カテゴリ:食べ歩き(ラーメン)( 112 )

 

大宮のラーメン「UNDERGROUND RAMEN REMIX」

大宮の夜、「和浦酒場」で一杯やった後は、銭湯に行こうと思って「日進湯」に向かった。
e0173645_10375821.jpg

あーっ・・・!まじかよー
営業時間かつかつだったこともあり、暖簾は出ているものの、もうなんとなしに照明が暗めになっている。一応、番台に確認したけど寸止めアウト、ゲームオーバーだった。

テンションだだ下がりで、うなだれて・・・
とぼとぼ歩いていると、あれ?妙にこの通りラーメンの店が多いな。わ、23時回っているのに、なんじゃこの行列!という店もあるぞ。
そうねー、ラーメンでも食べて帰るか。

「!」
え?ここもラーメンの店か。何か、ラーメンどころか飲食できる感じの店ではないよなぁ・・・あ、でも、結構お客さん入ってるし、いっちょ入ってみるか。
e0173645_10381412.jpg

「UNDERGROUND RAMEN REMIX」だ。

カフェみたいだな…
入口の券売機で食券を買うのね…

濃厚スープってのがそそられるんだけど、この時間だし初めての店だから、あまりチャレンジするのは控えよう・・・ということで、ラーメンライト(700円)に。ライトスープは、鶏ガラベースの醤油なんだけど、魚介の風味もきいた和風仕立て。
e0173645_1038419.jpg

チャーシューは炙りになっていて、とっても香ばしくてジューシーで美味い。
ぬぁっ・・・メンマの太いこと。かなりブリブリいわせる。

麺は、少し硬めに茹でてあるのね。
e0173645_10381086.jpg

美味かったので、テンションだだ下がりだったのが持ち直したぞ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:アンダーグラウンドラーメンリミックス 大宮店
場所:さいたま市大宮区桜木町2-389 第17松ビル1F
時間:11:30~15:00、17:30~23:00
電話:048-667-0117

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!

にほんブログ村 グルメブログ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2013-06-04 08:08 | ・食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(0)  

梅田のラーメン「まんねん本店」

少し前の話なんだけど、梅田に野暮用で出かけた時のこと。
ランチに麺類でも食べるか、とやってきたのは、「まんねん」
e0173645_13395425.jpg

この店は、何度か利用したことがあるんだけど、今回は、いつもと違うものをチョイスしてみた。天中華(750円)と呼ばれるものだ。日本コナモン協会10周年記念メニューとして、数量限定でメニュー化されているもの。

さて、その「天中華」ってどんなものかと言うと、めっさ簡単にいうと、天ぷらののったラーメンのこと。地域によっては、「天ぷら中華」とか「天ぷらラーメン」と呼んだりしながら、意外と、全国的に食されている一品のようですな。C級呑兵衛は、これまで食べたことなかったし、存在自体を知らなかった・・・
e0173645_13395997.jpg

わ、上品な感じででてきたね~白葱と水菜が爽やかに仕立てているのかしら。のっている天ぷらは、ぷりぷり海老。澄んだスープは鶏ガラベースだとは思うんだけど、魚介が入っているのか塩味の香ばしさがあるので、あっさりしながらも、和テイストな旨味ある仕上がりになっている。ウメー

餃子(200円)もいっとくか。
e0173645_1340977.jpg

表面はカリッというより、うすくパリッとした焼き上がり。全体的に柔らかい仕上がりですな。ニンニクが効いている感があるけど、餡もしっかり旨味がでて美味いですな。

天中華、気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:まんねん 本店
場所:大阪市北区堂山町5-9 扇会館1F
時間:11:00~翌5:00(金土祝前日は~翌6:00)
電話:06-6315-5121

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!

にほんブログ村 グルメブログ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2013-05-06 11:26 | ・食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(0)  

綾部のラーメン「かんばやし の」

なんでしょうなぁ、綾部で何か食べようかと思って調べてると、やたらラーメンが出てくるな。
「二王公園」の近くにもあるようだし、いっちょ行ってみるか。

県道は走るものの、景色はいたって長閑な風景で、民家もそれほど密集しているところじゃない。であれば、ポツンと店があってもすぐ見つけられるな、と思ってたんだけど、県道ののぼりが見つけられなかったら、絶対見過ごすところだった。
だって、他の民家に紛れてるし、建物も民家なんだもの。
e0173645_11114291.jpg

ラーメンの店、「かんばやし の」だ。

中に入ると、これまた面白い。田舎に帰ってきたような懐かしさと生活感が溢れ出している。
2つある畳部屋には、木のフォルムを活かした大きなテーブルが真ん中に置かれている。
e0173645_11123359.jpg

店主のお子さんのものだろうか、習字や絵の作品が一面に展示されている。もーあのマッサージチェアの存在感がすごい…
e0173645_11124090.jpg

テーブルのメニューを見て・・・ラーメンしょうゆ・こいくち(630円)にするか。

店名「かんばやし の」を最初見た時、「なんて中途半端な・・・かんばやしの一体何なんだ・・・」と思っていたんだけど、店内を色々と見回していて、「かんばやしの」でなく、「かんばやし」の「の」ということに気づいた。
まぁ、今度それを知ると、「の」って何やねん、と違う興味が沸くんだけどね。
それにしても、長閑だ・・・店名にもあるけど、綾部市の東側を上林(かんばやし)と呼ぶそうな。自然豊かで、この店の店主も上林の魅力を語っている。
e0173645_11125197.jpg

さ、ラーメンがやってきた。
お、濃い醤油色のスープが特徴的。見た目から濃い味じゃないの?というイメージが沸くかもしれないけど、そんなことないよ。昔ながらの中華そばをまずは思い出しちゃった。
e0173645_1113458.jpg

でもね、この店の個性がその後からペシペシ伝わってくる。鶏ガラベースの醤油で、あっさりはあっさりなんだけど、香ばしさとコクがしっかりときいている。
e0173645_1113993.jpg

麺は、縮れのある中細で喉越しがいいですな。たっぷりメンマに、このでっかいギャートルズ系バラ肉チャーシューが魅力的。そんなにがっつりタレに漬け込んでいないので、肉肉した感じがグー

ギョウザ(300円)もいっとこう。
くー、車でなかったら間違いなくビール頼むんだけどなぁ。なんか、少し縦長なフォルムですな。表面をこんがり焼きあげて、餡がとってもジューシー。
e0173645_11131649.jpg

普段カウンターで、壁や厨房見ながら食べるラーメン・・・こういうのんびりした空間で食べるのもいいよね。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:かんばやし の
場所:綾部市睦寄町庄32
時間:11:00~14:00、17:00~23:00 (土日祝11:00~23:00) 月休
電話:0773-55-0580

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!

にほんブログ村 グルメブログ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2013-04-14 09:44 | ・食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(0)  

新宿のラーメン「若月」

なんか・・・ブログのネタが色々溜まってるんだけど、掲載順序って、別に先入れ先出しと決めてないから、下手すると、随分前のを、このタイミングで出しちゃったりするんだよね。
そのいい例として1つ。

以前、阿佐ヶ谷の居酒屋「MiwaMiya」に行ったことはブログで紹介したけど、この日、宿泊先は新宿だった。
で、実際、新宿に着く頃には24時回っていたんだけど、飲み直しはせずとも、何か、シメの一杯はほしいなぁと、聖地「思い出横丁」にふらふらっと立ち寄ってみた。
e0173645_1074935.jpg

ほらほら、もう店じまいし気持ち寂しい感じになっている路地に、ええ感じの店を発見。
手打らーめん「若月」だ。呑んだ帰りの一杯の客でなかなかの繁盛ぶりですな。それもそのはず、50年以上の歴史を持つ老舗だった。
e0173645_10754100.jpg

じゃあ、シンプルに、自家製手打ちラーメン(並450円)をお願いするかな。
e0173645_108524.jpg

店の雰囲気から、普通の中華そばをイメージしていたんだけど、麺がいきなり違うな。平打ちの太目縮れ玉子麺だ。もちろん、自家製麺。わっ、もちもちっとした食感に、このつるつるの喉越しが絶妙やな…
トッピングは、チャーシューにメンマ、海苔。
少し濁りのあるスープは、鶏・豚骨ベースの醤油。あっさりしているのに、コクのあるスープが飽きがこないですな。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:若月
場所:東京都新宿区西新宿1-2-7 思い出横丁
時間:11:00~25:00 日休
電話:03-3342-7060

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
実は最近、ブログ・twitterとは別の小ネタをちょくちょく出しています笑

「まちの宣伝部長ぶらりきまま旅」
「まちの宣伝部長」役で出演中!全国各地のグルメやおすすめスポットを紹介!

にほんブログ村 グルメブログ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2013-03-31 11:26 | ・食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(0)  

谷町のラーメン「麺道部」

「剣道部みたい…。」

え?いや、お店の話なんだけどね。
先日の、ラーメン「結」や「亀吉」にこれまた近いところにある「麺道部」。厨房前、そして、反対側の壁にも席があるんだけど、カウンターのみの店内。
e0173645_23313030.jpg

さてさて、メニューで気になったのが、ねぎまみれ(白醤油)(680円)だ。ねぎまみれという表現もそうだし、白醤油というのもあまり聞き慣れない。白醤油は、東海エリアの特産品だそうで、名の通り、見た目が白(琥珀色)、見た目含めて素材の味を活かせる特徴があるんだって。
e0173645_23313778.jpg

美味そうなのがやってきた。
見た目が・・・塩ラーメンじゃなく、醤油ラーメンというのが不思議だよね。
ねぎまみれ部分もひと手間かかってるぞ。たっぷりの白ネギと、カットしたチャーシューを、オイスターソースで和えている。
麺は、細麺でストレート。このねぇ、スープ美味いわぁ…魚介の風味がひときわ立っていて、酒飲みにはたまらんしっかりとした塩味がある。白葱との相性がグー。
e0173645_23314988.jpg

ラーメンを注文すると、卵かけごはんが通常200円なのが80円で追加できるので、これも食べよう。新鮮で濃厚な黄身が美味しいよん。
e0173645_23314412.jpg

気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:麺道部
場所:大阪市中央区内本町2-4-10
時間:11:30~14:30、18:00~22:00 日休
電話:06-6926-4715

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
実は最近、ブログ・twitterとは別の小ネタをちょくちょく出しています笑

「まちの宣伝部長ぶらりきまま旅」
「まちの宣伝部長」役で出演中!全国各地のグルメやおすすめスポットを紹介!

にほんブログ村 グルメブログ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2013-03-17 08:11 | ・食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(0)  

谷町のラーメン「結」

C級呑兵衛の味噌ラーメン好きは、札幌ラーメンにあると思うんだけど、なかなか、北海道に行く機会もなく本場のラーメンを楽しむことが出来ないよなぁ。
そういえば、札幌ラーメンの中でも、「味噌ラーメン」を初めて提供したのが、「味の三平」といわれていて、ここには行ったことがある。その時に、「お、この麺うまっ!」と思ったんだけど、「味噌ラーメン」を「味の三平」が開発したとしたら、「札幌ラーメン」のイメージを作った、太い縮れ玉子麺は西山製麺のものだ。

その西山製麺の麺を楽しめる店が谷町にあるのか~「結」だ。
先日、紹介した「亀吉」の隣りかよ・・・
e0173645_1131924.jpg

もちろん注文するのは、味噌ラーメン(650円)。あと、ミニチャーシュー丼(250円)もつけよ。

見た目からも分かるかもしれないけど、スープがこってりしてないんだよなぁ。
ラードによるこってりコクのあるものとは違うけど、味噌の風味が引き立つスープに仕上がっている。
e0173645_1132884.jpg

太目の玉子縮れ麺は、はじけるようなプリッと感と、もちもちっとした食感がたまりませんな。ウメー
スープに沈んじゃってるけど、厚めの食べ応えある柔らかなチャーシューが鎮座している。
e0173645_1133279.jpg

ミニチャーシュー丼は、ミニとはいえチャーシューがたっぷりのった贅沢な一品。
e0173645_7422372.jpg

また、行こー

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:結(MUSUBI)
場所:大坂市中央区内本町2-3-8 ダイアパレスビル本町 1F107号
時間:11:45~14:00(L.O)、18:00~22:00(L.O) (土は11:45~14:00(L.O)) 日祝休、土不定休
電話:06-4790-8858

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
実は最近、ブログ・twitterとは別の小ネタをちょくちょく出しています笑

「まちの宣伝部長ぶらりきまま旅」
「まちの宣伝部長」役で出演中!全国各地のグルメやおすすめスポットを紹介!

にほんブログ村 グルメブログ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2013-03-08 07:47 | ・食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(0)  

谷町のラーメン「中華麺食堂 亀吉」

谷町ランチシリーズ。

「ちょっと歩くけど、美味いラーメン屋があるらしい」と聞いて、行ってみることになった。
大阪市営地下鉄中央線、堺筋本町と谷町四丁目のちょうど間くらいにある「中華麺食堂 亀吉」だ。ビルの中に、いくつか飲食店が入っている、そのひとつだった。店内は、L字カウンターのみなので、恐らく10人くらいまでかな。
e0173645_1053578.jpg

なるほど、なかなかの人気ぶりですな。それでも、すぐに入れ替わりで座ることが出来た。
さて、何にするかな。
中華そばには、醤油・塩・味噌・辛味噌・ごまがあるんだけど、醤油・塩には、さらに金(鶏ガラ・煮干しの清湯)・白(野菜ブレンドの白湯)・コテ白(野菜スープ×2のコッテリ)というのがある。
C級呑兵衛は、やっぱり味噌好きなので、味噌(650円)にしよう。あ、セットがあるのか。半炒飯セットにしよ(850円:味噌650円含む)。
焼豚の細切れ・ネギに玉子を絡めた炒飯。それ自身は至ってシンプルなんだけど、全然脂っぽくなくて、塩胡椒加減が絶妙。
e0173645_105426.jpg

そして、ラーメンがやってきた。おっと、これは美味そう。味噌の色が重厚だな。
e0173645_1054861.jpg

三種類の味噌をブレンドしたところに、炒めた挽肉と玉ねぎが加わるスープは、いい甘さが出て、非常に奥行きのあるコクが出ている。
そして、このごついチャーシュー、食べ応え十分だな。味噌に合うし、これだけ分厚く肉肉した食感をキープしながら、ほろほろとほぐれる柔らかさ。
e0173645_10541320.jpg

麺は、頃合いの中麺の縮れ。ぷりぷりな麺が喉越しいいねー

美味かった~また行こう。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:中華麺食堂 亀吉
場所:大阪市中央区内本町2-3-8 ダイアパレスビル 1F
時間:11:00~15:00 土日祝休
電話:06-6947-8909

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
実は最近、ブログ・twitterとは別の小ネタをちょくちょく出しています笑

「まちの宣伝部長ぶらりきまま旅」
「まちの宣伝部長」役で出演中!全国各地のグルメやおすすめスポットを紹介!

にほんブログ村 グルメブログ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2013-03-02 10:01 | ・食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(0)  

石橋のラーメン「一」(石橋ラフネタ)

ほうほう・・・3月上旬オープンですか、楽しみですな。
阪急石橋駅近く、箕面線の踏切を渡り阪大下交差点に向かう途中。もともと、韓国料理の「デジヤ」(旧石橋温泉隣に移転)の後に入るのかな。
e0173645_84016.jpg


【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
実は最近、ブログ・twitterとは別の小ネタをちょくちょく出しています笑

「まちの宣伝部長ぶらりきまま旅」
「まちの宣伝部長」役で出演中!全国各地のグルメやおすすめスポットを紹介!

にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2013-03-01 08:08 | ・食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(0)  

富山のラーメン「大喜」

書く時間がとれなくて、ブログのネタが色々と溜まってきてるんだけど、ラーメン比率がものごっついわ(笑)
ラーメンネタが続くけど、ご容赦を~

さて、随分と話は遡るが、先日の富山で「富山ブラック」をもう一度食べることにした。
というのは、その前に富山へ行った際に食べた「麺家 いろは」の「富山ブラック」は、胡椒がきいてるね~とか思ったけど、比較的マイルドな仕上がりでまったく違和感なく食べることが出来た。
しかし、聞くところによると、そもそもの「富山ブラック」はかなり個性的なので、好き嫌いが分かれるほどだ。それを万人受けにすることなく、元祖の味を守り続けている店がある。
本来の味を試してみたいなら、ここに行くべきと教えてもらったのが、「西町 大喜」だ。今回は、時間の都合上、本店ではなく駅前店へ。
e0173645_11163874.jpg

注文したのは、中華そば 小(700円)。「富山ブラック」とは言ってるけど、メニューそのものは中華そばなんだね。

しばらくすると・・・お、きたきた。
「麺家 いろは」を見てるからそれと比較してなのか、真っ黒という印象よりは、濃い茶色のスープだ。
e0173645_11163797.jpg

そしゃ、まずはスープの味を確認しないとね。

「!」

おー・・・これは、完全に醤油入れすぎじゃないか、いや、もはや、醤油を飲んでいるのではないだろうか!あまりの醤油辛さに、鳥肌と身震いする感覚ってみなさん、分かるかしら。
e0173645_11165218.jpg

麺は、かっつり太めのストレートで硬めに仕上がっている。トッピングには、塩辛いメンマと、手切りチャーシュー、荒きりネギ。ここに、荒引き黒コショウがわらわら~

お店からの情報をみると、とりあえず最初にどわっと混ぜて、濃口醤油味のスープにしっかり味を染み込ませて食べることを奨励している。「富山ブラック」が誕生した経緯からも、ラーメンではあるものの、「よく噛んで食べるおかず」の中華そば、という位置づけだ。
食べ進むうちに、この味にいつの間にかハマってしまう・・・どこかで、また食べてみたくなるのは何故なんでしょうな~その秘めた魅力を味わってみたい人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名: 大喜 富山駅前店
場所:富山市新富町1-3-8
時間:11:00~22:00 日休
電話:076-444-6887

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
実は最近、ブログ・twitterとは別の小ネタをちょくちょく出しています笑

「まちの宣伝部長ぶらりきまま旅」
「まちの宣伝部長」役で出演中!全国各地のグルメやおすすめスポットを紹介!

にほんブログ村 グルメブログ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2013-02-27 23:19 | ・食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(0)  

富山のラーメン「麺家 いろは」

先のブログ、「麺酒房 まづめ」からの続き話。
今回、富山に来たということで、「富山ブラック」はどこかで食べて帰ろうと思っていた。

しかしながら、「麺酒房 まづめ」でラーメンをすすりながら、「明日とかって時間あるのかなぁ・・・意外と「富山ブラック」食べる時間ないかもな」と考えていた。
取引先との食事会、二次会、ラーメンツアーがお開きになったのが、24時を回った頃。とりあえず、宿泊先のホテルへと足を向ける。

「やっぱり、明日はどうなるか分からんし、今しかないな…」

ま、どういう意気込みか分からないけど、ラーメンを食べた直後に、ラーメンを食べることに決めた(C級呑兵衛的には、ちょいちょいこういうことはあるんだけどね)。

取引先からの情報によると、「富山ブラック」の個性を楽しむのであれば、「富山ブラック」発祥の店「大喜」(西町大喜本店)とのこと。確かに、事前に調べていた情報の中でも挙がった名だ。しかーし、もうこの時間じゃ閉まってるよ。
もひとつ、クラブで「ちゃんねーから地元の話を聞きながら」の中で、実は「富山ブラック」の情報を仕入れていた。面白いことに、地元でも意見が分かれるのね。クセがすごいのがいいのか、マイルドなのがいいのか等々。

その中で、少しマイルドで、比較的幅広い層に支持されているということで、「麺家いろは」が挙がった。あ、宿泊先のホテルのビルにあるじゃん!しかも、この時間でもやってるべ。おし、ここ行こ。

24時半・・・他の飲食店が閉店している中、「麺家いろは」CiC店は営業していた。
e0173645_11145212.jpg

一番人気だという、ブラックネギ玉らーめん(950円)を注文してみる。
きたきた・・・わ、その名の通りブラック!
e0173645_1114572.jpg

「富山ブラック」・・・黒醤油ラーメン、この黒は醤油なんですな。魚醤を長時間煮込んだものがタレになっているそうな。スープそのものは、動物系・魚介系・野菜系のトリプルで、かなり濃厚。
e0173645_1115269.jpg

おーおー塩胡椒な味わいですなー
あれ、さっき「麺酒房 まづめ」で食べたラーメン、見た目ブラックではなかったけど、味の系統というか塩辛いのは共通だな。それと比較すると、醤油のガツンさは「麺酒房 まづめ」の方が勝ってるな。そういう意味でいうと、クラブでの情報「いろははマイルド」は、その通りだな。
見た目と違い、単なる塩胡椒な味じゃなくて、スープにコクや深みがあるので、「食べたくなる」ラーメンになるんですな。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:麺家 いろは CiC店
場所:富山市新富町1-2-3 CiCビル B1F
時間:11:00~26:00(L.O.25:30)
電話:076-444-7211

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
実は最近、ブログ・twitterとは別の小ネタをちょくちょく出しています笑

「まちの宣伝部長ぶらりきまま旅」
「まちの宣伝部長」役で出演中!全国各地のグルメやおすすめスポットを紹介!

にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 グルメブログ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2013-02-03 09:15 | ・食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(0)