カテゴリ:食べ歩き(その他)( 360 )

 

大倉山の食堂「伊勢屋」

神戸でございます。
でも、神戸っぽくない内容でございます。

ここ最近、昭和な雰囲気を求めて、各所商店街めぐりなんぞしている中、
「あっ!そうや、お盆やけど営業してるかな・・・」
ふと思い出したきっかけで、神戸は大倉山にやってきた。

大倉山といっても駅からは少しあって、北へ1km弱歩いたところ。後から気づいたけど、もう湊山温泉も目と鼻の先じゃん。国道428号線、平野交差点の近く。道路沿いに商店街があって、その路地を東に入ったところ。

さて、何を目指してきたのかというと、こちら。

e0173645_21360990.jpg

なんのお店かなぁ・・・と思う前に、人・・・生活できるのかなぁ。
1階と2階の境目、さびさびの鉄板部分にうっすらと「うどん・寿し・中華」と書いてある。そう、大衆食堂なんですな。
実は、結構有名なお店で、メディアでも取り上げられているお店。
食堂「伊勢屋」だ。

そもそも不定休なところにお盆でどうかなぁと思ったけど、あ・・・営業してる~良かったぁ。え?なんでわかるかって?暖簾出てるじゃん。

e0173645_21370904.jpg

事前に情報は得て、入るつもりでやってきたんだけど、この状況を目の当たりにすると確かに躊躇はするわね。しかーし、C級呑兵衛は外観の写真撮るよりも先に、そのまま中に入るよん。

カチャっと、勝手口のような入口を開けると、ど正面、テーブル席でこちらを向いて座っていた男性と目があった。
男性はすかさず立って・・・あ、ご主人かーい(笑)

そのご主人が座っていたところに腰をかける・・・あ、なるほど入口上にテレビがあったのか。
いや、テレビどころか、この渋い木製のおかもちの方が気になる。

e0173645_21373712.jpg
e0173645_21373235.jpg

店内は、今座っている4人掛けテーブル席が1つ、窓際に2人掛けテーブルが2つ。かなり使い込んだ感のあるテーブル、窓の開き方、窓枠の雰囲気・・・一つ一つが渋すぎる。創業から50年ほどの老舗ではあるんだけど、店内はともかくも、外観・・・そこまでなるかなって感じだよね。

e0173645_21382873.jpg

さて、何を食べようかな。
壁に年季の入った短冊メニューがずらり。見た感じ、「うどん・寿し・中華」のうち、「うどん」がメインで、「中華」は中華そば・わんたんくらいかな・・・「寿し」はないか。その代わり、丼ものは色々あるぞ。

e0173645_07480381.jpg

「!」
関西とはいえ、なかなかお見かけしない表記、しのだ。やっぱり、オーソドックスにこれにするか。350円って激安やな。

e0173645_21374334.jpg

しのだ(350円)。
いわゆる、きつねうどんですな。小ぶりの白い丼に入ってやってきた。

e0173645_21384169.jpg

麺は細麺なんだね~
少し濁りをみせるダシは、味しっかりめでほっこりするいい甘さ。お揚げさんは濃い味付けになっていて、気持ち辛いくらいだ。
食べ進むと、見た目よりボリュームはしっかりしていて、これで350円だと価値あるなぁ。

いや~昔ながらのおうどんに満足満足。
ささっと食べて、お勘定するか。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:伊勢屋
場所:神戸市兵庫区下祇園町18-6
時間:11:00~19:00頃 不定休
電話:078-361-5963

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-08-18 08:53 | 食べ歩き(その他) | Trackback | Comments(0)  

岡町の洋食「洋食屋 グリルCoCCo」

先日、用事があって阪急岡町へ。
時間があまりないんだけど、用事の前に腹ごしらえだけしておこうかな。
岡町商店街・桜塚商店街のアーケードを抜けて、少し路地を入ったところ。
「洋食屋 グリルCoCCo」だ。

e0173645_07460573.jpg

”街の洋食屋さん”って響きはとてもいいんだけど、いざ行こうとするとなかなかなかったりするんだよね。昔はもっとあったんだろうけどね。
店内はテーブル席とカウンター席があるんだけど、どうだろう15人も入れば満員御礼な感じのキャパ。

さてさて、何を食べようかなぁ。
手元にメニューはあるんだけど、壁にも写真付きのメニューが所狭しと貼られている。オムライスと国産牛ハンバーグ推しな感じだけど、フライや牛ヘレステーキもそそるよなぁ。メニュー見てるだけで涎が出てくる。

今回は、シンプルに国産牛ハンバーグのセット(900円)にしてみよう。ハンバーグに、ごはん、みそ汁、つけ物が付いてくる。
小さな厨房で、コック服を来たご主人が手際よく黙々と調理を進める。メイン料理をのせる白い皿を並べて、野菜を次々盛り付けていくのも洋食屋さんならではだよね。

e0173645_07460889.jpg

デミグラスソースがたっぷりかかったハンバーグ・・・もう、輝いてますな。
国産牛100%のミンチを180gを手ごねしたハンバーグ、肉肉したところにじゅわーっとにじみ出る肉汁が旨み倍増。何よりも、口に入れた時のふわっふわ感がグ~、ウメー
このデミグラスソースも程よく酸味がきいてるので、こってりすることなく飽きが来ない。

ハンバーグ食べたぁって感じで満足満足。
フライとのセット等もあるので、わんぱくチョイスもできるぞ。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:洋食屋グリルCoCCo
場所:豊中市中桜塚2-18-12 藤本ビル1F
時間:火~日11:00~14:30(L.O.14:00)
   火木土日17:00~21:00(L.O.20:00)月休
電話:06-6848-2663

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-08-13 09:30 | 食べ歩き(その他) | Trackback | Comments(0)  

桜井の中華料理「秀林」

んー最寄りの駅となると阪急桜井駅だなぁ。
阪急石橋駅からでも歩けないことはないけど、この時期はさすがに暑い・・・
国道171号線の半町交差点、
まさに交差点の角にある中華料理のお店「秀林」

e0173645_09394034.jpg

大きな看板が目をひく街の大衆中華、
外観だけだと、中ではトラックの運ちゃんがワシワシ大盛りのご飯を食べてそうなイメージだけど、全然こってりムードでもなく、老若男女、おひとり様、ファミリーや飲み仲間などオールマイティに使える雰囲気だよん。
店内に入り左手が厨房になっていて、それをL字で囲むようにテーブル席がならぶ。どうだろう30人くらいのキャパかな。
厨房前にカウンターはあるんだけど、客席として使っている感じじゃなかったな。

奥のテーブル席に案内されて・・・冷房がきいて涼しんだけど、まずはビールをもらおうかな(生中450円)。
へー、それにしても結構お客さんでいっぱいだなぁ。

e0173645_09395389.jpg

とりあえず、お昼を食べに来たので、定食いっとくか。
ランチメニューがあって、メインにライス(漬物付)・サラダ・蒸し鶏・スープ・デザートがつくパターンをベースに、他にも、焼き飯や丼のセットもあって全部で17種類。ごはんは1回おかわり出来て、700円~850円という価格帯も良心的~

今回はマーボ豆腐(720円)を発注。
ご飯もなかなかわんぱく盛りですな。マーボ豆腐は、少し粘度高めで柔らかい豆腐がたっぷり入っている。見た目家庭的な雰囲気を醸し出しているが、なかなかの辛さとコクがありましてな、ご飯がご飯が進む君だ。

e0173645_09400762.jpg
e0173645_09401591.jpg

良妻は海老チリソース(830円)を。
チリソースは辛いことなく、プリップリな海老を甘ウマで絡めている。

e0173645_09404718.jpg

あ・・・しまった。
生ビールと餃子のセットがあったのか。じゃあ、ビールのお替りはそれにしよ。定食を食べたとこだけど。生中450円なのに、生ビール(中)と焼き餃子(5個)で500円と超お得。
こんがり焼きあげてあり全然油っぽくないし、餡もしっかり入ってフカフカと食べ応え十分だ。

e0173645_09405519.jpg

もーお腹一杯じゃないか、という状態ではあるんだけど、
どうしても食べたいものが・・・このお店、500円~800円くらいの価格帯で、めちゃ一品ものが充実してて、メニュー見たら食べたくなってくるんだよね。
その中から1つ、鶏軟骨四川風炒め(780円)を。

e0173645_09410782.jpg

鶏軟骨をサクッと軽快な衣で揚げて、これを白葱と唐辛子で炒めたもの。
これ・・・唐辛子は食べないにしても辛いぞ。じんわり頭皮から汗が出てくる。でも、揚げた鶏軟骨はほんのり甘めでコリコリ食感が抜群・・・なのに、後から全力をあげて辛いのが追いかけてくる。おーこれはビールが進む。

色々食べてみたいのが満載だったから、今度は酒の肴に一品狙いで行ってみたいな。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:中華料理 秀林
場所:箕面市半町4-4-37
時間:11:00~24:00(L.O.23:30) 月休(祝の場合は翌日)
電話:072-725-3156

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-08-12 20:36 | 食べ歩き(その他) | Trackback | Comments(0)  

長田の居酒屋「宮崎の地鶏」

ランチのお話。

もー毎日暑いなぁ・・・

東大阪は長田に来たんだけど、打合せ前に腹ごしらえだけしておくか。
いつもは駅の北側で探すんだけど、今回はちょっとだけ時間があるので、南側へ行ってみるか。そんなに歩くの嫌だけど(笑)

・・・ん?これが店の名前なのかな、「宮崎の地鶏」
ま、店名はどうであれ、宮崎地鶏料理専門店なのは間違いない。

e0173645_09483972.jpg
e0173645_09490529.jpg

この手書き感満載な暖簾・・・妙に惹き寄せられるな。
おし、ここに決めるか。

中に入ると、10席ほどのカウンター席があって、奥は見えないんだけど、お座敷になっているのかな。
レジ周りにはサインがたくさんあるなぁ、湘南乃風やRIP SLYME等等。

ランチにはいくつかの定食があるんだけど・・・
チキン南蛮定食(1000円)にしようかな。

しばし、待っていると・・・
恐らく添え物の野菜があるんでしょうな・・・先にドレッシングが置かれたんだけど、チリソースやバジルなど5種類もあるという充実ぶり(笑)

e0173645_09491495.jpg

鶏スープはさっぱりではあるんだけど、このええ塩梅の塩加減がグー

e0173645_09492516.jpg

「!」

白い大きな皿がやってきたんだけど、なかなかのインパクトですな。
まずは鶏肉だけど、もも肉かしらベローンと大きな1枚が男前に鎮座。ここに、タルタル・・・このお店では南蛮ソースと書いてあるけど、たっぷりと上からかかっている。

e0173645_09493357.jpg

鶏はフォークとナイフでカットしながら食べるのね。わ、カットしたら、じゅわっと鶏肉から肉汁が・・・カリッと揚がった衣にジューシーな鶏肉が素敵。もっさりかかったソース、タルタルな質感や酸味はそのままに、加えてドレッシングが合わさったような甘さが加わり、これが鶏肉とよく合うわ。

e0173645_09494420.jpg

へー、長田を本店に、天満にもお店があるんだぁ。
宮崎地鶏で、かっつりチキン南蛮を頬張りたい人におすすめ。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:宮崎の地鶏 長田本店
場所:東大阪市長田中1-5-1
時間:11:30~14:00(L.O.13:30)、18:00~24:00(L.O.23:30)
   日祝は18:00~23:00(L.O.22:30)
電話:06-4308-0163

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-07-28 07:48 | 食べ歩き(その他) | Trackback | Comments(0)  

高槻の中華料理「餃子天国」

「あーあっこ美味いよねー」
そんな話がちらほら耳に入ってくるもんだから、高槻で仕事を終えた後、ちょっと連れて行ってもらうことにしちゃった。

阪急高槻市駅の南側、城北通の中にひときわ目立つ看板が。
「水曜どうでしょう」ばりのゆるい書体がなんとも・・・「餃子天国」だ。

e0173645_07292366.jpg

わ、お客さんで一杯。人気店なんだね~
高槻以外に総持寺にもお店があるんだって。

生ビール(中450円)をもらって、と。
「餃子天国」とは言うものの、麺類・ご飯もの・炒め物等、充実した中華料理メニューが並ぶ。定食メニューはないんだけど、一品が基本的に安くて、300円~700円の価格帯というのが嬉しい。

「!」

餃子が1人前(6個)130円にはびっくりするわ。
別に一口餃子でもなくて、いい焼き色がついた細長い餃子だ。
お、ニラがめっさきいてウマウマ。とっても軽いので、いくつでもパクつけるな、こりゃ。

e0173645_07292760.jpg

ニラレバ炒め(450円)。
こちらもたっぷりのニラ、つやつやのいい緑してるね~
醤油がきいているのかな・・・仕上がりは油っこくなくあっさりしているんだけど、味がしっかりしていて、完全にご飯がご飯が進む君タイプだ。

e0173645_07293334.jpg

あんかけも一つ・・・えびうま煮(600円)。
人参・ピーマン・たけのこ・玉ねぎ・キクラゲなどとともに、揚げ海老がたっぷり入っているひと品。少し酸味と甘みのある味付けがグー

e0173645_07293774.jpg

サクッと飲みにもいいし、みんなでワイワイやるにもいいお店ですな。
お財布にも優しいし、美味しいときたら文句ないわね。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:餃子天国 高槻店
場所:高槻市城北町2-14-27
時間:11:30~22:00 月休
電話:072-676-5256

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-07-27 07:50 | 食べ歩き(その他) | Trackback | Comments(0)  

長田の大衆食堂「大衆食堂 加ど屋」

それにしても、毎日暑いなぁ~
この間、東大阪は長田に行った時のこと。
時間をかけずに昼ごはんを・・・とやってきたのが、大衆食堂「加ど屋」だ。
地下鉄中央線長田駅前は、少し商業施設や飲食店があるんだけど、それ以外は物流センターや倉庫などが密集するエリアなんだよね。「加ど屋」はそんな中にある大衆食堂だ。

e0173645_19424866.jpg

なかなかの大箱で、学校の学食みたいですなぁ。
店の奥には厨房があって、大衆食堂ならではの惣菜な小鉢達も行儀よくスタンバっている。
メニューを見ると麺類と丼がメインで、定食みたいにしようと思えば、ご飯と惣菜のところで炒め物や焼き物をチョイスすればいいのか。へー、肉吸いもあるんだぁ。

e0173645_19425149.jpg

野菜炒めと、きゅうりとわかめの酢の物を手に取って、ごはん(小)と・・・あ、黄そばがあるな、じゃ、それも発注。野菜炒めは、店のお母さんが温め直してくれる。
これで、しめて740円。

e0173645_19425586.jpg

黄そばひさびさやわぁ。
いわゆる、ゆでのストレートな中華麺なのに、おダシやトッピングはうどん・そば的な和風スタイルのことですな。
あ、ここのおダシは少し甘めなタイプだ。麺は柔らかくて食べやすいところに、いいボリューム感だ。これで単品270円とは素晴らしい。

e0173645_19425798.jpg

野菜炒めも味付けがしっかりして、完全にご飯がご飯が進むくんタイプだ。ごはんは小にしたんだけど、中でもよかったかな・・・(いやそれは食べ過ぎるな)。

あー食った食った。
気になる人はぜひ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:大衆食堂 加ど屋
場所:東大阪市長田4-2-32
時間:9:00~15:00(土は10:00~14:00)日祝休
電話:06-6747-2378

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-07-16 10:45 | 食べ歩き(その他) | Trackback | Comments(0)  

京橋の蕎麦「蕎麦とラー油で幸なった。」

へ~こういう食べ方もあるんだねぇ。
JR大阪城北詰駅を出て、片町交差点から土佐堀通りを西へ少し歩いたところ。
大きな日よけ暖簾と・・・ほぼ文章な店名が現れる。

「蕎麦とラー油で幸なった。」

e0173645_18401625.jpg

肉そばのお店なんですな。
一口に肉そばといっても色んなタイプがあるけど・・・こちらは和蕎麦のつけ麺タイプ。
シンプルにその肉そば(750円)を食べてみるか。入口の券売機でチケットを買って・・・
蕎麦は、温冷が選べるんだけど、歯ごたえを楽しみたかったので冷たいのにするか。温かいのだと、熱盛りということですな。
うれしいのは、並盛・大盛・特盛全て同じ価格なんだよね。
ここはわんぱくに特盛~

e0173645_18403065.jpg

太めの蕎麦の上に、かっつりと肉が盛られている。ごまと白ネギを散らして・・・いるんだけど、それが見えないほど海苔がわっさー。

e0173645_18402608.jpg

和蕎麦がマウンテンなことになっている・・・450gあるそうな。二郎系を彷彿させる極太剛麺でずっしり。

食べ方が親切に書かれているぞ…ホーホーなるほど、それにならってみるか。
まずは、そのままのツユで。ま、ざる蕎麦をいただく感じですな。甘辛い和風テイストに…あ、ここにラー油が入っているのか。つけ汁そのものがしっかり目の味付けなので、辛いーってのはないな。風味としてのアクセントにはなっている。蕎麦は水で締めて、しっかりな歯ごたえになっている。

お好みで、天かすをトッピング…うどんならハイカラうどんにし放題な、無料天かすがカウンターに常設。こいつをつけ汁に放り込むことで、食べ応え感がさらに増す。腹いっぱい食べたいんだ人向けのアイテムだな。

e0173645_18402344.jpg

生卵を入れて下さい…おー、徳島ラーメン「東大」が如く、生卵も無料トッピングとしてカウンターに並べられている。味がまろやかになるのは言わずもがな、こいつもわんぱくな食べ盛りには有難いわね。

e0173645_18402092.jpg

後は、少し味が飽きて来たら、自家製ローストガーリックがあったり、有料トッピングだけど、とろろ(100円)もスタンバっている。ここまで来たら、出石蕎麦みたいだな。
蕎麦湯もあって、特製生姜入り。なんか釜揚げうどんテイストも織り込んで来たりと、何かと忙しいつけ汁だが、食べ終わった時の満足感といったらない。

あー食った食った。
気になる人はぜひ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:蕎麦とラー油で幸なった。
場所:大阪市都島区片町1-8-15
時間:11:00~15:00、17:30~23:00
電話:06-4792-8788

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-06-15 22:15 | 食べ歩き(その他) | Trackback | Comments(0)  

箕面のカフェ「PerCaffe Bianco」

箕面の滝道をぶらぶらすることはたまにあっても、そういや箕面で食事をする機会ってほとんどないんだよなぁ。箕面駅に来たとしてもお店は限られるし、箕面といっても広いから、車でないと色んなお店に行くのが難しいからね。

野暮用で箕面エリアに来たんだけど、もう15時前。
昼飯昼飯・・・あ、ここならいけるかな。
阪急箕面駅すぐ、滝道入口にあるカフェ「PerCaffe Bianco (ペルカフェ ビアンコ)」だ。

e0173645_10190128.jpg

11時から15時までランチをやっていて、ぎりぎりで注文出来てよかった。
お願いしたのは、ランチセット(980円)で、この日は夏野菜のサラダと、タコとフレッシュトマトの冷製パスタ

サラダがやってきた。
野菜は、池田「フォームナチュレ」の協力で、無農薬野菜を使っているそうな。フレンチなドレッシングがかかってはいるんだけど、それに負けないほどの野菜の味の濃さ。歯ごたえもシャキシャキだ。甘いとか瑞々しいとかだけじゃなくて、青っぽさとかもあって、自然のままを頂いている感じ。

e0173645_10190507.jpg

しばらくしてパスタがやってきた。涼しげなガラスの器に入っての登場だ。
濃い~赤のフレッシュトマトと、大振りカットが魅力的なタコ。たっぷり入ってまなぁ。

e0173645_10190822.jpg

パスタは、そうめんを思わせる細~いカッペリーニだ。ストレートでも、これならあっさりソースによく絡む。タコは柔らかくてウマウマなんだけど・・・おいおい、トマトがむちゃくちゃ甘いなぁ。もはやデザートだぜ。魚介に負けない野菜の主張がグー

e0173645_10191116.jpg

さて、
お店を出て、斜め向かいにあるお店にちょいと立ち寄り。
「久國紅仙堂」だ。せっかく滝道に来たわけだし、もみじの天ぷらでも買って帰ろうと思いましてな。店先で揚げている光景をみると、ついつい立ち止まってみてしまう。

もみじの天ぷらは、滝道沿いの多くの土産店で販売されているけど、味付けやこだわりがそれぞれに違うんだよね。昔ながらのパッケージが多い中、この「久國紅仙堂」はちょっとカジュアルになっている。

e0173645_10253366.jpg

パッケージにもあるけど、オーガニックなんだって。
「そら、あんなけ自然に生えてるんだからオーガニックだろうよ」と思う人いるかもしれないけど、滝道のを拾ってるわけじゃないから(笑)
「久國紅仙堂」では、自社山があり、きちんと管理しながら栽培しているから安全安心というわけ。見た目以上に手間暇のかかるもみじの天ぷらなのに、栽培から手間暇をかけているんですな。
とってもからっと揚がっていて油っぽくなく、素朴な甘さがグー

箕面滝道散策も気持ちがいいので、
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:PerCaffe Bianco (ペルカフェ ビアンコ)
場所:箕面市箕面1-8-1
時間:11:00〜22:00 (L.O.21:30) 月休
電話:072-725-7111

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-06-11 11:59 | 食べ歩き(その他) | Trackback | Comments(0)  

塚本のうどん「松屋うどん店」

駅前に、朝早くから夜遅くまで営業しているうどん屋があるっていいよなぁ。
夜24時迄まで営業しているってのが魅力。

JR塚本駅前、「松屋うどん店」だ。
駅のホームからでも見える、大きな青い軒先テントが目印だ。

e0173645_07331425.jpg

軒先テントは新しいが、暖簾と赤提灯は渋い。中央の柱をはさんで、左右に入口がある。中に入ると、立ち食いスタイルで、カウンターは「し」を描く。立ち食いする位置は入口入ってすぐなんだけど、カウンター奥の厨房側は結構広めだったりする。

一人切り盛りするおやっさんに、「かけうどん!」と発注。
この向かいの居酒屋「海ぼうず」で飲みながら、店内から見えたこの「松屋」。ここ美味いですよ、という話からそのまま流れ込むことになったので、かけうどん。

かけうどん(200円)。お安いわー

e0173645_07331762.jpg

カウンターには、昆布の佃煮、こちらサービスでいただける。
さりげなく置いているが、うどんだしで使った昆布を佃煮にしているそうな。
あっさりした味わいでおいしー

e0173645_07332046.jpg

そして、天かすもあり、こちらも入れ放題。
こちらも、均一な揚げ玉でないところがいいねー。ザックザクなところをいただこう。

e0173645_07332667.jpg

実は、うどん玉のボリュームがそこそこあるんだよね。
嬉しいのは、それに負けじとダシもたっぷりなところ。で、このダシが美味いんだわ。かつおの風味がいいわね。さっきの昆布の話といい、ちゃんとここでダシから作っているんだなぁ。
いや、かけうどんが200円でかえって申し訳ない。

e0173645_07332314.jpg

満足な一杯だったな。
気ににある人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:松屋うどん店
場所:大阪市淀川区塚本2-24-6
時間:7:00~24:00
電話:06-6305-0067

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-05-03 09:34 | 食べ歩き(その他) | Trackback | Comments(0)  

今出川の食事処「松乃家」 oishii

先日、野暮用で京都に出かけた時のこと。
用事の前に腹ごしらえだけしておくか、と蕎麦屋を発見。
地下鉄今出川駅の近くにある、「松乃家」だ。

e0173645_07275691.jpg

店に着いたタイミングでは、並ぶことなくすぐに中に入れた。ただ、店内は満員御礼で、少しタイミングがずれていたら結構待ったかもな。上の写真は、店を出たときに撮ったんだけど、蕎麦屋でこない並ぶのか・・・

何にしようかなぁ・・・
ん?蕎麦屋なのに、蕎麦を食べている人よりも、丼や定食を食べている人が多いぞ。あ、なるほど美味そうだな。

じゃあ、みんなが注文しているかつ丼(770円)を発注。
混んでるからちょっと時間かかるかなぁ・・・しばし待っていると、お、きたきた。

e0173645_07275983.jpg

見ているだけで、このビシッと揚がった衣がすでに美味しい。
丼いっぱいのかつの上には、トローっと卵とじが掛け布団のようにたっぷりかかっている。

写真は撮らなかったけど、このとんかつ、なかなかの分厚さ。それでいて、こんなに柔らかくて食べやすいってあるのかしら。恐らく、脂身のバランスが絶妙なんだろうな。ここに絶妙な揚がり具合の衣のザクッと感がたまらんわね。

ねぎ、玉ねぎのシャキシャキ感も楽しみながら・・・おいおい、この甘めなだしの効いた卵とじウメー、ご飯がご飯が進むくんだわ。
なかなかなボリュームのご飯なんだけど、ペロっと平らげてしまった。

ホント、蕎麦屋の丼は美味しいよねー。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:松乃家
場所:京都市上京区室町通今出川上る裏築地町96
時間:11:00~21:00 日祝休
電話:075-451-3062

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-04-23 09:14 | 食べ歩き(その他) | Trackback | Comments(0)