原酒を。しっかり安定した旨みのある酒ですな。

e0173645_17392222.jpg

これ、激ウマ。
豚バラの紅茶煮。とにかく柔らかい・・・ほろほろと崩れるんだけど、肉肉した食感がたまらん。紅茶煮とはあるけど紅茶の味がするわけでなく、あっさり甘辛めの味付けなところに、ほんのり甘い脂でコクが出て美味い。

e0173645_17373638.jpg

メニューをみると・・・ところどころ、ツッコミたいワードがちらつくので、きっとこのお店は楽しいお店なんだろうな、と(笑)
しっかりご飯ものも充実してますなぁ。ステーキとかもあるのか。
お刺身は、ストックとしてあまり持たないらしいので、事前に電話等でお願いしておくと、ええのん用意してくれるって言ってたよ。

e0173645_11431976.jpg

お店のママが、今回はホントたまたまこういう状況だったので、「普通の時にまたぜひ来て下さい」。今回、ちょっこと出してもらった惣菜だけで、美味しいのんは分かったので、また、顔出すことにしよう。

おひとりさま、お酒が飲めない方も大歓迎とのこと。
気になる人は是非!

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:みやこ
場所:池田市石橋2-2-3 サンビル2F
時間:17:00~ 火・日休
電話:072-741-4378

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-12-27 11:59 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

十三の居酒屋「東屋」

飲み屋炸裂ワールドの十三なんだけど、一つ一つのお店をよく見ると、ホント色んなお店があるもので。
阪急十三駅西口側、十三交差点から三国へ向かう国道176号線高架下の側道沿いにあるお店、立ち飲み「東屋」

e0173645_16192605.jpg

7~8人で満員御礼になるL字カウンターなんだけど、まだ新しいのかしら、清潔感漂う爽やかな空間だ。小さめの赤い切子傘の照明に、洋楽が流れている。
ここ、焼きもつ専門店なんだよね。実は、高槻でもつ鍋を出すお店「博多もつ処 東屋」 が、人気No.1のメニューである焼きもつを引っさげて、十三で立ち飲み店を展開しているんだよね。

赤霧島(400円)で。

e0173645_16192860.jpg

「焼きもつ専門店」ということだから、居酒屋のような豊富なメニューはないんだけど、ちょっこっと立ち寄り、一杯引っ掛けて帰るにはいいお店。牛もつうどんや焼きそばなど小腹にいい感じのメニューと、ちょこっと一品が10種ほどだ。

その名物、焼き牛もつ(400円)を。

e0173645_16192975.jpg

もつは、国産の黒毛和牛ものを使っているんだけど、この小腸、もっこもこのぷりっぷり。これだけしっかりした大きさだと、脂っこいのかなと思いきや、全くそんなことなくて、こんなにも上品な甘さが広がるんだと驚いちゃった。臭みとかって、わざわざ書かなくても、微塵と感じさせない。甘辛のオリジナルたれが絡めてあるんだけど、これがまた酒を進ませる。
ウメ~な。

もう一つ、何かつまもうかな。
上ミノポン酢(400円)。

e0173645_16193165.jpg

「さっき入った、いいミノです」と出された上ミノは、湯引きはしているんだけど、レアレア状態。いっつも、焼肉でしっかり弾力を楽しんでいるはずで、こんなにもレアな状態で食べたことってないかも。弾力もありながら、このしっとり感もいいねえ。これも、美味いぞ。

高槻のもつ鍋も気になるね~
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:焼きもつ処 東屋(あずまや)
場所:大阪市淀川区十三本町2-3-20
時間:17:00~24:00
電話:06-6306-6041

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-12-26 08:29 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

京橋の居酒屋「山葵」 oishii

以前から行きたいなぁと思っていながら、なかなか段取りつかなくて・・・
今回、ようやく立ち寄ることができた。
京橋にある立ち飲み「山葵」だ。目立ったネオン看板があるわけでもないが、いい佇まいが酒飲みを誘っちゃってる。

e0173645_11241892.jpg

この空間の取り方がそう思わせるのか、飲み屋というよりはお酒を販売してる店みたい。中に入ると、立ち飲み用の丸テーブルがいくつかと、店の奥に横一のカウンターがある。カウンターへどうぞと案内され、腰をかける。6席は座れるカウンターだ。

まあ、この時点でテンション上がるわね。だって、カウンターには、20種類は超ええる惣菜がずっら並んでるわけ。しかも、どれもうまそ~。一品は300円~かな。

e0173645_11243207.jpg
e0173645_11243902.jpg

目の前の惣菜たちに加え、頭上の黒板には、びっしり今日のオススメあたりが書かれている。なるほど、魚介も楽しめそうじゃないか。いいぞ。

e0173645_11260246.jpg

早速、赤星なサッポロラガー(500円)をもらおう。
何にしようかなぁ、悩んじゃうなぁ。あ・・・あかん、また見てもた。頼も。
生カキ(600円)。
へー珍しい、広島産の生牡蠣か。広島産だと蒸しか焼きが多いからね。結構大きな粒で、なかなかの食べ応えだ。こりゃ価値あるな。ウメー

e0173645_11245603.jpg

んーこれも目に入ってしまったからお願いするか。
タモリ。このタモリだけは入れてもらって、おまかせ3種(1200円)を注文。
お、なかなか立派な造り盛りが出てきたぞ。

e0173645_11250735.jpg

タモリ、天然ぶり、マナガツオ
この、皮を松笠焼きにしているのがタモリ。セトダイ、地域によってはコショウダイとか呼ばれたりする。ま、見た感じもそうなんだけど、肉質しっなかりな鯛のような味わい。

e0173645_11252240.jpg

ブリは牛肉のようなアニマルなビジュアルですな。脂がいい感じにのっているんだけど、非常にあっさりして嫌味が全くない。
マナガツオは、見た目淡白ながら、実はこの中では一番甘みがある。

色んな惣菜の中から何を食べようかなぁ。
お惣菜ちょこっと盛り(400円)というのが嬉しい、好きなものを3点選んでちょこっとずつ盛ってくれる。
お~これまたええ感じで盛ってくれはるね~

e0173645_11253746.jpg

選んだのは、ポテトサラダ、イワシの梅煮、筍と鯛の子煮
ポテサラは、しっとり質感、マヨネーズより芋の風味が勝つひと品。イワシは柔らかく煮込んであって、梅のふんわり程度の酸味がいい仕事をしている。
筍の歯ごたえもいいし、鯛の子のつぶつぶウメー

来てる客みんなが、嬉しそうに惣菜やメニューを眺めるわけだわ。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:山葵
場所:大阪市城東区蒲生1-8-10
時間:11:30~13:30(月~金)、17:00~23:00 日祝休
電話:06-6933-1935

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-12-23 15:59 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

石橋の居酒屋「鳥み堂」

今回は、阪急石橋だけど、少し山手にあるお店を紹介。
国道176号線、荘園口東交差点から北へ伸びるバス通り。バス停でいうと、旭丘が最寄りになるかしら・・・このバス通りにある焼き鳥の「鳥み堂」だ。

e0173645_11494381.jpg

ウッドカウンターは10席、頭上には黒板に書かれたメニューがずらっとならぶ。あとは、小上がりな座敷(掘りごたつ)、6人くらい座れるテーブルが2つに、店の奥にも4人掛けテーブル席がみえる。

メニューをざっと見てみると、ささみ料理のレパートリーが多めな感じなのと、揚げ物を中心に一品がかなり充実しているぞ。ドリンクも、日本酒やワインも含めて多いや。

まずは、生ものいっとこうかな。
肝のお造り。あ、黒板メニューに書いてあったんだけど、値段いくらだったか忘れちゃった。ま、500円もしてないけどね。
ごま油と甘めの醤油が出される。お、この肝、非常に軽やかで瑞々しいな。筋肉質な歯ごたえ、噛むほどに甘みが増してくる。ウメー

e0173645_11494634.jpg

串ものなんだけど、メニューは1本の値段だが、注文は2本から。
どうしようかな、2本ずつもいらないし色んな部位食べたいしな・・・焼鳥盛合せ(617円)にするか。おまかせ5本なんだって。
やってきたのは、ずり・こころ・きも・ねぎま・み。串はタレ焼きがベースだが、非常にあっさりして、鶏をじゃましない。ほ~んのり甘い香りと醤油の香ばしい香り。美味しいなぁ。
鶏は、淡路鶏を紀州備長炭でびしっと焼き上げている。しっかり肉質で、噛むほどに旨みが広がってくる。

e0173645_11494854.jpg

日本酒ちょっと飲もうかな。「真澄」純米吟醸(545円)。
辛口の酒なんだけど、優しい甘さが口の中に広がる美味い酒。

e0173645_11495092.jpg

追加でせせり(1本123円)を。
あー肉肉して美味しいですな。食べ応え十分だ。

e0173645_11495407.jpg

つくね
(1本134円)をいただく。今回はノーマルのつくねだけど、名物つくね系はこれ以外にも、チーズやタルタルなど充実したバリエーションだ。
お、生姜なスパイシーさがいいアクセントになってるな。

e0173645_11495212.jpg

他のお客さんが注文しているのを聴いて、気になったので注文してみようかな。
鳥み汁(391円)。約1.6人前という微妙なボリュームが面白い。具沢山の鳥汁なんだって。
きたきた・・・卵が1つ落とされて出てきた鳥み汁。しめじ、しいたけ、えのき、白ネギなどががっつり入っている。へー追加料金でうどんや豆腐を投入することもできるみたいだ。
鶏の旨みでスープに深みが出ていいなぁ。味付けはクッパな感じで、酒を飲んだ締めにもピッタリだ。

e0173645_11500198.jpg

あー美味しかった。
味もボリュームも満足満足。気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:鳥み堂
場所:池田市旭丘1-8-1 旭丘ハイツ1F
時間:17:00~24:00(L.O.23:30) 水休
電話:072-761-0550

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-12-20 10:35 | 阪急石橋 焼鳥 | Trackback | Comments(0)  

曽根の居酒屋「とまり木」

パタパタパタ・・・
一杯引っかけようとフラフラと飛んでいたところに、いい場所があった。

阪急曽根駅に近い、「とまり木」だ。
駅前から西へ伸びる曽根商店街。駅から150mとないくらいで、メイン通りからふと左に入れるところに、高架下みたいな雰囲気で居酒屋が並んでいる。
ここに店の入口が3つあるから3店舗なのかと思ったら、奥2つの入口はいずれも「とまり木」だった。

e0173645_07282713.jpg

大衆割烹の白提灯がかかる手前の入口から中に入ってみる。
あ、外から見える通りの横一のカウンターのみだ。ちゃんと数えてないけど、6か7席ほど。もうひとつの扉から入れば、おそらく同じようなカウンターがあるんだろうけど、中でつながっているのは厨房側だけで、客席の行き来は出来ない(見えない)。

愛想の良いお父さんお母さんが迎えてくれる。
ほっこりとした空間で落ち着くわー

熱燗もらおうかな。
酒は、「菊正宗」上撰(400円)。猪口は、ざるに入っているものの中から好きなものをチョイス。

e0173645_07511068.jpg

さて、何をいただこうかな。
厨房後ろの壁にメニューがあるんだけど‥あ、すぐ左手に壁にかかったコルクボードがあったわ。どれどれ・・・
冷奴やもろきゅう、惣菜などの一品ものに、焼鳥や唐揚げなどの焼き物・揚げ物。そして、魚介もいい感じだ。
この日は、お造りが単品で6種くらいあったんだけど、盛り合わせもOKということで、盛り合わせをお願いした。どれも活けもので、カンパチ・本マグロ・茹でタコ・ホタテ貝柱のラインナップ。本マグロのしっとり滑らかな舌触りがたまりませんな。お!タコが滋味にウメー、噛むほどに潮の香りが口の中に広がる。

e0173645_10241820.jpg

あ・・・この店でもあるので、やっぱり頼も。
活カキ酢(400円)。いい形の牡蠣で、味も豊かで美味い!

e0173645_10354737.jpg

静かになった店内に、美川憲一の「さそり座の女」が流れる。いかにも、居酒屋で一人酒を楽しんでいる光景だな・・・あかん、おでん食べたくなってきた(笑)

おでんももちろんあるぞ。100~200円の価格帯だ。
じゃあ、大根(150円)と春菊(200円)をもらおうかな。

ひとつの器に盛られて出てくるのかと思えば、「春菊は別で出しますので」と、先に大根だけ出てきた。ダシがよーしゅんだ大根、鰹の風味がしっかりきいてええ感じ。

e0173645_10520091.jpg

そして、春菊がやってきた。
おでんにも色んなネタがあるけど、C級呑兵衛は、結構葉物が好きだったりする。扱っているところが少ないんだけど、野菜を食べてる~って感じなんだよね。
へー、結構ボリューミーで嬉しいなぁ。たっぷりダシも入ってるし。
ダシをしっかり吸い込んでいるのにクタクタにならず、シャキシャキした歯ごたえをキープ、程よい苦味もたまらんな。

e0173645_11022677.jpg

「よかったら、どうぞ」と、練乳のかかったイチゴ。
ひんやり、程よい酸味で口の中がさっぱり。

e0173645_11022987.jpg

気兼ねしない、落ち着く雰囲気のお店で良かったなぁ。
また、立ち寄ってみたいなと思わせる「とまり木」、気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:とまり木
場所:豊中市曽根西町1-2-2
電話:06-6850-3345

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-12-19 11:24 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

庄内のカレー「BOSS」

以前から、美味しいよ~と聞いていたんだけど、先日、ようやく来ることができた。店の前まで来ると、全身にまとわりつくスパイスの香り・・・
阪急庄内にあるカレー店「BOSS」だ。

e0173645_07404481.jpg

わ、満員御礼だな。
2人席テーブルが4つ、カウンターが4席。お・・・手前の席空いててラッキー。
何を食べようかな・・・前情報も入れずに来たんだけど、メニューがかなり豊富で、これは悩んでしまう。カレーはもちろんなんだけど、トッピングの揚げ物もかなり魅力だ。

色々悩んだ結果、半熟卵の焼きチーズカレー(1000円)にしてみた。
9月に門司港で食べた「BEAR FRUITS」の焼きカレー以来の焼きカレーだな。
フレッシュサラダ、ドリンク付きだ。

e0173645_07404714.jpg

しばらくすると・・・
おー!ぐっつぐつに焼き上げたカレーがやってきた。

e0173645_07404901.jpg

ぱっと見、イキのいい半熟卵が主張しているが、掘り起こしていくとブロッコリーやビーフもゴロゴロッと入っている。激アツのところを警戒しながらいただくと・・・あ、結構甘味がある後に、程よいスパイスの味わいが広がってくる。焼いたルーの香ばしさとコクのあるチーズもうまいなぁ。
カラフルなかわいい器に入って出てくるけど、結構いいボリュームで食べ応え十分だ。

気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:BOSS
場所:豊中市庄内東町2-1-23
時間:11:30~21:30
電話:06-6332-9550

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-12-17 23:14 | 食べ歩き(その他) | Trackback | Comments(0)  

石橋のラーメン「JUPITER」

どうだろう、オープンして2ヶ月ほどになるのかしら。
阪急石橋、国道176号線の阪大下交差点から大阪大学に向かう道沿い。ここに、立て続けにポコポコっと麺の店ができてるんだよね。
油そばの「きりん寺」と、ラーメン「JUPITER」だ。どちらも開店早々、繁盛しとるみたいですな~
今回、「JUPITER」に行ってみた。

e0173645_07340518.jpg

カウンター席に加え、テーブル席も備えるお店なんだけど、キャパは10人も入ればいっぱいかな。
さてさて、店の外には「つけ麺」というワードがどーんと出ていたんだけど、
このお店は、鶏白湯専門店なのか。
専門店ということもあって、麺大盛りやトッピングのメニューはあるにせよ、おしながきは、らーめん(650円)、煮干らーめん(数量限定:750円)、つけめん(750円)のみ。
麺以外にあるものは、瓶ビールや唐揚げ、チャーハンあたり。

初回なので、らーめんにしようと思ったんだけど、煮干らーめんがまだあるということで、煮干らーめんをお願いした。

e0173645_07340792.jpg

軽くとろみのある濁りスープ。ここに、半熟味付け玉子、ねぎにメンマ・・・極めてシンプルだけど、チャーシューはバラとロースの2種類。
おっ・・・麺は固茹でなのか。しかも縮れの太麺かと思いきや、気持ち細めのストレート麺だ。鶏白湯だから、博多で水炊きの締めにラーメン投入したようなイメージだ。

e0173645_07340984.jpg

見た目はこってりしているみたいでしょ。でも、粘度は浅めだし、実際はこってりというよりは、鶏から出る旨みとコクがしっかりしている感じかしら。煮干の香ばしさが程よく絡んでグー。

食べ終わったあとの満足感と爽快感がいいですな。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:JUPITER
場所:豊中市待兼山町21-8
時間:11:00~23:00
電話:06-6849-7717

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-12-10 23:32 | 阪急石橋 麺類 | Trackback | Comments(0)