池田の食堂「よしや食堂」

池田・石橋エリアの食堂めぐりもいいかもね。
今回は、阪急池田駅から軍行橋へと続く道沿い、神田にある「よしや食堂」
青い暖簾と、ショーケースに主だったメニューサンプルが陳列。
雰囲気のある構えだね。

e0173645_09480284.jpg

昼時には少し早めだったので、中に入ってみると、まだ客はいなかった。
テレビが見えるよう、入口側を向いて、よっこらしょと腰をかける。
定食はいただくとして、先にビールをもらおうかな。
瓶ビール(大瓶600円)を。

e0173645_09480719.jpg

テレビからは事件を扱うニュースが流れているんだけど、
この場の空気感というか、時間の感じ方がとっても静かだなぁ。こういうの好き。
役所の会議室かごとく、茶色のテーブルに、食堂御用達の緑のパイプ椅子。

e0173645_09480530.jpg

メニューは、うどん類、中華そば、丼物にカレーやとんかつなどなど。
かけうどん380円に始まり、各定食700円までの価格帯。残念ながら、居酒屋遣いできる一品ものはないので、がっつりご飯を食べたい人にオススメ。

今回注文した定食は、野菜炒め定食(700円)。
しばらくして・・・あ、きたきた。

e0173645_09481006.jpg
e0173645_09481274.jpg

ご飯は、丼茶碗にがっつりてんこもり。
ダシの効いた味噌汁は、豆腐に揚げ、ニラに・・・キャベツも入ってるな。お揚げさんを口に含んだ瞬間、懐かしいというか、田舎に帰ってきたような感覚に襲われる。

味噌汁で戦闘態勢を整え、一気に白米をかっこむ。そして、立て続けに野菜炒めをがっつく。野菜炒めは、わしわしと豪快に食べないとね。意外とあっさり仕上がっているものの、野菜がしゃきしゃきで箸が止まらない。
小鉢な扱いで、ナスの炊いたん・・・お、意外とピリ辛が攻めて来るね。よう味がしゅんで美味い。

この後、普段遣いしていると思わしき客が立て続けに入ってくる。
若いお兄さんの注文の仕方も、いつものことだから的な慣れた雰囲気。若い人が利用しているというのも嬉しいね。
昭和の良き食堂、気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:よしや食堂
場所:池田市神田4-1-6
時間:11:30~21:00 日休
電話:072-751-9299

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-10-02 12:36 | 阪急池田駅周辺の店 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/24694062
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 十三の居酒屋「十三屋大光」 長堀橋のカレー「辛激屋」 >>