カテゴリ:蒲田めぐり( 67 )

 

蒲田の中華料理「味の横綱」

蒲田満喫時代シリーズ。
今回は、バーボンロードサイドなんだけど、居酒屋ではなくて晩ご飯ね。

蒲田へ引っ越してきた時に、「この辺の名物ってなんだろうなぁ」と、色々と調べたときに出てきた「大田汐焼きそば」。大田区のいくつかの店舗で食べられるということで、蒲田「寳華園」で美味しく頂いたことがあるんだけど、その「いくつかの店舗」の中に「味の横綱」が入っていた。それ以降、存在が気になっていた。

仕事帰りでもう21時前・・・営業時間ギリギリに滑り込んだ。

e0173645_18460552.jpg

奥へと続く赤いカウンターが、いかにも大衆中華料理屋という感じ。厨房にいるお父さんお母さんの雰囲気もなんだか、ほっとする。

あらまぁ・・・メニューが多いですなぁ。悩むわぁ。時間も時間だし、あまりがっつりすぎるのも良くないか。じゃあ、タンメン(550円)を注文するか。タンメンが来るまでに、瓶ビールもらうか。

「!」

注文して間もなくして、餃子が出てきた。

e0173645_18460662.jpg

もちろん注文はしてない。後から調べて分かったんだけど、この店、何か注文すると付きだし的な感じで、無料で餃子が2個出てくるんだそうな。
たまたま、瓶ビール頼んでいたのでラッキーという結果だったが、「タンメン食べる前にギョーザとビールにするか」って餃子頼んでたら、2個増量みたいなことになっていたんだろうか。

しばらくして、タンメンがやってきた。あ、結構いいボリュームだな。野菜もたっぷりだ。キャベツ、もやし、人参、きくらげなど・・・

e0173645_18460879.jpg

麺がちぢれの細麺で、スープと共に一気にずずずっといける。
あ、このスープ、ヒリリと胡椒がよくきいてまっせ。この塩胡椒加減・・・酒飲んだ後のシメにもよさそうだな。

e0173645_18461065.jpg

C級呑兵衛よりも、後に滑り込んできた一人の若めのサラリーマンがいた。
営業時間は過ぎたはずなんだけど、店のお父さんは快く受け入れた。どうやら、よく顔を出す客のようで、まるで、一日の疲れをここに取りに来ているかのようにみえた。店のお父さんも、疲れをほぐすような会話を交わしながら鍋を振っていた。

普段遣い出来るお店があるってやっぱりいいね。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:味の横綱
場所:東京都大田区西蒲田7-63-5
時間:11:00~21:00 火・第3水休
電話:03-3736-6463

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-12-06 11:23 | 蒲田めぐり | Trackback | Comments(0)  

蒲田のカレーライス・支那そば「インディアン」

蒲田でも東急多摩川・池上線沿い、
バーボンロードをフラフラしていれば目にするお店、「インディアン」

e0173645_11085673.jpg

蓮沼に本店を構える「インディアン」なんだけど、今回おじゃましたのは蒲田西口店だ。前から気にはなっていたんだよね・・・というのも、

 ・ラーメンとは言わずに支那そばと言っている
 ・カレーライスと支那そばの店である
 ・武田流はいいとして、カレーライスに「古式」とついている
 ・蒲田名物って書いてある

十分でしょ?
カレーライスと支那そば・・・これ、両方ウリだとすると、両方食べたいと思うんだけど、量多くなるよなぁ。
と思いながらお店に入ると、よーできた話で、サービスセットというのがあって、支那そばと半カレー(1000円)というのがあった。カレーもフルでいく場合は、1150円だ。ただ、カレーがフルで、支那そばが半分というのはない
それにしても、ホント、支那そば、焼豚そば、カレーライスのみのラインナップなんだね。

「武田流」とあるのは、創業者が武田さんということね。
銀座資生堂パーラーから独立した洋食コックの武田氏が創業したそうで、昭和28年創業というから老舗なんだよね。「もやもやさまぁ~ず」で取り上げられたり、著名人も多く訪れている。蓮沼・池上・蒲田に店舗を構えているから、ま、蒲田名物は間違いないか。

さてさて、支那そばと半カレーを注文すると、先に支那そばがやってきた。
おーこの澄み切ったスープが美味そうだな。あっさり鶏がらスープなんだけど、滋味ある旨みに加え、焦がし玉ねぎで、甘味と香ばしさがよく出ている。
全体的にあっさりとまとまっているので、普段、ガンガンにラーメンを食べているような人にとっては、ひょっとすると薄いと感じるかもしれないね。

麺は細麺の縮れで、いい弾力があってグー

e0173645_11085891.jpg

それにしても、どうして「支那そば」という名にこだわっているんだろうね。
戦前から営業しているなら分からないでもないんだけど、でも、創業当時はまだ「支那そば」って言ってたのかな・・・因みに、ラーメンも支那そばも同じで、時代によって呼び名が違うだけなんだよね。

ラーメンをある程度食べたところを見計らって、カレーライスが出される。絶妙なタイミングで出てくるな。

e0173645_11090036.jpg

かなり、色の濃いルーですな。見た目だけでなく、チョコレートを溶かしたような質感もたまらんわね。辛さはそんなに感じない。それ以上に、このロースト感がガンガンに前に出てくる味わいがグー。創業当時の味を守り続けているから、古式なのかしら。

一緒に食べてどうなのかな・・・と思ったけど、アリですな。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:インディアン 蒲田西口店
場所:東京都大田区西蒲田7-63-10
時間:11:00~21:00 月休
電話:03-3734-1775

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-11-22 13:03 | 蒲田めぐり | Trackback | Comments(0)  

蒲田の居酒屋「鉄板串焼 嵐」

油断してるとダメだぞ(笑)
まさかのこのタイミングで、蒲田ネタ出すぞ。
ちょっと時間空いてるのでどうかなぁとは思うんだけど、やっぱり色々と紹介したいもんね。

JR蒲田駅西口から200mほどのところにあるお店、「鉄板串焼 嵐」だ。
普段、ウロウロしていたエリアなので、すごい流行ってるなぁと横目に通り過ぎてたんだよね。
ホントいつも満員御礼だな。

e0173645_20520308.jpg

カウンターに腰をかけて、と。とりあえず生ビール(450円)ね。
鉄板串焼かぁ。鉄板焼よりも、よりカテゴリーを絞ってますな。そういえば鉄板焼スタイルのお店って、行ってるようで行ってないかもなぁ。どんなもんがあるんかな・・・

まずは、ホタテしょうゆバター(280円)。
シンプルに、帆立貝柱がひとつ串に刺さって出てくるんだけど、貝柱の大きいこと。酒飲みには有難い。

e0173645_20523483.jpg

次に来たのは、しょうが豚巻(210円)。
あ・・・これ美味いな。焼き上げた豚の香ばしさと、豚そのものの旨みのなかに、ゴリゴリっとした歯ごたえで生姜が割り込んでくる。「豚の生姜焼きじゃないか」と思われるかもしれないが、別モンだわ。これ、おすすめ。

e0173645_20523506.jpg

お店の人気鉄板串焼の中でも、No.1という人気を誇るアスパラ豚巻(250円)。アスパラを丸々1本に、豚スライスを巻いてある一品。味の想像は出来るけど、アスパラのホクホク感がやっぱりいいね。

e0173645_20525136.jpg

豚だけでなく、牛もいっとこ。牛ハラミ(280円)を。
お、柔らかいながらも肉肉してウメー

e0173645_20530200.jpg

鉄板焼きで、卵料理って何かいいよね~鉄板に卵を落としてから、てこでシャカシャカやりながら形になっていく・・・カウンター席だと、それを目の前で見ることができる。

鉄板で作った、だし巻き玉子(480円)。
あの、てこでのシャカシャカで、ふんだんに空気が混ざり合っているのか、ふわっふわだ。

e0173645_20531615.jpg

串でない、おすすめメニューもあるので食べてみようかな。
大山鶏の鶏ももステーキ(680円)。
鉄板焼きなので、表面の部分がいい塩梅でカリカリっと焼きあがっている。鶏身は程よい弾力で旨みがじゅわってくる感じ。いいね~

e0173645_20532537.jpg

トマト豚巻(270円)。
トマトとお肉って合うよなぁ。この塩胡椒加減がたまらんな。

e0173645_20533521.jpg

明太もちチーズ(240円)。
餅の上にもったりと明太子がのっかり、それをチーズでコーティング。明太子が辛くないのかしらと思ったけど、そこはチーズがうまく調整してくれてる感じで、チーズのまろやかさとコクがバランスを取っているのね。これもグー。

e0173645_20535290.jpg

串焼は100円からで、200円台のバリエーションが一番豊富かな。オススメ料理の他に、おつまみ的な一品、わざわざワインによく合うおつまみメニューもあったりするぞ。ガーリックチャーハンやそば飯オムライスなどの〆の逸品も魅力。

気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:鉄板串焼 嵐
場所:東京都大田区西蒲田7-6-7 蒲田西口村上ビル1F
時間:17:30~翌4:00(金土・祝前日は~翌6:00)日祝休
電話:03-5711-7050

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


by nonbe-cclass | 2015-11-22 11:03 | 蒲田めぐり | Trackback | Comments(0)  

蒲田の食事処「井戸屋」

蒲田ネタ。

京急蒲田駅前から続く、アーケード商店街「京浜蒲田商店街あすと」
蒲田に引っ越して、毎日のように行き来をする商店街になったわけだけど、この通りの中で、すぐ気になっていたお店があった、食事処「井戸屋」だ。
だって、ドラマ撮影のために用意された食堂みたいなんだもの。

e0173645_15311220.jpg

店構えだけでなく、結構お客さんがたくさん入っているんだよね。
大阪の街なかの定食屋で、そんなに混み合っている光景に遭遇したことがないから驚いた。しかも、居酒屋として利用しているんじゃなくて、純粋に定食を食べる人達なのだ。

4人掛けテーブルが4つ、2人掛けテーブルが1つ、カウンター7席。30弱の定食に、小鉢メニューが300円までくらいである。

肉野菜炒め定食(650円)。
シンプルなんだけど、かっつりメシに美味そうな野菜炒めだ。

e0173645_15311466.jpg

この野菜炒め、野菜だわー
写真で伝わるかしら、炒め物なんだけど、まず油のベタベタした感じが全然ないんだよね。それに、野菜それぞれがいい食感を残していて、ワシッワシとホント野菜いただいてますーって感じなんだわ。美味い!

e0173645_15311772.jpg

醤油ベースの味付けが主張しすぎてないのに、なんでこんなに整った味わいになるんだろう。丁寧に作って出してもらった感じがすごくする。
純粋に、定食を食べようかな、と思った人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:食事処 井戸屋
場所:東京都大田区蒲田4-5-7
時間:11:00~14:00、17:00~21:30 日休
電話:03-3739-4316

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-07-04 16:08 | 蒲田めぐり | Trackback | Comments(0)  

蒲田の居酒屋「信州屋」

情報としては、今年入ってからすぐくらいなので、ちょっと古い蒲田ネタ。
恒例の蒲田西口はバーボンロード、大衆酒場「信州屋」に入ってみる。長野に行くこともちょいちょいあったので、「信州」という文字に惹かれたのものあるのよね。

e0173645_09550955.jpg

大衆酒場とはあるんだけど、昭和コテコテな雰囲気ではなく、木のぬくもりを感じるカジュアルなスタイルだ。6人テーブルが3つに、カウンター席。カウンター席の椅子は丸太だ。このフロア以外に、宴会できるスペースもあるみたいね。

店に入った時間が遅くって、閉店時間に近かったから「1杯だけでも」って感じで腰をかけさせてもらう。
酒は日本酒にするか。メニューを見ると、「大信州」「中乗さん」チョイスか。
「大信州」は松本の大信州酒造、「中乗さん」は木曽福島の中善酒造店のお酒

「大信州」はいくつかの種類が揃っていたんだけど、今回は、「大信州 豊乃蔵」(450円)を。わー、たっぷりと入れてもらう。本醸造の辛口タイプみたいんだけど、どっしりと甘いイメージが強いな。

e0173645_09551826.jpg
e0173645_09551234.jpg

今から出してもらえるものも限られていたんだけど、築地直送の魚介を出してもらえた。バチマグロブツ(680円)、北海だこブツ(680円)。まぐろ、しっとりして美味いわ。

e0173645_09551438.jpg

そして、信州屋のおでんをもらおうかな。
3点盛り(480円)は大根、厚揚げにがんも。おー、ダシの香りがいいなぁ・・・見た目にもあっさりした白だしおでんなんだけど、しっかり味がしゅんでいる。

e0173645_09551640.jpg

店の方から話しかけれて、蒲田の話や店の話を色々としていたんだけど、C級呑兵衛と同じ年の店長だということが分かった。

このタイミングで知ってしまった・・・店は45年ほど経つらしいんだけど、「信州屋」とあるから「信州」に関係があるのかなと思ったら、以前はそうだったらしいんだけど、今は関係がないそうな

なるほど、日本酒は確かに長野の酒なんだけど、それ以外は、特に信州産のものがあるということでもなかったな。馬刺しとかあるから、勝手に信州だと思っていた・・・
でも、魚介ものをはじめ、一品から焼き物・揚げ物まで、旬のものを使いながら充実したメニューになっているので、チョイ飲みには嬉しい。

気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:信州屋
場所:東京都大田区西蒲田7-64-8
時間:17:00~24:00(金~25:00、土日15:00~25:00)
電話:03-3735-2190

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-06-14 11:15 | 蒲田めぐり | Trackback | Comments(0)  

蒲田の食堂「こづち食堂」

2014年9月の話。
単身赴任には何かと有難い定食屋。蒲田って、居酒屋じゃなくて定食屋が結構多いんだよね(居酒屋はベラボーにある)。
自炊もそこそこしながらも、面倒くさいモードが出だした頃に、この「こづち食堂」へやってきた。うちから近かったのよね。

e0173645_10013610.jpg

場所は、JR蒲田駅と京急蒲田の間くらいで、蒲田四丁目交差点ちょい南あたり。
なんか、舞台に登場しそうな食堂ですな。

店内は、カウンター20席ほど・・・あ、テーブル席はないんだ。
冒頭にもかいたけど、居酒屋じゃない酒なしで食事ができる定食屋なのよね。
ただ、酒が飲めないかというと、そうでもない。ドリンクは生ビールを筆頭に、焼酎・サワー・日本酒まであるし、一品だって充実していて、しかも安い。300~400円台だ。

ご飯ものでは、ラーメンや焼きそば、カレーに丼ものもあるし、
定食の場合は、メインの品物をチョイスして、そこに定食セット(ライス・みそしる・小鉢)をつけるスタイルだ。だいたい、700~800円で食べれるかと。

今回は、ハンバーグにしよう。
手作りハンバーグ(420円)に、定食セット(310円)をつけて730円。
わーええわー、ほんま定食屋さんのがっつり飯ですな。

e0173645_10014005.jpg

あら、「ハンバーグの上に」&「東京で」の二重で珍しく、ハンバーグの上に青ネギがぱらついている。
このデミソース、濃い辛いわ~。何やろう、普通ならそれで嫌気が差しそうなもんだけど、これがあんた、ご飯が進むんだわ。

e0173645_10013887.jpg

がっつり食べてごちそうさま。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:こづち食堂
場所:東京都大田区蒲田5-36-6
時間:10:30~14:30、17:00~22:30 日休
電話:03-3734-2660

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-06-07 10:41 | 蒲田めぐり | Trackback | Comments(0)  

蒲田の居酒屋「里」

蒲田ネタまだあるからね。
蒲田バーボンロードの一筋北側の道、この通りにも良さげな店が色々あるんだよね。
ちょっと、魚食べたいなぁと思って、入ったのは「SEAFOOD TAVERN」ショルダーがかかる居酒屋「里」だ。

e0173645_23135302.jpg

他にテーブル席とかあるのか分からないけど、扉を開けて入ると、右手に奥へと続くカウンター席がある。奥の方に進んで腰をかけて、と。

グレープフルーツサワー(350円)にしようかなぁ。
付きだしは、茹でイカに、牛蒡のマヨ和え。

e0173645_23135608.jpg

さて、造り、焼き物、揚げ物、鍋・・・となんでもござれだが、店のショルダー通り、魚介を使った料理がほぼほぼだ。

じゃあ、大好物の平目もらおうかな。平目薄造り(450円)を。
ちびちびやるにはお得感のあるボリュームですな。

e0173645_23135927.jpg

ちょっとニンニク風味の香ばしさが欲しいなぁ・・・エビガーリック(430円)もらお。むき身エビのぷりぷり感との相性がええわ。

e0173645_23140101.jpg

ん?

「蒲田慕情」って・・・日本酒。
もちろん蒲田に蔵元があるわけじゃないし、それどころか東京都には蔵元が10ほどあるけど、全部区外だからね。
なんだろうなぁ・・・と思ってたら、何年か前に放送された、NHK朝の連続ドラマ「梅ちゃん先生」の時に、蒲田の酒屋「旭屋」が発売したもののようだ。このドラマの舞台が、蒲田から始まることにちなんだみたいだね。

酒そのものだけど、山梨の武の井酒造株式会社で醸造されたもので、八ヶ岳の雪解け水で仕込んだ醸造酒。お試し(75cc)で300円とあるから、飲んでみるか。
あ、そんな癖や甘ったるさなどはなく、さっぱりとした口当たりでいい辛口ですな。

e0173645_23140620.jpg

あとは、焼き物もらおうかな。
赤エビ塩焼(2尾:380円)が、もーええ感じ。この甲殻類の焼きの香ばしさが、酒飲みにはたまらんわけよ。あ、思ったよりも身がふわっと柔らかくて美味い。絶妙に塩きかせてくれてるから、酒が進む進む。

e0173645_23155422.jpg

ちょっと、魚介で一杯引っ掛けたい時にはいいお店ですな。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:里
場所:東京都大田区西蒲田7-63-2
時間:11:30~14:00、17:00~24:00(フードL.O.23:00)日休(月祝場合は営業)
電話:03-3733-0310

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-05-31 11:29 | 蒲田めぐり | Trackback | Comments(0)  

蒲田の居酒屋「叶え家」

どっかのタイミングでは来たいと思っていたお店。
賑やかな蒲田バーボンロードの一角にある居酒屋「叶え家」だ。あ、店は建物の2階にあるのか。

e0173645_09141029.jpg

中に入ると、これまた満員御礼状態で、かなり賑やかな状態だな。子供を連れたお母さんグループもいるね。

さてさて、かなりバリエーション豊富なメニューが楽しいぞ。
まずは、この店のオススメなのかしら、馬肉料理が充実してるんだよね。ここは、馬刺し3種盛り(1280円)を頼んでみるか。馬ヒレ・コウネ(たてがみ)・はらみと美味しいところを盛ってくれる。コウネのこの独特の食感と甘味がたまらんな。

e0173645_09144261.jpg

馬のあとは・・・こちらはワニの唐揚げ(380円)でございます。えぇ、あのクロコダイルなワニでございます。カエルも食べたことあるけど、その食感や味はどちらも鶏身に例えられることが多い。カエルは鶏より柔らかいが、ワニはそれと対照的で少ししっかりしたササミを食べているかのようだ。臭みとかは全くない。

e0173645_09145789.jpg

これを食べてみたかったんだよね。
叶え家特製!こぼれ寿司(1880円)だ。寿司の上のネタが、言葉通りこぼれるほどに盛ってくるんだよね。まぐろすき身、ウニ、いくら、ブリですな。
なるほど、これ握り寿司ではなく、巻き寿司の上にネタを置いてるのか・・・食べにくいじゃないか笑。でも、それを差し引いても、ウニ含め、これだけの量を食べることが出来るのは嬉しいよね。おかげで酒が進むわ。

e0173645_09150738.jpg

ドリンクは、特にサワー系が充実していて、ガリガリ君サワーやオロナミンCサワーなんてのもあるぞ。

e0173645_09151920.jpg

合間に鍋ぶっ込みますか。鶏ガラスープDE 国産牛モツ鍋(980円)。
キャベツそのままやないか笑。鶏ベースだからあっさり食べやすいんだけど、このホルモンから出る旨みがいい味出してるわー
これはペロッと食べれる。美味い。

e0173645_09152113.jpg

浜焼きメニューもいくつかあって、その中から肝入り干しイカの炙り(420円)を。
やっぱり、この肝の苦味とコクがたまらんわね。

e0173645_09152221.jpg

いや~わいわい飲むにはいい店だわ。
気になる人は是非!

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:叶え家
場所:東京都大田区西蒲田7-67-14
時間:17:00~25:00(金土は~翌5:00)
電話:03-6424-9738

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-05-03 08:08 | 蒲田めぐり | Trackback | Comments(0)  

蒲田の居酒屋「ひでぼう」

蒲田の家の目と鼻の先にあって、気になっていた店。
居酒屋「ひでぼう」だ。白提灯に「和バル」、刺身などがあると嬉しいんだけど・・・と、期待が高まる。

e0173645_22413064.jpg

8人ほどが座れるカウンターに、4人掛けテーブル席が4つ、2人掛けテーブル席が1つとなかなか広めの店内。居酒屋を感じさせる民芸調な雰囲気は特になく、どちらかというと、すんごいシンプルな空間だ。

でもねぇ、
なかなかメニューが面白いわ。旬の食材も魅力的だし、蟹や牡蠣もあるねぇ。それに、日本酒のラインナップも「獺祭」「〆張鶴」「浦霞」・・・と嬉しい。

e0173645_08364641.jpg

じゃあ、刺身盛りあわせ(1300円~)をもらおうかな。この日は、ブリ、アジ、まぐろ、しめさばにホッキだ。アジがもちもちした食感で美味い!

e0173645_22413234.jpg

は、「浦霞」しぼりたて純米生酒(550円)を。お~フレッシュ~、いい酸味だわ。「浦霞」らしいバランスのいい奥行きのある旨味がグー。程よい余韻も気持ちがいい。

e0173645_22413437.jpg


やっぱり、牡蠣は外せない。生カキ(2ヶ500円)。小長井町産と書かれているから長崎の牡蠣ですな。小振りの丸牡蠣なんだけど、これが、意外と爽やかなクリーミーさを演出してきて美味。こんなん食べだしたら止まらんで。

e0173645_22413632.jpg

いや~魚介が楽しめて良かった。
気になる人は是非。


■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:ひでぼう
場所:東京都大田区蒲田5-22-7
電話:03-6338-3318

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-04-29 09:03 | 蒲田めぐり | Trackback | Comments(0)  

蒲田の居酒屋「串カツ田中」

なんだろうなぁ・・・こう、東京で大阪を前面に押し出している店って、「ほんまかい?」とか思って、どうしても足が遠のいたりするんだよね。
そんな中でも、いつもなかなかの賑わいをみせている蒲田の串カツ「田中」に行ってみた。「蒲田の」とは書いたけど、全国展開して50店舗近くある人気店だよね。

e0173645_11215582.jpg

生ビール(390円)を。ボールに入ったキャベツと一緒にやってきた(お通し240円)。
あー、生ビールが安いのは有難いねー。これだけでポイント高い。

e0173645_11215872.jpg

二度漬け禁止のソースが目の前にあるんだけど、まずは、河内の特産物さいぼし(530円)からいただこう。串カツ以外にも大阪もんメニューがあるんだね。さいぼしとは、馬肉の燻製のこと。
スモークがよくきいて美味い!このしっとりとした食感もいいね~

e0173645_11215942.jpg

さて、串カツはネタによって100円、120円、150円、200円の価格設定
じゃあ、串カツ豚(120円)、串カツ牛(120円)、レンコン(100円)、そして、大阪名物紅ショウガ(120円)をオーダー。紅ショウガもしっかり定番メニューに入ってるぞ。

e0173645_11220159.jpg

衣はサクッと軽快タイプ。ん?何か衣に入ってる?妙にスパイシーだな。辛いんじゃなくて、エスニックな香ばしい香りが印象的でクセになる。
それにしても・・・ソースが二度づけ禁止なのは当たり前なんだけど、ルール破ったら千円罰金とは。罰金というのはこれまで見たことないな。

この店にもあるか、チンチロリンハイボール
サイコロ2つ振って、ゾロ目で角ハイボール(350円)が1杯無料だ。C級呑兵衛を舐めるなよ、ゾロ目で1杯無料だわさ。

e0173645_11220301.jpg

あかん、飲むと食べたくなるな・・・うずら(120円)、えび(200円)、アスパラ(200円)。アスパラはまるまる1本ね。えびもジューシーでうまいわ。

e0173645_11220599.jpg

ちょっと飲むのにいいお店じゃん。
気さくに利用できる明るい雰囲気のお店なので、気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:串カツ田中 蒲田店
場所:東京都大田区蒲田5-1-6
時間:17:00~26:00(土日祝は16:00~)
電話:03-5703-1588

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-04-20 21:44 | 蒲田めぐり | Trackback | Comments(0)