川西能勢口の「かき小屋 よもだ屋」

川西能勢口で牡蠣が食べられるのか・・・どんな感じなのかなぁと思って、早速やってきた。阪急川西能勢口駅から池田に向かって高架線路沿い。

「かき小屋 よもだ屋」だ。

e0173645_22065320.jpg

日除けテントにビニールカーテンの店構え・・・店舗内となると4人掛けテーブルが1つだけで、あとは外の店先側にカウンター席が5つ。冬空のもと、かき小屋スタイルにこだわったお店なんですな。

メニューを見ると・・・
どうなんだろう、やはり食べ放題がウリになるかな。
食べ放題メニューは、以下の2つ。

①かき小屋コース(1人前:2480円)120分(L.O.30分前)
旬の牡蠣漁師焼き(食べ放題)、カキフライ、鶏の唐揚げ、フライドポテト、牡蠣ごはん

②よもだ屋コース(1人前:3980円)120分(L.O.30分前)
旬の生カキ(食べ放題)、旬の牡蠣漁師焼き(食べ放題)、カキフライ、鶏の唐揚げ、フライドポテト、牡蠣ごはん

ちなみに、飲み放題コース(1人前:1500円)120分(L.O.30分前)もあるぞ。

生カキの食べ放題とはすごいな。
ただ、この食べ放題コース、C級呑兵衛としては揚げ物やご飯がついてくるのがどうにもな・・・牡蠣だけを満喫出来ればいいんだけど。

ということで、単品で注文することに決めた。
ドリンクは、ハイボール(480円)ね。

まずは、生カキ(中:480円)を。
牡蠣はその日の仕入れで産地が変わるのかもしれないけど、今回の生牡蠣は厚岸産だ。瑞々しいところに、やっぱり味が濃くて美味い。
単品の値段を考えると、これの食べ放題だと全然元取れるな…

e0173645_22070442.jpg

そして、名物!!旬の牡蠣漁師焼き。
これは、500g(1580円)、1kg(2480円)とあるので、ここは1㎏を。
個数でいうと、だいたい12〜15個くらいかしら。
器にガサっと入った殻付き牡蠣が手渡される。

e0173645_22065689.jpg

牡蠣は平たい方から焼き始めて3分、ひっくり返して3分。
ちゃんと、砂時計をおいてくれているんだけど、食べ始めると、砂時計をひっくり返すのを忘れたりしてわやくちゃだ。これも含めて楽しいんだよね。

e0173645_22070199.jpg

焼き牡蠣は、これまた南三陸産で、ずっともぐもぐしていたい風味と味わい。
ん~、厚岸産と南三陸産とは最強やな。

e0173645_22070808.jpg

駅から近くて、気軽で美味い牡蠣が食べ放題となると行かないわけにはいかないでしょ。
牡蠣好きは是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:かき小屋 よもだ屋
場所:川西市小戸2-4-4
時間:17:00~26:00(L.O.24:00)
電話:072-714-4592

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-12-14 22:50 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/25048843
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 石橋の居酒屋「えんや」 天神橋筋六丁目の居酒屋「酒呑み... >>