豊中市の銭湯「夢の公衆浴場 五色」

阪神高速池田線、豊中ICの南側。
駅の最寄りは阪急庄内駅とはいえ、歩くとなると、線路沿いのスーパーマーケット「Aプライス」横の道をひたすら西へ歩き15分。
豊中にある銭湯の中でも、もはやスーパー銭湯だろう的な規模を誇るのが「夢の公衆浴場 五色」だ。もう構えからして違うわね。

e0173645_07413231.jpg

自らも「元祖スーパー銭湯」「日本一の銭湯」とうたい、大きな「ゆ」の暖簾で迎えてくれる。

e0173645_07413560.jpg

大阪府公衆浴場組合の銭湯だから、他に同じく大人440円(2017年5月現在)。
でも、規模は大きく、暖簾をくぐると、「は?」というくらい下駄箱がずらっと。
鍵は朝日、木札の番号482まであるって・・・
しかも、ここ24時間営業だっせ。
中に入ると・・・わ、高い天井に、入口いきなりに直径2mの水槽に大きな鯉が泳いでまっせ。30人くらい座れる喫茶スペースに、なぜだか、うどんコーナーというのが別にある。

脱衣場に向かい・・・ロッカーも・・・182ありますか。
さ、はやく浴場に向かいますか。脱衣場から階段で上にあがるのね。

階段を上がると、おっと、これまた広々とした空間ですな。
壁に沿う形でカランがあり、ざっと数えた感じ36あるかな。他の銭湯がだいたい15前後クラスだから、倍~3倍だね。

階段をあがった背後、露天風呂がありますなぁ。岩風呂はどうだろう4m×6mほどの広さだ。背後にあるタイルは、削って富士山を描いている。
あとは、薬草湯、打たせ湯に歩行湯もあるぞ。
もどって室内、これは檜かな。「療養人工炭酸泉」と掲げられた炭酸泉だ。2m×4mほどかしら、少しぬるめでしゅわしゅわなるよん。こりゃ気持ちいい。

階段をあがった左手に主浴槽、
手前が熱め、奥がぬるめ(深さ50cm〜60cm)が用意されており、それぞれ2m×4mほどで広々。
あ・・・まだ右手奥に浴槽が。
ドリームバスが2つに、ローリングバスも2つ。いずれも寝ながらボコボコジェットが足元から噴射されている。枕が冷たい。その隣にはリラックスバスがあり、これは座り湯になっていて細かい気泡が出る。
その奥には、1.5m×1.5mくらいの電気風呂、一番奥には1.8m×3.5mほどの冷水風呂。そして、スチームサウナと遠赤外線サウナ(別途料金)も完備だ。

じっくり時間をかけて楽しめる銭湯ですな。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:夢の公衆浴場 五色
場所:豊中市庄内栄町3-24-10
時間:24時間営業
電話:06-6331-4126

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-05-20 09:31 | 豊中市にある銭湯 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/25786269
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 豊中市の銭湯「三福温泉」 野田の居酒屋「お多福」 >>