激旅!釜山2泊3日2017(7)

激旅!釜山2泊3日2017。

釜山2日目の夜は、西面(ソミョン)で焼肉や。
やってきたのは、「ポドチョン(捕盗庁)」だ。

e0173645_18582927.jpg

外から中の様子がよく分かるんだけど、なかなかの繁盛ぶりだ。
中に入ると、カジュアルな感じの焼肉レストランで、明るくてにぎにぎやかやか。人数を伝えると、奥に案内される。カジュアルなテーブル席を抜けると、奥には少し落ち着いた懐かしさのあるフロアになっている。というか、もともとここが店内で、ここまでの空間はテラスだったところをリニューアルしたようだ。

e0173645_19185852.jpg

従業員は若いスタッフで、きびきび動いている。
注文だけど、1人の場合は初注文は2人前以上、2~3人の場合は初注文3人前以上というシステムになっている。あと、日本の焼肉と異なり種類は限られている。見た感じ、焼肉は豚カルビ2種、牛カルビ2種、あとはサムギョプサルとして3種だ。

お肉を注文すると、パンチャンと焼肉と一緒に食べる野菜やキムチがやってきた。ぱっと見、野菜が少ないように見えるけど、所々で言うように、野菜やキムチなどは無料なので、おかわりできるぞ。

e0173645_19091557.jpg
e0173645_19092082.jpg

まずは、ソヤンニョムカルビ(牛の味付けカルビ)(W12,000(約1,200円))。
220gなんだけど、出てくるときクルクルと巻いて出てくる。網において広げると・・・お、これ1枚なのか。

e0173645_19344276.jpg
e0173645_19344462.jpg

韓国といえば焼肉というイメージだが、牛もあるにはあるけど、基本、豚肉なんだよね。サムギョプサルとかもそう。このお店も、人気のアイテムはやっぱり豚なんだそうな。
テジスップルワンカルビ(王豚カルビ)(W7,500(約750円))も220g、先ほどと同じように長い1枚を巻いて出してくる。

e0173645_19344862.jpg

そして、こちらがノーマルで人気メニューの、テジスップルカルビ(豚カルビ)(W6,500(約650円))で200gだ。

e0173645_19345352.jpg

肉のクオリティがどうなのかはよく分からないけど、
この漬けに浸かっている特製タレ、果物とか野菜から出る甘さが食欲をつついてくる味わいで美味い。あと、肉もタレにしっかり漬け込んで48時間は寝かしているらしく、タレなしでもしっとり柔らかく食べることができる。
確かに、豚がこの柔らかさで食べられるんだったら、わざわざ倍近くの値段がする牛肉をチョイスする必要性ないよな。

瓶ビール(W4,000(約400円))を飲んでいたんだけど、周りの客のほとんどがビールを飲まず焼酎を飲んでいるので、自分も焼酎にしようかな(W4,000(約400円))。飲み方は、小さなグラスでストレートにやるのが韓国流。ちょっと甘めだけどいい感じ。たまたま、この焼酎会社のプロモーションで、注文したテーブルにキャンペーンガールがやってきてクジを引かせてくれた。焼酎と関係ないけど、フェイスパックが当たった。

e0173645_19345613.jpg

お腹がいっぱいになってきたな。
シメに冷麺をもらうか。ムルレンミョン(冷麺)(W4,000(約400円))を。
日本でも食べることのある水冷麺だけど、まずスープは氷でみぞれ状になっている。でも味はしっかりついててグー。
そして、麺はごく細で、これは蕎麦粉になるのかな。この麺はみょーんと長いので、ハサミで食べやすい長さに切ってから食べる。
そのままでも十分味はついているが、ここに酢とカラシを適量入れて自分好みにカスタマイズを。
このボリュームで400円は安いよなぁ。

e0173645_19345939.jpg

ほどよくお腹がいっぱいになったところで、店を出る。
西面の夜は、ネオンが賑やかなことになってますな。

e0173645_23462790.jpg

そうそう、そういやさっき「ポドチョン(捕盗庁)」に向かう道で、おでんの屋台を通り過ぎたな。
お、まだやってるやってる。お客さんもいるな。
今、焼肉を食べたところなんだけど、ちょこっとだけ寄ってみるか。
わー、おでんやトッポギ、天ぷらなどが並んでいる。

e0173645_23461930.jpg

食べ方なんだけど・・・
店の人は何にも言ってくれないのでオロオロしていると、隣りの女性がコレコレみたいな感じで段取りを教えてくれる。
まずは、小さな平たい小皿には醤油ベースのタレを入れる。もう一つ、とんすいにはおでんのダシを入れる。おでんを煮ているところにお玉があって、これも勝手に掬って入れるんだよね。
あとは、好きなのを自分でとって・・・100%セルフだな。

e0173645_23462334.jpg

おでんだけど、具材は太めの長串にささって煮込まれている。内容はこんにゃくはあれど、基本、練り物かな・・・韓国では練り物全般を指すようだけど、実はこれを韓国語でもオデンというんですな。
こんにゃくと棒状の練天いただくかな。ダシはあっさり目なので、確かにタレにつけるかおでんダシに浸しながら食べるのがいいね。
2人で、串3本と天ぷら1つでW2,500(約250円)だった。1つ50~60円が相場のようだ。

さ、22時も回ったし、そろそろホテルに戻るか。
明日はもう最終日だな・・・

激旅!釜山2泊3日2017、続く。

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-04-02 14:08 | 激旅!釜山2泊3日2017 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/25663917
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 激旅!釜山2泊3日2017(8) 激旅!釜山2泊3日2017(6) >>