石橋のラーメン「らー麺 雄」

阪急石橋駅西口、石橋商店街のお話。
駅を出て右手、赤い橋通りを北に向かってちょっと歩いたところ。
商店街の中に6月15日(木)、「らー麺 雄」石橋店がオープンした。
高槻や正雀など、すでに北摂で数店舗展開しているラーメンのお店ですな。

e0173645_13141686.jpg

ショルダーに塩豚骨ってあるな・・・
中に入ると、左手にカウンター10席、右手奥に4人掛けテーブル席が2つ。一番奥に厨房があるレイアウト。
メニューをみると・・・雄らーめん 塩豚骨(650円)があって、それ以外には醤油豚骨らーめん(700円)、豚骨味噌らーめん(850円)と並ぶ。あとは、チャーシュー丼がいくつかと餃子もあるね。

お冷、にんにく、紅しょうが、ナムルはカウンター席背後にあるので、セルフサービスで(お冷は最初出してくれるけどね)。ナムルはキムチナムルだったよん。

e0173645_13232168.jpg
e0173645_13142133.jpg

今回は初来店なので、ウリの塩豚骨にするか。シンプルにそれだけでもよかったんだけど、トッピングがいくつかあったので、ここは雄らーめん 塩豚骨 全部のせ(1050円)を発注。「全部」ってのは、メンマ、煮玉子、キクラゲ、辛子高菜、紅しょうが、もやし、のり3枚、ネギ、チャーシュー4枚というわんぱくぶり。

e0173645_13143260.jpg

注文時、麺の硬さが指定できるんだけど、やわらかめから、かため、バリかた、ハリガネ、粉落としまで・・・博多ラーメン的な。
今回は、バリかたで。

e0173645_13145444.jpg

軽い粘度のあるスープ、あえて塩だからかなかなか味が濃い。こってりな感じで始まるものの、食べ終わりは案外とあっさりとするよん。バリかたの細麺がよー絡む。
味が濃いのはスープだけでなく、チャーシューやメンマも味がしっかりついている(写真見てもわかるかしら)。チャーシューは4枚とあるけど、薄くカットしたものではなく角煮な感じなので、柔らかくよく煮込んであるのに、肉肉がめっさ堪能できる。
なかなか満足感のある一杯ですな。

一緒に、ギョーザ(5ヶ250円)も。
「餃子の王将」ばりな大きさが嬉しいね。よく焼き上げていながら、皮はプリッと、おっ、餡もジューシーでウマイや。

e0173645_13145276.jpg

あ~食べた食べた。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:らー麺 雄 石橋店
場所:池田市石橋1-3-1
時間:11:30~15:00、18:00~22:00
電話:072-762-2011

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-06-17 14:39 | 阪急石橋 麺類 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/25853093
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< トワイライトエクスプレス瑞風 京橋の蕎麦「蕎麦とラー油で幸な... >>