2017年 02月 18日 ( 1 )

 

天王寺の大衆食堂「すゑひろ」

JR天王寺駅の北側、玉造筋を南河堀に向かう途中の右手にあるお食事処。
ターミナル駅のそばなんだけど、昭和な雰囲気たっぷりの構えが嬉しい。

おおきな赤いテントが目印、「すゑひろ」だ。
入口両サイドに、メニューのショーケースがあり、それをちらちら見ながら、「お食事処」の暖簾をくぐる。

e0173645_11382079.jpg

食事処としか言いようのないほど、シンプルで清潔なテーブル席群。
時間が時間だったのか、純粋に食事をしているというよりは、
一杯引っ掛けたあとに、シメとして食事をとっているスタイルの客がちらほら。

e0173645_11383747.jpg

瓶ビールもらおうかな。
大瓶(480円)は、キリンかアサヒがチョイスできるので、いつも通りキリンを。
テーブルにあるメニューをみると、丼ものが410円~520円、うどんは360円~520円、オムライスやカレーなどが500円前後と、基本かなり安い。

その他おかずも色々取り揃えております・・・か。
これは、注文して作ってもらうものもあれば、冷蔵ケースにならぶ惣菜を眺めながら好きなものをチョイスするパターンも。冷蔵ケースは、いくつかの棚に分けられていて、その棚によって値段が決まっている。

e0173645_11384430.jpg

あら、たこがなかなかの盛り付けでインパクトあるな。
たこ刺身(360円)にしよ。大ぶりにカットしてるから、頬張らんと。いいボリューム感だわ。

e0173645_11385206.jpg

そして、たこの一段下の棚に輝く、だし巻き(260円)を手に取る。
お店のお姉さんが「温めましょうか」・・・出来たものを温め直すから、正直なところあまり期待をしてなかったんだけど、これ、ふわふわやな。きめ細かいというか軽い。そこにきて、ほのかに甘くてグー。

e0173645_11390012.jpg

ちょっと炒めもんが欲しいな。もやし炒め(460円)をもらおうかな。
このもやし炒め、カスタマイズ機能がついていて、お肉のパート・・・牛・豚・鶏肉からチョイスできるぞ。鶏肉のもやし炒めってあまり見かけないが・・・いや、ここは冒険せずに、やはり牛肉にしておこう。

味付けは、さっぱり目だが、もやしがシャキシャキ感満載で、豪快にわっしわし食べれるアイテムだ。定食のおかずなんだけど、ビールの肴にぴったり。

e0173645_11390978.jpg

食堂での一杯飲みはやっぱりええね~
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:すゑひろ
場所:大阪市天王寺区悲田院町9-18
時間:9:00~23:30(日は~20:30)月休
電話:06-6771-1181

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-02-18 12:45 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)