カテゴリ:居酒屋めぐり(関西)( 403 )

 

鶴橋の居酒屋「一福」 oishii

先日、久しぶりに鶴橋の商店街・コリアタウンを散策したんだけど、
帰り際、JR鶴橋駅ガード下にある居酒屋の暖簾をくぐることにした。

「一福」だ。

e0173645_07175464.jpg

角地にあり入口が道路に面してあるので、外からも様子がよく分かる。
店内中央の調理場をぐるっと囲むようにカウンター席がならび、暖簾の隙間から、ご機嫌な客の笑顔がのぞく。

お店はベテランスタッフで布陣、安定・安心感が違うね。
わいわいガヤガヤな空間でありながら老舗ならではの落ち着き感、一人でも仲間で行っても気兼ねすることはない空間だ。

生ビールはアサヒスーパードライ(中450円)。
メニューは手元にある定番ものと、壁の大きなホワイトボードに書かれたその日のおすすめ。ここもメニューが豊富だなぁ・・・悩むわ。

まずは、鶏いくか。
朝引き砂ずり造り(500円)を。おっと、結構なボリュームできたぞ。
ツヤツヤで鮮やかな色味の砂ずりは、しっとりした質感を結構感じさせ、ゴリゴリしすぎていない。ウメー
でも、より注目すべきは、そこに添えられている茶色いもの。実はこれ、つなぎ。生のつなぎをポン酢で味付けしてあるんだけど、こいつがいい珍味なんだわ。

e0173645_07175943.jpg

鶏の次は魚でしょ。
お造りの盛り合わせはないのか・・・じゃあ、まぐろづくし(1000円)をいただこうかな。これまた、滑らかで綺麗な切り身が出てきたな。
まぐろは、てっぺん、中トロ、赤身。も~赤身からして質感が違うな。ねっとり舌にまとわりついてくる。美味い。

e0173645_07180420.jpg

壁の短冊メニューに、おでん種が並んでいるから少し頼もうかな。
すじ肉(150円)、だいこん(100円)。色目はあっさりな感じに見えるんだけど、これまたええ塩梅に味がしゅんどるよ。

e0173645_07180779.jpg

酒を焼酎に・・・
「赤一刻者」(450円)をロックで。

e0173645_07181324.jpg

メニューを見てて気になっていたので、やっぱり注文しよう。
焼売(400円)なんだけど、蒸しと揚げがあるのか・・・じゃあ、蒸しで。
注文すると、え、わざわざ1つ1つ包む作業をしていくんだ・・・こんなに慌ただしい中でも、手を抜くことなくこだわる部分があるんですなぁ。

飲茶せいろで出てきた焼売、めっさ美味そう。
調理している姿が一部始終見えるので、手作りで、かつ、出来たてホヤホヤなのが間違いないんだよね。
わお、皮がプルンプルンで餡の肉汁がすごいな。味の濃い肉肉しい味わいがたまらんな。普段、焼売をここまでじっくり味わうこともないので、改めて焼売って美味しいなぁと思ったね。

e0173645_07181987.jpg

そうそう、時間差でやってきたのは、
おでんのねぎぶくろ(200円)。巾着の中に、きざみの青ネギがたっぷり。中には、生姜も入っていていいアクセントになっているんだよね。ネギ好きにはたまらんな。

e0173645_07182363.jpg
e0173645_07182696.jpg

あおりいか酢みそ(450円)。
軽く炙ったあおりいかが、これまた柔らかいこと。

e0173645_07182979.jpg

色々食べたけど、どれも美味しかったなぁ。
店のスタッフも愛想がいいし、また機会があれば立ち寄りたいお店だな。
気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:一福
場所:大阪市天王寺区舟橋町20-11
時間:15:00~23:00(土は~22:00) 日祝休
電話:06-6763-5944

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-09-09 10:08 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

美章園のお好み焼き「鉄板万」

JR阪和沿線は天王寺駅のお隣、美章園。
いやぁ降りたことないなぁ。
というより、
美章園に向かうのに、
阪和線の普通電車の本数がこんなに少なかったんだ・・・と、改めて知ったぞ。

駅を降りてすぐ東側、阪和線の高架下に商店街が続く。香ばしくていい雰囲気ですな。

e0173645_08334280.jpg

今回やってきたのは、この通りの中にある「鉄板万(てっぱんまん)」だ。
お好み焼き・焼きそばのお店だよん。

e0173645_08295867.jpg

店内は6名で満員御礼かな。あえてこの規模にしているのは、お客さんとのコミュニケーションを大切にしているからなんだよね。
とっても気さくなお兄さんが迎えてくれるぞ。

e0173645_08372374.jpg

厨房側の壁に大きな黒板メニュー。
動物のイラストは、天王寺動物園のスタッフの人が描いたものなんだって。
この後、色々出してもらったものを紹介はするんだけど、
今回は貸切でおじゃましておまかせで出してもらっているので、大きさ等は違うので参考までにね。

e0173645_08373117.jpg

缶ビールをぷしゅっと開けながら、最初に水茄子。
熊本の醤油でいただく、甘味とコクがあって美味しいんだよね。

e0173645_08374868.jpg

鉄板に目をやると・・・手前がねぎ焼き、奥がモッチー。
んーあのモッチー、てこで形を整えながら焼いているんだけど、見るからにぷるんぷるんなことになっているぞ。

e0173645_08375859.jpg

焼きあがったモッチーとねぎ焼き。
モッチーは、なかにお餅が入っているぞ。生地がふわとろ・・・ほんと柔らかくて、質感は明石焼きなイメージだ。あまりにふわとろすぎて、どちらかというと中の餅の方が固いくらい(笑)口に入れると、とろけっちゃう。

ねぎ焼きは、通常、牛すじ肉を入れることが多いと思うんだけど、
ここはたっぷりの豚肉を使用。豚の焼きによる香ばしさと、あっさりとした味わいなのがいいね。

e0173645_08380822.jpg
e0173645_08381216.jpg

お、梅酒が出てきたぞ。
・「久保田」でおなじみ朝日酒造から「越州 夏ほのか うめ」
・城陽酒造「青谷の梅 七年貯蔵」
・中野BC「緑茶梅酒」
・司牡丹酒造「司牡丹 山柚子搾り ゆずの酒」

普段、そんなに梅酒飲むことないんだけど、飲み出すと飲んじゃうわね。梅酒らしい味わいとしては「青谷の梅 七年貯蔵」、そして、「緑茶梅酒」。

e0173645_08382467.jpg

ねぎマヨ塩焼きそば。
あ、塩焼きそばだからあっさりかと思ったら、ちょっと違うぞ。とてもクリーミーに仕上がっていて、ブラックペッパーとの合わせ技であっさりめのカルボナーラな味わいになっている。ウメー

e0173645_08383468.jpg

焼きそばをもう一つ。
こちらは、キムチがあればメニューにあがる、キムチ焼そば。
見た目ですでに美味そう。これでもかとキムチがたっぷり入ってますな。辛さはもちろんあるんだけど、甘味もあってめちゃウマ。
さっきのねぎマヨ塩焼きそばもそうだけど、この太めの麺もそもそも美味しくて、もっちり食感が最高。

e0173645_08384196.jpg

あま~いとうもろこしはバター醤油で。
あ、これもいいなぁ。食べだしたら止まらんな。

e0173645_08384805.jpg

気さくなお兄さんとは書いたけど、店のご主人は鶴橋風月の出身。
コナモンを知り尽くし、鶴橋風月のええところを取り入れながらも、自身のオリジナルを追求しているんだよね。高校生のお客さんも多いらしく、幅広い年齢層に支持される味とコミュニケーション力を備えているというわけですな。

e0173645_08385773.jpg

コミュニケーションの一つにメニューの面白さもあるんだよね。
メニューを見ただけではどんなものかイメージしにくいものがあったり、そもそもメニューにないものが出来たり、オーソドックスなものを注文したつもりがイメージと違うものが出てきたり・・・こういうのも会話を弾ませるよね~

シメの鉄板焼きおにぎりも面白かったな。
鉄板焼きとは言え、完全に三角おにぎりをイメージしていたんだけど・・・

e0173645_08390693.jpg
e0173645_08390961.jpg

お好み焼きスタイルじゃん(笑)
上下を玉子で挟み、マヨネーズもかかっているけど、間違いなく焼おにぎりだ。
ん~香ばしくて美味い、きゅうりの漬物があうわ~

いやぁ、かなり食べたぞ。お腹パンパンやわ。
おいしいコナモン食べたい人、気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:鉄板万
場所:大阪市阿倍野区美章園2-6-21
時間:12:00~14:00 15:00~21:00 月休
電話:06-6719-5021

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-09-03 23:50 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

梅田の居酒屋「きんやま」

JR北新地駅の改札口から大阪駅前第2ビルに入ったところ。
通勤で通るたび、どうしても目に入ってきて仕方がない。

店の入口に大きな「満腹笑楽」の木製看板。
居酒屋「きんやま」だ。木製看板のインパクトがありすぎて、店名が入ってこない・・・

e0173645_10221312.jpg

中に入って左手に厨房。それに沿うようにカウンターに6席。そして、真ん中を通路にして、右手に4人掛けテーブル席が4つ、一番奥に6人掛けが1つ。なーんとなしに、蛍光灯の照明がぼわぁっと薄暗い。こういうアジアな空気感好きよ。

メニューはかなり豊富なんだけど、まずは「ほろよいセット」(926円)をもらおうかな。ドリンク1杯、小鉢と2品チョイスできるセットで、2品は枝豆や春巻など22品の中から選べるようになっている。

ハイボールをもらって・・・

e0173645_10221720.jpg

小鉢。
これは、アジ南蛮漬けのアジ抜いたやつやな。

e0173645_10222465.jpg

2品チョイスの1つ目は、本日のお造り。
これは、はまちですかな。大ぶりにカットしてあるんだけど、あ・・・思ったよりクセがなくて食べやすいな。

e0173645_10222024.jpg

もう1品は餃子。
あら、この餃子美味しいな。
餡が、醤油で味付けした野菜炒めな味わいで、しかも結構ジューシーなのよね。

e0173645_10222658.jpg

何でもござれな居酒屋なんだけど、
料理人もホールスタッフも日本人ではないな・・・あー店員同士、中国語で話してるか。中華料理屋に来てる感じだな(笑)
さっきの餃子もそうだけど、ひょっとして中華料理美味しいかしら。

もう1品頼もうかな。
お、店長おすすめの激辛牛胃袋(334円)というのを発注してみるか。
ホルモン炒めみたいなものかしら。

あれ、中華な感じできたぞ。

e0173645_10223030.jpg

イメージ違ったところに追い打ち、これ冷製なのね。
完全に、中華料理の前菜的立ち位置アイテムだな。
おっと、香辛料の風味が独特で、まるで台湾にでも来てるみたい~
唐辛子の辛さはもちろんあるんだけど、山椒なしびれ辛さがなかなか。
あ、食べ進むと結構辛い・・・冷製で助かったみたいな。あたた・・・辛いけど食べたいー
あかん、酒がぐびぐびいってまうやつや。うまい。

チョイのみにいいお店ですなぁ。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:きんやま
場所:大阪市北区梅田1-2-2 B200 大阪駅前第2ビルB2F
時間:11:00~23:00
電話:06-6341-5788

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-08-29 20:12 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

服部天神の居酒屋「立ち呑み食堂 むしかり」

阪急服部天神、
服部天神宮の夏天神祭で、駅周辺はかなり賑わっていた。
それほど規模の大きいお祭りではないんだけど、天神さん周辺の狭い路地に露店が軒を連ねる光景が、とても雰囲気がいいなと。

夏天神祭を少し見たあと、駅の西側へ。
飲食店などが続く阪急服部商店街を少し西へ歩いて・・・「餃子の王将」のちょうど向かいになるかな、丸い赤提灯が灯る立ち飲みのお店にやってきた。

e0173645_08060621.jpg

「立ち呑み食堂 むしかり」だ。

e0173645_08062501.jpg

もう3年程は経っているみたいだけど、まだ比較的新しい感じで、店内も清潔で明るい。L字のカウンターで8人ほど入れば満員御礼かな。
店内もまだ新しい雰囲気なんだけど、カウンターテーブルだけがとても年季が入った感じになっているのね。

さて、とりあえずは喉の渇きに一杯。
生ビール(360円)はアサヒスーパードライ。瓶だとハートランドも扱っている。

e0173645_08064137.jpg

メニューはそれほどバリエーションがある感じではないんだけど、ボードに書かれた本日のお品書きがどれも魅力。しかもどれも安いなぁ。
まずは、造り3種盛り(550円)から。生マグロ、カンパチにホタテ貝柱だ。マグロしっとりした質感がウメー。貝柱も甘味と食感がたまらんわね。

e0173645_08065239.jpg

ビールを早々に飲み終えて、日本酒に切り替えようかな。
地酒がいくつかあって、常連客も日本酒好きが集まってる~って感じ。
久留米は池亀酒造「池亀」から、蓑亀 特別純米酒(480円)を。
縁起の良い蓑亀が、オレンジのラベルに描かれている。

酸がいい感じで前に出てくるクリアで爽やかな味わい。でも、まとまりがあって安定感があるお酒ですなぁ。うまい。

e0173645_08070103.jpg

オレンジのラベルをじーっと見ていると、なんかもっと色々食べなきゃと思っちゃうな(笑)
おし、じゃあ、からしレンコンとじゃこ天盛り合わせ(280円)を発注するか。面白い組み合わせだね~
じゃこ天は、注文してから少し炙ってくれる。
香ばしさとこの魚の風味がいいなぁ・・・ホント、じゃこ天て美味しいよね。
からしレンコンも久々に食べるけど、これもグー。レンコンのしゃくしゃく感と爽やかなからしとのバランスが絶妙だよね。
この盛り合わせ、いい酒の肴だわ。

e0173645_08070994.jpg

「これ、お客さんからの頂きものです。どうぞ」
と出されたのは、山田錦せんべい・・・やはり、日本酒好きのお客さんが多いのかな。

e0173645_08071822.jpg

さて、日本酒をもう1杯。
大阪は浪花酒造、「さか松」夏しぼり 純米吟醸生酒(500円)。
おーなかなか濃厚~、どっしり、ザ・日本酒。

e0173645_08072661.jpg

ここに、めんたいポテトサラダ(250円)。
タラコのいい風味が最大限に出て、後からひりりがやってくるウマウマの一品。
滑らかでおいしー。
濃厚な「さか松」が、めんたいポテトサラダと一緒だといい相性になるな。

e0173645_08082737.jpg

肩肘張らず、自分の時間を楽しめるとても居心地の良い立ち飲み。
気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:立ち呑み食堂 むしかり
場所:豊中市服部西町2-2-1
時間:16:00~23:00 日休
電話:070-5345-6477

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-08-26 22:33 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

春日野道の居酒屋「一燈園」

先日、水道筋商店街にある灘温泉に行った時のこと。
風呂上がりに気になっていた店に入り、一杯引っ掛けたというブログを以前に書いた(詳しくはこちら)けど、実はその前に、立ち寄っている店があった。

アーケードのある水道筋商店街を歩いていると、ところどころで四辻があるんだけど、ある辻でふと北側を見たときに、なかなか渋い構えの店が目に飛び込んできた。横長に、昭和な感じ満載のテントと「串かつ」と日本酒「忠勇」と書かれた暖簾。

串かつのお店、「一燈園」だ。

e0173645_07172022.jpg

外から分かるけど、パイプ椅子が15席弱のカウンターオンリーで、オープンスタイルだ。結構、お客さんが座っている感じだな。
少しだけ立ち寄ってみるか・・・暖簾をくぐり、端の席に腰をかける。

串かつは80円~250円なんだけど、すんごい気になるのが、あの定番のなすびだけが、何でだか時価になっている・・・
メニューは串かつが19種なんだけど、表のテントに「お食事処」とあり、おかずは串かつしかないんだけど、ご飯とみそ汁はあったりする。
注文は用紙を渡されるので、食べたいものをチェックし、おやっさんに渡す。

e0173645_07172419.jpg

「こういう形ででてくるのか・・・」
注文した串は、ソースに浸けられた状態で出てくる。

e0173645_07172967.jpg
e0173645_07173126.jpg

ネタは全体的に小さめな感はあるが、衣は粗めでザクザク・・・ま、最初からソースに浸かった状態なので、気持ちキャラメルな食感だ。ソースはこってりしすぎず、甘さがありながらもちょいとスパイスがきいている。
酒を飲む肴というよりは、昔懐かしの駄菓子感覚でつまむ串ですな。

串は、えび(大250円)、肉かつ(100円)、レンコン(100円)、たこ(小80円)に、くじら(120円)。串にくじらというのも珍しいね。

メニューに豆腐(200円)があって、
「これ、どうやって串になってるのかなぁ」と思いながら注文したんだけど・・・串とちゃうんかい(笑)
皿にポン酢を敷き、その上に揚げ豆腐を3つのせている。青ネギと生姜が添えられている。
あ、これ美味い。ポン酢だから味の想像はつくし湯豆腐みたいなもんだけど、豆腐が思ったよりもふわっと柔らかく、揚げていることでまた違った楽しみ方になるわけですな。

e0173645_07173417.jpg

風呂上がりの一杯だったんだけど、オープンスタイルでしょ。ちょっと暑くて、今回は長居せず、サクッとでお店を出ることにした。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:一燈園
場所:神戸市灘区水道筋5-2-24
時間:11:00~23:00 月休
電話:078-801-6332

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-08-17 09:28 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

新世界の寿司「大興寿司 南店」

新世界はジャンジャン横丁。
串かつもいいんだけど、たまには寿司でも行ってみるか。横丁にはいくつかの寿司屋があるけど、どこも安いんだよね~
今回は、「大興寿司」だ。
昭和27年創業の老舗で、ジャンジャン横丁の中に、本店と今回おじゃました南店がある。

e0173645_07410441.jpg

とにかく暑いから、涼ませてくれ~
本店も南店もなかなかの繁盛ぶりだったんだけど、南店の暖簾をくぐると、タイミングがよく右奥のカウンターにすぐに案内された。

瓶ビール(大550円)ちょーだい。
寿司屋なので、カウンターの手元に定番の寿司ネタのメニューがあるんだけど、それよりも壁にかかる大きなホワイトボード、本日のおすすめメニューがいっぱい書かれているのに興味津々。

まずは、お造り盛合せ(1000円)もらおうかな。
はまち、生タコ、剣先イカ、鯛、まぐろの5種盛だ。
特に、鯛がぎゅっと締まって男前な食べ応えがグー、生ダコもでっかい切り身なんだけど鱧のように細かい切れ目を入れてあって、もぐもぐ感がたまらん。

e0173645_07410802.jpg

久しぶりにたべるなぁ、子持ち昆布(450円)。
なかなかいい厚みで、ぶりぶり食感が最高。

e0173645_07411660.jpg

ん?他であまり見たことがないな・・・ハモの子塩辛(350円)。
数の子やししゃもより細かい魚卵で、全体的にシャーベットが溶けたようなしっとり感。塩辛とはいえそんなに塩味が勝つことなく、つぶつぶ感が楽しめる。珍味ですな。

e0173645_07411362.jpg

寿司は、ちょっとだけつまんでおこう。
赤貝(3コ500円)と、うに(2コ600円)。赤貝に限らず、3コ1皿というのがこのお店の基本で、まぐろやこはだ等は150円という破格値だっせ。
うには2個だけど、このクオリティで2コ600円は良心的だわ。

e0173645_07412217.jpg

e0173645_07411923.jpg

ちょこっと立ち寄るのに、いいお店ですな。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:大興寿司 南店
場所:大阪市浪速区恵美須東3-3-11
時間:11:30~21:00 火休
電話:06-6641-0669

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-08-01 07:53 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

十三の居酒屋「酒房 明石八」

北大阪急行千里中央駅でお馴染みの居酒屋「酒房 明石八」、
先月に十三にも出来てるんだよね。阪急十三駅西口、商店街を抜けて国道176号線を越えた十三筋右手すぐ。大きな「明石八」の看板と赤提灯が目印だ。

e0173645_18481373.jpg

千里中央本店のことを以前にこのブログでも紹介したことがあるけど、とにかく激安なんだよね。十三店ももちろん同じスタイルで乗り込んできたわけだけど、
入口の白提灯・・・ハイボール39円ってなってるし。

e0173645_18481549.jpg

とりあえず、中に入るか。
十三筋からだと5、6人座れば満員御礼のL字カウンターがすぐあって、奥と2階にはテーブル席が続き、ちょっとした宴会もできそうだ。

さて、名物とも書いてあったハイボールなんだけど、確かに1杯39円(税別)なわけ。曜日を問わず365日、11:00~17:00の間は何杯注文しても1杯39円という大判振る舞い。この時間以外でも193円なんだけどね。
じゃあ、それもらお。さすがにジョッキでは出てこないけど、キンキンのグラスでやってきた。

e0173645_18480346.jpg

刺身、串かつ、ホルモン焼、一品もの・・・基本的にはなんでもある感じで、特定のものでなければ500円くらいまでの価格帯。
結局、本店の定番メニューいっちゃうんだよなぁ。
かつおたたき(180円)。このボリュームなら文句なしだわね。

e0173645_18480682.jpg

そして、炙りサーモンイクラのせ(280円)。
こういったボリューム感と価格だと、一人でも色々食べることができるから助かるんだよね。

e0173645_18480848.jpg

ポテトサラダ(380円)。
じゃがいもが、案外とざく切りでゴロッゴロしている。意外とボリュームあるな。

e0173645_18481034.jpg

ランチ時で、お客さんの多くは定食を食べに来ていたんだけど、
定食も安っ!海老フライ定食が680円以外は、ほぼ500円か、それ以下。これは有難いね。

e0173645_18481702.jpg

十三の昼酒に、また有難い店が出来て助かるわぁ。
夜も26時までの営業なんだって~(22時以降は席料としてお通し(314円)デフォルト設定)
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:酒房 明石八 十三店
場所:大阪市淀川区十三本町2-1-3
時間:11:00~26:00(フードL.O.25:15)
電話:06-6303-9503

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-07-29 19:44 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

今池の居酒屋「やまき 今池店」

大阪西成区は今池。
阪堺電車の今池駅の西側には、アーケードのある萩之茶屋本通商店街が広がるんだけど、そこから見える、駅南側の阪堺電車高架下。
この一帯は独特の空気感をもつが、その中で、向こうに人だかりが出来ているのがどうにも気になる・・・気になるというか、前から来ようとは思っていたんだけど、いざ来てみると、やはり勇気がいるな(笑)

e0173645_21314594.jpg

本当に阪堺電車高架下にある、鉄板焼ホルモンの「やまき」だ。
持ち帰りで列が出来ているならいいんだけど、これ、みんな酒飲んで食べてる状態だから。この独特の空間にいざ。

e0173645_21331818.jpg

人だかりは、大きな鉄板を囲むように出来ていた。
おやっさんが一人、常連客とところどころ話をしながらホルモンを手際よく焼いている。完全に酔ーてるおっさんに、昨日ここで揉めたという客、じーっとホルモンだけを眺めている若いのん・・・このシチュエーション、常連客に必ず何かしら絡まれるパターンだな・・・

e0173645_21343128.jpg

とりあえず、酒を・・・
ビール・酒・チューハイ、お茶(一応、ソフトドリンクあるんだ・・・)もあるのね。チューハイにしようかな。アサヒ「ハイリキ」(270円)が渡される。

さてさて、どのようにすればホルモンにありつけるのでしょうか。
メニューがあるんだけど、ホルモン(70円)とキモ(70円)のみ。

ここの流れだけど、
基本、おやっさんはホルモン串を焼いていて、タレと絡めて仕上げると数カ所にまとめて並べる。客は、それを勝手に取って食べるというシステム。

e0173645_21333131.jpg

串に予め刺した状態で焼いて、タレも鉄板の上で絡ませるので、手に取る串の部分もタレがこってり。指についたタレもレロレロしながら、ホルモンを頬張る。うん、タレが濃い目ではあるけど、それを差し引いてもホルモンに全然臭みがないな。タレは醤油の風味が効いているものの甘めで、完全に酒飲みアイテムだ。

e0173645_21335886.jpg

鉄板の両サイドに、トレイに入った別のタレが用意されている。これは、にんにくがかなりきいてるな・・・スタミナ味ってなところですな。これを使わなくても十分味はついているが、好みや味を変えたい時に漬ける。但し、二度漬け禁止ね。

e0173645_21334339.jpg

もう一つ、キモ。
これは、串でなくベローンと、そこそこの大きさのキモを鉄板で焼いているので、「キモちょーだい」というと、食べやすい大きさにカットして、目の前に置いてくれる。C級呑兵衛は、実は焼きレバーが得意ではないんだけど、こいつはクセがなく美味い。表面がしっかりグミっと質感で、中は柔らかくしっとり。

e0173645_21344679.jpg
e0173645_23241844.jpg

「あれ、餃子みたいやろ」

おやっさんが、白い大きな塊をコロコロと鉄板に置いたときのことだった。
隣りの常連おっちゃんが、そこに目線をやりながら話しかけてきた。確かに、焼く前は餃子みたいに見えるな・・・「あれな、めちゃくちゃ美味いで。にんにくタレもええけどな、そのまま食べた方が甘くて美味い。」

じゃあ、それもらおう。
メニューにはないけど、裏メニューということでアブラ(70円)。まあ、そのまま脂なんだけど、マルチョウとか好きな人にはたまらんよ。
もっとこってりかと思えば、満足度は高いものの後味がさっぱりに落ち着くんだよな。

e0173645_21350852.jpg

さっきのキモもそうだけど、串に刺さっていないキモやアブラは、食べる時に串立てから自分で1本串をとってそれで食べる。これ、串で勘定するからだね。
チューハイ2缶に串4本分でしめて820円。
気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:やまき 今池店
場所:大阪市西成区萩之茶屋2-2-7
時間:14:00~21:00(土日は11:00~)不定休
電話:06-6634-3535

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-07-24 00:03 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

王子公園の居酒屋「Dining&Bar to・to」

神戸は王子公園、
なかなか雰囲気のある水道筋商店街を抜け、銭湯「灘温泉」に行ったんだけど、
その時に、駅からの往路の段階で「おっ」と気にはなっていた。
ひとっ風呂の後、一旦は通り過ぎたんだけど、
やはり気になっていたし、この喉の渇きをどうにかしたいのを避けられず、引き返して店に入ることにした。
「Dining&Bar to・to」だ。

e0173645_09453932.jpg

夕方からの開店すぐくらいだったかな・・・まだ先客が1組だけで、入口そばのカウンター席に腰を掛ける。カウンター8席に、2人がけテーブルが1つ。
へーおしゃれな感じですなぁ。メニューも色々あるし値段もお手頃。

とりあえず、飲み物を・・・
生ビール(420円)はキンキンに冷えたサントリーのモルツ。

e0173645_09464062.jpg
e0173645_09454898.jpg

つき出し(200円)には、冬瓜ですな。明太子を使ったあんかけで、さっぱりとウマウマ。

e0173645_09455628.jpg

前菜からいきたいんだけど、色々食べたいから、ここは盛り合わせが嬉しいよね。
おまかせ3種盛(680円)を発注。5種盛(920円)もあるよん。
今回は、自家製オイルサーディン、鶏ムネ肉ペペロンチーノ風、スモークサーモンとポテトのミルフィール。もーいちいちおしゃれだな(笑)

e0173645_09460445.jpg

おっと、このオイルサーディン美味いな。
肉厚ないわしもさることながら、ずっともぐもぐしていたい味わい。オイルサーディンなんだけど、トマトや玉ねぎを合わせてカルパッチョ仕立てにもなっているので、しっとりさっぱりといただける。
ほわっとマッシュなポテトとサーモンの相性もよく、ついついパクついてしまうな・・・

さて、店名にもあるけど「 to・to」、つまり「魚々」なのかしらと思い、お造りを頂いてみるかな。
明石昼網の「本日の鮮魚」メニューがあり・・・
アジ(650円)があるな・・・じゃあこれと、活コチ(620円)も面白いからもらおうかな。鮮魚はお造り以外に、魚によって焼き、カルパッチョ、揚げ物などもチョイスできるようになっているぞ。
コチのもっちり弾力がたまらんわね。アジも脂がしっかりのって美味。

e0173645_09461299.jpg

しまった・・・
お造り食べるので、日本酒にしようと注文したんだけど、何だったか忘れちゃったよ・・・食べるのに必死になってしまった。

e0173645_09461930.jpg

季節ものから、水ナスカルパッチョ(480円)を。
あら、オイルサーディンとカルパッチョなメニューがあるかと思えば、こちらはカルパッチョなんだけど、水ナスの上にのっているのはアンチョビだ。おーこの塩加減たまらんなぁ。

e0173645_09463056.jpg

気が付けば、満員御礼。
あー美味しかった。気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:Dining&Bar to・to
場所:神戸市灘区水道筋6-5-14
時間:17:30~24:00(フードL.O.23:00 ドリンクL.O.23:30)水休・不定休
電話:078-861-3120

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-07-22 10:47 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

大正の居酒屋「呑ものも」

これはもー、立ち寄るためにあるようなもんだな・・・

暑い中、JR大正駅から歩いてやってきた大正の銭湯「大正湯」。
もー喉がカラカラですよ~と思いながら、銭湯の暖簾をくぐろうとした時に目に入ってしまった。だって、すぐ隣に立ち飲みがあるんだもの。これは、風呂上がりの一杯のためにある店だな(笑)

e0173645_22334533.jpg

で、果たして風呂上がりに立ち寄ってみることにした。
「立ちのみ処 呑ものも」だ。

e0173645_22340409.jpg

10人ほど入れるL字カウンターの立ち飲みで、カウンターには美味しそうな惣菜が並んでいる。立ち飲みなんだけど、サーバー用の業務用ビール樽にクッション置いて座れるようにしてもらう。
とりあえず、瓶ビールをもらおうかな。瓶はアサヒかキリンの大瓶(450円)なので、キリンを。生中ジョッキをはじめ焼酎やハイボール、酎ハイなどは330~450円の価格帯。
目の前に惣菜が色々あるんだけど、メニューをみるとお造りもあるのか。その時で内容が変わるかもしれないけど、この時は一品200円~580円だったぞ。

e0173645_22341703.jpg

とりあえず、ポテトサラダ(280円)を。
マヨネーズの量はほどほどで、どちらかというとじゃがいものホクホク、しっとり感が楽しめるぞ。

e0173645_22342746.jpg

それにしても、このあたりって、どちらの方向に向かっても鉄道の駅がない。これでも、JR大正駅が一番の最寄駅になるようだ。
でも、突然にアーケード商店街があったりするんだよね~
「呑ものも」も、銭湯の横にあるという切り口ではなるほどなんだけど、周囲の状況をみると、何でこの場所にお店があるんだろう的な。

お店のお姉さんに聞いてみると、
もともとから立ち飲みだったそうなんだけど、ご主人の体調都合で閉店することになったそうな。その時、客として来ていたお姉さんが、ちょうどお店をやりたいと思っていたらしく、新たに「呑ものも」としてスタートしたんだって。オープンして3ヶ月ほどだという。

かんぱちのお造り(380円)。

e0173645_22343564.jpg

あさりのチャンジャ(350円)って珍しいな。
あーこれ、あさりのグミグミ食感がええわぁ。

e0173645_22344746.jpg

風呂上りで暑かったけど、すっかり汗も引いて落ち着いたー
お姉さんとの話も尽きない感じだったけど、今日はこの辺で引き上げるとするか。
銭湯と酒がお好きな方はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:立ちのみ処 呑ものも
場所:大阪市大正区泉尾1-30-15
時間:17:00~23:00 日休
電話:090-1073-5288

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-07-12 07:54 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)