梅田の居酒屋「丸喜酒店」

大阪梅田、
大阪駅前第1ビルの地下2階。土曜日の昼間でも酒が飲める店がいくつか。
その中でも、おでん推しのお店があったので、サクッと飲みで入ってみる。
角打ちでも酒屋でもないんだけど、「丸喜酒店」だ。

e0173645_09301572.jpg

調理場を囲むように、10席ちょっとのL字カウンター。後は壁に沿うように立ち飲み用のカウンターがある。
営業はしているが、昼間の静かな時間・・・客は自分ひとり。

店先の樽もそうだけど、日本酒「金陵」だらけ。色んな種類があるんだけど・・・どれも「金陵」だな。直営店じゃあないと思うけど・・・金毘羅さんの御神酒、香川琴平の西野金陵のお酒だ。
三種呑み比べなんてのもあるけど、ここは・・・金陵ハイボール(480円)を。
日本酒を炭酸で割るのね・・・酒は「金陵」純米酒 濃醇純米を使っている。
濃醇とはいうが、とっても爽やかな飲み口。こりゃ、いい。

e0173645_09301925.jpg

さて、おでんのお店ということで・・・
おでんは2種あり、1つは透き通ったおだしを味わう京風おでん、もう1つは京風だしにホワイトソースを合わせちゃった白いおでん。
白いおでんがオリジナルな感じなので、こっちを食べてみようかな。

玉子(180円)。
ニャハハ、シチューみたい。あ・・・確かにホワイトシチューな感じだけど、おダシが入っている分こってりせず、粘度もさほどではないので、ついつい飲んでしまう。

e0173645_09302274.jpg

もうひと皿もらおうかな。
どう考えても、この白いおでんネタには持って来いな感じ・・・ほうれんそうベーコン(380円)。写真だけみると、どうにもおでんには見えないな(笑)

あ、美味い!
ほうれん草のシャキシャキ歯ごたえも抜群だし、このベーコンの薫香が何とも香ばしい~

e0173645_09302810.jpg

酒肴も数は多くないけど、チョイ飲みにはいいアイテムが揃っている。
おでんのポテサラ(300円)を発注。

ボリューミーで嬉しいね。
わー、お芋さんのホクホク感がたまらん~
ダシの味がよくしゅんでるから、マヨネーズのこってりさよりも、いい塩梅で塩気もあって飽きが来ない。

e0173645_09302512.jpg

いやぁ、短い時間だけどゆっくり出来て良かった。
平日の夜は賑やかなことになる人気店なんだろうね。
気になる人はぜひ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:丸喜酒店
場所:大阪市北区梅田1-3-1 大阪駅前第1ビルB2F 33-3号
時間:11:30~14:00(L.O.13:30)、17:00~23:00(L.O.22:30)
   土日祝は12:00~23:00(L.O.22:30)
電話:06-6343-2322

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

# by nonbe-cclass | 2017-11-14 00:21 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

塚本のラーメン「創作らーめん style林」

塚本シリーズ。
JR塚本駅の東側すぐ、ラーメン「創作らーめん style林」
最近、塚本ってラーメン激戦区としてメディアでよく取り上げられているよね~
「創作らーめん」とわざわざショルダーに掲げるお店って、あまり見かけないけどどんなラーメンが楽しめるのかなぁ~

e0173645_13123273.jpg

メニューを見ると・・・味噌・醤油・つけ麺があるんだけど、写真をみると何やらおゴージャスなことになってますな。
中でも味噌オシなところが、味噌ラーメン好きとしては嬉しいなぁ。
じゃあ、北海道風味噌ラーメン(1000円)にしようかな。
注文時、トッピングとして「巾着か、たまご」を選ぶのね。悩ましい選択ながら、やはり、他では食べられない巾着をチョイス。

はい、ドーン。

e0173645_13123999.jpg

べろ~んと大きなレアチャーシューが、面積の半分とってますけど。
あとは気になる巾着と、カイワレ・白髪ネギ、たっぷりの肉味噌がトッピング。
もうすでに美味しそうだよねぇ。

あーこの麺、いいわぁ。
メニューと共にこだわりも書かれているんだけど、池村製麺所で製造されたオリジナル麺なんだって。池村製麺所は寝屋川にあって、こだわりのオーダーメイドに対応する老舗の製麺所だ。
低加水の中太縮れ玉子麺、もー、もちもちぷるんぷるんがたまらんわね。

e0173645_13123698.jpg

スープなんだけど、ベースは豚骨と鶏ネックで、10時間以上炊き上げているんだそうな。ここに、数十種類の味噌とスパイスをオリジナルでブレンド。名古屋の天然醸造豆味噌や、京都の超こだわり味噌などが使われている。

あー、こういうの好き。コクのある味噌~、まろやかにして濃厚!
直前に炒めた野菜も手伝って、香ばしさもいい感じで出てるー
ひりり感の少しある肉味噌を頃合いで溶かしながら、より味噌味噌な時間を楽しむ。巾着は・・・粗刻みの生姜とネギに春雨なども入った、これだけで結構な手間暇がかかっているひと品。

不動の味噌を堪能しながら、食べ進む中で、味の変化が楽しめるエンタテイメントが随所にちりばめられた一杯ですな。
味噌ラーメンといえば、蛍池「みつか坊主」が有名だけど、ここの一番弟子なんだそうな。

気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:創作らーめん style林
場所:大阪市淀川区塚本2-23-9
時間:17:30〜25:30(土は11:30〜14:30も営業)日・第1第3月休
電話:06-6305-5667

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

# by nonbe-cclass | 2017-11-11 09:52 | 食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(0)  

川西能勢口の居酒屋「立呑み処 川西」

移動中での昼酒ターイム。
阪急川西能勢口駅前、アステ川西。建物北側の2階にでっかい赤提灯がぶら下がっている。「立呑み処 川西」だ。入口が左右2箇所ある・・・あ、結構お客さんが。もう一方の方から入ればよかった・・・

e0173645_15353370.jpg
e0173645_15354221.jpg

どうだろう、20人もくらい入れば満員御礼かしら。
スタッフは全員女性なんだねー

ちょい寒だったので、とりあえず燗をもらおうかしら。
日本酒は300円。ここからはよく見えないんだけど、向こうの方に、逆さになった一升瓶・・・「伏見蔵」って書いてあるのかな。宝酒造「伏見蔵」かしら、ひょっとすると熱燗機も宝酒造かもね。
あちち・・・まずはついーっとやって、喉を温めてから注文するか。

一品は、250円とかイレギュラーモデルもあるんだけど100円、150円、200円が基本。その日その日のメニューを楽しもう。
まずは・・・赤提灯にも書いてあったけど、おでんが美味しいのかな。
おでんは、2品で150円。10種類くらいおでん種があって、そこから大根とこんにゃくをチョイス。

e0173645_15355413.jpg

色、うっすっ!
ファーストインプレッションはそうなるんだけど、実はしっかり味がついているんだよね。よくしゅんどるわー、美味い。

海鮮盛り(200円)を発注。
お造りなんだけど、小鉢レベルで数種類のネタが細切れになった盛合せ。
お盆に海鮮盛りがいくつもあって、「どれにしましょー」。なるほど、よーく見ると、ちょっとマグロが多いのがあったりと微妙に比率が違うのがおちゃめ。
じゃあ、このバランスが良さそうなのを・・・

e0173645_15364206.jpg

ひとり呑みには有難いアイテムですな。
お造りって、ちょっと食べたいと思っても500円前後はすぐにするでしょ。他に色々食べたい時に、お造りも安く食べられると嬉しいわね。

入口入ってすぐのところ、カウンターで呑んでいる客からすると背後になるんだけど、中が見える冷蔵ケースがある。瓶ビールや、小鉢一品がいくつか入っている。ラップがかかった上に付箋で値段が書いてある。
これらは、自分でとって申告。
これも体験しとこー、サラダ(100円)を。きゅうりと卵のマヨネーズ和え。

e0173645_15363614.jpg

酒をお替りして、にしんの姿煮(200円)。
あー日本酒に合うわ~ウメー

e0173645_15363968.jpg

川西能勢口で昼酒できる、しかも、日曜日も営業している貴重なお店。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:立呑み処 川西
場所:川西市栄町25-1 アステ川西 2F
時間:10:00~22:00(日は~20:00)
電話:072-758-4588

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

# by nonbe-cclass | 2017-11-08 07:49 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)