加古川の「かつめし いろはーず」

先日、野暮用で加古川へ。
加古川って今まで来たことあったっけなぁ。いやぁ、駅前の「ヤマトヤシキ」百貨店は初めて見た気がするぞ。この百貨店、姫路が本拠地で創業100年を超える老舗なんだよね。

e0173645_07354568.jpg

今回、加古川線も利用したんだけど、非電化区間じゃなくなってるのね。だいぶと前から電化してると思うんだけど、やはり、来ることがないと昔の情報のままで止まっているんだよね~
小浜線でおなじみの125系と・・・

e0173645_07531779.jpg

こちら、103系らしくない103系。

e0173645_07531407.jpg

さて、前置きが長くなちゃったけど、
せっか加古川に来たんだから、ご当地グルメを食べないわけにはいかない。
加古川のご当地グルメといえば、やはり、かつめしですな。
そういえば昔、池田にもかつめしの店があったんだよね。

今回やってきたのは、JR加古川駅西側、
商店街「ベルデモール」の中にある、「かつめし いろはーず」だ。
なんか、ワイルドなステーキでも食べさせてくれそうなカントリーな雰囲気ですな。加古川市内にある黒毛和牛専門店「肉のいろは本店」直営店だ。

e0173645_07355061.jpg

カウンター席に腰をかけて、メニューを・・・
え~うっそーん、かつめしって、かつめしというのが1種類かと思ったら、こんなに選択肢があるのね。

e0173645_07355279.jpg

かつめしのカツになる部分は、牛か豚なのかなと思っていたけど、このお店では、鶏もあれば魚介もあるんですな。なので、まずどのカツにするのかという選択肢があって、次に、かけるタレのチョイスになる。デミグラスソースだけじゃないのか・・・
ほー、赤いかつめしはデミグラス風の甘口タレで、加古川かつめしの味・・・これが、みんながよく知っているバージョンだな。あと、白いかつめしはホワイトソースベース、グリーンかつめしはほうれん草とバジル、15種類の香辛料でスパイシー・・・面白ね。
「えー悩むなぁ」と思っていたら、タレは2色、3色にできるとあったので、2色にしてみようかな。

ビーフかつめし(900円)2色ハーフに、サラダセット(200円)がやってきた。
サラダセットは、シーザーサラダ・ポテトサラダ・トマトサラダから1つチョイスできる。

e0173645_07355609.jpg

なかなかの色合いだな(笑)
平たい皿にライス、その上にカツがのりタレがかかっている。添え物のボイルキャベツもあり、まさにかつめし。

e0173645_07355993.jpg

洋食な感じだけど、これは箸で食べるもの。
カツは薄いんだけど、しっかり揚がって香ばしい。デミグラスソースは粘度が少しあり、しっとり濃厚なところに野菜などが入っているのか、程よい甘味がぬける。グリーンは、確かに少しひりり感はあるものの、辛くはないか(グリーンだけは辛さが選べる)。こちらも粘度があり、見た目こってりな感じではあるけど、そこはバジルとほうれん草なので、味わい的には爽やかだ。

かつめしも色んな食べ方があるんですなぁ。
気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:かつめし いろはーず
場所:加古川市加古川町寺家町142-1
時間:11:00~15:00(L.O.14:30)、17:30~21:00(L.O.20:30)
   土日祝は11:00~21:00(L.O.20:30)
電話:079-490-3389

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-04-08 08:41 | 食べ歩き(その他) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/25678887
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 梅田のラーメン「揚子江ラーメン... 塚本の居酒屋「ぐっち」 >>