2017年 09月 21日 ( 1 )

 

讃岐うどんツアー21 大西麺業

「思い立ったら四国 うどん三昧さぬきうどんツアー21」

製麺所へマイ丼をもって行くパターンだと、どうしても香川には早朝入りしなきゃならないんだけど、前回はジャンボフェリーを使ったんだよね。今回もそうしようかなと思ったんだけど、台風の影響も想定されたので、車での移動に決めた。
そうなると、逆に中途半端な距離なので、丑三つ時に出発するとかになっちゃうのよね。それはやだなぁと思って、今回は香川に入ってから仮眠をとるパターンで行ってみた。

やってきたのは、高松にある「やしま第一健康ランド」だ。香川には24時間営業のスーパー銭湯が2つあるんだけど、夜中も通しで風呂に入れるのはここだけ。仮眠もとれるようになっているんだよね。
途中、立ち寄りたいところがあった(別途、ブログに掲載予定)ので、到着が丑三つ時になっちゃった。
大きな浴場の利用、毛布・枕貸出で仮眠がとれて2500円。

e0173645_07260710.jpg

まぁ、仮眠とはいっても風呂入ったりしていると、ほとんど寝ている時間はないわ。ただ、1時間でも身体を横に出来るのは、ドライバーには有難い。

さて、5:30過ぎにやってきた1軒目・・・
観音寺にある「大西麺業」だ。田んぼと住宅エリアの中にある製麺所。写真のように、シャッターが閉まっていることで、逆に、「あ、ここで間違いないな」と分かる。

e0173645_07262436.jpg

場所がすぐに見つかったまではいいんだけど・・・
このシャッターだけ見てたんじゃ話にならない。この建物の横側に回ってみると、一戸建てな家屋と、雰囲気が異なるレンガ調な駐車場。
ん?どこが入口なんだろう・・・というか、製麺してるのかしら。

e0173645_07264063.jpg

この時間なのに、たまたま製麺所前の家のお父さんが外に出てきたので、「営業してますかね?」と聞いてみると、やってるんじゃないかという答え。
あ、家屋でなしに、駐車場に入り右手に入口があるぞ。明かりもついている。入口が網戸になっていて、中の製麺所の様子もわかった。ここか。
網戸を開けて声がけするが反応がなかったので、網戸横にあるインターホンを押してみる。そうすると、奥からご主人が出てきた。玉売りもしてもらえそうだ。

この時間だけど、製麺はすでに終えているようで、うどんは店頭に並ぶような袋詰めにされていた。ただ、まだ釜から湯気も見えるので、そんなに時間が経っていないようですな。

e0173645_07264834.jpg
e0173645_23062795.jpg

マイ丼を渡すと、この袋詰めのうどんからばらすことに。1玉68円。
透明感のある麺がまぶしい。

e0173645_07265751.jpg

最初は何もかけずに・・・
お、なかなかの剛麺だな。しかも、この塩気がたまらんな。美味い。
マイきざみねぎとマイ醤油で、うどんをすする。もぐもぐしていると小麦の味がぐっと出てくる。食べごたえのある1杯だ。
早朝ということよりも、製麺を終えてこれから配達に出るというところだったので申し訳なかったんだけど、とても、親切に接してもらえたよ。

気になる人は是非~

「思い立ったら四国 うどん三昧さぬきうどんツアー21」続く。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:大西麺業
場所:観音寺市大野原町大野原6889
電話:0875-54-2270

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-09-21 23:40 | 食べ歩き(さぬきうどん) | Trackback | Comments(0)