カテゴリ:蒲田めぐり( 67 )

 

蒲田の居酒屋「豚番長」

蒲田は、バーボン通り。
いつも、たくさんの客で賑わっている立ち飲み屋がある。「豚番長」だ。
先日、前を通りかかったら、ちょっと空いていたので入ってみることにした。

e0173645_08040592.jpg

看板にあるようにやきとんの店ではあるんだけど、やきとりもあるし、その他一品ものも充実してるのねー
まずは、コブクロ刺(220円)。刺身もあるとは有難い。あ、クセもなくコリコリ食感がグー。生姜とニンニクだれでいただく。

e0173645_08041668.jpg

やきとんは、かしら(110円)から。
なかなか粒も大きく、思ったよりも柔らかいですな。

e0173645_08042826.jpg

そして、つくね(150円)。こちらは黒胡椒かな、かなりスパイシーなところが酒の肴にもってこいだな。ニラなどが入った餃子の餡的な味わい、そして、ほわっと柔らかい~ここに、軟骨かしらコリコリ食感もある。

e0173645_08044852.jpg

しろ(110円)は、大腸ですな。表面を少しカリッと焼き上げて、あとはしろ独特のムニムニ感を楽しむ。

e0173645_08045638.jpg

やきとりからは、やはりネギ間(130円)を塩焼きで。食べ応えのある鶏身で満足の一串。白ネギの歯ごたえもいいや。

e0173645_08045847.jpg

ガツ刺(220円)もいっとくか。こちらは胃ですな。
お、これはなかなかしっかり食感だなあ。全然臭みもない。酒のつまみを食べてるーって感じだな。コブクロ刺と同じタレがかかってるんじゃないのと思ったけど、こちらは、甘酸っぱい味もするタレだな。

e0173645_08045967.jpg

ドリンクは、生ビールが480円、サワー系が350円~420円、ハイボールが330円~400円くらいの価格帯だ。
サクッと呑みにいい店なので、気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:やきとん 豚番長 蒲田店
場所:東京都大田区西蒲田7-63-6
時間:16:00~24:00 (土日祝は14:00~)
電話:03-3739-7058

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-03-11 08:04 | 蒲田めぐり | Trackback | Comments(2)  

蒲田の居酒屋「とり元」

さてさて、焼鳥屋さんといっても、色んなスタイルがあるんだよねー
立ち飲みもあれば、渋い暖簾に煙もうもうの居酒屋タイプ…そんな中で、ちょっとお洒落に落ち着いた雰囲気で食べる店もあるんですな。
蒲田の焼鳥「とり元」だ。
頭を下げる低い引き戸の入口を入る。

e0173645_08174615.jpg

お、久々にみたな…じゃ、蒲田ハイボール(430円)にするか。
付き出しは、鶏とキムチのマヨネーズ和え。

e0173645_08174906.jpg

写真では分からないな…せせり(180円)は、かなり大振りで食べ応え十分。はつ(180円)は、見た目しっかりした食感のように思えるけど、ふわっと柔らか。皿に添えられる辛味噌でいただく。

e0173645_08175731.jpg

とりわさ(680円)。
ほぼ生でしっとりと。ダシがかかっていて、ここにワサビを溶く。けっこうなボリュームで、満足の一品だ。ウメー

e0173645_08175391.jpg
e0173645_08175536.jpg

はつ元(230円)はタレで。
このタレ、それほど甘くなく、香ばしい風味が引き立ってるな。グミグミ食感も抜群だ。

e0173645_08180018.jpg

ねぎま(230円)、柔らけー。噛むほどに旨みがじゅわっと広がる。
「とり元」の鶏は、宮崎の「霧島鶏」を使っているそうで、指定農家で丁寧に育てられたメス鶏だ。

e0173645_08180211.jpg

あー食べた食べた。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:とり元
場所:東京都大田区蒲田5-3-3 丸栄ビル1F
時間:17:00~23:00(金土と祝前日は~26:00)不定休
電話:03-3730-8880

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-03-06 08:08 | 蒲田めぐり | Trackback | Comments(0)  

蒲田の食堂「双葉食堂」

JR蒲田駅を東に出、蒲田五丁目の交差点を北へ向かって歩いていくと、住宅街のなかながら道沿いに飲食店が現れる。
外でご飯を食べて帰ろうと立ち寄ったのが「双葉食堂」だ。なんか、美味いものが出てきそうな雰囲気がする。

e0173645_00110941.jpg

カウンター席、テーブル席両方ある定食屋さん。時間も遅めなので、一杯ひっかけている人もいるな。今日は、純粋に食事して帰ろう。
何にしようかな…豚ロースカツ(750円)にするか。目の前で、おやっさんが手際よく揚げていく。

e0173645_00134526.jpg

丼めしに、味噌汁・香物がついた定食。おー、この味噌汁、ダシがきいて美味いなぁ。

e0173645_00134737.jpg

ころもは軽サクなんだけど、香ばしくカリカリした感じが美味い!
ロースは見た目、比較的しっかり火を通した感じなんだけど、いやいやどうして、めちゃ柔らかいし、厚めのカットだから肉肉感が楽しめる。

e0173645_00133073.jpg

味もボリュームも満足の定食だったな。
ちなみに、「モヤモヤさまぁ~ず2」でも登場した店なんだけど、さまぁ~ずの高校の同級生の実家が営業する定食屋なんだって。

気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:双葉食堂
場所:東京都大田区蒲田1-15-1
時間:11:30~14:00、17:00~22:00 月休
電話:03-3735-3464

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-03-03 08:10 | 蒲田めぐり | Trackback | Comments(0)  

蒲田の居酒屋「大関」

食事もドリンクも、安くて美味い店があれば…そんなことは当たり前でみんなもそう思っているところだとは思うんだけど、東京って、ドリンクの値段が高いんだよなぁ、いまだに慣れない。どこにでもあるチェーン店であれば酒も安いんだろうけどね。

そんな中でも嬉しい店はあるもので。
JR蒲田駅西口からも近い一画に、やたら店看板が出ている小さなビル。パブやらスナックやら賑やかいですな…この中に、妙に酒の大関にロゴが似ている居酒屋を発見。

e0173645_10504740.jpg

その名も「大関」
エレベーターで2階に上がると、左手に入口が。暖簾はかかっているが、店の看板はない。そういや、後から来た人も、「大関ですか?」って聞いてたな(笑)
中に入ると、右手にカウンター、奥にテーブル席、左手には座敷がある。全体で30名ほどのキャパかな。店の雰囲気は大衆割烹で、何だか落ち着いた安定感というか、ほっと安心感が湧いてくる。

カウンター席に腰をかけて、と。

まずはドリンク…
お、ここは生ビール380円だな。良心的。焼酎・ハイボールも300円前後とは有難い。あ…けど、今回はこれにするか。日本酒「大関」(大:480円)を熱燗で。日本酒メニューの筆頭に「大関」ってあるんだもの。

付きだしで出てきたのは、いわしの紫蘇巻揚げ
作り置きでなく、こちらが注文を始めてから揚げたものだ。からりと揚がった衣が美味い。いわしのホクホク感と胡椒かしら味付けが絶妙。
一品サービスしてもらったかのような、こうした付きだしは嬉しいもんですな。

e0173645_10505677.jpg

そして、刺身。
単品もあるけど、刺身の盛合せは、食べる人数に応じて大中小とえらべる。一人なので、一番小さい小(800円)をお願いする。
わ、結構なボリュームできたぞ。まぐろ、たい、ぶり、いかに赤貝。分厚い切り身で男前な盛合せだが、赤貝まで入ってこの料金とは泣ける。しかも、新鮮で脂ノリノリだ。
この刺身の盛合せだけでお腹一杯になりそうだ。

e0173645_10505366.jpg

あと、焼物でハタハタ焼(380円)。
身は簡単に骨から取れ、柔らかい白身は噛むほどに旨みが広がる。頭だけ残して骨までしっかりいただいたぞ。

e0173645_12501221.jpg

店を出る時に、店と「酒の大関」と関係があるのか聞いたんだけど、これは関係がないらしい(そらそうか…)。でも、日本酒に「大関」置いたりしておちゃめですな。
店の方も親切だし、良心的な価格だし美味しいし~
こういうお店がもっとあればいいのにねー

気になる人は是非!

e0173645_10505156.jpg

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:大関
場所:東京都大田区西蒲田7-6-8 村上ビル2F
時間:15:30~24:00 日休
電話:03-3735-1789

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-03-01 13:05 | 蒲田めぐり | Trackback | Comments(0)  

蒲田の居酒屋「蒲田串焼家 昭和横丁」

JR蒲田駅西口から、歩いてすぐのところにある居酒屋「昭和横丁」
店先が、メニューやチラシなどで賑やかいことになってるな。蒲田串焼家とあるから、焼鳥がメインなのかな。「関西人集まれ」の案内はいったい何なんだろう…

e0173645_08124413.jpg

店名通り、店内も駄菓子や琺瑯看板など、昭和っぽいしつらえ。アミューズメントパークに来たみたいだ。
角ハイボール(300円)に…クジラがあるのか、よし、鯨のユッケ(550円)をもらおうかな。
少し甘めのタレに、鯨が滑らかで柔らかい。

e0173645_08124733.jpg

串焼は、鶏と豚で分けてメニュー表記されている、有難い。
ねぎま(150円)に、ハツ(150円)。ねぎまは鶏柔らかめで、ネギのしゃっきり感がグー。
ハツは、ちょっと塩が多い気がするんだけど、嫌いじゃない。なかなか大粒で、このぷにぷに感がいい。

e0173645_08125018.jpg

♪うららーうららー、山本リンダに、あっ、この曲はジュリーだな…おいおい、いちいち気になるなぁ。
ハラミ(180円)は、ネックな感じで、美味いとこをぎゅっと串に刺した感じ。手羽先(180円)も串焼きなんだね。この骨周りのしっかり肉質がたまらないんだよねー

e0173645_08125238.jpg

サクッと気軽に飲めるのがいいな。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:蒲田串焼家 昭和横丁
場所:東京都大田区西蒲田7-46-3 鈴勝ビル1F
時間:17:00~24:00(L.O.23:30)
電話:03-5713-1801

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-02-16 22:14 | 蒲田めぐり | Trackback | Comments(0)  

蒲田の「かき小屋 東急プラザ蒲田店」

関西だとこの時期、牡蠣を食べに坂越・日生に行けるんだけど、
蒲田にいると、美味い牡蠣を腹いっぱい食べるってのが出来ないんだよな…

それでも牡蠣を食べたい…東京だとどうするか…牡蠣バルってのもあるけど、やっぱり、かき小屋になるのかな。
そのかき小屋は、都内にもあるんだけど、実は、JR蒲田駅前にあるんだよね。東急プラザの屋上に。昨年、百貨店の屋上遊園地がなくなるって話で話題になったよね。まさに、そこ。

e0173645_18042689.jpg

遊園地がなくなるという話だったが、観覧車も復活し、子供が楽しめるような空間にはしているんだね。そんなところに、かき小屋って大丈夫かい?ま、細かいことは置いといて。

特に、予約はしなかったんだけど、すんなり案内される。
食べ放題が60分で2980円か…そこまではいいか。1kg1500円にしとこ。その代り、ドリンクは飲み放題(90分1000円)でいくか。

e0173645_18042907.jpg

最初に、焼き方の説明を受ける。丁寧な焼き方説明書までありますな。
網に牡蠣をおいたら、これで蓋をして下さい。焼きあがったら、これで温度を測って下さいって…すんごいリスク回避(笑)まぁ、提供する側としては仕方ない話なんだよねー

e0173645_18043184.jpg
e0173645_18043334.jpg

焼きながら、観覧車を見るというほのぼのとした時間。

e0173645_18044136.jpg

んー説明通りに焼くと、やっぱり焼き過ぎで牡蠣の身が小っちゃくなって辛いなあ(そもそも焼いて身が縮まる点は別にあるとして)。なので、いつも通りの焼き方で食べることにした。
牡蠣は宮城県産、そうこれくらいの感じでないと。

e0173645_18043511.jpg

しまった…食べ放題にした方が良かったかな…
ビール、ビール、ビール、白ワイン、白ワイン…90分の飲み放題にしたから、食べるものなくなっちゃったよ。時間を持て余すじゃないか。
いかん、ここは、追加でアイテムを。あ、はまぐり(6個560円)にするか。

e0173645_18043758.jpg

網に置くと、すぐにぱかーんと口を開ける。その時に、いいおダシが一緒にダダ漏れしてしまうショックも受け入れなきゃいけない。
あーウメー。ワインが進むぜ。

e0173645_18043901.jpg

あー昼酒にはいいわー
牡蠣やはまぐり以外にも、さざえや帆立をはじめ色んなメニューがあるので、是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:かき小屋 東急プラザ蒲田店
場所:東京都大田区西蒲田7-69-1 東急プラザ 蒲田屋上(かまたえん)
時間:17:00~21:00(土日祝11:00~21:00)2015/3/31(火)まで

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


by nonbe-cclass | 2015-02-08 19:09 | 蒲田めぐり | Trackback | Comments(0)  

蒲田の居酒屋「立ち飲み 銀次郎」

ちょいちょい歩いていても、見逃しちゃってるんだよなぁ。
いい雰囲気の店を発見。
蒲田で昼酒が飲める、立ち飲み「銀次郎」だ。
蒲田だから、蒲田行進曲の銀ちゃんからついた名前かとも思ったけど、あれは銀四郎か…

e0173645_08462290.jpg

立ち飲みは他にも色々あるけど、店の雰囲気はだいたいどこも同じようなもので、店構えそのものは殺風景なところが多い。
でも、「銀次郎」は少し違う。外観も何となく昭和な感じがするが、入ってみると、より時間が止まったような懐かしいセピア色の空間が待っている。

e0173645_08462549.jpg
e0173645_07451801.jpg

ハイサワー(350円)をもらってと…
メニューは、ホワイトボードなどもあるんだけど、どこでどうなったのか、付箋みたいな形でメニューが追加されている。
その付箋のようなメニューをみると、所々におススメ的な囲みがあったりする。じゃあ、この大根とイカ(400円)というのをもらおうかな。

店内の右手奥に10名ほどのⅬ字カウンターがあるんだけど、このカウンターの高さが腰より低く、調理する部分は丸見え。このカウンターの高さから頭一つ分だけ出るくらいのおばあさんが、調理を進めている。この光景が、大根とイカを求めてしまったんだよね。

あら、単純に大根とイカを炊いたものが出てくるのかと思ったら、意外と盛りだくさんなものが出てきたぞ。
大根、イカ以外に、練りてんぷら、里芋、こんにゃくに人参・・・こりゃ、大根とイカがたまたま名前に出ているだけで、実質五目ですな(笑)いや~嬉しい。
みな、イカ風味に味がしゅみすぎ~美味い!

e0173645_08462713.jpg

そして、川エビ(350円)。
軽快なサクッと感もさることながら、この塩加減も絶妙ですな。

e0173645_08462923.jpg

はじめ、気が付いてなかったんだけど、この店はキャッシュオンデリバリータイプだ。カウンターに金を入れておく器などはなく、商品が来たらその場で精算をする。

気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:立ち飲み 銀次郎
場所:東京都大田区西蒲田7-29-3 久保井ビル 1F
時間:14:00~22:00 不定休
電話:03-3731-3086

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-02-08 08:13 | 蒲田めぐり | Trackback | Comments(0)  

蒲田の中華料理「金春本店」

羽根付き餃子が食べられる店として、「你好」「歓迎」「春香園」を紹介してきたけど、今回は、「金春本店」
京急蒲田駅から続くアーケード商店街「あすと」の中にある。外観がかなり派手派手なので、見逃すことはない。

e0173645_07504487.jpg

中に入ると、ネイティブな雰囲気も醸し出しながら、大衆食堂的な感じだ。
店員も中国人で、片言の日本語で対応するものの、店員同士となると何をしゃべっているのか全く分からん。

さて、まずは五目炒飯(550円)をお願いしようかな。

e0173645_07504798.jpg

ほー、予想外の展開できたな。オムライスを注文した覚えはないぞ(笑)
炒飯を卵で覆い、ケッチャップのきいたソースがかかっている。

ふんわり焼きあがっている卵焼きを切り込んでいくと、中から炒飯がお目見え。
あ、ベタベタせずあっさりした味わいなんだけど、いい塩、胡椒加減だ。
ところどころで、海老がプリンプリンはじけるところが美味い。

e0173645_07505126.jpg

そして、名物の羽付き焼き餃子(6コ:300円)。
ここも、1つ1つが大きいな。

e0173645_07505397.jpg

お、ここのは皮がしっかりして、もちもち感が結構あるね。
餡は結構スパイシーな味わいで、酒の肴にもぴったりだな。小籠包みたいに、肉汁しっかりで美味いですなぁ。

e0173645_07505516.jpg

炒飯も結構ボリュームがあったので、お腹一杯になっちゃった。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:金春本店
場所:東京都大田区蒲田4-5-6 プロスペリアルビル
時間:11:30~23:00(L.O.22:30)
電話:03-3737-5841

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-02-03 07:57 | 蒲田めぐり | Trackback | Comments(2)  

蒲田の居酒屋「立呑 絶好鳥」

蒲田西口。アーケード商店街に並行して飲食店が軒を連ねる通り、その端っこで、ぽつんと赤い看板が目にとまる。
立ち飲みがあるのか…ちょっと、入ってみようかな。

e0173645_09034053.jpg

「立呑 絶好鳥」だ。絶好調違いだが、c級呑兵衛としては親しみを感じる。

e0173645_09070519.jpg

コの字カウンターで、どうだろう15人位はいける広さかな。ここは、キャッシュオンデリバリータイプだ。
まずはチューハイ(350円)を注文して、メニューをみると…多いなぁ。
店の名前からも焼鳥があるのは分かるけど、それに並ぶくらい、燻製メニューも充実している。あ、魚介の一品もあるね。

e0173645_09071686.jpg
e0173645_09071942.jpg

じゃあ、くんせいカテゴリーからササミ(250円)をもらっちゃおうかな。
ササミの肉質上、食感は固めでモサモサするんだけど、このスモークの風味と相まって、酒をチビチビやるには、いい酒の肴になってくれる。

e0173645_09075350.jpg

焼鳥は、はつ(150円)から。お、意外とあっさりした仕上がりなんだ。
そして、セセリ(200円)。しっかり身で食べ応えあっていいねーこれまた、いい塩加減なわけ。
あ、有難うございます…はつもとおまけ。わお、フニフニプリッと感がいい。柔らかいんだけど、噛むとはつの様なシャクシャクした食感がグー。

e0173645_09080601.jpg

気軽に利用できるので、気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:立呑 絶好鳥
場所:東京都大田区西蒲田7-62-9
時間:18:00~24:00 水休
電話:090-8818-4868

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-02-01 10:13 | 蒲田めぐり | Trackback | Comments(0)  

蒲田の居酒屋「ありの」

まだ、去年のネタが書ききれていないのよね…

さて、今回はJR蒲田駅西口。
杉玉下がる焼鳥の店、「呑米酒場 ありの」だ。どんまいか…何か染み入るわ。

e0173645_20565266.jpg

中に入ると、すぐにカウンター席、奥にテーブル席がある。一人でも入りやすい構えだ。
角ハイボール(340円)に、この店の名物である鶏レバーのたまり漬け(390円)。レバーが、濃厚チーズを食べているかのよう。ハツもまじってるかな。

e0173645_20565571.jpg

串は牛ハラミ(340円)から。こちらは、わさびでいただく。
めちゃ肉肉して、うまいですなぁ。

e0173645_20565999.jpg

そして、ハツ(190円)とねぎま(150円)。
どちらもなかなかの大粒ですな。ハツのぷりぷり感がいい。それに、塩加減が絶妙。粗塩だな。
ねぎまも、若鳥かな柔らかい~

e0173645_20570133.jpg

焼鳥の赤提灯がぶら下がって入るけど、魚のお造りもあったりする。
刺身は単品で4種類、盛合せは何人前かで松竹梅の値段が設定されている。一人なので盛合せの梅(890円)をもらおうかな。

あら、面白い組み合わせで出てきたな。
クジラはごま油に塩を合わせていただく。
肉厚なホウボウ、脂がしっかりのって美味いなぁ。シコシコした食感。淡白なんだけど、噛むほどに旨味が広がる。
さわらの大人な味もいい。しっとり質感に炙りの香ばしさ。いい意味での魚臭さがある。

e0173645_20565755.jpg

日本酒は、猪口・5勺、8勺、徳利で注文できる。神奈川の「いずみ橋」特別純米にしてみるか。5勺で390円。
後味がすっきりしているんだけど、米の味がしっかりして、浅くない旨味がある。

e0173645_20570312.jpg

あー満足満足。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:呑米酒場 ありの
場所:東京都大田区西蒲田7-29-9 第2田中ビル1F
時間:17:00~24:00
電話:03-5744-5131

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-01-30 22:40 | 蒲田めぐり | Trackback | Comments(0)