カテゴリ:食べ歩き(ラーメン)( 120 )

 

紀三井寺のラーメン「丸三」

土砂降りだなぁ・・・
和歌山へ出かけたついで、遅めの昼食で和歌山ラーメンを食べて帰ることにした。
この時間でも営業しているお店は・・・
和歌山市と海南市の間、紀三井寺の「丸三」だ。

e0173645_08571213.jpg

店内は、清潔感のある比較的新しい構えなんだけど、中に入ったとたん鼻腔にまとわりつく豚骨スメル。何軒か和歌山ラーメン食べたけど、ここまで臭うのは初めてかも。
さて、カウンター席に腰をかけてと。
メニューはいたってシンプル、中華そばかチャーシューメンのいずれか。あとはそれを大盛りにするかどうかだ。

e0173645_08574767.jpg

カウンターには、ゆで卵や早なれ寿司に加えて、巻き寿司もあるんですな。

e0173645_09012060.jpg
e0173645_09011636.jpg

中華そばの大盛(800円)を発注。
ここのスープ、見た感じ、結構濃い色をしてますな。なるとを中心に、めんまとチャーシュー、青ねぎがトッピング。

e0173645_09013780.jpg

おー、この豚骨スメル、
スープから出ているから当たり前ではあるんだけど、スープを口に含んだ瞬間に前面に出てくる・・・なかなかパンチがあるな。ただ、スープも醤油含めてしっかりした味になっているので、バランスがとれていると思う。いやむしろ、この豚骨スメルがあることがクセになっちゃうな。ウメー

e0173645_09014628.jpg

このスープにしてこの細麺。僅かに粘度のあるスープとめちゃ絡んで、一気にずずずっといける。
ラーメンとのお供に外せない、早なれ寿司(150円)。和歌山ラーメンを食べに行っても、この寿司を食べたい気持ちが半分ある。これは必須アイテムだ。適度な酸味がいいのかしら。

e0173645_07311634.jpg

あー美味かった。
満足の一杯だったな。気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:丸三
場所:和歌山市塩屋6-2-88
時間:11:00~21:00 日祝休
電話:073-444-1971

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2018-02-13 07:51 | 食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(0)  

谷町のラーメン「岡本商店」

結構前の話にはなるんだけど、仕事で谷町に出た時のこと。
ささっと昼飯を食べないと・・・谷町通り沿いでどこか決めるか。

あ、そうだ、ラーメンがあったな。
勤務場所が谷町だった時は、時々「麺屋きょうすけ」に行ってたんだけど、
そこが今、「岡本商店」になっている。
ビルの狭い階段を下りたところにあるんだよね。
店内中央が厨房で、それを囲むようにコの字カウンター席がある。ラーメンは鶏がらベースで、煮込み、醤油、魚介、四川麻辣とつけ麺で勝負。

どれも魅力だけど、今回はシンプルに醤油にしようかな。
鶏生醤油らぁめん(750円)。おー美味そうですなぁ。

e0173645_10305003.jpg

スープを見ると、オイリーな感じとなかなか濃い色をしているね。
お~舌触り、口当たりがとてもまろやかで丸みがありますなぁ。しっかり醤油ではあるんだけど、どこかほのかな甘みが抜ける。コクや風味を堪能した後は、案外とあっさりさっぱり。美味い。
醤油は、和歌山有田川のカネイワ醤油本店の「穀醢(こくびしお)」、火入れをしていない生醤油を使っているそうな。

麺は細目のストレートなんだけど、いい弾力と歯ごたえが気持ちいい。スープの質感もあってか、スープと麺がよく絡む。
レアチャーシューは、表面を覆い尽くす勢いでベローンと大ぶりなのが3枚。お~肉肉感ばっちり、柔らかくてウメー

あー美味しかった。満足の1杯だったな。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:岡本商店
場所:大阪市中央区谷町2-1-22 フェアステージ大手前ビル B1F
時間:11:00~23:00(日は~20:00)
電話:06-6947-2622

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
○旅行・お出かけ部門に応募します
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■




第2回プラチナブロガーコンテスト



by nonbe-cclass | 2018-02-04 08:49 | 食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(0)  

吹田の食堂「成田屋」

少し前に行った店のお話。
JR吹田駅の南側、お昼ご飯を食べようと歩いていると・・・

「ん?なんだろう、デモでもやってる感じだな・・・」
食堂のようなんだけど、店先にいくつもの文字の書かれたたプレート・・・何か訴えているのかなと近寄ってみると、あ、メニューか。

なかなか個性的なお店だな、「成田屋」だ。
メニューは豊富そうなので、ちょっと入ってみるか。

e0173645_07312888.jpg

店の外観につられて入ったら、店内の方が凄かったりして・・・
夢に出てきそうなくらいのメニューの数々。

e0173645_07313144.jpg

よくよく見ると、同じメニューがいくつもかぶってるから、どの席に座ってももれなくメニューが確認できるようにしてあるのかな。
基本的に、お安い感じですなぁ。店にかかる固定費が低くて済むから、安く提供できるんだそうな。
定食まではいらないので、ラーメンの単品にしてみるか。

ピリ辛みそラーメン(490円)。
スープは鶏がらベースだと思うんだけど、このピリ辛味噌はこのお店のオリジナル。食欲をそそる、なかなかのヒリリだ。

e0173645_07360124.jpg

たっぷりの豚肉ともやし、かまぼこが入っている。
麺は、気持ち細めでズズズッといけるタイプ。

ラーメンを食べる時間はさほどかからなかったんだけど、一通り作業を終えた店の主人がテレビのニュースをみながら、北朝鮮どーするんすかね?的なトークを始めた。それきっかけにトークが爆裂、え?こんなにしゃべる人やったんや。何となく、この人あってのこの店なんだ・・・というのが分かった気がする。

気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:成田屋
場所:吹田市昭和町6-13
時間:12:00~22:00 火休
電話:06-6381-2827

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
○旅行・お出かけ部門に応募します
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■




第2回プラチナブロガーコンテスト



by nonbe-cclass | 2018-02-03 10:26 | 食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(0)  

梅田のラーメン「さりぽろ」

もう「さりぽろ」って、ここにしかないのかなぁ・・・
伝説の伊丹店が確かに美味かった思い出をそのままに、直近では、石橋豊島北の店舗も閉店してしまったからなぁ。
★ちなみに石橋豊島北の店舗が営業していた時のブログはこちら

そんなことを思っていたある日、大阪駅前ビルの地下で発見してしまった。
大阪駅前第1ビルの地下2階。
おー、「さりぽろ」だ。

e0173645_07342965.jpg

このオープンスタイルが何だか「らしい」し、慌ただしい店内と背中越しにラーメンをすすっている客の姿を見ていると、入る前から美味そうなんだよね。
どうだろう、12人くらいのキャパかなぁ・・・カウンターオンリーだ。

「さりぽろ」に来たら、そりゃ味噌だよね。
迷わず、シンプルに味噌ラーメン(650円)を発注。
距離が近いところで、勢いよく野菜をハオ。見てるだけでワクワクしてくるねー
あ、きたきた。

e0173645_07343719.jpg

ラードによる表面コーティングで、いつまでもあつあつをお見舞いされる。
そうそう、こういう味噌味が好きなんだよなぁ。バターによるコクをもたせながら、いい塩味。チャーシューではなく、ミンチなんだね。

お、思った以上にもやしがシャキシャキで美味いな。

e0173645_07344420.jpg

麺は、程よい太さのいい感じの縮れ麺。
これが、なかなかしっかりとした弾力で、ぷりっと食感がグー。スープとよく絡んで美味いねー

e0173645_07345229.jpg

気をてらったものでもなく特別なものでもないんだけど、こういうタイプの味噌ラーメンてありそうでないんだよなぁ。味噌ラーメン好きとしてはたまりませんなぁ。

気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:さりぽろ
場所:大阪市北区梅田1-3-1 大阪駅前第1ビル B2F
時間:11:00~20:00 日祝休
電話:06-6341-0409

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-11-30 07:47 | 食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(2)  

塚本のラーメン「創作らーめん style林」 oishii

塚本シリーズ。
JR塚本駅の東側すぐ、ラーメン「創作らーめん style林」
最近、塚本ってラーメン激戦区としてメディアでよく取り上げられているよね~
「創作らーめん」とわざわざショルダーに掲げるお店って、あまり見かけないけどどんなラーメンが楽しめるのかなぁ~

e0173645_13123273.jpg

メニューを見ると・・・味噌・醤油・つけ麺があるんだけど、写真をみると何やらおゴージャスなことになってますな。
中でも味噌オシなところが、味噌ラーメン好きとしては嬉しいなぁ。
じゃあ、北海道風味噌ラーメン(1000円)にしようかな。
注文時、トッピングとして「巾着か、たまご」を選ぶのね。悩ましい選択ながら、やはり、他では食べられない巾着をチョイス。

はい、ドーン。

e0173645_13123999.jpg

べろ~んと大きなレアチャーシューが、面積の半分とってますけど。
あとは気になる巾着と、カイワレ・白髪ネギ、たっぷりの肉味噌がトッピング。
もうすでに美味しそうだよねぇ。

あーこの麺、いいわぁ。
メニューと共にこだわりも書かれているんだけど、池村製麺所で製造されたオリジナル麺なんだって。池村製麺所は寝屋川にあって、こだわりのオーダーメイドに対応する老舗の製麺所だ。
低加水の中太縮れ玉子麺、もー、もちもちぷるんぷるんがたまらんわね。

e0173645_13123698.jpg

スープなんだけど、ベースは豚骨と鶏ネックで、10時間以上炊き上げているんだそうな。ここに、数十種類の味噌とスパイスをオリジナルでブレンド。名古屋の天然醸造豆味噌や、京都の超こだわり味噌などが使われている。

あー、こういうの好き。コクのある味噌~、まろやかにして濃厚!
直前に炒めた野菜も手伝って、香ばしさもいい感じで出てるー
ひりり感の少しある肉味噌を頃合いで溶かしながら、より味噌味噌な時間を楽しむ。巾着は・・・粗刻みの生姜とネギに春雨なども入った、これだけで結構な手間暇がかかっているひと品。

不動の味噌を堪能しながら、食べ進む中で、味の変化が楽しめるエンタテイメントが随所にちりばめられた一杯ですな。
味噌ラーメンといえば、蛍池「みつか坊主」が有名だけど、ここの一番弟子なんだそうな。

気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:創作らーめん style林
場所:大阪市淀川区塚本2-23-9
時間:17:30〜25:30(土は11:30〜14:30も営業)日・第1第3月休
電話:06-6305-5667

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-11-11 09:52 | 食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(0)  

梅田のラーメン「中華そば 麺屋7.5Hz+」

ちょっと何か食べたいなぁ・・・
週末の昼時に、大阪梅田、大阪駅前ビルの地下をウロウロ・・・
がっつりでなくていいので・・・あ、いいところに現れてくれた。
まだ食べたことなくて、一度行ってみたいと思っていたんだよね。

渋い赤のれんが食欲をそそりますなぁ。

e0173645_07313703.jpg

大阪駅前第2ビルB2階にある、「中華そば 麺屋7.5Hz+」だ。
大阪高井田式で、ラーメン好きな人にはめちゃ有名なお店だよね。以前に池田の「中華そば ハチ」で高井田系を食べたことがあるけど、それはオリジナルで甘みのあるスープだったので、そのイメージが勝手についちゃっているな。

e0173645_07311918.jpg

タイミングがよくて行列にまではなっていなかったけど、少し待って。
店内はカウンターのみで9席かな・・・10席まではないかな。

さてさて、シンプルに中華そば中盛(630円)を発注。
麺が湯がき上がるまで、しばし待って・・・

わお、うまそうなのが目の前にやってきたぞ~

e0173645_07312311.jpg

ざっくりカットのねぎが印象的。

e0173645_07325033.jpg

ん!スープうめー
しっかり醤油が、口の中でいい余韻を残してくれる。「あー中華そば食べてる~」という気持ちにさせてくれる。早くもこの時点で、脳波は7.5Hzだわ(笑)
太いストレート麺は喉越しがどうとかではなく、
もちもちもち・・・もぐもぐもぐ・・・「ちゃんと噛んで食べなさいよあんたー」的な、食べごたえのあるしっかりやさん。おいしー
シナチクの味付けも浅くなく濃くなくで絶妙。

e0173645_07325382.jpg

満足の一杯だったなぁ。また食べに来よー
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:中華そば 麺屋7.5Hz+ 梅田店
場所:大阪市北区梅田1-2-2 大阪駅前第二ビルB2F
時間:11:00~22:00(土日祝は~21:00)
電話:06-6346-5510

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-09-02 10:22 | 食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(0)  

梅田のラーメン「國丸」

味噌ラーメンが食べたい・・・
野暮用で大阪梅田に出てきたついで、都島通りで「大東洋」を過ぎた先、
味噌ラーメン専門店「國丸」にやってきた。確か、5、6年前は別の店で、塩ラーメンのお店だったところだな。
味噌全面押し出し系の店構えですな。

e0173645_12180937.jpg

あ、味噌とは言っても1種類じゃないのか。北海道の百年味噌、土佐のカツオ味噌、金の炙り味噌・・・ん~どれも魅力とはいえ、オーソドックスなこってり味噌いきたいなぁ。

「!」
ラーメンはいいとして、
メニュー見るとカツの入っているのがあるな・・・何でカツいれるんだろう(笑)

じゃあ、北海道百年味噌カツラーメン(980円)にしてみるか。

e0173645_12181256.jpg

わ~、カツが入るとビジュアルがわんぱくだなぁ。

「百年味噌」という味噌なんだけど、
北海道史の中で、道内で民間初くらいの老舗醸造会社「福山醸造」(1891年創業)の味噌をベースに、秘伝の調合を加えて長期熟成させたオリジナル味噌だそうな。
これを、鶏がら豚がらからのスープで合わせる。
普通の味噌に比べて、赤味噌というかオレンジが濃いね。見た目に劣らず濃厚な味噌がいいですなぁ。奥行きのある甘さはあるものの、どちらかというと塩味のしっかりした味噌という印象だ。

麺は、ねじれのある太めの平麺でスープとよく絡む。適度なコシと、ぷるんぷるんと喉越しがいい。

e0173645_18373606.jpg

とんかつは5mmほどの厚みで、スープに少し浸かっても崩れないようしっかり目に揚げてある。お肉柔らかいねー

e0173645_12181558.jpg

とんかつに目がいっているが、シナチクは太くて食べごたえがあるし、チャーシューは薄めだけどいい肉肉感が楽しめる。

e0173645_12181754.jpg

味噌ラーメン堪能したわー
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:國丸
場所:大阪市北区中崎西2-1-4
時間:11:00~15:00、17:30~23:00 水休
電話:06-6361-9201

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-05-08 07:35 | 食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(0)  

梅田のラーメン「揚子江ラーメン 総本店」 oishii

いやぁお恥ずかしい話ね、関西でこれだけ有名なお店なのに、これまで一度も行ったことがなかったんだよね。

「揚子江ラーメン」

創業が昭和39(1964)年の老舗なんだけど、
今でこそバラエティに富んだラーメン店がたくさんあるけど、昔は、ラーメンは味噌だの醤油だのいう中、透明なスープであっさりというのがかなり話題になってたよね。それだけ情報は得ていたのに行ってないんだよなぁ。

それが、今年に入って「揚子江ラーメン」に入る機会が訪れた。

e0173645_11295351.jpg

「揚子江ラーメン 名門」みたいに、人通りの多いところにカウンター席が見えるような外観とは異なり、ここはあまり派手な外観でもなく、さりげなく店がある感じだな。狭い入口、階段を降りて地下に店内がある。老舗ではあるけど、店内は綺麗だ。4人掛けテーブル席が2島あるんだけど、4人掛けの真ん中に衝立があって、結果的にはカウンター席仕立てになっている。

さて、何にするかな。
初体験なので、シンプルにラーメン(610円)でもいいんだけど、これもよさげだな・・・おし、ワンタンメン(660円)にしよ。

店の人にワンタンメンを発注。
スープの濃淡と麺の固さを変えることができるとあったので、「濃いめで麺固め」と付け加える。

しばらくすると、やってきた。
なるほど、話には聞いていたが、ホント、白湯が如く透明なスープなんだぁ。

e0173645_11295573.jpg

「揚子江」自身もウリにしているあっさり塩ラーメン。近頃のこだわりーラーメンとかとビジュアルは異なり、中華な様相を呈している。これだけ透明度のあるスープなんだけど、鶏がらだけではないようで、豚骨も煮込んであるそうな。

「あーなるほど」
C級呑兵衛はスープを「濃いめ」でお願いしたんだけど、なるほどしっかりだけど、塩味といいコクといい、酒飲んだあとにいい塩梅だわ。
デフォルトのスープも少しもらったんだけど、んー確かにあっさりなんだけど、ちょっとあっさりすぎるかな。若いのんが食べたら、薄いって言うだろうな。でもね、年を経るとこれが頃合になったり、奥行きを感じるようになってくるんだね。C級呑兵衛の場合は、そこから輪をかけて濃いめが好きだから、濃いめで良かったわ。

シャッキシャキの水菜がうまい。もともと菊菜だったみたいだけど、いまは水菜になっているんだね。塩ラーメンにとってもよく合う。

e0173645_11295923.jpg

極細麺はとてもなめらかなストレート麺で、このスープとよく絡む。
チャーシューは柔らかい中にも肉肉しさがあるし、ワンタンは餡がしっかり入って、皮のプルン感との相性ばっちり。噛むほどにジュワッと肉汁が口の中に広がる。

こってりじゃないのに、満足な一杯だったなぁ。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:揚子江ラーメン 総本店
場所:大阪市北区角田町1-20 フキヤビルB1F
時間:10:30~23:00(L.O.22:45)第2・4木休
電話:06-6312-6700

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-04-09 22:19 | 食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(0)  

阿倍野のラーメン「麺と心7」

先日、ちょいと仕事関係の講習で、天王寺・阿倍野エリアへ。
2日間の終日講習だから、ランチもこのあたりで。

この日は、阿部野駅からあべの筋を少し南に下り、阪神高速の高架をくぐったあたり。丸い大きな「麺」サインが目印。
ラーメンの「麺と心7」だ。

e0173645_09473623.jpg

外観もそうだけど内観もウッディスタイル、カジュアルな雰囲気だ。入口すぐ左手に4人がけテーブル席が2つ、あとは奥へと続くカウンター。

外でメニューを見たんだけど、魚介白湯オシなのか・・・
元味などもあるけど、せっかく来たんだし、ここはおゴージャスなやつにしてみるか。濃厚 魚介そば・極(1096円)を発注。

e0173645_09475187.jpg

レアチャーシューと、
ん?このスープに浸かっているのは、カジキのタタキの柚子漬けか、
海苔、レンコンのトッピング、そして、味玉付き~

e0173645_09480394.jpg

カジキのタタキは、お店の人にも言われるけど、せっかくのレアアイテムなので、早めにいただこう。お造りを食べるが如くのしっとり感、ここに柚の香りがしっかりきいている。
あ、チャーシューはいい肉肉感で、にんにくスパイスがきいてるな。
スープは、とろみはあるものの、そんなにこってりでもないので食べやすいな。魚粉もきいている。
四角くエッジのきいた麺だけど、なかなかいい塩梅の弾力とコシがきいている。

e0173645_09481100.jpg

あー食べた食べた。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:麺と心7
場所:大阪市阿倍野区阿倍野筋4-12-13
時間:11:00~15:00 18:00~23:00
   (土日祝は11:00~23:00) 火休
電話:06-6657-7479

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-02-26 11:44 | 食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(0)  

吹田のラーメン「極麺 青二犀」

先日、野暮用で正雀に来たんだけど、昼前なので、このあたりで何か食べようとやってきたのが、ラーメンの「青二犀」だ。
お、開店前だというのにすでに行列ができているじゃないか。あ・・・しかも、1巡目で入れずか。ま、2巡目だから、ちょっと待つか。

e0173645_21110958.jpg

中に入ると、奥へと続くカウンターで8席のみ。
メニューは大きく鶏清湯スープか鶏白湯スープに分かれ、それ以外に、限定らーめんやつけ麺があるようだ。
わーどれにしようかあ悩むなぁ・・・おし、鶏白湯スープチョイス、鶏しょうゆらーめん(800円)に決めた。

しょうゆなのに味噌のような色合いのスープに、ベローンと器をはみ出した、大きなチャーシューが目を引きますなぁ。

e0173645_21112025.jpg

味噌のような色合いと書いたけど、とんこつでもないんだよね。
野菜も入らず、飽くまでも鶏を煮込んで旨みを出した濃厚なスープ。鶏がらに加えて、鶏もみじ(足の部分)も加えているとか。

おー、確かに濃厚だわ。
ただ、醤油の風味よろしく、粘度もそれほどではないのでごってりすぎるなんてことはない。
麺は細めの平打ちストレート。もちろん自家製麺なんだけど、この歯ごたえと粉感が何とも美味いですなぁ。

あ、チャーシューもウメー。
ローストビーフな感じの肉肉感と、柔らかい質感がたまらんですな。
何気にメンマもゴリゴリでめっさ美味い。
デフォルトに煮たまご(100円)だけトッピングしたんだけど、これ、黄身が飴色にトロ~っ。濃厚でコクあっていいなー

e0173645_21113065.jpg
めちゃ美味しかった。また食べたいな~
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:極麺 青二犀
場所:吹田市末広町21-53
時間:11:00~15:00、17:30~20:00(スープ切れ次第閉店)
   火休・月2回月休、日祝は昼営業のみ
電話:06-6381-1228

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-02-14 07:54 | 食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(0)