<   2013年 01月 ( 19 )   > この月の画像一覧

 

石橋「宵ノKΘFUKU」の『利き酒の週末Vol.21』

ほいほい~業務連絡ですよ(業務連絡っていつも言ってるけど、関係者ではないんだよな)。

『利き酒の週末Vol.21』の案内です!
---
ますたぁの誕生月!…だからどうした!? 初花月ノ酒編 『利き酒の週末Vol.21』

日時:2013年2月8日(金)、9日(土)、10日 (日)←祝前日です。ともに18:30 営業。
開始時間は自由、予約も可。
会費:3,000円/人 (セルフお酌です・飲み残しは厳禁です)

内容:旬の地酒を中心に10種類、※利き酒し放題。珍味、和らぎ水付き。 (※酔いはOK、酔っ払いはNGのイベントです) 利き酒は2時間15分以内を目安にご協力をお願いします。

◎通常営業もしております。 利き酒のお客様も通常メニューの箕面ビールや 酒肴を別途ご注文できます。

※※四名以上のお客様は予約をお願いします。

今回もいいのチョイスしてきます!
---

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:宵ノKOFUKU
場所:池田市石橋2-15-33
時間:18:30~26:00 木・第3水休
電話:072-761-6803

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
実は最近、ブログ・twitterとは別の小ネタをちょくちょく出しています笑

「まちの宣伝部長ぶらりきまま旅」
「まちの宣伝部長」役で出演中!全国各地のグルメやおすすめスポットを紹介!

にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2013-01-31 22:16 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

梅田のうどん「きしめん あまの」

先日、富山へ出張に行くことになり、JR大阪駅から列車に乗る段取りをしていたんだけど、その前にお昼ご飯だけは食べておこうと、ホワイティうめだに向かった。

んーやっぱり、この季節になると食べたいんだよねー
毎日、通勤で前通ってるから、気になって気になって。ご存知、「きしめん あまの」だ。味噌煮込うどんやきしめんが楽しめる。
間違いなく注文するのは、牡蠣入り味噌煮込うどん(1550円)だ。
煮込みますので、少々お時間かかります・・・

紙エプロンの準備もして・・・サービスでつく、かやくご飯が出てきたらそろそろだ。
モーレツにぐっつぐつな鍋が目の前に。真ん中に、生卵を落として出てくる。
e0173645_849633.jpg

味噌煮込うどんは、愛知の八丁味噌で太いうどんをしっかり煮込んであるぞ。牡蠣もかっつり惜しみなく入っている。写真ではちょっと箸で出して、2つくらいしか顔を出していないんだけど、底にまだまだスタンバっている。それに、身が縮まっていないので大粒の牡蠣が楽しめる。他に、鶏肉もごろっと入って意外とボリューミーだ。
e0173645_8492053.jpg

この味噌を煮込んだ出汁が美味いんだよね~味噌の味が濃いんだけど、嫌みがなくてついつい味わいたくなる。また、麺がもっちもちで食べ応え十分だ。

あっつあつの名物煮込みうどん是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:きしめん あまの
場所:大阪市北区角田町2-5 ホワイティうめだノースモール1
時間:11:00~21:30 不定休
電話:06-6312-3470

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
実は最近、ブログ・twitterとは別の小ネタをちょくちょく出しています笑

「まちの宣伝部長ぶらりきまま旅」
「まちの宣伝部長」役で出演中!全国各地のグルメやおすすめスポットを紹介!

にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2013-01-27 09:26 | 食べ歩き(その他) | Trackback | Comments(0)  

明石の温泉「龍の湯」

兵庫県明石というと、以前は、タコフェリーで淡路島へ渡る機会が多かったので、よく訪れていたなぁ。タコフェリーの運航が無くり、淡路島へは車で移動することにはなったけど、グルメな街でもあるので、ちょいちょいと来ていたりするんだよね~

でも、今回は、温泉温泉。
国道2号線と、国道28号線の交わる交差点そばに、海水浴場のある大蔵海岸がある。ここに、大きなスポーツクラブがあり、その隣に「龍の湯」がある。
e0173645_1435968.jpg

ちょっと、後ろに下がって写真を撮ると、「龍の湯」のすぐ後ろに明石海峡大橋が望める。
e0173645_144764.jpg
e0173645_1441242.jpg

スーパー銭湯だけど、天然温泉なんですな。駐車場には次々と車が入り、ちょっとした待ちに列が出来ている。
泉質は、含鉄(Ⅱ)-ナトリウム・カルシウム・マグネシウム-塩化物泉で温度は25.5℃。
湧きだす時には透明なお湯なのに、空気に触れるとあーら不思議、褐色になるんですな。

まだ新しい施設なのか、きれいな施設だし大きいですな。
内湯には、電気風呂や気泡風呂、すわり湯、ねころび湯などがあって、これらは、温泉ではなく白湯なんだけど、湯に浸かってリラックスできるいい空間。

やっぱり、気になるのは外湯・露天風呂ですな。
お、褐色の絶景展望天然温泉。濃い褐色で、風呂の深さが分からん・・・入るとき2段階の段差がある注意書きもあるね。
中山の「宝乃湯」の源泉も褐色だけど、ちょっと浴槽が狭いので入れ替わりのタイミングを見計らうんだけど、ここは少し広めなので、すぐに浸かることができた。鉄な塩辛さを感じる湯は、肌にまとわりつく感じ。
露天は、この絶景展望天然温泉の他に、岩風呂、ひのき風呂、石釜風呂もあるぞ。
ここから、明石海峡大橋が一望できる。

源泉は、かけ流しまではしていないようだけど、温泉をしっかり楽しめる施設だ。
気になる人は是非。

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
実は最近、ブログ・twitterとは別の小ネタをちょくちょく出しています笑

「まちの宣伝部長ぶらりきまま旅」
「まちの宣伝部長」役で出演中!全国各地のグルメやおすすめスポットを紹介!

にほんブログ村 ぶらり旅

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2013-01-27 08:05 | 銭湯・温泉 | Trackback | Comments(0)  

池田の居酒屋「やきもん まはろ」

ハワイといえばアメリカだけど、英語とは別に、「アロハ~」と心癒されるハワイ語が飛び交う。「アロハ」に次ぐハワイ語としてよく出てくるのが、「マハロ」ですな。有難う、感謝する・・・そんな意味ですな。
e0173645_9135828.jpg

さ、話変わって、先日、門戸厄神に露店めぐりに行った時のことだ(厄払いしろよ)。
時間も遅めだったので、門戸厄神駅近くの店で食べて帰ろうと思い、お目当ての店に行ったんだけど満員御礼・・・他にあてもなく、石橋に戻ろうと電車に乗った。
「なんか、サクッと焼鳥でも食べる店あったらなぁ・・・」と、色々探していたら、行ったことのないお店が出て来たので、ここに行ってみようと、途中下車。

阪急池田駅から南へ少し歩いたところにある「まはろ」だ。焼鳥を食べるつもりで来たので、こんなに落ち着いたお洒落なお店だとは思わなんだ。
e0173645_9294742.jpg

店内も落ち着いた感じだけど、肩肘張らずにファミリーでもゆっくりできる感じだ。

メニューが面白いなぁ。
焼鳥メニューが普通にありながら、新鮮な魚介も楽しめる。加えて、なぜか沖縄料理も充実している。カウンターにある水槽には、沖縄県産直送海ブドウ(580円)がゆらゆらしている。沖縄県産島ラッキョ塩漬け(420円)もウマウマだ。焼鳥よりも先に、沖縄料理から始めちゃったよ。
e0173645_9475153.jpg
e0173645_9474718.jpg

さて、沖縄料理が先にでてきたんだけど、実はお造りを頼んでいたんだよね。盛り合わせ5種(1580円)。ソーダガツオタタキ、サゴシきずし、アジ、サンマ、タチウオだ。新鮮で美味いなぁ。あかん、これ日本酒欲しいなぁ。
・・・で、こちら。「獺祭」寒造早槽純米大吟醸48(グラス440円)。しっかり安定しているところはさすが、「獺祭」。ぐっと旨味が口の中に広がる。ウメー
e0173645_102596.jpg

さてさて、焼鳥いっときましょうか。
淡路島直送の鶏などを備長炭で。串は1人前2本から(以降、3本もOK)。
つくね(1本150円)にネギマ(1本120円)。おいおい、つくねがふわふわでウマウマですな。
e0173645_10115934.jpg

そして、ソリレス(1本210円)に、せせり(120円)。いずれも、肉質しっかりながらも柔らかいし、噛むほどにジュワっと旨味が広がる。
e0173645_10122611.jpg
e0173645_101229100.jpg

ペタ(1本150円)って何だ?・・・これ、三角の皮なんだそうな。外側をかりっと焼き上げているんだけど、グミグミ食感が楽しめる。
e0173645_10182261.jpg

酒は、福島県喜多方、喜多の華酒造場の「金沢屋」特別純米(グラス340円)。日本酒度+10という辛口なんだけど、それを感じさせない、めっちゃ爽やかな味わいで飽きが来ない。
e0173645_10344499.jpg

一品料理もかなりの充実ぶりで、鶏・魚介も含めて素材にこだわったお店ですな。れんこんまんじゅう(480円)に下仁田ネギ(480円)。下仁田ネギの中の餡がハンパねー。濃厚なとろみとしゃっきとしたネギの歯ごたえを、荒塩かポン酢でいただく。
e0173645_10243594.jpg
e0173645_10244632.jpg

いやあ、満足満足。

「あれ?冒頭にハワイの話出しておいて、この「まはろ」とは関係ないのかよ?」

店内のBGMが、ハワイアン・ミュージックだった・・・
気になる人は是非!

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:やきもん まはろ
場所:池田市呉服町3-21
時間:17:00~25:00(日祝は~24:00) 月休
電話:072-751-0861

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
実は最近、ブログ・twitterとは別の小ネタをちょくちょく出しています笑

「まちの宣伝部長ぶらりきまま旅」
「まちの宣伝部長」役で出演中!全国各地のグルメやおすすめスポットを紹介!

にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2013-01-26 10:41 | 阪急池田駅周辺の店 | Trackback | Comments(0)  

播磨町のレストラン「レストハウス ポプラ」

日生から戻っていく途中で、源泉かけ流しの温泉に入ろうと明石に立ち寄る。
その後、小腹が減ったので、レストランに立ち寄る。「レストハウスポプラ」だ。
e0173645_148879.jpg
e0173645_1451022.jpg

見たところ、普通のレストランなんだけど、ある分野ではかなり有名な店だ。C級呑兵衛は、よく分からないけど、とりあえずカツカレー(787円)にでもするか・・・良妻はピザセット、Jr.はホットケーキを注文。
e0173645_1465538.jpg

「・・・。」
バカヤロー、なんだこのボリューム。
そう、この店はとにかくボリュームが多いことで有名なんですな。カレーは普通に美味いんだよね。ただ、完食しようとすると味が飽きてきちゃって(笑)。く、くるしー
e0173645_147118.jpg

Jr.が注文したホットケーキ、ホットケーキなのに840円もする・・・というよりも、出てくるまでに40分かかるとのこと。おかげで、親二人はすっかり食べ終わって、まったりタイムが続いていた。

「!」

バ、バカヤロー
直径は、他の店のホットケーキと同じくらいなんだけど、厚さが半端ない
2段重ねなんだけど、これ、1枚の厚さが2cm以上はあるか・・・
あ、でも、表面のところがサクッと食感に仕上がっていて、スポンジ部分はしっとり。美味しいな。
e0173645_1471933.jpg

ホットケーキは、時間がかかるので、お店の人曰く、電話で先に注文しといてもらうといい、とのことだった。知ってたら、そうしてるわ
新聞記事が貼ってあったので見ると、このホットケーキよりもさらにでかいのがあって、重さ2kg、焼き上げるのに1時間半かかるものがあるそうな。

気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:レストハウスポプラ
場所:兵庫県加古郡播磨町北古田1丁目22-12
時間:8:00~23:00(LO.22:00)
電話:079-436-7131

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
実は最近、ブログ・twitterとは別の小ネタをちょくちょく出しています笑

「まちの宣伝部長ぶらりきまま旅」
「まちの宣伝部長」役で出演中!全国各地のグルメやおすすめスポットを紹介!

にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 グルメブログ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2013-01-20 10:34 | 食べ歩き(その他) | Trackback | Comments(0)  

日生でかき三昧「五味の市」「海の駅しおじ」

◾︎はじめに
このブログは2013年時点のものなので、
2015年時点の情報はこちらから。

かきまつり情報を出しておいて何なんだけど、まつりを待ってられない
まつりはまつりで楽しいんだけど、なかなかの盛況ぶりで、十分に牡蠣を堪能できるかというとちょっと物足りない。主に伊勢方面では、「かき食べ放題」があるんだけど、人気凄すぎてなかなか予約がとれない。
んー、がっつり牡蠣をたべたい。

じゃあ、どうしよう・・・

先日の14日(月祝)、C級呑兵衛ファミリーは、車を走らせ10:30頃に、岡山県は日生(ひなせ)にいた。特段、イベントが開催されているわけではない。向かったのは、港にある漁協市場「五味の市」だ。毎年開催される日生かき祭りの会場になるところだね。
e0173645_1151273.jpg

市場内では、いろんな店が、やはり牡蠣をメインに販売をしている。ザルかごに、殻つき牡蠣がゴロゴロ入り、2000円、4000円などの値がついている。
e0173645_11532995.jpg
e0173645_11533536.jpg

鮮魚や揚げ物の店もあって、ここでは、カキフライソフトもチャレンジできる。
e0173645_1156288.jpg

また、施設の外では、カキオコの露店があって、ここ結構人気だったよ。ここ、実はカキ入りたこ焼きなるものも売っていた。
e0173645_1158545.jpg

さて、ここで牡蠣を買うんだけど、3人で食べるなら2000円で十分ということだった。というより、「じゃそれでお願いします」と言うと、「おまけしとくねー」と、わっさーと牡蠣を追加してくれたので、結果的に、50粒くらいになってやんの。単純に単価40円だもんね。
e0173645_1214212.jpg

で、これをもって、「五味の市」の向かいにある、「海の駅しおじ」に向かう。ここでは、海鮮丼などの食事ができたり、産直品が販売されていたりするんだけど、この奥に、バーベキューコーナーがある。「五味の市」「海の駅・しおじ」で購入した食材を焼いて食べることが出来る。座席料は1テーブル1000円(90分)で、30分ごとに300円増だ。ここは、事前予約を受け付けないので、早めに来よう。
e0173645_12234826.jpg

利用申し込みをすると、網・牡蠣用メス・木製トング・紙皿などが渡される。
この日は結構雨が降っていたんだけど、テントスペースがあるので大丈夫。途中から雨も止んで、テントなし部分でもバーベキューが始まった。
e0173645_12235631.jpg

おーし、ガンガン食うぞ~殻は小さくても身はしっかり。く~ウメー!!
e0173645_12391262.jpg
e0173645_12394030.jpg

牡蠣以外にも車海老やたこ、いか・・・竹輪なんかもいっとこ。車海老は、水槽に泳いでいるのを自分ですくって買うんだけど、それを焼くから、はねるはねる(笑)
e0173645_12431332.jpg
e0173645_12445249.jpg
e0173645_1243292.jpg

90分で延長しなかったんだけど、相当食べたけど、90分では食べつくせない量の牡蠣だった(笑)、残りは、持ち帰っていただく。良妻は、それに加えて、むき身チューブのごっついやつを買っていた。
e0173645_12505945.jpg

牡蠣2000円にテーブル代1000円で、3人相当食べれるなら食べ放題よりよかったりして(笑)
食べ放題も行ってみたいんだよなぁ、みんなもいろんな楽しみ方をしてねー

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
実は最近、ブログ・twitterとは別の小ネタをちょくちょく出しています笑

「まちの宣伝部長ぶらりきまま旅」
「まちの宣伝部長」役で出演中!全国各地のグルメやおすすめスポットを紹介!

にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 グルメブログ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2013-01-19 12:55 | 旅・街散策・遊びスポット | Trackback | Comments(0)  

篠山のこんだ薬師温泉 「ぬくもりの郷」

ハチ・ハチ北高原スキー場を出発した後、温泉には入っていきたいよなぁ、ということで、車を走らせる。
実は、このスキー場の麓って、そもそもハチ北温泉なんだよね。でも、昔スキーに来ていた頃には、日帰り温泉というと、神鍋高原の「かんなべ湯の森 ゆとろぎ」くらいだったかな。
今は、ハチ北高原の麓に、平成14年、療養温泉「湯治の郷」が出来ている。本当は、ここに行こうと考えていたんだけど、案内をうまく見つけられなくてそのまま山を下ってしまった。

しゃーない、とりあえず9号線を南に下って行くか…
今、北近畿豊岡自動車道は八鹿まで伸びてるので、帰りも八鹿からのれば早かったんだけど、国道を南下し朝来に向かう。八鹿バイパスを抜けて、宿院商店に立ち寄るか・・・カニをはじめ、魚介や地場の特産品などをあつかうお店だ。松葉の雌、セコガニを買って帰るかな。
e0173645_10235287.jpg

え、何買うの?かけるだけでいいの?へーそんなのあるんですなぁ・・・「べんりで酢」に「ええあんばい酢」か。
e0173645_10233561.jpg

わっ、イカでか!
e0173645_1023443.jpg

さて、車は朝来の一本柳の交差点に差し掛かった。この一本柳の交差点、ハチ北から下ってくると、国道9号線と播但道に向かう道の分岐点だ。実は、この交差点のところに温泉がある。「天然温泉奥香の湯」だ。源泉かけ流しのスーパー銭湯で人気があるようで・・・あ、ここにしようと思ったら、駐車場にすら入れてもらえないくらい満員御礼。

「もー、また探さんとあかんやないかー」
結果、車は和田山ICから北近畿豊岡自動車道で春日へ、そして、舞鶴自動車道に入り丹波篠山口を目指す。何かもー、こうなったら意地でも源泉かけ流しの温泉行くぞ。

で、やって来たのは、篠山市にある、こんだ薬師温泉 「ぬくもりの郷」だ。山の中にある落ち着いた雰囲気の温泉施設だ。
e0173645_9403166.jpg

あちゃーもう20時回ってるやないか・・・そこそこお客さんは入っているとは思うんだけど、スーパー銭湯のようにガヤガヤせず、エントランスも静かな雰囲気だ。
e0173645_9405268.jpg

お、思った以上に浴場が大きいなぁ。「丹波石岩風呂」「丹波焼陶板風呂」で大きく分かれていて、これを男女日替わりで入替制にしている。それぞれに、大露天風呂がある。今回は、「丹波石岩風呂」だった。
清潔感のある施設で、浴場内も天井が高いなぁ。内湯には大浴槽と、その隣に源泉風呂がある。源泉風呂は、湧出する食塩泉が30℃前後なので、まぁぬるいわね。なので、大浴槽などは加温して40度強にしている。
露天風呂もなかなかの規模、大小の露天が楽しめる。
風呂上りがまぁ身体温もって、肌もスルスルになるぞー 
e0173645_9404711.jpg

ドライブがてら、是非。

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
実は最近、ブログ・twitterとは別の小ネタをちょくちょく出しています笑

「まちの宣伝部長ぶらりきまま旅」
「まちの宣伝部長」役で出演中!全国各地のグルメやおすすめスポットを紹介!

にほんブログ村 ぶらり旅

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2013-01-19 11:17 | 銭湯・温泉 | Trackback | Comments(0)  

ハチ・ハチ北高原スキー場

えー・・・もう20年以上も昔の話になるやないか~
小学生の頃からスキーを始めたんだけど、当時よく親に連れて来られたのは、兵庫県のハチ北高原か神鍋高原だったよなぁ。ハチ北だと、「ひさ家」をはじめ、こてこて旅館・民宿に泊まって、夜はみんなでトランプして、寝るときはコタツが足元に来るように布団が敷かれて・・・んー懐かしい。

ハチ北は、最後に来たのは高校生の時か…確か、修学旅行がスキーだったので、その手前で練習にでも、とやって来たのだ。その時、随分と間が開いていたこともあって、リフト降りたらそのまま、笹薮直行という記憶を今でも鮮明に覚えている。

その時以来で、今回、ハチ北高原にやってきた。随分と変わったんだろうなぁ・・・
まず当時、最初の難関として記憶しているのが、民宿街前の山麓リフトだ。シングルリフトで、板をはかずに手にもって乗らないといけなかった。子供にとっては、板が上手く持てず、落としそうになる苦痛のリフトだった。
しかし、さすがにここはペアリフトになり、ここから板をはいて乗ることが出来た。
e0173645_23402881.jpg

リフトは少しずつゲレンデに向かって上っていくんだけど、途中で左手に初心者向けのゲレンデがあり、その後、中央ゲレンデ前に出る。
e0173645_2349498.jpg

今回、すんごい気にしていることがあった。中央ゲレンデ前にあった、とんがり屋根のハンバーガー屋。その名も、「マクドなるほど」だ。当時、そのネーミングに「よく考えたな」と思う反面、「これ、絶対にやばいと思うけど」という心配をしていたものだ。
まあ、さすがにあれから随分と年月も経ったから、なくなってるか・・・

「!」

おー名残がーっ!!
「マクドなるほど」ではなかったが、「ハンバーガーなるほど」になっていた。ちょっと嬉しいぞ。
e0173645_7534076.jpg

とりあえず、最初から頂上まで行ってみる。朝の雪山ではあるんだけど、マイナス気温にまではなっていない。鉢伏山頂からの景色が素晴らしいですな。
e0173645_7571584.jpg
e0173645_757264.jpg

空いている間に、滑っとかないと。
e0173645_81267.jpg

「ハンバーガーなるほど」のように、昔からある建物もあれば、新しく出来ているレストランもあった。ちょうど、ゲレンデの真ん中ぐらいにある、「クリスタKAZAO」だ。
e0173645_84263.jpg

ここでJr.がなにやら・・・え?肉まん?ロング肉まんでございます。
e0173645_844988.jpg

さて、昔は行き来できなかったような気がするんだけど、鉢伏山頂まで行けば、今は、ハチ高原にも同じリフト券で行くことが出来る。リフトに乗って山を下るんだけど、この急斜面と広すぎる視界にびびってしまう。
ハチ高原は、緩やかで横に広い斜面が続くので、初心者やスクールで大賑わいだ。だから、リフトがよく止まる(笑)
e0173645_2250442.jpg
e0173645_2249349.jpg

それでも、午前中にハチ高原の各コースを滑り、再び、ハチ北高原に戻る。
そしてランチは、展望レストラン ハチ北で、唐揚げチキン南蛮丼(1200円)を。お洒落なレストランも出来てくる一方で、何となく昔からある店にも足を運んでみたくなるんだよね。
e0173645_22593137.jpg
e0173645_2305364.jpg

昼からはやっぱり人が多いなぁ。まあ、昔に比べれば全然だとは思うけど。昔って、リフト並ぶだけでも20~30分かかってたと思うんだけど、今ならせいぜい10分以内くらいだもんね。
e0173645_231376.jpg

どっちかというと、滑走部分で休憩して道ふさぐん止めてくれや。
e0173645_2311414.jpg

結果的には、1日フルフル滑ったなぁ。こりゃ、数日後筋肉痛になるな。

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
実は最近、ブログ・twitterとは別の小ネタをちょくちょく出しています笑

「まちの宣伝部長ぶらりきまま旅」
「まちの宣伝部長」役で出演中!全国各地のグルメやおすすめスポットを紹介!

にほんブログ村 ぶらり旅

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2013-01-16 23:13 | 旅・街散策・遊びスポット | Trackback | Comments(0)  

宵ノKΘFUKUの『利き酒の週末Vol.20』

昨日、久しぶりに石橋の「宵ノKΘFUKU」へ。

まずは先に、来週のことだから 『利き酒の週末Vol.20』 情報転記するね~
===
新年、新酒、新人、新装、新規、燗盃!祝月ノ酒 編 『利き酒の週末Vol.20』

日時:2013年1月18日(金)、19日(土)、20日(日)ともに18:30 営業。
開始時間は自由、予約も可。
会費:3,000円/人
(セルフお酌です・飲み残しは厳禁です)

内容:旬の地酒を中心に10種類、※利き酒し放題。珍味、和らぎ水付き。
(※酔いはOK、酔っ払いはNGのイベントです。飲み放題との違い、ご理解くださいませ)
利き酒は2時間20分以内を目安にご協力をお願いします。

◎通常営業もしております。
利き酒のお客様も通常メニューの箕面ビールや酒肴を別途ご注文できます。
※※四名以上のお客様は予約をお願いします。
お待ちしております。
===

そして、今年から、営業時間が少し変わっているので、注意してね~(下の情報は新しいものに修正済)

広島の金光酒造「賀茂金秀」特別純米。限定の「赤ラベル」、なかなか飲める店少ないんじゃないかしら~しかも、それを封開けいただきました。あざーす!
オリーブの塩漬けを肴に・・・軽い酸を感じながら、ふくよかな甘みがぐっとくる、そして、最後にひりりと辛口。美味い!
e0173645_14244623.jpg
e0173645_14245534.jpg

毎回、注文してしまう宮崎地鶏のタタキ。やっぱり、美味い・・・
e0173645_14251044.jpg

ここで、島根板倉酒造の「天穏」を。改良雄町無濾過純米酒。
e0173645_14251878.jpg

「天穏」は「天穏」なんだけど、この壺というか丹波焼の入れ物にも同じものが入っているのね。で、どうも、ここに酒を入れて寝かせると、酒に丸みが出来るそうな。じゃあ、それをもらおうかな。
e0173645_14252193.jpg

一升瓶の酒も少しだけもらい、比較してみることに。ん、穏やかな中にも酸が適度にあるバランスのいい酒だけど、これ、そもそも角の取れた丸いあたりなんだよな。これ、さらに丸くなるかい?
酒は冷でも良かったんだけど、上燗で。風味が増すのもあるけど、あれ?やっぱり、より丸みが増してる?寝かせている時間はまだ浅いということだったけど、違うな。すげー
e0173645_14253045.jpg

肴はさらに・・・八戸の鯖の生ハム(800円)。こちらは、ルイべでいただく。くーこのスモーキーさと滑らかさがたまらんな。
e0173645_14253450.jpg

気持ち落ち着くいい時間を過ごせましたな。
皆さんも是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:宵ノKOFUKU
場所:池田市石橋2-15-33
時間:18:30~26:00 木・第3水休
電話:072-761-6803

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

●C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
実は最近、ブログ・twitterとは別の小ネタをちょくちょく出しています笑

●「まちの宣伝部長ぶらりきまま旅」
「まちの宣伝部長」役で出演中!全国各地のグルメやおすすめスポットを紹介!

●にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2013-01-12 15:13 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

西脇のラーメン「西脇大橋ラーメン」

以前から、ワードだけは何度か耳にしていたし、ちょっくらドライブでも、という時にも実は候補に挙がって来た場所、兵庫県西脇市。結局のところは、番組ロケで訪れる方が先だったか。西脇は、兵庫県のほぼ中央部にある街なんだけど、加えて、東経135度と北緯35度が交差する場所でもあり、「日本の(中心)へそ」とも呼ばれる場所ですな。
「へそ」にちなんだ地域活性も…
e0173645_1049686.jpg

さて、西脇に来たなら、これを食べないわけにはいかない。播州ラーメンだ。
今回やってきたのは、「西脇大橋ラーメン」だ。
e0173645_10445625.jpg

実は、ご当地グルメで播州ラーメンがあるというところまでは知っていたんだけど、その特徴までは気にしていなかった。それが、聞くと、「甘い」ときた。甘いラーメンと言われても、どう甘いのかがピンとこないよなぁ。
e0173645_1045297.jpg

場所的にJRの駅からだとちょっと離れているし、住宅街や商店が軒を連ねる中にあるわけでもない。確かに昼時ではあったけど、こんなに繁盛しているのかぁ~凄い人気だなー

注文したのは、特製ラーメン(600円)。めっさ、美味そうな中華そば。見た感じ、シンプルな醤油ベースの中華そばなんだけどなぁ。
e0173645_10451578.jpg

「!」
スープを飲んでみると・・・お、確かに甘い
ただ、甘いけど、スィーツな甘さでなくてよかった(ちょっと、過激な甘さを想像してしまっていた自分が恥ずかしい)。スープを仕込む際に使われる野菜や果物から出る甘みですな。

麺は細目のちぢれ麺。麺そのものはもちっとした感じなんだけど、少し硬めな茹で具合だった。中華そばな感じで食べると、案外とここが意外で、長浜ラーメンをイメージしてしまった。でも、これがスープとよく絡んで美味かったわけ。

「播州ラーメン」認定店には、認定証が掲げられるのね。
半世紀ほど前、「播州織」の織物工場に、集団就職で働く女工達がいて、その口にあうようにと開発されたのが、この「播州ラーメン」なんだそうだ。
e0173645_104510100.jpg

豚骨・鶏ガラをベースにした醤油ラーメンながら、野菜や果物などを煮込むことで出る甘みが特徴。決まったレシピはないようなんだけど、どうも、醤油そのものが甘い、ご当地の龍野醤油なども使ったりと、甘さを出すために、色々と奥深そうな仕込みがありそうだ。

興味のある人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:西脇大橋ラーメン
場所:西脇市上野432-7
時間:11:00~22:00 水休
電話:0795-22-4886

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
実は最近、ブログ・twitterとは別の小ネタをちょくちょく出しています笑

「まちの宣伝部長ぶらりきまま旅」
「まちの宣伝部長」役で出演中!全国各地のグルメやおすすめスポットを紹介!

にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 グルメブログ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2013-01-12 11:51 | 食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(0)