十三の居酒屋「大瓶小町」

軽く飲もうと、阪急十三のしょんべん横丁にやってきた。
一通り、通りを歩いてどの店に入ろうか悩んだが、せっかくなら新しくできた店に入るか。

e0173645_15511515.jpg

通りの中で、比較的大きな構えと、この怪しいピンクな照明が気になるな・・・
「大瓶小町」だ。
十三本店とあるけど、梅田、北新地、上本町などにも店舗がある居酒屋だ。

e0173645_15512368.jpg

店名に「大瓶」と入っているのもすごいな・・・ま、想像通り、大瓶がウリなわけですな。アサヒスーパードライ大瓶が380円、生中と同じ値段なのね。

それをわかった上で、ハイボールいくんだよね(笑)
ブラックニッカ、フリージングハイボール(380円)。
ドリンクだけど、純米酒、大吟醸などもあるぞ。「美丈夫」「浅間山」「東洋美人」「醴泉」など。

付き出しには、マグロ、ちくわ、おくらの炊いたんが出てきた。

e0173645_15512664.jpg

そもそも、
入口の看板に、中央市場仕入れの鮮魚みたいなことが書いていたから入ったんだよね。本日のお造りが500円前後でいろいろあるけど、盛り合わせあるかなぁ・・・あ、この造り盛り5種(780円)もらおうかな。

まぐろ、鯛、ぶり、紋甲いか、サーモンで仕上げてきた。
紋甲いかのムニムニ感と、鯛の筋肉質なシコシコ感が酒を進ませるじゃあないか。

e0173645_15512961.jpg

店内は、外からも見えるレベルで4人掛けテーブル席が5つ。
でも、2階もあるみたい。

手頃な料金の一品が充実している中、天ぷらだけ特別な扱い。盛り合わせもあれば、単品でも揚げてくれるんだね。
じゃあ、海老(130円)と、紅しょうが(90円)をいただくかな。
衣は、ふわっと柔らかい感じで全然油っぽくない。
えびが瑞々しくてうまい。串揚げでなく、天ぷらの紅しょうがもいいですな。

e0173645_15513289.jpg

小腹サポートにちょっと欲しいな・・・焼サバ寿司をハーフサイズで(500円)。
焼き鯖の香ばしいのがええですな。

e0173645_15513551.jpg

店の外が見えるように座ったんだけど、
店の外には、向かいの居酒屋「平八」、メニューの値段が書いた看板が光る。他店との値段の比較をしながら酒飲むのもな…生は値段一緒で瓶ビールだと、ここは40円安いのか。ま、酒飲みにはいい暇つぶしだ。
気軽に安く飲める店ですな、気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:大瓶小町 十三本店
場所:大阪市淀川区十三本町1-2-6
時間:11:00~28:00(日祝は~23:00)
電話:06-6302-0208

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-10-29 21:53 | 阪急十三 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/24773455
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 西長堀のラーメン「カドヤ食堂 本店」 石橋の居酒屋「串ダイニングてっぺん」 >>