石橋の居酒屋「鶏バル OKAYAN」

阪急石橋、阪大下交差点から箕面に向かって国道171号線をてくてく。
池田市石橋、豊中市石橋麻田、箕面市瀬川のちょうど境目くらいのところ、天ぷら製造卸「永田食品」のお向かい。

「鶏」という文字が飛び込んでくる、
「鶏バル OKAYAN(おかやん)」にやってきた。

e0173645_18520252.jpg

中に入ると…あ、思ったより広いんだ。
倉庫の中をリノベーションしたような感じのカジュアルで秘密基地に来たような店内。カウンターが5席、テーブル席は4人掛けが2つ、3人掛けが1つ、2人掛けが3つ。おひとり様、仕事帰りのサラリーマン達など色んなお客さんがきてますな。

さて、とりあえずドリンクを。
角ハイ(430円)もらうとするか。

e0173645_18520607.jpg

メニューを見ると、お造りや鶏もも一枚焼きなど鶏料理の一品ものがいくつかあるんだけど、焼鳥屋さんではないことが分かった。
枝豆やたまご焼などの鶏なしおつまみ、鶏を使った一品などがあり、ほんの一部を除いて、いずれも500円以内とリーズナブル。
焼鳥はないんだけど、串揚げが1本100円~150円の価格帯で10数種類ほど、あと、取り唐(取り合いになっちゃう自慢の唐揚げという意味で)がウリのようですな。

じゃあ、その取り唐(3個380円)をもらおうかな。
ゴツゴツっと大ぶりで、クリスピーな唐揚げ。でも、鶏肉は瑞々しくてふわっと質感。ハイボールにはいい肴だ。

e0173645_18521032.jpg

さて、お造りをいただこうかな。
鶏のお造りは肝、ずり、ささみ、ムネたたきの4種で、単品であれば各480円。
盛り合わせは、3種(780円)か4種(980円)がチョイスできるんだけど、4種なら一通り入るんだけど、3種の場合は、上記4種から好きなものを3つチョイスできるぞ。

醤油、ごま油と下関のええ藻塩でいただく。

e0173645_18521436.jpg

今回は3種を発注し、ずり、肝、ムネたたきをチョイス。
造りは、美味しいとこいっとかんとというのと、衛生管理の徹底で、15分以内で食べて下さい~とお願いされる。
盛り合わせにすると、1人だと案外といいボリュームでしてな、15分が慌ただしいくらいだ。特に、まったく臭みのない肝のプリプリ感がたまらんわね。

e0173645_18523694.jpg

仕事帰りにサクッといける、ドリンクとフードがセットになったメニューもあるので、気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:鶏バル OKAYAN
場所:箕面市瀬川5-3-19 上岡マンション1F
時間:11:30~13:30、17:00~24:00(L.O.23:30)不定休
電話:072-724-4421

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-01-28 08:10 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/25249133
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 日生でかき三昧「五味の市」「海... 塚本のお好み焼き「ぶんた」 >>