カテゴリ:阪急石橋 麺類( 56 )

 

石橋のラーメン「麺屋けいじ」

お芝居の観劇招待をいただいたので、ABCホールで楽しませてもらったのだけれど、時間がすっかり遅くなってしまった。今から帰っても、ご飯はなさそうなので、どこかで軽く食べて帰るか・・・

あ、先日オープンした「麺屋けいじ」に行ってみるか。
e0173645_8591430.jpg

店内は、以前の居酒屋「かしわ舎」を知っているので、そのままの広さを活かした感じ。入って、左奥がカウンター席になっている。
腰をかけて・・・とりあえずビールやビールやー

メニューを・・・
e0173645_916135.jpg

一瞬悩んだ・・・結局、店員に聞いて「けいじらーめん」がおススメだということで、それを注文。
豚骨醤油、塩、煮干しなど、味にいくつかのバリエーションがあったから、というのもあるんだけど、実は、最初から、この店のメインラーメンがあるはずで、それを注文しようと思っていたのね。で、それが「けいじらーめん」だったんだけど、このメニューの書き方だと、肉なしのほうに目が行くよね。真ん中の「けいじらーめん」に気づくまでに時間かかった・・・メインはメインで、ど頭にドーンとだせばいいのにね。安さも出さないといけないから、表現一つも難しいわね。

ビールを飲みながら、待っていると・・・お、きたきた。
お、平べったい器なんですなー
e0173645_8591959.jpg

この店のショルダーにもあるんだけど、基本は熟成醤油ラーメン。にごりのあるスープだけど、鶏ガラがベースかしら。具材は白菜、豚肉、人参に白髪ねぎ。
スープが、酒飲み好みだわ~甘みを感じてあっさりな感じはするんだけど、なかなかの塩気をかつんと感じさせる味わいですな。麺が細めのストレートなので、このスープとよく絡む。
e0173645_8592498.jpg

生ビール(500円)の他、ハイボールやチューハイもあるし、一品では、餃子、唐揚げや唐揚げなどもあるぞ。
是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:熟成醤油らーめん 麺屋けいじ
場所:池田市石橋3-2-1 大空ビル1F
時間:11:00~24:00
電話:072-761-5633

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebookでは飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
「まちの宣伝部長ぶらりきまま旅」に出演中!各地のグルメやおすすめスポットを紹介!

by nonbe-cclass | 2012-04-07 10:00 | 阪急石橋 麺類 | Trackback | Comments(0)  

阪急石橋のラーメン「天下一品 石橋店」

酒を呑んだ後に一杯、ラーメンを食べるってのは、どうにも不健康な気がしないでもないなと思いながら、これがないと、呑みのシメにならない感じがして、どうにも外せない感がある。
梅田あたりで会社の飲み会などがあると、その後にラーメンなんてのはしょっちゅうなんだけど、誰のチョイスか分からないが、妙に「天下一品」だったりすることがある。

このブログで、普段、あまりメジャーな店を紹介することはないのだけれど、ランチとして「天下一品」を食べるというのがC級呑兵衛としては極めてまれで、まして、石橋で食べるのは初めてということから、今回、紹介することにしたぞ。

近隣の人は、石橋の「天下一品」、どこにあるか知ってるよね?
石橋商店街のマクドナルド前、蕎麦「入船」の隣りだ。メイン通りから少し入ったところにあるので、存在感はいまいちなんだけど、そこは「天下一品」、客で賑わってるわけ。
e0173645_18104153.jpg

ラーメンだけでは物足りないので、ギョーザ(280円)と生ビール(470円)をもらう。
e0173645_18102238.jpg

ここでは、やはり、こってりがおススメになるんでしょうな。
個人的には、こってりというのは豚骨ギトギトのことなんだけど、ここのこってりさはまた違って、ニンニクなどのスタミナ食材と、野菜などをしっかり煮込んだことによるとろみと味をそう表現している。それが、「天下一品」でしかないオリジナルラーメンなんですな。
e0173645_1810281.jpg

まったりしたスープが絡む麺をズズズー
e0173645_18103428.jpg

酒を呑んだ帰りでもよし、ランチでもよし。ラーメン食べようかなぁチョイスの時に是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:天下一品 石橋店
場所:池田市石橋1-11-13 石橋ビル1F
時間:11:00~25:00
電話:072-763-2052

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebookでは飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
「まちの宣伝部長ぶらりきまま旅」に出演中!各地のグルメやおすすめスポットを紹介!

by nonbe-cclass | 2012-03-27 07:28 | 阪急石橋 麺類 | Trackback | Comments(0)  

ラーメン「麺屋けいじ」 (石橋ラフネタ)

まだ、しっかりと情報はないんだけど、twitterでつぶやくレベルの情報量を、このブログでも・・・ということで、「石橋ラフネタ」と称して、ちょいちょい出していくね。

阪大下交差点にあった、九州郷土料理「かしわ舎」がなくなり、今度、ラーメン屋になるぞ。
「熟成醤油らーめん 麺屋けいじ」だ。

オープンは週明け26日。店内はまだオープンに向けて慌ただしく作業中だ。
e0173645_23424382.jpg


【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebookでは飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
「まちの宣伝部長ぶらりきまま旅」に出演中!各地のグルメやおすすめスポットを紹介!

by nonbe-cclass | 2012-03-25 00:02 | 阪急石橋 麺類 | Trackback | Comments(0)  

石橋のラーメン「昇龍」

何度か、このブログで紹介しているんだけど、昨年12月末に久々に立ち寄ったので、改めて書いとくかな。
石橋の「昇龍」だ。屋台のラーメンですな。

C級呑兵衛と「昇龍」との出会いは、そうですなぁ、15年は遡りますかなぁ。
その当時は、仕事も忙しかったけど、夜通し飲むことも少なくなかったのね。そんなところに、シメの一杯としてちょくちょく利用してたわけ。おかげで、その時の主人と顔なじみになった。
その主人はその後、「ビジネスホテルやさか」近くに、「やたい」という店名でうどん屋を始めた。ラーメンは「昇龍」と食い合いになるため、元締めからNGが出、うどんになった。
その後、「とり竹」「安兵衛」そばのビル2階に移転し現在に至っている。
そういう意味では、「昇龍」は店名そのままに主人が代替わりしているわけだ。
石橋は店が多いので、商売をしている人達の利用が多いのも特徴だ。「ポポノタン」などもそうで、商店街に車が入って、「ポポノタン」前に車を突っ込んで営業しているのを見たことがある。

「来たよ~」を合図するチャルメラ。「昇龍」のチャルメラは、なんでだかメロディがおかしい。未だに謎だ。
この車を見たことがない人でも、家でチャルメラの音色を聞いたことがあれば、それは「昇龍」だ。
23時頃から、阪急石橋東口、国道176号線高架下で暫くの間ステイする。
e0173645_18104281.jpg

何にしようかなぁ・・・みそラーメン(650円)にするか。
軽トラ後部が厨房になっていて、もうもうとあがる湯気の中で、主人が準備をする。
e0173645_18104661.jpg

出来た出来た。
塩味が濃いめのスープにストレート麺。妙にスープが麺に絡んで、ズズズっと面白いように麺がすすれる。
酒飲みにはたまらんわね。
e0173645_18105066.jpg
e0173645_18105547.jpg

簡易イスが4つ、ここに腰を掛けて、フーフーしながらラーメンをいただく。
いつもなら、食べ終わったら器と割りばしを主人に渡すんだけど、
時間がたまたまだったのか、ごっつい酔っ払ったおっさんが注文をしようとしたからかは定かではないが、「次移動せなあかんから」とその場を車ごと移動してしまった。

「・・・。」

いやいや、俺はまだ食べてるんですけど。
屋台がない状態で、ラーメンをすすっている人がいる状況っておかしいでしょー
ま、もう一人客がいて、主人から「食べ終わったら、イスの上に置いといて」と言われていたのを耳にしたから、いいんだけど。
寒空に、あったかい一杯ですな。

C級呑兵衛facebookでは飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています~

by nonbe-cclass | 2012-01-03 19:09 | 阪急石橋 麺類 | Trackback | Comments(0)  

石橋のラーメン「一刀流らーめん」

すでにtwitterで紹介をしてしまっているので、内容かぶっちゃうんだけど、
改めて、このブログでも書いとこうかな。

石橋の「一刀流らーめん」だ。
以前に、串焼「一刀流」に行った際、隣の「一福亭」が閉店し、そこに「一刀流」がラーメン専門店をオープンするって書いたんだけど、それが先月末くらいかしら、開店した。
e0173645_8461992.jpg

串焼「一刀流」ではシメの一杯で塩ラーメンがあるので、「塩ラーメンだけ切り出して勝負に出るんですか?」とスタッフに尋ねると、「いえ、醤油ラーメンで」。オープン前に、へーと思いながら聞いていたんだよね。

さて、何にするかなぁ。
ラーメンは、一刀流ラーメン(680円)、味玉ラーメン(760円)、チャーシュー麺(880円)、すじ煮ラーメン(880円)、DX一刀流ラーメン(950円)の5種類。
替え玉の他に、サイドメニューとして唐揚げ、餃子、​すじ煮などの一品が用意されている。
アルコールとしては、瓶ビール、日本酒があるね。

ミニすじ丼セット(ラーメン+300円)は、好きなラーメンにミ​ニすじ丼(漬物付)。
お、じゃこれにするか。
e0173645_846688.jpg

今回は、味玉ラーメン(760円)をチョイス。
鶏がらベースの醤油味。少し濁りのあるスープは、野菜の甘みみたいなものを感じるんだけど、串焼「一刀流」の塩ラーメンのあの塩味を感じさせる。塩分​からして、酒飲みの後の一杯にいいかもね~
テーブルにはニラがあるので、好みでどうぞ。辛味が入るといいアクセントになるかも。
e0173645_846229.jpg
e0173645_8461510.jpg

そして、甘辛く炊いたすじ煮が盛られたミニすじ丼。
e0173645_8461182.jpg

石橋にも色々ラーメンのお店があるけど、個性をどう出していくかって難しいよね。
「ふじやま」は後発ながら、他地域でのブランド力があるから、石橋店もオープン当初から行列ができてるけど、どの店であっても、「また食べたくなる」フックをどこにもってくるのか・・・
醤油ラーメンにかけた「一刀流らーめん」、今後の展開が楽しみですな~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:一刀流らーめん
場所:大阪府池田市石橋1-8-10-2-C 石橋ステーションプラザビル2F
時間:11:30~23:00
電話:072-763-1110

~お知らせ:審査員やりますのでよろしくお願いします~
e0173645_224065.jpg

by nonbe-cclass | 2011-12-15 02:43 | 阪急石橋 麺類 | Trackback | Comments(2)  

石橋の蕎麦「斐川」

先日、久しぶりに暖簾をくぐって来た。
我家からも、めちゃ近い、蕎麦「斐川」だ。
びっくりするくらいの住宅街にポツンと店を構えている。

陶芸家が器にあった料理を自分で作る・・・そのこだわりが、この店にあるのね。
店内の装飾もみな自分で創り上げている。
静かな時間が流れる。

あ、以前に来た時とメニューが少し変わっている、増えてるかしら。
んーと・・・あ、ランチセット(1300円)があるんだ。じゃ、これにしよ。メインの蕎麦はチョイスできるのか。
玄蕎麦信州八ヶ岳産の粗挽きか、玄蕎麦常陸秋そばの超粗挽きか・・・
蕎麦屋で「超」という言葉が出てくると、妙に違和感があって気になるのでこれに決めた。
わお~荒々しい歯触りと香ばしい香りがたまらんね~
e0173645_7592880.jpg

ランチは蕎麦味噌を使った焼きおにぎりバージョンと、ベジ・ガレバージョンがあったので、今回はベジ・ガレでお願いした。
ガレは、ガレットのことでフランスの郷土料理ですな。クレープをイメージしてもらうと分かりやすいんだけど、クレープは食材からしてスイーツだけど、そば粉をつかった食事用タイプがガレット。今回は中の具材に野菜が入っている、ベジ・ガレ
e0173645_7593715.jpg
e0173645_7594535.jpg

もっちりしたガレと、シャキシャキ野菜との相性がバッチリ。
さりげなく添えてある豆腐、蕎麦豆腐。トルコアイスじゃないけど、この粘りのある伸びは凄いな。美味い。
結構、お腹いっぱいになっちゃった。

御主人一人で切り盛りされているので、時間に余裕のある時にどうぞ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:蕎麦屋 斐川
場所:池田市井口堂1-1-17
時間:11:30~ 月火休
電話:072-761-0159
e0173645_7595340.jpg

by nonbe-cclass | 2011-11-19 10:34 | 阪急石橋 麺類 | Trackback | Comments(0)  

石橋のラーメン「麺屋 天地神」

あれ?こんな所にラーメンのお店あったっけ?
普段、山手にはあまり行くことがないので、単純に気づいてないだけなんだけど、何だか、ラーメンが食べたくて探していたら、このお店が出てきた。

散歩がてら行ってみるか。
国道176号線荘園口東交差点を北へ。ひたすらバス道を北へ進むと、池田は辻ヶ池公園、箕面は牧落へと延びる道路の交差点にあたる。
この交差点のすぐ北側にあるお店、「麺屋 天地神」だ。
e0173645_18232543.jpg

今年の4月にオープンしているそうだ。

ささ、ちょっとビール飲みたいから先に餃子もらおうかな~
お、餃子は、普通のと・・・ラー油餃子(400円)ってのがあるな、じゃ、これにしよ。
わお、美味そう~
手作りの餃子はパリッと焼き上げて、これだけでまず、うまうま。
この上にかかっているラー油もオリジナルで、「極うまラー油」は18種の食材を使ったもの。
香ばしい風味がたまりませんな。ビールが進むって。
e0173645_18232856.jpg

そして、タイミングよく出してもらった、ラーメン。
今回は、シンプルに醤油ラーメン(600円)をチョイス。
e0173645_18233850.jpg

ほうほう・・・ラーメンは、国産豚、鶏、多種野菜等を長時間じっくり煮込んだスープか。
とんこつスープがベースではあるんだけど、ごってりぎとぎととは逆で、あっさりしながら旨味がしっかり出ている。ん?でも、何か魚の風味がするんだけどなぁ。
店主と話してみると、関西の人は、納豆もそうだけど、においやギトギトが苦手な人が多いよね。だから、関西人が好むあっさりタイプのとんこつに仕上げたという。で、醤油ラーメンにはイリコが入ることで、和テイストな味わいになっている。

麺は、細麺ながらもちっと感がある「薩摩麺」。スープによく馴染むんだわ。
チャーシューも柔らかいなぁ。こちらも、国産豚を使用してて、とろけっちゃう。
シンプルなんだけど、一つ一つにこだわりが感じられるね。

洋食の居酒屋の中で研究が始まり、現段階で、あえて、この場所でトライアル。今後、どうビッグにでてくるか楽しみですな。
とりあえず、今度は塩ラーメン食べに行こう~(一番のおススメだって。塩めちゃこだわっているそう)

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:麺屋 天地神
場所:池田市畑1-6-24
時間:11:00~15:00、17:00~24:00
電話:072-752-0136

by nonbe-cclass | 2011-10-23 08:41 | 阪急石橋 麺類 | Trackback | Comments(0)  

石橋のつけ麺「ふじやま」

さて、9月になってオープンした石橋のつけ麺のお店を紹介しようかな。
さっき、初めて足を運んだんだけど、待ちの列ができてるわけ。

「ふじやま」だ。

入口でまずは食券を買うのね…
どうしようかなぁ・・・やっぱり初めてだし、オーソドックスなつけ麺にするかな。
濃厚つけ麺(790円)を。
へー、麺のボリュームが選べるのに同一料金かー。エベレスト、富士山に始まり、急に地元感あふれるネーミング。
実は、ランチタイムは小ライスがついてくるから、後で雑炊もできるし…並盛でいいや。
e0173645_1442191.jpg
e0173645_1442786.jpg

お、きたきた。
麺は、極太剛麺か、しなやか麺が選べるんだけど、今回は極太剛麺をチョイス。
うどんとラーメンの間くらいの太さなんだけど、不思議とごわごわしないのどごしのいい麺。
スープは「濃厚・豚骨・魚介」、確かに濃厚ではあるんだけど、まろやかさがあって後を引かない。
e0173645_1443886.jpg
e0173645_1444310.jpg

ある程度食べたら、カウンターにある色んな調味料でアレンジもしてみよう。
一味、カレー粉、にんにく、塩、味噌等々・・・ちょっとだけ、にんにく入れてみよ~
e0173645_1443374.jpg

Jr.は、つけ麺ではなく、匠ラーメン(690円)を。
もやしたっぷり、スープ(白)も野菜の甘さかしら優しい味わい。
e0173645_1444932.jpg

さてさて、つけ麺を平らげた後は、このスープを…カウンターにあるIH調理器に乗せて温める。
ぐつぐつ来たところで、ライスを入れて、生玉子(1個無料)を溶いていれる。
ねぎときざみのりを入れて、雑炊の出来上がり。
e0173645_14454100.jpg
e0173645_1445956.jpg

ねぎ、きざみのりと共にしば漬けも無料なので、お好みで。

ボリュームも選べるし、学生でがっつりいきたい人にもいいわね。
是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:つけ麺・ラーメン ふじやま
場所:池田市石橋2-15-30
時間:11:25~スープがなくなり次第終了(ランチタイムサービス11:25~15:30)
e0173645_145513.jpg

by nonbe-cclass | 2011-09-10 14:43 | 阪急石橋 麺類 | Trackback | Comments(0)  

石橋のうどん「道光庵」

ほら、お腹空かして来ないとダメだって。

ひっさびさに、石橋商店街の中にある、うどんの「道光庵」の暖簾をくぐった。
「食べたいなー食べたいなー」とは思いつつも、タイミングが合わなかったんだよね。

おうどんは300円台から楽しめるんだけど、実はそれ狙いではなかったりする。
e0173645_2235045.jpg
e0173645_22384365.jpg

熊本ちゃんぽん(800円)だ。
麺もスープも、この店で作ってるんだよん。

ちゃんぽんと聞くと長崎のイメージがあるけど、熊本も長崎の影響を受け、天草や水俣でご当地ちゃんぽんが有名ですな。

注文をしてから、少しお時間を…炒め物から始まりますから。
中華鍋あたりで、具材を炒めるジュワジュワサウンドが食欲をそそる。
しばらくすると、はいドーン。
e0173645_22531933.jpg

おいおいおい…(とか思いながら、やっぱりこうでなくっちゃと思っている自分がいる)
器の深さと同じくらい、野菜が山になっていませんか…
キャベツ、もやしに人参、きくらげ、ちくわ、えび、いか、豚にかまぼこ…と盛りだくさん。
にんにくの入った豚骨スープと、スパイシーな黒胡椒がアクセント。

麺は、中太のストレートでパスタを食べているかのよう。
なんか、この味ハマるなぁ
e0173645_2331535.jpg

野菜がたっぷり摂れるからヘルシーなんだとは思うけど、このボリュームはお腹を空かせておかないと苦労することになるぞ。
是非!

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:道光庵
場所:池田市石橋1-4-4
時間:11:30~19:00(金は~21:30)火休
電話:072-761-7067

by nonbe-cclass | 2011-08-15 23:14 | 阪急石橋 麺類 | Trackback | Comments(0)  

石橋のうどん「阪急そば」

もうねえーtwitterで、ホントの意味でつぶやいちゃうわけよ。

朝の通勤、自宅を出て阪急石橋駅へ向かう。
「おーし、電車にのるぞー」と、プチ気合いを入れる駅手前のところで・・・

「おいおい・・・いいダシの香りがするじゃねーか」
たまらん・・・

駅東口出てすぐのところにある「阪急そば」だ。
いま、うどんが食べたいわけじゃないはずなのに・・・この香りだけで、食欲がわいてくるから不思議。
石橋駅は、駅の外だけでなく、中(石橋駅構内店)にもあるんだよね。
e0173645_20483139.jpg

この間、入る機会があって美味い一杯をいただいたんだけど、
何でか、C級呑兵衛は、阪急そばに入ったら月見うどん(300円)を食べると相場が決まっている。
「阪急そば」っていってるのに、うどんなのよねー
甘すぎないダシがいいんだよね~
e0173645_21485165.jpg

別に意識してみたわけじゃないんだけど、厨房の中に永田食品の箱が。
永田食品って、国道171号線沿い、豊中市麻田町にある海老天ぷらの会社。以前、住んでいた所からすぐ近くにあったので、印象ある会社なわけ。ここの天ぷらを採用しているのかしら。
今度、頼んでみよ~

そうそう、2ヶ月ほど前びっくり。
「阪急そば」はそれこそ、色んなところで見かけるんだけど、ラーメンってあるんだ・・・阪急東向日駅前。
普段から近くの人は、「え?なんか特別なの?」と思うかもしれないけど。

「阪急ラーメン」

e0173645_20534322.jpg

ひょっとしたら、今は店舗形態変わっているかもしれないけど、ラーメンというジャンルってのがあるんだね。

酒飲みなので十三によく出没するんだけど、十三駅東口にある「十三ラーメン」、実はこれも「阪急そば」と同じ、阪急阪神レストランズが展開するラーメン店なんだとか。
そうかあ・・・ラーメンも一度行ってみるか。

・・・が、「阪急そば」の月見うどんはなかなか譲れないけどね(笑)

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:阪急そば 石橋店
場所:池田市石橋2-2-13
時間:7:00~20:30
電話:072-761-0339

※阪急ラーメン、長岡天神ではなく東向日の間違いでした。すみません!修正しました。
 uejun80sさん、フォローありがとうございます!

by nonbe-cclass | 2011-06-01 22:47 | 阪急石橋 麺類 | Trackback | Comments(2)