カテゴリ:阪急石橋 居酒屋( 333 )

 

石橋の居酒屋「中華酒場 勝」

阪急石橋駅東口近く、
このあたりでは珍しかった豚串料理「とんたん。」が閉店し、
新たに「中華酒場 勝」がオープンしている。
阪急豊中、国道176号線沿いにある人気店、餃子「勝」が、「中華酒場」として石橋に新たに店舗を構えた形だ。

1月21日からだというのは分かっていたが、いざ行こうとすると「あれ?閉まってんじゃん」ということが何度か。

…あっ、なるほど、営業時間20時からなのか。

e0173645_22170331.jpg

カウンターのみの店舗で、10席強のキャパ。
店のスタッフがみな気さくで明るいので、初めて入っても気兼ねしないのが有難い。

とりあえず、ハイボール(550円)をもらってと。

e0173645_22164896.jpg

中華酒場とあるけど、ここはやはり餃子だろうな。
餃子(230円)を2人前発注。
しばらくすると、こんがり焼きあがったのがやってきた。

e0173645_22165513.jpg

小ぶりの餃子で1人前は5個。
底面の焼き上げはこんがりカリッと、でも、餃子の皮はぷりっと瑞々しいんだよね。
お~にんにくがきいてるねー。でも、それに負けることなく餡の野菜の甘味がぐっとやってくる。ライスとも相性がいい餃子ではあっても、ここの餃子は、酒の肴としての立ち位置を譲らない気がする。美味い。

もうひと品、豚バラにんにく醤油(550円)。
にんにく摂取を推進するお店な感じだが、豚バラそのものは焦げ目がつく程度に焼き上げて、これをパンチの効いたにんにく醤油タレにつけて食べる。
あら、この豚バラ、さっぱりはしているけど脂ノリノリのコクはあって、しかも柔らかいですなぁ。

e0173645_22165778.jpg

ここで、もう一度餃子2人前いこうか悩んだんだけど、
今日は、他のものを食べておくか。

ん?
勝メン(750円)ってなんだろう。
お店の人に内容を聞いて、中華そばと悩んだ結果、この勝メンにした。
注文の段階で辛さが選べるんだけど、辛いのOKという話をしたところ、「これくらいの量ですけど大丈夫ですか?」という確認があり、0.5辛で調理が始まった。

e0173645_22170070.jpg

0.5辛って、1辛までいってないんならそんなに辛くないだろう…そう思っていたが、意外と辛いことになっている。ニラと豚ミンチたっぷりで、台湾ラーメンな雰囲気もあるが、あんかけな感じで、麺をすくい上げようとすると、もっさり重たい。

麺が固茹でで美味い。よくスープと絡むからズズズッといけるな。
スープは、やはり唐辛子辛い…自然と頭皮の毛穴が開く。スープを飲もうと、吸うときに気を付けないと、唐辛子が喉にいっちゃうと咳き込むことになるぞ。でも、甘さもどこからかやってきて、ついつい食べ進めてしまう一杯だ。

人繰りやメニューの拡大には、もう少し時間が必要とのこと。でも、今後のメニュー増に期待しちゃうよね~
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:中華酒場 勝 石橋駅前店
場所:池田市石橋2-2-8
時間:20:00~ 日休・不定休
電話:072-747-8544

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-02-02 23:43 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

石橋の居酒屋「鶏バル OKAYAN」

阪急石橋、阪大下交差点から箕面に向かって国道171号線をてくてく。
池田市石橋、豊中市石橋麻田、箕面市瀬川のちょうど境目くらいのところ、天ぷら製造卸「永田食品」のお向かい。

「鶏」という文字が飛び込んでくる、
「鶏バル OKAYAN(おかやん)」にやってきた。

e0173645_18520252.jpg

中に入ると…あ、思ったより広いんだ。
倉庫の中をリノベーションしたような感じのカジュアルで秘密基地に来たような店内。カウンターが5席、テーブル席は4人掛けが2つ、3人掛けが1つ、2人掛けが3つ。おひとり様、仕事帰りのサラリーマン達など色んなお客さんがきてますな。

さて、とりあえずドリンクを。
角ハイ(430円)もらうとするか。

e0173645_18520607.jpg

メニューを見ると、お造りや鶏もも一枚焼きなど鶏料理の一品ものがいくつかあるんだけど、焼鳥屋さんではないことが分かった。
枝豆やたまご焼などの鶏なしおつまみ、鶏を使った一品などがあり、ほんの一部を除いて、いずれも500円以内とリーズナブル。
焼鳥はないんだけど、串揚げが1本100円~150円の価格帯で10数種類ほど、あと、取り唐(取り合いになっちゃう自慢の唐揚げという意味で)がウリのようですな。

じゃあ、その取り唐(3個380円)をもらおうかな。
ゴツゴツっと大ぶりで、クリスピーな唐揚げ。でも、鶏肉は瑞々しくてふわっと質感。ハイボールにはいい肴だ。

e0173645_18521032.jpg

さて、お造りをいただこうかな。
鶏のお造りは肝、ずり、ささみ、ムネたたきの4種で、単品であれば各480円。
盛り合わせは、3種(780円)か4種(980円)がチョイスできるんだけど、4種なら一通り入るんだけど、3種の場合は、上記4種から好きなものを3つチョイスできるぞ。

醤油、ごま油と下関のええ藻塩でいただく。

e0173645_18521436.jpg

今回は3種を発注し、ずり、肝、ムネたたきをチョイス。
造りは、美味しいとこいっとかんとというのと、衛生管理の徹底で、15分以内で食べて下さい~とお願いされる。
盛り合わせにすると、1人だと案外といいボリュームでしてな、15分が慌ただしいくらいだ。特に、まったく臭みのない肝のプリプリ感がたまらんわね。

e0173645_18523694.jpg

仕事帰りにサクッといける、ドリンクとフードがセットになったメニューもあるので、気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:鶏バル OKAYAN
場所:箕面市瀬川5-3-19 上岡マンション1F
時間:11:30~13:30、17:00~24:00(L.O.23:30)不定休
電話:072-724-4421

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-01-28 08:10 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

石橋の串揚げ「わか林」 oishii

串かつが食べたいねー
・・・ということで、年末、阪急石橋の串かつ「わか林」を訪れた。石橋の老舗串揚げ店で、ファンも多いんだよね。
10席ちょっとのL字カウンター席のみだけど、年末というのがむしろ良かった、空いててすぐに入ることが出来た。

まずは、ハイボール(400円)を。
酒の量減ってないからあまり意味ないんだけど、体重が増えないでお腹周りが出てきちゃってるから、気休めにビールよりハイボールをチョイス気味。

いつもの感じで、おまかせ(8本セット:1380円)から発注しようかな。
以前は、おまかせもパート1からパート3まであったけど、今は、この1種類のみで8本が順番に揚がってくる。

8種は、海老に始まり、れんこん、にく、茄子、きす、玉ねぎ、うずら、ししとう。
く~っ、相変わらず、この油きれっきれのサクサク衣が美味いねえ。ホント、べたつかなくってカラリと揚がっている。
もーこの海老の見た目で分かるよね。

e0173645_11173663.jpg
e0173645_11174021.jpg
e0173645_11174467.jpg

毎度、茄子のフカフカ感を存分に楽しめる1串。これお気に入り~
そして、きす。これも、下味の加減と白身のふわっと質感がグー

e0173645_11174885.jpg
e0173645_11180774.jpg
e0173645_11181194.jpg
e0173645_11181454.jpg
e0173645_11181748.jpg

おまかせを楽しんだ後は、単品で。
まずは、これ食べたことあったっけかな・・・にらベーコン(200円)食べてみよー。
想像通りといえばそうなんだけど、それだけにニラのしゃくしゃく感が嬉しい。

e0173645_11210338.jpg

ん?こんなの以前からあったかな。ねぎチキン(220円)。
他の串と異なり、揚げた後に胡椒がかかっているな。
あ…迂闊だった、そうだよな。いやね、ねぎチキンと書かれると何か違うものに感じたけど、要は焼鳥でいう、ねぎまだよな。あ、でも、これ鶏柔らかくて美味いな。

e0173645_11200900.jpg

普通のしいたけ(170円)とは別に、肉厚しいたけ(250円)があって、これはあるとついつい頼んじゃう。きのこの食感・味わいを思いっきり楽しめるから、このもこもこしいたけって好きなんだよね~

e0173645_11184853.jpg

目立たないんだけど、意外とごぼう(170円)の発注率も高かったりする。
この串揚げの衣と、ごりごり食感と土の香りの相性がいいのかな。

e0173645_11232360.jpg

アスパラ(280円)もしっかりサイズで、コリコリほくほく感がしっかり楽しめる1本。
噛むほどに甘いねー

e0173645_11185620.jpg

で、C級呑兵衛御用達、かき(250円)。
大振りの牡蠣をパクッと一口で。ん~、生と違って、潮の香りがぐわっと口に広がるね。こりゃうまい。

e0173645_11190561.jpg

静かな空間で終始いただけたので良かった~
あー満足~
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:わか林
場所:池田市石橋2-12-10
電話:072-761-3043
営業:18:00~22:00

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-01-11 07:20 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

石橋の居酒屋「神の」

久々に、石橋「神の(じんの)」の暖簾をくぐる。
石橋商店街から路地を入ったところにある割烹だ。割烹なんだけど、リーズナブルだし豊富な日本料理メニューが楽しみなんだよね。

店内は、カウンター7席に、掘りごたつ式座敷で3人掛け・4人掛け席が1つずつ。
座敷席に案内される。

まずは、久々に麦焼酎「山猿」(600円)をロックで。ええ香ばしさが鼻を抜けていく。
お造りは…盛り合わせにしてもらおうかな。とりあえず2人前でお願いするか。
まぐろ、いか、ひらめ、しまあじにサーモンだ。
このお店ならではの盛り合わせだね、水菜や奴ねぎ(かな?)、玉ねぎなどの野菜もたっぷりのってやってくる。今回は、空芯菜の芽ものってるな。
相変わらず、ひらめが美味いなぁ。

e0173645_16395842.jpg
e0173645_16030497.jpg

もう少し、魚を食べたいな…
この、銀ダラ塩焼(1000円)を食べてみようかな。
あら、一つ一つボリューム感のある盛り合わせでくるなぁ。銀ダラだけがくるのかと思ったら、こうや豆腐や野菜の炊合せも添えられている。
メインのこの銀ダラ、そもそも肉厚でふわっふわの白身がウマウマだ。

e0173645_16411754.jpg

色んなものを食べながら、ご飯物も。
鯖寿司(900円)だ。鯖の酢〆具合と寿司飯のもっちり感との相性がバッチリ。

e0173645_16412779.jpg

焼酎は、芋にかえて「きろく」(600円)を。
程よい甘味と香ばしさが落ち着くねー、相変わらず美味い。

e0173645_16413620.jpg

レンコン饅頭銀あん
(800円)。
饅頭の食べごたえもさることながら、このあんの味付けが何ともいいなぁ。ダシの風味が利いてほっこりする。これ美味しー

e0173645_16432224.jpg

麺類好きのJr.は、茶そばを。
お麩やあられ、干しエビ、こんぶ、わかめなど、何だか縁起の良さそうなトッピングで華やかな仕上がり。

e0173645_16410725.jpg

酒がまだ少しあるんだけど、どうしようかな…
お母さんに、「少しアテ的な感じで欲しいなぁ」と話したところ、お安いご用という感じで用意してくれることに…奥でご主人が何やら盛り付けてくれてるな。

これはいい感じ。
肴は、数の子土佐酢、鯛の子、おろし筋子。青菜と山椒をのせて。
もう一つは、小芋煮ゆず掛けが出てきた。
筋子の塩辛さ、数の子のプチプチ感、鯛の子のはんなり味付け…くー完全に酒飲みアイテムだな。
小芋…これまた柔らかくてしっとりしてますなぁ。柚の爽やかな香りがどこからともなくやってくる。ウメー

e0173645_16435335.jpg
e0173645_16435664.jpg

いやあ、今回も超満足。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:神の
場所:池田市石橋1-7-3
時間:12:00~14:00、17:30~23:00(土は~22:00) 日休
電話:072-761-6601

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


by nonbe-cclass | 2017-01-09 10:12 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(2)  

石橋の居酒屋「いづつや」

阪急石橋駅西口、
石橋商店街阪大下通りを南へ歩き、アーケードがなくなった少し先、
何やら雰囲気の良さそうなお店ができてますな。
木の引き戸に白い暖簾が眩しい、「いづつや」だ。

e0173645_18582888.jpg

ここは、呉服店だったようなんだけど、あれ、そうだったっけ?記憶にないなぁ・・・久しくシャッター店舗になっていたのかもしれないね。
古民家リノベーションでお洒落なお店ができるという話はよく聞くけど、
この「いづつや」は、そのリノベーションに加え、お店の切り盛りを、当時呉服店をされていた方のお孫さんがするというところが面白い。「いづつや」という店名も、その呉服店の名を継いでいるそうな。

外からだと中の様子があまり分からないんだけど、とっても落ち着いた・・・深夜食堂を想起させるような落ち着いた雰囲気。呉服店当時の調度品も置いたりしてあり、ほっこり和の空間が広がる。

e0173645_18583309.jpg

カウンターに7席と、4人掛けでいけるかどうかのテーブル席が2つ。
すでに食事を済ませてきてるから、軽く飲むとするかな。
芋焼酎にしよう・・・ん?お、霧島があるのはいいんだけど、「黒霧島」がなくて、「白霧島」と「赤霧島」があるという変化球・・・じゃあ、「白霧島」(600円)をもらおうかな。
ちなみに、ドリンクだけど、生ビール(中)は450円、チューハイは各400円。ハイボールや日本酒もあるぞ。

e0173645_19000293.jpg

その日のオススメが黒板にカラフルに書かれている。
まずは、刺身盛り合わせ(1000円)を発注。

e0173645_19000432.jpg

おでんは各150円。
この日は8種ほどあったんだけど、その中から、大根と小結びしらたき、牛すじをもらおうかな。お~大根がよーしゅんでるわ。

e0173645_19015673.jpg

セセリとセロリ炒め(650円)。
セセリの食感はもちろんいいんだけど、このセロリの歯ごたえがシャキシャキとして美味いですなぁ。
これはいい酒の肴になるな。

e0173645_19015877.jpg

焼酎は麦に変えてみようかな、「泰明」(600円)があるし。
「兼八」や「釈云麦」が好きなら、この「泰明」もなかなかに香ばしく奥行きのある酒だよん。

e0173645_19021191.jpg

もう少しだけ・・・子持ちこんにゃく(450円)を。ダシ醤油をつけていただく。
しっかり歯ごたえの蒟蒻がいいね~。

e0173645_19021450.jpg

洋食的な揚げ物(コロッケやフライなど)メニューがちらほらあるので、これが特にウリかもしれないね。また食べに来なきゃ。
ちょい飲みには嬉しい雰囲気・料理に乾杯。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:いづつや
場所:池田市石橋1-14-4
時間:17:00~22:30(L.O.22:00)
電話:072-739-6165

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-12-27 07:27 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

石橋の居酒屋「金まる屋」 oishii

結局、11月いっぱいで移転する情報を聞いておきながら、行けなかったよなぁ。
とか思っていながら、新店舗がオープンしてからもまだ足が運べていなかったので、ちょこっと立ち寄ってみることにした。
阪急石橋、居酒屋の「金まる屋」だ。

e0173645_07363969.jpg

もともと、「文吾寿司」隣りのイーストゲートビルの2階に構えていたけど、
12月に入ってから、「憩家 楽」も入るプラザアベニューに移転した。

あっ・・・そういうことか。
このビルの2階には居酒屋「吉喜」があったので、「居酒屋が並ぶことになるのか」と思っていたんだけど、そうではなく、「吉喜」の後に「金まる屋」が入った形だった。「吉喜」は、ビルの向かいでも店舗を構えているので、そこは引き続き営業している。

さて、入口部分がビルの建付上狭い感じになっているんだけど、中に入ってみると・・・前の店内と比較すると、店に入った瞬間、「おっ!広っ!」と思うぞ。

e0173645_07364718.jpg

カウンター6席に、4人掛けテーブル席が5つ、6人掛けテーブルが1つ・・・
そして、個室ができてる~

e0173645_07365011.jpg

さ、カウンター席に腰をかけて、と。
入口近くの席に座ると、番傘越しの水槽に、ウマヅラが自分の行く末を知ってか知らいでか気持ち良さそうに泳いでいるのが見える。

e0173645_07370009.jpg
e0173645_07380754.jpg

付きだしにきんぴらと・・・あら、カニ身のカニ味噌和えを出していただく。
あかん、これだけでどんなけ飲めるか(笑)

e0173645_07365487.jpg

どうしようかなぁ・・・お造り欲しいけど、いつもの金まる盛りをハーフにしても一人だと多いよなぁ、きっと・・・
すると、そのハーフのさらにハーフで盛り合わせを用意してもらえることに、いやぁ有難い。内容はおまかせで。

すると、一人なのに、おゴージャスな盛りつけでやってきた。
わお、大とろに寒ブリ、ウニにトロサーモン、鱈の白子に水ダコ。おいおい、大とろ・寒ブリがとろけっちゃう。

e0173645_07372639.jpg

日本酒、ちょっとだけもらおうかな。
京都は城陽酒造「徳次郎」特別純米ひやおろし原酒(480円)を。
飲み始め辛口らしいひりりな感じが、飲み進めるうちに馴染んじゃって、キレとまろやかさが心地いいよん。

e0173645_07373038.jpg

下仁田ねぎを炭焼きで(580円)。
思ったよりボリューミーだな・・・わしわし食うか。
もー下仁田ねぎって美味しいんだよねぇ。白根を煮たり焼いたりすると、とろっとろで甘~いんだよね。

e0173645_07374831.jpg

そういえば、金まる屋でポテサラ食べたことないな。
ちょい飲みの必須アイテム、ポテサラ・・・あ、あった、自家製ポテさら(480円)を。わ、なかなか大げさな器でやってきたぞ。
あ、これベーコンがゴロゴロ入ってうまいですなぁ。

e0173645_07375482.jpg

美味いもん楽しめるのはもちろんだけど、
広くなり、個室も出来たりしているので、飲み会・宴会を考えている人は要チェックだ。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:産地直送 金まる屋
場所:池田市石橋2-2-3-A プラザアベニュー2F
時間:18:00~翌6:00(L.O.5:30)日休
電話:072-763-3737

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-12-22 22:19 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

石橋の居酒屋「えんや」

あ、今なら入れるかな・・・
久々に暖簾をくぐってみる。
阪急石橋駅の北側、池田に向かう高架線路沿いにある「えんや」
10席ほどのカウンター席のみで、お店も人気があるもんだから、飛び込みで行くとなかなか入るタイミングが難しい。

e0173645_21163025.jpg

居酒屋というよりは、小料理屋・割烹の類かな。
美味いのは分かっている。
今日のこの黒板に書かれたラインナップを眺めていると・・・ビールではなく焼酎にしてみるか。

e0173645_08235513.jpg

「焼酎をロックで」とお願いすると、「あいよ」と一声。
出てきたのは、鹿児島丸西酒造の「丸西」、その中でも限定モデルの黄金千貫と黄麹を使ったゴールドラベルだ。
まあ、口に含んだ時の濃厚な甘さとコクがすごい。めちゃくちゃ美味いな。

e0173645_21163760.jpg

お造りが数種類あるんだけど・・・
「盛り合わせにしましょうか」と心を先読みされる。じゃあ、少しずつ盛っていただこうかな。
見た目から華やかな盛り合わせが出てきた。寒ぶり、まなかつお、さばきずし、よこわですな。
よこわと寒ぶりの脂のノリがたまらんな。さばきずしの鮮度も抜群だ。

e0173645_21164144.jpg

桜海老かき揚(900円)。
油きれっきれで、食感ザックザクの衣がなんともたまらん。桜えびの甘さとこの全体に振った塩加減も絶妙やな。

e0173645_21164452.jpg

鱈白子ポンズ(900円)。
白子の濃厚さは感じつつも、非常にあっさりといただける一品。

e0173645_21170285.jpg

銀杏があるね。
揚げてあるのか・・・揚銀杏(600円)。
これまた、二枚貝のような変わった器で出てきたな・・・大粒の銀杏を素揚げにし、荒塩をぱらぱらっと。
もちもちっとした質感がたまらんな。

e0173645_21170716.jpg

酒飲みにはたまらんアイテムだな、これは。
酒盗ポテサラ(300円)。
居酒屋にいくと、ポテサラって頼むことが多いけど、これは美味い。酒盗がポテサラの中に最初から混ぜ合わさっている。じゃがいもの甘さ、マヨネーズのコクに絶妙な加減で酒盗の塩辛さ・風味が絡み合ってくる。ぱらぱらとあられをまぶしているのも面白いね。

e0173645_21171104.jpg

隠れ家的静かな空間で、美味い酒を楽しみたい人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:えんや
場所:池田市天神1-5-9
時間:17:00頃~22:30 日休
電話:072-762-0115

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-12-17 08:14 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

石橋の居酒屋「300家」

阪急石橋駅東側にイーストゲートビル
「金まる屋」が入るビルだったんだけど、「金まる屋」は11月末でここでの営業を終了し、
12月8日より、「憩家 楽」「吉喜」などが入っているプラザアベニューへ移転・オープンする。

「金まる屋の後はどうなるのかなぁ」と思いながら、イーストゲートビルの1階奥へと進む。
「おでん」と「居酒屋」の赤提灯がぶらさがる。
もちろん存在は以前から知っていたけど、入るのは初めてだな・・・

「300家(さんまるや)」
だ。

e0173645_11360466.jpg

あ、完全に立ち飲みと思っていたけど、違うのか。
L字のカウンターで8席、1席1席おぼんに箸とコースターがおかれている。
お店は、おやっさんが一人切り盛りしている。

e0173645_11362071.jpg

とりあえず、ハイボール(300円)をもらおうかな。
生ビール(中)も焼酎も300円なのか。
ぬおっ!濃い~

e0173645_11363673.jpg

ドリンクのところで気づいた人もいるかもしれないけど、
お店の名前からも分かるように、300円をベースにしたメニュー構成なんですな。
全てが300円というわけではないんだけど、ドリンクもフードもほぼ300円均一と考えていい。
300円以外・・・酒でいくと、呉春、剣菱、白鹿は400円、立山は700円でスタンバッているぞ。

e0173645_11363382.jpg

店の雰囲気からも分かるんだけど、
大人数でわいわいという感じではなく、例えば、どこかで飲んで、2~3人でもう1軒みたいな。おひとり様はもちろんで、どの一品もおひとり様サイズで出てくるから有難い。だから、一人ふらっと寄って軽く飲むのにいい。

ハムステーキ(300円)からもらおうかな。

e0173645_11365720.jpg

そして、キズシ(300円)。
〆すぎていない鯖のきずしとは嬉しいね。しっとりなめらかで美味い。

e0173645_11370628.jpg

もう一品、生イカバター焼(300円)を。
バターで炒めているから、こってりになりがちなところを、青ねぎをたっぷり散らすことで、さっぱりいただくことができる。

e0173645_11372170.jpg

ちょっと隠れ家的な感じもいいね。
気になる人はぜひ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:300家
場所:池田市石橋2-1-8 イーストゲートビル1F
時間:17:00~26:00(L.O.24:30) 第2・3水休
電話:072-761-6803

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-12-05 07:46 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

石橋の居酒屋「ゆめ」

平和温泉でひとっ風呂浴びた後、
石橋商店街で軽く一杯ひっかけていくか。

石橋商店街、赤い橋通りの中、居酒屋「ゆめ」に入ってみようかな。
お好み焼き「芳月」の下、もともと「居酒屋1丁目」があったところですな。

e0173645_09232018.jpg

中に入ると、L字カウンターで8席。
カウンターには、大皿が6つほどあり惣菜が盛り付けられている。
ドリンクは、ビール、ハイボール・ウイスキー、焼酎、日本酒、ワイン、ブランデー・・・なんでもござれな感じ。生ビール(中)450円、焼酎は各400円、日本酒450~700円あたり。
瓶ビール(500円)をもらおうかな。

そして肴は・・・
壁に、本日のお品書きボードがかかっている。
へー、お造りもあれば煮付け、お浸しなどの和食が多く、焼きそば、うな丼のほか焼きカレー、玉子サンドなどご飯ものも充実している。
面白いのは、チーズクラッカーやレーズンバターなどもあるので、店の雰囲気とはギャップがあるかもしれないけど、ジンビーム、ウイスキーやブランデーでバー的に使うこともできそうだ。

湯豆腐(500円)をもらおうかな。
最初に青ネギの入った小皿とポン酢が出てきた・・・あ、一人鍋な感じで出てくるんだな。たっぷりの豆腐に、かいわれと白ネギを散らせて。
なかなか食べごたえあるな。

e0173645_09232342.jpg

煮物かなんかもらおうかな。
カラスガレイの煮付け(550円)を。
脂ののった1cmほどの肉厚のカラスガレイ、甘めに煮付けてある。ほわっとやわらかくウマウマ。

e0173645_09232684.jpg

軽く一杯やりたい時に、立ち寄るにはいい店ですな。
火曜日~土曜日はランチもやっているみたい。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:ゆめ
場所:池田市石橋1-4-6
時間:12:00~22:00(L.O.21:30)月は14:00~ 日休

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-11-27 11:32 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

石橋の居酒屋「旬彩居酒屋ふくろう」

4、5年前、オープンして間がない頃に一度行ったな・・・
それ以降、何度か行こうと思って、店の前まで来たこともあったんだけど、すっかりタイミングを逃してたな。
阪急石橋西口側、石橋商店街サンロードから少し路地に入ったところにある
「旬彩居酒屋ふくろう」だ。

e0173645_07383148.jpg

「ふくろう」という店名だけあって、店内いたるところにふくろうグッズが・・・
店内は、4人掛けテーブル席が4つに、カウンターには4席。
カウンターには、食材と美味しそうな惣菜が並んでいる。

e0173645_07384675.jpg

厨房で忙しそうに動くご主人、特段、調理人としての格好をしているわけではなく普段着だったので、家に遊びにきてご馳走になるみたいなことになっている(笑)

とりあえず、瓶ビール(530円)をもらってと。
先に、付きだしが出てきた。炊合せ、つぶ貝、鯛の子・・・これは、胡麻豆腐かな。
これだけでも、酒が十分に楽しめるな。

e0173645_07385550.jpg

定番メニューは手元にあるんだけど、刺身や魚料理などはその日のものを確認しなきゃな・・・造りは何があるのかな・・・
ご主人に「お造り何あります?」・・・いくつか魚の名前が並べられたが、おまかせの盛り合わせにしてもらえるようなので、しばし待つことに。
すると、魚の形をした白い大きな器が目の前に置かれた。

e0173645_07392653.jpg

いか、鯛、太刀魚、カンパチにトロ、白魚に・・・お、クエじゃん。
トロがしっとり美味いところに、クエはむちっとした弾力と噛むほどに口の中に広がる甘味がいい。いやー、石橋でクエとは驚いた。白魚も、肉質しっかりで味が濃いわ。
お造りが出たと同時に、焼き海苔とご飯も出る。お好みで寿司にしちゃってもいいよ的な。

e0173645_07391088.jpg
e0173645_07391308.jpg

さて、さっきから目の前の瓶が気になっているんだよな。
焼酎なんだけど、前割りなんだよね。「鹿児島風ジョカ」と書いてあるから、前割焼酎を千代香でいただけるという趣向ですな。
ご主人に酒は何かを尋ねたところ、「黒霧島」で、これをミネラル水でオリジナル割にしたものだ(550円)。温めて飲もうと思ったのを、言い間違えて「お湯割り」って言っちゃったけど、前割りを湯で割るとうっすいのを飲む羽目になるぞ。
千代香だと準備が面倒くさいのではと思い、温めはレンジでチンでいいですよとオーダー。

お~やっぱり、すんごいまろやかだな。普段の「黒霧島」と全然違うわ。美味い。

e0173645_07395180.jpg

一品は300円くらいから色々あるんだけど・・・目の前にある惣菜をどれか食べようかな。
これは・・・あ、秋刀魚ですか。秋刀魚のオリーブ焼きもらいましょうか。
あら、ここにお豆さんも添えて彩り鮮やかになって出てきたぞ。
肉厚のさんま、焼き上げた香ばしさもいいねぇ~これと、オリーブオイルが合うねー美味い!

e0173645_07394853.jpg

お造りと最後の一品がいくらか分からなかったけど、全部で3000円くらいだったよ。値段の割に、量がたっぷりといただける感じで良心的ですな。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:旬彩居酒屋 ふくろう
場所:池田市石橋1-9-7
時間:18:00~22:00 日祝休
電話:072-761-6670

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-11-17 07:54 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)