<   2014年 11月 ( 19 )   > この月の画像一覧

 

蒲田のベトナム料理「THI THI」

蒲田は、羽根つき餃子よろしく中華料理店が多い。定食もボリュームがあって、安いのがいいんだよね。でも、中華ばっかりじゃないところも紹介しないとね。
久々のエスニック料理、ベトナム料理「THI THI」だ。

e0173645_08045645.jpg

ドラマ「孤独のグルメ」でも登場した店なんだけど、場所確認したら、家から目と鼻の先じゃん。商店街通りにあるんだけど、店は階段を降りた地下1階。
階段部分には、なぜかアートが如く生春巻の写真。

e0173645_08050118.jpg

店内は、アットホームな感じで、知人・家族連れ・1人…色んなシチュエーションで利用できそうだ。ちょうど、客が出たところだったのですぐに座れたけど、満員御礼じゃないか。

さて、何を食べるかな…ドラマと同じものを食べるのもなぁ(ま、そもそもそんなにがつ食いは出来ない)。やっぱり、麺がいいかなぁ。フォーが定番ではあるんだけど、今日は、似て非なるフーティウにするか。
フーティウもフォーも、米で出来た麺なんだけど、フーティウは蒸した後に天日干しするみたい。南ベトナムでの定番麺だ。

サイゴン風フーティウ(918円)。お、なかなかいいボリューム感できたぞ。

e0173645_08054875.jpg

パクチーが効いてるね~
それにしても具だくさんだな。いか、えび、にら、もやし、ミンチ、チャーシュー、レタス、これはいかのすり身団子かな…
スープが美味いなぁ…どういう味って言ったらいいんだろう。鶏ガラと豚骨がベースではあるんだけど、この奥行きのあるエスニックな旨みが絶妙ですな。麺もいい食感だ。

e0173645_08055055.jpg

やっぱり、春巻きは食べときたいな。
ゴイ・クォン(648円)、海老の生春巻きだ。

e0173645_08060645.jpg

見てお分かりのように、むっちりぱっつんぱっつんに具が入ってる。砕いたナッツが入った、濃厚な甘い味噌につけて食べる。わおー、皮がむちむちでウメー
こんなけギューギューだと食べ応えあるなぁ。ホント店によっては、残念極まりない時あるからな。サイコー

e0173645_08063931.jpg

そうそう、一緒に頼んでいたビールは、ラルー(540円)。
まろやかな口当たりで、飲みやすいねー。ラルーは1909年創業、フランスの技術で造られた東洋で一番古いビールなんだって。ベトナム中部で飲まれているそうな。

e0173645_08061580.jpg

テレビに出たのばかり注文してる人が多いけど、豊富なメニューだから、是非店で悩んでほしいな。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:THI THI
場所:東京都大田区蒲田5-26-6B1
時間:17:00~23:00(土日祝12:00~22:00) 月休
電話:03-3731-1549

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2014-11-30 22:06 | ・蒲田めぐり | Trackback | Comments(0)  

蒲田の居酒屋「渡商店」

居酒屋じゃないんだよな…

京急蒲田駅から、糀谷の方に向かって住宅街をてくてく歩いていく。すると、突然に大きな看板が目に飛び込んでくる。
酒屋の「渡商店」だ。

e0173645_07453750.jpg

パッと見、酒も扱っているか分からない外観だけど、店内にはずらっと酒が並んでいる。宮内庁御用酒「惣花」もあるねー

e0173645_07461662.jpg

さて、そのずらっと棚に酒が並んでいる手前には、腰より少し低いガラス張りの陳列ケースがあり、ここにも、ワンカップなどが置かれている。

e0173645_07482740.jpg

そう、この陳列ケースのところで、酒が飲めるんですな。正真正銘の角打ちだ
店の主人に、「ここで飲みます」と瓶ビールをお願いすると、冷蔵庫から出してくれた。大瓶355円

e0173645_07480256.jpg

ただ、その後が続かない…居酒屋じゃないから、どうにもシステムが分からない。ビールだけ飲むわけにもいかないし…
テーブルと化している陳列ケースの上には、駄菓子のように、入れものに煎餅や韓国海苔などのつまみが入っている。これを勝手にとって、食べるか…
韓国海苔は65円

e0173645_07480974.jpg
e0173645_07481661.jpg

他の客の動きを見ていると、冷蔵庫を開けて何やら持ってきたな。あー、ソーセージとかもあるのか。
というか、完全に店内がセルフサービスじゃないか

店内には、あと何があるんだ…店内をうろつくと、缶詰も発見。これも、勝手にとって食べていいのかな…

e0173645_07493930.jpg

結局、有明赤貝味付(220円)を手に取って、元の場所に戻って飲み続ける。

e0173645_07482459.jpg

赤貝、意外と量あるのね。ビールが足りなくなったじゃないかぁ。ワンカップでも飲むか。
あ!富山の「若鶴」(230円)があるんだ。これにしよ。
柔らかい口当たりで、ついつい飲んじゃう系。

e0173645_07482827.jpg

いやーいい気分。昼酒はいいねぇ。
駅前の飲み屋街ではなく、閑静な住宅街にある酒屋での一杯。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:渡商店
場所:東京都大田区西糀谷2-17-22
電話:03-3744-0005

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2014-11-26 23:50 | ・蒲田めぐり | Trackback | Comments(2)  

蒲田のカレー「松家カレー」

自炊もするけど、たまに「今日はちょっと、もう外で済ませたいなぁ」という日もあるわけで、そうなるとそうなるで、店選びに頭を悩ませる。
今回は、このブログでよくコメントをいただく、バーボンさんからの情報で、蒲田にある「松家カレー」に行ってみることにした。

e0173645_17210660.jpg

チキンカレーが、キャンペーンで700円か(訪問月当時)。じゃあ、それにしようかな。ライス大盛りでね。
店内は、カウンター、テーブル席があるんだけど、店奥の壁面やカウンター前にはマンガがぎっしり。

きたきた。
何だか、懐かしい感じのするカレーだな。辛味も塩分も控えめなまろやなか味わい。チキンカツもサクサクに上がって美味い。

e0173645_17210928.jpg

福神漬は、上野池之端の老舗「酒悦」のものだそうな。「酒悦」の創業は、江戸期1675年で、実をいうと、福神漬そのものを考案した店として知られている。

e0173645_17211077.jpg

もともと、蒲田駅東口に「松屋カレー」というのがあったらしく、その暖簾分けでこの店が平成8年にオープンしたそうな。ただ、定食チェーンの「松屋」と間違えられないように、「屋」を「家」に変えているとのこと。

時々、前を通るんだけど、いつ通ってもなかなかの人気ぶり。
蒲田のソウルフード的な存在なのかもね。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:松家カレー
場所:東京都大田区西蒲田7-5-4
時間:11:00~23:30
電話:03-3737-3141

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2014-11-25 08:22 | ・蒲田めぐり | Trackback | Comments(0)  

梅田の居酒屋「松葉」

野暮用で梅田に出たんだけど、中途半端な時間調整が必要になったので、仕方ないなぁ…軽く引っ掛けるか。

阪神百貨店建替えに伴う地下道拡張工事の影響で、撤去が決まった串かつの「松葉」に行ってみるか。9月末で閉店という話だったが、もともと話の進め方に問題があって、恐らくモメモメしているんだと思うんだけど、現在でもまだ営業中だ。
時間が時間だとなかなか入れないが、平日の昼前ということもあって、待ちなしで暖簾をくぐる。

e0173645_08271749.jpg

それにしても、超久々だな。数え切れないほどこの店の前を通り、この暖簾に群がる人達を見てきたわけだが、じゃあ、自分はここに何度来たのかというと、実は2回目だったりする(本店は別で行ってるけど)。

カウンターには、キャベツに、ソースの入った器。そして、揚がった串が並べられている。好きなものを注文することももちろんできるが、基本的には、ここにあるものを適当に取って食べるスタイル。

e0173645_08280702.jpg

串は次々揚げられ、揚がる都度、「はい、ししとう揚がりました~」と、皆に声がけして、トレイに置いていく。その熱々の串を頬張る。
ドリンクは、生ビールを注文する人が多いけど、これだけ暖簾や壁に掲げられているんだ、ここは、トリスのハイボール(350円)やろ。

さて…お、これから旬になるかき(180円)から始めるか。
あっつ、牡蠣の風味がいいね~

e0173645_08282453.jpg

きす(120円)がホックホクで美味い。食べ応えもあっていいね~

e0173645_08282643.jpg

玉ねぎ(120円)に、えび(120円)。
値段に対して、「玉ねぎが小振りだなぁ」と思う反面、「えびがお安いじゃないか」と思いながらモグモグ。

e0173645_08285573.jpg
e0173645_08285925.jpg

そして、れんこん(120円)に、うずら(120円)。
串かつのれんこんって好きだわぁ。サクッと衣と、このれんこんの歯ごたえの相性がいいのかしら。

e0173645_09104382.jpg
e0173645_08290131.jpg

ラストは、なす(120円)。
なすは、大振りにカットしたもので揚げてくる。一気にかぶりつくと、茄子の激熱ジューシーさで事故るから気をつけて。ほわほわでグ~

e0173645_08290339.jpg

さ、時間調整終了。
今回の撤去の件がメディアで取り上げられて以来、若い人達もたくさん来ているようだけど、ほんと、この先どうなるんだろうね。本店は、新梅田食道街にあるからそこへ誘導するのか、移転といっても、この雰囲気込みの「松葉」だから、なかなか難しいかもね。

e0173645_08290516.jpg

今のうちに行っとこう、と思う人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:松葉 地下店
場所:大阪市北区梅田3 大阪駅地下街4号
時間:10:00~22:00(日祝は9:45~21:35)
電話:06-6341-9423

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2014-11-23 09:25 | ・居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

石橋の居酒屋「わんぱく酒場 鶏太」

東京からの帰省、少し時間も遅くなったので、どこかで軽く腹に入れて帰るとするか…
あ、そうだ、あの店にしよう。
阪急石橋、閉店したパチンコ店「アイゼン2」横の道を入ったところにある「わんぱく酒場 鶏太」だ。

e0173645_08274524.jpg

店名からして、焼鳥のお店かなと思いきや、炭火串焼と旬鮮料理ということで、鶏に限らず、牛や豚、魚料理もあったりする。

定番メニューとは別にある、本日のおすすめから、まずは、ぐれ(590円)にしようかな。今くらいからが旬なのかしら。関西では「ぐれ」だけど、一般的には「メジナ」ですな。
釣りに行くと、小振りでもかなり引きが強いので面白いんだよね。
見た目は鯛のようで、軽いもっちり感ながら歯切れがいい。脂はのっているが、さっぱりとした味だ。
あれ…写真が、いつの間にかスクエアになってる…

e0173645_08274844.jpg

串も色々あるんだけど、店のオススメはしまちょう串(390円)。
プリンプリンで肉厚なしまちょう、ボリュームあって、噛むほどに甘味が出る。ウメー
一番下には、気持ち程度の玉ねぎが刺してあるんだけど、最後に口の中をいい感じでさっぱりさせてくれる。

e0173645_08275073.jpg

はつもと(190円)は、見た目小振りなんだけど、塩加減が絶妙で、完全に酒飲みアイテムに仕上がっている。

e0173645_08275246.jpg

そして、せせり(190円)、ねぎま(150円)、牛ハラミ(340円)
どれも、比較的大振りの粒ですな。今回は、みんな塩でいただいてみることに。鶏は親鳥かしら、しっかり肉質タイプで食べごたえがあるね。
牛ハラミは、わさびをのせてやってくる。いいしゃくしゃく感が楽しめるぞ。

e0173645_09054524.jpg
e0173645_08275432.jpg

1階は比較的開放感があって、グループでも、C級呑兵衛のような1人でも、気軽に入れる雰囲気。2階もテーブル席になっていて40席、ドーンと宴会にももってこいだ。スクリーンもあって、パブリックビューイング的なことも出来るみたいだね。

e0173645_08280060.jpg

この店の特徴は、ポイント制になっていて、来店数に応じてインセンティブがあること。今回、メルマガの登録をするとドリンクが1杯無料になったけど、今後再訪していくと一品サービスとか割引などが受けられる。

e0173645_08275860.jpg

スタッフのお姉さんがとても気さくで愛想がよく、店内の雰囲気を明るくしている。
メニューのところに「Free Service」というのが書いてあって、客のわがままをフォローする10項目が挙げられている。客とのコミュニケーションを重視するスタイルが嬉しいよね。

e0173645_08275622.jpg

さ、あんまり遅くなったらあかんな。帰るとするか。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:わんぱく酒場 鶏太
場所:池田市石橋2-1-10
時間:17:00~24:00(L.O.23:30)
電話:072-760-3505

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2014-11-22 14:27 | ・阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

成田国際空港と「空の駅 風和里しばやま」

少し月日が経ってしまったけど、Jr.が夏の連休を利用して東京に来たんだけど、ずっと飛行機三昧。横田・羽田・成田にいくはめに。

中でも、一番充実したのがやっぱり成田空港。
蒲田からの移動にどうしようかと考えたんだけど、往路は羽田空港からのリムジンバスにした。これで、乗り換えなしで小一時間だ。

9時頃には空港について、早速に慌ただしい…ちょうど、Polarが飛び立つところだった。ヴァージン・アトランティックは、4発エンジンのA340-600。
それにしても、分かっちゃいるんだけど、離発着時はいいが、駐機しているものを撮るのは、成田の展望デッキはやはり、やさしくないんだよなぁ。

e0173645_08133737.jpg
e0173645_08124615.jpg

この後、スカンジナビア航空、アリタリア、NCAあたりでシャッターを切り、場所を移動する。
タクシーで、空港の南側にある航空科学博物館にやってきた。この航空科学博物館そのものに用事があったのではなく、ここから少し空港に沿って西へ歩き、「さくらの丘」という、ちょっとした公園が目的地だ。
Jr.情報によると、ここから結構接近した写真が撮れるという話だったが、写真を撮るには少し遠いし、もう少し近寄れるかなと思った道は、工事で立ち入りが出来なくなっていた。

結局、来た道を戻り、道沿いで一番飛行機に近寄れそうなポイントで撮影することに。ここには、他にも数名のカメラマンがいたね。離陸直前の飛行機を追える。
それにしても、伊丹と違って、4発エンジンがバンバン飛んでいるのがうらやましい…

e0173645_08144232.jpg
e0173645_08144718.jpg
e0173645_08144447.jpg
e0173645_08151436.jpg
e0173645_08151702.jpg

スターアライアンス塗装のジャンボって初めて見たな。これは、タイ国際航空ですな。

e0173645_08151939.jpg
e0173645_08152118.jpg

ここへ来るまでの道すがら、近くに道の駅があることが分かった。
そこに行けば、何か昼ごはんを食べることが出来るかも知れない…ちょっと歩いたけど。
あ、道の駅ちゃうわ、「空の駅 風和里しばやま」だ。
土産物や工芸品の他、へ~農産物直売所になっていて、地のものが色々と販売されているんだぁ。

e0173645_08155831.jpg
e0173645_08165801.jpg

それに、この芝生の広場も気持ちいいなぁ。まだ、オープンしてそれほど月日が経っていないのか、設備もきれいだ。

e0173645_08155295.jpg

「!」


おいおい、着陸する飛行機がばっちり捉えられるじゃん、ここ!
遮るものもないし。

e0173645_08160070.jpg

お腹すいた…
ここにある「レストラン フワリ」、ランチが1500円でバイキング形式になっているんだけど、地元の新鮮な野菜ががっつり食べられるのが魅力。
生野菜もしっかり摂れるし、一つ一つの料理も素材を生かしていてグー。地元、芝山名物ヤンキなんてのも楽しめる。

e0173645_08164963.jpg
e0173645_08165245.jpg
e0173645_08165474.jpg

あー来た!
アシアナ航空のA380だ。ここだと、こんな感じで撮れるぞ。

e0173645_08161591.jpg

かなり歩いたし、ぐったりしちゃったよ…
成田国際空港まで戻ってきて、帰りは京成スカイライナーで帰ることに。あー快適。

e0173645_08173126.jpg

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2014-11-21 15:23 | ・旅・街散策・遊びスポット | Trackback | Comments(2)  

蒲田の居酒屋「庄徳」

この間、仕事が終わってから蒲田温泉に行ったんだけど、入っている途中で、浴場内の一部の電気が消えたから、営業終了時間かつかつだったんだ…
あ、もう24時を回っているのか。

家の近くまで戻ってきたのはいいけど、25時だからスーパーも開いてないし、居酒屋もすでに閉まっているところが多い。でも、何か腹に入れないと、お腹空いてるんだよなー

で、こんな時間でも、まだ営業している蒲田の居酒屋「庄徳」に入ることにした。

e0173645_14554600.jpg

カウンターに腰をかけると、目の前にはアジが泳ぐ水槽が。

e0173645_14563642.jpg

普通の角ハイだと思うんだけど、この店では美穂ちゃんハイボール(360円)というネーミングになっている。付きだしは、ホワッとしたポテサラ。

e0173645_14563046.jpg

んー何度も目が合っちゃったからなぁ。アジはやめとこうか…
さんま刺身(400円)をもらおうかな。脂がのって、しっとりとした舌触り。

e0173645_14564575.jpg

店先のメニューに出てて、実はこれ目当てだったりもしたんだけど…宮崎県産殻付生かき(1個320円)。宮崎県産のかきって、あまりお目にかかったことがないな。小ぶりだけど、潮の香りが口の中いっぱいに広がって美味い。

e0173645_14564171.jpg

そして、わかさぎの唐揚(450円)。
この大きさ、食感、ほろ苦さ…酒の肴にはぴったりなアイテム。天ぷらでなく唐揚げでいただく。サクサクっとスナック感覚で、無意識についつい箸が向いてしまう。

e0173645_14564932.jpg

日本酒もらおうかな、「浦霞」本仕込本醸造(1合650円)。おーナミナミ入れてくれるのね。
「浦霞」久々やなぁ~、この落ち着いた味わいが好きなのよね~

e0173645_14565204.jpg

途中で、酔って声のでかい客が入ってきて、雰囲気無茶苦茶になったけど、気軽に使える店でしたな。

あれ?レシートもらったら、「よろこんで庄や」って書いてあるな。店名がどこかのタイミングで変更になったのね。

気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:庄徳 蒲田東口店
場所:東京都大田区蒲田5-18-8 アキバビル1F
電話:03-3730-5291

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2014-11-19 07:44 | ・蒲田めぐり | Trackback | Comments(0)  

武蔵小山の焼鳥「モツ卸問屋 みやこ屋商店」

目黒線武蔵小山駅から少し歩いたところに、銭湯「清水湯」がある。
ここ、珍しく2つの天然温泉が湧いているんだよね。

で、わざわざそこへ行こうと、武蔵小山へやってきたわけなんだけど、この駅前の小気味のいいごちゃと感がいい。駅出たところで、がんがんに焼鳥が焼かれ、その場で立ち食いする人達。路地を入っても、若い人が集まる立ち飲みがあって、なかなかの繁盛ぶりだ。

銭湯に行く途中で、すんごい気になるお店を発見。軒先で焼鳥を焼いているんだけど、居酒屋ではなくお肉屋さんなのか。このやきとり専門店の暖簾が、どうにも居酒屋チックなんだよな。

「モツ卸問屋 みやこ屋商店」だ。

e0173645_22264013.jpg

で、銭湯からの帰り、またこの店の前を通ると、
「あ!その場で串を食べている人がいる!」
串を買って、店の脇で食べるているんじゃなくて、この暖簾の中、焼いている前で立ち食いしているのだ。あ、あの人は、アルコールを別にどこかで買ってきたみたいだな。

おーし、近くにコンビニがあったので、チューハイを1缶購入。
そして、暖簾をくぐると、店の主人が座っている。「持ち帰りですか?」
ここで、食べますというと、「どうぞどうぞ、取ってください」とのこと。

炭火で焼いた串はタレに漬けた後、大きなトレイの中に、部位ごとに分けておかれる。このトレイにある串を、自分でとって食べるスタイルなのだ。

e0173645_22265443.jpg

串は、しろもつ、はつ、レバー、たん、なんこつ、かしらの6種類なんだけど、1本80円というのが嬉しい。テイクアウトも人気で、次から次へと買い求める客がやって来る。
その横では、自転車でふら~っと来たかと思えば、何も言わず、いきなり串を手に取ってパクつくおっちゃん。面白いなぁ。

タレで手がベトベトになるが、そこはご愛嬌。すでに、おいてあるのもいいけど、せっかくなら、焼きあがった出来立てアツアツを食べよう。おし、しろもつ、レバーからいくか。
しろもつは、サクッとした焼き香ばしさの後に、いいグミグミ食感。これは、やっぱりアツアツがいいよね。そして、レバーは臭みがなくて、しっとりとした仕上がりでなかなか美味。

e0173645_22270944.jpg
e0173645_22271884.jpg

お、なんこつが、こりこりで酒の肴にいい。

e0173645_22272110.jpg

はつ、たんは、肉肉した食感で食べ応えがありますなぁ。美味い。

e0173645_22272451.jpg
e0173645_22272616.jpg

この甘辛いタレが美味いんだよな。ついつい、ぱくついてしまうな…
食べ終わったら、串を主人に渡して精算。
あー美味かった。こういうのもいいなぁ。気になる人は是非!

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:モツ卸問屋 みやこ屋商店
場所:東京都品川区小山3-14-7
時間:10:00~19:30 火休
電話:03-3782-2950

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2014-11-17 21:57 | ・居酒屋めぐり(東京) | Trackback | Comments(0)  

浅草のラーメン「来集軒」

以前、浅草散策をした時のこと。
いくつか見て回りたいポイントがあって、ついついランチタイミングを逃してしまった。もう15時じゃないか…
がっつりでなくていいから、ここで何か腹に入れておくか。

繁華街から道路を挟んで、静かな通りに白い暖簾を発見。「来集軒」だ。
シャッターの仕切りがあるから、営業してないのかなと一瞬思ったけど、この状態で営業している。

e0173645_20313945.jpg

店内は、黄色い空間が何とも懐かしい雰囲気だが、ラーメンのお店なんだな。1950年創業の老舗だ。
それにしても、壁にはたくさんのサイン色紙があるんだよな。結構、有名な店なんだー

e0173645_08063089.jpg

注文したのは、シンプルにラーメン(650円)。
ザ・中華そばってな感じのビジュアルですな~美味そうだ。

e0173645_08051639.jpg

醤油ラーメンなんだけど、濁りのあるスープ。鶏ガラがベースにはなっていると思うんだけど、あっさりというわけでもない。
表面にラードも結構浮いてるんだよな。醤油の色が濃いけど、それはそんなに主張していないくて、野菜の甘みの方がインパクトあるね~

麺は、結構ボリュームあるぞ。中太の縮れ麺で、ごわもち。もちもちっとした弾力がいいねー
チャーシューは厚め。あ…メンマが意外。甘めに味漬けしているのか。

美味い一杯でしたな。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:来集軒
場所:東京都台東区西浅草2-26-3
時間:12:00~19:00 火休
電話:03-3844-7409

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2014-11-14 08:15 | ・食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(0)  

清瀬の食堂「みゆき食堂」 oishii

来てしまった…
ドラマ「孤独のグルメ Season4」の第1話で登場した「みゆき食堂」
オレンジのテントは新しい感じだが、青い暖簾と、入口引戸の年季の入り方が魅力。なるほど、焼鳥「佐賀屋」と併設なのね。

e0173645_16233140.jpg

立てつけがもう古く、ぎこちなく開く引戸。
14時半、こんな中途半端な時間なのに、店内はほぼ満席状態。たまたまテーブルが1つ空いたところに、うまく滑り込んだ感じだ。ラッキー。
そして、偶然にも、ドラマで五郎が座った席へと案内された。

席に座るまでにも、何があるのか確認しようとしたし、座ってからも、やっぱり、席を立って眺めることをしなきゃ駄目だ…
この、猛烈なメニュー。座ってしもたら、向こうの方はもう見えん…
ドラマ観てて、「そんなわざわざ立ってまでメニュー見に行く?」と思っていたけど、わざわざ立ってメニューを見るのは、この店では普通の光景だった。

e0173645_16235065.jpg

飲み物を注文しようとハイボールをお願いしたら、ハイボールは扱ってないときた。いきなり、勉強不足じゃぁないかぁ。じゃ、ビール中(400円)で。生でなく、瓶ビールだ。

ん?ドラマの時には、なかったメニューがあるぞ…え?何で、これだけのメニューがあるのに、そんなことが分かるのかって?
そりゃ、わかるよ…じゃあ、それ頼むか。

五郎さんセット
(900円)。
ドラマの中で、 井之頭五郎が注文したものをセットにしてメニュー化してあるんだもの。とにかく、お腹ペコペコで、がっつり食べたかったので、ミーハーだなぁと思いながらも、これが今のベストチョイスだ。

e0173645_16235363.jpg

でました、もやしと肉のピリ辛イタメ
まず、ボリュームがすごい。ご飯も丼飯なのに、それに輪をかけてるよな。この炒め物なかなかのピリ辛で美味い。もやしをわっしわしと頬張れるぞ。

e0173645_16235745.jpg

餃子ハーフ
なんだろうね、「餃子の王将」などで、普段食べる焼き餃子とはちょっと違うな。餃子全体がしっとりとした仕上がりで、中の餡がたっぷりで食べ応え十分だ。

e0173645_16240380.jpg

味噌ニンニクは、ご飯を一通り食べ終えて、ビールの肴にとっておいた。
これ、五郎が絶賛したアイテムだが、青唐辛子入りでなかなか辛い…が、その味わいは、確かに白米がほしくなる。
ニンニクは柔らかく、それでいてシャクっといい食感がたまらん。あー青唐辛子が辛いー

e0173645_16240013.jpg

一人客が多く、相席当たり前で、客がどんどん入れ替わっていく。
メニューで覆いつくされている壁面を背に座っている隣りのおっさんは、割り箸で雑誌の袋とじを開けながら、自分の時間を楽しんでいる。
そんな長閑な時間の中に、自分もいることが出来たのが有難かったね。

気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:みゆき食堂
場所:東京都清瀬市松山1-9-18
時間:11:00~23:00(L.O.22:30) 月・木・日祝休
電話:042-491-4006

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2014-11-12 23:23 | ・居酒屋めぐり(東京) | Trackback | Comments(0)