豊中のラーメン「喜凛」

中央環状線、豊中の桜の町北交差点を南へ。
そんなに広くない道なんだけど、箕面から阪急豊中駅までを結んでいることもあり、なかなかの交通量だ。
桜の町北交差点から500m下った右手、大きな紺色の日除け暖簾が目に入る。

らーめん「喜凛」だ。

e0173645_17544193.jpg

まだお店新しいのかなぁ。
確かに「らーめん」と書かれた提灯はあるものの、ぱっと見た感じ飲食店を感じさせないよな。店内はカウンターに7席、6人掛けテーブル席が2つで、とってもシンプルでおしゃれな空間なんだよね。

塩としょうゆのらーめんか・・・メニューもいたってシンプルだけど、勝負に出ている感が伝わってくる。丸鶏からとったスープが特徴なんですな。

限定20食の、ランチメニュー(850円)にしようかな。
丸鶏しょうゆらーめんか丸鶏塩らーめんをまずチョイス、あとは、次の中から一品を選ぶ。

A:豆とチャーシューの混ぜごはん
B:丸鶏スープのたきこみごはん
C:手造りコロッケとからあげ

今回は、丸鶏しょうゆらーめんに、C級呑兵衛なだけに、Cの手造りコロッケとからあげにしようかな。

先に、アツアツの揚げたてがやってきた。
軽快な歯ざわり、油のきれた衣の手造りコロッケがホクホクでウマウマ。

e0173645_17545272.jpg

そして、続いて、丸鶏しょうゆらーめん。
透き通った琥珀色のスープ・・・美味しそう。
煮玉子にチャーシューでしょ、あと、水菜と白髪ネギがトッピングされている。

e0173645_17544557.jpg

お・・・色は濃いけど、スープはとってもまろやかで、やさしい甘さが口に広がる。
あっさりといえばあっさりなんだけど、奥行きのあるしっかりな正統派の醤油らーめんだ。

麺は、ぷりんっつるん!な食感でいい感じ。
調べると、お!あの西山製麺なのかしら。札幌ラーメン(味噌)では食べているけど、醤油にもこのしなやかさが合うんだね~
おいしー

e0173645_17544815.jpg

満足の一杯、美味しくいただきましたー
気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:喜凛
場所:豊中市柴原1-2-2
時間:11:00~15:30、17:30~22:00 火休
電話:06-7164-3568

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-11-02 23:22 | 食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/24802725
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 伊丹の食堂「レストラン一番」 千林の居酒屋「丹倉」 >>