<   2013年 10月 ( 23 )   > この月の画像一覧

 

石橋の居酒屋「うめちゃん」

石橋の居酒屋「うめちゃん」にやってきた。

これから、どんどんと出回るアイテム、牡蠣。嬉しい季節になってきましたなぁ。
生かきポン酢(650円)から。
e0173645_7385339.jpg

さて、いつも注文する今日のおすすめ5種+おまけ付(1200円~)は、何が出てくるかなぁ・・・あおりいか、まぐろ、ぶり、ひらめ、しまあじ、帆立に、お、肝付きでかわはぎだ。
かわはぎ甘くて美味いもんね~
毎回、どれがおまけの扱いになっているのかが分からない(笑)
e0173645_7385840.jpg

酒は、宮城新澤醸造の「愛宕の松」純米吟醸(650円)。安定感があり、爽やかな辛口だ。
e0173645_739327.jpg

松茸入り野菜天(850円)。
衣は、べたつかないカリサク系だ。かぼちゃ、蓮根、さつまいも、茄子、ししとうに、松茸。
e0173645_739832.jpg

かま塩焼(450円)はブリ。
ホクホクでジューシーな身がたっぷり。いかん、酒が進む。
e0173645_7391215.jpg

名張は瀧自慢酒造の「瀧自慢」神の穂 純米秋あかり(650円)。甘さの後に来る米の旨味。お供は、貝柱酢(550円)に、ばい貝旨煮(450円)。酢の酸味を抑え、貝柱の甘みを引き出している貝柱酢が、相変わらず美味い。
e0173645_7392263.jpg
e0173645_7391776.jpg

旬のものを美味い酒と共にいただく…気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:うめちゃん
場所:池田市石橋2-12-8
時間:18:00~26:00
電話:072-762-8077

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!

にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2013-10-30 07:50 | ・阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

本町の洋食「せんば自由軒」

まず・・・
大阪に長いこと住んでいても、意外と、地元の超有名店や超名物にたどり着いていないんだよね、これが。
もう姿を消してしまったけど、くいだおれ太郎で有名な「くいだおれ」だって、結局は、2回ほどしか利用することがなかった。

次に・・・
その店は店で人気店だったりするんだけど、「あの店の支店だよね」とか思っていたら、実は関係がないとか、枝別れで本家とは無関係だとか、人間模様を垣間見ることがある。「餃子の王将」「大阪王将」「大阪王」なんかがそうだよね。

先日、その両方を一度に味わうことに
場所は、本町、船場センタービル内にある、本町の「せんば自由軒」だ。
e0173645_10121269.jpg

ここの名物は、インデアンカレー(680円)。
あー、ドライカレーの様なものの真ん中に卵が落としてあるビジュアルは、「大阪で昔から名物のやつやなー」くらいの認識だ。ま、ここはその名物を注文するか。
e0173645_10121881.jpg

あ、思ったよりもスパイシーで辛いんだな。そこに、この卵を混ぜることでまろやかさを出すということか。シンプルですなぁ・・・ま、でも、カレーと卵って、それこそ昔はハイカラな食べ物だったんだろうね。
e0173645_10122287.jpg

すでに、気が付いている人もいると思うけど、「自由軒」の「卵がのったカレー」なんだけど、店名は「せんば自由軒」。難波にある「自由軒」とは、経営がまったく異なる
「餃子の王将」と同じような感じで、ルーツは「自由軒」のようだが、結局は、関わっていた人達の分裂で出来ているんですな。だから、「せんば自由軒」は、本店が船場になる。ルーツは「自由軒」と同じだとして、明治43年以来の伝統の味だったり、織田作之助に所縁があるというポイントは主張している。
難波本店の「自由軒」は、「せんば自由軒」によるレトルトカレーが販売されたりで、消費者が混乱することにご立腹な感じで、「本物の自由軒」についての主張をオフィシャルのホームページで説明している。
ややこしいなぁ…

ちなみに、難波「自由軒」では、名物自由軒カレーは、「名物カレー」として提供されている。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:せんば自由軒
場所:大阪市中央区船場中央 3-3-9B-203
時間:11:00~22:30 日祝休
電話:06-6251-3428

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!

にほんブログ村 グルメブログ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2013-10-27 12:53 | ・食べ歩き(その他) | Trackback | Comments(0)  

杭瀬の銭湯「住吉温泉」「第一敷島湯」

現在開催中の尼崎市内銭湯スタンプラリー(12月15日まで)。
先日の「銭湯王国展」帰り、「築地戎湯」の後は、電車で杭瀬に移動。「築地戎湯」など朝から営業する銭湯もあるが、多くは15時前後で開くところが多い。今の時間、比較的近場で、ハシゴできる範囲で数軒銭湯があるエリアということで、杭瀬に決めた。駅から徒歩10分圏内に、6軒もあるとは羨ましい限りだ。

「!」

このブログを書くまでに、随分と探したんだけど、どうにもない…
いやね、今から書く銭湯の写真が見つからないわけ、間違って削除しちゃったかなぁ。かなり、ショック。

阪神杭瀬駅を出て、すぐ北側に国道2号線が東西に伸びる。
ここを左に曲がり、少し歩いたところ、国道沿いに「住吉温泉」がある。写真で伝えられないのが申し訳ないが、まちの銭湯という構えですな。
昔ながらの番台タイプで、料金は380円。
浴場に入ると、右手洗い場、左手が浴槽になっている。懐かしい雰囲気は醸し出しているが、壁に絵などはなく、意外とシンプルできれいな印象を受ける。
浴槽は並びで、奥にむかって大きく3つ。一番手前に深めの主浴槽、その隣りに浅めの浴槽。この浅めの浴槽、きれいな模様を作るブルータイルでハイカラ。気持ち熱めで気持ちがいい。
そして、電気風呂。電気風呂って、ホント場所場所で違うんだけど、ここのは電気がきつすぎて、身体が勝手にどくっどくっと動くほど(笑)。
他にも、ジェット風呂やサウナもあったぞ。

脱衣所に休憩できるソファやマッサージ機があるんだけど、出た、テーブル筐体ゲーム機がある。実際に、今、稼働させているのかどうかは分からないけど。懐かしい…

さて、ハシゴ3軒目は、「第一敷島湯」だ。
杭瀬交差点からみると、住吉温泉と反対側、東に少し歩いたところにある。
「まちの銭湯」の中の「まちの銭湯」だわ…国道から路地に入ったところにあるんだけど、両サイドに住宅がならぶ細い道に、さりげなく青い暖簾がなびく。
e0173645_1311171.jpg

外観撮るにも、あまり後ろに下がれないって。これで、目いっぱい…でも、この重厚な唐破風が渋いね~
e0173645_1311936.jpg

こちらも、番台タイプ。お母さんが出迎えてくれる。ここは昔ながらで、廃材や薪100%で沸かす銭湯だ。
ここも面白い浴槽ですなぁ…丸い主浴槽なのか。その隣に、「紅葉」と称したピンクな湯がありますな。なぜか、その壁面にインド式計算法のパネル。
主浴槽の横に、少し湯の溜まる小さな浴槽みたいなものがあるんだけど、これは何だろう…とても人が入るレベルではないと思うんだけど…微妙な深さと大きさなんだよな。

さて、男湯女湯は壁で仕切り、天井部分は共通で天窓が一つ。その境壁面には、モザイクタイル画。へー何か珍しいなぁ、富士山とかではなくて、松と滝の絵だ。

風呂上りにビール飲むか。
脱衣所の真ん中に、会社の応接会議室のようなソファとテーブル。他には、茶色いマッサージ機が2機配置されている。

今回のスタンプラリー、スタンプの数によって賞品がもらえるんだけど、一番ハードルが低いのが3軒。オリジナル手ぬぐいがもらえる。
この3軒目である「第一敷島湯」で、スタンプを押してもらい、そして、手ぬぐいを受け取る。
e0173645_1312795.jpg

お母さん曰く、この手ぬぐいのデザイン、実は、お孫さんがデザインしたものだそうな。かわいい味のあるイラストでいいよね。
何でも、今回のスタンプラリーで、「第一敷島湯」からこの手ぬぐいを手渡したのは、私が初めてだそうな。いい記念になったなぁ。

スタンプラリーはまだやっているので、気になる人は、「ニッポン銭湯王国展」サイト内の情報を確認してね。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:住吉温泉
場所:尼崎市杭瀬本町2-6-32
時間:14:30~24:00 第1・3木休
電話:06-6489-3519

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:第一敷島湯
場所:尼崎市杭瀬本町1-25-5
時間:14:40~23:00 火休
電話:06-6481-7120

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!

にほんブログ村 ぶらり旅

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2013-10-27 09:46 | ・銭湯・温泉 | Trackback | Comments(0)  

尼崎の銭湯「築地戎湯」

「沸かさず、加えず、循環せず」

先日の「ニッポン銭湯王国展 in ひょうご」、温泉ソムリエぐっちトークショーで聴いた、近場の温泉銭湯。イベント会場を後にして、早速、紹介された銭湯の1つに行ってみることにした。
会場からも、近かったな。

尼崎は築地、「築地戎湯」だ。
e0173645_7434993.jpg

街の銭湯というよりは、スーパー銭湯のような構えですな。
でも、大人料金380円。
e0173645_7434494.jpg

源泉名は、戎の湯。泉温42.7℃。泉質は、単純温泉(低張泉、弱アルカリ性、高温泉)。
浴室には、いくつかの浴槽があるんだけど、温泉浴槽・ヘルツバス・露天風呂が温泉になっている。実際にみてみると、透明の黄色い湯だからすぐ分かる。
これらは、「沸かさず、加えず、循環せず」の完全源泉かけ流しだ。

露天風呂は、広めの岩風呂になっている。滝のように温泉が出ているところに腰をかける。うっすら硫黄の香りがするかなという感じなんだけど、どちらかというと、鉄分な香りがすると言った方が正確かな。
内湯(温泉浴槽)は、ちょっと深めの浴槽になっているので、肩までしっかり浸かって。

温泉浴槽につかりながら、外の空を眺めると…あ、銭湯の煙突が見えるや。
時間が時間だったから、空いててよかった。風呂上り、肌スルスルになるぞ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:築地戎湯
場所:尼崎市築地2-2-20
時間:10:00~24:00(土日祝は7:00~) 第2・4木休
電話:06-6481-5019

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!

にほんブログ村 ぶらり旅

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2013-10-22 08:09 | ・銭湯・温泉 | Trackback | Comments(0)  

石橋の寿司「文吾寿司」

こちらも9月のネタ。
石橋の「文吾寿司」
e0173645_12181871.jpg

だいたい、いつも同じものを頼むんだけど、この時は、さよりちゃんが入っているということで、それをもらうことに。
さより(250円)。あ、もちコリッとした食感がたまらんなぁ。脂ッこくなくて、さっぱりと美味い!
e0173645_12175316.jpg

ま、ここからはいつものラインナップ。
ひらめ(450円)に始まって、脂ののったアジ(250円)に、鳥貝(400円)。相変わらず、ひらめが噛むほどに甘みが出て美味いんだよなぁ。
e0173645_12174673.jpg
e0173645_121758100.jpg
e0173645_12181380.jpg

いか(200円)に、えび(280円)。
ネタとしてはもっとも安く、定番中の定番アイテムなんだけど、なんだろう、これだけは食べておかないと気が済まない。イカ王でもあるし、このえびのぷりっと感がたまらないんだよな・・・
e0173645_1218322.jpg
e0173645_1218815.jpg

いやぁ、毎度毎度満足だわ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:文吾寿司
場所:池田市石橋2-1-9
時間:17:30~25:00 日休
電話:072-761-2831

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
実は最近、ブログ・twitterとは別の小ネタをちょくちょく出しています笑

「まちの宣伝部長ぶらりきまま旅」
「まちの宣伝部長」役で出演中!全国各地のグルメやおすすめスポットを紹介!

にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2013-10-20 14:32 | ・阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

石橋の居酒屋「源樹や」

もー、特に先月、ブログを書くタイミングがなかなかなくて、9月のネタがアップできずなんだよなぁ…居酒屋などの話になると、旬のネタとかの話が陳腐化しちゃうんだよな。かと言って、そのままスルーするのものなぁ。
なんか、事細かに書かなくても、ちょいちょい行っている店については、後からでも写真だけでも載せておくか…

9月上旬に、石橋「源樹や」に行った時のネタ。
いつものお造り盛り、相変わらずの厚めの切身に・・・どーんと赤海老。これだけで十分のボリュームではあるんだけど、季節もののとして、新サンマ造り(480円)もね。
e0173645_1265160.jpg
e0173645_1265614.jpg

酒は、宮城勝山酒造の特別純米酒「勝山 縁」(490円)を。お米の風味を大切にしながらも、結構しっかりした濃口。それでも、すっきりした味わいに仕上がっている。美味いねー
e0173645_12709.jpg

この店では…恒例のどじょうを。今回は、どじょう柳川なべ(580円)をいただくかな。意外とボリュームあるし、どじょうさんもふんだんに入ってるぞ。
e0173645_127479.jpg

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:美食居酒屋 源樹や 阪急石橋店
場所:池田市石橋1-12-3
時間:17:00~25:00(金土祝前は~26:00)
電話:072-761-6236

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!

にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2013-10-20 12:43 | ・阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

長野の居酒屋「とり鉄」

9月末に須坂へ出張した時の話。
東京からの移動で、夜に長野入りしたまでは良かったが、最近どうもおかしい。
この時も、予約していたホテルを完全に間違えていた。違うホテルに入って、チェックインの手続きをしてもらって、「ご予約入っていませんが」と言われるまで、全く気づいていない。

長野に着いた段階で22時は回っているし、ホテルのチェックインでもたもたして、銭湯も終わっちゃうし・・・
ふー・・・どこかで一杯ひっかけるか、と24時近くに表出てもバンバン閉まっちゃってるし。

で、結局、入ることに決めたのが、「とり鉄」。鉄道マニアの店じゃないぞ。「撮り」ではなく、「鶏」ね。全国で展開する店ですな。
e0173645_10272482.jpg

お通しに豆腐が出て来たぞ。
これは、鶏スープ仕上げ自家製豆腐。しっかりした食感で美味いですな。軽くポン酢でいただく。 
e0173645_10265266.jpg

鶏料理の店だって言ってるのに、出だしで馬肉
日本酒のラインナップからしても、地元の食材を使っているのかと思ったら、全然違った・・・会津ブランド純国産馬刺し赤身(680円)。滑らかな肉質で、非常に食べやすい。
e0173645_1026577.jpg

鶏は、「とり鉄」が商標登録したブランド鶏「楽美鶏」をはじめ、各地の国産ものを使っているそうな。
せせりの串打ち焼き(160円)から。しっかり肉質に、軟骨のようなコリコリがところどころに。
e0173645_1027127.jpg

ねぎ間の串打ち焼き(120円)に、限定串からは、はつの串打ち焼き(160円)を。いずれも、ジューシーで美味いですな。
e0173645_1027674.jpg
e0173645_10271567.jpg

酒は、須坂は遠藤酒造の「渓流」本醸造辛口(580円)をちびりちびりと。
e0173645_10271025.jpg

ここで、会津地鶏の炙りたたき岩塩盛り(980円)だ。鶏肉が岩塩皿に盛られてきた。肉を、この岩塩皿にこすりながらいただくという趣向。むね肉は、オリーブオイルとわさびでいただく。
岩塩自体にもコクというか深みがあるし、この鶏の旨味との相性がグーだし、もぐもぐしたい系の食感。酒が進むな。
e0173645_10271979.jpg

さ、ホテルに戻って軽く飲み直して寝るか…

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:とり鉄 長野店
場所:長野市南千歳町855-1 松沢ビル1F
時間:17:00~2:00 (金土は~3:00)
電話:026-229-8300

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!

にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2013-10-20 11:55 | ・食べ歩き(焼鳥) | Trackback | Comments(0)  

道の駅「スプリングひよし」 ~能勢・亀岡散策(6)

能勢・亀岡散策シリーズ最終回。

今回のドライブ&能勢・亀岡散策シリーズが最終回だというところで、最後の目的地は、まさかの南丹市。このタイミングで、亀岡市からさらに北上するのかよ…京都縦貫自動車道で園部へと車を進める。
それでも、30分とかからないところ、道の駅「スプリングひよし」に到着。なんか、面白い建物ですなぁ。
e0173645_8151015.jpg

「ガレリアかめおか」に続いて、道の駅をハシゴしているんだけど、今回は利用目的が違う。この道の駅のネーミングからも分かると思うけど、温泉だよ温泉!!

駐車場に車を止めて、この建物に入ろうとしたら、温泉施設は、さらに奥に進んだところにある建物のようだ。そこへと続く歩道橋を歩くと、右手にこれまたいい景色が広がる。
ここは、この周辺では規模の大きい、日吉ダムの麓に位置する。ダムの上には天若湖があり、釣りのスポットになっているほか、麓の芝生広場ではグラウンドゴルフも楽しめる。
実をいうと、「スプリングひよし」は、このダム建設に伴い埋没する世帯も出る中で、地域振興の一環として出来たもの。ダムとの共生ですな。
e0173645_8522137.jpg

さて、「温泉」「ゆ」の文字が見えたぞ。
え?あ、左手のガラス張りの台形の建物は、温水プールなのか…温泉は、丸い方ね。
e0173645_8244534.jpg

料金は大人700円(小人半額)で、温泉とプールが利用できる。
浴場としては陽の湯・月の湯とあり、日替わりで男湯・女湯入れ替わる。同じ建物には、岩盤浴の設備も充実しているぞ。今回は月の湯だったんだけど、内湯の大浴場やサウナに、露天では岩風呂の他、うたた寝の湯などもあるね。温泉は、無色透明でさっぱり。
e0173645_8525062.jpg
e0173645_8525598.jpg

ひよし温泉の泉質は、ナトリウム-塩化物泉(高張性弱アルカリ性低温泉)。湧出温度が30度を切っているので、基本的には加温している。
露天岩風呂は、源泉100%で加温。内気泡風呂は、加温に加水した希釈温泉になっている。かけ流しでなく循環式であることとと、府の条例で消毒をしているのが残念なんだけど、周辺で色々遊んで、シメのひとっ風呂にはいいぞ。

そうそう、遊ぶで思い出したんだけど、道の駅の敷地内に、バーベキューが出来るスペースがあるんだよね。バーベキューに出掛けて、場所変えずに、そのまま温泉にまで入って帰ることが出来るとは有難いですな。
e0173645_8522893.jpg

家族や友達と遊びに行く時に使えそうですな。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:スプリングひよし (ひよし温泉)
場所:南丹市日吉町中宮ノ向8番地
時間:10:00~21:30(最終受付21:00) 水休
    ※温泉以外の施設の営業時間は異なる
電話:0771-72-1526

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!

にほんブログ村 ぶらり旅

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2013-10-20 10:18 | ・旅・街散策・遊びスポット | Trackback | Comments(0)  

道の駅「ガレリアかめおか」 ~能勢・亀岡散策(5)

蕎麦「いし田」を後にし、道沿いの田園風景に色鮮やかな彼岸花の写真を撮りながら、国道423号線から亀岡市街に向かう。
e0173645_11491360.jpg

京都丹波道路をくぐって、亀岡市役所そばの道の駅「ガレリアかめおか」に到着。たまたまなんだけど、ここへ来る少し前に、テレビで放送された「ザ!鉄腕!DASH!!~DASH島SP~」で、登場してた。
・・・というか、ここは地方空港かよ!こんな道の駅見たことないわ。
いわゆる特産などを販売する道の駅と、ホールや研修室を備えた生涯学習施設が併設されているのか。え…図書館もあるし、結婚式もできるのかぁ。凄いなぁ。
e0173645_8511411.jpg

さて、物産市場アトリオの方に入ってみるか。入口に、「亀岡牛肉」と掲げられると無視できませんな。入口入るとすぐに精肉店があって、並んでるね~人気のお店なんですな。
e0173645_8512331.jpg
e0173645_8512889.jpg

ちょっと、今お肉を買う訳にはいかないので、コロッケをいただこうかしら。亀岡牛コロッケ(70円)。写真に140円の値札がついているけど、2個買ったからだからね。
e0173645_8521084.jpg

カリサクッの香ばしく揚げた衣もうまいし、お肉の甘みとコクが嬉しいね。亀岡牛って、他のブランド牛よりも飼育期間が少し長く、熟成させているそうな。
最近、各地の道の駅が話題になっているけど、道の駅「ガレリアかめおか」もなかなかの盛況ぶりだったぞ。レストランもあり、地元のものを味わうことも出来るので、気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:生涯学習施設・道の駅 ガレリアかめおか
場所:亀岡市余部町宝久保1-1
時間:
物産市場アトリオ: 9:00~18:00(土は8:00~) 第4木休
レストランガレリア:11:00~16:00 第4木休
(道の駅として、トイレや自動販売機などは24時間利用可能)
電話:
代表:0771-29-2700
物産市場アトリオ: 0771-24-8888
レストランガレリア:0771-24-9334

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!

にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 グルメブログ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2013-10-20 07:54 | ・旅・街散策・遊びスポット | Trackback | Comments(0)  

亀岡の蕎麦「いし田」 ~能勢・亀岡散策(4)

さて、「能勢の高灯籠」であっけにとられていたら、とっくにお昼を回っているじゃないか。昼飯昼飯…ここから20分ほど車も走らせると、ちょいちょい名前をきく、蕎麦屋「いし田」がある。長閑な風景に一軒家。
e0173645_7453846.jpg
e0173645_7454687.jpg

店内も、間仕切りをとって、畳部屋を大きくとって客席としている。ホント雰囲気が、お店というより一軒家におじゃました感じ。
e0173645_746063.jpg
e0173645_746815.jpg

店に到着した時間は、すでに13時を回っていた。
人気で待つことがあったり、品切れになったりということがあるから、時間は考えないといけないな、とは思っていたんだけど・・・やっぱり、何組か待っている状態なのね。

暫く待って、案内されて注文したのは天ざるそば(1300円)。本当は、天ざる定食(1700円)にしたかったんだけど、この時間だと、お米が終わってしまっていたようだ。残念。
天ざるそば(1300円)にありつけた時には、14時を回っていた。
e0173645_7461890.jpg

蕎麦は、細切りで軽く、ついつい箸が進む感じ。細くても、歯ごたえと風味が程よく食べ応えがる。それに、鰹がきいた濃いめのつけ汁が美味く、いいアクセントになっている。
e0173645_7462818.jpg

天ぷらは、カリサクっていうよりは、ふわもさっとした感じなんだけど、この天ぷらに選ばれた海老や野菜などの素材がいいお仕事をしている。お野菜が美味いわ。天ぷらは、抹茶塩で。
e0173645_7463685.jpg

Jr.が、食後に、季節のデザート栗の渋皮煮(2個200円)を注文。
裏山で獲れた栗を煮込んだものだそうなんだけど、これが出てきた時に思わず「わー大きな栗!」と声に出してしまうほど立派な栗だったぞ。C級呑兵衛の口に入ることはなかったが、目を閉じてゆっくり味わっているJr.の顔を見ていたら、その美味さは伝わるというものだ。
e0173645_7464216.jpg

人気店ではもちろんあるんだけど、行列が出来る一番の理由は、これだけのキャパに対し2人で切り盛りをしていることだ。必然的に時間がかかる。なので、特に客が多いときは、時間に余裕をもってね。長閑な風景のところで、ゆっくりお蕎麦でも食べようかな~くらいの感じで行こう。
定食でお米食べられなかったけど、お米買って帰ろう~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:いし田
場所:亀岡市東別院町東掛岩垣内14
時間:11:30~14:00(土日祝11:00~15:30) 火水休
電話:0771-27-2092

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!

にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 グルメブログ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2013-10-19 08:42 | ・旅・街散策・遊びスポット | Trackback | Comments(0)