カテゴリ:阪急十三 居酒屋( 77 )

 

十三の居酒屋「富五郎」

阪急十三駅西口に降りて、右手に行けばしょんべん横丁なんだけど、
今回は左手に行くか。十三駅前西商店街ですな。
昔は、キャラクターとして「鉄腕波平」(身体は鉄腕アトムで顔だけ磯野波平)イラストが迎えてくれたが、今は、フォルムだけ残して見事に上書きされている。

e0173645_11160505.jpg

1つ気になるとすれば、その上書きには「WEST13」とあるんだけど、このWESTは分かるとして、13ってひょっとして十三ってことじゃないよな(笑)
・・・とブツブツ言いながら、
今回は、「富五郎」の暖簾をくぐることにしよう。この西商店街で、もっとも存在感のある老舗居酒屋だ。白い暖簾には「十三名代 創業昭和7年」の文字。

e0173645_11574282.jpg
e0173645_11572234.jpg

ちょいちょい十三に来ているのに、今まで入った事ないんだよなぁ(恐らく)。
奥へとずっと続く大きな店内。厨房に沿う形でカウンター席があって、奥にテーブル席。カウンターは20席ほどで、テーブル席は4人掛けが4つ・・・あ、よく見えないけど、右奥にもまだ部屋があるんだな。

ハイボール(410円)にするかな。

「ん?」

カウンターに、「品物と代金の引き換えになっております。アルミ皿に、お金を入れて下さい。」と書かれている。ここ、キャッシュオンデリバリーなのか。そんな感じの居酒屋さんに見えなかったから、ちょっと驚き。

e0173645_11575031.jpg

お造りが700円まででいくつかあるんだけど、
今回は、あえて本日のカルパッチョ(850円)でもいってみるか。その日の仕入れで内容は変わるのね。
あ・・・カルパッチョだからオリーブオイルかと思いきや、シーザードレッシングできたか。魚は・・・ヒラマサかぶりかな。なかなかいいボリューム感で切り身が盛り付けられている。

e0173645_11575856.jpg

揚げ物を1つ・・・レトロメニューって書かれてるな(笑)
ハムカツ(410円)をお願いしよう。
ハムカツってシンプルな食べ物なんだけど、結構、店によって個性があるんだよね。この店では、スライスハムの2枚重ね。半円で4切れだから丸いハム2枚分だね。衣が、結構しっかりザクザク目で、食べごたえ十分だ。

e0173645_11580676.jpg

揚げ物食べたから、焼き物も1ついっとくか。
えのきポンズ(450円)を。
調理場に小ぶりな鉄板があって、いか焼き作るみたいに上から押さえつける鉄板が付いている。わっさーと、えのきを鉄板に置いて、ぎゅわっと上から押さえつけて焼き上げる。
青葱を散らして、オリジナルポン酢がかかって出てきた。
えのきのしゃきしゃき歯ごたえと酸味の強すぎないポン酢、ええ酒の肴だわ。

e0173645_11581405.jpg

気さく気ままに飲めるいいお店。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:居酒屋 富五郎
場所:大阪市淀川区十三本町1-1-13
時間:17:00~23:00(L.O.22:30) 日休
電話:06-6305-0356

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-02-05 14:02 | 阪急十三 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

十三の居酒屋「大衆酒場 玉一」

十三、しょんべん横丁が再開して久しいけど、
火災が特にひどかったエリアは、以前にはなかったお店が随分と入っているんだよね。他で数店舗運営しているお店が進出してきたものもあるし。

そんな中、新しいのにこってり大衆居酒屋感を出すお店が…
「大衆酒場 玉一」だ。

e0173645_08081652.jpg

カウンターが8席、テーブル席は4人掛けが2つ。2階もあるようですな。

寒いし、熱燗をもらうか。
日本酒(1合260円)は、何の意味なく勝手に気持ちが大きくなってしまう銘柄、和歌山の株式会社世界一統の「世界一統」
このロゴ文字だけど、前島 密が筆にしたものがベースになっていることは意外と知られていない。

e0173645_08083402.jpg

とりあえず、あったかいものを…湯豆腐(280円)ちょーだい。
見た目、醤油黒さが特徴的だが、みりんがきいているのか甘めに仕上がっている。豆腐は、水分をギュッと絞ったかのようなしっかりもの。

e0173645_08084566.jpg

そして、きずし(300円)をもらおうかな。
おー銀色が眩しいぜ。
浸かっている時間がどの程度か分からないけど、見た目ほどパサパサしないし酸味もきつくなかったな。

e0173645_08092072.jpg

大衆酒場ということで、250円~、主軸が300円~400円台の一品ものが50種以上あって、何があって何がないか分からないくらい充実している。これと別に、おでんと串かつも、各10種以上あるんだよね。

この居酒屋のウリがどれか分からなかったけど、この串かつ食べてみようかな。
あ…待てよ、「串かつは一人前2本より」となってるな。一人で来てるから、同じくしを2本ずつ食べるのもなぁ…
しゃーない、不本意ながら串カツ盛り合わせ(5本)を頼むか。

5本の盛り合わせは、玉ねぎ・えび・串カツ・しいたけ・豚カツだ。
二度漬けお断りソースにつけて食べるんだけど、ここのソースはスパイスがきいているので、あまりどっぷり行き過ぎると少し辛いかもしれないので、様子をみながらええ塩梅を。
しっかりザクッと衣が香ばしいですな。

e0173645_08093604.jpg

今回食べなかったけど、定番メニュー以外にも本日のおすすめがあって、お造りもあるので、気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:大衆酒場 玉一
場所:大阪市淀川区十三本町1-2-5
電話:06-6301-0236

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-01-29 09:25 | 阪急十三 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

十三の焼鳥「鳥串屋ななしの」

阪急十三駅の東側、
商店街の合間にある、いくつかの細い路地。
ん?あんな大きな提灯、前からあったかな…焼鳥のお店か。何かよさ気だな、入ってみるか。
鳥串専門店「鳥串屋ななしの」だ。

e0173645_07384857.jpg

L字カウンターが数席と、奥にもちょこっとテーブル席があるみたいなんだけど、こじんまりとした空間が妙に心地いい。
さて、焼鳥串なんだけど、あ…分かりやすい、いずれも1本130円で統一されている。でもって、1皿2本がデフォルトになっている(260円になるわね)。
壁のポスターをみると、栃木県産のブランド「香鶏」

ハイボール(400円)を。
「最初に、付きだしにねぎまをお出ししますので…」

そうなんですねー
と、少し待っていると…

「!」

ちっちゃ(笑)
焼鳥のフィギュアみたい。これ、鴨のほほ肉のねぎまだ。かえって、仕込みに時間がかかりそうだね。

e0173645_07385380.jpg

まずお願いしたのは、はらみ。
「付きだしみたいに小さかったらどうしよー」とか思ったけど、それは大丈夫(笑)
おーしっかり質感で、噛みしめるといい弾力が楽しめる。脂もノリノリだ。
タレはしっかりした味だが、後に引かないのでさっぱりいただける。

e0173645_07390981.jpg

そして、せせり。
こちらは塩焼きで、炭焼きの香ばしさも引き立っている。お~これは柔らかいや。ふわっとしたグミグミ感がたまらんな。

e0173645_07391774.jpg

鴨油(かもあぶら)
これはホルモンで、モモとモモの間の脂身なんだって。基本的には出荷前に廃棄される部分で出回らない部位なんだそうな。それが、ものがいいとウマウマなんだって。
焼肉でいうマルチョウみたいなプニプニアイテム。噛むほどに甘味とコクがあって…あ、これうまい。

e0173645_07392812.jpg

こんぼう…馴染みのないメニューがちらほらあるなぁ。え?あ、手羽元なのね。じゃあ、それもいただこうかな。

「!」

食べやすいように捌いているからなんだけど、
あの細い串にたいしての肉のボリューム感がすごい(笑)、出だしの付きだし串も見てるしね(笑)
炭火の上で、ジリジリと焼かれている段階でもう美味そう。これ、肉を食らっているという噛み応え、ボリューム感が嬉しいなぁ。
噛むほどに旨味がジュワッ、しっかり滋味豊かな味わいが楽しめる。

e0173645_07393182.jpg

ふらっと入って正解だったなぁ。満足満足。
気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:鳥串屋 ななしの
場所:大阪市淀川区十三東3-28-18
時間:17:00~24:00 不定休
電話:06-6309-8765

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-01-22 11:40 | 阪急十三 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

十三の居酒屋「博多青魚さばさば」 oishii

前から気になっていたんだけど、
阪急十三駅西口を出てしょんべん横丁を抜け、阪急神戸線の踏切を渡った国道176号線高架下。
「博多青魚さばさば」にやってきた。

e0173645_07284488.jpg

店名から単純に鯖料理が楽しめる、と思っていたんだけど、博多とあるから九州料理のお店なんですな。
外からも中の様子が垣間見えたけど、店内は団体客もあって賑やかなことになっていたが、カウンター席であればということで案内をしてもらう。明るい店内、お店の人も気さくで、おひとり様でも居心地がいい。

定番メニューが手元にあるんだけど、それ以外に、今日のおすすめがホワイトボードにずらっと書かれている。九州もんを強調している部分はあるけど、それにこだわらず色んなメニューがあるんですなぁ。

生ビール(380円)がお越しになったのはいいが、何を食べるかなぁ。
色々食べたいし、でも九州もんは食べたいし・・・
あ、これいいな。福岡セット(1980円)にしよー

まず出てきたのは、博多の小鉢
その日によって内容が変わるみたいね。今回は、辛子明太子。口に放り込むと、ほんのり甘味から始まるんだけど、徐々に唐辛子のひりり感が広がる。

e0173645_07330906.jpg

そして、長浜市場からのおすすめ一品は、馬刺し
お店の人の話を聞くと、博多の人からすると、馬刺しといえば熊本でも山田なんだそうな。
こちら、熊本は山田の馬刺しで、上身を出してもらう。
馬肉ならではのあっさりさ、そして、この柔らかくも肉肉しい食感がいいなぁ。甘味のある醤油をかけて。

e0173645_07332230.jpg

続いて、胡麻鯖ハーフサイズ。
これ、昨年夏に、ボンバって福岡・佐賀1泊2日「おきよ食堂」で食べた、福岡の郷土料理、胡麻鯖ですな。「おきよ食堂」では鯖がなくて、鰤だったけどね。そうそう、先ほど書いた長浜市場、まさにここで食べたわけ。

その時にも書いたけど、
生の真鯖を醤油ベースのタレ・胡麻と和えたものを言い、ゴマ鯖という鯖の種類のお造りということじゃないぞ。
甘めの醤油で味付け、脂がのって非常に滑らかな質感、それでありながら、後味さっぱり。ウメー

e0173645_07333945.jpg

あかん、ビールあらへん。
鹿児島酒造の黒麹貯蔵酒「倉津」を。非常にナチュラルに喉を過ぎる爽やかさ。でも、黄金千貫の香り、コクがしっかりで美味い。

e0173645_07334893.jpg

いわし明太子。これも福岡・博多の名産だね。
お・・・これは、いきなりヒリヒリと辛いのがお見舞いされるぞ。
いわしが意外と肉厚でボリューミー、これ、白飯がほしくなるな。

e0173645_07341879.jpg

セット最後は牡蠣よ、牡蠣。
順番にセット料理を出してもらう中で、お店の方がタイミングをみてくれていて、焼くのは2、3分なので、いい時に言って下さいとのこと。
糸島産の牡蠣を炭火焼で。
牡蠣は小ぶりなんだけど、焼きすぎることなく絶妙な火の通し具合。とっても潮の香りが高くてウマウマ。

e0173645_07342742.jpg

もう1杯いただこうかな。
鹿児島は相良酒造、復刻版「兵六」。無濾過貯蔵・熟成させたもので、いい意味での芋臭さがいい感じだ。

e0173645_07344140.jpg

単品も色々食べたかったけど、このセットでいい感じになっちゃった。
また、来よ~
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:博多青魚 さばさば
場所:大阪市淀川区十三本町3-3-2
時間:11:30~売切次第、17:00~23:30 不定休
電話:06-7182-0391

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-11-19 10:19 | 阪急十三 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

十三の居酒屋「大瓶小町」

軽く飲もうと、阪急十三のしょんべん横丁にやってきた。
一通り、通りを歩いてどの店に入ろうか悩んだが、せっかくなら新しくできた店に入るか。

e0173645_15511515.jpg

通りの中で、比較的大きな構えと、この怪しいピンクな照明が気になるな・・・
「大瓶小町」だ。
十三本店とあるけど、梅田、北新地、上本町などにも店舗がある居酒屋だ。

e0173645_15512368.jpg

店名に「大瓶」と入っているのもすごいな・・・ま、想像通り、大瓶がウリなわけですな。アサヒスーパードライ大瓶が380円、生中と同じ値段なのね。

それをわかった上で、ハイボールいくんだよね(笑)
ブラックニッカ、フリージングハイボール(380円)。
ドリンクだけど、純米酒、大吟醸などもあるぞ。「美丈夫」「浅間山」「東洋美人」「醴泉」など。

付き出しには、マグロ、ちくわ、おくらの炊いたんが出てきた。

e0173645_15512664.jpg

そもそも、
入口の看板に、中央市場仕入れの鮮魚みたいなことが書いていたから入ったんだよね。本日のお造りが500円前後でいろいろあるけど、盛り合わせあるかなぁ・・・あ、この造り盛り5種(780円)もらおうかな。

まぐろ、鯛、ぶり、紋甲いか、サーモンで仕上げてきた。
紋甲いかのムニムニ感と、鯛の筋肉質なシコシコ感が酒を進ませるじゃあないか。

e0173645_15512961.jpg

店内は、外からも見えるレベルで4人掛けテーブル席が5つ。
でも、2階もあるみたい。

手頃な料金の一品が充実している中、天ぷらだけ特別な扱い。盛り合わせもあれば、単品でも揚げてくれるんだね。
じゃあ、海老(130円)と、紅しょうが(90円)をいただくかな。
衣は、ふわっと柔らかい感じで全然油っぽくない。
えびが瑞々しくてうまい。串揚げでなく、天ぷらの紅しょうがもいいですな。

e0173645_15513289.jpg

小腹サポートにちょっと欲しいな・・・焼サバ寿司をハーフサイズで(500円)。
焼き鯖の香ばしいのがええですな。

e0173645_15513551.jpg

店の外が見えるように座ったんだけど、
店の外には、向かいの居酒屋「平八」、メニューの値段が書いた看板が光る。他店との値段の比較をしながら酒飲むのもな…生は値段一緒で瓶ビールだと、ここは40円安いのか。ま、酒飲みにはいい暇つぶしだ。
気軽に安く飲める店ですな、気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:大瓶小町 十三本店
場所:大阪市淀川区十三本町1-2-6
時間:11:00~28:00(日祝は~23:00)
電話:06-6302-0208

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-10-29 21:53 | 阪急十三 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

十三の居酒屋「十三屋大光」

阪急十三駅西口を出た途端、圧迫感のある大きな看板。
新しく出来たビルに店が入り出し、10月からオープンしたところもあり、明るさを取り戻し始めている。まだ工事している部分もあるけど、通称「しょんべん横丁」と呼ばれる路地が、再開に漕ぎ着けた。

e0173645_07404761.jpg

火災後、間も無くして営業再開していた店もあったけど、
次々と新しい建物がお目見えすると、あのカオスでアジアな雰囲気はなくなり、何なら、ちょっとお洒落なお店も出来てますよ的な感じになっている。

e0173645_07404411.jpg
e0173645_07404924.jpg

やっぱり、嬉しいのは、
火災で一時的に場所を変えて営業をしていた店が、「ただいま」と戻ってくること。また、お店の人達もそう願ってきたはずだよね。
焼肉「請来軒」や、居酒屋「十三屋」などが戻ってきた。
今回早速、「十三屋大光」の暖簾をくぐってみた。

e0173645_07405757.jpg

「十三屋」は、十三では言わずと知れた居酒屋の銘店だが、
以前と同じ感じの場所に、「十三屋大光」としてスタート。
どうも聞き耳を立てて話を聞いていると、すぐ隣りも十三屋にするみたい。いま、駅東側にある仮店舗については、ひょっとすると、これはこれで残すかもしれないとのこと。
オーナーのお父さんが、「十三屋」を創業、「大光」という居酒屋を営業していたこともあり、その名前を加えたのだとか。歴史が店名に刻まれたんだね。

オープン記念で、
生ビールと日本酒が130円と軒先に出てるから、客がひっきりなし(生ビールは通常380円)。
店名に「大光」と加わっているから、一瞬、別の店かなと思ったけど、見覚えのある店員さんが目に入ったので中へ。

お、立ち飲みか。
L字カウンターの立ち飲みで10人いるときついくらいかな…あと、2階にも18席あるんだって。
入口付近に陣取って・・・生ビールに、冷奴(200円)をもらおうかな。
一丁ドーン、しっかり質感の絹豆腐にたっぷりと花鰹、青ネギにしょうが。食べ応えあるなぁ。

e0173645_07405124.jpg

多くの人が注文していたおでん…魅力なんだけど、やっぱり、魚が食べたい。
そこで、キンキ塩焼き(400円)をもらうことに。

e0173645_07405339.jpg

わおわお~
400円にしては、なかなかのスケールで出てきたな。
というよりも、この白身のぷりんぷりんな質感に旨味ジュワ~っと広がる瑞々しい感じがたまらんな。ホロホロとほぐれるから食べやすいし。

しまった、周辺の会話に耳を傾けることに気を取られていたら、ドリンクとフードとのバランスが崩れてしまっていた。まだ、ドリンクが結構あるな。
じゃあ、焼鳥をもらおうかな。
心(100円)、せせり(100円)。塩加減がいいのと、鶏身が柔らかくてウメー

e0173645_07405558.jpg

次から次へと客が来ることでもあるし、頃合を見て出るとするか。
客同士も、店員とも「十三屋」の昔話や、今後の予定で盛り上がっている。みんな、待ってたんだね。
気になる人は是非。

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-10-05 22:52 | 阪急十三 居酒屋 | Trackback | Comments(2)  

十三の居酒屋「9689食堂」

この間の週末、
仕事帰りに、一杯だけでもひっかけようと、十三に少しだけ立ち寄ることにした。
店探しに、ふらふら~と歩いていると、店先に出ていたスタンド看板に立ち止まる。

「マテ貝か・・・いいねえ」

よし、ここにするかと決めて入ったのは、
十三「9689食堂」だ。

e0173645_22323432.jpg

店のことは以前からしていたけど、入るの初めてなんだよね~
楽しみ。
店内はL字カウンターのみで、どうだろう先客が5人ほどいてそこそこな感じだったから10人は無理か・・・ま、7~8人で満員御礼の小さなお店だ。
元気なお姉さんが一人切り盛りしている。

ハイボール(400円)をもらって、と。
壁にかかるホワイトボードに目をやると、魚介も含めいくつかのメニューが並んでいる。特段、料金も高くもなく、興味のあるメニューもあるから、どうしようかなぁと悩んでいると、店のお姉さんが「おまかせでいいですか?」
なるほど、おまかせ3品セット(1000円)というやつか、いいね、これお願いしよ。

最初に出てきたのが、おくらマスタード合え
マスタードの爽やかな辛味が鼻を抜ける。おくらってこんなに粘りが出るもんだろうかと思うほど、しっかりとした粘り。食べごたえのある一品だ。

e0173645_22323710.jpg

そして、白魚のかきあげ
ふっくらふかふかの白魚がふんだんに入ってますな。しめじと合わせてかき揚げにしてあるんだけど、
この天ぷらの衣、結構黄色くて、味もトウモロコシかジャガイモか、要は穀物のいい風味が口の中に広がるわけ。しかも、カリカリっとした食感もグー。

e0173645_22324221.jpg

わーい、マテ貝だ~!マテ貝バター蒸し
九州方面を中心に、瀬戸内や三河湾など太平洋側で採れる貝で、潮干狩りシーズンでも人気だったりするけど、あまり、出回ってなくて、どの居酒屋でも食べられるってもんでもない。
これがわさーっと出てきた。

e0173645_22324644.jpg

お、バターの味付けが濃厚でウメー。塩加減も絶妙~
マテ貝は、漢字で書くと「馬蛤貝」とあるように、蛤、あさりのような食感と味わいが楽しめる。

満足なおまかせ3品セットだったなぁ。
その日の仕入れなどで内容は変わると思うけど、それも楽しみだよね。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:9689食堂
場所:大阪市淀川区十三本町1-4-11 丸辰ビル1F
時間:11:30~22:00
電話:050-3596-9689

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-07-28 08:49 | 阪急十三 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

十三の天ぷら「はせ川」

十三にちょいちょい飲みにくもんで、気にはなっていたんだよね。
十三の老舗天ぷらの「はせ川」。

天ぷらって高級なイメージがあるけど、
ここ「はせ川」は、地元の食堂というとちょっと言い過ぎなんだけど、
それくらいの街に溶け込んだ庶民的なところが魅力だ。

比較的最近、一時的にお店を休業していたので、何かあったのかなと思っていたんだけど、再び、営業を開始してほっとしていた。
超久々だけど、行ってみるか。随分と以前に行って以来だ。

e0173645_18033252.jpg

なるほど、状況がわかった。
天ぷらが楽しみなこともあるが、寡黙に天ぷらを揚げるご主人と、お客さんと話をするのが好きなお母さんもいい味出してて、とてもアットホームな雰囲気もよかったんだよね。
その天ぷらを揚げるご主人の姿がなかった。代わりに、甘いマスクの若いイケメンお兄さんが厨房に立っている。

お母さんから話を聞くと、ご主人が亡くなったそうだ。
休業していたのが昨年11月後半だったけど、まさにその頃だったそう。店を閉めるかどうかの話になった時に、なんと、お孫さんが引き継ぐことになったそうだ。

とても人柄のよさそうなお孫さんの天ぷら。
これまでの味を踏襲するというよりは、お孫さんも料理をやってきているようで、新たな「はせ川」の天ぷらが楽しめそうだ。

天ぷらは、10品の揚げたてコースで1200円
これは、昔から料金もかわらず、そのまま継続だ。もちろん、単品でも注文ができて、一品は130円~190円だ。

いかと穴子から。
衣はふわっと軽やかで、ついついパクついてしまう。
穴子がふかふかで美味~

e0173645_18040108.jpg
e0173645_18040632.jpg

海老と、きす。
衣のさくふわ感と、海老のプリプリ感がいいね~尻尾までいただきますー
きすも、身が厚めでふかふか食感が楽しめるぞ。

e0173645_18040862.jpg
e0173645_18041041.jpg

たこと、茄子。
茄子が瑞々しくてグー

e0173645_18041207.jpg
e0173645_18043109.jpg

レンコンと、玉ねぎ。
ゴリゴリ食感のレンコン美味いですなぁ。レンコン美味しいよねぇ。
玉ねぎの甘みもいいねー

e0173645_18043336.jpg
e0173645_18043598.jpg

シソと、かぼちゃ。
シソって口に入れてもすぐになくなっちゃうんだけど、天ぷらにはどうしても欲しい一品だ。シソ好きなんだよねー
かぼちゃは少し厚めにカットされていて、ホクホク感と素材の甘味がしっかり楽しめるよう揚がっている。

e0173645_18043708.jpg
e0173645_18043890.jpg

ご主人がいた時には、喋りすぎで怒られていたお母さんだったが、
今回もトーク炸裂していた(笑)ま、余計なことしゃべりすぎて、お孫さんに注意されてたけどね(笑)
昔から変わらないところと新たなスタート、これからの「はせ川」がとても楽しみですな。

気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:はせ川
場所:大阪市淀川区十三本町1-4-13
電話:06-6886-1030

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-05-03 19:52 | 阪急十三 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

十三の居酒屋「ふかどんふぐどん 西店」

正月早々のお話。
激走初詣巡りや新世界散策をする中でも、「こちらも初詣しとかないと」ということで、1月2日の夕方、阪急十三に出没していた。
さすがに正月ということもあって、お店開いているのかなぁ・・・

そんな時でも、びしっと営業・・・あ、いや、詣でられるお店を発見。
酒飲みの味方、十三の王道「ふかどんふぐどん」だ。しょんべん横丁の火災で移転し、国道176号線沿いで西店として営業している。大衆酒場「ふかどん」と、てっちり「ふぐどん」という二重屋号なのね。

e0173645_17310207.jpg

中に入ると、右手に厨房とそれを囲むL字カウンター。カウンター席は奥に向かって12,3人は座れるかな。テーブルは、4人席が7~8以上あり、結構広い店内だったりする。

壁には、ガンガンにメニューが掲げられているんだけど、正月ということもあり、限られたものしか注文出来なかったんだけど、ちょい飲みには十分だ。
角ハイボール(330円)をもらいまして・・・

まずは、おまかせ造り盛り(780円)を。
ひらめ、きずし、サーモン、カンパチ、たこの5種盛りだ。正月で市場は休みだと思うんだけど、こうして、正月早々、居酒屋で造りが食べられるとは有難い。ひらめが、もちもちして美味いや。

e0173645_17310430.jpg

日本酒(280円)は、燗でもらおうかな。月桂冠の辛口ね。

e0173645_17310643.jpg

この日、C級呑兵衛のような一人おっさん飲みって少なくって、店内は家族やおかあさまグループで賑わっていた。みな、てっちりを囲んでるんだよね。そうだ、ここは「ふぐどん」なんだ。

一人で鍋もしんどいし・・・せめて、てっさくらいはいっときましょうか。

てっさ
(880円)。
この料金で有難いボリュームですな。
ほんといつも思うけど、ふぐって、こんなに薄造りなのに、このグミグミとした筋肉質な食感と、噛むほどに出てくる甘味がたまらんわね。

e0173645_17310883.jpg

これで、シメても良かったんだけど、
妙に、力みそ(380円)というのが気になったので、注文してみる。
というか、最初にこの手元のメニューを見たときに、みそがカタカナになっているから、「カミソって何だ?しかも、このショルダーのチカラって何だよ?」と思ったわけ。よくよく見たら、力にチカラとふりがな振ってたのかよ(笑)
で、読めましたまでは良かったんだけど、「で?結局それ何?」という二重クエスチョンが注文というスイッチを入れてしまった・・・

e0173645_10285581.jpg

ほー焼き味噌ですか。うまそうですな。
甘味とコクが日本酒にぴったりで、いい肴になるな。

e0173645_17311012.jpg

力みそ食べだしたら、また酒足りなくなっちゃうな。
いかんいかん、サクッと飲みで今日は失礼しよう。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:ふかどんふぐどん 西店
場所:大阪市淀川区十三本町2-1-20
時間:10:00~23:15(金土は~23:30)無休
電話:06-6309-5529

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-01-24 10:59 | 阪急十三 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

十三の居酒屋「串揚げ くしちゅう」

9月4日が「串の日」というのを知ってしまったので、
その日の夜、串かつを少しつまみたいなぁと・・・串かつといえば新世界だけど、わざわざ感もあるし、十三に降り立った。

で、やってきたのは十三駅東口側、十三駅前通商店街の中にある「串揚げ くしちゅう」だ。

e0173645_17014208.jpg

この商店街に、前からこんな店あったっけかなぁ。いつから営業しているのかはわからないけど、リニューアルオープンは比較的最近のようで、綺麗で気持ちがいい。木の温もりと白を基調としたおしゃれな空間だ(ますます十三っぽくない笑)。

串につけるタレの皿と、キャベツが出される。タレは、何を注文するかどうかは関係なく、デフォルトで5種入ってくる。
まずは、生ビール(中:500円)をもらって、と。

e0173645_17014400.jpg

メニューを眺めると・・・ところどころにネーミングで引っかかるものがあるのはひとまず後回しにして、価格帯としては90円から400円。新世界の串かつなど庶民系と比較すると少し高めにみえるけど、創作でこの価格帯だと良心的だとお思うよ。

まずは、豚ヘレ(180円)から。こちらは、からしソースでいただく。
おいおい、ふかっと柔らかい豚肉ですなぁ。

e0173645_17014661.jpg

お次は、レンコン(90円)。これはソースかなぁと思ったら「塩でどうぞ」。
それにしても、衣が軽くて香ばしいですなぁ。ここに、レンコンのシャクっとした歯ごたえが気持ちいい。塩で食べるから、レンコンの甘味がダイレクト伝わってくる。

e0173645_17014846.jpg

ばくだん(160円)。
料理の「ばくだん」も色々あるけど、ボカーン!といく爆弾のイメージよりは、華が咲いたようなほわっとしたのが出てきたぞ。あ・・・なるほど、中身はわかったけど和物ではないのか。そうすると、ばくだんの名前をつけたのはやはり外見からかしら。中身は、行ってのお楽しみにしとこか。

e0173645_17015008.jpg

ばくだんよりもイメージが沸かない、ミラクル(300円)。
店長おススメというのはいいんだけど、なんだ?串が出てきた時、あれ?茄子頼んだっけ?と思ってしまったフォルム。
あーなるほどね。それぞれの食材自体は普通にあるものなんだけど、そのマリアージュぶりが絶妙というところかしら。いや、そこにまだ隠し味でもあるのかな。
ばくだんに続き、これも行ってのお楽しみにしておこうかな。

e0173645_17015183.jpg

そして、よもぎふ(160円)。カラフルあられがキュートですな。
生麩ならではのとろもちっとした柔らかさ・・・のおかげで、あっつ!
お!よもぎの風味がよく立ってるわー

e0173645_17015325.jpg

こちらは、九州産の国産和牛ヘレ肉(380円)。
ぬお!なんじゃこの肉の柔らかさは。肉の筋肉質な質感を残しつつも、ふわふわした世界観がサイコー。和牛の中でもA4ランクを使っているというのを後から知ったけど、まあ、美味しいお肉だわ。

e0173645_17015567.jpg
e0173645_17015647.jpg

お魚もいっとくかな。三つ葉のキス巻き(200円)を。
おー、この三つ葉、シャキシャキ感と風味がとっても豊かだわ。キスも淡白な白身とはいえ、「これキスですよねー」と分かる個性をガンガンに出してくるので、好きやわぁ。

e0173645_17015849.jpg

いやあ、満足満足ー美味しかった~
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:串揚げ くしちゅう
場所:大阪市淀川区十三東2-6-12 1F
時間:17:30~24:00(L.O.23:00) 月休
電話:06-6301-0039

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-09-13 09:37 | 阪急十三 居酒屋 | Trackback | Comments(0)