<   2012年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧

 

石橋にイタリアンバールか(石橋ラフネタ)

阪急石橋駅西口、池田タクシー乗り場の2階部分、9月中旬にイタリアンバールが出来そうですな・・・
e0173645_835556.jpg

by nonbe-cclass | 2012-08-31 08:05 | ・阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

石橋の居酒屋「赤とんぼ」

軽く呑んで帰るか・・・阪急石橋駅西口を出たところで、「店を探索するか」と、一旦立ち止まった。

「ん?あれ?あの赤提灯・・・」
駅に沿うように居酒屋が並ぶ路地、いつも目にしているはずなんだけど、妙に赤提灯が気になった。
焼鳥「やおき」、ここは白い提灯、そして、縄のれんがぶら下がっているんだけど、同じ建物に電光掲示板と赤い提灯がかかっている。電光掲示板は前からあったような気はしたんだけど、これも、「やおき」のじゃなかったのか。
e0173645_7444742.jpg

おっと、こんな所に階段が・・・なるほど、「やおき」の上にある店か。
オープンして3ヶ月、「赤とんぼ」だ。カウンターのみで7席あるけど、5席で一杯って感じになるかしら。気さくで話好きな、お母さんが出迎えてくれる。

さてさて、瓶ビールをいただいて・・・と。
e0173645_7442240.jpg

お店が2階なこともあって、この規模クラスのお店としては、ドリンクは他よりも少し安めに設定しているそうな(写真は瓶ビールだけど、生450円等)。日本酒、秋鹿や春鹿もあったね。

そして、一品メニューだけど、定番メニューとその日の仕入れで変わるものとがある。どれも、こだわりの手作りだ。
中でもおススメは、五目海老餃子(450円)。餃子の皮を神戸まで買い付けに行ってるそうな。これが、薄いのにもっちもちなのね。そして、中の餡がえび、牛、豚、干ししいたけ、たけのこ、と、本場中国な具材。焼きすぎず、もちもち感をだしている。今後、餡が増量される予定で楽しみですな。
e0173645_7442739.jpg

そして、今日は、「いい鯖が入ったんですよ」ということで、自家製きずし(650円)を。
作り置きせず、一匹ずつ単位でしか作らないんだって。
e0173645_7443160.jpg

表面の艶と、このほのかな赤身からして美味そうだわね。お酢をそれほどきかせずに、脂ののった身の甘みを活かしている。ウメー

なすび・ししとうごま酢和え(300円)。
ごまだれだけだと甘い、酢だけだとすい~・・・ごまだれをメインに据えながら甘さをうまく控えた感じのタレが食欲をそそる。
e0173645_7443768.jpg

ちょいのみには、箸休めの漬物が有難いんだけど、こちらでは、サラダ感覚のお漬物、具材はその時で変わるらしいけど、漬け方は同じ柑橘でさっぱりと仕上げるそうだ。サービスでだしてもらっちゃった。かぶらの時が特に美味しいらしいよん。
e0173645_7444165.jpg

200~400円台の一品が多くを占めるから、立ち飲みレベルの一杯呑みもできるし、嬉しいな。
入りにくいかもしれないけど、学生さんにも強い味方になるんじゃないかな。家に帰った感じで、一度気軽に覗いてみては?気さくなお母さんが待ってるよ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:食処・酒処 赤とんぼ
場所:池田市石橋1-2-16 2F
時間:15:00~22:00 木休
電話:090-3612-3339

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
実は最近、ブログ・twitterとは別の小ネタをちょくちょく出しています笑

「まちの宣伝部長ぶらりきまま旅」
「まちの宣伝部長」役で出演中!全国各地のグルメやおすすめスポットを紹介!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2012-08-30 20:00 | ・阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(2)  

石橋の居酒屋「多香」(石橋ラフネタ)

この前、石橋「たんぽぽ」で、きゅうりな焼酎を炸裂していた時のこと。
貞子ママが、「お茶の店、駅前にあるんよ」という話をするもんだから、「え?そんな店ありましたっけ?」みたいなやりとりをしていた。
・・・が、しかーし、それきりのやりとりで完全に頭から抜けていた(なんて、失礼なC級呑兵衛・・・)。

で、全然関係のないときに、石橋駅東口、阪急箕面線側の踏切のところにいて、ふと横を見たら、「あっ、これか」・・・ま、世の中そんなもんですな。野玉坂会館・・・ここに店が出来てるか・・・

そうそう、貞子ママも話していた、お茶だよね。
韓国伝統茶・健康茶の「多香 (タヒャン)」だ。お茶はお茶なんだろうけど、アルコールや定食も扱っている、と。あ、色々あるじゃん・・・
・・・と、メニューが外に貼ってあるから見てたんだけど、上から酔ったおっさんが降りてきた・・・んー夜は居酒屋になるのか?
e0173645_20105860.jpg

いかんいかん、悪い印象で終わるわけにはいかん、今度行ってみよ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:多香 (タヒャン)
場所:池田市石橋2-18-2 野玉坂会館 2F
時間:11:00~23:00 日休
電話:072-761-3000

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
実は最近、ブログ・twitterとは別の小ネタをちょくちょく出しています笑

「まちの宣伝部長ぶらりきまま旅」
「まちの宣伝部長」役で出演中!全国各地のグルメやおすすめスポットを紹介!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2012-08-27 20:31 | ・阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

東京の居酒屋「夢とり」

「え?そうでしたっけ?」
全体の会話の中では、結果的にはスルーしたんだけど、「そうかぁ、分かっているようで分かってないなぁ。」
先日、東京出張の際、仕事の時間がおして大阪に帰れなかった時、入った居酒屋「夢とり」でのことだ。
e0173645_1221456.jpg

それは、「枝豆」の話。
この店にも定番メニューとして枝豆(420円)はあるんだけど、この日は別のメニューとして「茶豆」があったので、それを頼んでみた。
e0173645_1215494.jpg

そう、その「茶豆」だ。
「香ばしくて美味いですよね」という話をきっかけに、

「茶豆は、茶で湯掻いてるから茶豆言うんやで」

「え?そうでしたっけ?」と返したものの、その言葉の後ろには、「違う」という否定ではなくて、「おやおや」・・・完全に、頭はもやもやさまぁ~ずだ。

あかん、ちょっと確認しよう・・・

茶豆は、枝豆グループの一つですな。そう、「枝豆グループの一つ」という表現をしたということは、調理法ではなくて、品種ということだよね。別に、黒豆というのもあるわね。
「茶豆は、茶で湯掻いたものではない」ことはこれで分るけど、じゃあ、「茶で湯掻いたもの」って何だろう?という話。
茶豆は、「だだちゃ豆」などブランドもんも流通しているけど、普通の枝豆よりもお値段も高いわね。でも、この香ばしい味わいが魅力なわけ。それを、普通の枝豆で少しでも味わえないか・・・その解決が「お茶」というわけだ。普通の枝豆を緑茶で湯掻くと、ええ感じになるそうな。このあたりが、「茶豆」「お茶」ワードの混乱した部分ではないか、と。

もひとつ、ややこしい話をすると、「茶豆」と「だだちゃ豆」の関係。
めちゃうまの「だだちゃ豆」は、「茶豆」品種の一つ。ここまではいいんだけど、ここで「だだちゃ豆」を「だだ茶豆」と書くとおかしくなる。だって、「だだちゃ」という言葉は、昔使われた言葉(方言)で「おやじ」を意味するからだ。「どこの、だだちゃが作った豆だ?」から、今のようになったという説がある。
じゃあ、それが100%正解かっていうと、ビミョー。別の説に「伊達の茶豆」がなまったという話もあるからだ。これでいくと、「だだ茶豆」でもおかしくはない。ただ、調べた感じ、「だだちゃ豆」という表記が多いようですな。

え?どこまで枝豆の話してるんだって?

ほたるいかの塩辛(580円)
e0173645_1215440.jpg

さっぱりうまうまのあかね鶏のとりわさ(550円)。
e0173645_122487.jpg

これも甘酸っぱいタレとネギの香ばしい風味がたまらん、あかね鶏もも肉の唐揚ネギソース添え(800円)。
e0173645_122495.jpg

串は、はつ(220円)、かわ(230円)、ねぎま(230円)・・・
先の一品でもでてきたけど、鶏は「つくば茜鶏」。しっかりした肉質なんだけど、噛むとじゅわっと旨味が出るジューシーさ。
e0173645_1221474.jpg

元プロゴルファーだった人がされてる店のようで、随所にゴルフなデザインが・・・
気になる人は是非!

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:夢とり
場所:東京都中央区八重洲1-5-10 八重洲井坂ビルB1F
時間:11:30~13:30、17:00~24:00 日祝休
電話:03-3245-1678

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
実は最近、ブログ・twitterとは別の小ネタをちょくちょく出しています笑

「まちの宣伝部長ぶらりきまま旅」
「まちの宣伝部長」役で出演中!全国各地のグルメやおすすめスポットを紹介!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2012-08-26 20:22 | ・居酒屋めぐり(東京) | Trackback | Comments(0)  

石橋の居酒屋「うめちゃん」

遅めの時間に石橋駅にいたC級呑兵衛ファミリー。
ちょっと酒が飲めて・・・魚が食べたいなぁ、「うめちゃん」に行くか~

生ビールに、お造りは頼むんだけど・・・先に、ばい貝旨煮(450円)を出してもらおうかな。しっかり味の付いたばい貝はぷりっぷりの食感がたまらん。
e0173645_1129332.jpg

Jr.って贅沢にも帆立貝柱が好きなわけ。ま、普通は塩焼きあたりが定番なんだけど、「あんまり酢の物ってみかけないよね」ということで、貝柱酢(550円)を。
これ、Jr.絶賛。酢の物だけど、それほど酸味を主張することなく、帆立の素材が持つ甘みがぐっと引き立つ。確かにウメー
e0173645_11295654.jpg

お造りはね・・・今日のおすすめ5種盛り+おまけ(1200円~)。おまけって・・・
はも、いか、ひらめ、まぐろ、かんぱち、はまち、さばきずしの贅沢盛り合わせ。脂のって美味いなぁ。
e0173645_11294287.jpg

いかん、こりゃ日本酒にせんと。
秋田醸造の「ゆきの美人」(650円)を。少し酸味のある味わいだけど、バランスの良い飲みやすい一杯だ。
e0173645_1130532.jpg

天婦羅盛合せ(850円)・・・えらい盛り合せてもらって(笑)
e0173645_11295166.jpg

赤出し(200円)をシメに。
魚のあら(ハマチかな)がゴローンと入った食べ応えのある一品。
いやぁ満足満足。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:和風憩処 うめちゃん
場所:池田市石橋2-12-8
時間:18:00~26:00
電話:072-762-8077

by nonbe-cclass | 2012-08-25 11:57 | ・阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

2012宝塚武庫川 第8回灯篭流し

今年は猪名川の花火をたまたま現地に観に行ったけど、露店の出るお祭り以外で、夜のイベントに出掛けることってあまりないんだよなぁ。その中で、宝塚で灯篭流しイベントがあるということで、どんなものか少し観に行ってみることにした。

武庫川沿い、というばっくり情報だけで阪急宝塚駅を下りる。宝塚大劇場へと向かう「花の道」手前に看板があったので、そのままこの道を歩いたんだけど、あれ?どこから川に出るんだ?この宝塚大劇場の向こう側だろ・・・あ、なんか声は聞こえるな。
結局、大劇場に入り河川敷を覗いてみると、「あ、ここが会場ね」。他の人も同じ境遇のようで、大劇場の係りの方が気を遣って、「出ると戻れませんが、ここ開けますので出られますか?」
何か、近道して裏門開けてもらったみたくなってるし(笑)、までも、その好意があって何とか会場に着くことが出来た。
e0173645_10263012.jpg
e0173645_10261682.jpg

少しすると、日が落ちて温泉街の雰囲気がぐっと良くなる。本当は、前日にイベントだったのが猛烈な雷雨で延期となっていたので、この夕景に救われていますな。
e0173645_10265122.jpg

灯篭流しはもう少し後の様なので、今津線の方に歩いてみる。鉄橋下の「生」オブジェ、阪神大震災をきっかけの現代美術家大野良平さんによる作品で、一旦は無くなったものの、地元の方々の手も加わり再生。映画『阪急電車』でも登場したというか、これきっかけで再生されたんですな。
この日は、そこにも火がともり、「生」が浮かび上がってたね。
e0173645_10264080.jpg

日が落ちて、そろそろかと思う頃、川沿いに観客が座る。
e0173645_10271021.jpg

メイン会場には、地域の方が作った灯篭が階段状に並べられている。また、周辺にも光のオブジェが。
e0173645_10271557.jpg
e0173645_10274496.jpg

メイン会場の端で、何やらカラフルな明かりが・・・これ何に使うんだろう、これ暗闇に浮かび上がるときれいだろうなぁ。
e0173645_102747.jpg

あ・・・宝塚市の市章ね。ま、それは全然いいんだけど、何でこんな照明ガンガン明るいところで・・・いや、明るくしてるんだろう。
e0173645_10275576.jpg

さて、肝心の灯篭は・・・
ははぁ・・・みんなでランダムに川へ流すわけじゃないんだ(ま、この場所からすると当然か)。
木板に、皆が思いを込めて作った灯篭をならべてあるんだけど、この木板のまま流すわけか。
e0173645_10281023.jpg

しかも、流すというよりは、カヌーイストがいて、彼らが連結した木板を牽引するのね。全然想定外のシステムだったから斬新。
e0173645_10273965.jpg
e0173645_1027293.jpg

オカリナの演奏が心地よいBGM、静かな時間の中で、みんなの思いが伝わりますように。
それにしても・・・C級呑兵衛は普通のデジタルカメラだから、とにかく夜景が撮れなくて大変。このブログに載せてる写真で精一杯(笑)

by nonbe-cclass | 2012-08-25 11:20 | ・旅・街散策・遊びスポット | Trackback | Comments(0)  

猪名川花火大会2012

先週のお話。

「え?行ったことなかった?」

C級呑兵衛としては、池田市在住も長いわけで、石橋に住むようになってからも、一時は、「『魚幸』でうなぎを食べてから花火を観に行く」なんて風流なこともしていたわけ。
幼いころから、「猪名川の花火が終わると、夏休みが終わる」(当時は、がんがら火祭りと同日8月24日だったんだよね)と思うくらい、猪名川花火大会は身近な存在だ。

明日に控えた「がんがら火祭り」、池田の江戸期から続く伝統行事ということもあり、Jr.にも何度か参加をさせてきたんだよね。
が、しかし、ここにきて、Jr.を花火大会の会場に連れてきたことが一度もないということが判明した
家から遠目に見えるから、あの人ごみ考えたらまぁいいかぁ、と何年も思ってそれで片づけていたようだ。

Jr.曰く、「え?打ち上げ近くに会場あったの?近くで見れるの?」
どうにも、親が騙し続けてきたみたいではないか・・・

夕方まで猛烈な雷雨でどうなるかとおもったけど、どうやら開催はされるようだ、ということで、Jr.を連れて現場へ向かうことにした。Jr.にすると、このイベントのおかげで、阪急電車がすでにぎゅうぎゅうの満員御礼という状況も楽しいようだ。

なんか、どっかで雨降ってきそうだなぁ・・・実際にポツポツはしている状態だった。傘持ってくりゃよかったな。
お、そうか、会場内、高速道路の下に陣取れば何とか雨はしのげるか・・・
そういうことを考えるから、画的にこうなるわけだ。
e0173645_1955199.jpg

現場に来て、これどうよ。

それでも、jr.は花火に近いその迫力と、恐らく家からは見えない低い花火のオンパレードにご満悦。
このカメラでは、花火の撮影は限界があるな・・・ま、撮れたのをいくつか。
e0173645_1955184.jpg
e0173645_1955284.jpg

一気にどわどわっとあがるところは、やっぱり会場は盛り上がるわねー
「おー」なんて歓声と拍手が沸き上がる。
e0173645_19552786.jpg

会場の放送があまりよく聞き取れなくて、いつが終わりなんだか分からなかったけど、昔あったナイアガラあたりは無くなったんですな~
それにしても、この露店の賑わいは凄い・・・
e0173645_19554236.jpg

by nonbe-cclass | 2012-08-23 20:40 | ・旅・街散策・遊びスポット | Trackback | Comments(0)  

石橋の焼鳥「とり勝」

先月末くらいかしら、石橋の焼鳥「とり勝」の暖簾をくぐる。
もちろん、このブログでも紹介したことあるよね。石橋に焼鳥店は沢山あれど、落ち着いて美味いものを頬張れる店はそうはないわね。この店は、間違いなくその一つだ。
e0173645_1751065.jpg

気さくなお母さんと、串を焼きながらも客の様子をしっかり見守るお父さん、この空間がどうにもたまらんわね。

さてさて、朝びきお造り盛り合わせ(700円)から。
もう、どうするよ、この肝。輝いちゃって(笑)ツルンと喉元を過ぎる瑞々しさ。
e0173645_17503689.jpg

ねぎま(280円)に、はつ(280円)とネック(280円)。
ねぎまの鶏身は粒は大きいんだけど柔らかいんだよね~、はつはプリプリだし。
e0173645_17504580.jpg
e0173645_17511815.jpg

そして、「とり勝」の中では新メニュー、はらみ。しっかり食感が、噛むほどに旨味抜群。おかげで酒が進んで仕方がない・・・
e0173645_1751854.jpg

手羽先(280円)は、こんがり焼いて、外カリ、身はジューシーな逸品でございます。
e0173645_17513431.jpg

C級呑兵衛としてはですな、これは外せない、合鴨ねぎま(380円)。このお店の提灯にも、地鳥合鴨ってあるしね。どうにも、しっかりした肉質が好きなのよね~ウメー
e0173645_17505447.jpg

あとね、鴨のたたき(600円)も頼んじゃった。
e0173645_17512720.jpg

石橋では年季の入った焼鳥屋、気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:とり勝
場所:池田市石橋2-2-8
電話:072-761-3231
営業:17:00~23:00 日休

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
実は最近、ブログ・twitterとは別の小ネタをちょくちょく出しています笑

「まちの宣伝部長ぶらりきまま旅」
「まちの宣伝部長」役で出演中!全国各地のグルメやおすすめスポットを紹介!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2012-08-22 20:45 | ・阪急石橋 焼鳥 | Trackback | Comments(0)  

石橋の焼肉「五色亭」

この間、石橋の焼肉「五色亭」に行ったから、簡単にブログ上げておこうかな。
何度と、このブログで取り上げているので、トピックス的に。

だいたい、塩タンから注文することが多いんだけど、
この日のおススメメニューに、タン三種盛が。
「五色亭」は、この周辺の焼肉店と比較すると少々お高めで、塩タンを単品で注文すると1560円。ところが、このタン三種盛だと、1510円ときた。1種類より、いくつかの部位を楽しめるから、こういうのもたまにはいいかしら。
タン三種盛は、塩タンに、塩タン先、塩中落ちタンが各50g盛られたセット。
e0173645_16201927.jpg

同じタンでも、それぞれに食感が異なるから面白いね~美味い!

そして、上ハラミ(1560円)。
やっぱり、この肉質が一番焼肉を食べてる~という気になりますな。
e0173645_16202420.jpg

韓国料理の店だから、鍋やスープ系メニューも充実しているんだけど、どうにも焼肉ばっかりたべてるな。
気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:焼肉 五色亭 石橋店
場所:池田市石橋1-22-18 パークプラザビルIKEDA 1F
時間:17:00~26:00(日祝は~25:00)
電話:072-762-0429

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
実は最近、ブログ・twitterとは別の小ネタをちょくちょく出しています笑

「まちの宣伝部長ぶらりきまま旅」
「まちの宣伝部長」役で出演中!全国各地のグルメやおすすめスポットを紹介!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2012-08-19 16:44 | ・阪急石橋 焼肉 | Trackback | Comments(0)  

谷町の「蔵元個室 薩摩ごかもん 天満橋総本店」

2年ほど前に大分へ旅行にいったんだけど、現地での食事、そして、お土産にも買って帰った「りゅうきゅう」
e0173645_9565326.jpg
e0173645_9573086.jpg

りゅうきゅう(琉球)というのは、大分の新鮮な魚の刺身を醤油、生姜や胡麻を入れ漬けにした郷土料理ですな。沖縄から伝わったとか、千利休に由来するとか・・・名前の由来は諸説あるみたい。

そのりゅうきゅうを、谷町でいただく。
京阪シティーモールにある「蔵元個室 薩摩ごかもん 天満橋総本店」だ。九州の郷土料理を楽しめる居酒屋ですな。ま、今回はランチで。
お、店内は入り組んだ造りになってるな、奥へ進むと帰り道分からんぞ・・・おそらく、一番奥な感じまで進んだところの席を案内された。個室ですな。席から眺める景色もいいし。
e0173645_942458.jpg

りゅうきゅう丼御膳(1200円)をいただくかな。
りゅうきゅう丼ではあるんだけど、りゅうきゅう茶漬けにもできるようにひつまぶしになってるのね。
e0173645_9425690.jpg

1杯目はそのままで、2杯目は薬味をかけて・・・漬けのねっとりした舌触りが美味い。やっぱり、酒が欲しくなるところだ。
e0173645_94334.jpg

3杯目は出汁をかけお茶漬けな感じでさらさらっと。
e0173645_943664.jpg

静かに食事できるし、気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:蔵元個室 薩摩ごかもん 天満橋総本店
場所:大阪市中央区天満橋京町1-1 京阪シティーモール 8F
時間:11:00~15:00 17:00~23:00
電話:06-6920-4311

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
実は最近、ブログ・twitterとは別の小ネタをちょくちょく出しています笑

「まちの宣伝部長ぶらりきまま旅」
「まちの宣伝部長」役で出演中!全国各地のグルメやおすすめスポットを紹介!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2012-08-19 10:45 | ・谷町でランチ | Trackback(1) | Comments(0)