カテゴリ:食べ歩き(ラーメン)( 115 )

 

梅田のラーメン「中華そば 麺屋7.5Hz+」

ちょっと何か食べたいなぁ・・・
週末の昼時に、大阪梅田、大阪駅前ビルの地下をウロウロ・・・
がっつりでなくていいので・・・あ、いいところに現れてくれた。
まだ食べたことなくて、一度行ってみたいと思っていたんだよね。

渋い赤のれんが食欲をそそりますなぁ。

e0173645_07313703.jpg

大阪駅前第2ビルB2階にある、「中華そば 麺屋7.5Hz+」だ。
大阪高井田式で、ラーメン好きな人にはめちゃ有名なお店だよね。以前に池田の「中華そば ハチ」で高井田系を食べたことがあるけど、それはオリジナルで甘みのあるスープだったので、そのイメージが勝手についちゃっているな。

e0173645_07311918.jpg

タイミングがよくて行列にまではなっていなかったけど、少し待って。
店内はカウンターのみで9席かな・・・10席まではないかな。

さてさて、シンプルに中華そば中盛(630円)を発注。
麺が湯がき上がるまで、しばし待って・・・

わお、うまそうなのが目の前にやってきたぞ~

e0173645_07312311.jpg

ざっくりカットのねぎが印象的。

e0173645_07325033.jpg

ん!スープうめー
しっかり醤油が、口の中でいい余韻を残してくれる。「あー中華そば食べてる~」という気持ちにさせてくれる。早くもこの時点で、脳波は7.5Hzだわ(笑)
太いストレート麺は喉越しがどうとかではなく、
もちもちもち・・・もぐもぐもぐ・・・「ちゃんと噛んで食べなさいよあんたー」的な、食べごたえのあるしっかりやさん。おいしー
シナチクの味付けも浅くなく濃くなくで絶妙。

e0173645_07325382.jpg

満足の一杯だったなぁ。また食べに来よー
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:中華そば 麺屋7.5Hz+ 梅田店
場所:大阪市北区梅田1-2-2 大阪駅前第二ビルB2F
時間:11:00~22:00(土日祝は~21:00)
電話:06-6346-5510

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-09-02 10:22 | 食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(0)  

梅田のラーメン「國丸」

味噌ラーメンが食べたい・・・
野暮用で大阪梅田に出てきたついで、都島通りで「大東洋」を過ぎた先、
味噌ラーメン専門店「國丸」にやってきた。確か、5、6年前は別の店で、塩ラーメンのお店だったところだな。
味噌全面押し出し系の店構えですな。

e0173645_12180937.jpg

あ、味噌とは言っても1種類じゃないのか。北海道の百年味噌、土佐のカツオ味噌、金の炙り味噌・・・ん~どれも魅力とはいえ、オーソドックスなこってり味噌いきたいなぁ。

「!」
ラーメンはいいとして、
メニュー見るとカツの入っているのがあるな・・・何でカツいれるんだろう(笑)

じゃあ、北海道百年味噌カツラーメン(980円)にしてみるか。

e0173645_12181256.jpg

わ~、カツが入るとビジュアルがわんぱくだなぁ。

「百年味噌」という味噌なんだけど、
北海道史の中で、道内で民間初くらいの老舗醸造会社「福山醸造」(1891年創業)の味噌をベースに、秘伝の調合を加えて長期熟成させたオリジナル味噌だそうな。
これを、鶏がら豚がらからのスープで合わせる。
普通の味噌に比べて、赤味噌というかオレンジが濃いね。見た目に劣らず濃厚な味噌がいいですなぁ。奥行きのある甘さはあるものの、どちらかというと塩味のしっかりした味噌という印象だ。

麺は、ねじれのある太めの平麺でスープとよく絡む。適度なコシと、ぷるんぷるんと喉越しがいい。

e0173645_18373606.jpg

とんかつは5mmほどの厚みで、スープに少し浸かっても崩れないようしっかり目に揚げてある。お肉柔らかいねー

e0173645_12181558.jpg

とんかつに目がいっているが、シナチクは太くて食べごたえがあるし、チャーシューは薄めだけどいい肉肉感が楽しめる。

e0173645_12181754.jpg

味噌ラーメン堪能したわー
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:國丸
場所:大阪市北区中崎西2-1-4
時間:11:00~15:00、17:30~23:00 水休
電話:06-6361-9201

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-05-08 07:35 | 食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(0)  

梅田のラーメン「揚子江ラーメン 総本店」 oishii

いやぁお恥ずかしい話ね、関西でこれだけ有名なお店なのに、これまで一度も行ったことがなかったんだよね。

「揚子江ラーメン」

創業が昭和39(1964)年の老舗なんだけど、
今でこそバラエティに富んだラーメン店がたくさんあるけど、昔は、ラーメンは味噌だの醤油だのいう中、透明なスープであっさりというのがかなり話題になってたよね。それだけ情報は得ていたのに行ってないんだよなぁ。

それが、今年に入って「揚子江ラーメン」に入る機会が訪れた。

e0173645_11295351.jpg

「揚子江ラーメン 名門」みたいに、人通りの多いところにカウンター席が見えるような外観とは異なり、ここはあまり派手な外観でもなく、さりげなく店がある感じだな。狭い入口、階段を降りて地下に店内がある。老舗ではあるけど、店内は綺麗だ。4人掛けテーブル席が2島あるんだけど、4人掛けの真ん中に衝立があって、結果的にはカウンター席仕立てになっている。

さて、何にするかな。
初体験なので、シンプルにラーメン(610円)でもいいんだけど、これもよさげだな・・・おし、ワンタンメン(660円)にしよ。

店の人にワンタンメンを発注。
スープの濃淡と麺の固さを変えることができるとあったので、「濃いめで麺固め」と付け加える。

しばらくすると、やってきた。
なるほど、話には聞いていたが、ホント、白湯が如く透明なスープなんだぁ。

e0173645_11295573.jpg

「揚子江」自身もウリにしているあっさり塩ラーメン。近頃のこだわりーラーメンとかとビジュアルは異なり、中華な様相を呈している。これだけ透明度のあるスープなんだけど、鶏がらだけではないようで、豚骨も煮込んであるそうな。

「あーなるほど」
C級呑兵衛はスープを「濃いめ」でお願いしたんだけど、なるほどしっかりだけど、塩味といいコクといい、酒飲んだあとにいい塩梅だわ。
デフォルトのスープも少しもらったんだけど、んー確かにあっさりなんだけど、ちょっとあっさりすぎるかな。若いのんが食べたら、薄いって言うだろうな。でもね、年を経るとこれが頃合になったり、奥行きを感じるようになってくるんだね。C級呑兵衛の場合は、そこから輪をかけて濃いめが好きだから、濃いめで良かったわ。

シャッキシャキの水菜がうまい。もともと菊菜だったみたいだけど、いまは水菜になっているんだね。塩ラーメンにとってもよく合う。

e0173645_11295923.jpg

極細麺はとてもなめらかなストレート麺で、このスープとよく絡む。
チャーシューは柔らかい中にも肉肉しさがあるし、ワンタンは餡がしっかり入って、皮のプルン感との相性ばっちり。噛むほどにジュワッと肉汁が口の中に広がる。

こってりじゃないのに、満足な一杯だったなぁ。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:揚子江ラーメン 総本店
場所:大阪市北区角田町1-20 フキヤビルB1F
時間:10:30~23:00(L.O.22:45)第2・4木休
電話:06-6312-6700

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-04-09 22:19 | 食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(0)  

阿倍野のラーメン「麺と心7」

先日、ちょいと仕事関係の講習で、天王寺・阿倍野エリアへ。
2日間の終日講習だから、ランチもこのあたりで。

この日は、阿部野駅からあべの筋を少し南に下り、阪神高速の高架をくぐったあたり。丸い大きな「麺」サインが目印。
ラーメンの「麺と心7」だ。

e0173645_09473623.jpg

外観もそうだけど内観もウッディスタイル、カジュアルな雰囲気だ。入口すぐ左手に4人がけテーブル席が2つ、あとは奥へと続くカウンター。

外でメニューを見たんだけど、魚介白湯オシなのか・・・
元味などもあるけど、せっかく来たんだし、ここはおゴージャスなやつにしてみるか。濃厚 魚介そば・極(1096円)を発注。

e0173645_09475187.jpg

レアチャーシューと、
ん?このスープに浸かっているのは、カジキのタタキの柚子漬けか、
海苔、レンコンのトッピング、そして、味玉付き~

e0173645_09480394.jpg

カジキのタタキは、お店の人にも言われるけど、せっかくのレアアイテムなので、早めにいただこう。お造りを食べるが如くのしっとり感、ここに柚の香りがしっかりきいている。
あ、チャーシューはいい肉肉感で、にんにくスパイスがきいてるな。
スープは、とろみはあるものの、そんなにこってりでもないので食べやすいな。魚粉もきいている。
四角くエッジのきいた麺だけど、なかなかいい塩梅の弾力とコシがきいている。

e0173645_09481100.jpg

あー食べた食べた。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:麺と心7
場所:大阪市阿倍野区阿倍野筋4-12-13
時間:11:00~15:00 18:00~23:00
   (土日祝は11:00~23:00) 火休
電話:06-6657-7479

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-02-26 11:44 | 食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(0)  

吹田のラーメン「極麺 青二犀」

先日、野暮用で正雀に来たんだけど、昼前なので、このあたりで何か食べようとやってきたのが、ラーメンの「青二犀」だ。
お、開店前だというのにすでに行列ができているじゃないか。あ・・・しかも、1巡目で入れずか。ま、2巡目だから、ちょっと待つか。

e0173645_21110958.jpg

中に入ると、奥へと続くカウンターで8席のみ。
メニューは大きく鶏清湯スープか鶏白湯スープに分かれ、それ以外に、限定らーめんやつけ麺があるようだ。
わーどれにしようかあ悩むなぁ・・・おし、鶏白湯スープチョイス、鶏しょうゆらーめん(800円)に決めた。

しょうゆなのに味噌のような色合いのスープに、ベローンと器をはみ出した、大きなチャーシューが目を引きますなぁ。

e0173645_21112025.jpg

味噌のような色合いと書いたけど、とんこつでもないんだよね。
野菜も入らず、飽くまでも鶏を煮込んで旨みを出した濃厚なスープ。鶏がらに加えて、鶏もみじ(足の部分)も加えているとか。

おー、確かに濃厚だわ。
ただ、醤油の風味よろしく、粘度もそれほどではないのでごってりすぎるなんてことはない。
麺は細めの平打ちストレート。もちろん自家製麺なんだけど、この歯ごたえと粉感が何とも美味いですなぁ。

あ、チャーシューもウメー。
ローストビーフな感じの肉肉感と、柔らかい質感がたまらんですな。
何気にメンマもゴリゴリでめっさ美味い。
デフォルトに煮たまご(100円)だけトッピングしたんだけど、これ、黄身が飴色にトロ~っ。濃厚でコクあっていいなー

e0173645_21113065.jpg
めちゃ美味しかった。また食べたいな~
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:極麺 青二犀
場所:吹田市末広町21-53
時間:11:00~15:00、17:30~20:00(スープ切れ次第閉店)
   火休・月2回月休、日祝は昼営業のみ
電話:06-6381-1228

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-02-14 07:54 | 食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(0)  

伊丹のラーメン「クラッチヒッター」

この通りにあるのか…
伊丹瑞ヶ丘公園の北側、県道331号線沿いにあるラーメンのお店。
外観&店名を見ても、ラーメンのお店という感じがしないな(笑)
「クラッチヒッター」だ。

e0173645_07334523.jpg

店内に入ると、カウンターもテーブル席も木を使ったあったかい感じの雰囲気。
そして、上の棚には「大前田」と彫られた木板が。
もともと、「ラーメン つけ麺 大前田」として営業していたみたいなんだけど、比較的最近に屋号を変更したみたい。

e0173645_07340962.jpg

その「大前田」の時に人気だったのはどれなんだろうなぁ。やっぱり、つけ麺なのかな…メニューを眺めて、思案した結果、海老好きということで脚赤海老 塩つけ麺(200g 1100円)をオーダー。

e0173645_07342457.jpg

つけ汁には、大振りの脚赤海老が2匹入っている。ねぎたっぷりもいいね。
ぱっと見分からないけど、海老の他にお肉がゴロゴロと入っている。
海老は焼いてあるのか…火が通りすぎないプリプリ感、お肉も塊でゴロンと入っているんだけど、味しっかり、しかも柔らかいわー
つけ麺のつけ汁ということで塩味の濃い仕上がり、コクもあるので美味いことは間違いないんだけど、これをこのまま飲むには厳しい感じ。最後に割りスープとかあればと思ったんだけど、それはなかったな。

e0173645_07343152.jpg

わー麺がこれまた美味そうだなぁ。つやっつやだな。
太すぎない麺が嬉しい。おー喉越しがいいし、このもちもち感が絶妙。美味い!
しっかり塩のつけ汁にくぐらせると、口の中で、ええ塩梅で風味と食感が楽しめる。

e0173645_07344199.jpg

Jr.が食べていたけど、ミニ丼もあるよん。
写真は、豚マヨ丼(300円)。ガッツリな人は是非。

e0173645_07344933.jpg

つけ麺をあまり食べることがないんだけど、
これ美味しかったなぁ。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:クラッチヒッター
場所:伊丹市瑞ケ丘1-19
時間:11:30~14:30(L.O.)18:00~22:00(L.O.)月休

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-01-13 07:45 | 食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(0)  

本町のラーメン「だしが命の塩らーめん ぎょぎょぎょ」

大阪市営地下鉄本町駅から南へ、御堂筋の南久宝寺町3を西へ入ったところ。
大通りから少し入ると静かな通りにはなるが、飲食店がポツポツとあったりする。
先日、本町まで出た際に昼飯にとやってきたのは、
「だしが命の塩らーめん ぎょぎょぎょ」だ。

e0173645_11150856.jpg

店の名前もそうだけど、重厚な一枚板看板も勢いがありますなぁ。
中に入ると、最初に食券を買うタイプ。
カウンターで10席ちょっとのキャパなんだけど、このカウンターテーブルも、さっきの看板みたくどっしりした木板なんだね。

さて、店名にこれだけはっきり書かれているんだし、やはり、塩らーめんを食べるべきなんだろうな。

だしが命の塩らーめん(780円)を。

e0173645_11151383.jpg

こりゃ美味そうなのがきたぞ。
スープは、厳選素材魚介スープに煮詰めあげた鶏ガラスープを合わせたもの。
なになに・・・手元に色んな説明が書かれているな。
熟成塩返し、沖縄の海水からとれた天然塩と岩塩をブレンド、干しエビ、干しホタテ、干し貝柱をくわえて熟成。魚介香味油植物油とラードをブレンド、ここに4種の魚介旨味成分を配合・・・んー魚介炸裂、まさにぎょぎょぎょだな。

おーっ!魚介の風味きいてるねー
少しオイリーな部分があって、麺ととても絡みやすい。しっかり塩なんだけど、後味あっさりなのと、このまろみがグー

ラーメンが出てきた時に、最初に目に飛び込んできたのがチャーシュー。
これ、鮪ほほ肉チャーシュー。漬けにしてさっと炙ったものだ。チャーシューというよりたたきみたいだな。ウメー
もうひとつが鶏檸檬チャーシュー。鶏もも肉を真空低温調理してるんだって。ここに、レモンの酸味が加わっている。こちらも、表面を炙ってある。鶏のしっかり弾力を楽しんでいると、レモンの風味がどこからかやってくる。

e0173645_11155240.jpg

あと、しゃきっと野菜も気になる。
白髪ネギ、青ネギ、ヤングコーン、スナップエンドウ・・・ん?このかいわれみたいなのは何でしょうなぁ。空芯菜の芽なのか。面白いラインナップというだけでなく、それぞれに歯ごたえ含め、主張してくるものがあるから楽しい。

麺は中細のストレートなところを、固茹で。表面はツルッとして喉越しがいい。ホント、スープとの絡み具合もええわー

気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:だしが命の塩らーめん ぎょぎょぎょ
場所:大阪市中央区南久宝寺4-3-2 Iビル1F
時間:11:00~15:00、18:00~22:30(スープ売切次第終了)日祝休
電話:06-6121-2775

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-11-26 08:14 | 食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(0)  

西院のラーメン「神来」

仕事でたまに京都に出るんだけど、
いっつも移動に全然時間がなくて、昼時が挟まっても、ゆっくりご飯を食べるのが難しかったりするのよね。

ちょっと前の話になっちゃうんだけど・・・
この時も昼ご飯を食べる時間がなくて、結局一通り仕事が終わってからの食事になったんだけど、もう直帰タイムで晩ご飯扱いなことに。
ま、家で晩ご飯は食べないといけないけど、今、モーレツに腹が減っている。

サクッとラーメンでもすすりたい・・・
帰り道の阪急西院駅近く、やってきたのが「神来(じんらい)」だ。

e0173645_09415625.jpg

木を基調にしていることもあるんだけど、
テーブルも椅子もブラウン系なので、店内はとても落ち着いた感じ。カウンター、テーブル席合わせて20席ほどかしら。

ラーメンと書かれた赤提灯につられて入ったけど、どんなラーメンが食べれるのかな・・・
メニューを眺めて・・・あ、このビジュアル的に嬉しいチャーシューメン(830円)にしよー
はい、ドーン。

e0173645_09420076.jpg

他のメニューも同様だけど、
追加料金で大盛にもできるのと、一方で、小盛にも対応しているところが女性やファミリーにも優しいですな。酒飲みおっさんやと、飲んだあとのシメの一杯にもいいかも。あと、ネギや背脂の量や、麺の固さも選べるぞ。
チャーシューメンについては、チャーシューの量も追加注文できるようになっている。

スープは鶏がらと豚骨ベースで背脂しっかりの醤油。
お~舌が滑らかになるこってりスープでうまいですなぁ。チャーシューは薄切りで食べやすく、味はそれほど濃くないので飽きがこない。
麺は、あ、博多ラーメンみたいに細麺で固茹でだ。スープによく絡むから、気持ちよくズルズルっといける。
テーブルに辛子ニンニクが置いてあるんだけど、これ・・・辛さになかなかパンチがあるなぁ。これまた、いいアクセントになるね~でも、入れすぎないようにね。

気になる人はぜひ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:神来
場所:京都市中京区壬生淵田町1
時間:11:30~翌3:00
電話:075-315-9588

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-11-13 08:06 | 食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(0)  

庄内のラーメン「烈火」

ラーメンも色々あるよねぇ。
よく「飯テロ」なんて言うけど、味の前に、SNSなどで投稿されている画像を見て、ビジュアルだけで「うまそー」なんてことあるよね。
そんな感じで、ビジュアル的に「食べに行きたいなー」と思っていた店に、足を運んでみる。

まあ、超有名店だけどね。庄内にある「烈火」だ。

e0173645_10583799.jpg

開店少し前に行くと、すでに数名が並んでいる。
人気なんだなぁ・・・とりあえず、後ろに続こう。店の前が、大衆演劇「阪急庄内 天満座」なんだけど、見た目、独特の雰囲気と華やかさに退屈しない。

e0173645_10583958.jpg

開店したのはいいんだけど、
きっかり1巡目から外れ、指をくわえてもう少し待つことに。
その間に、何を食べるか考えないと・・・いや、あの(SNSでみた)ビジュアルのやつはどれなんだろう。全然、何も調べてきてないからな。

あ・・・山形のラーメンなのね(そう、そこからなのです)。
山形は、それこそラーメン店舗数、ラーメンの消費量日本一という話は聞くけど、ご当地ラーメンなイメージがあまりなかったな。どんなラーメンなんだろう。

店の外にメニュー看板があり、「烈火の柱」として、山形四種の魚介醤油らーめん、山形辛みそらーめん、山形ひっぱりまぜそばと書かれている。
んーどれもそそるところだが・・・
あ、探していたのは鳥中華(800円)のようだ。
今回は初回なので、よそ見せず、食べたいと思っていたこの鳥中華にしよう。

e0173645_10590063.jpg

中華そばなんだけど、なかなか、おゴージャスなビジュアル。そう、これこれ。
この「鳥中華」というものも山形のご当地グルメのようで、山形の色んなお店で食べられるようだ。山形って、蕎麦屋で中華そばがあるのが普通みたいなんだけど、蕎麦に使うおダシを使った中華そばが「鳥中華」なんだって。天かす、鶏肉、刻み海苔、三つ葉、白ネギがトッピングされているのも特徴だ。

お・・・この鶏肉、ゴリッゴリに硬い。親鶏かな、噛むほどに旨みが出てくる。
そして、このスープ甘いんだぁ。ちょっと想定外ではあったけど、この味わいクセになりそうですな。

e0173645_10585604.jpg

麺がこれまた、ぷりもち。太い縮れ麺なんだけど、のどごしもええわー。
食べ応え十分だ。
普段、あまり山形と接する機会がないから、良かった良かった。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:烈火
場所:豊中市庄内東町2-2-14
時間:11:30~14:30、18:00~23:00
電話:06-7163-4417

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-11-06 06:46 | 食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(0)  

豊中のラーメン「喜凛」

中央環状線、豊中の桜の町北交差点を南へ。
そんなに広くない道なんだけど、箕面から阪急豊中駅までを結んでいることもあり、なかなかの交通量だ。
桜の町北交差点から500m下った右手、大きな紺色の日除け暖簾が目に入る。

らーめん「喜凛」だ。

e0173645_17544193.jpg

まだお店新しいのかなぁ。
確かに「らーめん」と書かれた提灯はあるものの、ぱっと見た感じ飲食店を感じさせないよな。店内はカウンターに7席、6人掛けテーブル席が2つで、とってもシンプルでおしゃれな空間なんだよね。

塩としょうゆのらーめんか・・・メニューもいたってシンプルだけど、勝負に出ている感が伝わってくる。丸鶏からとったスープが特徴なんですな。

限定20食の、ランチメニュー(850円)にしようかな。
丸鶏しょうゆらーめんか丸鶏塩らーめんをまずチョイス、あとは、次の中から一品を選ぶ。

A:豆とチャーシューの混ぜごはん
B:丸鶏スープのたきこみごはん
C:手造りコロッケとからあげ

今回は、丸鶏しょうゆらーめんに、C級呑兵衛なだけに、Cの手造りコロッケとからあげにしようかな。

先に、アツアツの揚げたてがやってきた。
軽快な歯ざわり、油のきれた衣の手造りコロッケがホクホクでウマウマ。

e0173645_17545272.jpg

そして、続いて、丸鶏しょうゆらーめん。
透き通った琥珀色のスープ・・・美味しそう。
煮玉子にチャーシューでしょ、あと、水菜と白髪ネギがトッピングされている。

e0173645_17544557.jpg

お・・・色は濃いけど、スープはとってもまろやかで、やさしい甘さが口に広がる。
あっさりといえばあっさりなんだけど、奥行きのあるしっかりな正統派の醤油らーめんだ。

麺は、ぷりんっつるん!な食感でいい感じ。
調べると、お!あの西山製麺なのかしら。札幌ラーメン(味噌)では食べているけど、醤油にもこのしなやかさが合うんだね~
おいしー

e0173645_17544815.jpg

満足の一杯、美味しくいただきましたー
気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:喜凛
場所:豊中市柴原1-2-2
時間:11:00~15:30、17:30~22:00 火休
電話:06-7164-3568

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-11-02 23:22 | 食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(0)