2017年 02月 04日 ( 1 )

 

梅田の串かつ「串かつ 七福神」

いま、大阪駅前ビルの地下に興味津々。
昔から営業している老舗居酒屋だけでなく、ここ最近、酒飲みに嬉しいお店が次々と出来ているんだよねぇ。

今回は…久しぶりなんだよなぁ。
再開発による立ち退きで話題になった西梅田エリア、メディアでは串かつの「松葉」が大きく取り上げられていたけど、西梅田駅寄りの飲食店ゾーン「ぶらり横丁」もそうだったんだよね。
その中に、数人しか座れないけど串かつのうまい店があったんだよね。
「串かつ 七福神」だ。

それが、現在、移転して大阪駅前第4ビルで営業をしている。

e0173645_07185217.jpg

調理場を囲むコの字を描くカウンター席。20人くらい座れるかな。
ドリンク…ハイボールにしようと思って注文したら、「おかわりするならお得ですよ」とお店の人に煽られ、「まぁ、間違いなくおかわりするよな」と思って、
メガハイ(700ml 600円)を発注。
でかいー

e0173645_07190440.jpg

まずは、季節もんで、かき(165円)からいっとくか。
そもそものところ、「串かつ 七福神」は、衣がまず美味い。庶民的な串カツにある粗めでワイルドなザクザク食感が楽しめるのに、全然油っぽくなく軽いので飽きが来ないんだよね。
ここに濃厚な味わいの牡蠣、香りが口の中で満開だ。美味い。

e0173645_07191892.jpg

このお店の名物アイテムでもある若鳥(165円)も食べよー
チューリップなんだけど、この鶏身がふわっと食感で、しかも瑞々しくてグー。
食べごたえのある満足のひと品。

e0173645_07192773.jpg

出だしから季節もんと名物からいったけど、
ここの串かつは基本110円で、30種類ほどある。これに加えて、魚介や季節もんなどのいくつかが165円となっている。
「最初、何から食べようかなぁ」と悩む人には、盛り合わせ6本(660円)がオススメ。牛、えび、きす、うずら、れんこん、青とうという有難いラインナップ。
やー、れんこんおいしー

二度漬けお断りソースも美味しいんだよね。
店によっては、ソースの味が勝ちすぎるところもあるけど、ここは確か、果物とかワインも入ったオリジナルソースだったと思うんだけど、酸味が抑えられていて甘味とまろやかさが絶妙なんだよね。

e0173645_07193838.jpg

紅しょうが(110円)は外せない。
いいサイズ感の紅しょうが。これを、だし醤油を少しかけていただく。そう、このお店では、ソースだけじゃなくて、串によっておすすめの食べ方を教えてくれるぞ。
だし醤油いいなぁ、結局、紅しょうがは追加発注してしまった。

e0173645_07195173.jpg

へれとんかつ(110円)にたけのこ(110円)。
へれとんかつが、これまた柔らかくて肉肉した感じがいいんだわ。
たけのこも、ホクホクな食感がいいねー

e0173645_07202734.jpg
e0173645_07201665.jpg

変わり種いっとくか。ライスボール(165円)だ。
これ、2種類あって、1つはケチャップライスチーズ入り、もう一つはドライカレーのチーズ入り。今回は、前者のケチャップライスにしてみようかな。
串かつではあるけど、内容的には洋食をイメージすると味のイメージは湧きやすいよね。ケチャップやチーズって揚げ物と相性がいいもの。美味しいわー
これ、串にしてはなかなかパンチのあるボリューム感なので、シメにいいな。

e0173645_07200612.jpg

ちょっとつまんで店を出るつもりが、やっぱり無理だったな。
ガンガンに頼んじゃったよ。
ま、でも、最初からそうなることは分かっていた…よな。ついつい、串に手が伸びちゃうんだよね~
またええタイミングで、「よろしかったら追加どうですか」と声がけも手伝って、どうしようかなぁという背中を心地よく押してくれる。

店の奥には、あの西梅田にあった「ぶらり横丁」の看板…

気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:串かつ 七福神
場所:大阪市北区梅田1-11-4 大阪駅前第4ビルB2F
時間:14:00~22:40、11:30~22:40
電話:080-1410-4177

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-02-04 09:28 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)