カテゴリ:仕事( 41 )

 

清水寺と「エア参拝」

「もーあの夏の清水寺は大変やったな・・・」

ここんとこ、妙に取材対応に追われていて、ふと当時のことを振り返ったりする。実は普段、地域に紐付いたコンテンツを展開してるんだけど、そのコンセプトをそのままに、少し違う切り口で面白いことをやろうということで、清水寺を題材にした「エア参拝」を11月に公開したわけ。

http://air-sampai.jp/

それがTwitterなどのバイラルで話題を呼び、新聞から雑誌から民放から、と取材が今でも続いてるのね。
何か、週明けの月曜日はテレビ朝日の「スーパーモーニング」でも取り上げるんだそうな。

要はエア参拝だから、実際に行った時の感覚をパソコン上で体感してもらおうとしてるわけ。見てもらえれば分かるけど、清水寺は山門までに坂歩くわけ。じゃあ、そのしんどさを味わってもらわないと、ってことで、いきなりスクワットさせる画面がでたりする。英語字幕に怪しい日本語ナレーションなど、何点かのアトラクションでアクセントをつけている。
参拝というHOW TOだと面白くないから、と、結果的にこんなことになっちゃった。

ただ、これ夏の撮影大変だったのよね。時期は9月だったとおもうんだけど、完全な夏日。
e0173645_1584033.jpg

「朝8時くらいなら空いているので」という情報を頼りにメンバーは集合したんだけど、大誤算だった。インフルエンザの影響で、実はこの時期に修学旅行が集中していたのだ。朝早いのに、次から次へと修学旅行生がやってきて、ほとんど途切れることがないんですけど状態。

その合間をぬってカメラを回す(それも、結果的には殆ど使わず、Flashを使った方がしっくりきたりしてね)んだけど、撮影しながら「どうするかなあ」と考えながら歩いている状態だった。

メンバーの「この階段きついわーこの辛さをエア参拝で味わせてやる」みたいなところから、スクワット発想が出たのかも。

暑すぎて、境内の茶店「舌切茶屋」で宇治金時頼んじゃったよ。えーおっさん連中がぞろぞろ店に入って、もくもくとカキ氷食べてやったぞ。
e0173645_1585678.jpg
e0173645_159042.jpg

境内に「胎内めぐり」というのがあるんだけど、今回の撮影で初めて入ったのね。もー真っ暗で、目を開けているのに全く何も見えないのよ。その先にある光にたどり着くまで心理的に不安だったわー
それも、エア参拝ではクリックという形で表現。
「あれ、クリックしても何にもならないんですけど」という声が色んなところで聞こえるんだけど、プログラムミスではありません。実際に「胎内めぐり」を体験したことがあれば、「あーなるほど」と思ってもらえるぞ。
e0173645_1592130.jpg

でも、一番大切なのは「ほー清水寺ですかあ。実際に行ってみるかあ」だね。「胎内めぐり」体験したことないなら、是非、実際に足を運んでみて。行ってみると、やっぱり新しい発見ってあるからね。
実際、メンバーの中には京都の人もいて、京都の人はそれこそ身近すぎて行かないんだって。でも、こうした機会で面白い発見が出来たって言ってたよ。

そ、超有名な清水寺だけど、だからこそ行っておきたいスポットですな。
お出かけは是非、阪急電車で(写真はあえて6300系で)。
e0173645_15103492.jpg


【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebookでは飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
「まちの宣伝部長ぶらりきまま旅」に出演中!各地のグルメやおすすめスポットを紹介!

by nonbe-cclass | 2009-12-26 09:46 | ・仕事 | Trackback | Comments(0)  

vocal unit UNITE

クリエイターの浅賀氏から、
「プロのアカペラグループがいるんだけど、そのリーダーと一度会って欲しい」なんてメールが来た。

いやいや、C級呑兵衛は音楽プロデューサーではないですよー
かつ、クリエイターでもないので、めちゃくちゃお門違いトークになるんじゃあないですかー

最近、色んな業種や活動する人達と合うことが多くなってきてるんだけど、一見関係なさそうにみえても、話の中で気付きや新たな発見みたいなものが出たりするんだよね。だから、今回も是非、とお願いした。

場所は、桜橋の「梅田ホルモン堂」だ。大正浪漫の雰囲気を漂わせるコンセプトでホルモンを味わえる。なによりもインパクトあるのが、テーブルの真ん中にドカンとある陶板(ま、板というより器ですな)で、ここでホルモンをジュージューいわすわけですな。肉は極上薩摩豚「さくら美豚」がメイン。

とれたてホルモン盛り(5種:780円)も、さくら美豚のレバーやタンなどのホルモンをその日の仕入れでベストチョイスしてくれる。
e0173645_1426884.jpg

一品ではユッケやたたきなども充実しているぞ。
e0173645_14254127.jpg
e0173645_14255195.jpg

さてさて、今回一緒に食事をすることになったのが、vocal unit UNITE(ユナイト)のyasuo氏だ。vocal unit UNITEは6名の歌い手、男女混声のグループだ。アカペラを主体としているんだけど、詩に重きをおいてメッセージや思いの部分を表現したい、とのこと。

「熱い思い」という表現が正しいかどうか分からないんだけど、誰でも「こういう思いが自分にはある」という気持ちがあれば、生活や活動の原動力になると思うのね。yasuo氏から活動の話など聞いていると、とても感じのよい優しい話し方をするんだけど、その言葉の端々に「熱い思い」が込められいてると思ったね。
マニュアル通りで「それ紙に書いてるやん」、自分の言葉として表現できない人間が多い中で、とても思いの伝わる話が聞けて嬉しかったね。
認知向上のために広く浅くよりは、各人のマインドに届くメッセージでぐっと惹きつけてほしいですな。

彼らの詩とハーモニーを耳にしていると、今いる自分の立ち位置から「少し前に進めそうな気がする」「この先に晴れる時がくるかもしれない」という気がする。ある学生が「みんなから「どんな時に幸せと感じるか」を聞いて本にしたい」といってたんだけど、「幸せ」は自分でつかむ前に、誰かから背中を押される気付きもいるんじゃないかなと思うのね。vocal unit UNITEのメッセージには、その力があるんじゃないかな。
e0173645_14224867.jpg

いやあ、楽しく有意義な時間でしたなあ。

■vocal unit UNITEがちょっと気になる人へ
 ・vocal unit UNITEオフィシャルサイト
 ・12/20(日)MOSAICクリスマス企画・UNITE Harmony Live~糸~
  場所:神戸ハーバーランド・モザイク2F海の広場
  時間:13:30、15:00、16:30
 ・12/23(水)UNITE Harmony Live ~糸~inマイカル茨木
  場所:マイカル茨木 ジョイプラザ
  時間:13:00、15:00
 ・12月24日(木)ドイツクリスマスマーケット大阪2009 クリスマス★スーパーLIVE2009
  場所:梅田スカイビル1階ワンダースクエア特設ステージ
  時間:16:30~21:00頃(UNITEの出演は20:30~を予定)
    
■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:梅田ホルモン堂
場所:大阪市北区梅田2-4-43 浪漫倶楽部ビル1F
時間:月~土 17:00~3:00、日祝 17:00~24:00
電話:06-6457-1099
e0173645_1425238.jpg

by nonbe-cclass | 2009-12-20 14:17 | ・仕事 | Trackback | Comments(0)  

「まいどわいど!わが街ねっとわーく」

12月9日の話。

C級呑兵衛としては部署が異動になったこともあって、現在のところは仕事的には直結していないんだけど、
以前からの誼でしょうか~飲み会に呼んでいただきましたよー
「まいどわいど!わが街ねっとわーく」の出演者&スタッフメンバー飲み会。
ここ直近、イベントの度にお誘いをいただきながらも、仕事の都合でいけてなかったのよね。

会場は谷町、京阪天満橋駅近くの中華料理「陳麻家」だ。
e0173645_1943628.jpg

「え?呑み放題だけでなく、食べ放題もですか?」
ビールに・・・とりあえずザーサイがあれば。

さてさて、出演者の皆さんは・・・
矢野ひろし、藤井郁子に安田欣司、山本量子、水池公美、各務恵理菜、野島信乃、梨紗、檜垣さゆりと豪華な顔ぶれですな。
忘年会としてだけでなく、アシスタント藤井郁子が出産近くということもあり惜しまれつつも卒業ということで、その送り出しがメインだった。
少し触らしてもらったんだけど、もう随分お腹が大きくなってたね。元気なお子さんを産んでほしいですな。
e0173645_1955976.jpg

・・・まあ、これだけのメンバーなので賑やかいわー
しゃべくりばっかり集まってるから、食べ放題なんだけどしゃべり放題になってる。ほらほら火鍋がぐつぐついってますよー

びっくりしたのが、やのぱん(矢野ひろし)が会うなり、「C級呑兵衛!C級呑兵衛!」と言ってるかと思いきや、
「聞きましたよ~今度、C級呑兵衛さん番組出るんでしょー」
「?」

詳しく聞いてみると、いま「まいどわいど!わが街ねっとわーく」の後枠にC級呑兵衛が関わっている番組があって、そこの次期企画として、C級呑兵衛が色んな町歩きをするというもの。やのぱんが出演している民放番組と同じ制作会社だから、そんな話をしたんだろうね。
「知らないんですけど」って話したら、「あっ・・・」みたいになったんだけど、ホント企画の話は知らされてなかったわけ。
そうかあ、そんなことを考えていたのかあ。っていうか、タレントさんからそんな話を聞いてどうすんのよ。恥ずかしいわ。

店を出た後、やのぱん・欣ちゃん(安田欣司)とスタッフで、2軒目「BE-GLAD」へ。
e0173645_1962540.jpg

この店は、落花生を食べた後、殻を床に捨てちゃうスタイルのバーですな。

欣ちゃんは、ほんとたまたまなんだけど、東京でセミナーを受けていた時に、講演の中で欣ちゃんの番組「欣ちゃんの値切ってイレブン」(東大阪エリア)が何故か流れて、心の中で大爆笑したところだった。それが冷め止まぬタイミングで会えるとはうれしい。
やのぱんが通販の帝王だとすると、欣ちゃんは東大阪のラジニ・カーントですな。
え?何って?南インドのスーパースターじゃないですかあ。映画「ムトゥ踊るマハラジャ」主演なんだから。
e0173645_1965286.jpg

いやあ、楽しい時間を過ごさせていただきましたよ~出演者のみなさんの益々の活躍に期待したいですな。

by nonbe-cclass | 2009-12-11 22:15 | ・仕事 | Trackback | Comments(0)  

大阪府立総合青少年野外活動センター

e0173645_16485486.jpg

いやあ夏休みですなあ。
C級呑兵衛にはそんなもんはないんだけど、先週、仕事でキャンプに行ってきたぞ。
毎年この時期、お客様ご招待イベントということで実施してるわけ。場所は、能勢の大阪府立総合青少年野外活動センターだ。このキャンプ場、ものごっつい敷地で、確か日本一じゃなくて東洋一の広さだと聞いたことがある。

普段便利な生活に慣れているから、あえて自然の中で不便な生活をしてもらう体験イベントなんだけど、もー子供達は昆虫探しに必死ですな。この走り回る子供達を見ていると夏を感じますなあ。虫博士にも色んな説明してもらったんだけど、自分で採った虫を「これなんやろー」と虫博士の所へもっていって目を輝かせながら説明聞いてたね。
e0173645_16463646.jpg

で、実際に昆虫が採れるのかという話なんだけど、もっと絞って、クワガタやカブトムシが採れるのかっていうと、クワガタについては毎年何人もがゲットしてますな。でも、今回、夜みんなで仕掛けたトラップを次の日の早朝に見に行こうと道を歩き出したとたんに、「あ!カブトムシや!」

「おいおい、誰かサプライズで仕掛けたやろ」と思ってしまうくらい、目につくところの葉っぱにへばりついていた。しかもタイムボカン仕様のオスですな。

施設の人も毎年言うんだけど、このあたりではほとんどカブトムシは採れなくなったそうな。だから、今回は施設の人もびっくりしてたね。カブトムシ1匹にギャラリーが・・・ブラッド・ピットみたいだね。

C級呑兵衛は、昆虫もいいんだけど、マイナスイオンが炸裂してそうな、この緑と川のせせらぎが癒されますな。川でも沢蟹とったり・・・現代っ子でも、こうした自然の中で、自分で遊びを考える力はちゃーんと持ってるんだよね。
e0173645_1646103.jpg

このイベントでは恒例のダッチオーブン。塩コショウでしか味付けしてないのに、野菜の甘みで猛烈にいいダシが出るんだよねー
e0173645_16454132.jpg

飯盒、懐かしいという人ないですか?今年の夏休み、飯盒やってみるのもええですよ。
e0173645_1648636.jpg
因みに夜、スタッフが車で施設から麓に下りる途中、野生の鹿に出くわしたそうな。

夏休みの過ごし方の一つとして、是非。

by nonbe-cclass | 2009-08-02 10:25 | ・仕事 | Trackback | Comments(0)  

大阪府主催「アクティブシニアフェア2008」

仕事でイベントはいいんだけど、
朝っぱらから本降りの雨、雨、雨・・・気分が滅入りますなあ。
イベントが屋内じゃなくて外なもんだから、来場者の足に直結するからね。

イベントは大阪府が主催する「アクティブシニアフェア2008」だ。
谷町にある大阪府庁で開催だ。
メディア協力として参加したんだけど、雨だけじゃなくて、とにかく冷え込みますなあ。寒いって。

雨で冷え込んではいるんだけど、
府庁内では、色んなNPOが活動をPRしていて、朝から凄い活気。
アクティブシニア、言葉そのままですな。

橋本知事今回のイベントの目玉はやはり、橋本知事の登場かな。
ま、イベントの目玉というより挨拶で登場するんだけどね。

登場間近になると、ステージ周りには人だかり。

財政難の大阪府、橋本知事発言で関係者がてんやわんやになっている昨今、今回のイベントも府の予算はゼロ。
今回、C級呑兵衛も携わる中で、府の人が自ら汗をかいてきたのを目の当たりにしたのね。

コンセプトとして必要なイベントなのであれば、それを、色んな人達の力で実現する・・・でも、それが実現した。
橋本知事は、関係者の苦労を労いながら、目標としたことが実現したことを評価していた。
手作り感満載だったけど、それだけに皆で協力して盛り上げることができたのかな。

府民のこうした力が必要なんだ、と笑いも入れながら力強く知事は訴えていた。確かに、何かに頼りすぎるのは継続性を考えるとよくないわね。

次の移動に時間がない中、周囲の歓声と呼びかけに終始明るく接する知事だった。

by nonbe-cclass | 2008-11-08 23:33 | ・仕事 | Trackback | Comments(0)  

久々にロケ立会い

4月からケーブルテレビで放送する予定の番組を制作するんだけど、1回目のロケが敢行された。
城北公園で朝から撮影があったんだけど、曇り空からかなり纏まった雨に変っちゃって・・・風が結構きつくて、寒いこと寒いこと。

テレビの世界では当たり前のことなんだけど、
春夏に放送する予定なら、視聴者がその時期に見て不自然でない格好でないとダメなのね。

loca21.jpgだから、この寒空の下でも出演者の二人は軽装でカメラの前に立つわけ。
出演者は勿論寒いと思うんだけど、それを見てるだけでも寒そうで寒そうで。

立ち会うC級呑兵衛も、底冷えで足のつま先が感覚なくなっちゃったよ。

by nonbe-cclass | 2008-03-03 23:08 | ・仕事 | Trackback | Comments(0)  

CMロケで演技ですか・・・

最近、わが家に何故かみかんがゴロゴロしている。

良妻がJr.に曰く「みかんは肌をきれいにしてくれるねん。」

Jr.曰く「え?じゃあママは食べてないの?」

C級呑兵衛「ニャハハハ」・・・Jr.、ファインプレー!

と思ったが早いか、良妻からみかんが飛んでくる。ナイスピッチング!
そして、C級呑兵衛はデッドボール・・・

ま、それはいいとして、
ケーブルテレビで流れるCMに出演することになったので、今日は朝からロケだ。
たった15秒の作品を作るために夕方までかかるというから凄いよなあ。

朝一は会社の会議室で撮影なんだけど、普通に会議をしているシーンを撮るわけ。
次に場所をかえて居酒屋。
でも先の会議室での位置関係をそのままにして、ここでも会議室で話していたようなことを少し酒が入った感じで語るというシーン。
そして、更にラウンジに場所を変えて、居酒屋と同じように展開する。
つまり、場所がかわっても、いつでもどこでも同じことを考えているという設定なのだ。

これがね、会議室での撮影はある種業務そのままなので、すぐ終わったんだけど、居酒屋からがハードルが上がって行くんだよなあ。
だって、「酔って熱く語る感じで」というのを、午前中に言われるんだもの。やー役者さんはやっぱり凄いと思うわ。

ラウンジは北新地、オープン前に借りるんだけど、「もー何を言ってるか分からない、もしくはメンバーに絡む感じでお願いします」って、んなのできねーよ。
リアルに再現しましょう、と酒も出してもらうんだけど、
C級呑兵衛、申し訳ないんだけど酒強いわけ。
顔色変るどころか、緊張して呑めば呑むほどしらふになるのよね。
酔拳だね。

12月から暫く流れるそうな。

by nonbe-cclass | 2007-11-15 00:23 | ・仕事 | Trackback | Comments(0)  

朝日放送にて収録

この間、代打でMBSのインフォマーシャル出演・収録にかりだされたかと思ったら、今度はABCときた。
何の番組中に流れるものを今から作ろうとしているんだろう・・・

・・・とにかく気がつけば、タクシーの中だった。

朝日放送(ABC)に入ると会議室に通され、そこには既にブルーバックや照明がスタンバッていた。
今回はまったく、状況が分からずに一出演者として徹していた。

原稿はさしたる長いものでもないし暗記が出来るくらいの勢いだったが、カメラの下にカンペが張られると、もーそれに釘付けね。
いざこれを読む時になって、区切るところや抑揚がおかしいと目も当てられないからね。

2、3度練習してみて、後、なんとか本番は終了できた。
それにしても、カメラが回ると笑顔ってできないよね。顔つるわ。

by nonbe-cclass | 2007-08-01 21:12 | ・仕事 | Trackback | Comments(0)  

久々に収録出演

この間の3連休から今週一杯にかけて、その3連休もほとんど休みの無い怒涛の日々で仕事だった。
今週はもともと忙しい状況だったところに、大きなサービストラブルが上乗せされる形になり、毎日電車で帰れる時間では終わらなかった。
ま、この週末も仕事なんだけどね。

そんな中ということもあり、代打で仕事が回ってくる。
MBS「ちちんぷいぷい」の間で流れる30秒のCM枠に出演だそうだ。

テレビ出演は何時以来かなあ・・・緊張するなあ。
番組に出演してかけ合いのトークとかであればまだいいんだけど、スタジオでカメラ向けられて、「はい、ではいきまーす」と秒読みで、台詞言うのって凄い緊張するわけ。

cm2.jpg一緒に出演する女性は、以前にも仕事で一緒だったこともあり和気藹々。
明るく元気な感じがグーですな。
だったら、C級呑兵衛も明るくしゃべらないと・・・後からそう思ったね。
つつがなくしゃべらないとっていうので精一杯だったなあ。

やー「気持ちに余裕」というのはホント大事だね~
「仕事をこなす」のと「自分の仕事をする」のとは全く違うから。いや~反省反省。

とても短い時間で収録を終えたんだけど、ディレクター・制作スタッフも含め、終始和やかな雰囲気で仕事を終えることが出来た。感謝感謝。

by nonbe-cclass | 2007-07-20 23:17 | ・仕事 | Trackback | Comments(0)  

石釜と自然体験

土曜日の朝、車で国道477号線を走っていた。
「お、こんな所に朝市が!」なんて新たな発見もしつつ。

向かう先は亀岡、石釜工房tetoteの「京都赤熊石釜クラブ」を見学させてもらうのだ。

豊かな自然、石釜のある環境、自家栽培の中で、自分たちの手で一から食を作っていくことで、現代に忘れがちな「生きる力」を取り戻そうという目的で、毎月1回、クラブを開催し石釜料理研究や畑作業などを楽しむクラブだ。

ishi3.jpgishi2.jpg現地に到着すると、とても静かな所で、ため池、青空、緑のコントラストが清々しい。これだけでも、得した気分になっちゃうよね~

既に釜には火が入っており、釜の中は炎をあげ温度を上昇させていた。
内側の石が白くなれば約300度だそうだ。

準備された料理が次々と釜に入っていく。
釜の中の温度を考えながら、入れる順番・焼き上げる時間を計算するわけ。
時間はゆっくり流れているようで、実は忙しいところは忙しい奥が深い石釜。

ishi4.jpgishi5.jpgishi7.jpg石釜で焼きあがったピザ。マルゲリータ、ポモドーロにねぎ味噌。
このねぎ味噌なんだけど、自家製みその旨さ、トッピング納豆との相性も最強。
初めて出たメニューだったそうだが、これはバツグン。
それにしても、生地が外がカリサク、中はモチしっとりなんだよね。

ちょっと、これ凄く贅沢じゃない?~

ishi6.jpgishi12.jpgもう一つ、この石釜のある場所を提供している農園が凄いわけ。
普通ね、農作物を育てるのに、肥料与えたり水やったりするでしょ。
でもね、ここは違うの。
一度、植えた後は、一切水を与えず自然に任せるのよ。もちろん、そうするために色んな工夫があるんだけど、それはみんな自然からヒントを得たものばかり。

だから、雑草と同じような色合いの葉の色をしていたりするのね。意図的な色はつかない。

びっくりしたのは、苺。

「食べたら分かる」と農園主にいわれて、まだ青い実を口に入れた時だ。赤く売れているそれと味が変らないのね
「赤いから甘い」なんて先入観は全く意味をなさないわけ。
スナックえんどうなんか、「え?せんべい?」なんてくらいポリポリと歯ごたえよろしく、そして野菜のもつ甘味が十分に味わえたぞ。

ishi9.jpgishi11.jpgishi8.jpgチキンのハーブグリル・・・釜に入っている時から中でジュージュー音を立ててるのよ。出てきた時の勇姿といったらない。もう「美味いに決まってるじゃん」状態だよ。

石釜パンにスコーンも、うまく焼きあがった感じ。
パン見た時なんて、勝手にハイジの世界だもの。

朝から夕方までおじゃましたんだけど、石釜のこと、畑のこと、自然のこと、子供達のこと・・・色んな話題が持ち上がったのね。
その一つ一つが凄く勉強になったなあ。

スローな時間を過ごしたんだろうけど、中身の一杯つまった充実した一日を過ごすことができたね。


■石釜や自然農に興味があるなあと思った人

【石釜工房tetote】
亀岡市東本梅町赤熊西山口20
ブログで各種案内や活動を紹介 http://blog.zaq.ne.jp/tetote/

by nonbe-cclass | 2007-06-02 23:23 | ・仕事 | Trackback | Comments(0)