岡町のおでん「しあわせ おでん処 正心亭」

毎日寒いね~
おでんの季節だね~

居酒屋の定番アイテムとして、おでんはよく食べるけど、
例えば、大阪で有名な「たこ梅」「花くじら」「常夜燈」など、
おでんを専門に扱うお店って、考えてみると近所になかなか無いよなぁ…

そんな中、阪急岡町に昨年オープンしているおでん専門店を覗いてみることに。
「しあわせ おでん処 正心亭」だ。岡町・桜塚商店街の中にある。

e0173645_07440970.jpg

L字カウンターで10席。
和のシンプルな内装が逆にそう感じさせるのか、おでんを味わうための雰囲気が醸し出されてますな。

e0173645_09094847.jpg

メニューは、箸休め的なものが気持ち程度、あとはもちろんおでんだ。

今日は冷え込むので、最初は酒を温めて飲むとするか…
栃木は宇都宮酒造「四季桜」をぬる燗で。ぬる燗でも、どっしりした安定感をキープしつつ口当たりがふくよか。そこに後を追ってキレの良さを感じる。

e0173645_09154934.jpg

おでんは…大根、蒟蒻に牡蠣を。
どっしりしたおでん鉢に盛り付けられ出てきたぞ。く~この大根の色すごいね、飴色だわ。

e0173645_07464890.jpg

だしの色が濃いので、関東煮なのかなと思ってご主人に聞いたところ、そうではないんだって。醤油の色ではなく、炊き込んでいくことによってこの色になるそうな。おでんというと、多くは弱火・凪状態で煮ているけど、この店では、確かにボコボコと煮立っている。こまめに火加減とだしの味を確認しているんだね。これを大阪炊きというんだって。

あー、だしがめちゃくちゃ美味しいなぁ。見た目と全然違うぞ。
鰹がさりげなくきいているけど、優しくまろやかでだしだけ飲めるわ。
大根がほろほろとほぐれてウメー、牡蠣もええ塩梅やわぁ。
おでんには、からしとゆず胡椒が用意されるのでお好みで。

ご主人は、有難いことにC級呑兵衛のことを知っていたので、お店に入った時に「お待ちしておりました」なんて声をかけていただく。そこまでで十分なのに、「来ていただいたので」と、豚軟骨をいただくことに(その分、しっかりお店紹介せなあかんがな笑)。
おいおいおい、めっさ柔らかい…
柔らかい軟骨というのはよく出会うけど、軟骨部分のとろけ具合がゼラチン質な感じじゃないんだよね。クリーミーというのかな、濃厚なチーズが攻めてきた感じだ。お肉部分は、これまた野性味のある肉肉さがたまらん。

e0173645_07465765.jpg

鍋をするとき、葉物って白菜を使うことが多いけど、レタスって美味いんだよね。火を通しても、シャキシャキ感があるし。
このお店では、おでん種として採用~、レタス(300円)。サニーレタスなんだけど、他のレタスでも試してみたところ、酒の肴には少し苦味が出た方が良かったそうでこれが使われている。確かに「味がある」というのか優しい苦味があるね、あっさりしすぎないのがいいな。

e0173645_07470638.jpg

お酒をおかわりしようとしたところ、
飲み比べをさせてもらえることに。
「四季桜」冬 特別純米生酒と、「四季桜」冬の華 にごり生酒だ。
なるほど、「四季桜」らしい安定したどっしり味わいはどちらにもあるんだけど、特別純米生酒のあっさり感と比較すると、にごり生酒の方が、酸がいいアクセントになって美味いなぁ。

e0173645_07472666.jpg
e0173645_07472436.jpg

ねぎ好きにはたまらんな、ねぎ袋(350円)。
揚げの中に青ねぎがたっぷりと入り、生姜でアクセントをつけている。
ねぎを切らずにしなっと炊くパターンもあるだろうけど、ねぎ好きとしては刻むことで、ワシワシ食べてる感があるのが嬉しいのよね。

e0173645_07474316.jpg

冷で、「四季桜 今井昌平」純米大吟醸 無濾過原酒(880円)を。
華やかな甘味がふわっとくるので「あれ、甘口かしら」と思った瞬間に、ひりりが追いかけてくる辛口の酒。米は五百万石を使っているんだけど、米の香りがしっかり感じられる美味い酒。

e0173645_07475399.jpg

最後…シメに、あと麺(300円)というのをいただこうかしら。
おでん食べてて、「このだしでうどん食べたいなー」って思ってたんだよね。
おでん鍋に、てぼをかけ麺を入れる。
おでん種の感じで出されるうどんが、なんか嬉しい。
麺は細うどんと書いてあるんだけど、喉ごしのいい平麺だ。

e0173645_10490082.jpg

いやー身体も温まり、美味しいおでんをいただきましたな。
「たこ梅」から独立し、いいものは取り入れながらも、ご主人のこだわりが光る新しいおでんが楽しめるよん。
また行こー
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:しあわせおでん処 正心亭
場所:豊中市中桜塚1-8-4
時間:16:30~23:00(L.O.22:30) 火休(たまに不定休あり)
電話:06-7508-2591

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-01-14 12:28 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/25167112
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 年明け早々日帰り爆走 セントレ... 伊丹のラーメン「クラッチヒッター」 >>